無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

MEGADETH ビール! A Tout Le Monde (Unibroue)

A Tout Le Monde

さておビール様。記念すべき Beer / Quebec カテゴリーの100本目は、大好きな Unibroue のこの一本。
20161231_100.jpg
A Tout Le Monde です。

A Tout Le Monde といえば、かのMEGADETHが1994年にリリースした名曲。
20161231_101.jpg
そう、そしてこのラベル。こちらは、あのメガデスとUnibroueのコラボビールなのです。ブリューマスターと、メガデスのフロントマンの Dave Mustaine がお友達だったようで、その流れで出来たビールのようです。ずーっと、欲しかったんですよ。色々と探して、ようやくゲット。

20161231_102.jpg
アルコール度数4.5%の、金色セゾン。Unibroueとしても、このジャンルのビールとしても、かなりライト目設定のアルコール度数です。香りは、同じくUnibroueのセゾンである Blonde De Chambly を思い出させます。どちらかというと、Blanche De Chambly っぽいビールなのかなぁと勝手に想像していましたが、味わいのほうも Blonde De Chambly 寄りですね。クリアでイージードリンク。なんともいえないフルーティな香りがナイスで、美味しいです。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.23    [ Category : BEER (Quebec) ]

十字架の道行き Chemin De Croix (Brasserie Dieu du Ciel!)

Chemin De Croix

さて、前回に続いてカナダはケベック州の Brasserie Dieu du Ciel! から。Chemin De Croix というビールです。
20170119_300.jpg
Chemin De Croix ってどういう意味じゃ?とGoogleに入れてみたら、Wikiに当たりました。なんでもカトリックにおける「十字架の道行き」と言うものらしいです。なんでもイエスの14の受難を辿っていくという説法みたいですが、難しくてよく分からなかったです。しかし、ってことはこのラベルに描かれたおじさんはイエスなのかしら?

アルコール度数7.50%のポーター。漆黒というよりは、程よいダークブラウンとワインレッドの中間のようなカラー。香りは、ポーターというジャンルから想像するコーヒー系というより、どこかアルコールの甘い香りが立っていて、スモーキーなチョコレートとかコーラみたいな、なかなかユニークな香り。ミディアムボディで炭酸は細かく抑え目。苦味の感じも、アタックは弱めなのだけど、全体的にいい意味で荒いというか、どこかワイルドな感じ。良い感じに丸くまとまっている感じではなくて、野趣にとんだというか、どこかワイルドな感じを残す味わいです。このなんとも言えないけど、印象に残るビール、やっぱりDieu du Ciel!は素敵だなぁ。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.01.20    [ Category : BEER (Quebec) ]

真っ赤なビール Solstice D'été Aux Framboises (Brasserie Dieu du Ciel!)

Solstice D'été Aux Framboises

久しぶりに Beer(Quebec) のカテゴリーを更新!同じくケベックのUnibroueと並んで、大好きな Brasserie Dieu du Ciel! ブランドの一品です。酒屋で見つけて、即ゲット!

その名も Solstice D'été Aux Framboises。Framboise ということは、ラズベリーですね。
20170118_000.jpg
アルコール度数5.9%の真っ赤なビール。真っ赤というか、もうそのままラズベリーレッド。酸味がかったベリーの香りの中に、少し鼻を軽く抑えるような白ビールのフルーティな甘みを感じます。これは色合い、香り、気合が入っているな…。お味の方は…、す、酸っぱい!そのまま真面目なラズベリージュースみたいな感じです。そこにさっぱりとした白ビールが混じった感じか。フルーツビールやベジビールというのも色々飲んできましたが、ジャンルとしてはとても難易度が高いジャンルだと思っています。しかし同じケベックのUnibroueと同じく、苦味が少なく癖のない白ビール系の上にフルーツを全面に押し出した攻め方で、好きですね。Dieu du Ciel! は、ハイビスカスの香りの Rosee d'Hibiscus (記事) もすごかったなぁ。やっぱりケベックビールは良いなぁ。


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.01.19    [ Category : BEER (Quebec) ]

メープルビール Équinoxe Du Printemps (Brasserie Dieu Du Ciel)

Équinoxe Du Printemps

さて、今宵の一本は‥
DeuCiel_Wquinoxe_Du_Printemps000.jpg
Brasserie Dieu Du Ciel です!カナダはフレンチカナダ、ケベック州の Dieu Du Ciel。Unibroueと並んで、大好きなブランドです。ビールは Équinoxe Du Printemps。

DeuCiel_Wquinoxe_Du_Printemps001.jpg
このラベル。いいですねぇ。Dieu Du Ciel ならではの、この画調がたまりません。Équinoxe Du Printemps って何ていう意味だろうかと調べてみると、春分(l’équinoxe de printemps)の事らしいです。確かに、その季節はメープルシロップのシーズンですね!メープルシロップフェスティバルのシーズン。

DeuCiel_Wquinoxe_Du_Printemps002.jpg
アルコール度数9.5%、濃い褐色のエール。香りはキャラメルにじっくり嗅ぐとじわじわとメープルシロップの香りが。香りを嗅いでみてもアルコールの刺激はそれほど感じないのですが、飲んでみると、フルボディのまったりボディにアルコールの刺激。メープルの変な甘さを強アルコールで抑えている感じがします。ボディの本格的な重さは、さすがDieu Du Ciel!という感じですが、後味は嫁いわく「なんか朝食の味がする…」と、メープルシロップ感が出ています。好きな人にはいいのかもしれませんが、やっぱりメープルシロップは飲んじゃダメなモノかと…。とはいえ、いままで飲んできたメープルシロップビールの中では、一番ですが。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.09.01    [ Category : BEER (Quebec) ]

ケベックの洋梨ビール Éphémère Pear (Unibroue)

Éphémère Pear

さて!今日の一本は個人的にテンション上がる大好きなブランド、カナダはケベック州のUnibroueの一本。
UnibroueEphemerePear000.jpg
Éphémère Pear です。

UnibroueEphemerePear001.jpg
この前のバンクーバー小旅行中に飲んだビールなのです。カナディアンビールを探しに酒屋にいったところ、発見!Éphémèreは青りんごとカシスは飲んだことあるのですが、洋梨のこれは新製品では!?

UnibroueEphemerePear002.jpg
アルコール度数5.5%の小麦色のアンフィルタード、澱入りのエール。香りは、もうそのまま洋梨の香り。かなり爽やかで、小麦ビールのバナナの香りと洋梨の風味のミックスは、おおー!!と唸らせる物があります。ボディはミディアムですが、細かい炭酸がそこそこ強いので、ライト目に感じます。炭酸の刺激の奥にある甘みと、それが酸味混じりに抜けて行く時に、同時に鼻に抜ける洋梨の香りが良いです。Éphémère シリーズは、フルーツビールの中でもかなり完成度が高いのではないでしょうか。Unibroue、やっぱり好きです。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.28    [ Category : BEER (Quebec) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ