無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

アルマジロウィリーのお肉たっぷりチリ

ちょっと用事があって、ブリッジポイントショッピングセンターに行ったついでに、久しぶりにアルマジロウィリーに行ってきました。
20170227_000.jpg
近所でBBQがテイクアウトできる所がここしかないので、時々買ってきてもらうことはあるのですが、for here で食べていくのは久しぶり。

バックリブ大好きな嫁は、バックリブとコーンブレッド。ここのコーンブレッドは美味しいです。サイドには、子供用にマック&チーズ。
20170227_002.jpg
やっぱりお肉は骨周りの部分が美味しいのよねぇ、なんて言いながらリブをガジガジしておりました。

一方お父さんは、お昼時にガッツリBBQってのもなぁ、ビール飲めないしなぁ…なんてメニューをみていると、チリスープを発見!ウィリーの美味しいブリスケット入りのチリとのこと。これは頼むしかないでしょう!
20170227_001.jpg
ドドーン!おー、美味そう。ってか美味い。お肉がゴロゴロ入っていて、ボリュームたっぷり。ポーションのサイズとしては、ちょっと大盛りのカレーライスくらいはあるかな。そこにとにかく惜しみなく投入されている、ブリスケット。これは美味しいし、お得感があっていいです。食べきれなかったし…。

ごちそうさまでした。

Armadillo Willy's BBQ
2260 Bridgepointe Pkwy
San Mateo, CA 94404

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.03.05    [ Category : Food(California) ]

ザリガニを食べるのだ!!@Crawdaddy

ずーっと食べてみたかったモノがあります。

それは…

ザリガニ。私の地方では、まっかちんとも呼ばれるアメリカザリガニ。アメリカ南部のほうでは、茹でザリガニというのはポピュラーなようで、写真をみるたびに、一度でいいからザリガニってどんな味がするのか食べてみたいと思っていたのです。子供の頃は、近所の田んぼや用水路でザリガニを取ってきて、飼っていたものです。死んでしまうと、腐りだしてとんでもない異臭を放ちだすので、すぐに埋めたり、庭で焚き火を起こす時に焼いてみたり。そしたらですね、焼いてみるととーっても良い甲殻類の香りがするんです。その頃から、食べられるザリガニがあるのなら、一度食ってみたいな、と思っていたのです。

20170222_000.jpg
ということで、ケイジャン料理屋に突撃!!Crayfish や Crawfish で検索するとサンノゼ方面には何軒かヒットします。ペニンシュラには、サンマテオに数軒それっぽいのを見たことがありますが、あまりポピュラーではないようです。今回はサンノゼの Crawdaddy に行ってみました。

まずテーブルにでてきたのは、キッチンペーパー1ロール、ビニール袋、そしてスパイス入りのソルトにライム。
20170222_001.jpg
ビニール袋は、殻などのゴミを入れるためのもの。キッチンペーパーは、汚れた手を拭くため。塩は、ここにライムを絞ってソースにするようです。

シーフードの他には、ガーリックヌードルとフレンチフライをオーダー。
20170222_002.jpg
子供達向けにオーダーしたのですが、強烈なガーリック。とにかくガーリックとケイジャンスパイスはどこにでもあるので、シム子ちゃんにはちょっときつかったみたいです。

ポテトをつまんでいると、まずはケイジャン茹でシュリンプが登場です!
20170222_003.jpg
シュリンプ1パウンド。スパイスレベルはミディアムをチョイスしました。真っ赤なブロスには、シュリンプとガーリック。

そのシュリンプの皮を手づかみで剥いて、いただくのです!こういうシステムなので、キッチンペーパーが1ロール、供されるわけですね。
20170222_004.jpg
ほっかほかのシュリンプ。ミディアムでも、エビの旨味を味わうには十分な辛さです。ホットとかだと、皮をむく手も痛くなっちゃうんじゃないでしょうか。

そしてお待ちかね!ザリガニ様の登場です!!
20170222_005.jpg
ザリガニ1パウンド。そこにコーンを2個入れてもらいました。こちらは辛さレベルはマイルドで。真っ赤っ赤に茹で上がっているザリガニ。これこれ、これが食べてみたかったんですよ!日本では、なかなかザリガニを食べようって発想はないですものね。

立派な、マッカチンです。
20170222_006.jpg
ザリガニって格好良いフォルムをしていますよね。ハサミもしっかりしているし、触覚も長いし。

ベリッと、頭の部分と尻尾の部分を分離させ、尻尾の方の皮を剥ぐと…
20170222_007.jpg
こんな感じに。エビとちがって、ザリガニは頭部のほうが大きくて、尻尾は小さいですね。。。サイズの割りに身が取れません。ただ頭部に詰まっている、エビ味噌もコクが合って美味しいです。茹で汁が殻の中に溜まっているので、味噌ごとチューっと吸ってみたりね。尻尾の身は、蛋白かなぁ。こちらのブロス(茹で汁)は、バターが効いていて手がオイリーになりましたが、おそらく身が淡白なので大量のバターを混ぜているのかと。身の食味だけだったら、シュリンプの勝ちだとは思います。

ここでビックリしたのは、一緒に煮込んでもらったコーン。このコーン、ものすごく甘く仕上がっておりまして、滅茶苦茶美味しかったです。コーンは必須ですね。

ザリガニ、10歳児にも好評でした。嫁は手の傷に染みる…と言っておりましたが、常連と思われるお客さんはMyゴム手袋持参できておりました。薄手の使い捨てビニール手袋とかを持っていくのはアリですね。

ごちそうさまでした。

Crawdaddy
779 Story Rd #10,
San Jose, CA 95122

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2017.02.24    [ Category : Food(California) ]

フォー、卵麺、BBQご飯@フォスターシティ

フォスターシティのランチ99があるマーリンコーブショッピングセンターにある、ヴェトナム料理の食堂 PHO New Saigon。以前は近所に住んでいたこともあって、よく行っていましたが、今でも「今日なに食べようか?もうなんか適当にすませちゃいたいねぇ」なんて時に、時々行きます。

子供達とお父さんは、米麺より卵麺が好みなので、エビ雲呑卵麺が定番メニュー。
20170221_000.jpg
10歳児とシム子ちゃんがシェアしてちょうどくらいの量です。お父さん的には、さっぱりしたスープが二日酔いのときとかにも美味しい感じ(笑)

嫁は、薄くスライスされたレア肉のフォーが好きですね。
20170221_001.jpg
お父さんはサイドのモヤシを大量に入れるのが好みですが、嫁の場合はとにかくパクチー。パクチーって好きな人は本当に好きですよね。ここのお店は、注文したらあっという間に出てくる、しかし麺がちゃんとほぐれてない!という、どこか気合の抜けた所がそれはそれで素敵な感じです。

そして最近ちょっとマイブームのヴェトナムBBQオーバーライス。
20170221_002.jpg
ヴェトナムBBQって、香ばしく焼かれてとにかくご飯が進むお味。こちらはお店のスペシャルコンボ、BBQポークに春巻き、そしてフライドチキンが2個、ご飯の上に乗っかっております。春巻き&フライドチキン丼は、なかなか無いでしょう。お腹一杯っす。

ヴェトナム食堂、気軽で手軽なのが良いですよね。ごちそうさまでした。

Pho New Saigon
1088 Foster City Blvd
(650) 212-1788


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.22    [ Category : Food(California) ]

父と息子のラーメンDAY@Shalala Mountain View

クパチーノ方面に息子と出かけた帰り道、「ラーメンが食べたいよぅ」という10歳児のリクエストにこたえて、マウンテンビューでフリーウェイを途中下車。
20170219_000.jpg
やってきたのは、ラーメン Shalala。久しぶりです。10歳児の中では、ベイエリアのラーメン屋さんの中では Shalala が一番好きなみたい。

餃子をぱくついて待つこと数分、やってきました味噌ラーメン。
20170219_001.jpg
天気は雨模様、気温はそれほど寒くはないのですが、こんな日はやっぱり味噌ですよね。半熟の味玉、コーンにチャーシュー。太めの麺で、お腹が膨れます。

普段は鶏白湯ラーメンをチョイスする10歳児も、こんな雨の夜は味噌だよねぇとでも思ったのでしょうか、肉モヤシ味噌。
20170219_002.jpg
最近はよく食べるようになってきたのでレギュラーサイズのラーメンを頼みましたが、ドン!と盛られたモヤシの量に圧倒されたのか、半分くらいでギブアップ。鶏白湯とくらべて、麺も太めでお腹にたまるしね。

ごちそうさまでした。

Shalala Ramen
698 W Dana St,
Mountain View, CA 94041

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.20    [ Category : Food(California) ]

菜の花さんカフェで、美味しく楽しい朝食タイム

先週末なのですが、ダブリン・リバモア方面に所要があり、家族で東に行くことになったので、朝ごはんはアソコに行こう!そう!カフェ・アッティラだ!ということで、サンマテオブリッジを渡り、ひと山越えて、680を北上。サンラモンの街へ。
20170216_000.jpg
やってきました、Cafe Attila。9時過ぎにはお邪魔しますね〜なんて、菜の花さんには伝えていたのに、結局大きく出遅れて9時45分頃到着。

いつものように、菜の花さんに笑顔で出迎えてもらい、ありがとうございます。毎度人見知りしてモジモジしてしまう10歳児は、モジモジした挙句にオープンサンドウィッチをチョイス。
20170216_001.jpg
ソーセージは辛いよ〜って言われていたのですが、辛いと聞くとチャレンジしたくなるお年頃。お父さんも自家製のソーセージは気になっていたので、ベーコンじゃなくてソーセージでいっちゃいなよ!とけしかけて、ソーセージでいきましたが、たしかにスパイシー!10歳児も頑張っていましたが、半分はスパイシー好きなお父さんが、美味しくいただきました。

お父さんは、フリッタータ。嫁とシム子ちゃんは、パンケーキ。
20170216_002.jpg
いやぁ、相変わらず美味しい、美味しい。大満足の週末ブレックファストとなりました。

菜の花サン、週末の朝から大繁盛のカフェ、忙しい合間にちょいちょいお話に来てくれてありがとうございました。いつものように、色々とお土産頂いちゃったり、サービスしてもらったり、毎度毎度すみません。

ごちそうさまでした〜。

Cafe Attila
2211 San Ramon Valley Blvd # B,
San Ramon, CA 94583

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.18    [ Category : Food(California) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ