無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ド迫力、ワールド・オブ・カラー

さて、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの夜の目的は、こちらのイベント。ご飯を食べたら、さっそくパラダイス・ピアに移動して係員の周りで整列待機です。「ここに並んでね〜」と言われて、列ができはじめたら、列の先頭のほうにサクッと並びます!
20150809_600.jpg
ワキ家は、基本的には、長蛇の列に並ぶくらいならパスという嗜好なのですが、どうやらこのショーは見ないと損すると言われている、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの目玉イベントだということで、気合を入れてみました。

事前にネットで嫁が色々とリサーチしており、どうやら1時間以上前から並び、最前列ではなく後列の柵の前をゲットするのが良いとの事。気合で、ばっちりその条件に合う場所を確保しました!

シム子ちゃんは夜ご飯の前からストローラーで爆睡していたのですが、ちょうど場所とりも終わって開園まで1時間弱、何して暇潰そっか〜というときに起きだしたので、ご飯たべさせたりオヤツを食べたりしながら時間を潰していると…

始まりました!
20150809_601.jpg
噴水と映像、そして炎のショー、ワールド・オブ・カラーです。

ブワーッと吹き上げる噴水。
20150809_602.jpg
そしてその噴水の水の壁に映像を投影。後ろの観覧車やジェットコースターにも映像やライティングが為され、全ての風景が一体となった、なんとも大掛かりでお金のかかったショーでございます。

今年はカリフォルニア・ディズニーランドの開園60周年記念ということで、ショーの内容もスペシャルバージョンの「ワールド・オブ・カラー:セレブレイト!ワンダフル・ワールド・オブ・ウォルト・ディズニー」というものになっているそう。この映像のオッサンは、ショーのホスト役を務めるニール・パトリック・ハリスという俳優さん。

映像とナレーションは、ディズニーランドの歴史を辿っていきます。
20150809_603.jpg
噴水の細かい水しぶきが、前列から3列目くらいの通路の柵の前に陣取った我々の顔にも飛んできます。ということは、最前列はびしょ濡れなんだろうな…。

そしてドカンと炎!
20150809_604.jpg
これ凄い!熱い!顔に熱風がブハーっとあたります。すっげ~!

FROZEN。
20150809_605.jpg
「Let It Go」の下りが大きく映しだされ、大音量で曲がかかると、やっぱり盛り上がります。まだまだ「アナと雪の女王」の人気は継続中のようです。

いやぁそれにしても凄い。
20150809_606.jpg
ものづくりに携わっている身としては、正直なところ最初の感想は「凄いお金かかってる…、いったい一回いくらくらいの費用が飛んで行くんだろう…」とか(笑)

水と炎がバーン!とかマジで凄いんですもの。
20150809_607.jpg
これは確かに必見だなぁと思いますね。ここでしか見られないそうですし、並んでも見る価値があります。このショーを見るのには、ファストパスが必要なので、朝のうちにファストパスをゲットしておく等が必要です。ネットにディズニーマニアの方々が、色々と必勝法をUPされていますので、そちらを参照の上、いい場所で鑑賞することをオススメします。

ショーの最期には大きな大きな火の玉が打ち上がります。
20150809_608.jpg
ぼっカーン!と打ち上がった巨大な火の玉。上空で消えていったあとは、ものすごい黒煙。やることのスケールが半端ないです。

ショーが終わったあとも、エピローグ的に音楽と映像はまだ続くので、それも最期まで見ていったほうがお得かも。みんなショーが終わったらすぐにはけていくので、ゆっくり記念撮影とかできますしね。
20150809_609.jpg
丁度9時から始まったショーなので、ショーのあとにディズニーランドのほうに移動すれば、10時からの夜の花火を観ることもでします。我が家は、朝から移動して疲れたので、これにてディズニーは終了。ホテルにもどって、一杯晩酌しておやすみなさい〜。

楽しいディズニー小旅行でした。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.08.14    [ Category : 2015 Disneyland ]

ディズニー2日目午後の部

さて続きです。

ストローラーを取りにホテルに戻り、再突撃したのはディズニーランドパーク。前日の夜に家族で乗りたかった乗り物は乗ってしまったので、これといって目的も無かったのですが、お土産かったり適当に空いている乗り物に乗ったりしようと、散歩。
20150809_500.jpg
そして辿り着いたのが、ココ。ミッキーのお家なんかがある Toontown というエリアです。

ミニーマウスのお家はちょうど休憩時間に入る所で、ちょうど入場締め切りしちゃったところだよ〜と係員さんに言われたので、じゃあミッキーのお家に突撃だ!とミッキーのお家へ。
20150809_501.jpg
お家のなかを進んでいくと、納屋の中にシアターのような場所があって、そこで並んでいると、列の最初のほうからミッキーの部屋に案内されます。

お~、ミッキーだ。
20150809_502.jpg
ミッキーマウスだったら何度もテレビでみているし、そろそろキャラクターにも慣れたきた頃だからシム子ちゃんも大丈夫だろう!と思ったのですが、やっぱり腰が引けておりました。

そんなアニマル娘も、ミッキーとの記念撮影を終えて外に出て、小さな公園に連れて行ってみると、まったく物怖じもせずに他の子供たちの集団に向かっていって、遊具強奪、滑り台は横入りのやりたい放題。。アニマルめ…。
20150809_503.jpg
8歳児のお兄ちゃんは引っ込み思案で、他の子供が遊具で遊んでいたりすると遠巻きに眺めているだけで、決して一人で向かっていくようなことは無かったのですが、アニマル娘は気ぐるみや大人には超人見知りするくせに、子供相手には怯むこと無く向かっていきます。お父さん、先行き不安だわ。

トゥーンタウンで思いの外、子供たちが盛り上がってしまって、暑い最中、汗だくで遊んでおりました。
20150809_504.jpg
アイスクリームなんか食べて少し休憩したら、おみやげを買いにメインストリート方面へ。ここでもパレードに遭遇。

おみやげ屋さん巡りをしていたら、トゥーンタウンではしゃぎ回って体力切れのシム子ちゃんは、ストローラーの上で睡眠モードに。
20150809_505.jpg
夜の部は、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに戻って、ショーを鑑賞する予定だったので、ディズニーランドをあとにして、カリフォルニア・アドベンチャーのパラダイス・ピアへ。

ショーはかなり人気のショーらしく、早めに並ばないと良いポジションでは見られないとのこと。じゃあ、シム子ちゃんが寝ている間に、とっとと夕飯を食べて並んでしまおう!ということで…
20150809_506.jpg
ビール♪ヴェイツェンとアンバーラーガーです。美味し。

ご飯は、チャイニーズ。
20150809_507.jpg
オレンジチキンを頼んだら、チャイニーズのケータリングバッグにご飯、その上にチキン、そしてオレンジ。これ、缶詰や瓶詰のオレンジですよね。まさかこれがトッピングで乗ってくるとは…、斬新だぜ!と思いましたが、思いの外コレが合うんですよ。ジンジャーなんかで少しピリ辛仕立てになっているチキンに、このオレンジがいい塩梅。これは新しいですね。

ここのトイレがちょっと変わっていてですね…
20150809_508.jpg
この手前の女性用レストルームの扉のサインをみてください。女性が大きなマグロのような魚を持っておりますね。

そして一方、男性用はというと…
20150809_509.jpg
イ、イワシ!?これをみた8歳児、「お父さん、うちもいつもお母さんのほうが大物釣るもんね〜(笑)」と。ぐぬぬぬぬ。

さてご飯も食べ終わり、日も暮れてきたら、いよいよ夜のメインイベントに並びます。こちらロス近郊は、サンフランシスコよりも日が短い気がします。
20150809_510.jpg
ワールド・オブ・カラーという、ここだけで見られるというショーだそうです。嫁がこれは絶対にいい席で見ないと損するってネットに書いてあったから、気合入れて並ぶよ!ということで、まだ行列が出来上がる前からうろついて、整列開始とともに行列の前のほうにサクッと並ぶという、基本的に行列に並ぶくらいならパスでもいいやぁという緩いワキ家には無い気合の入れ様で、並んでみました。

ショーの様子は続きで。


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.08.13    [ Category : 2015 Disneyland ]

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー

さて、一晩明けて金曜日。「朝8時には開園するから、今日は8時にはディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに突撃するわよ!みんな早く起きろ〜」という嫁の号令でみんな寝床から這い出して、身支度を整え、ディズニーへ。

ちょうど浦安にディズニーランドとディズニーシーがあるように、カリフォルニアのディズニーランドにも2つのパークがあります。ディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーです。ディズニーランド・パークはいわゆる我々の知っているディズニーランドで、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーはカリフォルニアをテーマにしたココにしかないパークだそうです。
20150809_400.jpg
パーク内のディズニーホテルの宿泊客は、朝7時からパークに入場できるそうですが、一般客は朝8時から。チケットは、我家の場合は、2dayパス・どちらの施設にも入退場可能というチケットでした。

朝8時ちょうどに突撃し、まずはファストパスをゲットしにいきました。この日の予定も100%嫁任せ。ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーなんてパークがあることすら、この日入場して初めて知ったお父さん、何のファストパスかも分かりませんが、とりあえず嫁に言われるがままに…(笑)。
20150809_401.jpg
2つほどファストパスをゲットしたところで、園内のカフェで朝食。スターバックスでした。ミッキークッキー、瞬殺でシム子ちゃんに耳を齧り取られてました。

さて、この日最初に向かったイベントはこちら!
20150809_402.jpg
こ、これは!Frozen(アナと雪の女王)のエルサとアナではないですか!エルサとアナのグリーティングというイベントです。まず8時の開園と共に突撃したファストパスは、これのためでした。

Frozenにハマっていたシム子ちゃんためにと、家族全員で朝から突撃したわけですが、シム子ちゃん…、大号泣(笑)。参った、参った。まぁシム子ちゃん、子供同士では押しの強いところも見せますが、大人相手だといつも大号泣ですからね。ちょっとは想像はしておりましたが、それでもエルサに会ったら、ほわ〜っとかなるんじゃないか?カワイイ所見せてくれるんじゃないの?と淡い期待もしていたのですが…、撃沈。ま、エルサが思ったよりも濃い顔立ちだったし、仕方ないな。

号泣していたシム子ちゃんでしたが、エルサとアナとの記念撮影は何とか終了。とりあえず朝一番に予定していたイベントは終了したので、次はどこ行こうか?と外をぶらついていると、今度はオラフと写真撮影コーナー発見!朝一番なので、まだ行列も短い!これは行くでしょ〜と並んでみると…
20150809_403.jpg
お気に入りのオラフでもシム子ちゃん大号泣(苦笑)。まぁ、そうなるか…。

それでもオラフと一緒になんとか写真に収まって、次はモンスターズ・インクのアトラクションへ。こちらもほぼ並ぶこともなく、乗れました。
20150809_404.jpg
車に乗って回るという、イッツ・ア・スモールワールド形式のアトラクションです。これはシム子ちゃんも泣かずに最期までいけましたね。

アトラクションの外にでると、ミスターインクレディブルご一行を発見!これも写真撮ってもらうしかないっしょ!と駆け出すお父さんと8歳児。
20150809_405.jpg
それを見ていたシム子ちゃん、園内の轟く大音声で号泣…。もう何もかもが怖くなっちゃったみたいです。。

その後、バグズ・ライフのテーマエリア等に寄り道してティーカップに乗ったりしつつ、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーで一番人気というCarsのアトラクションへ向かいます。
20150809_406.jpg
やってきました、ラジエーター・スプリングス。ここでもCarsのキャラクター達が沢山いて、記念撮影タイム。Carsはこの日のために、すこし前にAppleStoreでレンタルしてシム子ちゃんには事前に学習させておきました。なので少し盛り上がってきた模様。

しかし、このメインのアトラクション、ラジエーター・スプリングス・レーサーには身長制限があるので、シム子ちゃんはまだ乗ることが出来ません。このアトラクションは一番人気というだけあって60分待ちの行列。とりあえずお父さんと8歳児で行くことにしました。
20150809_409.jpg
60分の行列はなかなか暇でしたが、8歳児とバカ話したりして時間を潰してなんとか乗り切りました。

緑色の車の全席に乗り込んで、いざ出発!
20150809_407.jpg
最初のうちはトンネルの中に映しだされたCarsの世界を巡りますが、トンネルから出たら一気に加速!

ビューン!と坂道をアップダウン。バンクのキツイコーナーをカーブ!
20150809_408.jpg
お父さん、絶叫系マシンは大の苦手なのですが、この程度ならなんとか乗り切ることがきました。8歳児は隣で固まっていましたが(笑)

このアトラクション、最初、お父さんと8歳児が並ぶときに、嫁とシム子ちゃんにバイバイしたのを見ていた係員の人が、終わったあとに奥さんも乗る?乗るならこれを持って行ってと、乗る人チェンジカードをくれました。これは一体なにかというと、アトラクションにのる直前にこのカードとファストパスを交換してくれて、乗り終わったあと、待っていた人(この場合は嫁)はこのファストパスを使って優先搭乗できるという魔法のカード。

なので、お父さんと8歳児が乗り終わって嫁とシム子ちゃんに合流した後、今度はお父さんがシム子ちゃんと留守番で、嫁と8歳児でもう一回、今度はファストパス(優先搭乗)で乗りに出かけられるという仕組み。8歳児は怖かったからもう乗りたくないよ〜(涙)と言っていましたが、さすがにお母さん一人でアトラクション乗ってもアレなので、無理やり付きあわせました。

最初は、お母さんに置いていかれた〜と泣いていたママっ子のシム子ちゃんですが、お父さんがストロベリーシェークを買ってあげたら、パタッと泣き止んでシェークに夢中のアニマル娘。シェーク飲み終わったら、また泣くんだろうなぁと心配していましたが、どうやらファストパスの威力は凄かったようで、普通の列では60分並んだというのに、あっという間に乗れたよ〜と20分くらいで嫁と8歳児は戻ってきました。この乗換えパスシステム、素晴らしいかも。

カーズを満喫したら、園内を散歩。
20150809_411.jpg
こちらParadisePierというスポット。水辺にくると、魚がいるかどうか確認するために、水面を覗きこまずにはいられない釣り馬鹿お父さんの息子と娘。

このあとお昼ごはんを食べに向かったのは、Carthay Circle Restaurant という洒落たレストラン。レストランは予約のみで満席だったので、バーで軽食と…
20150809_412.jpg
お約束のビール。夏の昼間に飲むので、ヴァイツェンをチョイス。前の晩はビールは飲まずに寝てしまったので、一日ぶりのビールが美味しかったぁ。

バーなので軽食しか無かったのですが、子供も食べられるオススメない?と聞くと、フラットブレッドがおすすめよ〜とウェイトレスのお姉さんが薦めてくれたので、フラットブレッド。
20150809_413.jpg
さすがはお洒落レストランのバー。美味しかったです。

ハイソで立派な建物にあるレストランのバーだったのですが、この建物は Carthay Circle Theatre という初めてSnowWhite(白雪姫)が公開された由緒ある建物のレプリカだそうです。

この後、たぶん夕方にはシム子ちゃんが疲れて寝ちゃうだろうからと、一回ホテルにストローラーを取りに戻って、次はディズニーランドに突撃!
20150809_414.jpg
なかなか充実の午前の部でした。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.08.12    [ Category : 2015 Disneyland ]

ディズニー初夜

長い長い渋滞を乗り越えて、ようやく辿り着いたディズニーランド。宿はランド近くの Best Western。ホテルのお値段は、リゾートパーク近郊にしてはそれほどお高くなかったです(サンフランシスコのホテル価格で、麻痺しているだけかもしれませんが…)。

ホテルにチェックインして少し休んだら、さっそく出撃です。なんてたって、カリフォルニアのディズニーランドは、深夜12時までオープン!これって結構凄くないですか?ファミリー向けのアミューズメントパークが、深夜12時まで絶賛営業中!って。まぁ気候も気候ですしね。

まずはディズニーランドの突撃し、人の波をかいくぐりながら向かったのは、ファインディング・ニモのアトラクション。
20150809_300.jpg
この潜水艦にのって、ニモのストーリー体験をするみたいなアトラクションです。こういうのであれば、身長制限等がないので、2歳児のシム子ちゃんも一緒に楽しめます。

並ぶこと60分弱…。8歳児はこういう時にすぐに自分の空想の世界に没入し、静かに一人遊びで時間を紛らわせることができるので問題ないのですが、シム子ちゃんが保つのかどうかが心配でしたが、お兄ちゃんと小さい遊びをしたりしてちゃんと待てました。お父さんたちには、隣のステージでビートルズのコピーバンドがビートルズの曲の演奏をやっていてくれたのが、いい暇潰しになったよかった。

いよいよ順番が回ってきたので乗り込みます!黄色い潜水艦。ビートルズのコピーバンドも、イエローサブマリンとか演ってくれればいいものを、イエローサブマリンは演奏してくれなかったですね。

潜水艦はプールをゆっくりと周り、窓の外では水の中のオブジェは、スクリーンに映しだされたニモの世界を楽しめます。
20150809_301.jpg
8歳児はおおいに満喫しておりましたが、シム子ちゃんは、途中ビービーという警報音と共に潜水艦の艦内証明が落ちたところからフリーズ。泣いたりはしませんでしたが、固まっていました。ま、そうなるわな。

ちょうどニモのアトラクションが終わり、モノレールに乗ったりして時間を潰したところで、エレクトリカルパレードが始まりました。
20150809_302.jpg
沿道沿いには多くの人。人の列の後ろのほうから眺めます。

こちらはモンスター・ユニバーシティですね。
20150809_303.jpg
春に、日本に帰省したときの飛行機の中で観たかな。

Frozen(アナと雪の女王)の山車が来ました。
20150809_304.jpg
Frozenブームは過ぎ去ったと思いきや、まだまだ大人気ですね

こちらはリトルマーメイドのアリエル。
20150809_305.jpg
シム子ちゃん、女の子はきっとリトルマーメイドとか好きなはず!とDVDを観せてみたのですが、アナ雪やベイマックスはお気に入りですが、リトルマーメイドはあまりはまらなかったようです。

トリを飾るのはミッキー。
20150809_306.jpg
映画ファンタジアの魔法使いミッキーです。オジさん、ファンタジア観たことないですが…。

ちょうどエレクトリカルパレードのミッキーが前を通過したところで、さて次どうすっかね〜と歩き出したら、そこにはイッツ・ア・スモールワールド (It's a Small World) が。
20150809_307.jpg
みんなエレクトリカル・パレードを見ているので、あまり人も並んでないし、いっちょう見ていくか!と突撃。5分くらいでゴンドラに乗ることが出来ました。

しかもラッキーなことに、ゴンドラの一番前!
20150809_308.jpg
これはファミリーにやさしいアトラクションですよね〜。シム子ちゃんも楽しんでくれたかな。

そして更にラッキーだったことはですね、スモールワールドのゴンドラがちょうど室内からゴンドラ降り場に出た所で、なんと!夜の花火が開始!
20150809_309.jpg
ゴンドラは降車場の前で渋滞しており、たっぷりとゴンドラに揺られながら花火鑑賞することができました。水にプカプカ浮かぶゴンドラに座って、大迫力の花火鑑賞!なんてラッキーなタイミング。

シム子ちゃんは大轟音にかたまっておりましたが、両親と8歳児は大満足。
20150809_310.jpg
どうしたんだろう…、いつもスーパーのレジ運とかとっても悪いワキ家なのですが、この日のディズニーランドとはとても相性が良いようです。

ゴンドラを降りたら、スモールワールドの建物にプロジェクションマッピングのショーまでやってたし。
20150809_311.jpg
ここでもアナ雪。エルサが Let it go を歌うシーンが映し出されていたのですが、なんと!歌のサビの部分で上空から降ってきたのは、雪!すげぇ!これが4D演出ってやつか?人工雪を散らせるなんて、ディズニーやることが半端ない。やっぱりディズニーのクリエイティブへの妥協の無さは、凄いですね。

その後、「しゅぽぽに乗る〜、しゅぽぽ〜」と最近電車に乗りたくて仕方がないシム子ちゃんのために、園内を走る機関車のりばに向かうと、ちょうど出発のタイミングに駆け込みで乗れるというラッキー継続中。

電車でやってきたのはニューオーリンズ・スクエア。
20150809_312.jpg
ここで、French Market Restaurant というカフェで夜ご飯。

夜ご飯も食べたし、もうそろそろホテルに帰ってシャワーして寝よう!とメインゲートに向かって歩き出したのですが、ここでなんとジャングルクルーズ乗り場を発見。8歳児がジャングルクルーズ行きたい!行きたいって言っていたのですが、もう夜も遅い時間ということもあってか、15分待ちくらいで入れそうだったので、突撃しました。夜のジャングルクルーズです。
20150809_313.jpg
夜のジャングルクルーズなんてちょっと新鮮でしたね。なかなか楽しかったです。8歳児、なんだか超満足してました。

ジャングルクルーズを終えたら、エレクトリカルパレードにまた遭遇!
20150809_314.jpg
深夜12時まで絶賛営業中って、やっぱり凄いことですよね。夜はさすがに少し冷え込みますが、それでもちょっとしたパーカーでもあれば問題ない程度の南カリフォルニアだから為せる業かもしれませんが、やっぱりこのファミリー向けの施設で、夜12時まできっちり夢の国を演出しているのは凄い。我が家も2歳児のシム子ちゃん連れでしたが、ストローラーに赤ちゃんのせたファミリーもまだまだ沢山いたし。

ということで初日の夜、4時間くらいの滞在だったのに、なんだか凄くやり切った感じです。思ったよりも、お父さんもエンジョイしちゃった。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.08.11    [ Category : 2015 Disneyland ]

アナハイムへGo!

今年は8歳児の学校のスケジュールが、かなり変則的でして、なんでも8/12から新学期が始まるとのこと。まだ夏の甲子園が開幕したばかりだというのに、もう夏休みが終わるのか…。

先週一週間は、8歳児もシム子ちゃんも、サマーキャンプなどは入っていなかったので、お父さんも急遽8/6と8/7の二日間有給休暇をとって、家族で小旅行に行くことに。最初は北の湖に釣りに行こう!そうしよう!と、コテージまで予約していたのですが、なんと!渇水に喘ぐ北カリフォルニアを襲う巨大な山火事がピンポイントで襲ってきてしまったので、急遽キャンセル。どうしようかと思っていたら、8歳児と協議の結果アナハイムのディズニーランドに行くことにしましたと嫁から連絡が。お父さん的には、ネズミになんぞ興味はなく、触れ合うならサカナ!絶対にサカナ!と心に決めていたのですが、山火事には敵わない。ここは観念して南下することに。

9時に家をでる予定だったのですが、朝イチでお父さんが仕事のメールチェックをしてしまったのが運の尽き。結局朝10時に家を出発!
20150809_000.jpg
101でギルロイまで南下する経路を予定していたのですが、カーナビはサンマテオブリッジを渡って、リバモアを越えたところでハイウェイ5に乗り換えて南下しろとの指示。平日午前中の101は混むからかな。ここはカーナビに従って、田舎道をひたすら走ります。道中、イチゴやトマトやオニオンやハラペーニョを満載にしたトラックと沢山スすれ違いました。コチラ側の車線には、コンテナが空っぽのトラックばかりだったので、きっとフレズノのほうまで行ってコンテナに野菜を満載してサンフランシスコ方面に戻るという輸送経路なのでしょう。

家を出発してから3時間。1時にランチと給油の為に立ち寄ったのは、ケトルマンシティ(Kettleman City) という田舎町にある Bravo Farms という施設。
20150809_001.jpg
こういう小旅行の旅程は100%嫁手配で、お父さんはほっとんど何もしません。 釣り旅行の場合はお父さんも色々気合いれてやったりしますが、釣りがからまないと本当に何もしないお父さんです。ここも嫁がネットで下調べして、ちょうど家をでてから丁度良い距離にあって、しかも楽しそうということでランチ休憩に入れておいたところなのですが、どうですか〜!この風貌。これはアタリの予感です。

中は、レストラン(カフェ)やお土産屋さんが入っています。
20150809_002.jpg
道の駅…とはちょっと違うのですが、オールドタウンというテーマで運営されているドライブインですね。

プレイグラウンドもあります。
20150809_003.jpg
わ~い!と駆け出す8歳児と2歳児。この日は曇り空だったとはいえ、干魃に見舞われているカリフォルニア地方、30℃は越えております。汗だく。

ひとしきり子供達も駆けまわり終わったところで、ランチにします。
20150809_004.jpg
リブ!バーガー!チーズメルト!アメリカ~ン、カフェ飯ですね。

こちらカフェ飯だしとあまり期待していなかったのですが、これがビックリ、すごく美味しかったです。
20150809_005.jpg
バーガーのパテも香ばしく焼き上げられており、香りもお味もとてもGood。リブも美味しいし、チーズメルトもバターたっぷりのトーストがサックサクの焼き上がりで、8歳児も「お父さん、これすっげー美味いから食べてみてよ!」と勧めてきました。ナイス嫁、良い場所みつけたものです。

行程は、渋滞なしで6時間ちょいの予定だったので、ドライブはここからが後半戦。じゃ、いっちょう給油していくか!とガソリンスタンドへ。

ガス入れ始めてからハッ!と気がついたのですが、ガソリン鬼高い!
20150809_006.jpg
一番したの44.3-は4.43の間違いですが、キャッシュプライスでこれですからね。クレジットカードだともっと高い…。ハイオクで$5まではいかなかったものの、$4.5は超えてましたね。輸送の問題とかでしょうか、サンフランシスコやサンノゼに比べると、$1-近く高いです。いやぁ、ビックリ価格。

南にむかって走りだすと、畑の中に土煙をよくみかけました。大半は、作業しているトラクターなんかが吹き上げる土煙なのですが、なかにはこんなのも…
20150809_008.jpg
これは路肩の工事中のエリアに発生した竜巻。旋風といより、ミニ竜巻でした。こんな近くでこんな勢いの竜巻見たのは初めてです。耕作地のなかでも、こんな感じの竜巻が吹き上がっているのを、何度か見ました。なんだか凄いなぁ。

ブブーン!畑地帯、なんもない砂漠地帯、そして山・丘陵地帯を抜けて一路ロサンゼルスへ!
20150809_009.jpg
この山を超えたら、ロス近郊に突入!山を降りたら大渋滞…。。。これがロスか…。高速道路はいたるところが工事中。重体は断続的にダラダラと続いて、結局ここで1時間以上ロス。

まぁそんなこんなでしたが、家を出てから8時間半。6時半にはホテルにチェックイン!ホテルはディズニーランドの近くにあるBestWestern。ランドまでは歩いて行けます。
20150809_100.jpg
本当は…、本当は…、釣り馬鹿ンスが良かったお父さんですが、もうここまできたらネズミの王国を楽しんでやろうではないですか!

つづく

Bravo Farms (web)
33341 Bernard Dr
Kettleman City, CA 93239


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.08.10    [ Category : 2015 Disneyland ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ