無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

バークレー恐怖症

いままで何度も通過はしていたのだけれども、上陸したことがなかった街…

それはバークレー。

そんなバークレーに仕事の合間を縫って突撃してきました!
20150226_100.jpg
まずは向かったのは、モントレーマーケット。

や、安ぅっ!!!な、なんだこの価格破壊。「しまった、ファーマーズマーケットで買わないでおけば良かった〜」とは嫁談。
20150226_101.jpg
なかなかシブくて活気のあるローカルスーパーと言う感じで、とっても楽しかったのですが…

……
ですが…
ですが……

サンフランシスコの南方面で、ぬくぬくと暮らしている我々には、かなり難易度が高かったです。なんだか知らないけど、エクスキューズミー!エクスキューズミー!と周りに因縁つけまくるオバちゃんに追い回されたり、このおばあちゃんは一人で外に出してはチョットイケないのではないかしらん…というオバアちゃんでレジ大渋滞とか、とってもディープ。

こ、これがバークレー…か…
僕達、観光気分で来てしまって、すみません、すみません…と涙目。

で、なんだか大量のペニーを握りしめて揉めまくっているオバぁちゃんの後ろで10分くらい並んで、ようやくチェックアウトし、いざマウントタムさんに教えてもらった中華でも行くか!と思ったものの、駐車スペースがない。とにかく無い。何周しても空かない。

こうなると、サンフランシスコの南ののどかな郊外暮らしのワキ家は、「ここ、僕達のような素人が来てはいけないんだ…。まだまだ勉強不足だったね…。移動…する?」となってしまうのです。

で、やってきたのは、大通り沿いのエリア。
20150226_102.jpg
よし、ここらへんならなんかあるっしょ!と車を停めて散策開始!

テクテク歩くも、思い知ったのですが、ワキ家はちょっとした都会系は苦手かもしれません。サンフランシスコにたまに出掛けても、なんかテクテク歩くだけ歩いて終わることが多いのですが、ワキ家はド郊外じゃないと、「ここ、ちょっとヤングな感じだけど子連れで入ってもいいのかしらん…」とか、「ここ、暗くて中がよく見えない…、ヤングピーポーが昼間っから飲んでいるのかしらん…。子連れだしパスだな…」と、腰が引けちゃう傾向にあるのです。
20150226_103.jpg
こうなったら、神様、仏様、Yelp様だ!とYelp様に聞いたら、ここらへんはカフェ激戦区っぽく、高評価のカフェが沢山でてきました。そこで突撃したのが、Cafe Yesterday というカフェ。

店員のお兄ちゃん達、チビッコ連れの我々にもとてもフレンドリーで、なかなか居心地の良いカフェでした。
20150226_105.jpg
珈琲も美味しいし、サンドウィッチも美味しかったです。カフェ飯は久しぶりだったけど、こういうのも悪く無いですね。

店内ではみんな、パソコンでかたかた仕事したり、動画をみたり。う~ん、こういうカフェで仕事…とか、そんな絵に描いたようなライフスタイル、一度経験してみたいかも。いや、それにしてはちょっと齢が行き過ぎたか(苦笑)

無事にランチも食べて、さて!向かったのは、マウントタムさん一押しのバークレーボウル。
20150226_106.jpg
ここもモントレーマーケットみたいだったらどうしよう…、まずは遠目で確認してから突撃しようか…なんて完全に怯えまくっていていたワキ家ですが、もうねぇ!ここ広々した駐車場、しかも地下駐車場まであって、その時点でテンション上がりまくり。ここだ!ここが、目的地だったんだ!って。

すごく広いスーパーマーケット。
20150226_108.jpg
野菜や果物がとっても多かった印象です。WholeFoodsの売り場面積2倍でちょいとマニアック度も足してみました的な。

だって、オニギリがあるんですよ。オニギリが!
20150226_107.jpg
こういう感じでビニールに包装されたオニギリを、日系スーパー以外で見るなんて。その他大福とか、いろいろありました。デリも洋風デリと並んで、アジアンデリもあって、懐が深いっす。

そしてこの日は結局、ビールとワインをたっくさん買って帰ったわけですが、だってビールコーナーもマニアックなんですもの。
20150226_109.jpg
WholeFoodsや、 Mollie Stone’s の品揃えもなかなかのモノですが、ここも充実しておりました。いくつか初物のサンディエゴ産ビールなんかをゲット!くぅぅ、ビール買いにまた来たいかも。。

バークレー…、滞在時間はほんの数時間でしたが、ワキ家にとっては、とってもディープな街でした。でもバークレーボウルは凄くいいなぁ。近所に欲しい!

Cafe Yesterday (web)
1122 University Ave,
Berkeley, CA 94702

Berkeley Bowl (web)
920 Heinz Ave,
Berkeley, CA 94710

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.02.28    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

ファーマーズマーケットのカヌレ

土曜日のことですが、8歳児を補習校に送り届けたあと、久しぶりにサンマテオのファーマーズ・マーケットに繰り出しました。
20150226_000.jpg
シーズンオフなのか、春や夏に比べるとテントの数が少し少ないですね。

それでもファーマーズ・マーケットは、やっぱりちょっと心が踊りますね。芋などの根菜類に、カリフラワーやブロッコリ、フルーツはいちごがもうちょこちょこ出始めておりました。
20150226_001.jpg
カブをゲット。昔はそんなに好きじゃ無かったカブですが、最近好きなんですよね。歳をとって味覚が変わったってことかな。柔らかく茹でたりすると、シム子も喜んで食べます。8歳児は食べないけど(笑)

お気に入りのプレツェルもゲットです。
20150226_003.jpg
粒マスタードで食べると、ビールの良いお友達になるのですが、粒マスタードを切らしていた!今度、買っておこうっと。

ワゴンに載せられて、ぺろぺろキャンディー舐めながら、偉そうにふんぞり返るシム子ちゃん。
20150226_002.jpg
ワゴンは好きみたいで、ワゴンに乗っけて引いている方が、ストローラーに乗せている時よりも、大人しくしています。ただやはり、後半には飽きてしまって、ワゴンから脱出しようとして大変、大変。アニマル娘。

久しぶりにやってきたら、前にはみなかったお店なんかもありました。このお店は、以前はなかったと思うんだよなぁ。
20150226_004.jpg
カヌレ(Canelé)というスウィーツのお店です。サンプルを頂いたら美味しかったので、4個パックに一種類づつ詰めてもらいました。

箱の内側に、どの種類か分かるように一個づつシールを貼ってくれました。
20150226_006.jpg
カヌレなんていうお菓子は初めて食べますが、以下Wikiからまるまる引用。

カヌレ(仏:Canelé)はフランスの洋菓子。正式名はカヌレ・ド・ボルドー(cannelé de Bordeaux)。
フランスのボルドー女子修道院(fr:Couvent des Annonciades)で古くから作られていた菓子。蜜蝋(みつろう)を入れることと、カヌレ型と呼ばれる小さな型で焼くことが特徴である。そもそもカヌレとは、「溝のついた」という意味である。外側は黒めの焼き色が付いており固く香ばしいが、内側はしっとりとして柔らかい食感を持つ。


蜜蝋が入っている…からでしょうか、中はプリンを焼いたかのような甘くて不思議な食感。
20150226_007.jpg
これは補習校から帰ってきた8歳児もシム子ちゃんも大喜びで食べておりました。美味しい、美味しい。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.27    [ Category : SFの南Life ]

まさかのテニスセンター

い、忙しい…、、終電祭りとか…

ってことで昨日は久しぶりにブログをサボってしまい、今日もろくに書く時間もないので、やっつけ記事なのですが…

ミルブレーからバーリンゲーム方面に101を南下するとき、右手に電気自動車のテスラがあるのですが、年末から、そのとなりに何やら大きな建物を建設中でした。我が家は補習校に行くときに、いつもそれを眺めながら、きっとテスラのどでかいショールームができるに違いない!と勝手に思い込んでいたのですが…

なんと!!!
ブロードウェイ・テニス・センターという屋内テニスコートでした…。

なんでか一家て盛り上がって、8歳児なんて「僕、大きくなったらテスラに乗るんだ!」なんて言い出して、「お年玉の5ドル握りしめて、テスラくださいっていってきなよ(笑)」な〜んていつも車内でワイワイやっていたのに…。なんだか勝手にがっかりしている、ワキ家でした。

おやすみなさい。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.26    [ Category : 徒然/第二章 ]

虹鱒ビール Montana Trout Slayer Wheat Ale (Big Sky Brewing Company)

Montana Trout Slayer Wheat Ale

さて今宵の一本は…
TroutSlayer000.jpg
モンタナ州の Big Sky Brewing Company から、Montana Trout Slayer Wheat Ale です。

TroutSlayer001.jpg
Trout Slayer Wheat Ale だなんて、釣り師のためにあるようなビールではありませんか。モンタナ州といえば、イエローストーン国立公園のあるところ。マス釣りが盛んなのでしょうねぇ。行ってみたいなぁ、モンタナ州。
TroutSlayer002.jpg
アルコール度数5.0%の金色エール。これはなんだろう…、WheatAleとあるけれども、澱入りのヴァイツェンというわけでもないし、ケルシュっぽいけれども、どこかもう少し小麦ビール感が無いというか、軽めのペールエールっぽいというか。ミディアムライトなボディで、まろやかというよりは酸味混じりの軽くて爽やかなアタックで、鼻に抜ける香りに少し白ビールっぽさはあるものの、ヴァイツェンのバナナっぽさよりはマンゴーの何かのような感じの香り。うーん、これはなんと形容していいのか、まだまだ修行が足りないなぁ。爽やかで飲みやすくて美味しいビールです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.24    [ Category : BEER (USA) ]

ビールを彩る食卓第84 ベイエリア発祥のチーズ

さて、ビールを彩る食卓第84弾は、サンフランシスコのベイエリア発祥というチーズ、Teleme cheese です。
20140214_101.jpg
Mid Coast Cheese Company という会社の、Franklin's Teleme Cheese。このMid Coast Cheese Company という会社は、現在はLosBanosというサンノゼから東南東に80マイルくらいいった田舎街にあるようですが、調べていくと…

 ・マリンカウンティのトマレスにあった New Sonoma Creamery が発祥

 ・施設は LosBanos に移り、New Sonoma Creamery も60年代の終わりに廃業。

 ・その後 Frank Peluso という人が、Peluso Cheese company にて、Peluso's "Tomales Bay Teleme として引き継ぐ

 ・ Frank Peluso さん、数年前に Peluso Cheese Company を売却。ブランド名にもなっているファミリーネームの Peluso が使えなくなったので、現在は Franklin's Teleme としてやっている

ということみたいです。

ビールを彩ると言っている割に、写っているのはスパークリングワインですが(苦笑)、おつまみプレートにしていただきました。
20140214_100.jpg
この真中の白い餅みたいなチーズが、件のテレメチーズ (Teleme Cheese) です。セミソフトチーズなのですが、これが美味しい。すごくミルキーな香りと甘みが、最高に美味しいです。我が家は、ゴートチーズのブリーみたいなちょっと臭い系のセミソフトが定番なんですが、たまにはこの牛のミルクのミルキーな風味が爽やかなチーズも美味しいですね。これはオススメです。ワインなら白、ビールならあまり強烈で太すぎないラガーやペールエール、軽い味わいのブラウンエールなんかが良いかな。

よく考えたら、このプレート&ワイン、北カリフォルニアづくしだ。手前のクロスティーニは、マリンのRustic Bakery (web)の。ワインは、Piper Sonoma ってあるからソノマのモノに違いない。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.23    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

焼き立てチョコチップクッキー

最近、シム子ちゃん、チョコレートのお味を覚えてしまったようで、両親や8歳児がこっそりおやつにポッキーとか食べているのが見つかろうものなら、「ちょこ!ちょこ!それはなんだ!がーーー!!」って感じで、大変な騒ぎになります。

それもあってか知りませんが、嫁も最近クッキーなんか作ったりします。
20150219_000.jpg
この日はチョコチップクッキー。ギラデリのチョコチップはデカイのよね〜、とかなんとかブツブツいいながら焼いておりました。

オジさんの母親も、お菓子作りやパン焼きをよくしていたのですが、クッキーが焼きあがってオーブンの扉がパカっと開いた時に拡がる香りは、たまりませんね。
20150219_001.jpg
チョコチップとレーズンのクッキーです。チョコクッキーだ!と大喜びのシム子ちゃん、もりもり食べます。よぅ食うなぁと眺めていると、何個目かでちょっと食べたら、「ダディどうぞ」とくれるじゃないですか。「あら、優しいのね」と受け取るダディでしたが、それを見た嫁、「あ~、また器用にレーズンとチョコだけほじって!」ですと。確かに渡されたクッキーをよくよく見てみたら、器用にレーズンとチョコだけほじくり返されておりました。シム子ちゃん…、ひどい…

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.22    [ Category : 徒然/第二章 ]

スカーフェイス! Scarface Imperial Stout (Speakeasy Ales & Lagers)

Scarface Imperial Stout

さて今日の一本は、
SpeakeasyScarface000.jpg
ギャング映画モチーフのブランドでお馴染みの、サンフランシスコの Speakeasy Ales & Lagers から、Scarface Imperial Stout です。

SpeakeasyScarface001.jpg
スカーフェイス…、傷のある顔、禁酒法時代にシカゴで名を馳せたアルカポネのニックネームですね。オジサン的にはスカーフェイスといえば、アル・パチーノ主演のあのギャング映画かなぁ。あの映画、好きだなぁ。

SpeakeasyScarface002.jpg
アルコール度数9.50%の黒色スタウト。香りはエスプレッソな感じの焙煎モルト。少し酸味が混じり、どこか爽やかさもあるけど、もうこれは本格的に太く攻めてまっせ!という迫力を感じます。フルミディアムボディで、しっとりとした炭酸の感じに、パーッと広がる酸味と甘味。鼻に抜ける香りは、どこまでも珈琲。アルコールのどっしりとした重さは、とても濃厚なコクにコーティングされて、全面に出てくることはないものの、飲んだ後にじわじわと攻めてきます。うん、やっぱりSpeakeasyは侮れない。久しぶりのSpeakeasyだけど、期待を裏切ることはなかったです。美味い!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.22    [ Category : BEER (California) ]

スーパーカー軍団

ふぅ…、ふぅ…、忙しい…

って、最近、忙し自慢みたいになっていますが、だって本当に忙しいんです。そもそも万年忙しいというか、人間らしい生活は出来ない仕組みになっているお仕事なので、仕方ないんですけど、やっぱりほら、期末が近いといろいろ焦りもでてくるじゃないすか。サラリーマンですもん。

でも行くのです!そう!行くのです!釣りに!
20150216_000.jpg
ということで、三連休の最終日の朝、ちょいと釣りにでかけた訳ですが、まぁ全然でしたね。何が問題って、疲れちゃって体に力が入らないってのと、頭の中では「あ、待て…、あの方法なら行けるかも…」とか、「あっ!なんか閃いたぞ!あそこのあのアレ、アレか!あいつのせいか!あの野郎!」とか、仕事がぐるんぐるん回っていて…。全然、釣りに集中できない…。

ということで、ほんの数時間、アタリも魚っけも何もないまま納竿。さて、帰ってご飯食べて仕事でもすっか・・と車をブーンと走らせたところ、目の前から超高級車の集団が!!
20150216_001.jpg
フェラーリやランボルギーニが連なっております。なっ、なんだ、これは…。

たしかにこの山間は、バイクのツーリング集団や、スポーツカーの集会みたいなのが時々開かれているのですが、超高級スーパーカーの集団には初めて出会いました。乗っているのは、これまたセレブな感じのオジサマ、オバサマだったりするわけです。きっと山の上の運十億円もする豪邸に住んでいる雲上人達でありましょう。しかし、こんな田舎の起伏のある道路を、こんな車高の車で走って、下を擦ったりしないものなのでしょうか…

個人的には、超高級スーパーカー買える余裕があるなら、タンドラとボートだな!


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.02.21    [ Category : FISH/第二章 ]

軽やかピルスナー Nooner Pilsner (Sierra Nevada Brewing Co.)

Nooner Pilsner

さって、今日の一本は…
SierraNevadaNooner000.jpg
北カリフォルニアで大手に負けじと超頑張っている、Sierra Nevada Brewing の Nooner Pilsner です。

SierraNevadaNooner001.jpg
ラベルに描かれている湖畔に並ぶムスコカチェアー、いいですねぇ。あ〜、ムスコカ行きたい(ムスコカの思い出)。まぁ今は雪に埋もれている季節でしょうけど。。

SierraNevadaNooner002.jpg
アルコール度数5.2%の薄金色のピルスナー。キーンと冷やしていただきます。香りはほのかにホップの香りが。ユーロラガーのように香ったりはしないのが、個人的に好きかも。そして飲みくちのキレがいいです。ボディはとにかくライトなのですが、薄いというより、凄くクリアでサッパリ。変にドライ押しで苦味を押し付けてくるとこもないし、エグ味もないです。ボディが凄く軽いけど、水っぽいわけでもないし、ぷっはーと飲むには凄く美味しいかも。これはこの時期に飲むビールというより、初夏だな。初夏に屋外で飲んだら、とっても良いはず。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.20    [ Category : BEER (California) ]

甘くて美味しいゲヴュルツトラミネール Fetzer

ワインの旅、今回は白ワインです。何度暗唱しても何と読んだらいいのか覚えられない、Gewürztraminer です
ゲヴュルツトラミネール。
ゲヴュルツトラミネール。

これは Fetzer (フェッツァー) というブランドのもの。Mendocino County のヴィンヤード。調べていくと、北米でもかなり上位の売上高を誇る、大手ブランドみたいです。確かに良く見る気がします。資本としては、2011年にチリの Concha y Toro (コンチャ・イ・トロ)という超大手メーカーに買収されていますね。
20140215_200.jpg
で、こちらですが、パーッと広がる香りはどこかオレンジやマンゴーのような感じもあり、飲んでみるとかすかな微炭酸の刺激にパーッと広がる嫌味のない甘み。「甘いなぁ、これ!」と最初は思うのですが、この甘味は本当に嫌味のない甘みで、なんだろう、貴腐ワインとかアイスワインとかそういうのの甘みを連想させます。その手のワインが大好きな、嫁はかなり気に入っていました。

それにしても、ワインって、同じ葡萄の種類でも、全然違う味のワインが出来上がるのですね。これは本当に、いろいろ試しまくってみないと、分からんなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.19    [ Category : Wine ]

バレンタインケーキ

土曜日はヴァレンタインデーだったというのに、ちょっと仕事で忙しくて首が回らない上に、全く気の利かないお父さんは何も用意していなかったのです…。ごめんなさい。。
20140215_100.jpg
ということで、日曜日に RedwoodCity で水餃子を食べたあと、ちょっと腹ごなしに散歩していたところに出くわした、なんともお洒落な感じのパティスリーでケーキを買って手打ちにしてもらうことに。

こちらは8歳児のキーライムのケーキ。
20140215_101.jpg
キーライムってライムと違うのか?と調べてみたら、同じライムだけれども種類が違うのですね。東南アジア原産で、現在ではフロリダやメキシコを中心に栽培されていて、ライムよりも小さいと。3cmくらいってことだから、コロナビールの瓶の口にささっているライムは、このキーライムなのかな。

こちらは嫁のチョイスのチョコレートケーキ。
20140215_102.jpg
なんだか、見た目もお洒落ですなぁ。まぁこれで今年のバレンタインデーは許してください。ケーキの他には、マカロンがとっても美味しそうだったので、今度なにかあったらまた寄ってみたいかな。

このパティスリー、GoogleMapで場所を再確認したら、なんと店の中までバッチリのぞけちゃいました!ちょっと面白いからリンク貼っておきます(お店の中)。

Pamplemousse Pâtisserie et Café (web)
2401 Broadway Street
Redwood City, CA 94063

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.18    [ Category : 徒然/第二章 ]

街の水餃子屋さん@RedwoodCity

三連休ですが、家でカタカタと仕事…仕事…仕事…の貧乏暇なしサラリーマン。

朝早起きして釣りに行ったろうと思っていたのですが、ちょっと寝過ごしたあげく、疲れちゃっててあんなに好きな釣りに行こう!という気もしない…。

仕方ないのでっていうわけでもないですが、午前中はカタカタと仕事!仕事!働く日本のサラリーマン!そして、午後は、南方面に家族で買い物に。
20140215_000.jpg
お昼時に出かけたのですが、どこも人がいっぱいだったので、とっとと先に買い物をして、遅めの昼食に立ち寄ったのはレッドウッドシティ。

ネットで目星をつけていたレストランに向かうも、ネットの情報が古かったのかお店みつからず…。たま〜にありますよね、そんなこと。

さて、じゃあどこに行こうか?と迷っていると、「そういえばこの前、ここらへんを通りかかった時、混み合っている水餃子屋さんがあったよ。中華系の人たちで混み合っていたので、間違いなく美味しいはず!」と嫁が言うので、突撃したのはコチラ。I Dumpling。
20140215_001.jpg
ほほぅ、こぢんまりとしたお店。でも何も知らないで前を通りがかっただけだったら、家族でいきなり突撃するのはちょっと敷居が高いかも…。というのも、やっぱりですね、「えっと、分からないので英語でお願いします!」的に主張していかないと、オバちゃん全て中国語で済まそうとしてくる系(笑)。でもそういうのも含めて、美味しそうな香りがします。

よっしゃ!食べるぞ〜!ということで、まずは…
20140215_002.jpg
チャーハン!シム子ちゃんがいるので、ご飯モノ、もしくは麺類は外せません。こちらはベジタブルチャーハン。ゴロゴロとはいった大ブリなブロッコリーが、中華っぽい。そしてパラパラっとしたチャーハン、美味い!

お父さんの大好物の麻婆豆腐も頼んじゃいました。スパイシーだけど大丈夫?と注文の時に聞かれましたが、やっぱ麻婆はスパイシーじゃないとダメっすよね。
20140215_003.jpg
麻婆豆腐にも色々なタイプがありますが、こちらは、絹ごし豆腐に甘辛とろみ、スパイシーな刺激は攻撃的な感じではなく、山椒ととろみに溶け込んだ赤唐辛子の辛さが後から後からじわじわやってくる辛さに大変要注意タイプ。辛い、辛い、暑い、暑い、美味い、美味い。

そして水餃子!黒酢をかけていただきます。
20140215_004.jpg
もっちりしていて美味しいですね。12個も入っているので食べきれるかななんて言ってましたが、あっさり完食。他に8歳児のリクエストで小籠包も頼んだのですが、ここは水餃子のほうが圧倒的にオススメですね。

水餃子は、リーズナブルな価格で美味しいし、いろんな種類もあったし、他も試してみたいかな。

I Dumpling (知心水餃)
2660 Broadway St
Redwood City, CA 94063


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.17    [ Category : Food(California) ]

パロアルトでブランチ Mayfield Bakery & Cafe

ふぅ…週末がやって参りました。三連休です!仕事だけどね〜(涙)

さて、土曜日!三連休の開幕の土曜日も定常運転です。朝はいつもと同じく8歳児をサンフランシスコ補習校に送って行き、家にとんぼ返り。
20140214_000.jpg
そして家でコーヒーを一杯飲んだら、嫁とシム子を車にのっけてパロアルト方面に南下!

やってきたのは、パロアルトのオシャレショッピングモール、Town & Country Village (記事)。
20140214_001.jpg
今日の目的は、ブランチをするというのと、ネスプレッソの補充。ネスプレッソバーは、バーリンゲームにもお店のある Sur La Table に入っております。

ここにきて復活した我が家のネスプレッソ。やっぱりネスプレッソで淹れたコーヒーは香りが違うわ〜、ということで大活躍しております。
20140214_002.jpg
キャラメルフレーバーのコーヒーなんかを試飲させてもらったりして、向こう一月分くらいのネスプレッソアプセルをゲット!こちらではカプセルのリサイクルゴミ箱も置いてあるので、今度は使用済みカプセルも持ってこないとな。期間限定リリースのヘーゼルナッツのコーヒーなどゲットです。

さーて、ブランチ、ブランチ。
20140214_003.jpg
この日のブランチは、Mayfield Bakery & Cafe で。ネスプレッソを買いに行く前に行ってみたら、15分くらい待ちということなので、席をお願いしておいたら、丁度ネスプレッソを買い終わって散策していたところに「席が出来たよ〜」とテキストメッセージが。このシステム、最近多いですけど便利ですよね。

こちら、ベーカリーに隣接しているレストラン。お通しみたいな感じででてきたのは、マドレーヌ!
20140214_004.jpg
レモンの爽やかな香りの、なんとも洗練された感じのある美味しいマドレーヌ。4個でてきたのですが、4個とも自分のお皿にがめるシム子ちゃん…。おいおい(汗)。

さて、お食事をいただきましょう。
20140214_005.jpg
こちらは嫁のチョイスのエッグベネディクトですね。「エッグベネディクト美味しかった?」と聞くと、「サラダが美味しかった」ですと。そうですか、サラダが美味しかったですか。

オジさんは、ダブルエッグ!ハム!トースト!のアメリカン・ブレックファスト。エッグはお決まりのオーバーイージーで。
20140214_006.jpg
こちらポテトがですね、写真奥の右にあるやつなのですが、ハッシュドポテトを直方体のブロックにして揚げたもので、なかなかの味わい。うん、良いですね。そして何より美味しかったのが、ハム。片面だけ焦げ目が軽くつくくらいに炙ってあり、メープルシロップで仕上げてあるのか、さっぱりとした甘みがパーッとヒ・ロガし、爽やかな風味にハムの脂の旨味が凄く良い感じにマッチしておりました。シム子ちゃんも、「あ〜む!あ〜む!ダディ、あ〜む!ハム、あ〜む!」と、大変に気に入っておりましたね。

お値段もまぁちょっと背伸びしたパロアルト価格ではありましたが、充実のブランチでした。ごちそうさまでした。

Mayfield Bakery & Cafe (web)
Town & Country Village
855 El Camino Real
Palo Alto, CA 94301


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.16    [ Category : Food(California) ]

シム子、なでしこを目指す(笑)

じゃーん!

アディダスのサッカーシューズです!スポーツオーソリティでゲットしてきた、シム子ちゃんのサッカーのトレーニングシューズ。

シム子ちゃん、キッズサッカーに通いだしたのです。8歳児はインドア派でスポーツはいまいちなのですが、アニマル娘は体力自慢。お父さんの頭から、お兄ちゃんのお尻まで、とにかく目の前にあるものは何でも蹴っ飛ばすという、とんでもないお転婆娘。これはきっとサッカーやらせたらいい線行くに違いない!目指せなでしこ!目指せ世界の澤穂希!目指せ世界のアビー・ワンバック!目指せアレックス・モーガン!ということで、キッズサッカーを始めました。

今年は女子サッカーのワールドカップがカナダで開催されるということもあって、我が家も嫁を中心に静かに盛り上がっております。シム子ちゃん、サッカーにはまってくれるといいな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.15    [ Category : 徒然/第二章 ]

鴨さんワイン Decoy Zinfandel 2012

Decoy Zinfandel 2012

さて!さてさて!ワインです。Zinfandelの赤ワイン、まだまだ色々と試しております。こちらも wocean さんからアドバイスいただいた一本!
20150213_000.jpg
Decoy Zinfandel 2012 。この鴨さんのラベルいいですよね。でもデコイなので、これは本物の鴨ではなくて囮の木製の鴨ですね。我が家にも結婚祝いで頂いた、真鴨の木の置物が二体あります。これを贈ってくださった方は、もう亡くなられてしまったのですが、結婚してから日本→カナダ→日本→カリフォルニアと、我が家と一緒に旅をしている鴨さんたち、海外赴任や引越が多く、電化製品や家具は買い替えや泣く泣く手放すことも多く、結婚してからずーっと一緒にあるものって以外と少ないのですが、鴨さんたちとはずーっと一緒ですね。

このDECOYというブランドは、ナパの有名な Duckhorn Vineyards のブランドみたいです。Duckhorn ってお高いやつっすよね。この DECOY というブランドは、ダックホーンブランドのワインの次に位置するブランドのようです。それでも、$20オーバー。とうとう$20を超えるワインにまで手を出し始めてしまった…、ドキドキ。
20150213_001.jpg
うーん、ジャムのようなほどよくスウィートな香りよし!口当たりよし!スーッと入ってきますね。渋みとは違う変なひっかかりもないし、クリアというかなんというか、美味しいです。うん、美味しいですね!

おつまみさんは、コスコのハムシリーズとアボカドなど。基本的に、買い置きのオツマミは、白ワインや金色ビールにマッチするもの中心なんです、我が家。。赤にはナッツとか、ドライフルーツとかが良いのかな。食料庫にキープしておかないと。あ、チョコレートが結構相性よかったです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.02.14    [ Category : Wine ]

ビールを彩る食卓第83 海鮮の宴

さて、ビールを彩る食卓第83弾は海鮮の宴です。先週末のディナーのお話なのですが、「今日は何を食べる?」「うーん・・うーん・・・」と、意外と我が家は「何を食べる?」となると、これといって食べたいものが出てこない一家なのですね。とはいえここで8歳児に聞こうものなら「ラーメン」「パスタ」「カレー」といったモノしか出てこないので、とりあえずスーパーでも行って考えましょうと、向かったのは緑の高級スーパー。

そこで、目についたのがコレ!
20150207_100.jpg
じゃーん!ムール貝です。夫婦の揃ってムール貝は大好きなのですが、最近はやっていなかったですね。久しぶり。ビールを彩る食卓シリーズにも出てきていますね(第43弾)。

じゃあ今日は海鮮パブ料理ディナーだ!ということで、こちらの冷凍食品もゲット。
20150207_101.jpg
パブではお馴染みのオツマミ、カラマリフライ。これをエアーフライヤーで揚げちゃおう作戦。

ムール貝は、お鍋で酒蒸しに…
20150207_102.jpg
ガツンと1ポンド分のムール貝。良い感じに仕上がっております!テンションあがるな〜。

海鮮、飲み屋パブディナーの完成〜!
20150207_103.jpg
写真には写っていませんが、ビールも白ワインもばっちり完備っすよ!

カラマリのフライは、カラマリというか、イカリングでしたね…。オイルスプレーを一吹き、いい感じに仕上がりました。
20150207_104.jpg
タルタルソースで食べましたが、ナイスつまみ。でもやっぱり、立派なイカリングだな、これは。8歳児も美味しい〜!と食べていましたが、歯の生え変わりの時期、噛み切るのに苦労しておりました。パブのアペタイザーによくある、カラマリのフライの冷凍食品ないかなぁ。前にトレジョでも探してみたのですが、無かったんですよね。

ムール貝は、嫁はもう何度も調理しているので慣れたもの。さすがの仕上がりです。
20150207_106.jpg
玉ねぎやセロリーと一緒に蒸し上げられたムール貝から、とてもよい感じにスープがでていて、パンにそれを付けて食べるとまた絶妙。やっぱりムール貝は素敵ですね。お値段もリーズナブルですし。

そしてこの日のヒット作がこれ。トロントに居た頃にお気に入りだったビアパブ、BIER MARKT (記事)(記事)(記事)に週末家族パブ飲みに行くと、いつもムール貝を頼んでいたのですが、ここのムール貝料理は、白ビールで蒸しあげたり、カレーソースで仕上げてみたりと色々面白いモノが多く、どれもが美味しかったのです。こちらはそれに触発されて嫁が作った一皿。
20150207_105.jpg
最近我が家で流行の兆しをみせている、コスコのトマトバジルスープとカレーで仕上げた一皿。これ、美味しかったです。子供もこっちの味のほうが喜ぶし、このソースとパンがまた合うんです。

うーん、やっぱりムール貝はナイス!

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.13    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

ホッピーラガー 2015 Beer Camp: Hoppy Lager (Sierra Nevada Brewing Co.)

2015 Beer Camp Hoppy Lager

さて、今宵の一本は…
SierraNevadaBeerCampHoppyLager000.jpg
北カリフォルニアで頑張っている大手ビールメーカー、Sierra Nevada Brewing Co. の 2015 Beer Camp: Hoppy Lager です。

SierraNevadaBeerCampHoppyLager001.jpg
シエラネヴァダは、Beer Camp Across America という企画モノで、いろんな種類のビールを限定醸造で出していましたが、どうやらその企画が季節モノビール企画になったようです。

SierraNevadaBeerCampHoppyLager002.jpg
アルコール度数7.0%のオレンジゴールドのラガービール。香りはなかなか太くで、ラガービールの苦味を連想されるホップの香りに、まったりとした甘み混じり。ボディは強めのミディアムで、こちらもインペリアルラガーっぽい甘さがさきにきて、そのあと苦味に変化して、最後余韻を残しながら苦味がじんわり消えていくという感じ。全体的には、キレとかよりも、コクのダブルってところですね。なんというか、季節モノ!BeerCamp!ということで、なにか奇をてらった尖ったビールを連想していると、とてもまっとうなインペリアルラガーなのでちょっと肩すかしかも。



関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.12    [ Category : BEER (California) ]

赤自転車のIPA Red Betty IPA (Central City Brewing)

Red Betty IPA

さて今宵の一本は…
RedBettyIPA000.jpg
カナダのの西海岸、ブリティッシュコロンビア州から、Red Betty IPA です。もうラベルの感じから、アメリカの中西部あたりのブリュワリーのものと勝手に思っていたのですが、まさかのカナダ産。

RedBettyIPA001.jpg
Central City Brewing というブリュワリーは、ブリティッシュコロンビア州のSurrey(サレー)という街にあるブリュワリーのようですね。バンクーバーから南東に20マイルくらいなので、郊外のベッドタウンかな。チョウザメフィッシングで有名なフレイザーリバーの下流域にある都市です。どんな街だろうかとWikiを調べてみたら、In 2002, Surrey was named the car theft capital of North America (2002年に、北米における車上荒らしのメッカとして名を轟かせた)って…。いろいろGoogle先生に問い合わせてみると、どうもバンクーバー近郊は車上荒らしが横行しているみたいです。平和で住みやすい街というイメージだったのですが…。

RedBettyIPA002.jpg
アルコール度数6.5%のオレンジゴールドのIPA。香りはアルコールやボディの太さからくる甘い感じはなく、ホップの香り推し。ボディはミディアムで、こちらもカリフォルニアの強烈極太IPAに慣れてしまった我が身には、ライトにしか感じませんが(苦笑)。アタックに太さは無いものの、飲んだあとにやってくる苦味と甘みは、少し丸みのある甘みが苦味より勝っているかな。ただIPAそのものの芯はしっかりしているので、巷に溢れるIPAは、強烈さ競争みたいになっている感じの昨今、これくらいのほうが良いかも…。ただ飲んだ後に残る苦味は、飲んでる時のアタックに比べると、かなりエッジが効いていて、余韻も長く攻撃力がありますね。ここは好みの別れるところかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.11    [ Category : BEER (Canada) ]

遊楽チャーハン

激しい風雨だった週末。土曜日はいつものように朝から、サンフランシスコ日本語補習校に8歳児を送っていったのですが、途中何箇所かで、バケツをひっくり返したかのような雨。でも補習校についてみると、意外といい天気。夏場はいつもグズグズした天気の太平洋側の地域、冬だと結構カラッと晴れていたりしますよね。

で、いつものようにお迎えは家族みんなで。お迎え前にランチしていこうとシム子ちゃんに何が食べたい?と聞くと、「めんめん!」というので…
20150207_000.jpg
やってきたのは中華料理の赤暖簾が素敵な、街の中華屋さん遊楽。(前回)(前々回)(前前前回)

いつもはオジサンが麺担当で、嫁がご飯モノ担当な事が多いのですが、この日はオジサンがご飯モノ担当。前から気になっていた、遊楽チャーハンです。
20150207_002.jpg
海鮮系の餡がたっぷりとかかったチャーハン。チャーハン自体はかなりしっかりとした味付けですが、あっさりとしたこの餡と組み合わせると、うまーい!シム子ちゃんも、よう食うなぁ…と両親が呆れるくらいガッツイておりました。餃子、チャーハン、麺…、好物だらけで幸せいっぱいのアニマル娘。

補習校帰りの車の中で、我々が遊楽でランチしてきたと知った8歳児は、超むくれてましたね。次は8歳児も居るときに一緒に行こう。

ごちそうさまでした。

遊楽 Yu Raku Japanese Chinese
104 S El Camino Real,
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.02.10    [ Category : Food(California) ]

暴風雨な日曜

今日の午前中は、サンフランシスコの南地方は、暴風雨といった感じでした。

雨が強いし、風も強い。これじゃ外にでる気もしないので、今日はインドア決定。お父さんはお仕事、お母さんは裁縫など、8歳児は宿題、玩具&ゲーム、シム子ちゃんは…、頼むから昼寝してくれ〜という家族全員の願いも届かず大暴れの大騒ぎ(涙)。

朝食は、子供たちは毎日ばっちり食べていますが、お父さんはノソノソとギリギリの時間に起き出して、シャワーしてコーヒーを飲むか飲まないか程度なのだけど、この日はみんなと一緒に朝食を。
20150208_000.jpg
嫁のホームメイドの、レーズンとストベリージャムのマフィン、美味しくいただきました。一個ガッツリ食べたシム子ちゃん、もっとくれ!もっとくれ!とマフィンを独り占め。よう食うなぁと眺めていると、レーズンをほじくり出してレーズンだけ食べてやる作戦。レーズンほじくりだしたら、「だ~でぃ、はい、どうっじょ!」と残りはお父さんにくれました(笑)。

ごちそうさまでした。

お昼ごろに強烈に降っていた雨ですが、昼ごろに一旦上がり、窓の外にはこんなビッグで立派な虹が。
20150208_100.jpg
我が家からサンマテオブリッジ方面にドドーンとでっかく見えました。土曜日も補習校帰りに、バーリンゲーム付近を走行中、右手のサンフランシスコ湾方面に凄く立派な虹がかかっていました。絵に描いたような形の虹をみると、テンションあがりますよね〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.09    [ Category : 徒然/第二章 ]

軽やかダークラガー Black Lager (Ol' Republic Brewery)

Black Lager

さて、この一本は…
OlBreweryBavarianStyleBlackLager000.jpg
その名もズバリ、Black Lager 。シュヴァルツビールですね。

OlBreweryBavarianStyleBlackLager001.jpg
こちら、カリフォルニア、ネバダシティにある Ol' Republic Brewery というブリュワリーのモノ。2012に開業したブリュワリーのようです。カリフォルニアなのにネバダって!?と思って調べてみたら、サクラメントから北東に60マイルほど走ると、ネバダカウンティという郡になっており、そこの中心都市がネバダシティ。オールドウェストの香り漂う街みたいです。行ってみたいな。

OlBreweryBavarianStyleBlackLager002.jpg
アルコール度数4.5%の漆黒ラガー。焙煎系モルトの香りなのだけど、なんだろう…、どこか酸味がかった感じがあり、これがボディの軽やかさを連想させてくれます。飲んでみると、その香りから連想するとおり、ボディはライト。色合いのわりにとてもライトでクリスプ。もう少しボディに重みが乗っていて、それでいてラガーらしく喉越しはスッキリというのが好みなのだけど、これはこれでとても飲みやすいし、どんな料理にもいい塩梅にマッチする気がしますね。味わいはクリアだし、この炭酸とボディの感じはエール系の合間の口休めにはとっても有難いかも。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.09    [ Category : BEER (California) ]

悪天候ですね

金曜日から悪天候ですね・・・

昨日のサンフランシスコの湾側は風がすごかったです。雨は断続的に降ったり止んだりでしたが、海面のうねってましたね。いつもだと、風は強くて比較的波が高いといっても、大うねりというよりはちょい荒れという感じなのですが、昨日はトルクフルなうねりだったなぁ。ちょいとしたストームですね。

昨年の旱魃のことを考えると、雨が降ってくれるのは、とってもありがたいことなのですが、これではこの週末は釣りには行けないなぁ…。そして降り続くと、ダダ濁りになったり、足場が悪くなってつり場のデンジャラス度数が増すので、次の週も黄信号…。

平日は基本、小学校の始まる時間に家を出たら、夜は日付が変わるちょっと前まで帰宅しない感じなので、週末の釣りは本当に重要なリフレッシュなのに…。(あ、待て。字にしてみると、そんなに仕事中心の生活のくせに、週末は家族を放り出して釣りという行為は、結構凄いな。。。めんご、家族。)

ま、雨降りの週末は、みんなでスーパーに買い物に行ったり、家でおとなしくお仕事、お仕事です。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

ジンファンデル Ravenswood zinfandel その2

トロントの wocean さんにオススメしてもらって、飲んだRavenswoodのzinfandel (記事)。

あれ以来、赤ワインは zinfandel を中心にいろいろと試しているのですが、こちらは同じく Ravenswood の一本。
20150131_000.jpg
トレジョで買ってきたとのことで、価格もトレジョ価格。で、これがですね、お味もトレジョチック。前のやつよりかなり安いのですが、やっぱりワインって値段に比例するんだなぁと。どこか安っぽいといっては失礼ですが、トレジョの激安ワインにも似た、なんか飲んでいてどこか引っかかるこの感じ…。後味も、あれ?前のやつはフルーティでどこか上品な甘みの余韻があったはずなのだけど…的な。

安いのは嬉しいですし、凄く悪いというわけでもないのですが、なんか期待していただけにちょっと…ってかんじでしたね。

写真の美味しそうなオツマミは、子供達の食べ残しのマック&チーズにチーズと海老を入れてグリルで焼き上げてくれた一品です。美味しかったです。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.02.07    [ Category : Wine ]

本格強力IPA Drake's Denogginizer (Drake's Brewing Co.)

Drake's Denogginizer

さて、今宵の一本。
DrakeDenogginizer000.jpg
こちら、サンフランシスコ湾を挟んでイーストベイのサンレアンドロにある、Drake's Brewing の、インペリアルIPA、Drake's Denogginizer です。

DrakeDenogginizer001.jpg
こちら、このブログに時々コメントをくれる、なのはなさんのお気に入りのIPAとのこと。アルコール度数9.75%とは、かなりの本気設定ですね。

DrakeDenogginizer002.jpg
アルコール度数9.75%のオレンジゴールドのIPA。もう見た目の感じからぶっとい本格派ということが伝わってきますが、香りはホップの苦味とパインのような甘み。深く吸い込むと、どこか急に爽やかな風味がスーッと抜けていって気持ちいいのですが、これは強め設定のアルコールのせいかな。ボディはやっぱり太いです。バーレーワインほどではないですが、太くで、まろやかな口当たりとどこかまったりズッシリしている所は、太めのスコッチエールとかそういう類のビールを連想させます。ただボディの重さと裏腹に、鼻に抜けるアロマホップの香りは軽やかで爽やか。おー、なるほどねぇ。ザ・インペリアルIPAですね。これはコチラの強力太め好き好きビールガイ達には、かなりの好評価のIPAではないでしょうか。美味しいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.02.06    [ Category : BEER (California) ]

雪辱!モンスターバス! 

スーパーボールサンデーの日曜日。朝っぱらから、一人フリーウェイをひた走る釣りバカ。

いやぁ1月は結局、ノーフィッシュ(バス)でしたからね。初釣りで大物をバラすという、やってはならない大チョンボから、まったく立ち直れていませんが、仕事もなかなか忙しく、あっという間に2月。

この日は、8歳児も釣りに連れて行ってくれ〜と言っていたので、冬バスは子連れではあまりにも難易度が高いから、放流モノのニジマスでも釣りに行こうかねぇなんて思っていたのですが、朝、寝床を抜け出すときに、うつらうつらとしている8歳児に、「本当にいっしょに行くか?」と聞くと、眠気が勝ったのでしょう。「来週にする」というので、内心「やった、これでバスに行ける!」と喜ぶ父親失格釣りバカ親父でございます。
20150201_000.jpg
で、やってきたのは南のほうのとあるリザーバー。まぁいろいろと考えたのですが、片道2時間以上だとスーパーボールまでに帰ってこれないし、昨年から開拓しているスポットは冬はかなり厳しい。まぁ釣れなくても上等だから、昨年の干魃で干上がりまくっていた南のリザーバー群の偵察に決定。ヘタすると壊滅で釣りどころじゃないかも知れないけど、状況が凄く気になっていたのです。

流れ着いたリザーバー。遠目に見た感じでは、水位もまぁまぁ戻っているし、水の具合は悪くなさそう。でも1月は全然雨が降らなかったので、ここも何時まで保つかなぁなんて準備していると、地元のアングラーがやってきてしばし歓談。なんでも金曜日にモンスターバスを釣ったとかで、写真をみせてくれました(というか写真みせて自慢してきたというか…)。最初は、このダムだと4ポンドクラスとかかなぁ、と思っていたのですが、出てきた写真に写っていたのは6ポンドはありそうなモンスター…。どうもこの人、金曜日から通いつめているようです。

こんなサカナいるんだ!!と気合が入るオジさん。じっくり攻めようと実釣開始。とりあえずぐるっと回った奥にある、このダム湖での本命ポイントまで、1時間くらいかけてじっくりと歩きながら攻めていく作戦に!そしたら、この地元アングラーと、後からやってきた彼の釣友が、さくっとオジさんを迂回して、その本命ポイントに入っちゃった…(涙)。ぐぅぅ。

20150201_004.jpg
その後3時間くらい、何もなし。アタリもなし。地元アングラーも「what a slow morning! only one bite!」と吐き捨てるように言って、本命ポイントからポイント移動。まぁ冬だし、簡単には釣れないわなぁ…と、オジさんももう帰ろうかと思ったのだけど、せっかくだから空いた本命ポイントちょっと叩いていこうかと。散々叩かれた後だから、かなり可能性は低いけど、彼らは巻物とフィネス中心で叩いていたので、ラバージグでじっくり粘ってみたところ…

コツン…

きた〜!たぶんサカナ!
超気合でうりゃ!!と合わせると、ゴインと竿が抑えこまれる。

あれ?根がかり??
と思った瞬間、グーンとサカナが走りだしました。デカイ!この手応えは、かなりデカイ!でも巨鯉か巨ナマズの可能性も大!かなりの重量感で走りだすサカナ。まずい、まずい、ととにかく足を滑らせないように、なんとかサカナの頭の方向に回りこんで誘導してみると、でた!!!みたことないサイズの巨バス!!!クビを振りながら泳いでいます!!足が震える…。こんなのバラしたら、もう死んじゃう。

ここは一気の誘導で取り込むしかない…と、水の中に立ち込み(釣りのときは長靴の完全装備!)、優しくサカナの頭をこちらに向け水面にでたところでガシっと巨大な口を掴みました!やった!やった!やった〜!!!
20150201_003.jpg
デカイ。ちょっと写真だとわからないかも知れないけど、スッゲーデカイ。

こういう時、単独釣行だと写真を撮ってもらう人が居ないので悲しい。
20150201_005.jpg
セルフィー棒欲しいかも。でも、釣ってから計測して写真とってリリースするまでの間に、セルフィーセットして写真とる時間は無いなぁ…。

震える手で軽量・・
20150201_001.jpg
メモリは6ポンドを超え、6.2〜6.4の間をぶらぶらしていましたが、最終的に6.3で停止。6パウンダー!!憧れの6パウンダー!!

あとはロクマルと言われる60cmに届くか…というところでしたが、尺は惜しくも58cm。2cm届かず…。くぅぅ。でも自己記録を8cmも更新!凄い嬉しい。
20150201_002.jpg
諦めないで粘って本当に良かった。そしてバラさないで取り込めて本当に良かった〜。

しばらく余韻に浸れそうです。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (8)   2015.02.05    [ Category : FISH/第二章 ]

スーパーボールの宴

日曜日はスーパーボールサンデーでしたね!

実は朝から一人で水辺に突撃していたのですが、それはまた今度の記事で。

西海岸時間で3時半にキックオフということで、2時半くらいから食卓につまみを並べて、いそいそを食べ出しました。「あーん、やっぱりこのマット可愛いわぁ!でもうちの丸ダイニングじゃ、やっぱり長さが足りないかぁ(涙)」なんて言いながら、食卓をセットしている嫁。なんのこっちゃと覗いてみたら、おーなるほど。アメフトのフィールドのダイニングマットですかぁ。
20150202_000.jpg
なんでもワールドマーケットBed Bath & Beyondでぽつんと一つ置いてあったのを発見して、即買いしてきたとのこと。チーム名も書いてないから、毎年使えるわ!ウッフン!と鼻息も荒いです。

で、このオツマミの真中にあるコチラ。
20150202_101.jpg
お手製のライスクリスピートリートですね。

これ、緑の高級スーパー(WholeFoods)にて、「よし!今週末は、オール緑の高級スーパー素材でライスクリスピートリートを作るわ!」と何故か、オーガニックライスクリスピートリートを作る宣言をした嫁。バターから、マシュマロ、ライスクリスピーまで、WholeFoods産で作り上げました。
20150202_100.jpg
アメフトのボールにみたてたデザインです。縫い目はチョコチップで作ってみたようですが、縫い目の感じがイマイチ表現できなかった…とのこと。このチョコチップは、「ちょっこ!ちょっこ!!」と猛烈な勢いでやってきたアニマル娘にもぎ取られていきました(苦笑)

つまみを食べてビールを飲んでいたら、試合開始。
20150202_001.jpg
ちょうど試合開始くらいの時間に焼きあがってきたのは、チキンウィング!

WholeFoodsで買ってきた味付きのチキンウィングを、エアーフライヤーで焼きあげただけですが、これが凄くいい感じに仕上がっておりまして、かなり威力のあるビールのお友達でしたね。そとはカリッと、中はジューシーで熱々のホックホク。
20150202_002.jpg
おいしいオツマミとビールでいい気分になってしまったら、あっという間にハーフタイム。そしてあっという間にハーフタイムも終わって、3Q。そこで撃沈。ソファでグーグー寝ちゃったオジサン。4Qの途中に起きたら、シアトルがリードされているではありませんか!しかし、この最期のドライブでタッチダウンを奪えば、ほぼ勝利確定というたまらない展開!

今年はシアトルを応援していたワキ家。一家で盛り上がります!が!!!その直後に起きたことは皆様御存知の通り。「なーーーーんでーーーー」という絶叫が響き渡ったワキ家でございました。

そういえば、一家でスーパーボールを観戦して応援していたチームが勝ったことが一度もない…。思い出すのはマニングを擁した2010年のコルツ(2010年の記事)。そして、そのマニングが移籍してブロンコスをスーパーボールに導いてきた昨年のデンバー対シアトル…。昨年はデンバーを応援していたのですが、凡戦もいいところの惨敗。そして今年は、昨年2回も遊びに行ってお気に入りになったシアトルの街のシーホークスを応援して(というかニューイングランドがあまり好きではない)みたら、この始末…。うーん、なんだかなぁ。

ま、また来年、来年。ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.02.04    [ Category : 徒然/第二章 ]

アジアンデザート@サンマテオ

えーっと、前回のヴェトナム料理屋でのランチに引き続き、サンマテオでの話です。

ヴェトナム料理屋でランチして、さ!いざ!補習校に8歳児を迎えに行くぞ〜!と思ったのですが、ちょっとまだ時間に余裕もあったし、パーキングメーターもあと30分もValidだったので、コーヒーでも買っていこうと歩き出した所…
20150131_200.jpg
「バブルティー好き?私、好きなのよね。8歳児があまり好きじゃないから、普段はあまり買わないんだけど、行ってもいい?」と嫁がいうので、やってきたのは Bambu Desserts & Drinks というバブルティー、アジアンデザートのお店。

勝手が全くわからないので、注文は嫁任せ。でてきたのはカラフルアジアンデザートです。ライチとロンガンとパームシード(ヤシの木のタネ)、ココナッツにジャックフルーツ。タピオカに緑色のパンダンゼリーというカラフルな一品。
20150131_201.jpg
ココナツミルク好きなので、美味しく頂きましたが、ライチとかストローの直径よりデカイんですが、いったいどうやって吸い込めと…。

もう何年も前、8歳児が1歳になる前後、半年ほど単身シンガポールに長期出張していたことがあるのですが、その時にいつも通っていたホーカーセンター(屋台街)で食べたデザートを思い出しました。ジャックフルーツの香りですね、この独特の香りが追憶の彼方のシンガポール生活を呼び覚ましますね。あ~、アイスカチャンとか食べたいなぁ。この日は異常に暖かい一日だったので、このデザート良かったです。

Bambu Desserts & Drinks
153 South B Street,
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.03    [ Category : Food(California) ]

オープン!ヴェトナム料理屋さん@サンマテオ

土曜日!土曜日といえば!補習校でございますね。

ということで、いつものように8歳児を補習校に送って行き、家にとんぼ返り。ちょっとお仕事なんかしたりして、お迎えには嫁とシム子も一緒に行くというので、ランチを食べてから行こう!とやってきたのはサンマテオ。
20150131_001.jpg
セカンドストリートの、ちょうどラーメンひまわり亭や、居酒屋舞の向かい側に、ヴェトナミーズの Ben Tre というレストランがオープンしたのです。

なかは結構広くて、かなりのキャパシティ。
20150131_002.jpg
ここ、たぶん前はジャパニーズレストランだったんじゃないかな。寿司カウンターだったと思われるカウンターに、奥にはお座敷(椅子とテーブルが入れられていました)だったと思われるスペースもあったし。

さーて頂いちゃいますよ!
20150131_003.jpg
こちら、Bun rieu です!ブンリュウと読むのかな。トマトカニヌードルですって。でもカニ感というよりは、あっさり上品海鮮スープにトマト、そこに肉団子が大量に入っており、アジア風ミートソースヌードルって感じ。これは8歳児も好きに違いない。美味い!

肉!肉!肉!パクチー!パクチー!パクチー!のフォーを愛する嫁はビーフのフォー。
20150131_004.jpg
レギュラーサイズですが、かなりりお腹一杯になるポーションでした。

こちら、グランドオープニングでオープニングスタッフ増員でのぞんでいたのでしょうか、サービスはテキパキして気持ちのよいものでしたが、オーダーが入っていなかったり、モヤシとパクチーの皿が忘れられたり…とドタバタしていましたね。でもまぁ、メニューも豊富で美味しかったし、落ち着いた頃にまた来ちゃうかな。

Ben Tre - Vietnamese Homestyle Cuisine
213 2nd Ave
San Mateo, CA 94401


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.02.02    [ Category : Food(California) ]

ゲヴュルツトラミネール その2 発見!オレ好み!

2012 Breggo Gewürztraminer

gewurztraminer‥

……
ゲヴュルツトラミネール
…ゲヴュルツトラミネール
……ゲヴュルツトラミネール

何回唱和を繰り返しても、覚えることが出来ませぬ…。我が家ではGから始める読めないヤツという通称で通っている、このゲヴュルツトラミネール種のワイン。この前のんだやつは、スーパードライで、いまいち我が家の(嫁の)好みに合わなかったようなのですが、オジさんの遠い記憶では、このGから始まる読めない奴は、好みの味わいだった記憶があるんです。
20150126_400.jpg
で、こちら。ラベルがとっても気が抜けた感じなところが、なんだか気に入ったのでゲット。Breggo というところの、2012年の Gewürztraminer みたいですね。

こちらがですね、個人的にとっても美味しかったんです。
20150126_401.jpg
白ワインの良い所は、赤ワインの倍の量を飲めるところじゃないか?と、今日も嫁と真剣に話し合ったのですが、そうですよね?白ワインは、量飲めるところが素敵ですよね?

で、こちら。少し甘目でドライすぎず、そしてシャルドネやピノ・グリのワインのような、鼻に訴えかけてくるというか、どこか鼻にかかる香りもなく、スーッと入っていくところが好きです。何の特徴もないって事かもしれませんが(苦笑)。ビールで言うと、アルコール度数ど真ん中の5.0%で、スッキリ癖のないピルスナー。アロマホップも少し抑え目で、キーンとどこか澄んだ味わいだけれども、炭酸もボディもクリアでスッキリなヤツといった感じでしょうか。まぁ、個人的になんだか好みな味だったのですね。良いの見つけちゃった。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.01    [ Category : Wine ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ