無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

家族ランチ@Queen Mother Cafe

Queen Mother Cafe

イースター明けにオフィス近くで家族とランチをすることに。
QueenMotherCafe200.jpg
目指したのは、イースター休み中に「久しぶりに行ってみたいねぇ」なんて話しながら、テクテクと歩いて突撃したのに、イースターなので閉まっていて突撃失敗したQueenストリートにある Queen Mother Cafe

QueenMotherCafe201.jpg
いつも昼時は混雑していますが、この日も混んでいました。10分くらい待ってブース席に座れたものの、忙しくってなかなかメニューを取りにもこれない状況…。まぁ仕方ない。

で、さらに待つこと20分くらい・・・。ようやくお目当てのランチにありつけました。
QueenMotherCafe202.jpg
ココナツミルクのカレー風スープに、パクチーと細麺の KHAO SOY GAI 。パクチー大好きな我が家の嫁の超お気に入りメニュー。

QueenMotherCafe203.jpg
こっちはこの日のランチスペシャルのサーモン・ホット・ポット。レッドカレーにサーモンの切り身が入っているフィッシュカレー。意外とサーモンとココナツミルクのレッドカレーが合って美味しい。

QueenMotherCafe204.jpg
で、嫁と4歳児がキャッキャッいいながら選んだデザートです。4歳児はイチゴやベリー系が大好きなので、この手の色のものがあるとすぐにソレに決めちゃいます。これはこっちのケーキにしては、なかなか淡い甘さで美味しいケーキでした。

Queen Mother Cafe
208 Queen Street West
Toronto, ON M5V 1Z4
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.29    [ Category : Food (Ontario) ]

強烈4段仕込み Rigor Mortis ABT (Brasserie Dieu Du Ciel)

Rigor Mortis ABT

さて、オジさんの大好きなモントリオールのブリュワリー、Brasserie Dieu Du Ciel から。
RigorMortisABT000.jpg
Rigor Mortis ABT です。

RigorMortisABT001.jpg
Dieu Du Ciel ならではの、この耽美的な絵画調のラベルがたまりません。で、Rigor Mortisって意味調べてみたら、死後硬直って…。そんな商品名つけるか、普通…。ま、こういうところもたまらない魅力なのですが。

RigorMortisABT002.jpg
アルコール度数10.5%の濃い茶色のエール。強烈なアメリカンチェリー、桃やイチジクなどの果物をアルコール漬けにしたリキュールのような強烈な香り。飲んでもフルボディで、リキュールのような強アルコールの刺激に果物の甘い香り、キャラメルモルトのもったりとした感触がくる。調べてみると、クワドラプル(4段仕込み)らしい。こういうぶっといのは、ケベックビールって感じがして良いですね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.29    [ Category : BEER (Quebec) ]

ヒッピービール Fumisterie (Brasserie Dieu Du Ciel)

Fumisterie

さて、モントリオールの Brasserie Dieu Du Ciel から、さらに一本。
Fumisterie000.jpg
Fumisterie です。

Fumisterie001.jpg
Fumisterie ってどういう意味でしょうか・・。wikiなどでみてみると煙突工を指すとでてきますが、もっと調べてみると英語で shenanigan という意味。shenanigan は不真面目野郎、ペテン師みたいな意味があるようで、こっちのほうがしっくりきます。大体このビールはラベルに思い切り印がついていますが、大麻の葉をハーブに用いたヘンプビールだし、このラベルにかかれているオッサンはヒッピーとみて良いのではないでしょうか。

Fumisterie002.jpg
アルコール度数5.5%のライトブラウンのビール。キャラメルモルトの香りに、シトラスとサワーブレッドのような酸味の香りが混じる。飲んだ感じは、最初はホップの苦味がじわっときて、そして甘いモルトの感触の跡に、酸味と草っぽいハーブの感触がやってくる感じ。ミディアムボディで、なかなか複雑だけど芯のしっかりしたビールで美味しいです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.28    [ Category : BEER (Quebec) ]

ケベックのアルトビア Rescousse (Brasserie Dieu Du Ciel)

Rescousse

さて、モントリオールの Brasserie Dieu Du Ciel から。
Rescousse000.jpg
Rescousse です。

Rescousse001.jpg
Rescousse とは英語にすると rescue。奪回とかそういう意味になるみたいだけど、このラベルは何を暗示しているのかな…。

Rescousse002.jpg
アルコール度数5.0%の茶褐色のビール。香りは甘いモルトの香りに、ドライフルーツのような香りが混じる。飲み口はスムーズでなんともいえない香りと甘みとコク。それぞれのバランスもよく美味いけど、どことなく野暮ったいようなクセのある感じもする。アルトビアというドイツ伝統のスタイルのビールらしいけど、なかなかの一品です。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.28    [ Category : BEER (Quebec) ]

トロント祝日ビールパブ またまた BIER MARKT

BIER MARKT

さて!イースターの連休。どこかにビールでも飲みにいこうということで・・・
BierMarkt500.jpg
やってきたのは、またしても BIER MARKT 。ムール貝ポットが無性に食べたくなるときがあるのですな。

まずは定番のラガービールで乾杯。
BierMarkt501.jpg
Beau's All Natural BrewingLug Tread Lagered Ale(記事)です。毎度ここに来ると、一発目はこれか、Denison's Weissbier (記事)。

BierMarkt502.jpg
そして嫁は、大好きな UnibroueBlanche De Chambly (記事)。

BierMarkt503.jpg
まずはスイスチーズやオカチーズのプレートをつまみながら、「お疲れ~」と乾杯してごくごく。この日は結構な距離を歩き回ったので、疲れた体にビールが美味い。

さーて、2杯目はどうしようか・・・と。ここは世界のビールがたくさんそろっているけど、オンタリオ産ビールはあまりマニアックではないので、いつもチョイスに困る。気分的にはジューシーなIPAをプハーッと飲みたいのだけど、カナダ産のIPAはキースしか置いていない・・・。困った・・・と、バーカウンターの上を見てみると・・・
BierMarkt508.jpg
あっ!Amsterdam Boneshaker IPA と書いてあるではないか!

BierMarkt504.jpg
やった。このIPAはなかなか美味しいのです(記事)。最近トロント産のIPAもなかなか充実してきましたが、これも間違いなく必飲の一品です。季節モノだったのですが、タップではまだトロント市内のパブに出回っているみたいです。しかもこのグラス、格好いいな。

BierMarkt506.jpg
美味しいIPAにもありつけたところで、ムール貝登場!今回はイエローカレーソースの一品と、ロブスタースープの一品をチョイス。どちらもやはり美味い!ムール貝はお手ごろ価格で美味しくてとっても素敵。

BierMarkt507.jpg
この日は、いつもの4倍くらい歩いた4歳児にもご褒美としてデザート。ワッフル、アイス、イチゴと4歳児の大好きなものが勢ぞろいで大興奮。

ごちそうさまでした。

The Bier Markt Esplanade
58 The Esplanade
Toronto, ON M5E 1R2
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.27    [ Category : Food (Ontario) ]

異教徒の白ビール La Paienne (Brasserie Dieu du ciel)

La Paienne

さて!大好きな Brasserie Dieu du ciel からの一本!
LaPaienne000.jpg
La Paienne です。

LaPaienne001.jpg
鎌のような武器をもった少し不気味な感じのラベルがたまりません。どうやら Paienne とは異教徒という意味らしいです。異教徒という名前を冠したビールはいったいどんなビールでしょうか。

LaPaienne002.jpg
アルコール度数5.5%の濁りのはいった明るい金色のビール。無濾過のビールですね。香りはスパイシーな香りですが、イーストのバナナのような香りはしないのでヴィットではないようです。飲んでみると、ライトボディで苦味もあってなかなか美味しい。澱入りの白ビールで酸味系かと思ったら、苦味があってドライなフィニッシュ。なるほど・・・、どこが異教徒のビールなのかはよく分からないけど、なんだか良いですな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.27    [ Category : BEER (Quebec) ]

ムスコカ夏のビール Muskoka Summer Weiss (Lakes of Muskoka Cottage Brewery Inc.)

Muskoka Summer Weiss

さて!このど派手なラベルの一品は、トロントから北に2時間半、Bracebridge にある Lakes of Muskoka Cottage Brewery (記事) の Muskoka ブランドのサマーエール!
MuskokaSummerWeiss000.jpg
Muskoka Summer Weiss です。

MuskokaSummerWeiss001.jpg
およそ Lakes of Muskoka Cottage Brewery の他の商品群からは想像できないド派手なラベルですねぇ。夏!!って感じではありますが(笑)。

MuskokaSummerWeiss002.jpg
アルコール度数5.0%の黄色の濁りの入った白ビール。名前のとおり、ヴァイツェンですね。香りもお約束どおりのイーストの香りにバナナのさわやかな風味。飲んだ感触もスムーズでフレッシュ、苦味はほとんどなくさわやかな酸味と味わい。レギュラー商品にも Muskoka Hefe-Weissbier (記事)というのがありますが、それを更に少し尖らせたかのようなビールです。

ocb.jpg
Lakes of Muskoka Cottage Brewery Inc.はOntarioCraftBrewersのひとつ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.27    [ Category : BEER (Ontario) ]

ブリトー!ブリトー! Utopia Cafe & Grill

Utopia Cafe & Grill

先日、リトルイタリーの Utopia Cafe & Grill にランチに行ってきました。
UtopiaCafe100.jpg
2回目の突撃です。(1回目の突撃)

本日の目標は…
UtopiaCafe101.jpg
ブ・リ・トー!唐揚げブリトーがオススメということで、唐揚げブリトーでオジさんのブリトー苦手を克服するのです!みてください、唐揚げとアボガド、サルサソースが美味しそうに包まれております。

嫁もブリトー。
UtopiaCafe102.jpg
この日のスペシャル・ブリトーで、中身はチキン、ビーツ、ホースラディッシュ。ビーツとホースラディッシュは大好物の嫁、大好きなモノが2個も入っているなんて!と、即決。

そして4歳児は…
UtopiaCafe103.jpg
いきなりチーズバーガー!!と言い出して両親を大慌てさせました(笑)。でもまぁ、いっかとチーズバーガー。

UtopiaCafe104.jpg
チーン!相変わらずのド迫力でございます。これ美味いんだなぁ。

で、ブリトー克服作戦のほうですが、大成功!に終わりました。美味い!ブリトーってこんなだったっけ?今まで食べていたのは、ただの豆ソースのホットラップだったのでは…と思ってしまいました。フレッシュな具材が、焼き目のついた薄い皮に包まれて、それはそれは美味しゅうございました。でも、コレ食べちゃうとやっぱり他のブリトーは食べられなくなるのでは(笑)?

UtopiaCafe105.jpg
4歳児の頼んだチーズバーガーも半分食べたのでお腹超パンパンです。ごちそうさまでした。

Utopia Cafe & Grill
586 College St,
Toronto, Ontario, Canada
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.26    [ Category : Food (Ontario) ]

カナディアンIPA! Beaver River IPEh? (Beau's All Natural Brewing)

Beaver River IPEh?

さて!この1本は、Beau's All Natural Brewing から!
BeaverRiverIPEh000.jpg
Beaver River IPEh? です。

BeaverRiverIPEh001.jpg
IPEh? って(笑)。なんていいネーミングでしょうか。「Eh?」 はカナディアンが良く使う言葉で、エ?とかエィ?って感じで発音されます。どんな場面でも対応可能な万能用語で、シンガポールのシングリッシュの「lah」(ラァ)に近い印象。日本語にするとなんでしょうか・・・「でしょ?」とか「ね?」とかでしょうか。

BeaverRiverIPEh002.jpg
アルコール度数5.6%の濃いオレンジカラーのIPA。シトラス風味混じりのモルトとホップの香りで、飲んでみるとしっかりとした苦さが芯にあって美味い。ラベルにはストロングと書いてあるけど、5.6%ならそれほどアルコールの押し出しもきつくなく、飲みやすくて、さすがは Beau's というバランスのよさで、定番のラガーはもちろんおススメですが、これもなかなかのビールです。タップでも飲んでみたい一品です。

ocb.jpg
Beau's All Natural BrewingはOntarioCraftBrewersのひとつ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.26    [ Category : BEER (Ontario) ]

ケンブリッジのIPA Curmudgeon IPA (Grand River Brewing)

Curmudgeon IPA

さて!この一本はオンタリオ州ケンブリッジから。
CurmudgeonIPA000.jpg
Grand River BrewingCurmudgeon IPA です!

CurmudgeonIPA001.jpg
ケンブリッジはグランドリバーとその支流スピードリバーが分かれる場所にあり、歴史的な建造物も多い風光明媚な街。何度か周辺に釣りに出かけましたが、なかなか雰囲気の良い街です。でもなぜかこのブリュワリーにはまだ行ったことがありません。何度も近くまで行っているというのに…。

CurmudgeonIPA002.jpg
アルコール度数6.5%のアンバーカラーのIPA。香りはモルトにサワーブレッドのような香り混じり。飲んでみると、心地よい苦味とアルコールの刺激がジワっと広がる、苦味系のIPA。ジューシーボディに柑橘系のやつとは少し違うタイプの、ホップビター系のヤツですね。ただ最初にやってくるのは苦味ですが、そのあとフィニッシュにかけてはシトラスのような酸味と香りがやってきて、なかなか美味しいフィニッシュです。

ocb.jpg
Grand River BrewingはOntarioCraftBrewersのひとつ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.26    [ Category : BEER (Ontario) ]

バスの屋根上広告

先日、4歳児と眼下の車をカウンティングして遊んでいたら、こんなのが通り過ぎていきました。
20110425_000.jpg
屋上に広告を書いたバスです。これは一体誰に向けた広告だろうか…。エアポートエクスプレスなので、おそらくこのバスのサービス会社のモノだろうから、デザインの一環なのかもしれないけどね。それにしても、この屋根上広告のターゲット層や訴求力なんてのもデータとしてきちんと整理されているのだとは思うのだけど、窓の外のバスの屋根の上なんてボーっと眺めているのは、お子様くらいしかいないと思うのだけど…。そんなことないのかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.25    [ Category : 徒然/第一章 ]

セクシーお姉さん Mère Noël (Brasseurs De Montréal)

Mère Noël

さて、これは最近続いた眼差しシリーズの Brasseurs De Montréal のクリスマスエールですね。
MereNoel000.jpg
その名もずばり、Mère Noël

MereNoel001.jpg
なんで今頃クリスマスエールを…って感じが、ビール倉庫の奥に眠っていました(笑)。ラベルの感じが素敵です。こういうステレオタイプのブロンドセクシーお姉さん、悪くないです(笑)。

MereNoel002.jpg
アルコール度数7.5%の濃いアンバーカラーのエール。炭酸は控えめで、フルミディアムボディにイングリッシュトッフィーかキャラメルかという甘い香りに味わい。キャラメルキャンディみたい。そして次にスパイスの香りが鼻を突くという、典型的なウィンターウォーマー。アルコール度数の割には、ボディのコクと甘みがしっかりしているので、アルコールの嫌な刺激はあまり感じない、なかなかバランスのとれたウィンターエールです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.25    [ Category : BEER (Quebec) ]

ライムの瞳 Chihuahua Mexicaine (Brasseurs De Montréal)

Chihuahua Mexicaine

さて、Brasseurs De Montréal の眼差しシリーズ。
ChihuahuaMexicaine000.jpg
今回は、メキシコの登場です。Chihuahua Mexicaine です。

ChihuahuaMexicaine001.jpg
Chihuahua、チフワフワって何?と思って調べたら、チフワチフワではなくてチワワなのね!チワワってメキシコの犬なのか。

ChihuahuaMexicaine002.jpg
アルコール度数3.5%のライトゴールドのビール。ラベルから容易に想像できるとおりのライムの香りのライトビールです。ライトでイージードリンク。ライムジュースかという感じのライムの香り。ハイレモンみたいに香ります。ライムビールはバドワイザーなんかも出しているけど、あれよりは全然良いな。まぁ味わって飲むものではないですね。ガバーッ!プハーッ!って飲むものですね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.25    [ Category : BEER (Quebec) ]

フレンチオニオンスープをいただく Le Papillon

Le Papillon

先日、車の整備などの所要を足しにセントローレンスマーケット方面へ出撃しました。
LePapillon000.jpg
お昼はセントローレンスマーケットで何か軽食でも頼もうかなと思っていたのですが、4歳児が寝たのを良いことにフロントストリート沿いの Le Papillon に突撃。

LePapillon001.jpg
嫁(と4歳児)はなんどか来たことがあるみたいですが、オジさんは初めてです。黄色い蝶々、前から気にはなっていたのですが。

爆睡している4歳児を起こさないように・・・、いただきます!
LePapillon002.jpg
嫁はローストビーフサンド。最近、サンドウィッチといえば、コレばかりですな。パンとのバランスが絶妙で美味しかったそうです。

LePapillon003.jpg
そしてオジさんは、一押しというフレンチオニオンスープ。どんなボールに入ってくるのかと思ったら、すごい巨大カップに入ってきました。サイドはシーザーサラダ。サラダは天敵のキューカンバーが入っている可能性が高いので、シェフサラダなんかはなかなかチャレンジングなのですが、シーザーはキュウリがいないので素敵。

LePapillon004.jpg
そしてオニオンスープ。みてください、とろとろのチーズです。美味いっす。美味いっす。

LePapillon005.jpg
ごちそうさまでした。とってもお洒落なお店でした。

Le Papillon
16 Church Street
Toronto, ON M5E 1M1
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.25    [ Category : Food (Ontario) ]

メイプルビール L'Érabière (Ferme Brasserie Schoune)

L'Érabière

さて、この一本はケベック州から。
LErabiere000.jpg
Ferme Brasserie SchouneL'Érabière です。

LErabiere001.jpg
なんだろう…、このラベル…。とっても安っぽいお姉さんのイラストです。このなんともいえない安っぽさが以前から気になっていたので、購入!

LErabiere002.jpg
アルコール度数4.5%の薄い金色のビール。香りはライトビールによくあるなんの変哲もない香りなのだけど、よく嗅いで見るとなにか微かに鼻にもったりとまとわりつくような香りが…。飲んでみて判明!これ、メイプルビールじゃないか。今まで数種類試してどれもイマイチだった、メイプルシロップビールです。ただこのビールは他のメイプルビールとはアプローチが違っていて、メイプルシロップがもったりと効いている感じではなく、炭酸超効き目のライトビールにメイプル風味をつけましたというアプローチ。個人的にはこっちのアプローチのほうが良いと思う。ただ、このビールはとにかくライト&炭酸効きすぎなので、ビールとしては「うーん…」という感じではある。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.25    [ Category : BEER (Quebec) ]

カルガリーから来た冬ビール McNally's Winter Spice Ale (Big Rock Brewery)

McNally's Winter Spice Ale

さて、アルバータ州はカルガリーの Big Rock Brewery から、
McNallysWinterSpiceAle000.jpg
McNally's Winter Spice Ale です。

McNallysWinterSpiceAle001.jpg
Winter Spice というからには、季節モノのウィンターエールなのでしょう。きっとスパイスの効いた、ウィンターウォーマー(飲むとポカポカになる)ですね。

McNallysWinterSpiceAle002.jpg
アルコール度数6.0%の褐色のエール。甘いモルトの香りに混じる生姜の風味。生姜のど飴みたいな感じ。それにシナモンかな・・・。多くのスパイス混じりの複雑な風味。ボディはミディアムボディでコクがあり、スパイスの複雑な味わいになんともいえない甘みがじわりと効いて、芯の太いエールです。単にスパイシーなWinterWarmerもよくあるけど、これは太くてなかなか良いです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.24    [ Category : BEER (Canada) ]

ベルギーの瞳 Van Der Bull Belge (Brasseurs De Montréal)

Van Der Bull Belge

眼差しラベルシリーズの Brasseurs De Montréal から、今回はベルギーの登場です。
VanDerBullBelge000.jpg
Van Der Bull Belge です。

VanDerBullBelge001.jpg
Unibroue と Dieu du ciel の影響で、ケベックのビールといえばベルギー系の澱入りビールという印象が多いので、このビールには期待しちゃいます!

VanDerBullBelge002.jpg
アルコール度数5.0%の期待通りの濁りの入ったライトオレンジのビール。ヴィットですね。香りもイーストの香りがバナナのように心地よく香ります。ミディアムボディで、フルーティでスパイシーな酸味の心地よい口当たり。とても飲みやすいヴィットです。ベルギー系は本気の8%、10%なんてアルコール度数が多く、それはそれでたまらない一品なのですが、こういう5%くらいの白ビールは気軽に飲めるので好きです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.24    [ Category : BEER (Quebec) ]

モントリオールブロンド La Griffintown Montréalaise (Brasseurs De Montréal)

La Griffintown Montréalaise

さて!またしても瞳のラベルシリーズです。
LaGriffintownMontrealaise000.jpg
Brasseurs De Montréal から La Griffintown Montréalaise です。

LaGriffintownMontrealaise001.jpg
前回はケベックの名を冠したビールでしたが、今回は本拠地モントリオールの名を冠したビールの登場です。名前のグリフィンはモントリオールのダウンタウン南西部が昔グリフィンタウンと呼ばれていたことから来ているのでしょう。そうか、McAuslan BrewingGriffon ブランド(記事/記事)もここからきているのか。

LaGriffintownMontrealaise002.jpg
アルコール度数5.0%の金色エール。軽く香ってくるモルトの匂いに、甘い甘いマーマレードのような柑橘系の香り。飲んでみると、とても軽い。ライトボディなのだけど、柑橘系の甘い香りは健在。酸味がかった軽い苦味がくるが、もう少し全体的にホップの苦味を押し出したほうがペールエールとしてはよかったかも知れない。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.24    [ Category : BEER (Quebec) ]

マレーシア2号店へ! Villa Malaysia

Villa Malaysia

さて先日のこと、有名ブログ、CANADA DAYSmitan_boo さんと、ご主人のぱんぱんのきままな日常ぱんぱんさんとお食事。
Villamalaysia000.jpg
トロントの北、Hwy7沿いに新しくオープンした、レストランマレーシアの2号店へ行ってきました。たくさんのレストランの入った大きなコンプレックスの中にあります。

Villamalaysia001.jpg
さらに北のメジャー・マッケンジーにある本店は、食事時になると行列ができますが、こちらは昼過ぎだったからか空いていました。熱帯魚の入った水槽に4歳児も大盛り上がりです。

メニューは本店と比べると、カジュアルメニュー。こちらのほうがお手軽って感じですね。アルコールは本店同様に扱っていないようです。
Villamalaysia002.jpg
ということで、飲み物は甘い甘いマレーシアンティーのティータレ。午後の紅茶とかを思い出させるお味です。(本当はコピが飲みたかったのだけど、ありませんでした。)

Villamalaysia003.jpg
サラダは定番のマンゴーサラダで・・・

Villamalaysia004.jpg
麺類はホーファン。これ、辛かったわぁ。

Villamalaysia005.jpg
そして大人が4人もいるのでチキン、マトン、フィッシュと3種類のマレーカレーを並べてみました。そしてこれも、メニューでは辛子マークが1個だったというのに、どれも本格的な辛さでした。辛いのが苦手な人は、マイルドにしてもらったほうがいいかもしれません。

お腹もいっぱいになったところで、ぱんぱんさん夫妻のお家にお邪魔させてもらって、ぱんぱんさん秘蔵のビアグラス
達で、ぱんぱんさんがケベック州で仕入れてきたおビール様たちをいただきましたが、その話はまた今度。

Villa Malaysia
140 York Boulevard
Richmond Hill, ON L4B 3J6
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.23    [ Category : Food (Ontario) ]

ケベックビール! Rebelle Québécoise (Brasseurs De Montréal)

Rebelle Québécoise

さて、Brasseurs De Montréal の眼差しシリーズ。
RebelleQuebecoise000.jpg
今回は、ケベックの名を冠した Rebelle Québécoise です。

RebelleQuebecoise001.jpg
ラベルは女性の眼差しに、ケベック州のユリの紋章を付けた帆船がデザインされています。世界のビールシリーズを造っている Brasseurs De Montréal ですが、お膝元のケベックの名を冠したビールは一体どんなビールでしょうか。ちなみに名前の意味は、Rebelle はたぶん英語で Rebel なので、「反逆のケベック人」たちみたいな意味でしょうか。

RebelleQuebecoise002.jpg
アルコール度数6.5%のカッパーカラーのエール。ケベックなので当然のようにベルギー系のダブルかトリプルなのではないかと思っていましたが、どうやらレッドビールのようです。紅葉にちなんでのことかな。色から想像できる通りのキャラメルモルトの香りに少し何かハーブのような香りが混じる。角のとれた甘みのレッドビールで、やはりどこかスパイシーな感触が少しあるも、全体的にはライトボディで飲みやすく、味に芯もあって美味しいビールです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.21    [ Category : BEER (Quebec) ]

ビールを彩る食卓12 北極イワナ

ビールを彩る食卓12

久しぶりのビールを彩る食卓シリーズです。その11(記事)が12月なので4ヶ月ぶり。

先日ダウンタウンに用事があったのでセントローレンスマーケットに立ち寄りました。
20110419_000.jpg
平日の夕方は空いています。

4歳児と一緒に魚屋へGo!
20110419_001.jpg
おぉ、イエローパーチのフィレが売っております。1ポンド14.99ドル。結構なお値段しますね。隣には北米産淡水魚のなかでも随一の美味と言われているウォールアイも売っていますが、コチラは19.99ドル。なかなかのお値段です。

20110419_002.jpg
燻製も充実です。スモークサーモンだけではなく、淡水ニシンの燻製なんかも発見!

20110419_003.jpg
ドーン!アークティック・チャー、北極イワナです。最高に美しい魚体ではあーりませんか。日本ではたぶん簡単には食べられないと思うので、フィレを購入!

塩胡椒して食卓に。
20110419_004.jpg
おぅぅ!!すごい脂です。美味そうです!お味のほうは、脂の乗りまくった上品な鮭鱒ってところでしょうか。スチールヘッドの腹身なんかもこんな感じでしたが、美味いです。ビールもご飯もすすみますねぇ。

20110419_005.jpg
これはまだ4月だというのに、Longosに出ていたトウモロコシにどっかのアウトドアショーで買って来て冷凍庫に寝ていたベーコン。モロコシは、まだちょっと固めで時期は早いのかなという感じでしたが、美味しかったです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2011.04.21    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

オリエンタルビール Chi Orientale (Brasseurs De Montréal)

Chi Orientale

さて、またモントリオールから。
ChiOrientale000.jpg
Brasseurs De MontréalChi Orientale です。

ChiOrientale001.jpg
Brasseurs De Montréal の世界のビールシリーズ、イギリス、スコットランドときて、アジアですね。今回はアジアン女性の眼差しと竹の描かれたラベルです。

ChiOrientale002.jpg
アルコール度数4.5%の金色ビール。香りは…、これは…、ジンジャー!?生姜ですね。飲んでみると辛味を伴った強力な刺激がガツンと口内を刺激します。本格派のジンジャーエールって感じです。ウィルキンソンのジンジャーエールを思い出しました。アルコール度数は4.5%と比較的おとなしいのですが、この生姜の分量は全然おとなしくありません。これは風邪に効きそうなビールです。今まで試したジンジャーエールの中では一番生姜汁分量が多い一品ですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.20    [ Category : BEER (Quebec) ]

スコットランドエール Black Watch Ecossaise (Brasseurs De Montréal)

Black Watch Ecossaise

さて、モントリオールの Brasseurs De Montréal から
BlackWatchEcossaise000.jpg
Black Watch Ecossaise です。

BlackWatchEcossaise001.jpg
Ecossaise とはスコットランドのことですね。爺さんのなんとも言えない眼差しと、タータンチェックのラベルがイカしています。

BlackWatchEcossaise002.jpg
アルコール度数4.7%のかなり濃い目のダークアンバー色のエール。スコッチエールなのでしょう。キャラメルモルトに、スモークモルトの香り混じりです。ボディーはミディアムで、ブラウンシュガーのような甘みがあります。甘みの後に軽い酸味がやってくるフィニッシュですね。スコッチエールにしては、ボディも香りもアルコール度数もどちらかというと控えめで、飲みやすいです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.20    [ Category : BEER (Quebec) ]

イングランドビール London Ruby Anglaise (Brasseurs De Montréal)

London Ruby Anglaise

さて!これはモントリオールのブリュワリーから!
LondonRubyAnglaise000.jpg
Brasseurs De MontréalLondon Ruby Anglaise です!

LondonRubyAnglaise001.jpg
Anglaise とはイギリス風という意味だそうです。 まぁラベルからしてユニオンジャックですからねぇ(笑)。

LondonRubyAnglaise002.jpg
アルコール度数4.0%の名前のとおりにルビーのような濃いワインレッドのエール。キャラメルモルトの香りで、じわりと効いてくる苦味と甘みのバランスがなかなか良いです。フィニッシュも苦味を残しつつスッキリしています。アルコール度数も4.0%だし、ボディもライトボディなのですが、苦味と甘みの芯はしっかりしているので飲み心地のとても良いビールです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.04.20    [ Category : BEER (Quebec) ]

ロック!ロック! Hard Rock Cafe Toronto

さて、4月のはじめのこと…

ちょっとした用事があって家族でイートンセンターへ。
HardrockCafeToronto000.jpg
お昼は久しぶりに、ヤング&ダンダスにあるハードロックカフェへ。

HardrockCafeToronto001.jpg
売店でお土産を買いに来たりはしていましたが、ご飯をするのは久しぶりです。

店内にはロックスターのギターやベースが沢山飾ってあります。
HardrockCafeToronto002.jpg
前に来たときは、この写真の左奥のブース席でした。そしてそこの壁には、トロントが世界に誇る!いや、カナダが世界に誇るスーパーロックバンド、RUSHのゲディ・リーのベースが飾ってあって興奮したのを覚えています。

HardrockCafeToronto003.jpg
この日のテーブルは、かのジョン・レノン先生がお皿に描いた自画像と、ジム・モリソンの直筆の歌詞というお宝コレクションの前でした。

さて、いただきますよ!
HardrockCafeToronto004.jpg
アンガスビーフのスライダーです。お子様ランチのように立てられたハードロックカフェの旗が素敵。スライダーって最初のころは何のことかよく分からなかったのですが、こんな感じの小さなハンバーガーのことを言うようです。

HardrockCafeToronto005.jpg
こちらはローストビーフのサンドイッチ。ローストビーフサンドは意外と当たり外れがあるのですが、コレはなんだか牛丼のような薄切り肉の具合が良かったです。ご飯で食べたい(笑)。

HardrockCafeToronto006.jpg
この日、ダンダススクエアでは海パン姿の若者がイベントをやっていました。春ですねぇ。

Hard Rock Cafe Toronto
279 Yonge Street
Toronto, ON M5B 1N8
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.04.19    [ Category : Food (Ontario) ]

機関車IPA P'tit Train Du Nord (Micro-brasserie Saint-Arnould)

P'tit Train Du Nord

さてケベックの Micro-brasserie Saint-Arnould から。
PtitTrainDuNord000.jpg
P'tit Train Du Nord です。

PtitTrainDuNord001.jpg
力強い機関車のラベルがなかなか良いですねぇ。どうやらモントリオールには Parc Linéaire Le P'tit Train du Nord という200kmに及ぶトレイルがあるそうな。どうやら廃線跡を利用したトレイルっぽい。おそらくこのビールの名前はソコから来ているのでしょう。

PtitTrainDuNord002.jpg
アルコール度数5.5%のオレンジカラーのペールエール。バレンシアオレンジにライチを混ぜたかのような上品な香り。口当たりもボディは軽めだけど、爽やかジューシーで美味しい。ホップの苦味は抑えめですが、爽やかでとても良いペールエールです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.19    [ Category : BEER (Quebec) ]

さっぱりフランボワーズ La Marie Framboise (Micro-brasserie Saint-Arnould)

La Marie Framboise

さてケベック州からラズベリーのビールです。
LaMarieFramboise000.jpg
Micro-brasserie Saint-ArnouldLa Marie Framboise です。

LaMarieFramboise001.jpg
フランボワーズ(framboise)とはフランス語でラズベリーのことです。

LaMarieFramboise002.jpg
アルコール度数5.0%の紅茶色のエール。イーストの香りにプラスして、甘いベリーの香りが微かに香ります。それほどベリーベリーしているわけではないです。口に含むと、じわりと広がる酸味に、ラズバリーっぽい感触がジワリ。ここでも強くラズベリーを押し出した感じはなく、ラズベリー風味のライトな白ビールという感じですね。フランボワーズと言われると本格的なラズベリーエールを期待してしまいますが、それとは少し違います。でもフルーツフレーバーの白ビールとして、普通に美味しいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.19    [ Category : BEER (Quebec) ]

VQAを飲む、その3 Chateau des Charmes 2008 Riesling

Chateau des Charmes 2008 Riesling

さあ、またワインを1本。
ChateauDesCharmes000.jpg
VQA(オンタリオ産ワイン)の Chateau des Charmes 2008 Riesling です。

ChateauDesCharmes001.jpg
Chateau des Charmes もナイアガラ・オン・ザ・レイクにある大手のワイナリー。行ったことはないのですが、Chateau (シャトー)と名乗っているからには、きっと凄い豪華な建物なのでしょう。

ChateauDesCharmes002.jpg
なんでも嫁は、Riesling のワインが好きみたいで、Riesling でドライなワインがチョイスされる事が多い。かくいうオジさんも、ワインもビールと同じペースで同じ感じでゴブゴブ飲む馬鹿なので、甘口よりもドライのほうが飲みやすくて好き。このワインは、そういう嗜好にはとっても合っていて美味しかったです。

Chateau des Charmes
1025 York Road
Niagara-on-the-Lake, Ontario
L0S 1J0
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.04.18    [ Category : Wine ]

トロントスポーツマンショー2011 その3

えーっ、また3月中旬に開催されたトロントスポーツマンショーの記事です。

カナディアンのスポーツといえば・・・
201103TS_034.jpg
銃!猟銃です!散弾をぶちかまして野生動物を狩るわけですな。これは釣り具も作っている、超大手のアウトドアメーカー Browning の銃。

201103TS_035.jpg
こちらはライフル銃でしょうか。狩猟用には狩猟用の空気銃なんかもあって、ソレは実はかなり安いお値段で買えます。銃所持に関するライセンス関係はよく分からないのですが、カナダではこの手の猟銃は大きなアウトドアショップに普通に売っています。でもアメリカみたいに拳銃を見かけたことはないですね。

これは…、
201103TS_036.jpg
セクシーミリタリーランジェリー(笑)。ミリタリーマニアにはたまらないのでしょうか。

201103TS_037.jpg
なんだかよく分かりませんが、戦車も置いてありました。※売ってるわけではないです。サバイバルゲームクラブかなにかの宣伝ブースに置いてありました。

憧れのキャンピングカー!
201103TS_038.jpg
最近この手のショーにくると絶対にチェックしてしまいます。テレビもシャワーも付いていてとってもデラックス。引退したらこんなのに乗って北米大陸釣り行脚したいものですなぁ。

これはチェーンソーのデモンストレーション。
201103TS_039.jpg
みんな真剣な眼差しでみつめています。カナディアンスポーツマンはDIYも好きみたいです。

今年も来てます!カナディアンアーミー。
201103TS_040.jpg
昨年きていた戦闘機のコックピットは今年は来ていませんでしたが、今年も入隊希望の子供たちをしごいていますよ!

201103TS_041.jpg
こうやって将来の入隊候補者にプロモーションするって、なかなかのマーケティングだと思います。

201103TS_042.jpg
我が家の4歳児もアーミーベアと一緒にマッスルポーズで写真を撮ってもらいました。

そしてこんなのも居ます。
201103TS_043.jpg
猛禽類です。この手のショーには環境保護グループなんかが猛禽類のセミナーなんかを行っていることも多々あります。

201103TS_044.jpg
格好いいなぁ。

そしてこれまたお約束のジャーキーショップ。
201103TS_045.jpg
数店出店していました。エルクやカリブーなどカナダの野生動物以外にも、ダチョウ、カンガルーやラクダ肉のジャーキーなんかも売っています。いつもはエルクとか試すのですが、今回は普通のジャーキーをおつまみ用に購入。

今年も楽しかったです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.17    [ Category : EVENT/第一章 ]

VQAを飲む、その2 Pillitteri 2009 Gewurztraminer Riesling Fusion

Pillitteri 2009 Gewurztraminer Riesling Fusion

さて、またVQAから一本。
PillitteriGewurztraminerRieslingFusion000.jpg
Pillitteri 2009 Gewurztraminer Riesling Fusion です。前回の Cave Spring Estate Gewurztraminer に続いて、また Gewurztraminer シリーズですね。

PillitteriGewurztraminerRieslingFusion001.jpg
なんでも嫁がどこかのレストランで、Gewurztraminer のワインを試してみたところ美味しかったので、現在いろいろ試しているところなのだそうだ。

PillitteriGewurztraminerRieslingFusion002.jpg
この Pillitteri 2009 Gewurztraminer Riesling Fusion を作った、Pillitteri Estates Winery はナイアガラ・オン・ザ・レイクにある有名なワイナリー。特にアイスワインで有名でカナダでも最大の出荷量を誇るそうだ。日本人観光客も多く訪れているのではないかな。

で、このワインは Gewurztraminer と Riesling, の Fusion ということで、webで調べてみると以下の配合らしい。 57% Gewurztraminer, 42% Riesling, 1% Riesling Icewine。アイスワインも1%入っているのか。香りもいいし、甘さもべとつく感じではなく上品でややドライで美味しかったです。

Pillitteri Estates Winery
1696 Niagara Stone Road
Niagara-on-the-Lake, Ontario, Canada
L0S 1J0
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.04.17    [ Category : Wine ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ