無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

カナダ土産 その7 冷蔵庫の上のキャットフィッシュさん

お魚マグネットシリーズ、最後の一匹は…

20110626_200.jpg
キャットフィッシュ(鯰)です。何故か4歳児がうわ言のようにキャットフィッシュ…キャットフィッシュ……キャットフィッシュのマグネットが欲しいと言っていたのですが、どうせならもっと格好良いサカナにしなさい!と却下していました。しかし、その後も4歳児のキャットフィッシュ熱はおさまらず、インディアナのバスプロに立ち寄ったときに偶然発見したので、小旅行のおみやげということで購入。

20110626_201.jpg
コイツは冷蔵庫の上のマグネットの中でも、抜群の存在感。ちょっぴり間の抜けた瞳がカワイイヤツですね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.06.29    [ Category : 徒然/第一章 ]

カナダ土産 その6 冷蔵庫の上のウォールアイ君

お魚マグネットシリーズ、第二弾は…

20110626_101.jpg
ウォールアイです。これもなかなかよく出来ています。マスキーだけではなんだか寂しいから、仲間を増やそうとゲット。確か、4歳児に選ばせたら、クラッピーとウォールアイの間で散々悩んだ挙句、最後の最後にこのウォールアイに軍配があがったんだったな。

20110626_100.jpg
躍動感のあるポーズ、胸びれ、ウロコの様子。そして、このウォールアイならではの目玉。オジさんも、結構気に入っています。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.06.27    [ Category : 徒然/第一章 ]

カナダ土産 その5 冷蔵庫の上のマスキー様

さて、カナダからやってきたモノシリーズです。

我が家の冷蔵庫には、ペタペタと様々なマグネットが付いているのですが、その中に4歳児のお気に入りお魚シリーズがあります。
20110626_000.jpg
第一弾は、マスキー様。

20110626_001.jpg
確かこれは、4歳児がバスプロショップスのレジ前で発見して、欲しい欲しいと大騒ぎした一品。これを買った日の夜は、何が楽しいのかわからないけどベッドにまで持っていくはしゃぎ様だったなぁ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.06.26    [ Category : 徒然/第一章 ]

思い出のラガー XXXX Export Lager (Castlemaine Perkins)

XXXX Export Lager

さて、今日の1本はオーストラリアから。
XXXXbeer_000.jpg
Castlemaine PerkinsXXXX Lager。オーストラリアの東岸、グレーとバリアリーフの南、クィーンズランド州のブリュワリーです。

XXXXbeer_001.jpg
このビールは、その昔、オーストラリアのフレーザー島に2週間ほど篭って釣り三昧の日々を過ごしていたときに、毎日浴びるほど飲んでいた思い出のビール。トロントでも飲んでいたのだけど、ある日を境にLCBOが入荷しなくなったようで、2年ぶりくらいかな。先日Costcoに行ったら売っていたので、箱買い。

XXXXbeer_002.jpg
アルコール度数4.5%の金色ラガービール。モルトの風味で、ボディは細め。軽いといえば軽いのだけど、苦味とアルコールの刺激がアクセントになっていて、なかなかに爽やかです。昔オーストラリアの炎天下で飲んだやつは、もっともっと軽くて、ただただ爽快なビールだったという印象だけど、今飲んでみると、ライトだけど昔の記憶ほどではないかな。もしかしたらExport用のは少しキツ目なのかもしれないけど、やっぱり、その土地で飲むその土地のビールは味わいが違うってことかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.06.22    [ Category : BEER (World) ]

中華を食べる in Japan

先日、嫁のお母さんが孫の顔を見にやって来たので、チャイニーズで夕食。
20110618_000.jpg
チャイニーズというと、トロントでのあの「安くて、まぁ美味しい」というイメージがまだ鮮烈すぎて、美味しいのだけど値段がとっても高いのが気になってしまう…。カナダに限らず、北米ではとにかく中華料理は安かった。が、日本では、点心類など、一皿3倍くらいのお値段がするので、本当にビックリしてしまう。

20110618_001.jpg
でも美味しさは、同じくらい美味しいからまぁいっか。当然ながら、サービスは日本が圧倒的に◎だしね。

それにしても、麻婆豆腐は何処で食べてもやっぱり美味しいなぁ。あと、ほにょが食べたいなぁ。日本にほにょはないのかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.06.21    [ Category : 徒然/第一章 ]

美味しいキリンのピルスナー HeartLand (Kirin Brewery)

HeartLand

日本でもいろいろ飲んでいますが、今日の1本はキリンから。
HeartLand100.jpg
麒麟麦酒株式会社(Kirin Brewery Company, Limited)の HeartLand です。

HeartLand101.jpg
この中瓶サイズ(500ml)の緑のボトルが良いですね。日本の麦酒のラベルは、クラシックなモノを除くと、色気という点でイマイチなデザインが多いのですが、このボトルは良いですよね。昔からこのボトルを見ると、少しワクワクします。

HeartLand102.jpg
アルコール度数5.0%の薄金色のビール。ピルスナーかな。ホップの軽い香りが心地良く、日本人としては「これぞビール!」という良い感じの香り。ボディはライトだけど、苦味も酸味もしっかりしていて、変なエグ味などイヤなところもない美味しいラガーです。日本ではやっぱりラガーが主力になるかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.06.20    [ Category : BEER (Japan) ]

シカゴへ その7 バスプロショップス@オハイオ

そういえばシカゴに行った時の帰り道に寄った、オハイオのバスプロショップスのこと書いていなかったことに気が付きました。

ToIllinois600.jpg
イリノイに向かうルートは、ミネソタを横断してからインディアナ方面に南下するルートでしたが、帰りはイリノイからインディアナ、オハイオと東へ横断するルートで帰ってきました。

で、オハイオのトレド近郊でフリーウェイを降りると…
ToIllinois601.jpg
大平原にそびえ立つのは…

ToIllinois602.jpg
釣りバカの聖地、バスプロショップスです。

ToIllinois603.jpg
トロントのバスプロショップスも巨大だ、巨大だと思っていましたが、やはり本場アメリカのバスプロショップは桁違いの大きさです。ここのバスプロショップスは、最近出来た新店舗のようでしたが、デカイ。デカイ。

ToIllinois604.jpg
水槽の中身は、トロントと変わらない感じでした。

しかし、この巨大なバスプロショップスには、このバスプロショップスには軽食を食べられる、バスプロ・サンドウィッチショップが!
ToIllinois605.jpg
風景の全く変わらない中西部のフリーウェイを4・5時間もボケーっと突っ走って、ちょっと疲れていたし、さっそく突撃です。

ToIllinois606.jpg
ドライブ中に小腹が空いたらやっぱりアメリカンドッグですよね!こっちではコーンドッグと言います。これにマスタード多めにつけて、モリモリ食べると、「ドライブしてる!」って感じになるのです。日本でもサービスエリアでは、とりあえずアメリカンドッグです。

ToIllinois607.jpg
お土産にペニー(1セント)を潰してバスプロショップスのロゴを入れたお土産コインを作ってみました。

バスプロショップス、次に突撃できるのはいつになるかなぁ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.06.20    [ Category : 2011 Illinois ]

カナダ土産 その4 キースの栓抜き

さて、栓抜きシリーズ第3弾は、アレクサンダー・キース様です。

20110617_000.jpg
これは、春に Alexander Keith's Tartan Ale (記事)が販売された時に、6本ケースについていたノベルティグッズ。なかなかしっかりとした作りで、重量感もありお気に入りです。

そういえばキースと言えば、このブログの記事を見返していたときに気がついたのですが、キースのブラックの記事を書いていませんでした…。あんなに飲んだのに…。何故か、記事にするのを忘れていたようです。ガーン…。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.06.18    [ Category : 徒然/第一章 ]

ポピュラー白ビール Hoegaarden (Hoegaarden Brewery)

Hoegaarden

さて、今日の1本はカナダ生活の写真を整理していたら出てきた Hoegaarden
Hoegaarden000.jpg
何を今更…という1本ではありますが、書いておこうと思います。

Hoegaarden001.jpg
日本でもアサヒビールが販売をしており、パブなどでよく見かけることができる有名白ビール。ベルギーのヒューガルデン村のピエール・セリスという人が始めたビールで、その歴史などはネットを調べればいくらでも出てくるので割愛しますが、現在は Anheuser-Busch InBev 傘下です。

Hoegaarden002.jpg
アルコール度数4.9%の濁りの入った明るい黄色をしたビット。イーストと柑橘、不画数とバナナの香る典型的な白ビールの香りに、ボディの色の通りに酸味交じりで軽い口当たり。販売を考えると、これが世界標準の白ビールということになるでしょうか。強烈さや鮮烈さはなく、普通といえば普通なのですが、変なクセもなくさすがに美味しいです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.06.18    [ Category : BEER (World) ]

カナダ土産 その3 ミル・ストリートのコースター

スチーム・ホィィィィィスル!に続いては、ディスティラリー地区にブリューパブを構える、ミル・ストリートから。

20110614_000.jpg
ディスティラリーのパブに併設されているリテールショップに売っている、栓抜き付きコースターです。我が家はブラックの一品をゲットしましたが、シルバーの渋いヤツも売っています。価格は5ドルしなかったと思います。

なかなか良いでしょ?
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.06.16    [ Category : 徒然/第一章 ]

カナダ土産 その2 スチーム・ホイッスル栓抜き

トロントの地ビールと言えば…

ミル・ストリート、アムステルダム、ブリューパブなら C'est WhatGranite Brewery …。ナイスなビールが沢山ありますが、やっぱり外せないのがスチーム・ホイッスル!!(記事)ですね。

20110612_100.jpg
ロジャース・センターの前にある、SteamWhistle のブリュワリーに併設された小売店では、ビールを始めとして、グラスやTシャツ、笛(Whistle)からフリスビーまで色々買えますが、ワキ家がお土産にチョイスしたのは、栓抜き。このなんともクラシックな形と、ヤンキーグリーンの色合いがとっても素敵ではありませんか。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.06.14    [ Category : 徒然/第一章 ]

シカゴのIPA Goose Island India Pale Ale (Goose Island)

Goose Island India Pale Ale

さて、シカゴに行ったときに飲んだビールです。
GooseIslandIPA_000.jpg
Goose IslandGoose Island India Pale Ale です。

GooseIslandIPA_001.jpg
オンタリオ州と違って、お酒が専売ではないので、イリノイ州では Whole FoodsTrader Joe's といったスーパーマーケットから、コンビニまで色んなところでお酒が買えます。Trader Joe's なんて、普通に買い物していても楽しいのに、結構ビールの品揃えも豊富…というか、量販物よりも地物揃えで攻めてきていて、楽しさ倍増です。

GooseIslandIPA_002.jpg
アルコール度数5.9%の、明るい金色のIPA。アルコール度数もそこそこだし、オレンジがかっているヤツかなぁと思っていたけど、明るいゴールドカラー。香りや味わいも、ジューシーフルーティ系なIPAに比べると、色のとおりにホッピーな苦味が押してくる感じ。炭酸も効いていて爽やかで飲みやすく、常飲用のビールとしてはなかなか優秀なヤツだと思いました。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2011.06.14    [ Category : BEER (USA) ]

カナダ土産 その1 ル・クルーゼのマグネット

さて、カナダからの船便の引越荷物も届き、ようやく普通に生活できる体制が整ってまいりました。

で、ある日、会社から帰ってきて「ビール!ビール!」と冷蔵庫を開けてみると、冷蔵庫に何やらくっついています…
20110612_000.jpg
コレです。トロントでは見たことがなかったけど…と、首をひねるオジさんに
ねぇねぇ見て見て!
と、トロントでよく聞いた例のフレーズが。
「それ、荷物に入ってたの。ユニオン駅の地下街で買ったやつなんだけど、カワイイでしょ!」
ですって。

20110612_001.jpg
うーん、コレはウチの嫁、好きだな。ル・クルーゼ好きだしな。

買って日本に持ってきちゃう気持ちは分かる。よく二つで我慢したもんだ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.06.13    [ Category : ねぇねぇ見て見て〜♪/第一章 ]

さようなら、オンタリオ湖畔

えっと、突然のカミングアウトですが、実は…ワキ家は現在、日本に住んでおります

4月の末に本帰国しました。帰国は2月に突然決定したことで、本当は「サカナも釣ったし、ビールも飲んだし、オンタリオ生活に悔いなし!」と言って帰る予定だったのですが、でかいパイクもマスキーも釣ってないし、トラウトやサーモンにも手を出さず終いだったし、ビールもまだまだ半分も制覇していないし、遣り残したことだらけで何とも寂しくて悔しい別れとなりました。

20110611_000a.jpg
このブログは、トロントから運んできた荷物に色々と思い出深いものなどが入っていたので、それの思い出話などでネタが尽きるまで、ゆるーく続けていこうかなと思っています。タイトルとか変えちゃうかも知れないけど…。

さて、これはトロントでの最後の家族パブ。チョイスしたのは、ディスティラリー地区にある Mill St. Brew Pub
20110611_000.jpg
他にもいろいろ行きたいパブはあったのですが、やっぱり最後はディスティラリーにも行っておきたいしね、ということで突撃。

20110611_001.jpg
併設されているリテールショップで、バッチリおみやげも買って、いざビール!ビール!!

20110611_002.jpg
チョイスしたビールは、Franconian bockLemon Tea Ale (記事)。Franconian bock は、たぶんこの時期限定で今年からブリューパブだけで出ていたビール。モルティーで高アルコール、なかなか美味しいボックでした。Lemon Tea Ale は、嫁の大好物。

最後のパブということで、ワキ家定番のフードで…
20110611_003.jpg
リブ。嫁がリブ大好きだったので、ずいぶん食べました。

20110611_004.jpg
そしてムール貝。ムール貝は、安くて美味しくて、大好きでした。

20110611_004a.jpg
デザートも家族三人で仲良くシェアして、ご馳走さまでした。

20110611_005a.jpg
3年間のオンタリオ生活でしたが、後半の1年ちょっとの間は、このブログのおかげで充実した時間を過ごすことが出来ました。おかげで体重も大幅に増加しましたが、ビールの魅力に目覚め、お友達も出来、カメラも上達し、本当にブログをやっていてよかったなぁと思います。

20110611_005.jpg
さようなら、オンタリオ。
ごちそうさまでした、オンタリオ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (20)   2011.06.11    [ Category : 徒然/第一章 ]

蒸気機関車ビール Pullman Brown Ale (Flossmoor Station Restaurant & Brewery)

Pullman Brown Ale

さて、シカゴで出会ったビールたち。
PullmanBrownAle000.jpg
これは、Flossmoor Station Restaurant & BreweryPullman Brown Ale です。

PullmanBrownAle001.jpg
蒸気機関車が描かれたゴールデンのラベルがゴージャスです。調べてみたら、シカゴの南にある Flossmoor という街にあるこのブリュワリーは、レストランパブも併設されており、それは実際に列車のプラットホームの隣に建っているそうです!電車みながらビール飲めるなんて、オジさんも4歳児も大満足コースではないか!くそぉ、事前に知っていたら行ったのに…。

PullmanBrownAle002.jpg
アルコール度数6.0%の濃いダークブラウンのエール。コクのある気合の入ったキャラメルモルトの香り。炭酸も程良く押さえてあり、口当たりの良いミディアムボディで、若干酸味の混じった感触はあるが、深煎りコーヒーのようなコク。うーん、美味い。イリノイビール、侮りがたし。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.06.06    [ Category : BEER (USA) ]

破壊ビール Demolition (Goose Island)

Demolition

さて、シカゴで出会ったビールです。
Demolition000.jpg
シカゴの大手ビールメーカー Goose IslandDemolition

Demolition001.jpg
Demolition (デモリション) とは、破壊とか解体とかいう意味。オジさん的には、デモリションという単語を聞くと、シルベスター・スタローンとウェズリー・スナイプスの出ていた映画「デモリションマン」を思い出してしまうなぁ。サンドラ・ブロックも出てたよね。チープなSFプロットが、なんとも言えないB級の香りを出していた映画だったなぁ。

Demolition002.jpg
アルコール度数7.2%の澱入った金色エール。香りはバナナイーストにスパイス混じりのベルギースタイルの例のヤツです。軽い酸味とアルコールの刺激がなかなかいい感じです。ミディアムボディで、飲んでいくうちにジワリと効いてくる苦味もよろしく、なかなかに美味しいベルギースタイルの金色エールです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2011.06.05    [ Category : BEER (USA) ]

お魚ラベルのペールエール Two Hearted Ale (Bell's Brewery, Inc.)

Two Hearted Ale

さて、これはイリノイで飲んだ一本。
TwoHeartedAle000.jpg
ミシガン州、Kalamazoo にある Bell's Brewery, Inc.Two Hearted Ale です。

TwoHeartedAle001.jpg
Trader Joe's で色々物色していたときに、このラベルが目に入り、ジャケ買いしました。ブルックトラウトでしょうか。釣り人にはたまらないラベルです。

TwoHeartedAle002.jpg
アルコール度数7.0%のダークオレンジのペールエール。ノンフィルターかな。シトラス、オレンジの風味。口当たりは、アルコール度数も強いし、炭酸も若干抑え目でかなりの太さ。飲んでも、パイナップルかオレンジかという甘酸っぱい香りと感触はとても良い感じで、フィニッシュはアルコールの強さも助けて、なかなか爽やかなんだけど、やっぱり太いかな。ペールエール好きなら問題ないけど、普通のビール好きには少し強すぎるかも。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2011.06.04    [ Category : BEER (USA) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ