無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~
うまい酒ブログ

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ロッキー!? Rye Of The Lager (Sudwerk Brewing Company)

Rye Of The Lager

さて、おビールです。今日の一本はこちら。北カリフォルニアはDavisにある Sudwerk Brewing Company から、Rye Of The Lager です。Sudwerkというと、熊さんのトレードマークのラベルで、上面発酵強力ペールエールが全盛のカリフォルニアで、下面発酵ラガー系を中心に展開するブランドですね。
20161205_100.jpg
これ、80’sの大ヒットソング、Survivor の Eye Of The Tiger のパロディですね。ラベルがモルトとホップでできた虎の顔になっています。凝っています。Eye Of The Tiger といえば、映画『ロッキー3』のテーマ曲のあれです。オジさんも中学時代にカセットテープが擦り切れるほど聞きました。

20161205_101.jpg
アルコール度数7.0%の褐色がかったオレンジ色のビール。Lagerと言っているので、キツめのインペリアルラガーってところかな。映画ロッキーのイメージの通り、ガツンとライ麦ならでは酸味とまろみがのアルコールと一緒にガツンと来るのかと思ってみたら、いやいや普通にジューシーで飲みやすいビール。このジューシーな喉越しのボディは好きなタイプです。香りを楽しむには、ちょっと冷蔵庫で冷やしすぎたかも。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.12.07    [ Category : BEER (California) ]

サンカルロスで大満足のイタリアンランチ

この間、午前中にちょっと近所で用事があったので、会社をちょっと休んで用事を済ませに南方面へ。無事に用事を済ませ、ついでにランチでも食べていこうか!ということで、サンカルロスのダウンタウンに。10歳児は学校に行っており、嫁とシム子ちゃんと3人という布陣。
20161202_100.jpg
「何食べる〜?」「なんでもいいよ」と、いつものワキ家の不毛な会話をしつつ、道路沿いのレストランを覗きながらテクテクと目抜き通りを散策。ふと嫁が立ち止まったのは、ちょっとお洒落っぽい雰囲気のイタリアンレストランの前。中には平日昼間からワインなどを嗜むマダム達のグループがちらほら。最近、外でイタリアンとか食べてないし、ちょっと突撃してみっか!と突撃。

ややこしいお年頃の3歳娘と一緒で大丈夫かな?と思いましたが、キッズメニューもあって問題なしでした。まぁ客層的に、若干難易度は高めで、3歳娘が大人しくしているように、すごく気は遣いましたが。。
20161202_104.jpg
しかし、平日昼間のこの街の風景って、こういう感じなのかぁという。店内は、マダームや、ご年配の夫婦ばっかり。なるほどねぇ。

ではいただきましょう。本日のスープがクラムチャウダーだったので、シム子ちゃんにはキッズメニューではなく、スープを注文しました。
20161202_102.jpg
沢山のチャンキーな具の入ったクラムチャウダーでした。ちょっとお得かも。

こちらは嫁の注文したラザニア。
20161202_103.jpg
ラザニアなんて久しぶりじゃないかな。トマトソースがとても美味しかったそうです。

そしてこちらは、オジさんのリングイネ。
20161202_101.jpg
いやぁ、まさか鍋で出てくるとは(笑)。これも美味しかったぁ。クラムが美味しい、ソースも美味しい。ラザニアもリングイネも、モチっとした食感でとても美味しかったです。

ごちそうさまでした。久しぶりに外でイタリアンなんて食べましたが、大満足のランチとなりました。

Locanda Positano
617 Laurel St,
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.12.07    [ Category : Food(California) ]

パンダで餃子や小籠包

そういえば、最近点心系を食べていないね〜、食べたいね〜ということで…
20161201_000.jpg
やってきたのは、サンカルロスの街外れにある、パンダダンプリング (Panda Dumpling)。オバちゃんワゴン系の点心ハウスも好きですが、小籠包とか水餃子を食べるなら餃子屋さんが一番。

ワキ家お気に入りのパンダ餃子、小さなお店につき、お昼時は少し待たされることもあります。この日も満席だったので、少しだけ待ちましたが、無事入店。
20161201_001.jpg
このカウンターの向こう側で、オバちゃん達がせっせと餃子の具を包んでおります。その手際たるや、名人芸。

では早速いただきましょう!
20161201_002.jpg
まずは、小籠包!熱々の肉汁!美味しい。小籠包って、ワゴン系の点心ハウスで美味しいものに出会うことが少ないです。カップケーキみたいにアルミのカップに入って出てくるやつとかが多いし、ワゴン系ハウスは小籠包よりは焼売が美味しいですね。

ご飯物は鉄鍋にはいった中華ハム炊き込みご飯にトライ。中華店は基本的に2人前〜3人前のポーションででてくるので、少人数で言った場合は注意が必要です。こちらも3人前くらいの大迫力。我が家は基本的には、持って帰ればいいしね!というスタンスで注文しております。
20161201_003.jpg
この中華系HotPotご飯、なかのご飯はチャーハンを炊き込みご飯にしました!みたいな感じで美味しいんです。

そして、水餃子。厚目のモチモチ皮の水餃子、黒酢と醤油で頂きます。
20161201_004.jpg
おいしいですねぇ。ニラ入りの水餃子を注文しましたが、小籠包が基本的には豚肉エキスたっぷりで攻めてくるので、水餃子は野菜多めの一品にしておくと、バランス良く楽しめる気がします。

さらに饅頭系を追加!
20161201_006.jpg
焼き小龍包です。ワキ家、これが好きなんです。ちょっとお醤油つけて頂きます。美味しい、美味しい。

そしてコチラ。ここに来たらやっぱりコレは頼まないとね!の、ハリネズミ餡饅。ヘッジホッグです。
20161201_005.jpg
これ中はこし餡で、味はそのまま日本の餡饅です。このトゲトゲが怖いのか、そこそこリアルな出来が怖いのか、あいかわらず我が家の3歳娘シム子ちゃんは、「これ怖い〜」と言って手に取ろうとしません(笑)。

ごちそうさまでした。

Panda Dumpling
1195 Laurel St,
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (1)   2016.12.06    [ Category : Food(California) ]

ポークパテ入りビール!? Beer For Breakfast (Dogfish Head Craft Brewery)

Beer For Breakfast

東海岸 Delaware 州にあるブリュワリー、Dogfish Head Brewery の一本。カリフォルニアのスーパーマーケットでも、このブランドの IPA はよく見かけます。美味しいのですが、4本で他のビール6本パックと同じくらいのお値段と、ちょっぴり高めなんですよね。
20161128_200.jpg
アルコール度数7.4%の黒ビール。焙煎系コーヒーの香りが心地よいです。写真でもわかるとおり、細かい炭酸で、フルボディのミルクスタウトなどとちがって、さっぱり飲みやすいです。ただ、我が家の嫁には不評で、彼女曰く「あま理にスモーキーで、ベーコンみたい…」とのこと。オジさんには心地よいコーヒー臭に思えたのですが…。どうもデラウェアの定番朝食の食材を使ったビールのようで、コーヒー豆だけではなく、メープルシロップや、Rapa Scrapple and their secret blend of spices とWEBには書いてあります。Rapa Scrapple…、どうやらポークのあらゆる部分をミンチにして固めたパテのようなものみたい…。なかなかのチャレンジングビールだったのですね。。でもまぁ一回は飲んでみるといいかと。オススメです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.12.04    [ Category : BEER (USA) ]

In-n-out !

さて、先週は日本からオバアちゃんが遊びに来ていたわけですが、オバアちゃんのリクエストでハンバーガーを食べに行くことに。

ハンバーガーレストランでガッツリいくか、ファストフードでカジュアルに行くか…、、検討の末、やっぱりココでしょ!美味しいしね!ということで、
20161128_300.jpg
いつものように In-n-out 。安定のサービス、安定の美味しさ。

アメリカのファストフード店だと、愛想の悪いオバちゃんやお兄ちゃんのサービスにイラッとすることも多いですが、In-n-out のお兄ちゃんお姉ちゃんは、いつもハキハキと働いていて好感度が高いです。たまに変な兄ちゃんに当たることが無いわけではないですが。。

こうやって、きっちり盛り付けも仕上げられているあたりも、良いですよね。
20161128_301.jpg
この半分だけラッピングという、ハンバーガーのラッピングも秀逸なデザインだと思うんです。Macみたいに全部ラッピングされているモノに比べると、見た目の訴求度が全然違います。作り置きしないから出来るのだとは思うのですが、コレはいいですよね。

もうサンクスギビングも終わってホリデーシーズン。
20161128_302.jpg
ハンバーガーのラッピング用紙も、Seasons Greetings 仕様になっていました。

In-n-out に関しては、ポテトに好き嫌いがでると思います。個人的にはあのポテト、嫌いではないのですが、揚げたてジューシーでグリーシーなホクホクポテトを期待しちゃうと、ちょっと期待外れになりますよね。でもシム子ちゃんは、このポテト大好き。ポテトを沢山たべて、ミルク飲んで、ケチャップ舐めて、大喜び。
20161128_303.jpg
最後に、お店の人が被っている紙の帽子も貰って、オバアちゃんと仲良く手を繋いで大満足のランチタイムでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.12.03    [ Category : Food(California) ]

サイバーマンデーの誘惑…、に負けた

ブラックフライデー、そしてサイバーマンデー。世界中で、かなりのお金が動いたようですが、ワキ家でもついつい…

パソコン開いてAmazonのセールを眺めていたんです。眺めていただけのはずだったんですが、、、
20161128_100.jpg
数日後に、これが届きました(笑)。Kindle Paperwhite。しかも2台ね!前々から Kindle は欲しかったので、ついつい。お父さん用と10歳児用に、一台づつ買っちゃいました。

iPad の Kindle アプリで呼んでいたのですが、どうしても目が疲れるんです。その点、白黒ではあるけれども、Kindleは目に優しいと聞いていたので。使ってみたら、確かに!読みやすさは、さすがに読書に特化しているハードウェアには敵いませんね。

で、一個ハマったことがあって…。日本の amazon と、USの amazon と、amazon のアカウントって2個持っているのですが、iOSやAndroidのアプリのKindleだと言語設定切り替えでアカウントが切り替わったりしていたのですが、Kindleだとどっちかのアカウントに固定しちゃうみたいで、気軽に切り替えられないようなのです。もちろん初期化しなおしてアカウント切り替えればいけるのですが。。

日本の amazon 用にするか、USの amazon 用にするか…、悩んだのですが、USのアカウント専用にすることにしました。日本のほうは、今まで通り iPad で読めばいいし。でもしばらく使ってみて気に入ってしまったら、ホリデーセールでもう一台買っちゃいそうな気もします。。。危ない、セール危ない。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.12.02    [ Category : 徒然/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ