無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

横浜赤レンガ オクトーバーフェスト2011に行く

横浜赤レンガ オクトーバーフェスト2011

20111015_000.jpg
先日家族で、みなとみらいの赤レンガ倉庫で行われたオクトーバーフェスト2011に行ってきました!

馬車道駅を降りて、テクテクと歩いて行くと巨大なテントが見えてきます。
20111015_001.jpg
まだ明るい時間なのですが、そこそこの人の入りでした。

20111015_002.jpg
テント片隅に陣取って、まずはオツマミゲット!ソーセージやザワークラウトというジャーマン風プレートです。

20111015_003.jpg
まず最初のビールは、Flensburger Brauerei(フレンスブルガー)。フレンスブルグという街がどこにあるのか調べてみると、ユトランド半島のデンマークとの国境近くにありました。

ヴァイツェンやピルスナーといった、所謂ドイツビールを造っているブリュワリーのようです。
20111015_004.jpg
では早速、4種類のサンプラーを試します。

ピルスナーは、かなりドライ。ボディもしっかりしているのですが、ホップの苦味の押し出しがなかなかのモノで、個性があって良いかも。

ヴァイツェンは、独特のバナナのような香りを残しつつも、リンゴのようなジューシーな甘味のあるボディー。

ドゥンケルは軽い苦味とモルティな甘みがナイスで、ほどよくまとまっていて飲みやすい。

ラガーは、可もなく不可もなく普通に期待通りの美味しさです。

ビールを味わっていると、ステージでショーが始まりました。
20111015_005.jpg
ショーが始まると、酔っ払った若者たちのボルテージがいっきに急上昇。アルコールと周囲の雰囲気で突如スイッチが入って豹変する様は、まさに日本の正統派酔っぱらい宴会会場の縮図という感じでした(笑)。嫌いじゃないけどね。

で、次のビールは…
20111015_006.jpg
厚木のサンクトガレン。神奈川のローカルビールです。

こちらのサンプラーは、好きなモノを4種類選べるので、少し遊んでみました。
20111015_007.jpg
まずプレミアム・ヴァイツェン。これは美味い…。バナナ&レモンの爽やかな香りに、きめ細かいネクターのような舌触りのボディ。これは、美味いわ。

オレンジウィートは、さきほどのヴァイツェンにオレンジピールの香りと、若干のジューシーさが入った感じ。

ドイツ系ビールばかりじゃ何なのでチョイスした、ベルジャンゴールデネールは、久しぶりの甘太系。ただしボディの感じは、モッタリしているわけではなく、さっぱりと入っる。強めのアルコールがイイ。

で、変わり種も行ってみようとチョイスした最後の一品は、アップルシナモンエール。シナモンのドライな刺激。甘くて太いボディで、胃にキます(笑)。シーズナルエールとして、クリスマスシーズンに飲みたい感じ。

5歳児連れなので、騒がしいテントからはココらへんで退散して、外で最後の一杯。
20111015_008.jpg
チョイスしたのは、横浜ビール。

20111015_009.jpg
オジさんはIPA、嫁はヴァイツェンのチョイス。

IPAは、ライト目ボディだけど、苦味の芯はしっかりとあって飲みやすいIPAでした。ヴァイツェンは、少しスパイシーな感触のあるバナナイースト香に、酸味混じりの正統派。美味しかったです。

なかなか楽しかったです。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.10.16    [ Category : EVENT/第一章 ]

トロントスポーツマンショー2011 その3

えーっ、また3月中旬に開催されたトロントスポーツマンショーの記事です。

カナディアンのスポーツといえば・・・
201103TS_034.jpg
銃!猟銃です!散弾をぶちかまして野生動物を狩るわけですな。これは釣り具も作っている、超大手のアウトドアメーカー Browning の銃。

201103TS_035.jpg
こちらはライフル銃でしょうか。狩猟用には狩猟用の空気銃なんかもあって、ソレは実はかなり安いお値段で買えます。銃所持に関するライセンス関係はよく分からないのですが、カナダではこの手の猟銃は大きなアウトドアショップに普通に売っています。でもアメリカみたいに拳銃を見かけたことはないですね。

これは…、
201103TS_036.jpg
セクシーミリタリーランジェリー(笑)。ミリタリーマニアにはたまらないのでしょうか。

201103TS_037.jpg
なんだかよく分かりませんが、戦車も置いてありました。※売ってるわけではないです。サバイバルゲームクラブかなにかの宣伝ブースに置いてありました。

憧れのキャンピングカー!
201103TS_038.jpg
最近この手のショーにくると絶対にチェックしてしまいます。テレビもシャワーも付いていてとってもデラックス。引退したらこんなのに乗って北米大陸釣り行脚したいものですなぁ。

これはチェーンソーのデモンストレーション。
201103TS_039.jpg
みんな真剣な眼差しでみつめています。カナディアンスポーツマンはDIYも好きみたいです。

今年も来てます!カナディアンアーミー。
201103TS_040.jpg
昨年きていた戦闘機のコックピットは今年は来ていませんでしたが、今年も入隊希望の子供たちをしごいていますよ!

201103TS_041.jpg
こうやって将来の入隊候補者にプロモーションするって、なかなかのマーケティングだと思います。

201103TS_042.jpg
我が家の4歳児もアーミーベアと一緒にマッスルポーズで写真を撮ってもらいました。

そしてこんなのも居ます。
201103TS_043.jpg
猛禽類です。この手のショーには環境保護グループなんかが猛禽類のセミナーなんかを行っていることも多々あります。

201103TS_044.jpg
格好いいなぁ。

そしてこれまたお約束のジャーキーショップ。
201103TS_045.jpg
数店出店していました。エルクやカリブーなどカナダの野生動物以外にも、ダチョウ、カンガルーやラクダ肉のジャーキーなんかも売っています。いつもはエルクとか試すのですが、今回は普通のジャーキーをおつまみ用に購入。

今年も楽しかったです。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.17    [ Category : EVENT/第一章 ]

トロントスポーツマンショー2011 その2

トロントスポーツマンショー2011 その2

さて、3月中旬にトロントで開催された、Toronto Sportsmen's Show

週末は朝イチで4歳児と二人で突撃。
201103TS_018.jpg
セミナー用の巨大水槽。バスとニジマスが入っています。4歳児は「ゥレインボー!!ゥレインボー!!」と大興奮。

201103TS_019.jpg
これは磁石のついた仕掛けを投げて、水のなかのコインを釣り上げ、コインに書いてある商品をもらえるというアトラクション。4歳児と挑戦!来年のショーのチケットをゲット(笑)!

さらにキッズトラウトプールへ。
201103TS_020.jpg
Quantumのブースでもらった、Zebcoの帽子を被っていざ挑戦!
さぁ、トラウトは釣れるかな・・・。

……
…チーン。終了。まぁ、仕方ないね。

201103TS_021.jpg
おっ!FishTVのレオ(記事)がいますね!どうやら小ステージで何かが始まるようです。

201103TS_022.jpg
ラプターズのチアガールズがでてきました。4歳児も最前列でのってます(笑)。この後ばっちり、お姉さん達と写真も撮ってもらった4歳児でした。

さて、会場ではフライフィッシング特設会場もあります。
201103TS_023.jpg
フライはやってないので、みても良さとか全然分からないのですが、いつかタイイングとか始めたいなぁ。

201103TS_024.jpg
キャスティングプールでセミナーもやってました。

そして、メイン会場のメインステージでお待ちかねのイベントが開始!
201103TS_025.jpg
今年も御大ボブ・イズミ先生登場です!ばっちり前のほうに陣取って拝聴。そして終了後のサイン会には、前回家族と一緒に撮影してもらった写真を現像したモノを持っていきサインしてもらいました。ボブ先生は話好きの気さくなお方で、今回もサインしてもらって「ありがとう」で終わりのつもりが、ちょっと長話に。マネージャーの人(奥さんかな?)に早く早くと急かされていました。本当に気のいいボブ先生です。

4歳児もいろいろ頑張ったので、おやつタイム。
201103TS_026.jpg
何食べたい?と聞いたら、「アップルキャンディー!」と元気良く言うので、アップルキャンディー。ほかにアイスとかポップコーンとかあるけど、これ食いたいのか…。まぁオジさんも、子供時代は縁日のリンゴ飴にはちょっぴり憧れていたけど。

201103TS_027.jpg
大人たちはEdoのコーベ牛ホットドッグ。一度食べてみたかったんだよね。お味のほうは、まぁ美味しかったです。ホットドッグに外れはあまりないけどね。

201103TS_028.jpg
今年もブリキ看板屋がきていました(昨年の記事)。これはたまらないので、嫁と1枚づつ購入。

201103TS_029.jpg
そしてコレもこういうショーには毎度出展している剥製屋。なぜかカナダのメインゲームフィッシュに混じってピーコックバスを押している模様。

201103TS_030.jpg
おぉぉ!去年も写真を取らせてもらったオッサン発見!(昨年の記事)今年も歴史研究会みたいな出し物は健在で、オッサンもイカしたファッションで今年も健在です!

201103TS_031.jpg
こういうのちょっと欲しい。使い道ないけど…。トイレの壁とか…。

今年目を引いたのはコレです。
201103TS_032.jpg
サイフ。ウォレットってやつですね。このサイフ、素材がすごいのです。

よーくみると、これ・・・
201103TS_033.jpg
魚の皮です。なんと、ウォールアイの皮で作れられた財布なのです。生地サンプルを見せてもらって、ついついクンクンと匂いを嗅いでしまいました(笑)。普通の皮の匂いでした。これ、ちょっといいですよね。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (10)   2011.04.14    [ Category : EVENT/第一章 ]

トロントスポーツマンショー2011 その1

トロントスポーツマンショー2011 その1

もうずいぶんと前のことになってしまいますが・・・

3月中旬のこと、トロント・メトロコンベンションセンターで今年も Toronto Sportsmen's Show が開催されました!
201103TS_000.jpg
家の近所での開催だし、なんといっても釣り馬鹿には外せないイベント。平日の夜は8時までやっていることもあって、なんと3日連続で突撃してきました(笑)

201103TS_001.jpg
さー、今年も盛り上がっております。(去年の記事 リンク

201103TS_002.jpg
シマノのブースです!平日の夜なのでガラガラです。シマノはカナダでもNo1のメーカーです。特にリール部門では他の追随を許さないのではないでしょうか。

ただ、日本のシマノと違うのは・・・
201103TS_003.jpg
エントリーモデルが格好悪いんです・・・。アルテグラより価格帯が低く設定されているリールも多くあるのですが、それにしてもデザインが・・・、色が・・・。

言わずと知れたステラ様は最高にカッコイイですが、その他ではステラ様の下に位置するこのストラディックくらいでしょうか。格好いいですね。カナダでこれ以下のシマノのモデルが欲しいのなら、為替の様子を見て日本から送ってもらったほうが良いです。カナダはあまり価格競争がないから安くならないし。
201103TS_004.jpg
ストラディックは値段クラスとしては、ツインパワーとバイオマスターの中間くらいでしょうか。(ただ、最近の日本の釣具事情はよく知りませんので、もしかしたら間違っているかも。)

201103TS_005.jpg
そしてこっちでシマノって言うと、大体このCuradoが出てくると思います。もっとハイエンドなのもあるにはあるのですが、ショップに一番目にするのはコレですね。個人的には、緑ってのがシマノ感に欠けるんですよね。

201103TS_006.jpg
ハイエンドのベイトリールとしては、アンタレスやメタニウムは展開していませんが、カルカッタはあります。でもやっぱり日本のようなシリーズ展開ではないようなので、日本のリール買うなら日本で買うほうがいいと思いますね。

このショーではステラは展示されていませんでした。一般的なカナディアン釣り師は、ステラのようなお高いタックルはまず買わないから、ということなのでしょうか。久しぶりにステラのハンドル回したり、ドラグの音を耳元で聞いてウットリしたかったのになぁ。

これもシマノ。シマノもダイワもかなりお安いタックルも作っています。スーパーマーケットで売っている数十ドルのタックルとか、いろんなの。
201103TS_007.jpg
これは日本では見られないモデル。マスキーロッドですね。でもこれも100ドルくらいのやつです。驚いたことに、スピニング用のマスキーロッドもありました。3オンスくらいまでいける7フィートロッド。ちょっと硬すぎるかもしれませんが、シイラに使えそうです。というか、あの巨大なラビットファーのついたダブルブレードのマスキー用スピナーはそのままシイラにも通用しそうな気がするのですが、どうなのでしょうか。

こちらはG-Loomis。
201103TS_008.jpg
格好いいです。

201103TS_009.jpg
G-Loomisの竿は前々から欲しかったのです。でもお値段もしますし、「イカン、イカン。オレはSt.Croix派なのだ。だからココは我慢、我慢。」と我慢しました。

201103TS_010.jpg
そしてダイワ。Steezです。やっぱりいいわぁ。軽いし、格好良いし。しかしここも「イカン、イカン。オレはQuantum派なのだ。我慢、我慢。」と堪えます。まぁ気軽に手を出せるお値段ではないのですが。

そしてそのQuantum。
201103TS_011.jpg
右側のはKVDのツアーモデルでしょうか。問題作は左側。昨秋に発売されたSmokeという機種です。これが軽くて、デザインも格好良くて、ブレーキシステムも愛用しているエナジーPTと同じだし、艶消しブラックというカラーもシブイし、もうど真ん中なのです。最初にブースを訪れた日は、平日の夜で客足も疎らだったので、ブースのオッちゃんが同じくSmokeシリーズの竿にタックルをセットして投げさせてくれたのですが、これがまたイイんです。竿のほうはマイクロガイドを採用していて軽くて高感度。欲しい…。とりあえず嫁と相談してくるわ!とブースを後にしたのですが、「そっ!そうだ!オレはQuantum派なのだ。だからコレはOK!」と明くる日にショップに突撃!!そうしたら、なんと!!「あー、左ハンドルはさっき北米で最後の一個が売れちゃったよ(←北米で…ってとこはショップのおっちゃんのカナディアンジョーク。たぶん)」と、無念のソールドアウト宣告。あー…。まぁ仕方ない。縁がなかったってことだな。

201103TS_012.jpg
ショーには南オンタリオのショップもいくつか出店していました。

201103TS_013.jpg
これはトローリング用のプラグ。トローリング用のタックルや漁具、船舶用のマリングッズなどもメイン商品の一つとして売られているあたりが、日本と違うところでしょうか。

さて、お約束のボート達です。
201103TS_014.jpg
ドーン!LEGEND。

201103TS_015.jpg
ドーン!LUND。

201103TS_016.jpg
ドーン!LUND。

201103TS_017.jpg
ドーン!SKEETER。

いいなぁ。
いいなぁ。。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.13    [ Category : EVENT/第一章 ]

今季観戦3戦目!松井登場!Jays連勝!

さて…
20110406_000.jpg
また来てしまいました…。RogersCentre。

しかも今回は、3塁側インフィールド、前から4列目という好座席を確保。チケット代は対戦相手によって決まっていて、同地区のヤンキースやレッドソックス戦に比べると、アスレチックス戦のチケットは安いので、ここは一丁奮発してみました。
20110406_001.jpg
試合開始直前でもこういう座席が余裕で買えるのが、弱小球団の良いところですね。席につくと、目の前で昨夜のヒーロー、ユーネル・エスコバルが練習中。

20110406_002.jpg
ホームチーム側なので、マスコットのACE君もやってきます。4歳児と一緒に写真撮ってもらおうと思ったのですが、びびった4歳児が拒否(笑)。もぅ…。

さて、本日は右腕が先発なので
20110406_003.jpg
背番号55、マツイ登場です!

ジェイズを応援していますが、やっぱりマツイには打ってほしいところです。
20110406_004.jpg
頑張れ!ヒデキ!!

そして流石はマツイ!やってくれました!ジェイズ1点リードの場面でライトへ2点タイムリーツーベース。
20110406_005.jpg
おぉぉ。マツイが近いぜ。この後3塁まで進塁したので、目の前でマツイを拝むことが出来ました。やったぁ。

しかし我らがジェイズ!今シーズンは調子がいいのかマツイに逆転打を許した裏の攻撃で、の期待の星、トラビス・スナイダー に3ランホームランが飛び出しました!
20110406_006.jpg
なぜか観戦にきた試合でのスナイダーの活躍率が高い。

そして、悪人顔のリンド。
20110406_007.jpg
この日は1回の裏に先制のタイムリーを打ったり2安打の活躍。

20110406_008.jpg
昨シーズンはイマイチだったけど、今シーズンはここまで2009年シーズンのフォームを取り戻せる期待ができる活躍。リンドとバチスタには大活躍してほしいなぁ。

20110406_009.jpg
試合はジェイズの連勝!いいぞ!いいぞ!!マツイはタイムリー以外の3打席はすべて三振という振るわない結果でした。

今年はこのままの勢いでプレーオフとか出ちゃってほしいなぁ!ただ、この試合で前夜のヒーロー、ユーネル・エスコバルが頭を痛打して退場してしまったのが気がかりだ…。
20110406_010.jpg
レッツ・ゴー!ブルージェイズ!

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.08    [ Category : EVENT/第一章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ