無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

今シーズン初の川スモール その2

今シーズン初の川スモール その2

さて今回の釣行はトロントで開催されるG20の混乱を避けるために郊外に脱出するという目的もあったので、安いモーテルに宿泊しての釣行となりました。

20100627_000.jpg
モーテルの近くのパブで乾杯!テレビではトロントでの暴動騒ぎのニュースが流れています。

20100627_001.jpg
チキンウィング!チキンウィング!

20100627_002.jpg
パブの壁のサーモン様が素敵です。

TFISH_20100627_109.jpg
さて明けて日曜日は晴天のはず…だったのですが、曇り模様。時々小雨も降ってきます…うーん…

TFISH_20100627_107.jpg
地図を見ながら近くの湖なども探検して竿を振ってみます。良型のパンプキンシードが出ました!写真ではサイズがわかりにくいですが、4インチのカットテールを丸呑みしてます。

TFISH_20100627_108.jpg
そしてスピナーベイトに果敢にアタックしてきたのは、過去最大級のイエローパーチ、23cm。ちょっと嬉しい!

TFISH_20100627_106.jpg
帰りにラージマウスのいる川にちょっと寄り道。バスオープンということもあって釣り人だらけでハイプレッシャー状態でしたが、誰も見向きもしないドシャローのリリーパッドにテキサスリグをぶち込んでみたらバスが出ました。サイズは小さいけどなんとかラージ&スモールのバスコンボ達成!

今年もがんばりたいです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2010.06.30    [ Category : FISH/第一章 ]

今シーズン初の川スモール その1

今シーズン初の川スモール その1

さて先週末、今シーズン初の川スモールを追ってKawathaLakes方面に突撃してきました。

TFISH_20100627_100.jpg
ラインも巻いたし準備はバッチリ。

TFISH_20100627_101.jpg
あいにくの雨、しかも釣り場に到着するなり大粒の本格的な雨模様に変わるという悲しい状況の中、カッパを着込んで攻めます!1投目でいきなりバラしてしまいましたが、数投後にばっちりフッキング決めて緑色の美しい川スモールさんゲット!

TFISH_20100627_102.jpg
さらにスモールさんゲット!

TFISH_20100627_103.jpg
今回最大だった30cmくらいのスモールさん。激流のなかスピナーベイトをぶち込んだら出ました。雨で足元が滑ってちょっと危険。

TFISH_20100627_104.jpg
午後になってひとまず雨が止んだところで嫁も竿を出してキッチリとスモールさんゲット。今年も釣りそうだなぁ…嫁。

サイズがあまり出なかったことと、最大サイズをバラシてしまったことが悔やまれる釣行となりましたが、数はかなり出たし、その他いろいろ釣れたので楽しかったです。天気がよければもっといろいろ攻めれたのですが…

TFISH_20100627_105.jpg
もちろんロックバス様も爆釣でした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2010.06.29    [ Category : FISH/第一章 ]

ブームに便乗して… BeardPapa's

BeardPapa's

今日嫁がマーカム方面に買い物に行ったときパシフィックモールに寄って
20100629_002.jpg
トロントブロガーさんの間で話題のシュークリームをゲットしてきました。シュークリームいいよねぇ。シュークリーム。

20100629_001.jpg
ちらしもらってきたのでスキャンしてみました。

20100629_000.jpg
グランドオープニングは7月5日っぽいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.29    [ Category : 徒然/第一章 ]

アメリカンクラシック LuckyLager (Labatt Brewing Company)

LuckyLager

いやぁG20の暴動騒ぎは大変だったみたいですね。

LuckyLager000.jpg
Union駅内のLCBOでなんか気軽に飲めるビールでも買っていくかぁと物色していたときに発見したビール。Lucky Lagerってなんかオールドアメリカンなネーミングが良いなぁと思ってつい買ってしまった。

LuckyLager001.jpg
355mlのクラシカルなデザインの缶にsince 1934と刻まれている。なかなか由緒あるブランドのようだ。

LuckyLager002.jpg
アルコール度数4.8%で薄黄金色のラガービール。香りは思いっきりアメリカン量産ビールのコーンとパンの混じった薄い香り。色も薄くこれはもしかして絵に書いたようなアメリカン量産ビールでは?と思って飲んでみたら、ビンゴでした。とにかく炭酸の効きはいいけれど風味も味も水っぽく、どことなく金属質な感じで所謂がぶ飲み系アメリカンスタイル。まぁスポーツ見たりしながら油ギッシュなポテトやチキンを頬張りながらビールを水のごとく飲むべし!ってときにはこういうビールも悪くないんだけどね。

醸造所は Lucky Brewing Company という醸造所のようだが住所はオンタリオ州はロンドン。ZIPコードをみると Labatt の住所なのでおそらく Labatt 参加のブランドなんだね…

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.28    [ Category : BEER (Canada) ]

バス開幕

G20で大変なトロントを脱出して行って来ました。

TFISH_20100627_001.jpg
天気がイマイチで、風がそれほどなかったのは救いでしたが雨に悩まされました。サイズも10cm位(笑)~30cmくらい。小物が多かったので数だけはかなり捕ったのですが、40超えるヤツも一発かけたけどジャンプ一番、無念のバラシ(ぅぅぅ)。

TFISH_20100627_000.jpg
来週はカナダデーもあるので気合をいれてスモールマウスさんを追う予定です。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2010.06.27    [ Category : FISH/第一章 ]

サテ!サテ! Satay on the Road

Satay on the Road

さて先日Bayviewでランチをしてきました。
SatayOnTheRoad000.jpg
行ったのはタイ料理の Satay on the Road です。タイ料理屋ということですが、東南アジア全般をカバーしていますね。サテもタイというよりインドネシア料理だよね?

SatayOnTheRoad001.jpg
カクテル一覧表みたいなテーブルカバーが素敵です。カクテルもたまには飲んでみたいかも。

SatayOnTheRoad002.jpg
蒸し暑く冷えたレモンディーの美味しい季節になってまいりましたねぇ。

SatayOnTheRoad003.jpg
嫁のチョイスしたサテの盛り合わせランチ。サテ、でか!!東南アジアの屋台で小ぶりな串を沢山食べるイメージだったけど、カナディアン大好きバーベキュー級の大きさだ。ご飯と野菜炒めも迫力の盛りでコストパフォーマンス高し!

SatayOnTheRoad004.jpg
ナシゴレンもなかなかの盛りです。海老もふんだんに入っていてコチラも非常にコストパフォーマンスの高い一品です。お味もgoodです。

うぅ…この蒸し暑いのに食べ過ぎた…暑いからデザートに近くのアイス屋さんでシャーベットでもと考えていたのですが、お腹イッパイです。味も悪くないし、ランチメニューは量もふんだんでお腹が空いたらとっても良いかもしれません。

Satay on the Road
1572 Bayview Avenue
Toronto, M4G 3B7
(416) 440-0679
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2010.06.26    [ Category : Food (Ontario) ]

父の日ラガー EloraGrandLager (Trafalgar Brewing)

EloraGrandLager

もう1週間前のことになってしまうのですが…
EloraGrandLager000.jpg
LCBOでなにやら気になるボトルを発見!Trafalgar Brewing のもののようだ。

EloraGrandLager001.jpg
おっ!これは!!父の日スペシャルボトルではないですか!購入するしかないですね。ボトルをみるとGrandLagerと書いてあるけれども、アルコール度数4.0%なところなど見ると、これは EloraGrandLager の季節限定ボトルだと思う。

EloraGrandLager002.jpg
アルコール度数4.0%のライトラガー。色は薄い金色で香りも軽い小麦系。キャップをあけるときに気が付いたんだけど、キャップの絞めが若干甘かったようだ…気が抜け気味で炭酸があまり効いていない。もしかしたらそもそも微炭酸のものなのかもしれないけど、味は普通にあるライトラガーでちょっとメタリックな舌触りがするかもしれないけど、炭酸が効いていればキュッとしまったライトラガーな雰囲気もあるのだけれども、ちょっと炭酸が効いていなかったので微妙な感じになってしまった…味は悪くないと思うんだけどね。また来年も機会があれば来年トライだな!

ocb.jpg
Trafalgar BrewingはOntarioCraftBrewersのひとつ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.26    [ Category : BEER (Ontario) ]

スモールさんのシーズンを前に…その2

スモールさんのシーズンを前に…その2

スモールマウスさんをまた追いにオンタリオをドライブするシーズンが始まる前に、今宵も勢いをつけるために昨年の写真をめくってみました。

smallmouse003_000.jpg
ドーン!

smallmouse003_001.jpg
ドドーン!48cmだったと思う。

smallmouse003_002.jpg
GeorgeanBayにて。

smallmouse003_003.jpg
雨の中パンツまで水浸しになりながた粘った末に捕った46cm。

smallmouse003_004.jpg
自己記録は49cmのスモール。嫁も自分も40オーバーは結構捕ったけど50cmの壁がなかなか破れない…今年こそ!

smallmouse003_005.jpg
あぁ今年も釣れると良いなぁ。

さて、ライン巻こう。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.25    [ Category : FISH/第一章 ]

ヤンキーラベルのケベックビール BierBrier (Bierbrier Brewing)

BierBrier

BierBrier000.jpg
今宵のビールはケベック州モントリオールの Bierbrier BrewingBierBrier です。

BierBrier001.jpg
ケベックビールにしてはとってもヤンキーな感じのデザインのラベルです。ぱっと見た感じではアメリカ出身のビールのうようにも思えてしまいます。

BierBrier002.jpg
アルコール度数5.0%のペールエールです。香りはモルティな香りですが、口に含んでみると鼻に抜ける香りはシトラス系というかグレープフルーツと青リンゴとアプリコットの混じったようななんともいえないフルーティな香り。この香りがかなり特徴的なビールです。ボディはミディアムでマイルドクリーミィでなかなか飲みやすく、さやかな苦味ラガーとかとちょっと違ったややモッタりした中に特徴のある香りという感触がケベック人好みな感じがします。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.25    [ Category : BEER (Quebec) ]

スモールさんのシーズンを前に…その1

スモールさんのシーズンを前に…その1

さてスモールマウスさんをまた追いにオンタリオをドライブするシーズンが始まる前に、勢いをつけるために昨年の写真をめくってみました。

smallmouse002_000.jpg
川スモールさん。
(まだバスフィッシングを初めたばかりでバスの捕り方がよくわからなかったので日本から持ってきた8.6feetのハイパワーのシーバスロッドで川の中腹まで大遠投をかましてキャロライナリグをずりずり引っ張ってきて捕ったやつ…(照))

smallmouse002_001.jpg
川スモールさん

smallmouse002_002.jpg
川スモールさん

smallmouse002_003.jpg
川スモールさん。美しい。

いつものオカっぱりの川スモールさんは20cm~35cmくらいが平均で、45cmを超えるド迫力系はアルゴンキンで嫁の捕ったやつくらいなので、ブログでイエーイ!というようなものでもないのですが、とにかく引くので楽しい!!
釣り方も自己流で開拓した釣り方しか知らないのだけど、岩だらけの流れの速い川を軽いシンカーやノーシンカーでソフトベイトをドリフトして釣る事が多く、アタリを上手く取ってすばやく浮かさないと、せっかく掛けても岩盤に入られたり岩に巻かれてイチコロということも多く、それはそれで楽しかったなぁ。

あぁ早く行きたいな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.24    [ Category : FISH/第一章 ]

ケベックの白! Blanche De Quebec (Ferme Brasserie Schoune)

Blanche De Quebec

いやぁ、日本代表すごいですね。祝・決勝トーナメント進出!

BlancheDeQuebec000.jpg
トロントは異常に蒸し暑い陽気ですが、そんな今宵は久しぶりに白と青と日本代表のユニフォームのようなカラーのラベルが素敵なケベックビールです。

BlancheDeQuebec001.jpg
Blanche De Quebec 、ケベックの白となかなか潔いネーミングです。ラベルも百合のケベック紋章で格好良いです。

BlancheDeQuebec002.jpg
アルコール度数4.1%で薄黄金色のベルジャンヴィットです。香りはヴィットならではの小麦の香りの奥に甘いバナナの香りというフルーティな香り。口当たりはサワー!シトラス系サワーでドライです。青リンゴっぽい感じですが、酸味のあとに非常にライト名苦味と甘みがきて爽やかドライフィニッシュ。他のケベック産ビットのようにアルコール度数が強くてボディも極太というやつに比べると、非常に爽やかドライなところがこれからの季節に非常によさそうです。女性が好きなタイプかも。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.24    [ Category : BEER (Quebec) ]

ザ・カナダビール Molson Canadian (Molson Breweries)

Molson Canadian

このブログを始める頃には結構オンタリオ産のローカルビールなんかに夢中になっていたこともあって、まだいわゆる有名どころの定番商品は全然紹介していない。で、偶然ばら売りの瓶を入手したので久しぶりの大物登場です。

MolsonCanadian000.jpg
どーん!カナディアンです。Molson Canadian ですよ。

MolsonCanadian001.jpg
このもうどこから見ても Made in Canada なラベルに名前もそのまま Canadian ってのがいいですね。Molsonに関しておさらいしておくと、Molsonは北米最古のビールメーカーで1786年にジョン・モルソンがモントリオールにて設立し、現在カナダで2番目に歴史のある企業。1番歴史のある企業はデパートのThe Bayを経営するHudson's Bay Company。2005年にアメリカのCoors社を合併して現在は Molson Coors Brewing Company となっている。
まぁラバットと並ぶカナダ最大手のビール会社ですね。

MolsonCanadian002.jpg
アルコール度数5.0%の金色のボディと白い泡が綺麗なラガービール。香りはムギというより甘いコーンのような感じがする。最初に飲んだときは甘くてなんとも鼻にまとわりつくもったりした感じと口当たりがとても新鮮だったな。軽いとか北米系ビールにありがちな薄いビールだと評する人もいるみたいだけど、この感じはカナディアンでしか味わったことがないので、カナダに住んでいるなら悪くない常飲用ラガービールだと思うけどね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.23    [ Category : BEER (Canada) ]

蛤トマトカクテル Mott s Clamato Caesar

Mott's Clamato Caesar

前々から気になっていた飲料にトライしてみました。その名は…

MottsClamato000.jpg
モッツ クラマト・シーザー

MottsClamato001.jpg
どこから見てもトマトジュースです。もともとトマトジュースは嫌いではないし、トマトジュースとビールのビアカクテル、レッドアイなんかも結構飲んだりしていたので気になっていたのです。

MottsClamato002.jpg
アルコール度数5.5%のトマトジュースカクテル。どろどろした感じではなく、けっこうさらさらしている。それでいてなんだかスパイスとコクの効いた感じで、クラマトって何?と調べてみたら、クラマト(CLAMATO)というのは蛤エキス配合のトマトジュースのこととのことです。おぉ!それでCLAMATO、CLAM + TOMATO なのか。

で、オジさんはカクテルにはあまり詳しくないのだけど、これはそれとウォッカを使ったカクテル「ブラディ・シーザー」というものらしい。ふむふむとゴクゴク飲んでふぅと一息つくと…辛い…これ辛いぞ!タバスコ配合か!うん、こういうのキライじゃないな。トマトジュースがダメな人(ウチの嫁)は完全にアウトだけどトマトジュースキライじゃないならさっぱりピリリのクラマト結構いいかも。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2010.06.22    [ Category : Liquor ]

田舎のファミリーダイナー HAUGEN'S Chiken & Ribs Barbeque

HAUGEN'S Chiken & Ribs Barbeque

トロントから東へWhitbyまで行きLindsay方面に北上していく途上、いつも気になっていたお店がある。それがこの HAUGEN'S Chiken & Ribs Barbeque

HaugensRib20100612_001.jpg
TAKE OUT も出来るようなので、先日ここを通りかかったときにちょっと寄ってみることに。

HaugensRib20100612_000.jpg
店内は田舎のファミレスかダイナーといった趣きで素敵。ここではクラシックカーの集会がよくおこなれるようで、クラシックカーのポスターなども多いけど、なんといってもレトロなブリキ看板がたくさん飾られているのがいい。田舎のファミレスといった感じかな。

HaugensRib20100612_002.jpg
リブ&チキンディナーコンボをテイクアウト。ゴゴーン。

……
なんか毎週リブ喰ってないか?

HaugensRib20100612_003.jpg
さてここのリブもなかなか美味しかったです。バーベキューソースが辛すぎず甘すぎずイカした味わいで、お肉も結構引き締まっていて食べごたえがあり、なかなかナイスでした。肉離れも良く引き締まって肉の感じ素晴らしいんだけど、これは子豚ちゃんのお肉を使っているからかな。リブにもいろんなタイプがあるんだねぇ。
チキンはスイスシャレーのチキンみたいな典型的なチキングリルだったけど、ついていたソースが日本のカゴメ野菜ジュースのようなトマトとセロリなどの風味の効いたやつでちょっと懐かしい感じがして良かったな。機会があったらチキンウィングも試してみたいな。

Haugen's BBQ Ltd
P.O. Box 4
Port Perry, Ontario L9L 1A2
(905) 985-2402
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.21    [ Category : Food (Ontario) ]

初夏のロックバス様大連発

昨日とはうって変わって好天に恵まれたトロント。昨日朝7時半からのワールドカップ日本戦に設定されていた目覚まし時計の設定が解除されていなかったおかげできっちり今朝も朝からワールドカップ観戦…眠い。すごい眠い。しかし、この陽気で家に引き篭もっているわけにもいかず…出撃!

TFISH20100620_000.jpg
カントリーロ~ド♪テイク・ミー・ホーム♪トゥ・ザ・プレイス♪オサカナ~♪

狙いはずばりウォールアイとクラッピーとでっかいパーチあたり…ってことでそれらの生息するという地域を撃って回ったのですが…
TFISH20100620_001.jpg
ロックバス様。

TFISH20100620_002.jpg
ロックバス様。

TFISH20100620_003.jpg
ロックバス様。

TFISH20100620_004.jpg
三歳児の竿にもきっちりロックバス様。

TFISH20100620_005.jpg
最後に立ち寄った川でウォールアイを狙って大遠投をかましてリフト&フォールしたテールスピンジグにもきっちりロックバス様が乗ってきます。すげぇぜ。ロックバス様。

TFISH20100620_006.jpg
途中に立ち寄った公園では鴨の親子がトコトコと行進していました。

来週は待ちに待ったバスシーズンの開幕です。

TFISH20100620_007.jpg
今日もロックバスに混じって小ぶりですがスモールマウスバスもでました。手早く放流。

TFISH20100620_008.jpg
虎縞のスモールマウスも出ました。

来週末からは誰に遠慮することもなくバスを狙ってでかいルアーやソフトベイトをあの手この手で投げられるのかぁ!まぁそれでもロックバス様は連発すると思うけど…しかしバス狙いで釣行できるとなるといろいろ期待が膨らみます!ただ大きな問題は仕事も佳境を迎えてかなり大変ってことで、来週以降いかにして週末を死守し効率的にポイントを叩いていけるか…あぁぁどうしよう。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2010.06.20    [ Category : FISH/第一章 ]

ジューシーライ麦ビール Mill Street Schleimhammer Roggenbier (Mill Street)

Mill Street Schleimhammer Roggenbier

LCBOで渋いラベルのビールがまた入荷したなぁと眺めていたら MillStreet のビールだった。

MillStreetSchleimhammerRoggenbier000.jpg
MillStreetブランドっぽくないラベルでしょう?

MillStreetSchleimhammerRoggenbier001.jpg
Roggenbier というのはドイツの伝統的なスタイルのビールで、ライ麦が多く含まれていることが特徴で、大概の場合は無濾過(Unfiltered)らしい。このビールはそのままこの説明に合致する。

MillStreetSchleimhammerRoggenbier002.jpg
アルコール度数5.3%とオンタリオ標準の5.0%より若干高め設定。カラーは無濾過のためかなり深みのあるカッパーカラーで泡も褐色がかっている。香りは瓶の口から深く吸い込むと甘いモルトの香りにサワーブレッドの香りが混じる。口当たりはなんともいえないジューシーな感じで酸味と甘みがジンワリと口に広がり、サッパリとした飲み口のあとにかすかな苦味。飲み終わった後も鼻に残る香りはライ麦のサワーブレッドの香りで、炭酸もほどよくきいてフレッシュだけど舌にはなんともいえないジューシーな感触が結構残る。これは結構これからの季節に時折飲みたくなるビールですね!

ocb.jpg
Mill Street Brewery はOntarioCraftBrewersのひとつ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.20    [ Category : BEER (Ontario) ]

初夏の五目釣り

さて!先週はずーっとカリフォルニア出張だったのですがトロントに無事帰還!かなりハードな出張だったので身も心も超お疲れなのですが、オンタリオに帰ってきたらやっぱり釣りに行きたい!行きたい!!行きたーい!!!

TFISH20100619_000b.jpg
しかし今日は日本代表の試合がある!

2002年日韓W杯においては、雨の仙台でのトルシエジャパンの敗戦、日産スタジアムでの決勝ドイツvsブラジル戦もスタジアムで観戦。決勝では"東洋の黒豹"奥寺さんがケルンやブレーメンにいた頃より応援している同盟国ドイツを熱烈に応援。ブラジルの勝利でがっくりと肩を落とし、ブラジル応援団で盛り上がる新横浜の街を90年W杯でドイツが優勝した時のレプリカユニフォームを身に纏いトボトボと駅前の飲み屋に向かう最中、優勝の興奮で完全に舞い上がったブラジル人の姉ちゃんに「ざまミロ!みたかコラぁ!ボケェ!このドイツ野郎!!ざま~~~みろぉ!!!」と、どこから見てもアジア人にしか見えないのに熱烈かつ執拗に絡まれたという過去を持つ男である。今朝は土曜日朝の最大の楽しみボブ・イズミのリアルフィッシングショーの視聴を我慢?して、朝7時半からのオランダ戦できっちり日本を応援です!(ロス時間では朝4時半…超眠い…)

……
うーん…そりゃまぁサッカー詳しくないわけじゃないから過剰な期待はしていなかったけれども、これしかない!というかなりハマッタ戦術をキッチリ出来ていただけに惜敗という結果にちょっぴり落ち込み、気を取り直してチェックした天気予報にサンダー&強風注意報を発見してさらに深く落ち込みましたが、まぁ雨ならカッパ着れば良いし、最終的には雨が降ってないところまで車で走っていけば良いんだよな!父は行くぞ!と昼前に家族を車に拉致して出撃!!

TFISH20100619_000a.jpg
マックで遅い昼食。かなり強風だけど、このまま天気がもつといいなぁ。

TFISH20100619_000.jpg
フリーウェイ走行中はずーっと大粒の雨でしたが、なんとか雨雲の向こうまで辿り着けたようです。

TFISH20100619_001.jpg
釣り場に到着。出発直前に地図と天気図を眺めながらとりあえずココラ辺に行くだけ行ってみよう!と適当に決めた初めての釣り場ですがウィードベッドにリリーパッドの花も咲いていていい感じです。ウィードがかなり濃いのでやり方を選ぶけど、ウィード攻め大好き一家なのでウィードみてちょっぴり興奮。

TFISH20100619_002.jpg
強風でライトタックルはちょと辛かったけど、まずはスローに誘ってロックバス様。入れ喰いです。

TFISH20100619_003.jpg
ウィードの切れ目の浅場にはイエローパーチのスクールが。

TFISH20100619_004.jpg
リリーパッドの隙間からギルやパンプキンシードも沢山釣れました。

TFISH20100619_005.jpg
ウィードの穴に小さいソフトベイトを落としてコツコツと小さい当たりを拾っていたら、ゴスっとバスもでました。

TFISH20100619_006.jpg
嫁もバスをキャッチ。来週のバスオープンが本当に待ち遠しい!

TFISH20100619_007.jpg
結局釣り場を移動しながら夕マズメまでやって夜帰宅。マズメのパンフィッシュ相手のトップゲームは超楽しかったわぁ。クラッピー狙いで粘ったのだけど結局クラッピーの顔は拝めず。スモールミノーを水面で軽くトゥイッチングしてステイさせて流れにドリフトさせるとロックバスががんがん水面に飛び出してきて、なかなか乗らないのだけど2トゥイッチングで1アタックくらいの頻度で出てくれて大興奮。

帰りはものすごい集中豪雨に見舞われました。ちょっと怖いくらいの豪雨でした。日焼け止めを忘れたのでずいぶん日焼けしてしまいましたが、やっぱりオンタリオの田舎はいいわぁ。落ち着きます。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.19    [ Category : FISH/第一章 ]

カリフォルニアから帰還

先週は出張でニジヤマーケットやマルカイマーケットなど日本食品の充実している西海岸のロサンゼルスに行っていました。昨晩無事にトロントに帰ってきましたが、やっぱりトロントのほうが落ち着きますね。でも日本製品の充実度はロスの圧倒的勝利でした。ロスで働いている旧友はロスでは日本と同じ生活が出来るから海外出向というよりは日本国内での転勤みたいな感じって言ってました。気候もいいしね。

20100618_000.jpg
この出張は想像以上の激務でロスの街をぶらつく時間もなくラーメンを食べられなかったのが心残りでしたが、和菓子屋さんで大福を買ってきました。美味しい。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.19    [ Category : 徒然/第一章 ]

甘くてすっぱいレモンティー♪ Mill Street Lemon Tea Ale (Mill Street)

Mill Street Lemon Tea Ale

先日LCBOに行ったらMillStreetの新しい6パックセットが置いてあった。よくよくみると…新しいビールが入ってる!これは買いだね!

MillStreetLemonTea000.jpg
と、買ってきたのがこれ Lemon Tea Ale

MillStreetLemonTea001.jpg
レモンティーといえば、なんでかオジさんの頭の中に浮かんでくるのがSHEENA & THE ROKKETSのレモンティーです。オジさんもさすがにリアルタイムではないのですが、大学のサークルで先輩たちがバンド演奏していたのを覚えています。とくに「甘くてすっぱいレモンティー♪」という部分がなんでか忘れられません。

MillStreetLemonTea002.jpg
アルコール度数4.9%の濃いオレンジ色のビール。香りは…軽い白ビールのような小麦の香りとスパイスの香りの後にほんのりとレモンティーの香りがやってくる。おぉ…レモンティーだ。味のほうは、ボディは軽めで、苦味もなく甘みというかまろやかな口当たりでレモンの風味、そして飲み終えた後はティーの香りが残る。紅茶をビールにしたらこうなるよね!っていう感じ。ってどんな感じだよ!と思ったら試してみてください。アールグレイとオレンジペコ配合とのことです。

でもなんかこういう飲料飲んだことあるよな…なんだろう…そうだジャズインだ!オジさんの学生時代に売られていた炭酸紅茶飲料。好きだったなぁ。

ocb.jpg
Mill Street Brewery はOntarioCraftBrewersのひとつ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2010.06.18    [ Category : BEER (Ontario) ]

太めピルスナー Mill Street Pilsner (Mill Street)

Mill Street Pilsner

しばらく行っていないのだけれどもトロントの名所ディスティラリー地区にブリューパブを構えるMillStreetのピルスなーです。

MillStreetPilsner000.jpg
トロントのピルスナーといえば SteamWhistle (記事) なのですが、MillStreetのPilsnerはどんな感じかな。

MillStreetPilsner001.jpg
緑でホップの描かれたラベルがホッピーピルスナーへの期待感を煽りますね♪

MillStreetPilsner002.jpg
アルコール度数5.0%のピルスナーです。金色をイメージしていたのですが、なんと深いオレンジゴールドのボディカラーです。香りはもうピルスナーならではの軽やかにまさにビールという穀物とホップの香りです。お味のほうは、おぅ苦味が最初にじんわりくるけれども、なんか甘みというか深みのあるボディ。クリスピーで爽やかにホップの苦味とともに抜けていく本格派ピルスナーに比べると、ボディの芯が太くて優しい甘みとマイルドな感触もあり芳醇系ピルスナーとでもいった感じかな。ビールといえば苦味マイルドラガーでしょという日本人にはかなりたまらない感触だと思う。
ひさしぶりにブリューパブ行きたいなぁ…

ocb.jpg
Mill Street Brewery はOntarioCraftBrewersのひとつ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.17    [ Category : BEER (Ontario) ]

三銃士ビール赤 Rousse (Les Trois Mousquetaires)

Rousse

今宵のケベックビールも Les Trois Mousquetaires から、その名もずばり Rousse(フランス語で赤) です。

LesTroisMousquetairesRousse000.jpg
ワインレッドのラベルもなかなかにお洒落。

LesTroisMousquetairesRousse001.jpg
三銃士といえば敵役の一人に時のフランスの宰相リシュリュー枢機卿がいるけれど、世界史上は彼はかなりのキレモノで、彼に続いたマザラン枢機卿とともに世界史上に燦然と輝く絶対王政フランス栄華の立役者のひとりであり、また諸説あれど彼はマヨネーズの発明でも有名?だよね。

LesTroisMousquetairesRousse002.jpg
白、金と同じくアルコール度数5.0%。赤銅色、褐色のボディ。香りは焙煎系ホップの香りにキャラメル、チョコレートの香りが混じけど軽い。口当たりは、他のシリーズ同様ライトで最初にかすかな甘みがあるけどドライラガーという感じで苦味の残るフィニッシュ。炭酸もきつすぎず、軽ビターなイージードリンクビールですね。全体と通して軽いながらも焙煎系モルトが要所で効いているので悪くないです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.16    [ Category : BEER (Quebec) ]

三銃士ビール黒 Noire (Les Trois Mousquetaires)

Noire

今宵のケベックビールも Les Trois Mousquetaires から、その名もずばり Noire(フランス語で黒) です。

LesTroisMousquetairesNoir000.jpg
Blanche (白) 、 Blonde (金) 、 Rousse (赤) ときてようやく Noire 黒です。

LesTroisMousquetairesNoir001.jpg
相変わらず渋いラベルだ…「一人は皆の為に、皆は一人の為に」!というスクールウォーズな名台詞は三銃士が出典とのこと。

LesTroisMousquetairesNoir002.jpg
アルコール度数5.0%のダークビール。香りは焙煎系で深いモカとかダークチョコとかそういうコーヒーライクな黒ビールならではの香りだけどシリーズ通しての特徴の通りけっこう軽く香る。口当たりもやはりライトだけど最初にコーヒーライクな香りがきて、薄い酸味、甘み、苦味のあとに鼻に抜ける香りはナッツエールのようなナッツ交じりのチョコ風味。ライトなのだけど全体を通して香りが軽やかに鼻に抜け、また余韻ものこりつつドライに抜けていくところがこのシリーズならではで、薄くて水っぽいなどとわけではなく、あくまでも軽い。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.16    [ Category : BEER (Quebec) ]

三銃士ビール金 Blonde (Les Trois Mousquetaires)

Blonde

今宵のケベックビールも Les Trois Mousquetaires の三銃士ビール、その名もずばり Blonde(フランス語で金) です。

LesTroisMousquetairesBlonde000.jpg
Blancheのラベルに比べるとなかなか大人な感じの落ち着いたラベルです。しかも青はオジさんのもっともすきなカラーです。

LesTroisMousquetairesBlonde001.jpg
三銃士といえば、ソフィー・マルソーの映画があったな。いつだったかカナダにきてポッケーとCATV観ていたらやっていてついつい最後まで見てしまったのを覚えている。

LesTroisMousquetairesBlonde002.jpg
アルコール度数5.0%の薄い金色のビール。香りは小麦の香りが薄っすらと香る程度だけれども、コップに注いでみるとシトラス系の香りが広がる、お味のほうはかなりライト!水っぽいというほどでもないけれども、かなりライト。ただ炭酸は結構攻撃的でそれがクリスピーでフレッシュな感触を出している。後味にくる酸味と苦味はなんだかホップとかそういう苦味というよりは、グレープフルーツのそれに似た感覚で、これは結構新しい感覚かも知れない。でも少し飲む人を選びそうな気もする。

それにしてもこのラベルのコバルトブルーとケベックの州章は素敵だなぁ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.15    [ Category : BEER (Quebec) ]

三銃士ビール白 Blanche (Les Trois Mousquetaires)

Blanche

今宵のケベックビールはモントリオールの対岸の街 Brossard にある Les Trois Mousquetaires から、その名もずばり Blanche(フランス語で白) です。

LesTroisMousquetairesBlanche000.jpg
Les Trois Mousquetaires とはアレクサンドル・デュマの『三銃士』の原題です。ダルタニャン、アトス、アラミス、ポルトスといえば皆さん聞いた事があるはず。

LesTroisMousquetairesBlanche001.jpg
そういえば三銃士といえばNHKでやっていたアニメの三銃士の主題歌を歌っていたのは…ノリピーだったね。としみじみ想う三十路後半のオジさん。

このケベックマークのついたラベルはフランス銃士隊という感じで格好良いよね。きっちり4本の剣も描かれています。

LesTroisMousquetairesBlanche002.jpg
アルコール度数5.0%の薄金色に濁りの入った白ビール。香りはビスケットのような香りだけど、それほどきつくなく深く吸い込むとバナナのような感触。飲み口は…サワードライ!非常にサワードライ!苦味もなく甘みもそれほど押してこない。酸味にきつい炭酸で爽やかな感じだけど、炭酸がかなり攻撃的です。ケベックの白ビールは味も香りもボディもアルコール度数も強烈なのが多い中、なかなか個性的といえるかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.15    [ Category : BEER (Quebec) ]

ダイナー化計画 その2

ダイナー化計画 その2

その1(記事

嫁がまたなにやらニヤニヤしながら「またコーラグッズをゲットしちゃった♪」と何か出してきた。

20100612_000.jpg
おぉ…こっこれは!栓抜きではないか!
こっちのビールたちは基本的には捻れば蓋が取れる仕組みになっていのだが、ものによっては捻りシステムを採用していないビールもあり、栓抜きは必需品なのだ。
もともと日本にいたときから愛用していたラスベガス土産のど派手な栓抜きがあったのだけど、あまりの酷使に金属疲労によりぐにゃりと曲がってしまい新しい栓抜きをさがしていたところだったのでちょっと嬉しい。

20100612_001.jpg
にしても、このコカコーラの完璧ともいえる色気ムンムンの瓶のデザインとパックス・アメリカーナの象徴ともいえるこのロゴのデザインは秀逸だと思う。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2010.06.14    [ Category : 徒然/第一章 ]

ミシサガコリアンタウン美味コリアン Man Doo Hyang

Man Doo Hyang

さて、相変わらずの曇り模様のトロント…。昼過ぎに天気予報を見たら雨は降らない模様とのことで西のほうに突撃してきました!
ManDooHyang100.jpg
がっ!河は連日の雨で超マッディウォーター濁流ゴーゴーで何も釣れず…くぅぅ。湖にいけばよかった…

一人だったら日が暮れるまでそこらじゅうを叩きまくるところですが、明日からちょっと仕事も忙しいし家族もいるので帰路につきます。悔しいなぁ。

ManDooHyang000.jpg
帰りにご飯を食べていこうと嫁の新兵器iPhoneでレストラン検索。ミシサガ近辺の韓国料理でいろいろ探したらなかなかレビューの点数の高い韓国料理屋を発見!突撃してみます。
と、そこはミシサガ中華タウン(記事)のちょっと西…スーパーマーケットPATや韓国料理の店が立ち並ぶミシサガコリアンタウンのような区画にありました。店の名前は Man Doo Hyang

ManDooHyang001.jpg
こっ!これは!!店員コール用ブザー!?懐かしい!カナダにもこのシステムあるところにはあるんだぁ!さっそく押してみました。ピンポーン!店員さんがやってくる。イイネ!!

ManDooHyang002.jpg
韓国料理店はこの豪華なお通しが素敵ですよね。

ManDooHyang002a.jpg
餃子!餃子!想像より凄いボリュームだったけどこの水餃子、とても美味しかった。

ManDooHyang003.jpg
辛い海鮮麺です。もっちり仕上げられた麺と海鮮出汁でなかなか美味しかったです。

ManDooHyang004.jpg
韓国うどん。この平打麺、カップうどんみたいな平打ちで食感はモチモチ。悪くないです。カツオだし醤油仕立てのスープで食べてみたいかも…

ManDooHyang005.jpg
そして排骨鍋。リブか…これはリブではないか?嫁?さすがにいくら好きでも毎週リブはムリよぉ(笑)って行って韓国料理をチョイスしたのではなかったか?

このリブたまらんと完食してました(笑)

ManDooHyang006.jpg
超お腹一杯です。なかなか良い韓国料理店発見でした。

Man Doo Hyang
169 Dundas St E
Mississauga, ON , L5A1W8
905-897-3355
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2010.06.13    [ Category : Food (Ontario) ]

雨交じりの湖畔で

あいにくの曇天…雨…のトロント。

本当はどこか遠くに突撃したいところだったのだけど、天気も悪いし疲れもたまっていたのでなかなか布団からも出られず、ウダウダとゆっくりすごすまったり土曜日…になりそうでしたが、やはりたまらなくなって出撃!

TFISH_20100612_000.jpg
昼過ぎに「目的地は、雨の降っていないところ!」と東のほうへ出撃!途中絶望的な豪雨に逢いながらも、ラッキーなことに雨の合間に水辺に到着!

目標はクラッピー!小さなチューブで攻めますが…
TFISH_20100612_001.jpg
パンプキンシードが入れ食いです…

TFISH_20100612_002.jpg
そして嫁にはイエローパーチ。

TFISH_20100612_003.jpg
で、また解禁前ですがバスでました。
チャリンコでやってきた子供達と「何が釣れた?」「小さいのだけだよ。」「なんて魚?」「ギルとかパーチ」なんてよそ見しながら会話していたらいきなり出ました。手早く写真をとって「ばいばい、フィーッシュ」とリリース。

TFISH_20100612_004.jpg
たまに水面がモウワァ!と凄い盛り上がって「うわl!なんだ?なんだ?巨大魚!?」とオジさんも盛り上がりますが、よくよく眺めたらビーバーさんでした。

バスの解禁が待ち遠しいです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2010.06.13    [ Category : FISH/第一章 ]

パティオでイタリアン Bocca On Baldwin

Bocca On Baldwin

曇り続きのトロントだったのに金曜日はとてお良い天気でしたね。

Bocca20100611_000.jpg
朝から息子の通う予定の幼稚園の説明会があったので会社を午前オフにさせてもらって学校に行って来ました。大丈夫かな…息子…うまくやっていけるかな。

Bocca20100611_001.jpg
説明会が終わった後、ダンダスあたりで何かお昼を食べようかと、ボールドウィンストリートへやってきました。

Bocca20100611_002.jpg
日本料理の「こんにちは」とかタイ料理屋さんとかイタリアン・カフェとかなかなか魅力的な店舗がひしめく通りでしたが、天気が良いのでBoccaという大きなイタリアンのパティオへGo!

Bocca20100611_003.jpg
3歳児も大好き、ピザ!ピザ!夏の陽気にあわせてパイナップルののったトロピカルな感じのピザをチョイスしましたが、3歳児に綺麗にパイナップルだけもってかれました(笑)

Bocca20100611_004.jpg
今日のスペシャルのパスタ。リボンの形のパスタがお洒落な海老とスモークサーモンとホウレンソウのパスタ。おおぶりの海老が美味しかったです。パスタはハングリー3歳児にほとんど持ってかれましたが(笑)

Bocca20100611_005.jpg
ボールドウィンストリート、ちょっとイイですね。

20100611_000.jpg
暑かったのでデザートはセカンドカップでマンゴーチラーとアイスエスプレッソ。夏ですねぇ。

Bocca On Baldwin
26 Baldwin Street,
Toronto, ON M5T 1L2
416-348-0731
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.12    [ Category : Food (Ontario) ]

リゾート地ビール Whistler Premium Export Lager (The Whistler Brewery)

Whistler Premium Export Lager

さて、今回のビールはオンタリオでもケベックでもないですよ!ブリティッシュコロンビアです!

WhistlerExportLager000.jpg
ブリティッシュコロンビア州の超有名なリゾート地ウィスラーにある The Whistler Brewery から、Whistler Premium Export Lager です!ウィスラーって良く聞くよね。ウィンタースポーツの一大リゾート地という印象だけど、実際どうなんだろう。すごいのかな。

WhistlerExportLager001.jpg
前から思っているんだけど、茶色ではなく透明の瓶って悪くないよね。茶色い瓶をみるとおぉビール瓶だ!って安心はするけど、この透明の瓶に金色の液体という絵もこれまた良い。

WhistlerExportLager002.jpg
アルコール度数5.0%の金色ラガービールです。泡立ちがいいですね。香りは見た目よりは軽い香りだけど、シリアルの香りにうっすらサワーなフルーツ風味。飲み口はホップがきれてる苦味系ではなく丸みのある甘み芳醇系ラガーかな。炭酸は十分で、飲み心地や後味も悪くないけど、テイストはなんか上手く説明できないけど、まろやか、甘みというところにちょっと他のビールとは違う特長がある。うーん…うまく表現できないけど…なんかこう人を選ぶ癖があるように感じる。

WhistlerExportLager003.jpg
行って見たいなぁ。ブリティッシュコロンビア。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.12    [ Category : BEER (Canada) ]

エ~デルワ~イス♪ Schneider Wiesen Edel-Weisse (Schneider Weisse)

Schneider Wiesen Edel-Weisse

LCBOでなんとなく世界のビールコーナーにあったので手にとって見たヴァイツェン、それがこの Schneider Wiesen Edel-Weisse
WisenEdelWeisse000.jpg
ドイツは Schneider Weisse 社のブランドです。このラベルは見覚えがあるので、ここのビールは結構LCBOで見かけるてるかも。

WisenEdelWeisse001.jpg
最近ケベック産のヴィットが多かったので、ドイツ産の白ビールもちょっと飲んでみたいお年頃だったというのもある。Schneider Weisse社がオクトーバーフェスト向けに作っていたビールとラベルにあったけど、オクトーバーフェストってミュンヘンで開催される世界最大のビール祭りだよね。

WisenEdelWeisse002.jpg
アルコール度数6.2%の濁りの入った金色ビール。深く吸い込むとバナナのように香るヴァイスビアならではの小麦の香りがステキ。口当たりは意外とキレのある感じであまりホップの苦味がないのが特長の白ビールにしては最初のアタックと後味のしんみり苦味があるほだと思う。なので最初の印象は『ケベックも凄いけどドイツも尖ってるねぇ』。ボディもしっかりしていてアルコール度数も高いので飲みやすいんだけど飲み応えも十分あります。このビールのお供にはやっぱり白ソーセージが合うのかな。今度マーケット行ったら買ってきて合わせてみたいな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2010.06.11    [ Category : BEER (World) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ