無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

豪邸のお誕生日会にお呼ばれした

週末は、11歳児がお友達のお誕生日会にお呼ばれしたので、出張帰りで若干時差ボケのお父さんでしたが、家族を乗っけてイーストベイからウォルナットクリーク方面にブブーンと走り、緑の多い閑静な住宅街の小高い丘の上の豪邸まで行ってきました。
20180714_000.jpg
ワキ家が6年前くらいにフォスターシティにやってきたときに、当時6歳児だった息子ちゃんを入れたサマーキャンプで初めてできたお友達のJ君のお誕生日会ということでお呼ばれしたのですが、J君一家はロシア系で、お誕生日会にはお爺ちゃんお祖母ちゃん、従兄弟の一家など、一族大集合。そんなところにひょっこりお呼ばれしたアジア系一家、まぁなんだか面白い経験でしたね。J君一家に会うのは、前回の帰国前にプレイデートして以来(記事)。

学年はひとつ違うのですが、同じ小学校だったので、学校が終わったあといつも公園で一緒に遊んでいたのですが、J君とJ君の弟のD君と一緒にナニーさんに見てもらっていました。お金持ちの多いベイエリアでも、フルタイムのナニーさんを雇っている家庭は、ワキ家の身近ではこちらの一家だけでしたね。その後、「フォスターシティには良い家は無いわ〜」と、イーストベイのこちらの家に引っ越して行ったのですが、そんななかなかゴツイご一家のゴツイお家。GoogleMapで見た段階で、「これ…、一軒家の大きさには見えないけど、一軒家だよね…」と嫁と話してはいましたが、いやぁ凄い家でしたわ〜。プールもこんな感じ。
20180714_001.jpg
こんな立派なプールがあるだけでもすごいのですが、丘の斜面の半分くらいは所有しているらしく、なん部屋あるんですか?という巨大な母屋の裏には、まだまだ土地がたくさん余っていました。そのうち何か建てるとは言っていましたが。。

旦那さんが料理好きで、素敵な前菜やBBQをいただきました。お父さんはドライバーなのでお酒は遠慮しましたが、嫁は「飲め飲め〜」と、ずいぶん飲まされていました。みんな英語で会話しているのですが、なんかエキサイトしてくるとロシア語の応酬になって、何言ってるか分からないけど、なんか楽しいわ〜と、嫁はずいぶんと楽しんだようです。ワールドカップの話とか、夏のバケーションの話で盛り上がっていましたね。ちなみに皆様、子供は両親に預けて、夫婦だけで数週間のバケーションに出かけるのが恒例だそうです。。
20180714_002.jpg
いやぁ、こんなお家に住めたらいいでしょうなぁ。蛇とかコヨーテとか出るって言っていましたが。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (1)   2018.07.15    [ Category : 徒然/第三章 ]

行列の出来るトウモロコシ屋さん

毎週土曜日の午前中にサンマテオカレッジで開催されている、ファーマーズマーケット。出張続きでなかなかカリフォルニアで落ち着いた週末を過ごせていないお父さんは、最近全然行けていないのですが、家族はちょいちょい出撃しているようで、出張中にこんな写真が送られてきました。
20180713_001.jpg
お~、これは美味しそうなトウモロコシ。こちらでは日本と違って、白い粒のホワイトコーンが多いのですが、これは立派な黄色い実のコーンですね。

ファーマーズマーケットの行列の出来るコーン屋台で買ってきたそうです。行列はできていたそうですが、自分で選別するわけではなく、ホワイトかこちらの黄色い身のコーンか選んで本数を伝えると、店員さんがぱぱっと見繕ってくれるとのことで、回転は意外と早かったよ〜とのこと。

そういえば、カナダに居た頃は、よく郊外(というかド田舎)の直売所まで1時間くらいドライブしてコーンを買いに行ったりしたものです。そこのシステムは、山積みのコーンから自分で選び、その場で自分たちで皮を剥いて中身だけ持って帰るシステムでした。あれはあれで、楽しかったな。

こちら、茹でていただいたそうです。
20180713_000.jpg
甘くて美味しかった。行列ができるには、やっぱり理由があるのね〜。って感想だったそうです。

お父さんはこの美味しそうな写真を眺めながら、ひとり侘びしく韓国ライスと納豆といただきました(記事)(涙)

今度、買いに行こうっと。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.07.14    [ Category : 徒然/第三章 ]

お家に帰ろう

今回は2週間ほどの出張でした。帰りもJetBlue。

こちらの空港は、インターナショナルターミナルに間借りしているSFOとは違って、JetBlueのターミナルにはドーンと沢山のキオスクとカウンターが。

こちらも夏休みをエンジョイしにいく家族連れが沢山して、ゲートは渋滞していました。いいなぁ、バケーション。
20180710_100.jpg
飛行機は on time でボーディングだったのですが、なかなか動かない…。なんか航路変更して北から回り込むことにしたので、燃料追加補給するよとかアナウンスは流れましたが、結局1時間遅れで離陸。

20180710_101.jpg
航路も遠回りになったので、SFOには当初の予定よりかなり遅れそうと行っていたのですが、1時間も遅れずに到着。頑張ったようです。

でも、こんなことなら、もう少しちゃんとしたランチとっておくんだったわ…。お腹空いた。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.07.13    [ Category : 徒然/第三章 ]

Appleを語るフィッシングメール

先日、こんなメールがきました。

20180710_000.jpg

ほほぅ…

「あなたのApple IDは、異常な場所からアクセスされているためロックされています」、ですか。

なるほどねぇ、Moroccoからと。モロッコか。モロッコ…、カルーセル麻紀しか思い浮かばないよぅ…

「24時間以内にこのメッセージが確認されるまで、お客さまのアカウントは保護されます。」

微妙に、日本語おかしいね。

「指定した期限内にこのメッセージを確認しないと、アカウントは永久にロックされます。確認ボタンを押して、アカウントが完全に安全になるまで提供する手順を完了してください」

相当、日本語おかしいね。

ボタン、『確認』ボタンじゃなくて、『検証』ボタンになってるしねぇ。ちゃんとQAしたのかしらん。

最後『敬具』でしめるなら、『拝啓』から初めてほしいかも。

困ったなぁ、差出人のメアド info@twitter.com とかだしな。もう突っ込みどころしか…。

というかなぁ…、このメアドのAppleID はCanadaのAppleアカウントなんだけどね。そこに日本語のメールで送られてもねぇ…

ググってみたら、Yahoo知恵袋に同様のメールがやってきましたって相談があったので、それが私のところにもやってきたってことですね。スパムフィルターをかいくぐって、Inboxまでやってきたとは、なかなかのツワモノです。

まぁ、こういうのは触らずそっとRemoveしましょうね。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.07.12    [ Category : 徒然/第三章 ]

お父さんの侘しい食卓…

出張していると、最初うちは外で食べたりもするのですが、時差の関係で宿に帰ってからも仕事は続くわけで、そうなると「とっとと家にかえって、ゆっくりしてご飯食べてから、また仕事にしよう」ということで、帰宅してからご飯を食べる事が多いのですが、基本はレンジでチンして食べられるモノがメインになります。

行き着いたところが、こちらです。こんなのが毎晩続いております。
20180709_000.jpg
白米&缶詰、以上。いや、普段は白米&納豆という、まるで朝ごはんみたいなメニューなので、この日は缶詰とは贅沢をしたようですね。いやぁ、なんかね。単身赴任しているお父さんとかって、こんな感じなのかな。でも日本だったら、コンビニとかお弁当屋さんで、気の利いたお惣菜買えるからコレよりはマシかな。

レンジでチンする白米は、韓国スーパーでゲットしてくるのですが、カリフォルニアの日系スーパー、ニジヤやマルカイに比べて日系ライスの高いこと…。錦や田牧米のパックもあるのですが、ちょっと手がのびないお値段。特売の韓国ライスで我慢する毎日です。(カリフォルニア米の記事)
でもこのはるはるってやつは、普通に美味しくてお気に入りです。

しかし、先日、手持ちのはるはる6パックを食べきってしまったので、補充しようと買い物に行ったら、はるはる品切れ!仕方ないので、こちらのなんて読むのか分からない韓国ライスにしました。
20180709_001.jpg
これがね…

……微妙なんです。
美味しくないわけではないのですが、なんかモチモチ成分が多めで、もち米混じってんじゃないか?っていうくらいモチモチ。納豆に合わないんです(涙)。ケチらず、田牧米にすればよかったかも。。

って、ここまで書いて気がついたのですが、出張中の食費は上限はあるけれど会社に請求できるんだった!!しまった!!!毎日、田牧米のパック食べても良かったじゃん、オレ!

次は田牧米だな。楽しみ、楽しみ。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.07.11    [ Category : 徒然/第三章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ