無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

久しぶりのハニーラガー Cypress Honey Lager (Granville Island Brewery)

Cypress Honey Lager

さて、今宵の一本ですが…
GrandvilleCypressHoneyLager000.jpg
まてしてもバンクーバーから。Cypress Honey Lager です。

GrandvilleCypressHoneyLager001.jpg
ハニーラガーとういと、Sleeman の sleeman honey brown (記事)を想い出します。

GrandvilleCypressHoneyLager002.jpg
アルコール度数4.7%のライトオレンジのラガービール。香りは甘く確かにとことなくハニーのような柔らかな甘い感触。ボディはライトで、酸味と甘みの感じは良い感じでミックスされています。おーこれこれ。ハニーラガーというお味。ただもう少し、もう少しだけ太かったらスゲー良かったと個人的には思いました。これとカマンベールチーズの組み合わせは鉄板だろうな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.04.29    [ Category : BEER (Canada) ]

久しぶりのカナディアンビール Brockton IPA (Granville Island Brewery)

Brockton IPA

さて今宵の一本は、
GrandvilleBrocktonIPA000.jpg
出張土産でもらった、カナダはバンクーバーの Brockton IPA です。

GrandvilleBrocktonIPA001.jpg
バンクーバー、行こうと思えば行くチャンスはあったのだけど、なんだかタイミングがあわなくて一度も行ったことがありません。行ってみたいなぁ。

GrandvilleBrocktonIPA002.jpg
アルコール度数6.0%の深い金色のIPA。香りは甘めのモルトの香りに、微かなシトラスっぽいホップの香り、ボディはミディアムで、見た目から想像したよりは苦味の押しは弱く、代わりに酸味と甘みが拡がる。バリバリの濃厚系でもないのでココらへんの感じは飲みやすくて良い感じなんだけど、飲み干した後にアルコールの刺激が拡がるかな。でも全体的には美味しいIPAです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.04.28    [ Category : BEER (Canada) ]

MontBlancのモンブラン

6歳児の習い事とかお買い物とかで、自由が丘に行くことはままあるのですが、前から気になっていたのがコレ。
MontBlanc000.jpg
MontBlancのモンブランです。日本で初めて作られた国産元祖モンブランというやつですね。

モンブランって美味しいですよね。オジサン的には、ケーキといえば、ショートケーキとかチョコレートケーキとかじゃなくて、とりあえずモンブランって感じです。
MontBlanc001.jpg
で、これ。なんとも素朴な甘みがいい感じで、大変美味しゅうございました。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.04.22    [ Category : 徒然/第一章 ]

麒麟の超プレミアム GRAND KIRIN (Kirin Brewery)

GRAND KIRIN

さて今宵の一本は
GrandKirin000.jpg
今更感はありますが、麒麟の GRAND KIRIN です。

GrandKirin001.jpg
スペシャリティ・プレミアムビールと、とにかく凄いんだよ的キャッチのついた一品。製法からパッケージに至るまでこわだりにこだわりを重ねて完成したということですが、さてさて…。

GrandKirin002.jpg
アルコール度数6.0%の濃い目のゴールドカラーのビール。強めで芳醇なプレミアムラガーかな。香りはどことなく酸味を感じさせるホップの香りにモルティな甘み。ボディはミディアムで、このボディの芳醇な感じが最初のアタックではアルコール度数の高さを感じさせず、良い感じ。苦味と酸味とアルコールの感触は飲み干した後にやってくる。なるほど、日本のビールを超プレミアムって感じにしたらこういう感じになるのかなとも思うけど、なんだかせっかくなのでもっともっと個性的なのを期待していた自分がいます。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.21    [ Category : BEER (Japan) ]

お食い初め

おかげさまで、1月に誕生したワキ家の長女シム子(仮称)も、すくすくぷくぷく育っており、お食い初めの時期がやって参りました。
20130413_000.jpg
長男6歳児の時と同じく、千葉の実家にてお食い初め。長男のときは、お食い初め当日に、千葉に向かう途中の京葉道路上で車がエンスト、そのまま死亡になられ、レッカー車に引かれて実家へ向かうというトホホなイベントだったのですが、今回は何事も無く無事にお食い初めイベント開始。

無事にお食い初めイベントが終わったら、大人はお寿司祭りです。
20130413_001.jpg
妊娠中は生魚を食べられなかった嫁は、最近お寿司をよく食べます。お寿司美味しいもんね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.18    [ Category : 徒然/第一章 ]

京都からきた琥珀エール 周山街道麦酒アンバーエール (羽田酒造)

周山街道麦酒アンバーエール

さて、今宵の一本は…
KyotoShuzanAmber000.jpg
京都の羽田酒造の 周山街道麦酒アンバーエール です。

KyotoShuzanAmber001.jpg
羽田酒造のホームページをみてみると、創業110年の老舗酒造とのことです。日本酒も飲んでみたいですね。

KyotoShuzanAmber002.jpg
アルコール度数5.5%の琥珀エール。香りは甘いブラウンシュガーの香りで、なかなかに芳しい。口当たりは甘くてキャンディーのような心地よさがあり、ボディはミディアムライト。色の割にライトなのだけど、ドライというわけではなく、角のとれた丸い甘みが良い感じです。甘さと香りが良い感じなので、もう一声ボディに膨らみがあると個人的には好みなのですが、これはこれで少し重めのお肉料理になんかにとても良い感じに手の合う、美味しいアンバーエールだと思います。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.04.17    [ Category : BEER (Japan) ]

レモネードカクテル!? LEMON BEER (日本ビール)

LEMON BEER

さて、今宵の一本は…
LemonBeer000.jpg
日本ビールの LEMON BEER です。

LemonBeer001.jpg
LEMON BEER とは…、一体。フルーツビール系は過去ハズレも多いが、フランボワーズのような素晴らしいものもあり、ちょっとドキドキします。

LemonBeer002.jpg
アルコール度数4.0%の薄色ビール。グラスに注いで、とりあえず「うっす〜!」と言ってしまったほどの薄さ。これは…。香りはレモネードそのものです。そしてお味の方は…、こっこれは!!甘い…。酸っぱいクエン酸系の味わいを想像していたのですが、これは甘くてまさにレモネードそのものです!レモネードビアカクテルです。うーん。ビールとしてはなんとも言えないのですが、これビアカクテルとしては悪くないかも…。甘いし、爽やかだし、アルコール度数も抑え目だし、シャンディガフとかレッドアイとかを好む人々の居酒屋マーケットに投入するなら悪くない一品だと思いました。いっそ缶のデザインも、もっとスタイリッシュなのにしちゃうとか、瓶で出すとかすれば面白いのに。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.13    [ Category : BEER (Japan) ]

さようなら、思い出のPC

先日、家のPCを新調しました。

今まで使っていたPCはこれ。このPCはこのブログ開始の時に買った、というかPCとカメラを買ったのでブログ始めたという経緯があります。トロントの北、リーサイドにあるフューチャーショップで買った日を今でも覚えています。なかなかに無骨なGatewayのデスクトップPC。
20130407_000.jpg
家ではネットを見るか、写真や家族ビデオ編集くらいの用途でしかPCなんて使わないのに、職業柄PCのスペックには簡単に妥協できない質なので(苦笑)、プロセッサ、メモリ、HDDやグラフィックボードはどれもまだフツーに使えるスペックのものですし、まだまだ現役だったのですが、いかんせんデカイ…。娘も生まれてしまった我が家には、このデカブツは限られた狭小空間に対してあまりにも存在感がありすぎるので、ここでコンパクトなPCに衣替えとなったわけです。

このPCがなかったらこのブログもここまで続かなかっただろうなぁ…。お疲れ様でした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.08    [ Category : 徒然/第一章 ]

青いスニーカー

先月の誕生日のプレゼントに、家族がオジサンにアディダスでオーダーメードの靴を作ってくれました!

じゃーん!!
20130406_000.jpg
格好いい!やっぱ青は良いねぇ!

オジサンは時として、全身真っ青でスマーフよりも青くなっていたりするくらい青が好きなんですね。まぁたまに真っ赤な上着を着ていることもありますが(笑)、昔はベージュや茶色が好きだったのですが、いつの頃からか原色野郎みたいになっちゃって…。いい歳こいてねぇ…。

真っ青シューズも数種類持っていて、初代はカナダ時代にトロントの北、マーカムのショッピングモールにあるアディダスショップで出会ったソールまで真っ青のやつ。履き潰して先日処分しましたが、トロントの街中でいきなり通りがかりのニーチャンに「それ超カッコイイじゃん!どこで買ったの?」と言われたこともある思い出の一品。

その後もアディダス、プーマを中心に数種類の青シューズを履いて来ましたが、これはその中でも最高に格好良いなぁ!ありがとう!
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.07    [ Category : 徒然/第一章 ]

ピカピカの一年生

さて、先日のエントリーでは入学式の予行演習みたいなお話でしたが、先日無事に入学式を済ませてまいりました!

この週末はとんでもない荒天になるという予報ですが、幸いにも金曜日は良い天気。黄色い通学帽をかぶって、お母さんと手をつなぎ、いざ小学校へ!
20130405_000.jpg
小学校ってウン十年ぶりに入りましたが、6歳児の通う小学校はなかなかに昭和の雰囲気が残る旧い校舎で、おじさんも少しノスタルジックになったのでした。楽しい小学校生活を過ごしてくれると良いのだけど…。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.04.06    [ Category : 徒然/第一章 ]

桜の季節

桜の季節

今年は桜の季節が早くやってきて、早く終わってしまう模様…。そうなるとせっかくの入学式の時に、桜の木の下で写真がとれないんじゃないか!?と焦る両親は、一足先に小学校通学の予行演習と称して、正装させた6歳児にランドセルを背負わせてみたのでした。
20130326_000.jpg
3月後半、桜は満開です。小規模ながらも桜並木のある街に住んでよかったなぁと。

ランドセルを背負った6歳児は、お父さんは後ろからついてくるだけでいい!と宣言してズンズン進んでいきます。
20130326_001.jpg
最近ちょっと体が大きくなって来ましたが、幼稚園でも一番先頭のチビすけくん。まだランドセルに背負われているような感じですが(笑)、あと少しで入学式。大丈夫かなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2013.04.01    [ Category : 徒然/第一章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ