無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

サッポロ金缶 Sapporo Reserve (Sapporo)

Sapporo Reserve

さて、今宵の一本は…
SapporoReserve000.jpg
サッポロでございます!サッポロの Sapporo Reserve です。サッポロといえば昨年だったでしょうか、なかなかエッジのきいたCMを北米で展開して話題になっておりましたね。

こちらのサッポロですが、オンタリオ湖畔から第二章としては嬉しい、カナダ・オンタリオ州ゲルフの醸造所でつくられているものであります。
SapporoReserve001.jpg
銀の缶のほうのサッポロの記事はこちら(記事)。もう三年以上も前の記事かぁ。一緒に写っている機関車トーマスのトビーとか懐かしいなぁ。あのころはまだ息子も3歳かぁ。可愛かったなぁ…な〜んて。。

SapporoReserve002.jpg
アルコール度数5.2%の金色ラガー。香りはモルティで、どことなく蜜の様なサッパリとした甘い感触。ボディはライトだけどそこそこジューシーで、あぁサッポロという感じです。ボディの太さの割りには、味わいも香りもそこそこの押し出しという印象で、銀色ラベルのほうの味わいはもうすっかり忘れてしまっているのにこんなことを言うのもナニですが、たぶんそこが違いじゃないかと…。飲みやすいし、我々日本人には手の合ったガブガブ系ビールですが、じっくり飲んでみるとラガーのそこはかとない苦味とかホッピーなアロマ感とかが全然ない感じ。


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.08.17    [ Category : BEER (Japan) ]

伊勢のアメリカンペールエール 神都麥酒 (伊勢角屋麦酒)

さて、今宵の一本は…
SintoBeer000.jpg
三重県、伊勢の伊勢角屋麦酒から。神都麥酒 SINTO BEER です。

SintoBeer001.jpg
三重に里帰りした同僚がおみやげにくれました。明治時代のほんの一時、伊勢の河崎にあった幻の麦酒『神都麥酒(しんとびーる)』。この幻の麦酒を復活しました。とのこと…。へぇ。

SintoBeer002.jpg
アルコール度数5.0%のオレンジゴールドのエール。ビターな感じのホップの香りにどことなく柑橘の香り。これは期待できそうな色と芳香…。ボディはミディアムで、バーっと拡がる酸味に、後からくる甘み。ミディアムボディなのに芯がスッキリした感触は、米をつかっているからかな。なんだろう、アタックは鮮烈なんだけど、スーッと軽やかに抜けていく感じ…。美味しいし面白いビールです。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.05.12    [ Category : BEER (Japan) ]

麒麟の超プレミアム GRAND KIRIN (Kirin Brewery)

GRAND KIRIN

さて今宵の一本は
GrandKirin000.jpg
今更感はありますが、麒麟の GRAND KIRIN です。

GrandKirin001.jpg
スペシャリティ・プレミアムビールと、とにかく凄いんだよ的キャッチのついた一品。製法からパッケージに至るまでこわだりにこだわりを重ねて完成したということですが、さてさて…。

GrandKirin002.jpg
アルコール度数6.0%の濃い目のゴールドカラーのビール。強めで芳醇なプレミアムラガーかな。香りはどことなく酸味を感じさせるホップの香りにモルティな甘み。ボディはミディアムで、このボディの芳醇な感じが最初のアタックではアルコール度数の高さを感じさせず、良い感じ。苦味と酸味とアルコールの感触は飲み干した後にやってくる。なるほど、日本のビールを超プレミアムって感じにしたらこういう感じになるのかなとも思うけど、なんだかせっかくなのでもっともっと個性的なのを期待していた自分がいます。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.21    [ Category : BEER (Japan) ]

京都からきた琥珀エール 周山街道麦酒アンバーエール (羽田酒造)

周山街道麦酒アンバーエール

さて、今宵の一本は…
KyotoShuzanAmber000.jpg
京都の羽田酒造の 周山街道麦酒アンバーエール です。

KyotoShuzanAmber001.jpg
羽田酒造のホームページをみてみると、創業110年の老舗酒造とのことです。日本酒も飲んでみたいですね。

KyotoShuzanAmber002.jpg
アルコール度数5.5%の琥珀エール。香りは甘いブラウンシュガーの香りで、なかなかに芳しい。口当たりは甘くてキャンディーのような心地よさがあり、ボディはミディアムライト。色の割にライトなのだけど、ドライというわけではなく、角のとれた丸い甘みが良い感じです。甘さと香りが良い感じなので、もう一声ボディに膨らみがあると個人的には好みなのですが、これはこれで少し重めのお肉料理になんかにとても良い感じに手の合う、美味しいアンバーエールだと思います。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.04.17    [ Category : BEER (Japan) ]

レモネードカクテル!? LEMON BEER (日本ビール)

LEMON BEER

さて、今宵の一本は…
LemonBeer000.jpg
日本ビールの LEMON BEER です。

LemonBeer001.jpg
LEMON BEER とは…、一体。フルーツビール系は過去ハズレも多いが、フランボワーズのような素晴らしいものもあり、ちょっとドキドキします。

LemonBeer002.jpg
アルコール度数4.0%の薄色ビール。グラスに注いで、とりあえず「うっす〜!」と言ってしまったほどの薄さ。これは…。香りはレモネードそのものです。そしてお味の方は…、こっこれは!!甘い…。酸っぱいクエン酸系の味わいを想像していたのですが、これは甘くてまさにレモネードそのものです!レモネードビアカクテルです。うーん。ビールとしてはなんとも言えないのですが、これビアカクテルとしては悪くないかも…。甘いし、爽やかだし、アルコール度数も抑え目だし、シャンディガフとかレッドアイとかを好む人々の居酒屋マーケットに投入するなら悪くない一品だと思いました。いっそ缶のデザインも、もっとスタイリッシュなのにしちゃうとか、瓶で出すとかすれば面白いのに。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.13    [ Category : BEER (Japan) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ