無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

LasVegas に行く

今週の週末はLasVegasにいました!発ヴェガス。もうすぐ帰りますけどね。

同僚の結婚式に参列するために、家族でやってきたのですが、すごい街ですね。金かかってるわぁ。久しぶりに剥き出しのビール瓶とか持って歩いている人見たかなぁ。あと歩きタバコ。それに Gentlemen's Club のチラシ(笑)。

子供連れだとカジノとかは入れないのですが、それでもいろいろと楽しかったです。BassProShopsとか(笑)。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.31    [ Category : 徒然/第二章 ]

Menlo Park 散策

Menlo Park 散策

さて、日曜日の夕方は家族で近隣の街のダウンタウン巡り。日曜日なので、お店はとっとと閉まっていることも多いのですが…。
20140323_100.jpg
この日やってきたのは、Menlo Park 。スタンフォードショッピングセンターの少し北にある街です。ダウンタウンの目抜き通りには、お洒落なビストロやカフェが並んでおり、シリコンバレーの小さな可愛い街といった感じ。ミルブレー〜サン・カルロスまでは、どことなくエスニック色というか雑然として大味な感じがあるのですが、パロアルトに近づいていくと、ちょっと小洒落た感が出てくる気がします。

まだ空いているお店なんかを冷やかしつつ、やってきたのはエル・カミノ沿いにあるカフェ。
20140323_101.jpg
Cafe Borrone というカフェ。スタンフォードショッピングセンターに行くときに、ここの前を通るのですが、いつもテラス席まで満席で、嫁はず~っと気になっていたらしいです。

テラス席でオヤツタイム。
20140323_102.jpg
フレッシュグレープフルーツジュースに、レモネード。そしてフローズン・モカでございます。フローズン・モカ、美味しい。お値段もそれほど高くなかった印象です。嫁も、この雰囲気とクオリティであの値段なら人気なのも納得だわ〜。これを二子玉川とかのオシャレカフェで食べたら、ここの値段より全然高くつくんじゃないかな。と感想を漏らしておりました。

Cafe Borrone (web)
1010 El Camino Real,
Menlo Park, CA 94025

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.30    [ Category : SFの南Life ]

朝靄のダムで

先週はサンタ・クルーズにも行ったのですが、日曜の朝は一人の時間…
20140323-000.jpg
ということで、湖です。ここのところ好調だった湖は、このところの晴天続きで順調に再減水中。また雨が降って水が変わらないとタフな状況に逆戻り確定なので、他の湖の調査にやってきました。ここの湖は久しぶりかな。

さっそくテクテクと湖畔を歩きながら探っていきます。全体的に岸辺はシャローが広がるので、朝の気温の低い間が勝負かなぁ。はやく1匹釣って楽になりたいなぁと、竿をふること30分くらい…
20140323-001.jpg
ガツンと来ました!40オーバー。うむ、太い!やっほぅ。

その後、30cmと35cmを追加。
20140323-002.jpg
こいつは、痩せてました。この日は、ワンドの中よりも、ワンドの入り口が沖目のほうがこの日は良かったみたいです。まだそこまでシャローには回ってきてないのかな。

数時間もすると、霧は晴れ、雲もなくなって晴天に。汗をかきかき、テクテクとかなり歩きまわりました。どん詰まりの水門でネストも発見したのですが、この見えバスを釣る方法を知らないので、おぉ~でかっと見守るのみ。
20140323-003.jpg
朝家をでるときに、嫁がささっと作って持たせてくれたおにぎり。ダイソーで買ってきた、おにぎりケースが活躍です。おにぎりパワーでるわぁ。ありがとう、嫁。

昼になり完全に日が昇ったので、そろそろ帰って家族サービスせんとなぁってことで、地図を見ながら他の湖の調査でウロウロと走り回りながら、帰宅したのですが
20140323-004.jpg
途中で、瀧江さんに道を塞がれました。野生のターキー、久しぶりに見た。春ですねぇ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2014.03.29    [ Category : FISH/第二章 ]

ら~いぴ~え~ RyePA (New Belgium Brewing)

RyePA

さて、今宵の一本は…
RyePA000.jpg
Fat Tire でお馴染みの、New Belgium Brewing から、RyePA でございます。

RyePA001.jpg
IPA と Rye (ライ麦) を合わせたのでしょう。IPA といえば、ホップの苦み。ラベルにもホップの実をまとった亀みたいなのが描かれていますが、これは一体…。

RyePA002.jpg
アルコール度数6.6%の褐色エール。香りはサワードゥのようなサワーの感じに、ホップの弾けるパイナップルのような感じが混じります。ミディアムボディで細かい炭酸は程よく効いており、苦味と酸味のコンビネーションが特に良いですね。最初はあ〜ライのビールだねというビターな苦味がじわっと来るのですが、その後に香りと同じくパイナップルを彷彿をさせる爽やかな酸味が。フィニッシュにもこのパインのような甘みが口に残って、とても良い感じです。これは、少し脂のある料理とかに合わせると、凄く良いかも。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.28    [ Category : BEER (USA) ]

サンフランシスコの象さん Anchor IPA (Anchor Brewing Company)

Anchor IPA

さて、今宵の一本は…
AnchorIPA000.jpg
サンフランシスコの誇る Anchor Brewing Company の、Anchor IPA です。これ、今年の新商品のようです。しかも季節モノではなく、Year-Round ですって。

AnchorIPA001.jpg
こっ、このラベルは… India Pale Ale (IPA) ということで、インド象…なのでしょう。web で調べてみると、ラベルアーティストの James Stitt さんの手描きの作品のようです。

AnchorIPA002.jpg
キャップの裏にも一仕事してあるあたり、良いですね!

AnchorIPA003.jpg
アルコール度数6.5%のやや褐色がかったゴールドカラーのIPA。香りはぱっと嗅ぐとマーマーレードのような落ち着いた感じですが、深く吸い込むとグレープフルーツのような爽やかな酸味が鼻の奥に。ミディアムボディが、苦味と甘いうま味がいい感じでまとまっております。アルコール度数6.5%の設定ですが、アルコールの感触は最初の刺激の後にすっと消えていき、変にもったりと残ったりしません。う~ん、そこそこ大手のビール会社でも、こうバシッと決まったビールとか出してくる辺りが、アメリカはやるなぁと思います。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.27    [ Category : BEER (California) ]

Highway 1 でファームスタンド巡り

Highway 1 をドライブ

さて、サンタ・クルーズ編がまだ続くのですが、サンタ・クルーズからの帰りは、普段は山を超えて17号でロス・ガトス、サンノゼ方面に抜けていくということが多いのですが、この日は天気も良いし、ハイウェイ1を北上して帰ることにしました。
20140322_203.jpg
ハイウェイ1はやっぱり景観がいいですよね。サンタ・クルーズより南のほうは更に良いみたいですが、サンタ・クルーズ〜ハーフムーンベイまででも、時折はっとするような見事な景観にお目にかかることが出来ます。

20140322_201.jpg
この日は、途中で色々なファームスタンドなんかに寄り道して帰ろうというプランだったので、早速ですが途中にあったファームスタンドに突撃です。

裏山には大量の牛が放牧されております。しかし、ついこの間までは山や丘は、枯草色一色だったのに、あっという間に緑が増えましたね。春だなぁ。
20140322_200.jpg
本当はイチゴ狩りができれば良いなぁと思っていたのですが、どこのファームもスタンドでの直売はやっていても、イチゴ狩りやリンゴ摘みは5月・6月からみたいです。このファームでは、小規模ながらイチゴ狩りも出来たみたいですが、直売所からちょっと離れた所にある畑まで歩いて行かなくてはならないようだったので、止めておきました。季節になったら、イチゴ狩りはやりたいなぁ。

ということで直売所でイチゴのパックと、いちごのショートケーキをゲット!これ、ショートケーキといっておりますが、パックの下にビスケットのような歯ごたえのスポンジ、その上にイチゴと生クリームが乗ったものです。みんなコレを買って、店内のテーブルや外のピクニックテーブルで食べているので、我が家もトライ。
20140322_202.jpg
ひとくち食べた嫁が「わー、これショートケーキだわぁ♪」と。7歳児も「うま~い」と食べております、どれどれ…、お~これは!これは美味いです。イチゴがものすごく甘くて美味しい。この素晴らしい甘みは、よほど気合をいれてシロップに漬け込んだのかなとか疑りましたが、家に帰ってからパックのイチゴを食べたら、同じ甘さ!イチゴそのものが、凄く中身も詰まっていて、甘くて香りも良いのです。う~ん、日本の品種改良を重ねられた果物に敵う果物なんてあまり無いと思っていたのですが、アメリカの果物もやるなぁ。これはとても良いイチゴです。

その後もファームをはしごです。次に来たのは、Pie Ranch というファームで、納屋を改造したところでタマゴや野菜、地元のポッタリーの陶器なんかが売っております。
20140322_204.jpg
裏のファームも散歩して行くといいよ〜と店員さんに言われ、ファームをお散歩。シム子も元気に歩き回っておりました。

まだシーズン前だけど、それでもドライブにファームスタンドでのおやつやお買い物、楽しめました。

Swanton Berry Farm (web)
25 Swanton Rd
Davenport, CA 95017

Pie Ranch (web)
2080 Cabrillo Hwy
Pescadero, CA 94060
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.26    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

サンタ・クルーズのナイスカフェ Walnut Avenue Cafe

Walnut Avenue Cafe

さて、イマイチの釣果に終わったサンタ・クルーズワーフでの釣り。ま、実は潮のタイミングも悪かったんですよね。気を取り直して、ダウンタウンで美味しいものでも食べて行こう!とランチへ。朝とはうってかわって、すっかりいい天気です。
20140322_100.jpg
やってきたのは、ダウンタウンにある Walnut Avenue Cafe 。Yelpの評価などをみると、前回いって大満足だった Zachary's Restaurant (記事) と並んでの人気店の模様。遅めの時間ではあったのですが、さすがに人気店。ちょっと行列ができていました。それでも回転も早いので、10分とまたずに入店です。

では早速…、7歳児は、席につくなり Kids Menu をぱっと眺めて、パスタを発見するともうパスタで決まりです。
20140322_101.jpg
ペンネにチーズがかかったものに、ガーリックトースト。ペンネの茹で上がりもバッチリで、なかなか大人なキッズメニューですね。

オジさんは、フエボス・ランチェロス。
20140322_102.jpg
この写真だと分かりにくいですが、皿の最下部にはコーントルティーヤがひかれ、その上にビーンズがびっしりギッシリ。そこに半熟の目玉焼きがツーエッグのっかり、その上にトマト、ネギ、オリーブ、プルドポークのようなポークに数種類のチーズ。食べごたえもあるし、美味しいです。マメが大量だったので、最後ちょっと食べきれませんでしたが。

この御店はエッグ料理がイチオシのようで、エッグベネディクトとオムレツ、スクランブルエッグのメニューが充実しておりました。なので、ベネディクトとか行くかなぁと思っていたら、嫁がチョイスしたのは、バーガー!珍しい。肉でもガッツリ行きたい気分だったのかな。
20140322_103.jpg
しかし出てきたバーガーをみてオジさん納得。このバーガー、嫁の大好きなものがつまっておりました。ソテーしたマッシュルームにオニオン、そしてこの写真ではパンに隠れておりますが、パテの上にはですね、大量のアボカドが!嫁の大好きなものが詰まったバーガーだったようです。美味しい、美味しいと食べておりました。サイトはフレンチフライの代わりに、サラダやコールスローとかいろいろ選べる点もポイント高いですね。

そういえばコーヒーのリフィルだけじゃなくて、アイス・ティーのリフィルもありました。店員さんがマメにテーブルにきて、入れましょね〜って。ここもポイント高し。

活気のあるとても良いカフェでした。

Walnut Avenue Cafe
106 Walnut Ave,
Santa Cruz, CA 95060
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.25    [ Category : Food(California) ]

Santa Cruz はまだの模様

土曜日です!そして今日は、なんと!補習校が春休みなので、朝から晩まで土曜日です!

ということで、行ってきます!と、一人で釣りに行くのはさすがに気が引けたので、それは日曜日にとっておいて…
20140322_000.jpg
久しぶりに家族でやって来たのは、Santa Cruz のワーフ。家をでるころは晴天だったのですが、ハイウェイ85から17に入って、山に突入すると霧が出始め、フロントガラスに水滴が…。サンタ・クルーズについても朝のうちは、曇模様。人もあまりいません。

釣りの方は、気温も上がってきたので、きっとパーチとか平たいのとかのチビッコ達が入れ食いに違いない!と、投げ釣り仕掛けにパワーイソメのチョイ投げ。
20140322_001.jpg
一投目の仕掛け回収で、あがってきたのはちっこい木っ端サンドダブ君。ムシガレイのような魚体です。一投目で平たいのが釣れたので、これはチビ五目釣り炸裂か?と、お父さん、お母さん、7歳児と3本の竿を投げ込みますが…、その後はまったく魚信ナシ…

昼ごろには雲が消えて青空に。
20140322_003.jpg
遠くのほうでは鳥山ではないのですが、水鳥達がプカプカと浮かび、時々アザラシと水鳥がボシャン!ボシャン!と水中にだいぶしている一角が。たぶんあの下には、イワシの群れとかがあるに違いないのですが、いかんせん遠い…

20140322_002.jpg
今日もアザラシさんは元気です。

結局、サカナはあの小さい平たいの1匹だったのですが、イカ餌に巻き貝がガッツリと掛かってきました。完全に食いにかかってましたね。貝って、貪欲なんですなぁ。

で、この巻き貝を7歳児に渡して観察していると…
20140322_004.jpg
にょきにょきと中身がでてきて、ものすごい勢いで暴れまくります。おーっ!すげー!7歳児も大興奮。あまりにも派手にうねうねするので、巻き貝…、気持ち悪っ!っと思うのですが、通りかかった子どもたちはスッゲー!COOL!と大興奮。COOLなのか!?まぁ、それくらい派手に暴れてましたね。この貝。

バスも釣れだしたし、いろんなサカナ五目で、息子を喜ばせられるとおもって Santa Cruz まで出撃したのですが、まだ早かったようです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (3)   2014.03.24    [ Category : FISH/第二章 ]

San Carlos 散策

さて、週末は釣りばっかりしている訳ではありません。これまた先週の話ではあるのですが、早朝釣り、昼帰宅、午後家族と街へ…というのが基本パターン。補習校もあって土曜日は休日とという時間の使い方はできないので、日曜日に凝縮するわけです。おかげで週末で疲れをとるというよりは、逆に疲れが溜まるというか(苦笑)。
20140316_200.jpg
で、この日はサンマテオとレッドウッドシティの間にあるサンカルロス(San Carlos) のダウンタウンにやってきました。

目抜き通りにはたくさんのレストランが並び、とっても良い感じです。
20140316_201.jpg
雑貨屋さんをひやかしたりしながらテクテクと。陽気もいいので、ジェラート屋さんとかで冷たいモノを食べたいねぇと言っていたら、アイスクリーム屋発見!

さっそくおやつタイムでございます。
20140316_202.jpg
アイスサンデーにシャーベット。7歳児はアイスクリーム屋に連れて行くと、何故かシャーベットを選択する傾向にあるようです。その度に嫁に「アイスクリーム屋で、こんなに美味しそうなアイスがたくさんあるのに、シャーベットを選択する息子の気持ちが全く理解できん」とボヤかれております(苦笑) 。

オヤツもたべてさらにテクテクと歩いて行くと、いい感じのスーパーマーケット発見。
20140316_203.jpg
Bianchini's Market というスーパーマケットのようです。WEBで確認すると、ファミリー経営の独立系スーパーマーケットで、ローカルフーズにこだわりがあるようです。サン・カルロスのこの店舗と、スタンフォードからハイウェイ280に抜けた辺りにもう一店舗あるようです。

うーん、なかなか良い感じのスーパーですね。チーズとかデリもナイスな雰囲気です。
20140316_205.jpg
ここで白ソーセージをゲット。

チーズコーナーもなかなか。
20140316_204.jpg
そして、このスーパー。ビールも充実。ビールのなかでもヨーロッパ系輸入ビールの品揃えがなかなか豊富な印象でした。特にドイツ系。

そしてこちらがその日の夕食のプレート♪
20140316_206.jpg
白いソーセージを茹でてマスタードで。ドイツ系の小麦のビールにベストマッチですね!手前のザワークラウトは、サン・マテオのファーマーズマーケットで買ってあったもの。

と、ここまでは洋風プレートなのですが、左奥に抜群の存在感で鎮座するのは…、ニジヤマーケットで買ってきたエビ天(笑)。エビ天もビールのツマミにもご飯のオカズにも美味しく頂きました。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.23    [ Category : SFの南Life ]

好調ギリ持続

え~っとですね、好調が持続していたので、日曜日の朝も日が昇る前に寝所をこそこそと抜けた出して行ってきたのでアリます。釣りに…。バカだからね。

むむぅ、朝のうちは気温も低く手がかじかむ感じ。それに風も強くてちょっと濁り入りましたね。でもまぁそれほどひどくもないので頑張ります。
20140316_000.jpg
天気はいいのですが、日陰に入るとやっぱり寒い…。風が強いので、フィネスだとなかなか底も取りづらく苦戦します。

う~ん、イカンなぁ…。と日が完全に登り切り風も収まった頃、ちょっと濁りもあるし、これはもっとシルエットの強くでるヤツじゃないとダメなんじゃないか?と、黒系のフリックシェイクを取り出してみると…
20140316_001.jpg
嬉しい事にビンゴだったようです。2投目に着底後シャクって少し間をおいたところでスッとラインが走りヒットです。わーい、わーい。

う~ん、ギリ40cm。2ポンドあるかなぁといったところでしょうか。やった。

ここで周りを見渡すと、例の何でも食べてしまう国からやってきたオッサン登場!今日はでっかいクーラーボックスを背負って、パラソルも持っています。みると昨日私が釣り上げた場所にパラソル立てて陣地を設置。今日はじっくりやる気ですなぁ。
しかしですね、ここで衝撃の事実が…。このオッサン、見た目はなんというか、すごく疲れた感じというか、サンフランシスコ市内にいたら少し不憫な人と間違われても…という位、気合の入ったヨレヨレな格好をしているのです。釣具もかなり年季の入ったものです。なのですが!なんと!いつも釣り場で「い~な~」と思っていたピカピカのドイツ車に乗ってきていたのです!コレ、あのオッサンの車だったのかぁぁぁぁぁ!という衝撃。革張りのシートに、ダッシュボード上にはイカしたサングラスも置いてあります…。う~ん、ひとは見かけによらぬものというか、ちょっとは衣服にも気を配っても良いと思うんだけど…。

とりあえず苦戦しましたが、一匹釣れたので、そろそろ帰って父親としての役割も果たさねば…と帰路につきます。
20140316_002.jpg
木々もあっという間に青々としてきて、すっかり春ですね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.22    [ Category : FISH/第二章 ]

好調持続

さて土曜日の夕方。日が長くなってきたので、夕方から片道1時間のバカ釣行に出かけても、2時間くらい勝負できるようになってきて、テンション上がりっぱなしのバカ親父は、またまた家族を放置してブブーンと行ってきました。
20140315_200.jpg
やってきたのは最近好調のリザーバー。一時期の雨もすっかり無くなってしまったので、じわりじわりとまた減水してる気が…。濁りもなんか先週よりひどいかも。

若干風もあるし、どうやって攻めようか少し迷ったのですが、修行!修行と、初めてのネイルシンカーにトライ。減衰した湖には濁りが入っていて視界はあまり良くないのですが、水ん澄んだ浅瀬でロッドアクションと動きの確認をしてみます。おー、これがネコリグってやつっすね〜。すげ〜。くねくね動いてる〜。これは釣れそうだ。

じりじりと移動しながら、岸際からちょっと沖目にかけてじっくりと攻めていきます。
20140315_201.jpg
するとガツンと明確なアタリが!フッと竿を立てると、乗りました〜。重みのあるこの乗り方は、そこそこナイスサイズに違いない!と慎重に寄せてきます。手前には木やゴミが沈んでいるので、巻かれないように時間をかけて取り込んだのは、46cm、3.7ポンド。うぉっしゃあ!と一人ガッツポーズ。

ふと横を見ると、先週背後にたっていた何でも食べてしまう国からやってきたオッサンが、センコーつけた竿持って見物してました(笑)。「やったよ、ナイスフィッシュでしょ!」と声をかけてみたのですが、オッサンやはり中国語オンリーらしく、疎通できず!でもオッサン、私の竿先についたゲーリー山本先生を確認して、「これが良いんだな?」と確認してきます。「オッサンのセンコーも良いよ!」と返しましたが、伝わったかな…。今日はさらにオッサンとの距離を縮めるべくiPhoneを渡して写真を撮ってもらいました。わ~い。ありがとうオッサン。

バスをリリースしたら、ダウンショットにリグり直して少し移動。オッサンはやっぱり私の釣ったポイントに腰掛けて、センコー放っておりました(笑)。
20140315_202.jpg
その後は1時間くらいノーバイトだったのですが、ダウンショットでじっくりと探っていると、フッとラインが走りました。ちょうど湖底の石か何かに引っ掛けてシェイク後に外して、フッと送り込んだタイミング。イメージ通りに当たったので超嬉しい。上がってきたのは40cm/2.3ポンド。わ~い。わ~い。

その後も探るも、ノーバイト。ようやくシーズンがやってきた感じですが、リザーバーの水位は去年の夏より数メートルも低く、今後いつまで釣れるのかちょっと心配。今のうちに行っときまくらないとな〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.21    [ Category : FISH/第二章 ]

ファーマーズマーケット再び

この間も行ったファーマーズマーケット。やっぱりファーマーズマーケットがあるとテンションあがるよね〜!ということで、先週末も土曜日7歳児を補習校にドロップした後、行ってきました。
20140315_000.jpg
この日は久しぶりに、よちよちと歩きまわるシム子の表情を激写しようと、望遠レンズを装着した一眼のカメラを持ってきました。

さて早速ショッピングです。
20140315_001.jpg
まずはイチゴ!イチゴはオジさん以外の家族みんなの朝食の定番です。なかでも子どもたちは、本当によく食べますね。

そしてトマト!
20140315_002.jpg
この日は、プチトマトをゲット。こちらも、シム子のメイン食料の一つ。

そしてスナップピー!
20140315_003.jpg
JPNSFOさんのブログで、「スナップピーの油湯掻き 醤油がけ」というのを見て、食べたくなっていたのです。バシッと購入。

こちらは嫁の大好物のビーツ。
20140315_004.jpg
この日は、こちらの紫色のビーツではなく、オレンジ色のビーツをゲットしてニコニコしておりました。

こちらは購入はしていないのですが、気になる野菜なので激写。
20140315_005.jpg
コールラビ(Kohlrabi)という野菜なのですが、どうやって食べるのかな。Wiki によると、「風味や食感はブロッコリーの茎やキャベツの芯にやや似るが、果肉部の率が高いため、柔らかく甘みがある」とありますが、う~む。おいしいのかな。

梨も出ていたので、ゲットです。
20140315_006.jpg
試食してみたら、凄く甘くて水々しくて美味しかったんです。幸水のような感じの梨と、二十世紀みたいな感じの2種類がありましたが、幸水のような食感の方を購入。

嫁は、花屋さんにも立ち寄って、花も購入しておりました。
20140315_007.jpg
シム子も女の子、花には興味があるらしく、花ビラをツンツンしておりましたね。

4月には、冬の間はクローズしていた他の街のマーケットもオープンするとのこと。楽しみですね。

College of San Mateo Farmers Market
1700 W Hillsdale
Blvd, San Mateo, CA
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.20    [ Category : SFの南Life ]

美味スモーキーBBQ Gorilla Barbeque

Gorilla Barbeque

先週の土曜日にて、サンフランシスコ補習校も修了式を迎え、我が家の7歳児も来年からは2年生になります。修了式だったので、お弁当は無しで、いつもより1時間早く学校が終わったこともあって、嫁とシム子も連れて家族でお昼を食べに。
20140315_100.jpg
やってきたのは、パシフィカにある Gorilla Barbeque 。Triple D (Diners, Drive-Ins and Dives (記事)(記事)) で紹介されたこともある、BBQのお店。さすがに人気店のようで、長い行列ができておりました。To Go のお店で、買ってその場で食べる人は、お店の裏山にあるピクニックテーブルや駐車場の片隅で食べています。

我が家も行列に並びます。15分くらい待ったと思いますが、行列の長さの割には早く店内に辿り着いた感じかな。To Go のお店なので、回転が早いみたいです。
20140315_101.jpg
貨車を改造してつくった店内は、注文カウンターがあるのみ!カウンターのお姉ちゃんは、さすが人気店の店員だけあって、フレンドリーでとてもいい雰囲気。ファストフード店のカウンターのやる気のないオバちゃんとは、一線を隠しております(笑)。

2ミートコンボと、キッズコンボを注文!あっという間に出てきました。
20140315_102.jpg
2ミートコンボは、リブにブリスケット。サイドは、マック&チーズにコールスロー。それにコンボなので、ビーンズ・オーバーライスとコーンブレッドがついてきます。山盛りです。山盛り。

20140315_103.jpg
キッズコンボもミートはハーフサイズと書いてあったのですが、どこのキッズがこれを完食するんだ?というアメリカンポーション。7歳児のチョイスは、プルドポークにポテトサラダ。こちらにもコーンブレッドが付いてきます。

BBQソースは別カップで提供され、食べるときにディップしたり、かけたり。このBBQソース、りんごか何か甘くてフルーティなひと味が入っていて、美味しいです。
20140315_104.jpg
リブもガツンと巨大サイズ。これこれ!アメリカで肉っていったら、プライム・リブかステーキかコレっしょ!といった感じ。ブリスケットもスモーキーで柔らかくて、とても美味しいです。プルドポークも、かなりスモーキーな香りですが、食べてみると、それは全然イヤな感じではなく、鼻に抜ける燻製の香りはクセになりそうです。

肉だけでも、「さすが!TripleDで紹介されただけあって、うまっ!」と感動モノだったのですが、さらに驚いたことにサイドも全て美味しかったです。マック&チーズも美味しいし、ポテトサラダもこれだけでも良いやって位ナイスでしたね。さらにさらにコーンブレッドが、いままで食べたコーンブレッドの中で一番美味しかったです。

と、大絶賛しておりますが、いやぁもうワキ家のお気に入りトップに君臨ですね。

Gorilla Barbeque
2145 Coast Hwy
Pacifica, CA 94044

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.19    [ Category : Food(California) ]

サンタラーメンに行く

サンタラーメンに行く

こちらに来てからもうずいぶんと立ちますが、先日のこと、初めて老舗の人気ラーメン店「サンタラーメン」に行ってきました。サンマテオのニジヤにはしょっちゅう行くのでいつも前を通ってはいたのですが、なかなか入店するチャンスがなく今まで来ていました。
20140310_100.jpg
お昼時、ちょっと並んでいたので待たされるかなぁと思ったのですが、店内はそこそこ空き席もあって、直ぐに通してもらえました。ブラック豚骨に太肉麺!最近、ノリ大好きなシム子が居るので、白米にトッピング用の海苔をon the sideでもらいました。

では早速いただきます。
20140310_101.jpg
う~む、スープは流石に人気のラーメン店だけあるなという印象。ただ、我が家的には、特に麺の感じがひまわり亭のほうが好みかなぁ。う~ん、麺がなぁ…。我が家は別にラーメンがすごく好きってわけでもないので、単に好みの問題と思うのですが、味千ほどでは無いにせよ、スープがスープなだけに麺が我が家の好みに合わなかったのは残念でした。

でも人気なのは分かります。

Santa Ramen
1944 S El Camino Real
San Mateo, CA 94403
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.18    [ Category : Food(California) ]

アメリカンアンバー Fat Tire Amber Ale (New Belgium Brewing)

Fat Tire Amber Ale

さて今日の一本は…
FatTire000.jpg
New Belgium BrewingFat Tire Amber Ale です。

FatTire001.jpg
赤いクラシックな自転車が描かれたこのアンバーエールは、New Belgium Brewing の主力商品。SFのレストランでも良く見かけることが出来ます。

FatTire002.jpg
アルコール度数5.2%のその名の通りアンバーカラー(琥珀色)のエール。香りは甘くて少しはちみつのような感じと、パンのような香り。見た目から思ったより香らなかったのは、冷蔵庫で少し冷やし過ぎたかな。ボディは色の割にはライトで、炭酸もそこそこ効き目で、飲み心地はフレッシュ。甘さの中に苦味があるといった感じで、レッドエールのようなクリアでキレたビター感で押してくるというより、角のとれた甘みのあるブラウンエールを少しキレ目に飲みやすくしたかのような感じ。全体的に少しライトな仕上がりなところが、コアなビール党には物足りないかもしれないけど、全体としてはクリアで上手く真面目な作りで、良いです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.17    [ Category : BEER (USA) ]

またひとつ、歳をとる

えーっと、またひとつ、歳をとってしまいました…。う~む。

会社でバースディを祝ってくれたのですが、釣りおバカであることは皆様知っているので、こんなケーキを用意してくれました!
20140314_000.jpg
ハッピーバースディ♪も唄ってもらっちゃったりして。ありがと〜。こういうのって恥ずかしいから苦手なのですが、いざやってもらうと、嬉しいですね。

家に買ってみると、これまたスペシャルケーキ?が。
20140314_001.jpg
サッポロビールの缶でできた特別ケーキではありませんか(笑)。考えたな、嫁。ありがと〜。

そして家族(嫁)からのプレゼントがこちら。
20140314_002.jpg
Wakiと名前の入ったビアジョッキではありませんか!お~!わ~い!ありがとう、ありがとう!

う~む、この歳になると、誕生日とか結構どうでもよくなってくるものですが、今年も病気とかなく元気に過ごしたいですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (10)   2014.03.16    [ Category : 徒然/第二章 ]

晴天続き

ちょっと前までは雨の日がちらほらとありましたが、また晴天続きのベイエリア、今日もなかなかいい天気ですね。もっと雨降ってもらわないと困るのですが…。

写真を整理していたら、先週の月曜日にフィッシャーマンズ・ワーフのピア39で撮った写真がでてきたのでUP。
20140310_000.jpg
この日は、兄が出張のついでにサンフランシスコに寄るというので、会社には休みを頂いて家族を連れてサンフランシスコまで出て来ていたのですが、とてもいい天気で、アルカトラズ島がとても近く見えました。

春ですねぇ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.16    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣り場にて

釣り場にて見つけたちょっと面白いものを…

釣りに行くと行っても、陸っぱりでバスを狙う釣り師の場合、半分はトレッキングみたいなものだったりします。とにかく先行者に叩かれてないポイントを探して、ずんずんと歩いて行くのです。
20140308_200.jpg
そこで見つけるのは、こういう獣の足跡…。これは、なんだろう。鹿の足跡ではないですね。う~ん、穴熊みたいなやつとかでしょうか。

そしてコチラ。立派な骨ですね。間違いなく、釣りにきた誰かが食べ残したケンタッキー・フライド・チキンの骨では、ないです。
20140308_201.jpg
ウサギとかにしては立派すぎますね。子鹿とかの骨かなぁ…。

そしてコチラ。驚きの一品です。なっ!なんとっ!マルキューのグルテン5の袋ではないですかぁ!!!!!日本屈指の釣り餌メーカー、マルキューの歴史あるヘラブナ餌、かのグルテン5の袋です。まさかコレにカリフォルニアのダム湖の畔で出会うなんて…。なんだ、これは…。
20140308_202.jpg
どこか中華系の釣具屋さんとかで売っているのでしょうか。それにしても、鯉狙いの釣り師が使ったのかな。それとも‥、まさかヘラブナいるのかな…。カリフォルニア…。

なにはともあれ、釣り場は綺麗に!ゴミは持って帰りましょうね!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.15    [ Category : FISH/第二章 ]

久々の40オーバー

久々の40オーバー

まだ週末の記錄なのですが、連チャンで一人釣りに繰り出すバカ親父。この日は、初めてのダムにやってきました。
20140309_000.jpg
もう春ですね。草や木が、枯れた黄色から緑色に変わってきております。このダムは減水が少なく、魚の状況も良さそうだという情報を聞きつけてやってきたのですが、釣り師の姿もちらほら。スピナベを投げ倒してみましたが、反応なし…。う~む。
減水は少なく、最近では一番ナイスな水質に出会った感じではありましたが、やはり初めてのフィールド。なかなか上手く攻め切れません。崖を這うようにしてズンズンと進み、いろいろと探りましたがノーフィッシュ。しかし減水したダム湖の岸は、絶壁だったら崩れやすい岩の斜面だったりするので危険ですね…、本当に…。気をつけないとな。

昼前に諦めてポイント移動。
20140309_001.jpg
お腹が空いたので、途中朝マックで腹ごしらえします。

そしてやってきたのは初バスゲットしたダム。もう完全に日は昇ってしまっているのだけど、ちょっと曇り気味なので、まだシャローにバス入っているかも…、とりあえず叩くだけ叩いて…と立ち寄ったのですが、ここで出ました!
20140309_002.jpg
スピニングタックルでちまちまと攻めていると、33cmが釣れてくれました!いえーい!

そして…ギーーーー!っとドラグを鳴らしてくれたのが、コイツ!
20140309_003.jpg
写真のアングルだと大きさが伝わりにくいですが、44cm/3.3ポンドです!やったぁぁぁぁ!!!うぉぉぉ!!!久しぶりの40オーバー!!!と、一人ガッツポーズ。

そして、魚をリリースして興奮冷めやらぬままキャストを繰り返していると、なにやら背後に人の気配。振り向くと、何でも食べてしまう国からやってきたオッサンが中国語で何か話しかけてきます。このオッサン、ずいぶんと離れた所でブッコミ釣りしていたオッサンなのですが、2匹釣り上げたオジさんをみて、やってきたようです。よくあることなのですが、せめて英語で話しかけてほしいなぁ…。オッサンずーっと中国語で話しているので、何のコミュニケーションもできず。困ったなぁと、しばらく中国語で話しかけてくるオッサンというギャラリーに見つめられながらの釣りとなりました。そのうち、この何でも食べてしまう国からやってきた釣り師(オッサン)たちの、驚きの行動は記事にしてみたいと思うのですが、釣ってる姿を見られるとですね、そこのポイントを奪いにワラワラと押し寄せてくることがあるので、なんというか…、釣り場では会いたくないものトップ3に入るかも。熊、蛇、何でも食べてしまう国からやってきた釣り師。

これで完全に調子が狂ってしまったのか、その後はノーバイト。おまけに魚を釣り上げたジグまでロスト…。完全一軍入りだ!と思ってた一品を失ってガックシきましたが、釣れてよかったぁ。昼過ぎに納竿。

あ〜、しばらく仕事しないで釣りだけしてたい。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.03.14    [ Category : FISH/第二章 ]

diner晩御飯@Paul's Diner

Paul's Diner

さてこのダイナーは二度目の登場です。Paul's Diner (記事)といって、サンマテオの南端にあります。エル・カミノを南へ進み、ヒルズデール駅を越えた辺り。
20140309_200.jpg
この日は朝からオジさんはちょっと所用(釣り)で完全に一人の世界に逃亡していたのですが、さすがに朝から晩まで一人の世界っていうのも、家族に悪い(というか家庭に居場所がなくなる)ので、午後には帰ってきて家族でショッピングへ。ショッピング帰りに早めの夕食でも外で摂っていきましょうか?となったのですが、何故かダイナーでディナーをしてみよう!という流れになりました。

ダイナーは、24時間営業のお店も多いですが、我が家的には基本的にはブランチをしに来る所と相場が決まっていたので、夜にくるのは初めてかも。デイライトセービングタイムになったので、時間が早いというのもありますが、まだまだ外は明るいです。
20140309_201.jpg
さて、こちら。メインディッシュにセットで付いて来るスープです。オジさんはチリをチョイス。嫁はパスタ大好きの7歳児が食べるだろうということで、チキンヌードルスープです。このチリが美味しかった〜。チリとトーストだけでも大満足かも。前回はオムレツにチリがかかったものを食べましたが、チリは深いなぁ。まだチリはあまり試していないので、何が正解なのかよく分からないのですが、チリは深いです。たぶん。

メインディッシュは、フィッシュ&チップス。
20140309_202.jpg
今日はお父さんとシェアしようね!と決めたはいいのですが、パスタが食べたい!と主張する7歳児。ダイナーにおけるパスタは、基本的には給食のソフト麺。アルデンテとは対極にある、茹で茹でノビノビほわほわパスタ。それはそれで、アメリカンである!と思って愉しめば悪いものではないのですが、40も超えるとそんなモノでお腹いっぱい胸焼けいっぱいになるのもねぇ…、とパスタだけは回避したところ、フィッシュ&チップスになりました。う~ん、ビール飲みたい。

こちらは「今日の私は肉が食べたいのです。肉が!」という嫁のチョイスの、グラウンドビーフステーキ。ハンバーグというか、ハンバーガーのパテみたいなヤツですね。
20140309_203.jpg
こちらキノコをソテーしたソースに、香ばしく焼き上げられたお肉。なかなかダイナーっぽくて良いですね。こういうメニューは、朝ごはんやランチにはチョイスしにくいので、夜ダイナーならではのチョイスって感じで良いなぁ。マッシュポテトにかかっていたグレービーが、なかなかにナイスなグレービーでした。

ごちそうさまでした〜。

Paul's Diner
4000 South El Camino Real,
San Mateo, California 94403

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.13    [ Category : Food(California) ]

2014初バス

春の陽気になってきたこの週末…。いてもたっても居られなくなった中年の釣りバカのオッサンは、家族に「いまから数時間、我が家からお父さんという存在は居なくなりま〜す!」と告げると、一路クルマでブブーンと片道1時間の旅に出たわけです。もうこうなっちゃうとどうにもならないので、ハナからまともに取りあわず「あ〜はいはい、どうぞどうぞ。何時までに帰ってこなかったら捜索願いだしましょう?」と送り出してくれるお嫁様には毎度毎度感謝です。
20140308_100.jpg
やってきたのは南の方にあるダム。雨不足による大減水で軒並み全滅していたダムたちですが、最近の雨で少し水位が上がった模様なので、とにかく偵察だ!偵察!!とやって参りました。何でも食べてしまう国からやってきた餌釣り師の人たちが、チラホラといます。釣れてるのかな。

日没までの2時間弱の一本勝負。とにかくずんずんと歩きながら、愛するBOOYAHさん(記事)を投げまくって、魚の反応を探ります。開始1時間…、反応なし。何でも食べてしまう国からやってきた餌釣り師たちも苦戦の模様。それでもズンズンと歩き続け投げまくっていると…

こんな浅いシャローにはまだ魚入ってないだろうなぁ…という水深50cmくらいのところでヒット!ヒットというか、もい〜んと重くなったので、ソコのゴミを攫ったかなぁと思ったら、ラインが横に走ったので「魚!?」と分かった感じで合わせも決まらず、重さの感じからいっても咥えているだけという感じ。やべぇととにかく水面に出さないようにして岸に誘導してランディング!
20140308_101.jpg
やったぁ!2014年初のバスは36cmのバスでした!バックリ咥えているように見えますが、咥えたところにフックがチョコンと引っかかっているだけで刺さりきっておらず、危ない…危ない…。軽量はせずに写真とってルアー外してすぐにリリースしたのですが、1.2ポンドとかかなぁ。

この直後に同じポイントで同型をかけたのですが、こちらもスピナベを咥えているだけという感じのバイト。アワセをくれたものの手応えはイマイチで、やばい!やばい!と慎重にやりとりするも、湖面で何度か跳ねられた末に、フックアウト…。う~ん、修行がたりないなぁ、オレ。

その後日没まで粘ります。日没間近には、机の脚以外は何でも食べてしまう人たちのご親族一行様が、ランタンを持ってやってきました。ということは、いまここってホットスポットなのかしらん。
20140308_102.jpg
復路はライトスピニングにスモラバで岸際をじっくり探りながらもどってきたのですが、一発食ってきました!33cm。スモラバで初めての魚です!上顎に美しくフッキングしてる♪やったぁ。ライトテキサスみたいな感じでやったのですが、これで良いのかな。ノーシンカーとかより、底の形状とが分かる分、集中力が続いて楽しいかも。ココらへんは地形がこうなっているので、こういうパターンでこんな感じで食わせれば良いのかなぁ等とイメージしながらやっていて釣れたので、少し引き出しが増えたような気がします。まだ一発しか捕っていないのに何ですが…。

まだまだ水位は低いし、雨が降ったらたぶんすぐにダダ濁りになってしまうと思うのですが、とりあえず魚が釣れるまで状況が回復したのは良かったです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.03.12    [ Category : FISH/第二章 ]

ライ麦IPA Sierra Nevada Ruthless Rye IPA (Sierra Nevada Brewing Co.)

Sierra Nevada Ruthless Rye IPA

さて今宵の一本は
SieraNevadaRuthless000.jpg
北カリフォルニア、シエラネバダ山脈の麓にある Sierra Nevada Brewing から、Sierra Nevada Ruthless Rye IPA です。

SieraNevadaRuthless001.jpg
ここのラベルは、ゴシック調のつくりというか、ヨーロピアンクラシックなデザインのものが多いのですが、このラベルは渋くていいですね。ライ麦のビールは久しぶりです。しかもIPAか。

SieraNevadaRuthless002.jpg
アルコール度数6.6%の茶褐色のIPA。香りは微かにオレンジシトラスのホップの香り、そしてやっぱり黒パンっぽい香りがします。飲んでみると、ミディアムボディで程よい炭酸に切れ味。ライ麦ビールという色合いから想像した通りのビターさと落ち着きで、ホップの爽やかに弾ける感じもあるのですが全体としては程よく抑えられており、凄く尖ったエクストラビターのような感じとでも言いましょうか…。うむ、美味いです。ちょっと好き嫌いは分かれるタイプかも知れませんが、美味いですね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.12    [ Category : BEER (California) ]

なめこ汁

なめこ汁

先日ファーマーズマーケットでゲットしたナメタケ(記事)。なめこ汁として食卓に登場しました。

結構な量があったので、キノコがふんだんに使われた豪華なめこ汁。美味しかったです。なんだろう…、なめこ汁なんて、頻繁に食べていたものでもないのですし、家ではあまり出なかったと思います。たまに外食したときに味わうことが稀にある程度だったとは思うのですが、いざ食べてみると、なんでか郷愁というか日本を強烈に感じさせる味わいです。

最初はぬめっとしたキノコなんぞ食べられるか!と敬遠していた7歳児も、ひとつ食べたら「あら?美味しい!?」となっておりましたね。キノコは良いですよね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.03.11    [ Category : 徒然/第二章 ]

春です。ファーマーズマーケット@サンマテオ

雨が上がったら急に温かくなったサンフランシスコ地方。冬らしい冬というものがなかったので、いつのまにか春になってしまった感はありますが、土曜日の朝、7歳児を補習校に送ってから、ひさしぶりにマーケットに行ってみよう!と繰り出しました。
20140308_000.jpg
やってきたのはカレッジ・オブ・サンマテオで周年開催されているファーマーズマーケット。通年この時間なのかは分かりませんが、土曜日の午前中に開催しているようです。

駐車場にたくさんのテントが並んでおります。久しぶりだなぁ、こういうの。日本でもアメリカでも、こういう直売系市場って、やっぱり盛り上がっちゃいますよね。
20140308_001.jpg
さて、最初に飛び込んだテントはキノコ屋さんでした。マッシュルームに混じって、シイタケやマイタケなんかも売っております。ここでは美味しそうなナメタケを発見!ナメタケのお味噌汁とかいいねぇと、早速ゲットです。

これは、スイスチャードってやつですね。
20140308_002.jpg
このスイスチャードってやつ、カラフルで気になっているのですが、どうやって調理して食べるものなんだろう…。

そしてコチラは、「あっ、一回ロマネスコってやつを試してみたかっんだ〜」と嫁が購入しておりましたが、なんだこれ。
20140308_003.jpg
聞くとカリフラワーの仲間みたいな野菜とのことですが、コレもオジさん初めてです。お店の人に、レシピを聞いていたので、近く食卓に登場するとは思うのですが、どんな味がするんだろう‥。まぁオジさん、カリフラワーもブロッコリーもそんなに好きじゃないんですけどね(笑)。

これはアーティチョークですね。
20140308_004.jpg
アーティチョークは何度かレストランで食べたことはあるのですが、実際に買って家で調理されたことはないですね。Wikiによると、「オナラの回数と臭いを抑える効果があるとされる」らしいです…。ほ…ほほぅ…

花屋さんも数店舗ありました。
20140308_007.jpg
色とりどりのチューリップとか。シム子も興味津々で手を伸ばしてました。やっぱり女の子は花が好きなのかな。

このテントには色鮮やかなトマトが沢山ありました。
20140308_005.jpg
綺麗です。甘いトマトの香りが漂っております。

このトマトの中でも、上の写真の奥の方にあるトマト。これが気になったので購入!
20140308_006.jpg
なんで気になったかというと、この色!ワインレッドというか少し深みのある紅色で、完熟トマトの濃厚香りが漂っております。

秋に来ていた時はカボチャだらけだったマーケットも、春になってイチゴとかに変わった印象です。あとはリンゴが出ていなかったですね。季節じゃないのかな。

この日は早めに軽い夕食を済ませてから、ビールを片手にマーケットプレートで晩酌です。
20140308_008.jpg
例のトマト。甘みは思ったほどではなかったのですが、香りが素晴らしかったです。食感も完熟って感じ。

プレートはこんな感じに仕上がりました。
20140308_009.jpg
マーケットにでていたベーカリーで買ってきたプレッツェル。おなじくマーケットで買った、イタリアンサラミにザワークラウト。そうなんです、ザワークラウト屋さんが出ていて、ちょっと試食したのですが美味しかったのでゲットです。まだトロント土産で買ってきた粒マスタードがたくさん残っていたので、きっとアレと合わせたら鉄板の美味さに違いない!ということで。そしてやっぱり鉄板の美味さでした。これはナイスチョイスでした。あとは冷蔵庫にあったプチトマトや、お家にあったゴルゴンゾーラとか盛りつけて、美味しく頂きました。

いやぁ春です、春。もう春なんですよ。しまったなぁ。あっという間に月日は経っていく…。コチラ、先の分からない駐在生活、この春も生き急ぎ気味に、色々とやっていきたいと思います。

College of San Mateo Farmers Market (web)
1700 W Hillsdale
Blvd, San Mateo, CA

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.10    [ Category : SFの南Life ]

征服者のエール El Conquistador Extra Pale Ale (Mission Brewery)

El Conquistador Extra Pale Ale

さて今宵の一本は、サンディエゴのミッションブリュワリーから。
MissionElConquistadorPaleAle000.jpg
El Conquistador Extra Pale Ale です。

ここのビールもスーパーとかでよく見かけますが、試すのは今回が初めてかな。
MissionElConquistadorPaleAle001.jpg
El Conquistador ってカッコイイですね。エル・コンキスタドールです。英語だとコンカラー(Conqueror)かな。征服者という意味です。スペイン語でこういうと、主にアステカを侵略したエルナン・コルテス、インカ帝国を侵略したフランシスコ・ピサロなんかが、頭に浮かびますね。征服者というと格好いい響きですが、実際のところは侵略者なんですよね。まぁココらへんは歴史を学んだものとしては、いろいろと思う所ありますが、とりあえずラベルも雰囲気あって格好良いから、とっととビールを飲みましょう。

MissionElConquistadorPaleAle002.jpg
アルコール度数4.8%の金色ペールエール。香りはどこか草っぽさを残した柑橘系ホップ。これは、好きなタイプだ。ボディはライトで爽やか。ライトなのだけど、決して薄いというわけではなく、クリアでしっかりしています。炭酸も効いているけど、細かくシュワ~という感じで、さらに弾ける爽やかな香りと一体となって、凄く爽快です。苦味はグレープフルーツのような感触。う~む、これは完全に好みのタイプのペールエールです。ほどよくライトなので、プッハーと飲めるし。ナイスです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.09    [ Category : BEER (California) ]

イースターのエッグスタンド

エッグスタンド

先日、残業終えて深夜に帰宅してみると、久しぶりに「ねぇねぇ見てよ〜、ちょっと良いモノゲットしてきたんだ〜」と嫁がテーブルに並べだしたのがコレ。

ゆでたまごとかを乗っけるエッグスタンドですね。
20140307-000.jpg
前からこれ欲しがっていたのです。釣りとビールにしか興味のないオジさんには、いまいち良く分からないのですが、何年も前からずーっと「エッグスタンドっていいよねぇ。かわいいよねぇ。ほしいわぁ」と言っていました。

で、なんでこのタイミングでいおいよエッグスタンドを購入したのかというと…
20140307-001.jpg
コレです。本当はセントパトリックデイのグッズとかあるかなぁ〜とワールドマーケットを覗いたらしいのですが、来月のイースターにむけて店内はイースター体制。そこで見つけたこのイースター・バニーのエッグスタンドとナプキンがツボだったらしく、買わずには居られなくなった模様。このイースター・バニーのエッグスタンドは、子どもたち用で、上のガラスの奴は大人用だそうです。

ほかにもシム子用の皿とか買ってきていたけど、「やっぱりカワイイわぁ、これ」とか言ってたので、きっと気がついたらもっと増えていることでしょう…
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.03.09    [ Category : ねぇねぇ見て見て〜♪/第二章 ]

ひな祭り

そっ、そういえば!今週の月曜日はひな祭りでしたね。

我が家にも女の子のシム子ちゃんが居るので、ひな祭りディナーです。って、オジさんは残業だったので、家につた時にはすでにシム子も7歳児もベッドの中でしたが。。
20140303-000.jpg
前日にちらし寿司にしよう!と、クパチーノのマルカイマーケットに買い出しにいってあったのですが、この日のディナーには、スモークサーモンと錦糸卵、プチトマトのちらし寿司だったようです(撮影:嫁)。

深夜に帰宅して、ビールと一緒にいただきましたが、このちらし寿司にスモークサーモンを使うというのはなかなか秀逸なアイデアではないでしょうか。普通に美味しいです。

1月生まれのシム子ちゃん。この日が2回目のお節句でしたが、今のところ大きな病気も怪我もなく、もりもり食べてすくすくと育っております。来年のお節句も、元気で迎えられますように。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

BassProShops のカタログが届く♪

BassProShops のカタログ

先日のことですが、自宅に BassProShops のカタログが届きました。しかも2冊!何故か別々に(笑)

そういえば先日、BassProShopオンラインで買い物した時に、会員になったのですね。それで自宅に送付されてきたのだと思いますが、嬉しいな♪嬉しいな♪

しかもカリフォルニアにも、この Northan Angler のカタログが届けられるとは少し驚きました。

こちらは表紙がカナダやアメリカの北部でよく釣られるウォールアイという魚になっているように、ウォールアイやノーザンパイク、マスキーという北米の北部に生息する魚を狙うタックルのカタログなのです。

しかしカタログというのは、ワクワクするものですよね。WEBやオンラインショップでほとんどの情報が集められるご時世ではありますが、でもやっぱり紙のカタログはページをめくるのにワクワクします。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.03.07    [ Category : FISH/第二章 ]

偉大なJAZZミュージシャンのビール Brother Thelonious (North Coast Brewing Co.)

Brother Thelonious

さて、今宵の一本は…
BrotherThelonious000.jpg
北カリフォルニアにある North Coast Brewing Co.Brother Thelonious です。

ここのビールも何本か飲んでいますが、これはボトルの形状をみるにベルギースタイルですね。
BrotherThelonious001.jpg
このビールの名前になっている Brother Thelonious とは、セロニアス・モンクという有名なジャズ・ミュージシャン。なんでそのミュージシャンの名前を冠したビールを販売しているのかという答はブリュワリーのHPにありました。North Coast Brewing Co. は Jazz の教育や啓蒙につとめる Thelonious Monk Institute of Jazz という音楽協会とパートナーシップを結んでいて、このビール一本の販売につきいくらかをこの協会に寄付しているのだそうです。なるほど。でもって、きっと、セロニアス・モンク (Thelonious Sphere Monk)から、文句(Monk)が修道士という意味なので、ベルギーのアビィスタイルビール(修道院ビール)なのでしょうね。

BrotherThelonious002.jpg
アルコール度数9.4%の深いワインレッドのエール。香りは砂糖漬けのフルーツに赤ワイン。レーズンみたいな感じに、アルコールの刺激。この感じは…と、飲んでみると、あ〜これは…、私の体質的に直ぐに酔っちゃうタイプのやつです。甘くてアルコールの刺激が強くて、ボトンと胃に落ちるタイプ。これは苦手という訳ではないのですが、すぐに効いてきちゃうんですね。体質かなぁ、嗜好かなぁ。悪酔いしちゃうんです。甘さもアルコールも芯が太いので、好きな人は大好きなタイプのアビイエールだと思うのですが…。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.03.06    [ Category : BEER (California) ]

ういろう!? Layang Layang Restaurant

Layang Layang Restaurant

さて、クルマのタイヤがパンクして凹んだ日曜日。凹んでいても仕方ないと、嫁の車を運転してクパチーノのマルカイマーケットまで買い物に行きました。
20140302_000.jpg
せっかくだからクパチーノでランチでもしていこうとやってきたのが、ココです。Layang Layang Restaurant。マレーシア料理のレストランです。

我が家は、チキンライスやカレーを始めとして、マレーシア・シンガポール料理は結構好きなのです。
20140302_001.jpg
まずは早速、コピー (kopi) です!コンデンスミルク入りの甘いコーヒーミルク。なんだか郷愁を誘う味わいで、好きなんですよね〜。

こちらはスターターメニューにあった、前菜の盛り合わせ。
20140302_002.jpg
エビのかき揚げのようなものや、豆腐を揚げたモノ、春巻きなどの盛り合わせです。

そしてメインは、カレー!土鍋に入ったフィッシュヘッドカレーです。フィッシュヘッドカレーは我が家ではかなりポイントの高いカレーなのですが、なかなかお目にかかることが出来ず、探していたのですね。メニューに Fish Head in Claypot とあるのを見つけて、おぉ〜と注文。
20140302_003.jpg
カレーはレッドカレーか黄色くて少しサワーな感じのあるアッサムスープか選べるのですが、ここはアッサムですね。このフィッシュヘッドは残念ながら、頭まるごとインではなく、頭のぶつ切りインでしたが美味しかったです。ちょっと辛かったので、7歳児は「はひ〜はひ〜」と苦戦していましたが、僕は頑張る!と取り分けられた分はマンゴージュース片手に完食。エライ、エライ。

最後はデザート。これが今日の発見でして…、こちらです。この鮮やかでド派手なデザートなのですが、kueh lapis (クエラピス)というレイヤーライスケーキだそうです。メニューの写真があまりに鮮やかで美味しそうなので注文。
20140302_004.jpg
お米の粉と、サゴヤシの粉からできているとのことですが、お味や食感はういろうです。もう、ういろうそのものです。

千葉県民のオジさんにとっては、ういろうって名古屋のお土産とかでもらうモノという感覚なのですが、浜松市民の嫁に言わせると、お茶受けとして時々買ってくるようなものらしく、オジさんが「ほぅ、ういろうだねぇ」と言うのに対して、「わ~!ういろうだ!ういろうだ!」と喜んでおりました。

ラクサとか、ナシゴレンとか、また今度違うメニューを試しに来たいかな。

Layang Layang Restaurant
1480 S De Anza Blvd,
San Jose, CA 95129
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (8)   2014.03.05    [ Category : Food(California) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ