無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ビールを彩る食卓第72 里芋 with トレジョばら肉

さて、ビールを彩る食卓第72回目は里芋でございます。

先日、ファーマーズマーケットに言った所(記事)、イモ類をたくさん扱っているお店で里芋を発見。「あ~、ひさしぶりに里芋の煮っころがしとか食べたいなぁ…」と、”聞こえるように”呟いてみたところ、「はいはい」と買って調理してくれました。ありがとう、嫁。
20140824_200.jpg
人参と一緒に煮物に仕立てあげられた里芋。ほくほくして美味しい。「里芋」で我がブログを検索してみたら、前に里芋という文字が出てきたのは、 2010年の1月13日。というとこはシム子ちゃんの生まれるちょうど3年前か。トロントに居た頃なので、今度の窓から見える凍結したオンタリオ湖の写真が懐かしいです。(記事)

美味しい、美味しいと食べていて、「あれ?」と気がついたのですが、通常は人参やごぼう等の根菜類にプラスして、鶏肉が良い感じで脂を提供していくれているというのが、我が家の芋の煮物のスタイルなのですが、この日のこの肉は…、

……
少し前に、小さなブームを呼んだ、Trader Joe's のバラ肉様ではありませんか。なかなかしっかりした味付けのバラ肉さま、ハマチさんのところではチャーハンやラーメンのチャーシュー代わりに活躍しておりましたが、我が家では芋の煮物の具として出てまいりました。そしてココでもいい仕事してくれています。やるなぁ、ポークベリー。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.08.31    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

夏の大漁

さて、もう週末ですが、先週末の朝の突撃記録です。

土曜日はさすがにオレゴンドライブ旅行の疲れや仕事の疲れが残っていたのか、早朝出撃しようと思っていたのですが起きたらもう普通に朝だったので、家族で買い出し週末日に変更。日曜日はなんとしても…ということで、朝家族がまだ寝ている寝床を抜けだして、腰に力強く手を当ててレッドブルを飲み干すと、一路ブブーンと釣り場へ。

とはいえ実釣開始は7時半ということで、そんなに褒められた気合の入り方ではないわけですが、いきなり一発目で、ナイスサイズをゲット!
20140824_000.jpg
ブッコミ餌釣り氏がそこそこの数いて、最初に探ろうと思っていたポイントは潰れていたので、その端っこのほうを軽く2,3投叩かせてもらったら、いきなり40cmちょい/ジャスト2ポンドが来ました。ストライパーを狙っているっぽいラテン系の餌釣りのオッチャンもびっくり。

よっしゃ!とガッツポーズ。この日は、これまでのココでの経験から得たパターンが通じるかどうか試すべく、ライトタックルのスピニングのみという装備で、このやり方で攻略すればこんな感じで数釣れるはず!という自分で考えたパターンを検証するべく臨んだのです。正直型は期待していなかったので、まずナイスサイズを見れてラッキー!

その後もランガンで、ここならこういう感じで出るはず!ここで1発ででなけりゃもういないはず!あそこにこういう感じで流せれば絶対にでるはす!、頭の中で組み立てたとおりに、ポンポンと撃っていきます。
20140824_001.jpg
そしてイメージどおりにポンポンでる!嬉しい!大体はこの写真くらいの25cm前後のサイズなのですが、朝のうちはサイズも35cmくらいのサイズも多く、思ったよりもサイズも揃ってます。

いつもは素通りするポイントも、とにかくイメージと合うようなところは一回はきっちり叩く…というやり方で、開始1時間で10本達成!おー、ノリノリだ。

日が昇ると、ちびっ子バイト多数に。
20140824_002.jpg
日が昇ってしまってからのパターンは課題で、ちょっと水深のある沖目でいくつかそこそこのサイズもかけましたが、濃い目のカバーはライトタックルスピニングでは撃ちきれなず、ペースが落ちます。濃い目のカバーで何匹かかけましたが、やはり取り込みがきつく、ラインブレークするようなことは無いにせよ、ウィードに潜られ自動針外し式にバラシも多数。むぅ、やはりカバー打ちタックルも必要だったか…。

それでもなんとか20匹を揃え、お昼ごろには納竿。また新しい課題も発見したし、ライトタックルで食い気のあるヤングバスを確実にテンポよく拾っていく自分なりのやり方もだいぶモノになってきたので充実感満載の一日でした。

あと、これ。何気に嬉しい外道。
20140824_003.jpg
レッドイヤーサンフィッシュ。22cm/0.6ポンド。パタパタパタパタ〜と引きましたね。ブルーギルの一種で、何度も釣ったことはあるはずなのですが、いつも「な〜んだ、ギルか」と直ぐにリリースしてしまい、ちゃんとどの種類か確認したりしてなかったのです。最近、日本のバス雑誌でギルパターン!みたいな特集をみたときに、ギルにも色んな種類がいますというページをみて、レッドイヤーとロングイヤーはちゃんと釣って写真をとって、このブログに記録しておきたいなぁと思っていたのです。

これもパンパンに太っていて凄く引いたので、今度は尺上とか狙ってみたいかも…。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.08.31    [ Category : FISH/第二章 ]

美味しいライトエール Deschutes River Ale Session Beer (Deschutes Brewery)

Deschutes River Ale Session Beer

さてさて今宵の一本は、オレゴン州の一本です。
DeschutesRiverAle000.jpg
Deschutes Brewery から、Deschutes River Ale Session Beer です。

DeschutesRiverAle001.jpg
これはポートランドのターゲットで6本セットで買ったエールだったかな…。

DeschutesRiverAle002.jpg
アルコール度数4.0%の金色ライトエール。香りはそこはかとなく苦味のホップにパンのような甘いモルトの香り。ここだけだとピルスナーっぽい感触すらあります。飲んでみると、ライトなのだけどクリアでドライ。アタックの切れ味の感じは確かにラガーというより、エールっぽいすこし膨よかな感じなのだけど、フィニッシュはドライで、鼻にぬける香りなんかは良質のピルスナーみたい。低アルコールのライトビールって、かなり難しいジャンルだと思うのですが、これはとっても良いです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.30    [ Category : BEER (USA) ]

夏のファーマーズマーケット

土曜日の午前中は、サンマテオのファーマーズマーケットに家族で買い出しに行ってきました。
20140823_000.jpg
いつもの土曜日は日本語補習校があるので、7歳児はここに来るのは実は初めて。ということは家族4人でココに来るのは初めてってことか。

季節ですねぇ、桃やプラムが多いです。
20140823_001.jpg
色とりどりの桃類、たくさんサンプルを食べられるので結構好きです(笑)。

そしてぶどう。
20140823_002.jpg
こちらもバッチリ全種類サンプルを味見。一番色の濃いやつが、デラウェアみたいな香りで好みだったので、こちらを購入!嫁いわく、「スーパーでぶどう買うと、大量のパックしかないから、自分の好きな分量で量り売りしてくれるのは助かるわ〜」とのことでした。

トマトです。沢山のヘアールームトマトが。
20140823_003.jpg
コーンはさすがにもうシーズンアウト気味のようで、コーン屋さんは(。行列ができていましたが)一軒しかでていませんでしたね。あとひと月もしたらカボチャが沢山出てくるのかなぁ。

お昼はマーケットで買った野菜で…
20140823_004.jpg
サラダです。真ん中にちょこんと載っているオレンジ色は、食用の花。なんていう花だろか…。

そしてパン!ここのマーケットに出ているパン屋さん、いつもはビールのお友達用にプレツェルを買うのですが、この日はランチ用に菓子パン類。
20140823_005.jpg
シナモンスティックとかアプリコットのパンとか、一個一個が結構なサイズなので、お腹いっぱいになりました。相変わらず美味しいです。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.30    [ Category : SFの南Life ]

これは、美味い… Lagunitas Imperial Red Ale (Lagunitas Brewing Company)

Lagunitas Imperial Red Ale

さて、今宵の一本は…
ImperialRedAle000.jpg
北カリフォルニアはペタルーマのラグニタスから、Lagunitas Imperial Red Ale です。

ImperialRedAle001.jpg
最近は個人的には Speakeasy にハマリ気味で、Lagunitasは少しご無沙汰しておりますが、定期的に季節ものや新製品を出してきて、そのどれもが相変わらずの鮮烈なラグニタスクオリティー。これも期待しちゃいます。

ImperialRedAle002.jpg
アルコール度数7.8%の赤銅色のレッドエール。香りは弾けるパイナップルのようなフルーティで甘いかおり。飲んでみると、ラグニタスの十八番の鮮烈な香りとジューシーなアタックで、レッドエールなのだけど、どこかIPAっぽさがありますね。もうこれは、ただただ「うっ美味い!」と唸るのみ。甘さとコクのジューシーボディは、アルコールの刺激をうまく包み込み、アルコール度数の強さを感じさせず、キレもなかなかのものでフィニッシュもドライ。いやぁ美味いっす。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.29    [ Category : BEER (California) ]

オレゴン産さっぱり夏のエール Twilight Summer Ale (Deschutes Brewery)

Twilight Summer Ale

さて、こちらの一本は…
TwilightSummerAle000.jpg
オレゴン州ポートランドのカレー屋で飲んだ、Twilight Summer Ale です。

TwilightSummerAle001.jpg
オレゴン州の山の中の街、ベンドにある、Deschutes Breweryの季節ものの一本。

TwilightSummerAle002.jpg
アルコール度数5%の金色エール。サマーエールなので、軽やかな口当たりのライトビールか、もしくは少しケルシュのような小麦系ビールかと思っていたのですが、ライトビターといった感じでしたね。程よい苦味がパーッと広がって、ドライなフィニッシュで、甘かったり、量販ライトラガーによくあるような変にモタツク雑味もなく、確かにこういうライトボディでシトラス苦味ですっきり抜けていくサマーエールはありだな!と思いました。

一般的な話として、カレーにビールが合うかどうかは別として(笑)、美味しかったです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.28    [ Category : BEER (USA) ]

ビールを彩る食卓第71 ゴートチーズ

さて、ビールを彩る食卓第71弾は、ビールのお友達おつまみプレートから。

我が家では時々、「今日の夕飯どうする?」「う~ん、ビール買ってあるし、おつまみプレートがいいな」なんて会話があります。そういう日は、サラダとクラッカーにチーズやハムなどのおつまみプレートが食卓に。
20140809_000.jpg
この日は、TraderJoe'sのバラ肉、ファーマーズマーケットで買ってきた豆を使ったサラダに…

ドドーンと、切り株のようなブルーベリーのチーズに、富士山のような形のゴートチーズ、それにクラッカー。
20140809_001.jpg
このブルーベリーのチーズは、トロント暮らしだったころに時々食べていたもので、コスコで見かけて懐かしいので買ってきた一品とのこと。富士山のような形のチーズは、WholeFoodsで買ってきたゴートチーズ。

このゴートチーズ、Award winning と書いてあったので、きっと美味しいに違いない!とジャケ買いしたのですが、Baetje Farms という ミズーリ州 (MO) にあるファームの製品の模様。Baetje って、なんて発音するのだろうか。
20140809_002.jpg
Bloomsdale という名前の商品で、こちらのファームのフラッグシップチーズとのこと。Bloomsdale という名前は、このファームのある町から来ているようです。このチーズ、2011年から3年連続でsuper gold World Cheese Awards を受賞しているそうで、期待大!

さっそくいただきます!
20140809_003.jpg
中はこんな感じになっており、すごくクリーミー。香りがいいです。なんかとってもミルキーでフレッシュな感じの香りです。もうすこし臭いかなぁと思ったのですが、全然そんなことありません。ねっとりとして脂っこいボディは、集めのクラッカーにとても合います。軽めのペールエールやアンバーエールが合いそうな気がします。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.08.27    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

オレゴンへ 帰路・バカビる

さて、ようやく最終章。レディングの街は思ったより何も無いようだし、それほどゆっくりしている時間もないので、ホテルで朝ゴハンを食べたらとっととチェックアウトして南下。

その前にまずはコーヒーを購入!
20140818_200.jpg
風車のマークの Dutch Bros. Coffee です。往路でランチを食べたオレゴンの Grants Pass に本社を置き、アメリカ西部に展開するコーヒーチェーン。オレゴンとカリフォリニア北部に多いようで、ベイエリアでは見かけません。

ドライブスルーの店舗が多いようで、このお店もドライブスルーで持参の携帯マグにコーヒーを入れてもらっている人が多かったようです。
20140818_201.jpg
コーヒーゲット!風車とチューリップのデザインのカップが、ナイスですね〜。

そこから一回給油を挟んで3時間ほど一気に南下。ランチはヴァカビルの街で取っていくことに。
20140818_203.jpg
ヴァカビル到着!

前回はバカビッた時には、アウトレットモール近辺しかウロウロしなかったので、今回はダウンタウンに行ってみました。
20140818_202.jpg
ショッピングモールが立ち並ぶエリアから、フリーウェイの出口を一つ進んだ辺りです。

ダウンタウンは、西部劇の時代のアメリカを彷彿とさせる古い建物が並びます。歴史を感じますね。Vacaville の Vaca は、スペイン語で牛という意味なので、ここはカウボーイや牧場主たちが牛を卸しに来たりして栄えた街なのでしょうか。
20140818_204.jpg
目抜き通りは本当に絵になる光景です。やっぱり街巡りは、新興のバイパス付近にある大型店舗や商業コンプレクスに行くだけじゃなくて、ダウンタウンに行かないとダメですね。

目抜き通りにある Pure Grain Bakery & Café というベーカリーカフェで軽めのランチ。昨晩ガッツリダイナーディナーしてるのでね…。サンドウィッチとスープもしくはサラダのセット。
20140818_205.jpg
こちら、サブウェイの様にサンドウィッチをカスタマイズして注文する方式。こういのって、事前にいろいろ決めておかないといざ注文の段で焦りますよね。で、我々、そういう敷居の高い形式だとは思っていなかったので、やっぱり焦りました(笑)。焦りながら適当に選んでできあがったサンドウィッチがコレ。すこし彩りが…、野菜もっと入れればよかった。でも美味しかったからOK。

サンフランシスコの南に越してきてから、初めての1500マイル近いロングドライブ旅行でしたが、まぁなんとかなりました。飛行機で行くより、子供が居ても気を遣わなくていい所は楽で良いですね。またドライブ旅行、行きたいかも。

Pure Grain Cafe
11 Town Square, STE A
Vacaville, CA 95687

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.26    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ 帰路・レディングで一泊

さてカリフォルニア州に入ったものの、今日の目的地のレディングまではまだ1時間以上山道を走らないといけません。途中に大規模な道の工事もあって、なかなか進みません。山道を一車線に規制しての工事、普通に走っているとなかなか気が付きませんが、そこそこの急勾配らしくトラックはみんな苦戦しています。

工事エリアを越えると、マウント・シャスタが見えてきました。
20140818_100.jpg
往路にくらべると、復路は霞がかかった感じであまりはっきりと見えませんが、こうやってみるとどことなく我らが富士山を彷彿とさせる形状をしていますね。

レディングの街に到着したときには、既に夜7時を周り、ホテルにチェックインして一休みして夕飯に出かけるころには日も暮れておりました。
20140818_104.jpg
いろいろ探したのですが、夜は8時までのお店とか、月曜定休のお店が多く、ここは夜でも子連れOK間違いないダイナーにでも行こうか…とやってきたのは、Black Bear Diner。

Black Bear Diner はよく見かけるので、一度は行かないとなぁとは思っていたのです。後で調べてみたら、レディングに本社があるみたいですね。
20140818_101.jpg
店内は、典型的なファミリーレストランというか大箱ダイナー。

とりあえず肉でも食おうと肉を注文。
20140818_102.jpg
スープはミネストローネとチキンスープ。チキンスープのパスタは、シム子も食べられるので、良いですね。

で、肉ですが・・・ 
20140818_103.jpg
ドドーン!とリブです。お~、まさかのフルラック。まぁそうだよなぁ。お味の方は、見た目そのままのお味でした。このBBQソース、そうそうこの味だよね〜という。でもデカすぎて、流石に半分しか食べられず。

嫁はミートローフに、7歳児もキッズメニューのバーガー。
20140818_105.jpg
みんな頑張ってガツガツ食べましたが、半分くらいでギブアップです。ダイナーディナーは、体調良くないと完食は無理っすね。

Black Bear Diner
2605 Hilltop Dr,
Redding, CA 96002
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.08.25    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ 帰路につく

さて、月曜日の朝です。帰りもロングドライブはキツイので、途中で一泊して帰ろうということで、ポートランドのホテルをチェックアウトして南へ向かいます。

でもまずはポートランド近郊で寄り道!
20140818_000.jpg
じゃーん!なんでしょう。このお店。

答えは…

……
酒屋です!ビール屋!
20140818_001.jpg
街外れの住宅街のなかにポツンと立っているこの酒屋、ビールを専門にあつかっているお店のようです。こちらも嫁が検索して、旅程に入れてくれました。いやぁ、いろいろ気を遣ってもらって申し訳ない。ローカルのものから、インポートものまで、各種取り揃えてありました。オレゴン州産のびーるを5本ほどゲット。

ビールを買ったら、また40分ほどまたドライブ。やってきたのは…
20140818_002.jpg
コレです!ペンドルトン (Pendleton) です!Pendleton Woolen Mills 。工場に併設されたリテールショップです。

ここは昔から好きなブランドで、ブランケットやコート、シャツや財布からバスタオルまで持ってます。ポートランドから東に3時間半ほど走るとその名も Pendolton という街があって、そこにも Pendleton Woolen Mills (1909年にペンドルトン創始者の一族が買い取った工場。現在はショップ)があって、こちらがたぶんこのブランドの由来の地なのですが、そこまではさすがに遠くて行けなかったです。

おー、すごいファブリック。シャツやカバンなんかも少し売っていましたが、基本的には布のリテールショップ。ポートランドのマーケットでも、ここの布を加工して作ったのであろう帽子やカバンが出ていましたが、みんなココで購入してるのかな。
20140818_003.jpg
ここでオジさんは財布とエコバックをゲット。嫁は布をゲットしていたので、クッションとか作ってくれるのかな。期待しちゃうな。

さて、さらに南下していきます。ポートランドから1時間半くらい。100マイルちょっと南下したところにある Springfield という街で立ち寄ったのは…
20140818_004.jpg
Cabela's です。

Cabela's とは…
20140818_005.jpg
アウトドアショップですね!バスプロショップスみたいに、アウトドア全般、釣り、ハンティング、ボーティングの大型チェーン店です。本社はネブラスカにあって、全米に展開しているのですが、何故かカリフォルニアにはないんです。釣り具はバスというより、サーモン、トラウト、海釣り系の道具が充実していましたね。

そしてハンティング。ガンコーナーには大量の猟銃&弓矢が。どちらかというとハンティングのほうが気合が入っていたかな。
20140818_006.jpg
もう見るからにハンティング野郎って感じの、スキンヘッドにヒゲもじゃ刺青のおっさんたちが、沢山いましたね。

さぁ、色々と道草をくってしまい、もう午後2時過ぎ。なんか食べないと…ということで、20分くらまた南下したところにある Creswell という田舎町のカフェに寄ります。こちらも嫁が検索でさがしてきたものですが、いやぁこんな辺鄙な田舎のカフェ、よく探してきましたなぁ。
20140818_007.jpg
Creswell Coffee。平日というとこもあってか、店内にはリタイアしたお爺ちゃん、おばあちゃんが沢山。お年寄りの憩いの場になっておりました。我々は完全に異邦人であります。

パニーニにチリスープで遅めの昼食です。
20140818_008.jpg
お~、なんということだ。期待してなかったのに、美味しいぞ。嫁、よく見つけてくるなぁ…。なんでも、ドライブ旅行だしローカルフードにこだわっていますというテーマで、探したそうです。往路のカフェも復路のカフェも、サービスもお味もナイスでした。

さて、お腹もいっぱいになったところで、いざカリフォルニアを目指して山越えです!代わり映えのしない風景をブーンと飛ばしていると、山道の途中でそれは突然やってきます。
20140818_009.jpg
州境です。さらばオレゴン!なかなか良かったぞ!

Creswell はココらへんです。


Creswell Coffee Co (web)
116 Melton Rd,
Creswell, OR 97426

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.08.24    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ Go!Go!Naho!

さて、日曜日の午後は今回のオレゴン旅行の目的であるイベントへ!

やってきたのは、Providence Park。男子サッカーリーグのポートランド・ティンバーズのホームスタジアムです。そして同時に、女子サッカーチーム、ポートランド・ソーンズのホームでもあります。
20140817_200.jpg
そうなんです。前回のシアトルにつづいて、女子サッカーリーグを観戦にきたのです。この日はリーグ最終戦。川澄選手のいるシアトル・レインが、ポートランドに遠征してきているのです。

このスタジアムは、さすが男子サッカーチームのホームというだけあって、シアトルのスタジアムに比べると格段に設備が良いです。
20140817_201.jpg
座席数も多く、売店も豊富。ポートランドにはアメリカ代表FWのモーガンや、カナダ代表のシンクレアなど、世界的に有名な強力フォワード陣を擁していることもあって、人気なのかな。結構な人の入りです。

ということで、まずはビールですね!
20140817_202.jpg
わ~い。ポートランド・ティンバーズのロゴのはいったカップに、ローカルのIPAをなみなみと注いでもらいました。わ~い。

前回、シアトルまで観戦にいった時は(記事)、肝心の川澄奈穂美選手(Naho Kawasumi)は、日本代表としてアジア大会に参戦中で残念ながらみることは出来なかったのですが、今回は…
20140817_203a.jpg
やったぁ!スタメンだ!川澄選手、8月いっぱいでレンタル移籍期限がきてしまい、9月にはINAC神戸に復帰が決まっているのです。いやぁ、ここで見ることが出来て良かった。

今季のシアトルは絶好調、無敗の快進撃を続け、もうすでにリーグ一位でのプレーオフ進出は確定しております。対するポートランドはこの試合にプレーオフ進出がかかっており、沢山のサポーター。

シアトルで前回みれなかった、シアトル・レインの川澄、ラピノーという選手も今回は出場!ポートランドのモーガン、シンクレアというスター選手もスタメン!いやぁ、生ワンバックにつづいて生モーガンも見ちゃった。わ~い。
20140817_203.jpg
試合は前半は両チームとも無得点。川澄選手は決まっていればファインゴールだったボレーシュートや、3本は決定的なパスを通したのですが、惜しくも得点ならず。

後半もジリジリとした試合展開でしたが、セットプレーからエースのモーガンのゴールでポートランドが先制!チームカラーの赤い発煙筒まで焚かれて、スタジアムの盛り上がりが凄い…。

試合はそのままポートランドの勝利で終了。3位でプレーオフ進出が決まり、サポーターは盛り上がっております。我が家はシアトルが負けてちょっとがっかり。

24日の夜にシアトルでプレーオフ第一戦(セミファイナル)があるんですよね…。夜8時キックオフだし、そうそう会社も休めないので、これはちょっと見に行けないなぁ…。でも決勝まで進んだら、それはちょっと見に行きたいかも…。開催地は勝ち進んだチーム次第っぽく、どこでやるかも決まってないみたいですが。

ホテルにもどったらどっと疲れが出てしまったので、夕飯はホテルの斜向かいにあったイタリアンでパスタ。
20140817_204.jpg
あまり期待していなかったイタリアンレストランですが、ばっちり美味しくてラッキーでした。一皿10ドルしないリーズナブルなお値段だったので、茹で茹でパスタのソフト麺にダボダボトマトソースのアメリカンイタリアンのお店に入ってしまったか!?と失敗ムードが漂っていたのですが、いやいやもう美味しいイタリアンでした。これで消費税もないからなぁ…、オレゴンちょっと良いかも。

シアトルは残念でしたが、サッカー観戦は楽しかったです。ビールも飲んだしね!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.23    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ 噂のドーナッツ!

朝ご飯を終えたら、川沿いの公園を少し歩いたところで開催されているマーケットに向かいました。
20140817_100.jpg
おーやってる、やってる。日曜日は、雑貨や衣類などのマーケットが開催されているようです。

まだ朝だからか、人もまばらですね。絵画や衣類を販売している屋台が多かったかな。
20140817_101.jpg
屋台をちょいちょい覗きながら、マーケット散策を頼んしでいると、派手なピンクの箱を抱えた人たちを沢山みます。なんだろう…、あの箱…。

その箱の正体は…、これでした。
20140817_104.jpg
ブードゥードーナッツ (Voodoo Doughnut)。この箱を畳んで小脇に抱えている観光客と思われる人が、沢山いたのです。

24時間営業のドーナツ店で、オレゴン州とコロラド州に計4店舗を構えるとのこと。ここが一号店で、WEBでみてみると、Voodoo Doughnut ONE (original location) となっております。

マーケットの屋台ゾーンを抜けて、川沿いから少し街のほうに入った所に、そのお店はありました。
20140817_102.jpg
さすがは観光名所にもなっている有名ドーナッツ店。沢山の人が行列をつくっております。

長い長い行列ではありますが、TakeAwayのドーナツ店でありますし、行列捌くことには慣れているのでしょう。さすがに数十分は待ちましたが、思ったよりも回転は早いです。
20140817_103.jpg
店内にはいると、こんなショーケースに沢山の種類のドーナツが。いやぁ、種類多い!これは注文するまでにじっくりとメニューを眺めて決心しておかないと、カウンターで迷っちゃうでしょう。とにかく凄い種類です。

ドーナツ半ダースゲット!
20140817_105.jpg
お店の外には、ピクニックテーブルが並んでおり、そこで食べていくこともできます。向かいにはコーヒー屋さんもあるので、そこでコーヒーを買って、ピクニックテーブルでいただくというのも、なかなか良いものだとは思いますが、我々は一旦ホテルにもどってからご開帳!

こちらはメープルベーコン。メープルとベーコンの組み合わせ、先日シアトルに行った時に、ビスケット屋さんで、メープル・ベーコン・バナナのコンボを食べて、「なんじゃこりゃ」とか言ってましたが、普通に流行りものなのでしょうか。
20140817_106.jpg
お味のほうは、う~んそうですね。悪く無いです。ボリュームもあって、朝食やランチにもなるな。朝ご飯のキッズメニューのベーコンも美味しかったけど、このベーコンも焼き加減が美味かったなぁ。

こちらはブードゥー人形(ブードゥードール)のドーナツ。
20140817_107.jpg
7歳児にガブガブと齧られております。そして体内からは、まるで血のようにベリージャムが。よく出来てるなぁ(笑)。左胸のところに穴があいていますが、上の箱に入った写真を観ていただければわかるように、心臓にあたる部分にはプレツェルのようなお菓子が刺さっておりました。

ドーナツは全体として遊び心の効いたモノが多く、また見た目よりも軽く食べられます。一つ一つのサイズはアメリカンサイズ。日本とかで買うドーナツの1.5倍のサイズはあります。アメリカンドーナツ、ピンクの箱、トッピング大量…となると、どうしても物凄く甘くてカロリーの塊みたいなのを想像しますが、食べてみるとそこまで重くもないです。そして値段も安かったです。これは流行るのが分かるなぁという感じでしたね。

Voodoo Doughnut (web)
22 SW 3rd Ave,
Portland, OR 97204

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.23    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ 行列のカフェで朝食

さて、一晩開けて日曜日。朝ご飯を食べに、街に繰り出したのであります。
20140817_000.jpg
まずはこの路面電車(ライトレール)に乗ります。ホテルから歩いて3分くらいのところに駅があり、駅にある自動券売機でDayPassを購入。大人一枚$5で乗り放題です。とってもお手頃価格だと思います。

ライトレールでポートランドを縦断する河の方に、少し走ったところにあるこのレストランが目的地。
20140817_001.jpg
Mothers Bistro というレストラン。ここも嫁がネットで探してきました。着いてみると、遠くから見ても大行列ができているのが見えます。う~ん、並ぶのは基本的にはあまり好きではないのですが、人が並ぶには理由がある(それなりにイケてるお店の証拠)というのは、もう何回も身を持って証明しているので、待ちましょう!

レストランのカウンターでウェイティングリストに名前を載っけてもらうと、電話番号を聞かれます。座席の準備ができたら電話してきてくれる形式かな?と思ったら、直ぐに「30,40分はかかるけど、準備ができたらまたまたメッセージするね」という自動テキストメッセージが飛んできました。これは便利かも。
20140817_001a.jpg
とりあえず30分はかかるならということで、テクテクと川沿いの公園を散策しに行きます。大きな河沿いに、綺麗に整備された公園が広がり、ジョギングやサイクリングの人が多く、なかなかさわやかな風景。なのですが、やっぱり気候がいいというのもあるのでしょう。ちょっとこう…なんというか…、放浪記というか、彷徨っている系の人たちも沢山います。あとはグース&グースプープー。これはもう水辺の公園にはつきものですね。

こちら公園にあったモニュメント。戦艦オレゴンの第二艦橋のようです。おー、かっこいい。
20140817_001b.jpg
と思ったら、手前に「リメンバー・パールハーバー」と真珠湾攻撃に関して書いてあるサインが…。終戦記念日近くだし、我々日本人としては「わー戦艦の艦橋、かっこいい〜」とか言っていられないなんとも微妙な感じに…。あと、よくよく調べてみたら、戦艦オレゴンは真珠湾攻撃に関係ない戦艦だし…。

なんて感じで公園を散策していたら「準備出来たよ!」というテキストメッセージがやってきました。レストランへ急ぎます。

さて、お腹も空きました。いただきましょう!いただきましょう!
20140817_002.jpg
7歳児のキッズブレックファスト。彼にしては珍しく、オーソドックスな朝食をチョイスしてきました。ベーコンが美味しそうだ…。美味しそうなのでちょっと分けてもらったのですが、美味い。カリカリベーコンって、カリカリとかいうから、本当にカリカリにしちゃったりするけど、こうやって仕上げるとここまで美味いのかぁという絶妙な焼き加減。上質のビーフジャーキーみたい。7歳児には勿体無いな(笑)。

こちらグレービー&ビスケットです。これが、美味しかったぁ。
20140817_003.jpg
これは今まで食べたグレービー&ビスケットのなかでは、一番美味しかったかも。ソースは、もうそのまま美味しいスープでしたね。

グレービーの奥に写っているのは、嫁のチョイスのパンケーキ。
20140817_004.jpg
中にはこんな感じでベリーのジャムがたっぷり入っております。いやぁ、やっぱり行列のできるお店には、きちんとした理由があるもので、どれも美味しいです。待った甲斐がありました。

このレストランには、キッズスペースもありました。
20140817_005.jpg
さすがに保護者が同伴してないとダメですが、食事に飽きてしまった幼児を遊ばせておくことができるスペースがあるのは嬉しいですね。シム子は食事中からココが気になって仕方がなかったみたいで、ちょっと遊ばせてみたら大興奮。

ごちそうさまでした。

Mothers Bistro (web)
212 SW Stark Street,
Portland, Oregon 97204
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.22    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ ポートランドで日式カレー!

さて、カリフォルニアの自宅を出てから12時間程…、夜7時半頃、無事にポートランドのホテルに到着しました。いやぁ久しぶりのロングドライブだったわぁ。
20140816_200.jpg
ダウンタウンにあるホテルにチェックイン。

ホテルの部屋に荷物を置いてちょっと休んだら、もう時刻は夜8時になろうとしています。夕飯!夕飯!と急いで街に飛び出します。

ホテルから歩いて5分くらい、夕飯にやってきたのはコチラ。Kalé という名のカレー屋さんです!日式カレーです!
20140816_201.jpg
ロングドライブの後疲れているだろうから、夕飯には慣れたご飯モノのほうがきっと良いだろう、シム子にもお米食べさせたいし…ということで、嫁が探してくれておいたのです。

カフェテリア形式で、最初にカウンターでオーダーして会計を済ませ、番号を呼ばれたら取りに行く形式のカジュアルなカレー屋さん。オリジナルとチキンとビーフカレーの三品をオーダーしました。
20140816_203.jpg
お~、きたきた。ロングドライブお疲れ様ということでビールもつけちゃった♪。疲れておりますが、カレーの良い香りが、食欲をそそります。

コチラはビーフカレー。辛さは選べないようで、ビーフカレーが一番マイルドだというので7歳児はコチラ。頼んだ3品のなかでは、オリジナルが一番辛かったです。というか、オリジナルカレーと他のカレーでは、ルーを替えているようです。なかなか芸が細かい。
20140816_202.jpg
いやぁ、カレー美味しかったです。

このカレー屋さん、店内スペースはとでも広く、壁には東京の写真や日本の雑誌の切り抜きなどが飾られております。あとは日本の本。床屋さんや美容室のように、マンガや雑誌がたくさん置いてあるんです。その中にこんな本を発見!
20140816_203a.jpg
「絵でわかる 釣り入門―川釣りと防波堤・磯・船の釣り」。1,994年刊行の本のようです。7歳児とパラパラとめくってみましたが、子供の頃はこういう釣り入門をよく読んだなぁと。

家族全員、香ばしい日式カレーでお腹いっぱい満足でホテルへ帰還。
20140816_204.jpg
ホテルの向かいが広場になっており、バンドの生演奏中。皆様、フォークダンスのようなダンスを踊っております。ポートランド、なかなか楽しげな街です。



Kalé
900 SW Morrison St,
Portland, OR 97205
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.22    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ 消費税が…無い!?

さて、朝ご飯も食べたら、またまたHwy5に乗って北上!北上!まだまだ先は長いのです。

レディングを越えて、シャスタへ。
20140816_100.jpg
シャスタ湖です。どんな湖なんだろうか…、もしかしたらちょいと下まで降りて竿を振るチャンスがあったりして〜なんて期待していたのですが、ここも干ばつでしたねぇ。凄い勢いで干上がっており、とちゅう新しい橋を建設しているコンストラクションエリアもあったのですが、橋の下の入江は完全に干上がってただの赤土の谷間となっておりました。カリフォルニア、水不足深刻です。

さらに北上していくと、眼前になにやら格好良い山が。
20140816_101.jpg
あれがマウント・シャスタかぁ。頭にすこし雪をかぶっているだけでしたが、富士山よりも高い標高4300m超。とはいえ、今自分たちが走っているハイウェイも標高1000メートル越えのところにあるので、そこまで高い嶺には見えません。シャスタの近くにはもうひとつひょっこりと佇んでいる山がありまして、こちらシャスティーナ山といいます。ふたつある山頂のうち低い方とのことです。

シャスタとシャスティーナを眺めながら、Hwy5を走って行くと、これまたちょっと目立つ山がひょっこりと出てきます。
20140816_102.jpg
こちらは、ブラック・ビュートという山のようです。山肌は岩だらけの崖って感じですが、登山する人もいるみたいです。危なくないのかな。

そのままブブーンと北上し、ワイリーカの街をこえてさらに山道を行くと、突然国境がやってきます。いきなりここからオレゴンよ~んという感じで、Exitの番号が1にリセットされます。トラックを追い越していたら突然国境になっちゃったので、Welcome to Oregon の標識を撮るチャンスを逃した〜。無念。

国境を超え、山を下り、グランツパス(Grants Pass)という街で給油&お昼休憩。時刻は2時過ぎ。
20140816_103.jpg
Elmer's Restaurants というオレゴンに沢山あるファミリーレストラン(ダイナー)で休憩を取ります。

じゃーん。どうやらこれは看板メニューっぽかったので注文。
20140816_104.jpg
German Pancake なるパンケーキです。見た目は皿を覆い尽くすほどの大きなパンケーキですが、厚めのクレープ程の厚さなので大丈夫。タマゴとバターの風味がとても良い感じ。

こつらはエッグベネディクト。
20140816_105.jpg
まだまだ行程的には半分ちょい。カロリー補給は大事!ってことで、お昼も一家揃ってガッツリと頂きました。

さてお会計!という段になって、嫁が「ねぇねぇ、本当に消費税かかってない?」と聞いてきます。「?」と思いましたが、よくよく聞いてみると、オレゴン州には消費税が無いんですって!
20140816_106.jpg
お~、本当だ。Taxの項目がないぞ!

消費税、高いですものね。もう消費税やチップのことはあまり考えないようにしていますが、無いとなると何て素敵なのでしょうか。オレゴン州、良いなぁ。まぁその分、他から徴収してはいるのでしょうが。

さて、お家をでてから7時間半くらいですが、まだ400マイル強しか走っていないようです。
20140816_107.jpg
あと250マイルくらいは残っております。頑張るぞ〜!

グランツパスはここらへんです。


Elmer's Restaurant
175 NE Agness Ave
Grants Pass, OR 97526
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.21    [ Category : 2014Oregon ]

オレゴンへ 北上!!

週末のことですが、月曜日と火曜日もお休みをいただいて、家族で小旅行に出かけました。向かう先は、オレゴン州!車でブィーーーンと北上なのであります!
20140816_000.jpg
家を出て、サンマテオブリッジを渡り、北上。バカビルから北へ折れHwy5に乗ったら、もうそのまま一直線。朝イチに家を出た頃は少し曇り空で気温も低かったのですが、バカビルあたりからカリフォルニア〜という枯れ草&丘陵という風景になるとともに気温も上昇。あとはこういう丘陵、放牧地、モロコシ畑、時折オリーブ畑やぶどう畑という、まぁ代わり映えしない風景の中をガンガン北上です。

時々コンテナになにか果実のようなモノを満載しているトラックに出会いましたが、あれはトマトでしょうか。

家をでてから3時間くらいかな。そろそろ遅めの朝食にしよう!と立ち寄ったのは、オーランド(Orland)という町。
20140816_001.jpg
いやぁ良い感じの田舎町です。

そんな田舎町の一角にある、小綺麗なカフェが今回の休憩地。
20140816_002.jpg
嫁がネットで探し当てて、今回の朝食の候補地としてメモっておいた 4th St. Cafe & Bakery というカフェです。

どうやらまだ出来て間もないカフェのようで、外も中も綺麗です。地元の家族連れのお客さんなんかで賑わっておりました。
20140816_003.jpg
レジ横のショーケースには、自家製のクッキーなどが並んでおりました。1個1ドル也〜。帰りにチョコチップクッキーとカントリークッキーを買って、車内でオヤツに食べたのですが、素朴な味わいで凄く美味しかったです。これが1ドルかぁ…、ベイエリアだったら確実に2.5ドル〜だよね〜…と、改めましてベイエリアの物価の高さを見直しましたね。

さて朝ご飯をいただきます!こちらローストビーフハッシュ。
20140816_004.jpg
タマゴは何時ものようにオーバーイージーで。7歳児と仲良くシェアしましたが、こちらもシンプルな味付けでアッサリと頂きました。タマゴが凄く美味しかったのですが、たぶんローカルのモノじゃないかな。パンにジャムかハニーつける?と聞かれたので、ハニーをお願いしたのですが、こちらも凄く美味しいハニーだったので、聞いてみたところローカルファームのモノだとのこと。

なかなか良い所でした。まぁ普通には立ち寄らないような田舎町の片隅にあるカフェ。よく見つけてきたなぁと思ったら、カフェの店員さんも同じこと思ったらしく、「オレゴンに向かう途中に朝ご飯に寄ったの」と話す嫁に、「一体どうやってここみつけたの!?」と質問してました(笑)。まだ出来て5ヶ月の新しいカフェとのこと。いやぁネットって偉大ですよね。ネット社会じゃなかったら、絶対にこういう所を発見して立ち寄ったりしてなかっただろうなぁ。

珍しく地図なんぞ貼ってみました。


4th St. Cafe & Bakery
824 4th St
Orland, CA 95963
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.20    [ Category : 2014Oregon ]

お人形さん

7歳児が小さかった頃は機関車トーマスがたくさんいた我が家ですが、今は縫いぐるみやお人形。7歳児は縫いぐるみとかには、あまり興味を示さなかったので、両親としても今一つ張り合いが無かった記憶がありますが、シム子は流石女の子、お人形遊びとかに興味津々です。

写真の手前は初代赤ちゃん人形 by トイザラス。こちらの人形ってボディは布綿製で手足がプラスチックなのですね。セールで4ドルで我が家やってきたそうですが、大活躍。
奥はシム子も夢中の「アナと雪の女王」のエルサです。大人気なようでどこでもアナは沢山残っているのにエルサは品薄。偶然ターゲットで最後の一体をゲットしたそうで、週末にシム子にプレゼントしました。
ただ今のところ4ドルの赤ちゃんの方がお気に入りみたいです。

表情豊かで張り合いがあるので、もっと大きくなったら嫁がハッスルしてドールハウスとか買っちゃいそうで怖いです(笑)
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.19    [ Category : 徒然/第二章 ]

マリンのローカルスコッチエール Kilt Lifter Scotch Ale (Moylan's Brewery)

Kilt Lifter Scotch Ale

さて、今宵の一本は…
KiltLifter000.jpg
Moylan から、Kilt Lifter Scotch Ale です。

KiltLifter001.jpg
こちら、マリンカウンティの街、Novato(記事)にあるローカルブリュワリーのようで、ブリューパブ・レストランも同じ場所にあるとのこと。う~ん、行ってみたいなぁ。Moylan というのは、オーナーのファミリーネームのようです。

KiltLifter002.jpg
アルコール度数8.0%の褐色のスコッチエール。焙煎系モルトの香りに、フルーティな甘さとスモーキーな香りが混じります。ミディアムボディで、最初のアタックは甘くブラウンシュガーのような感じ。その後サーッと甘みがパイナップルのような酸味に変わり、香りと甘みの感じに比べると、ドライでさっぱりとしたフィニッシュ。うん、悪くない、悪くない。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.18    [ Category : BEER (California) ]

5万マイル

さて、週末の今日はちょっと北の方へブブブーンとロングなドライブにでかけたのでありますが、その途上ですね…。

おー、車の走行マイルが50,000 マイルに到達です。

この車は中古で買った時点で28,000マイル弱走っていたので、13ヶ月で22,000マイルは走った計算ですね。キロメートルにすると約35,000kmかぁ。おー、よく走ったなぁ。日本では一年で5,000kmくらいしか走らないような人だったのに(笑)

ここに至るまでパンクが1回、今のところポリスに捕まることはゼロ。5,000マイル毎の点検はちゃんとやっているので、車も特に不調は無し。このまま安全運転で行きたいですね。近く50,000マイル点検に行かないとなぁ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.17    [ Category : 徒然/第二章 ]

白紙扇 Blind Tiger (Speakeasy Ales & Lagers)

Blind Tiger

さて、今宵の一本は…
BlindTiger000.jpg
またしても Speakeasy から!新作、Blind Tiger です。

BlindTiger001.jpg
こちらインペリアルIPAとのこと。Blind Tiger という単語は、禁酒法時代におけるモグリの酒場(Speakeasy)の俗称のひとつみたいです。ラベルデザインは、なにやらオリエンタルなモチーフですね。裏側には漢字で「白紙扇」と書いてあります。こちらを調べてみると、どうやら伝統的なチャイニーズ犯罪シンジケートにおける、軍師的な役割の人を指す言葉のようです。

BlindTiger002.jpg
アルコール度数9.8%のオレンジゴールドのインペリアルIPA。香りはオレンジピールとパインが混ざった感じで、すごく好きな感じ。これは期待大…と口に含んでみると…、美味い!しゃーっと弾ける鮮烈ジューシー系のボディに、オレンジのような香りと酸味。どこかパインのように、甘いのだけど後に残らず消えていく甘さ。フィニッシュはドライで、アルコール度数ほぼ10%のインペリアルIPAという分類だけど、これは弾ける本格派ペールエールかセゾンかといった感じ。LagunitasといいSpeakEasyといい…、カリフォルニアは強烈で美味しいアメリカンエールが多いですね!!
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.16    [ Category : BEER (California) ]

ビールを彩る食卓第70 冷しゃぶ

さて、ビールを彩る食卓第70弾目は「冷しゃぶ」です。調べてみたら、冷しゃぶはビールを彩る食卓シリーズの第一回に登場していました(記事)。
20140810_200.jpg
さて、今宵の冷しゃぶは、なにやら大皿に盛られたサラダのように見えますが、トマトやスナップピー、オニオンの下には、たくさんのお肉が盛られております。

日本以外の地域に来て、最初に苦労する事の代表的なものの一つは、この手の薄切り肉の確保じゃないでしょうか。日系スーパーや韓国系スーパーを発見するまでは、薄切り肉や細切れ欠乏症に悩まされますよね。幸いにしてカリフォルニアにはニジヤやマルカイ、ミツワと日本スーパーが充実しているので、それほど困りませんが、トロント時代は奥様達は集まって韓国系スーパー買い出しツアーみたいなのやってましたね。中にはスライサーを購入して、自分で薄切り肉を切っている友人なんかもいました。
20140810_201.jpg
さて、いただきましょう!胡麻ダレなども良いですが、ここはひとつ豪快にポン酢をかけまわして、いただきました。美味い!夏には野菜たっぷり冷しゃぶ、最高ですね~。

ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.15    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

in-n-out でアニマる

in-n-out でアニマる

釣りから帰宅したら、家族で買い出しに。お昼もまだ食べていなかったので、in-n-out にでも行ってバーガーでも食べていこうということで、やってきました in-n-out 。
20140810_100.jpg
春に実家の両親が遊びに来た時、7歳児が補習校に行っている間にみんなで in-n-out に行ったこと(記事)を7歳児はずーっと根に持っていたようで、「わーい!僕だけ久しぶりだよね!」などと、小さく嫌味を言ってきたりして(笑)

サンマテオとパロアルトの間に位置する、サンカルロスにある in-n-out に行ったのですが、どこにいっても混雑してますよね。
20140810_101.jpg
ここの in-n-out は、混んでいるとはいえ、駐車場も広いし、お店も外のパティオも広く、全体的に綺麗で良い感じ。店員さんは相変わらず働きモノ揃いで、アメリカのファーストフードの店員は無愛想で働かないという固定概念を覆す感じが良いですね。

10組以上待っていたので、10分くらい待ちましたがやってきました!じゃーん!
20140810_102.jpg
スリーアニマルズです。アニマルスタイルバーガー3個。壮観ですね。相変わらず、美味しい!そしてお値段も高すぎず、やっぱりバーガーチェーン店では、in-n-out が一歩抜けている感じがします。

ポテトはアニマルポテトを一つ。
20140810_103.jpg
ここのポテトは細いですよね。細くてよく揚がっているところが、特徴的だと思います。ポテトはそのままケチャップで食べて十分に楽しめるので、アニマル仕様にしなくてもいいかな。

ごちそうさまでした〜。

In-N-Out Burger
445 Industrial Rd,
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.14    [ Category : Food(California) ]

数は出たけど…

日曜日の朝、ちょいと出撃。東方面にブブブーンと走ります。

朝、家をでる頃は曇り空で肌寒かったのですが、釣り場に着く頃には晴れ間が広がり、ばっちり着込んできてしまったことをちょっぴり後悔。
20140810_000.jpg
実はちょっと寝坊してしまって、予定より1時間半ほど遅れての実釣開始。朝のプライムタイムを逃してしまったのはちょっと痛いですが、準備完了!いざ釣り場へ向かわん!

数週間ぶりにやってきたこの釣り場ですが、水の状態は夏仕様…というかアオコ。夏真っ盛りでウェイクボーダーや、なんだかしらないけどヒップホップを大音量でかけながら疾走していくボートなんかで、水際は濁り入り。ウィードは生え変えの時期なのか、一ヶ月前くらいに腐っていたウィードは干上がっておりましたが、新しい水草はまだそんなにたくさん生えている感じでもなく、ポイントが絞りにくい感じです。

数撃ち勝負だなぁと、捨て石の際なんかをコツコツと探っていくと、何回かチビッコのアタリがあるも乗らないので、必殺のカットテールで…
20140810_001.jpg
チビッコゲット。ちょっと…、小さすぎるな。

水も少し引いているし、日が昇っちゃっていてシェードも少なく、大物がいそうなスポットがなかなか見つからないので、今日はライトタックルでせこく打っていったほうがいいかもなぁとセコく撃っていくことに。
20140810_002.jpg
おっ、サイズアップ!

さらに同型追加。
20140810_003.jpg
かなり足元の水深のないところでも、ウィードエッジだったり、大きめの岩の影なんかを見つけては撃っていくと、ポツポツとあたります。小さすぎて乗らない小バスも多数。

う~ん、サイズダウン。
20140810_004.jpg
このくらいのサイズのやつは、日中でも少し沖目のウィードベッドので、ぽちゃぽちゃと出ていましたね。朝寝坊しなかったら、グラグでバジングとかしても面白かったかも。

帰路もちょこちょこと撃っていったのですが、日が昇るに釣れ、レジャーボートが増え、ガンガンにとばしていくので、濁るし、ちょっとした小さいウィードカバーは散らされちゃってポイントにならないしと、なかなかタフ。
20140810_005.jpg
最後の最後に今日イチのサイズが出ましたが、28cmってところかな。足場の高いところから抜いたら、草むらに突っ込んじゃってちょっとホコリが着いちゃった。すまん、すまんと直ぐリリース。

全体としては、底の方は濁っていたのか、底よりも上のほう、フォールの最中で食うパターンが多かったです。小バスバイトは多数あったものの、あげたのは8尾。う~ん、サイズが欲しいなぁ。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.13    [ Category : FISH/第二章 ]

中華暖簾 in California

いやぁ、夏です。なんだか仕事も忙しくなってきました…。

という事で、土曜日も朝からカタカタとお家でお仕事に勤しんでいたわけですが、先週治療してもらった歯のまわりがなんだか痛みます。鏡でみてみると、歯茎の上のほうが白く化膿してしまっているような感じに…。これはイカン!と歯医者さんに電話して午後に診てもらうことに。

せっかく歯医者にでかけるついでにお昼は家族で外食しようか、ということでやって来たのはサンマテオ。嫁が前から気になっているイタリアンのお店を目当てに出撃したのですが、土曜はディナーしかやっていないようで、残念!頭のなかは、完全にパスタモードになっていた7歳児。せめて麺類じゃないとヤダというので、向かったのは中華屋さん「遊楽」(記事)。
20140809_100.jpg
中華料理の赤暖簾ですよ!赤暖簾!良いですよねぇ。

ここは街の中華屋さんといった感じの佇まいが素敵なのです。
20140809_101.jpg
中華屋さんといえば、やっぱり焼き餃子は外せないところですねということで、前回は春巻きを注文したのですが、今回は餃子。美味い!

こちらはとんこつラーメン大盛り。7歳児とシェアです。お父さんは醤油か味噌が良かったのですが、何故か7歳児が突然、メニューの写真をみてキクラゲが食べたいのだ!と、キクラゲがバッチリはいっているコレにしてくれと。
20140809_102.jpg
ということで、キクラゲと葱のとんこつラーメン。白濁の豚骨スープは、そんなにこってりでもないです。この写真では麺はスープの下に隠れてしまっておりますが、麺は九州豚骨の細麺ではなく、普通の黄色い卵麺。ここらへんも本格ラーメン屋ではなく、中華屋さんぽくて良いです。普通に美味しいし。この麺には、味噌が合いそうな気がするので、今度は味噌ラーメンも食べてみたいかな。

こちらは嫁のチョイスの中華丼。エビにイカ、由緒正しい中華屋さんの海鮮中華丼ですね。
20140809_103.jpg
シム子もご飯と人参を分けてもらって、「まんま〜まんま〜」と満足げでした。

ばっちり完食して満足のお昼ごはんでした。本当にどこの街にもある中華屋さんって感じで、くつろげて良いです。ごちそうさまでした〜。

お腹もいっぱいになったので、歯医者さんの時間までちょっとサンマテオ界隈を散策。シム子は7歳児が小さかった頃にくらべて、本当にアニマル。ちょっとでも目を離すと、ダダダーと走って行ってしまいます。一瞬足りとも、目が離せないです。
20140809_104.jpg
幸い歯のほうは、ただの口内炎とのことでした。普段の口内炎よりも患部が大きくて白く化膿したかのようになっていたし、前回の治療では歯茎の切開・縫合があったので、バイ菌でも入ったかと心配しましたが、ホッと一安心。治療してもらった時に、麻酔の注射を打ったところから口内炎になってしまったようです。でも痛いからなぁ、はやく治らないかなぁ。

遊楽 Yu Raku Japanese Chinese
104 S El Camino Real,
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.12    [ Category : Food(California) ]

ゴッドファーザー… Old Godfather (Speakeasy Ales & Lagers)

Old Godfather

さて、この一本…
OldGodFather000.jpg
これも Speakeasy の一本。Old Godfather です。

OldGodFather001.jpg
Old Godfather …、Big Daddy などのギャングシリーズで商品展開している Speakeasy が満を持して Godfather というネーミングを使ってきた辺り、本気度が伺える一品ですが、品目は バーレーワイン !。やはりこれは本気で太く攻めてきたってところでしょう。

OldGodFather002.jpg
アルコール度数9.5%の濃い琥珀色のエール。バーレーワインですね…。香りは甘いモルト。濃くて濃厚な、ブラウンシュガーというか、なんだろう、琥珀色の高級キャンディのような芳醇な香りです。バーレーワインは久しぶりだなぁ。フルボディで、甘く、丸みを帯びたエッジでアルコールの刺激もビシビシっとくるよりは、ジワーっと熱を帯びながら拡がってくる感触。これは…美味しいなぁ。美味しいけど、酔うなぁ(苦笑)。ドライフィグ(イチジク)と重めのチーズなんかをちびりちびりと齧りながら、ゆったりと飲みたいエールですね。美味しい!


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.11    [ Category : BEER (California) ]

坊主日和 with 息子

風邪気味だから釣りは辞めておくかぁなんて言ったものの、現在は夏休み!補習校もないので、父と息子の週末が2日(土・日)もあるじゃないですか。これは…、ということで、日曜日の朝は息子とダム湖へ。

息子との釣行となると、さすがに出撃スポットは絞られます。普段は半分トレッキングの勢いでのコンバット陸っぱり。さらにダム湖は干魃で大減水。絶壁になっており、とてもではないですが子供を釣れていけるような感じでもなく・・。

まぁいろいろ考えましたが、あそこなら子連れでも安全かなと安全第一で釣り場をチョイス!早起きして、2人で突撃してきました。
20140807_200.jpg
最初に向かったダム湖では見えバスもいたのですが、ノーバイト。絶対に釣れると思っていたので、残念。一人だったら、そのままテクテクと湖畔を釣れるまで歩き続けるところですが、7歳児連れでそういう訳にもいかないので、もう一つ足場の良いダムへ移動。ただしコチラは、水深が浅く、釣りになるエリアまではかなり歩きます。

7歳児大丈夫かなぁ…と思っていましたが、前回のナマズで気を良くしているようで、この日は集中力がかなり続いていた方ですね。キャスティングも少しづつ上手くなってきました。


……
ただ、ボウズでした…。7歳児が回収してくるルアーに一回何かが出ましたが、それだけ。無念。父ちゃん、7歳児に一匹は魚を見せたかったのに…。というか見せる自信もあったのに。

まぁこういう日もあるか。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.10    [ Category : FISH/第二章 ]

バカビる

先週末のことですが、ちょっと風邪気味でもあるし釣りはちょっと休憩して、家族でどこかに買い物でも行こう!ということで、北へ、北へ。

目的地はですね…
20140807_100.jpg
以前から気になっていた、バカビル (vacaville) のプレミアム・アウトレットです。バカビル、正確にはヴァカヴィルでしょうか、名前がたまりませんよね。バカビルっすよ。

近くの観光名所ナパにもアウトレットがあるので、予想はしていましたが、空いていました。閑散としていた…と言ってもいいかも。この間の酒々井につづいて(記事)、二週連続で、なかなかマニアックなプレミアム・アウトレットに来たという感じでしょうか(笑)。

目的は鍋。ル・クルーゼが入っていたので、前から鍋を新調したいと言っていた嫁の希望を叶えるべく、まずはル・クルーゼに突撃。無事に鍋をゲットしたところで、ブラブラと店を回ります。
20140807_101.jpg
こんなちょっとしたプレイスポットもありましたが、誰もいないからシム子と7歳児で占領です。

ジェリービーンズのお店。7歳児が気になるからどうしても入りたい!というので、ちょっと寄ってみました。
20140807_102.jpg
あまり期待していなかったのですが、いろんな種類のジェリービーンズがあって楽しかったです。何も買いませんでしたが、サイズもそんなに大きくないパッケージで、スターウォーズやキティちゃんなどの有名IPとのコラボものとか色々な種類が売っていたので、日本へのお土産、特に子供とかへのお土産には良いかも。チェック、チェック。

ひと通り見て、ちょこちょこっと買い物を追加。広くて色々入っていますが、やっぱり空いてたなぁ…という印象です。でもCoachは入場規制して並んでいたな…。相変わらず人気なんですね。

買い物も終わったら、ランチに行こう!とiPhoneで近所を検索。やっぱりここまで来たら、地元のダイナーに行くしかないっしょ!ということで、突撃したのは…
20140807_103.jpg
Fenton’s Creamery というレストラン。結構並んでましたね。ウェイティングリストに名前を書いたら、ポケベルみたいなベルを貰って鳴るのが待つという、チーズケーキファクトリー方式。

Nut Tree Plaza という施設の中にあるのですが、ここカルーセルとか、ミニトレインとか、子供のちょっとした遊園地みたいになっていて、レストランの前にもちょっとした遊び場があったので、待っている間はそこで子供たちを遊ばせておけます。

たくさんのグループが待っていた割には、回転も早いのか、意外と早くベルがブブブーとなり、入店!
20140807_104.jpg
良いですねぇ。このロゴ。

このクリーマリー、本店はオークランドにあって、1894年創業の歴史ある有名なクリーマリーとのこと。そしてこのクリーマリー、エミリービルにあるPixerの従業員にもファンが多いらしく、あの「UP」(カールじいさんの空飛ぶ家 )にも登場しております(youtube)。このVacavilleの店舗は、2007年に出来た二号店とのこと。

店内の雰囲気は、もうそのまま大箱のアメリカンダイナー!いい感じです!
20140807_105.jpg
この日のオジさんチョイスは、チリドッグ!オープンのホットドッグに、チリがたっぷりです。7歳児とシェアしたのですが、最初は「なんだこの料理…」という顔をしていた7歳児も、ホットドッグとチリのコンビネーションは気に入ったようで、「お父さん、これ美味しいね!」と。

嫁はサンドウィッチとスープのハーフ&ハーフセット。
20140807_106.jpg
こういうコンビネーションセットは嬉しいですね。この日のスープはミネストローネでした。

そしてコチラが、キッズメニューからチョイスしたバナナ・スプリット。キッズメニューの一品だけど、一体どんなキッズがこれ全部食えるんだ?というサイズ!バナナの上にはたっぷりの3スコップのアイス。バニラ、チョコ、ストロベリー。ホイップクリームに、パイナップルやイチゴのジャム。
20140807_107.jpg
アイスクリームが美味しかったぁ。いやぁ山盛りだし、あまり期待していなかったというか、甘い甘いだけのモノかなぁと思っていたのですが、ところがどっこい!甘すぎす、とても美味しい。ジャムの甘さとアイスの相性がバッチリ。嫁と7歳児とオジさんと、3人でよってたかって完食!満足!

みなさまアイスクリームサンデーとか頼んでいましたが、どれも迫力のビッグサイズでした。楽しいですね。食事がどちらも一皿10$以下とコスパもよかったし、サービスも良いです。オススメです。

Fenton’s Creamery
1669 E Monte Vista Ave
Vacaville, CA 95696
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2014.08.09    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

土鍋を並べる@ABC Seafood Restaurant

先日、家族と晩御飯を食べに FosterCity の ABC Seafood Restaurant に行ってきました。昼の飲茶タイムではなく、夜にココにくるのは初めてです。

夜は飲茶ではなく本格中華なので、勝手が分かりません…。とりあえず適当に、クレイポット(土鍋)でも頼んでみよう!と、適当に注文します。
20140807_000.jpg
で、出てきた一発目の土鍋は、海鮮粥。メニューに載っている写真が美味しそうだったので、コレ下さい!と頼んだのですが、写真では土鍋のサイズはよく分からなかったんです。1.5人前くらいの土瓶みたいな土鍋だとちょうど良いなぁと思っていたら、家族で囲む本格サイズの土鍋ででてきました(苦笑)。中華レストランは何度か通ってみないと、ここら辺のさじ加減が分かりませんよね〜。

まぁちょうど風邪を引いていたので、おかゆは丁度良かったです。

そして二品目の土鍋は…、
20140807_001.jpg
スペアリブ。メニューの字面からはどんなスペアリブ料理か全く分からなかったのですが、お~!美味しそう!嫁の大好物のリブに、大好物のパクチーが盛られております。

20140807_002.jpg
こちらは見た目から想像できる通りのお味でした。中華のチャーシューみたいな感じの甘辛タレでじっくりと仕上げてあり、美味しい。くぅ、これはお粥じゃなくて、白米だったな。こちらは食べきれなかったので、お持ち帰りにして後日炊きたてご飯で美味しくいただきました。

20140807_003.jpg
で、こちらはチャーシュー饅頭。シム子にお饅頭の皮をあげるために頼んだのですが、7歳児が大いに気に入って3つも食べてました。というか7歳児、お粥がお気に召さなかったようで、お粥は全然食べてくれず。お父さん、頑張ってお粥沢山食べて、お腹だっぽだっぽです。

ごちそうさまでした〜。

ABC Seafood Restaurant
973 E Hillsdale Blvd,
Foster City, CA 94404

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.08    [ Category : Food(California) ]

タルラー・バンクヘッドに捧ぐ Tallulah Extra Pale Ale (Speakeasy Ales & Lagers)

Tallulah

さて今宵の一本は…
Tallulah000.jpg
引き続き、サンフランシスコの南方 BayView にある Speakeasy から、Tallulah Extra Pale Ale です。

Tallulah001.jpg
このビールの名前はですね、どうやら Tallulah Bankhead というアメリカの女優さんの名前からきているビールのようです。1930、40年代の銀幕のスターで、1968年に逝去されていますね。どうやらなかなか派手な人生を送った人のようです。詳しくは wiki (web) で。

Tallulah002.jpg
アルコール度数5.6%の金色ペールエール。甘くてオレンジのようなホップの香り。弾ける柑橘の香り!というほど立ってはいないのですが、クリアで落ち着いた香りは好みの予感。軽めのミディアムボディで、苦味も甘みも炭酸の具合も好きな感じ。全体のまとまりが良いし、芯もしっかりしてます。変に個性を主張するというより、高い次元でうまく落ちている感じで、これはやばいなぁ、好みです。なんかアルコール度数5.6%というところもいいですし、普段のスタンダードチョイス、常飲候補にしたいです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.07    [ Category : BEER (California) ]

夏はやっぱりラガー Metropolis Lager (Speakeasy Ales & Lagers)

Metropolis Lager

さて、今宵の一本は…
SpeakEasyLager000.jpg
Speakeasy のラガービール、Metropolis Lager です。

SpeakEasyLager001.jpg
やっぱり夏はラガービールが美味しいですよね〜。いつもはギャング映画の世界をモチーフにしているスピークイージーですが、このラガーは1927年公開のモノクロサイレントSF映画『メトロポリス』(Metropolis)をモチーフにした命名のようです。

SpeakEasyLager002.jpg
アルコール度数5.3%の金色ラガー。なんかカリフォルニアは強烈なエール揃いで、ラガーって珍しい気がします。香りはラガーにしてはフルーティな気がします。ボディはミディアムライトで、炭酸はきつすぎず、それでいて細かく弾けていい感じに口を刺激してきます。う~ん、美味い。美味いぞ。キリリと切れてるピルスナーと言うより、芳醇なラガーといった感じでしょうか。やっぱりSpeakeasy、やるなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.08.06    [ Category : BEER (California) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ