無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

子供達の夏休み、ハゼ爆釣

南房総で釣りと磯遊びをした帰り道、「家に持って帰って調理するにはオカズが少し足りないねぇ」ということで、寄り道。ちょうど満潮の潮止まりまで2時間くらいだったので、河口でハゼを釣るには絶好の頃合いじゃないかということで…
20170811_100.jpg
前から目をつけていた川で、ハゼ釣り開始。

干潮になると半分は完全に干上がってしまうような川なのですが、上げ潮が効いていればきっとハゼ釣れるに違いない!という読みが的中!
20170811_101.jpg
爆釣でした。みんな河口の脇にある堤防でクロダイやシロギスを狙っているので、川でハゼで遊んでいるのは我々ともう一組だけ。おまつりの心配もなく、10歳児のキャスティング練習にもなって、良かったです。


大漁、大漁。
20170811_102.jpg
ハゼはまだちょっと早かったのか、少し小さい唐揚げサイズが多かったのですが、せっかくなので…

ハゼの天麩羅にしました。やっほぅ!
20170811_106.jpg
天麩羅は、唯一嫁が苦手としている料理なんです。なので我が家で天麩羅をやることは、殆どありません。でもこの日は実家。もと栄養士のバアちゃんは、基本的になんでも自分で料理しちゃうタイプなので、「天麩羅にして〜」と孫が頼めば、「よしきた!任せとけ!」と、片っ端から揚げてくれます(笑)。

マゴチは、お父さんがおろして刺身に。
20170811_105.jpg
氷水で絞めて削ぎ切りにしたマゴチの刺身、美味い!ネトっとして甘くてクセのない白身。予想を超える美味しさで、ちょっと感動。

釣りをして、釣った魚を食べたいんだ!という10歳児の夏休みの希望を叶えることが出来ました。
20170811_107.jpg
ずーっと、土日も習い事や塾で忙しかったり、シム子ちゃんが入院しちゃったり、台風で天気が悪かったり…と、釣りにいくチャンスが無かったのですが、良かった良かった。

ごちそうさまでした。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.08.19    [ Category : 徒然/第二・五章 ]

子供達の夏休み、釣りに行くのだ

アメリカに言っている間に、8月に山の日とかいう祝日が出来ていたのですね!びっくり。

このところずーっと天気が悪く、夏は7月で終わってしまった感が満載でしたが、山の日の三連休は千葉の実家を拠点に、10歳児と釣りに出かけることに。

初日に目指したのは、南房総!しか〜し!朝6時に起きて南下するも、雨は止まず。最初に目指したのは、浜金谷の堤防だったのですが、カッパが無ければとてもでは無いけど、釣りをする気にもならないような雨模様。こうなったら、もっと南下してやる!雨が降っていない所まで南下だ!
20170811_000.jpg
ということで南房総までやってきました。雨は止まないのですが、小雨になってきたので、とりあえず辿り着いた堤防で竿を出してみます。

ここまで南下したからにはハゼかシロギスが簡単に釣れるだろう、くらいに考えていたのですが、全然釣れず。あきらめモードで置き竿にいておいたら…
20170811_001.jpg
フーグーゲット。「フグ!フグ!」と10歳児は喜んでくれますが、フグは要らないなぁ…。なんだかフグの活性があがってきたようで、その後30分くらいで、フグに仕掛けをガジガジと齧られて、次から次へと仕掛けが切られていきます…。もうヤダ!このフグスポット、もうイヤだ!

ということで、また更に南下。
20170811_002.jpg
車で入れる大きな漁港を発見したので、ちょっと竿を出してみよう!と投げ釣り開始。

すると…
20170811_003a.jpg
10歳児が立て続けに、ハゼを三匹ゲット!ちょっと茶色っぽい、なかなか良いサイズのハゼ。マハゼにしては…と思っていたら。アカハゼという種類みたいです。この尾鰭が特徴的。

ハゼを3匹釣って、「お父さん、ぼくのポイントに投げてもいいよ♪」なんて、ハゼも釣れないお父さんに調子こいていた10歳児ですが、そんな10歳児の目の前で!
20170811_003.jpg
ドーン!お父さん、マゴチゲット。イソメ餌のシロギス狙いの竿にマゴチがかかるなんて…。ちょっと軽い前あたりがあってからのゴーン!だったので、餌に食いつこうとしたハゼかなにかを食べようとして、運悪く針がかりしちゃったのかもしれませんが、ヤッター!嬉しい!

ここでエサ切れ。雨も止んだので、釣具屋探しての釣り餌補給がてらもっと南まで行ってみよう!と、館山までやってきました。
20170811_004.jpg
沖ノ島公園までやってくると、BBQやマリンスポーツを楽しむ人がいっぱい。ちょうど干潮の潮止まりで、良い感じの潮溜まりも出来ていたので、磯遊びで時間を潰すことに。

潮溜まりで遊びたかった10歳児は、大喜び。
20170811_005.jpg
やっほぅ!と、タイドプールや磯の穴を覗き込んでおります。

小さなハゼや、カニ、ヤドカリなんかを採取。
20170811_006.jpg
いやぁ、潮溜まり遊びは楽しいですね。ただ潮溜まりで遊ぶ装備じゃなかったので、あまり無理は出来ません。海藻のついた磯は滑るし、特に足回りは万全の装備で挑まないと危ないですからね。

干潮から少し潮が動き始めるタイミングで、さきほどマゴチが釣れた港まで戻って、釣り再開。
20170811_007.jpg
堤防際に落とした10歳児の竿に、ベラがヒット!10歳児、初のベラに大喜びです。たかがベラではありますが、初物は嬉しいですよね。写真を生物写真家のTaq先生に鑑定してもらったところ、ホシササノハベラというベラ。

さらに!
20170811_008.jpg
10歳児の竿に、サヨリがヒット。小さなエンピツサヨリですが、これも人生初めてのサヨリ。10歳児、またまた大喜びです。いやぁ、ハゼとか底付近の魚を狙っていたのに、まさかサヨリがかかるとは…。ビックリです。

こちらは外道の定番、ハオコゼ。
20170811_009.jpg
こんな魚でも10歳児には新鮮に映るみたいで、「お父さん、これって子供?もっと大きくなるの?食べたら美味い?」とか聞いてきます。ハオコゼは毒があるから触っちゃダメだよ、とリリースしましたが、この日は色んな種類の魚が釣れて、10歳児にはとても楽しい釣行になりました。

このあと満潮前の最後の一戦で、夜のオカズを大量ゲットしたのですが、それは次の記事で。


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.08.17    [ Category : 徒然/第二・五章 ]

子供達の夏休み、歌舞伎発表会

先週、10歳児の夏休みの歌舞伎体験学習の発表会がありました。
20170813_000.jpg
一週間の体験学習の最後をしめくくる、発表会。会場は、半蔵門にある国立劇場の小劇場。演目は『寿曽我対面(ことぶき そがのたいめん)』、曽我兄弟の敵討ちの話です。

体験学習では、現役の歌舞伎役者の方々に演技を指導してもらったり、床山さんや、小道具さん、鳴り物の演奏家の方々など、プロの人に色々と教わったみたいです。
20170813_001.jpg
指導陣はこんな感じ。豪華ですねぇ、流石は文化庁後援。発表会も、国立劇場という、本物の舞台に本物の舞台装置、本物と同じ鳴り物、化粧、衣装など。凄い。気合が入っています。

10歳児の役は、大名葛西清重。何人かいる大名役のうちの一役ですが、一番最初に台詞を喋るという大事な役割。「台詞がとんじゃったりしたら大変だ〜。大丈夫かな、大丈夫かな」と心配する親。家で必死に台詞合わせとかしている素振りはなかったのですが、10歳児はいつも陰でこっそり完璧にマスターしてから披露するタイプ。ちょっと緊張したみたいですが、「大丈夫、心配ないよ」の言葉通り、無事に役を務めておりました。発表会には、両家の祖父母も呼んだのですが、みんなホッと一安心です。よかったぞ、10歳児。
20170813_002.jpg
体験学習修了証書も無事ゲット。「坂田藤十郎の名で、修了証書をもらえるなんて、凄いわ〜」と感激している嫁に、「誰?」と訪ねる無知な旦那。「…、人間国宝ですよ…(失笑)」と笑われてしまいました。

発表会が終わったら、お父さんは一足お先に家路に付いて、幼稚園に預けているシム子ちゃんを迎えに。この一週間、シム子ちゃんはお兄ちゃんの体験学習のために、毎日幼稚園に預けられていたのです。
20170813_003.jpg
10歳児と嫁が帰ってきたら、家族みんなでラーメン屋さんで打ち上げ。緊張もとけてお腹が空いたみたいで、いつもは食べきれないラーメンも完食し、さらに餃子も完食した10歳児でした。

10歳児も、毎日送り迎えした嫁も、毎日幼稚園に預けられていたシム子ちゃんも、みんなお疲れ様でした。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.08.14    [ Category : 徒然/第二・五章 ]

子供達の夏休み、コロコロコミック伝説カフェ

小学生の歌舞伎の体験学習に行っていた10歳児。レッスン後にせっかく東京まで来たしどこか行きたいところは?と聞いてみると、スカイツリーに行きたいというので、押上の東京ソラマチ、スカイツリーへ。
20170808_100.jpg
観光客でごった返す、スカイツリーでした。

スカイツリーに行ったものの、10歳児の目的地はスカイツリーではありません。ここです!
20170808_101.jpg
コロコロコミック伝説(レジェンド)カフェ。9月3日まで、ソラマチにオープンしている、コロコロコミックのイベントカフェです。

15分くらい待って、無事入店。家族連れで賑わう店内には、コロコロコミックのキャラクターの壁紙や、執筆陣のサインの寄せ書きなど。
20170808_102.jpg
メニューもこんな感じ。シム子ちゃんのカレーは、『ハチの特製カレー ~ホッシー風~』という名前で、この緑のホッシーというのは、『怪盗ジョーカー』という漫画のキャラクターみたいです。

10歳児のチョイスは、ラーメン。お父さんとしては、ラーメン食べたいのならラーメン屋さんで食べたほうが美味しいと思うのですが…
20170808_104.jpg
こちらは、『ジョーのジョーデキラーメン!』という名前で、見た目はただのラーメンです。カレーに比べると、コロコロコミックカフェならではの仕掛けが無いように見えます。が!これ、実は海苔に『デュエルマスターズ』のカードがプリントされているんです。見えにくいですけどね…。ラーメンに入れると、すぐにシナシナになっちゃって、さらに見えにくいんですけどね…

ということで、みな思い思いのメニューを頼んで、いただきます。
20170808_103.jpg
お味は普通のファミレス。イベントカフェなので、食事単価はお高めですが、子供が喜ぶからまぁいっか。食事をしたら、スカイツリーにも墨田水族館も行かずに、ショッピングをして帰宅。暑い、暑い。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.08.12    [ Category : 徒然/第二・五章 ]

子供達の夏休み、夏の体験学習

この夏、10歳児がトライした夏の体験学習の会場は、コチラ。

半蔵門にある国立劇場。
20170808_000.jpg
小学生の歌舞伎体験学習に挑戦したのです。もともと演劇や映像を専攻していた嫁がどこからか見つけてきた歌舞伎の体験学習に申し込んでみたら、見事に当選!。大変人気のあるコースらしく競争率も高いようなのですが、ラッキーなことに抽選をパスしたのです。

とはいえ、歌舞伎なんて観たことも無い10歳児。親が勝手に応募して、いきなりぶち込まれた訳ですが、通ってみたら意外と楽しかったみたいです。

一週間の体験学習コース。週末の土日もレッスンはあるので、家族みんなで東京へ。お兄ちゃんを無事に届けたら、お父さん、お母さん、シム子ちゃんは、レッスンが終わるまでブラブラ。あまりに暑いので、どこかでカフェでも探して涼もうと思っても、週末のオフィス街はどこもお昼まで開きません。
20170808_001.jpg
仕方ないので、電車で青山まで行き、ようやく冷房の効いたカフェに辿り着けました。

あまりの暑さに…
20170808_002.jpg
ビール飲んじゃう訳ですよ。一時間くらいはあったので、Kindle読んだりしながらビール飲んでまったり。

ランチタイムにはまだちょっと早かったので、アラカルトメニューからポテトフライを注文。
20170808_003.jpg
大ぶりにカットされた、ジャガイモとサツマイモのフライ。これがメチャクチャ美味しかったです。さすがお洒落なカフェ、美味いぞ。

シム子ちゃんは、アイスクリームで大満足。
20170808_004.jpg
アイスクリーム♪アイスクリーム♪と言いながら、あっという間に平らげて、「もう寝る〜」と完全まったりモードに(笑)。暑かったからねぇ。

ランチタイムになって混んできたところで、レッスンが終わったお兄ちゃんを迎えに半蔵門へ。歌舞伎の発表会まであとちょっと、ちゃんと台詞は覚えたかな?

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2017.08.08    [ Category : 徒然/第二・五章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ