無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

スイカシャンプー…

このブログにも何度も書いていますが、私には苦手なものがあります。
それは、キュー・カンバー様。。キュウリです。あの瓜系の青臭い匂いに異常に敏感な嗅覚っぽくて、ダメなんです。なので古漬けのキュウリの漬け物とかは、全然オッケーなのですが、浅漬けとかはNG。スイカもダメ。メロンも積極的には食べません。

で、これ。8歳児が選んで買ってきたという、子供用シャンプー。

スイカフレーバーかよ。。。

嫁と8歳児はキュウリは好きなのですが、オジさんがいると普段の食卓に出すわけにも行かないので、たまにオジさんが留守にしている時にこっそりと食べてるみたいですが(笑)、それにしてもココでスイカの香りのシャンプーとは…。ひどい息子だなぁ(苦笑)。まぁキューリの香りとはちょっと違う甘ったるい香りではありますが、このシャンプー、メチャクチャ香りが強いんです。息子、なんでこんなの選んだかなぁ。間違いなく、このスイカの顔をしたシャークの絵柄で選んだのだとは思いますね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.31    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣り馬鹿カー化計画

車の後ろに色々と付けたりシール貼ったりしている人、いますよね。

そういうのに強い憧れがある訳でも無いのですが、、、

ジャーン!

付けちゃった。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.30    [ Category : 徒然/第二章 ]

我が家にハマるワイン Ravenswood Lodi Zinfandel 2013

Ravenswood Lodi Zinfandel 2013

さて、ワインです。赤い方のワインです。

赤ワインは色々な意味で攻撃力が高いので、やっぱり我が家は白ワイン!なんて白ワイン派宣言しておいて何ですが、ジンファンデル等、まだまだ色々試しております。最初に飲んで美味しかったのが、Ravenswoodのモノだったので、お店でRavenswoodを見ると、ついついコレもどうかしらん?なんて買ってしまう訳ですよ。

これは Ravenswood Lodi Zinfandel 2013。Ravenswood は北カリフォルニア、ソノマ郡の会社みたいですが、各地にあるワイン畑からワインを出しているようで、この Lodi (ローダイ) というのは、サンホアキン郡の都市で、ちょうどストックトンから北にいったあたり。釣り場探検で、近所まで行ったことあるな、ここら辺。ワインで有名みたいで、Wikiによると Zinfandel Capital of the World (ジンファンデルの都) と呼ばれているそうです。へ~。
20150322_005.jpg
これがねぇ…、一番最初に飲んだヤツに近いけどアレより好みかも…、なんて思ったら最初のヤツは Ravenswood Lodi Zinfandel 2012 (記事)で、今回は Ravenswood Lodi Zinfandel 2013。お~、やっぱりこのワインが我が家のハマりワインなんだな。

最初に来る甘みは、嫌な甘さではなくてフルーティでスッキリ。チェリーのような香りもいい塩梅ですし、あの赤ワインのゴツンとくる渋み〜みたいなのもそんなにきつくない。そうそう、これくらいが我が家的にはちょうど良いんですね、という感じ。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.28    [ Category : Wine ]

中華風日本

仕事仕事でネタがないので、写真を漁っていたら…

二週間前かな。
20150321_400.jpg
スタンフォードショッピングセンターに行った時の写真発見!午前中に8歳児と釣りに行って帰ってきた日の午後、家族で買い物に出かけたのでした。

いつものコースで、JCrew,、Lucky Brand、KateSpade…なんて大人のターンを早足で回って、子供服ゾーンへ。そして最期はシム子ちゃんのためにAmericanGirlにという定番コース。

あっ、そうそう、途中でウィリアムズソノマによって、イースターグッズをみたりして。そこのダイニングコーナーにディスプレイしてあったのがコレ。
20150321_401.jpg
松竹梅にアサヒビール。日本酒と大き目のミカンの組み合わせが何ともお目出度いこのダイニングセットは、まぁ日本料理をイメージして作ったに違いはないのでしょうけど…

アサヒのビールだ!なんて眺めていた8歳児、「お父さん、なんでチャイニーズが入っているの??」と。
20150321_402.jpg
あちゃ~、これはチャイニーズですなぁ。しかもこれもまた旧正月の獅子舞くらいお目出度いデザイン。「うーん、そうだねぇ。まぁ何というか、こういう事になりがちなんだよ…」とかなんとか、訳の分からない返しをするオジサン。未だにこういうフュージョンジャパニーズが、ウィリアムズソノマのような有名高級ブランドでも発生するんだなぁと。

こういうのにと比べると、最近我が家で子供たちがハマっているディズニーの「Big Hero 6」(邦題:ベイマックス)というアニメ映画は凄い。ベイエリアと日本が合体したようなサンフランソウキョウという街が舞台なのだけど、普通こういうのってサイバーパンク的にどっからみても香港か上海か…みたいな中華フォントの看板や町並みが出てきて「日本ではない…」となるのだけど、あの映画の世界設定はそういうのがなくて、その細部の造形をみているだけでも圧倒されちゃうんですよね。

って余談でした。

ひと通りの買い物が終わって、喉が渇いたという8歳児。
20150321_403.jpg
この週末は補習校が修了し、まぁまぁ頑張った8歳児にご褒美?も兼ねて、アイスチョコレートでもいっちゃう?家族で一個シェアだけどね〜(笑)と、Godivaに寄ります。

好きなテイスト選んで良いよ!と行ったら8歳児…
20150321_404.jpg
なんとオレオ選びやがりました。ゴディバでオレオ…。5ドルくらいするゴディバのTrufflelata(記事)に、砕いたオレオ(苦笑)。まぁ子供が喜びそうではあるけど。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.27    [ Category : SFの南Life ]

ブログを続けていて良かったかなと思うこと

このブログも、もうずいぶんと長いこと続けています。忙しくてネタもなく、またブログを書くような心の余裕もなく追い込まれていて(追い込んでいて)、全然更新がなかったようなこともありましたが、それでもずいぶんとまぁ長く続けているものだと自分でも思います。これも、ネタに困ってそうだなと思ったら、ネタを投下してきてくれる家族(嫁)のサポートがあってのことですね。ありがとう嫁。

さて、このブログは世間一般に広く何かを発信して行きたい!役立ち情報発信基地を目指します!みたいな欲求とかはあまり関係がなくて、家族の記録、ビールの記録、釣りの記録等、ただのオッサンの日々の記録を垂れ流しているだけのモノなのですが、文章を書く、しかも世間様から見えてしまうパブリックなWebに公開しているということで、モノを書くときは、それなりに反芻して言葉を選んでみたり、またビールなんかの記事の際には、表記する情報に間違いは無いか?などしっかり調べて…と、手のかかることをしているとですね、書いた記事の中身や、その瞬間の景色を、意外とハッキリと覚えているものなのですね。

これは先日、レッドウッドシティの酒屋で発見して「お~、久しぶり〜!」と買って来たビールなのですが、このビールなんて、このブログを始めた頃に飲んだビール(2009.12.29 の記事)なのに、その瞬間のスナップショットが、ビールの味の記憶と共に蘇ってくるのですね。こんなのたぶんその瞬間をブログに残しておくという作業をしなかったら、きっと記憶の片隅にすら残らなかったと思うんです。
20150322_003.jpg
このビールはモントリオールの McAuslan Brewering の St-Ambroise ブランドの Oatmeal Stout 。初めて飲んだオートミールスタウトで、その苦さに圧倒されたんだよなぁ。このブランドは他にもアンズの Apricot Wheat Ale (記事)もあったなぁ。McAuslan にはモントリーオールにドライブ旅行に行ったときに、工場併設のショップに行ったけど、イースターホリデーで閉まってて残念だった(記事)とか、いろいろと思い出せるのも、このブログのおかげだし、嫁ともこういう景色の想い出がシェアされていて、「あ~、このラベル!モントリオールのだ。懐かしいねぇ」なんて話ができるのも、家族みんなでこのブログを続けてきたおかげかな。

ということで、珍しく真面目なことを書いてみた。(なぜなら土日はフルで仕事だったので、今週は記事のネタが全然ないから(笑))

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.26    [ Category : 徒然/第二章 ]

さっぱりゲヴュルツトラミネール BANYAN

BANYAN

何回読んでも、何回ブログの記事に書いても、覚えられない…

それは、ゲヴュルツトラミネール。でも好きなんです、ゲヴュルツトラミネール。こちら、2013 Banyan Gewurztraminer という一本。
20150322_004.jpg
ラベルに描かれている屋根付きの船の様子が、やけにオリエンタルだなぁと思っていたら、このBanyanというブランドは、HOBO Wine Company という会社のモノで、Banyanブランドのコンセプトは、東南アジア料理に合うワインということらしいです。なるほど…。リースリングとかゲヴュルツトラミネールのさっぱり、そして薄口で甘くもなくドライすぎす訳でもない仕上がりは、確かに少し辛くて、少し油の効いた東南アジア料理に合いそうな気がします。香草の効いたサラダなんかでもイケるかな。うん、なるほど。好きなタイプです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.25    [ Category : Wine ]

髭のおっさん Hazelnut Brown Nectar (Rogue Ales)

Hazelnut Brown Nectar

さて、今日の一本は…
RogueHazelnuts000.jpg
オレゴンの Rogue Ales から、Hazelnut Brown Nectar です。

RogueHazelnuts001.jpg
オモロイビールを沢山出している Rogue Ales (記事)。我が家のビール倉庫にも、まだ何本かオモロイビールが眠っております。そしてRogueというと、この帽子のオッサンの顔(記事)が、まず頭に浮かびますが、このボトルは髭メガネのオッサンですね。

RogueHazelnuts002.jpg
アルコール度数6.2%の赤黒褐色のエール。香りは甘い甘い系ブラウンエールのそれで、そこにヘーゼルナッツコーヒーのような鼻にもったりとかかる風味が。香りの濃度はなかなかのモノがあります。ミディアムボディで、さわやかな甘味。味と甘みの割に、さっぱりとした喉越しなのはエクストラビターのような感じで良いですね。後味にやってくるのも、ヘーゼルナッツフレーバーコーヒーを飲んで、フーっと一息ついたときに鼻に抜けてくるあのフレーバーです。なんだろう、食事にあうビールじゃないな(笑)。ヘーゼルナッツだからということも無いですが、ナッツやチーズ、チョコレートなんかと一緒に、晩酌するタイプかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.24    [ Category : BEER (USA) ]

トレジョチャレンジ その3 カリコリベーグルチップス

さて、トレジョチャンレンジ第3弾です!

今回は…、これ!
20150322_000.jpg
Trader Joe's Everything Bagel Chips です!

これは、トルティーヤチップやポテチが置いてあるコーナーにあります。Bagel って名前にはいっていますが、Bagel のチップスです。ベーグルを薄くスライスしてカリコリっと焼き上げました的な一品。この手のスナック類は、晩酌親父として嬉しい限りなのですが、さて、お味のほうは…
20150322_001.jpg
うっ!うっま〜!超絶〜!とかいうものでもないですが(笑)、これは良いです。このカリコリした食感、ポテチのように化学調味料だけで押してくるのではなく、厚手でなかなか食べごたえもあり、チーズとかを塗って食べるという用途にも使えます。今日はちょっと変わったクラッカーで♪的な使い方もできるし、家に置いておきたい一袋かも。我が家ではかなりの人気です。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.23    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

車の換装

車の換装…とか書いちゃうと、なんだか凄いことしたのかな?この人?とか思われちゃうかもしれませんが、なんてことはない、マットを新調したのです。

最近Amazonプレミアムに入ったのですが、そしたらなんかAmazonでのショッピングが楽しくなっちゃった、という非常にまずい状況に。その流れで買ってしまったのが、このマット。これなら釣りにいって泥のついた長靴で乗っても、洗えます。


じつは車を買った時にマットがついてなくて、マットくらいつけてよ〜と言ってディーラーに探してもらったのですが、このクルマ用のデカイマットはあいにく在庫がなく、普通のセダン用の小さなマットを敷いていたのです。しかしその小さなマットではまったくカバーできず、この車は釣りにいくたびに泥や草葉で汚れていくという始末。

今日は天気も良かったカリフォルニアベイエリア、絶好の釣り日和だというのに週末も家でせっせとお仕事(涙)。気分転換も兼ねて、ちょっと家族と食料品買い出しへ。ついでに花粉で薄汚れた車をバッチリ中までバキューム洗車してもらってきて、先ほどアマゾンから届いていたマットを引いてみました。うん、良い感じ。

でもこのマット、3列シート用なのですが、私の古い年式ではちょっと型番が違うのか、3列目のマットはうまく収まらず…。ぐぅっ。まぁいっか。3列目なんで一年に数回しか出番ないし。

あ~、釣り行きて〜。仕事終わらね〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.22    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣りの神からの誕生日ギフト?

先週土曜日が誕生日だったのですが、補習校帰りの車の中で「釣りに行こうかなぁ」なんて言っていたら、8歳児も「連れて行ってよ〜」というので、これは嫁に良い口実も出来た!ということで、日曜日の朝は釣りに行くことに。仕事も忙しいので、土曜日夜までガリガリ頑張って、なんとか日曜日を確保!
20150320_000.jpg
朝6時に起きて出発の準備。さすがに息子も連れて行くとなると、お母さんもいろいろと気を遣ってくれるようで、朝起きたら冷蔵庫にはレッドブルが(笑)。そして二人分の水筒なんかもバッチリとセットしてありました。ありがとう、嫁。

釣りの方は、途中ちょいちょいチェックした水辺がどこも濁りがきつくてあまりいい予感はしなかったのですが、案の定あまり良くないコンディション。

最初の2時間くらいは全くカスリもせず。これはイカンということで、大きく場所を移動。
20150320_001.jpg
ここでようやく一匹ゲット!35cmにも満たなかったけど、カリフォルニアの釣りの神様からのバースデープレゼントを頂きましたってことで。

実は、この場所移動までは、お父さんに叱咤激励(というかお叱り)を受けながら、頑張って集中していた8歳児でしたが、この場所につくなり、リュックから3DSを取り出してポケモン。。

お父さんが「ほら!釣れたぞ!まだいるぞ、やろうよ!」って言っても、「僕はもう疲れちゃったので、いいです。」と、爺さんみたいなこと言う始末。むぅぅ。

それでも最期に立ち寄ったポイントで、ここで最期だからちょっとだけ頑張ろうよ!と無理やり竿を振らせてみるも、魚は釣れず。でも代わりに、こんな生き物に遭遇しました。
20150320_002.png
蛇です。ヘビ。スネーク。

水面をうねうねと、泳いでいました。これは8歳児、貴重なモノを見られて「お父さん、このまえはカワウソ見たし(記事)、今日はヘビも見たし、凄いね!」と興奮気味。楽しんでいただけたようで、お父さんも良かったです。

一匹しか釣れなかったけど、ボウズじゃなくて良かったぁ。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.21    [ Category : FISH/第二章 ]

大きなスポーツ用品店 DICK'S Sporting Goods

さて、前回のフォー(記事)の続きなのですが、補習校帰りにセラモンテのショッピングセンターに寄ったのは、フォーを食べるのが真の目的ではなくてですね…
20150314_300.jpg
ここ!ここにやってくるのが真の目的でした。DICK'S Sporting Goods です。大きなスポーツ用品店です。

初めてやってきたのですが、セラモンテのターゲットの裏にこんなモノがあったとは…。
20150314_301.jpg
中は2階建てで、スポーツ用品からアウトドアグッズまで盛りだくさんです。アウトドアグッズの品揃えとかを見ると、個人的にはスポーツオーソリティより断然コチラが良いですね。

一階はスポーツ用品。サンフランシスコ界隈のプロスポーツチームのジャージやユニフォームなんかも沢山。カレッジリーグのユニフォームやシャツなんかも豊富なので、お土産とか買いにくるのも良いかも。
20150314_302.jpg
2回はアウトドア。トレッキングや山登り用のウェア類はもちろん、キャンピンググッズもそこそこありました。

そして釣り具です!太平洋が近いからか、海のものから、湖水向けのものまで、まぁひと通りありましたね。釣りの専門店に比べると、品揃えは広く薄く揃ってはいるけれど…という所はありますが、それでも大型スポーツ用品店のいちコーナーとしては、立派な品揃えです。餌も売ってました。
20150314_303.jpg
今回はぐっと我慢して釣具は買わなかったのですが、釣り用のズボン買っちゃった。いつもジーンズで釣行しているのですが、前からポケット多めのパンツが欲しかったんですよね〜。

リバモアやペタルマにもお店があるようです。なかなか楽しいです。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.20    [ Category : SFの南Life ]

フォーを食べる@セラモンテ

土曜日、補習校の終業式でした。なので、いつもと違って、お弁当なしで少し早めの終了。

じゃあ帰りにどこかで軽く食べていこうか〜、と立ち寄ったのはデイリーシティにあるセラモンテショッピングセンター。
20150314_200.jpg
軽く何か食べる?っていう時には、フォーはとっても良いですよね。と言うことで、でっかいフードコートの端っこにある、フォーのお店に言ってみました。

フォー好きの嫁ですが、この日は写真入りのメニューにあった、ブンにチャレンジ。
20150314_201.jpg
コンビネーションということで、なんでもてんこ盛りです。春巻きまで!のこんがり焼けたブンチャーのお肉、美味しそうです。でもこの麺の下には…、オジサンの点滴キュー・カンバー様が大量にお眠りされているので要注意っすな。

オジサンと8歳児は、フォーをシェアしました。
20150314_202.jpg
こちらも全具材のコンビネーションということで、肉団子、薄切り牛肉、なんかの内蔵、牛スジと、お肉のオンパレード!卵麺が好きなので、普段はフォーのお店でも海鮮雲呑麺とか頼んじゃって、フォー食べたのは久しぶりでしたが、美味しかったです。

途中、シラチャーソースなんか入れて見ちゃったりして。
20150314_203.jpg
ちょっと辛くなって、8歳児と「辛〜!」なんて言いながら、ハフハフと頂きました。で、シラチャーソースは分かるのですが、一緒にテーブルに置かれていた、このHoisin sauce(海鮮醤)って何に使うのでしょうか。生春巻きかな?

ごちそうさまでした。

Pho Garden
Wet Seal, 84 Serramonte Center,
Daly City, CA 94015

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.03.19    [ Category : Food(California) ]

憧れのDuckhorn (Duckhorn Chardonnay 2012)

さて、バースデーケーキは、お饅頭どら焼きスペシャルという、なんとも絵になるケーキ?でしたが、家族がオジサンにくれたバースデープレゼントはコレでした!

じゃーーん!
いつかDuckhornも飲んでやるんだ!と言っていた、憧れの?Duckhornです。Decoy(記事)じゃないっすよ!Duckhornのほうですよ。ラベルの鴨さんも、本物の鴨です。シャルドネというのは、白ワインですよ!的な香りが強いので、あまり我が家で飲まれることはないのですが、さてさて…
20150314_000.jpg
ほほぅ…。ほほぅ…。

なんか美味しいのだけど、凄く期待していたからでしょうか、「う、うーん、普通においしいね!高いだけあるね」という感想しか出てこない、ワイン音痴のワキ一家。美味しいんですよ。でも「ほほぅ…」という声しかでてこない。。

で、まぁこんなもんだよね。高いんだから、普通に美味しいよね!で、終わっちゃうのかと思っていたのですが、これ途中でハッと気がついたのですが、飲んでも飲んでも飽きないんです。そして途中から、だんだん旨味〜が増してくる気が。中盤にチーズやスモークサーモンをつまみながら飲みだしたアタリから、なんか美味さがUPした気がします。

なるほど…

やるな、Duckhorn。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.03.18    [ Category : Wine ]

またしてもいたずらに齢を重ねる

またしてもいたずらに齢を重ねる…

ということで、3・14のホワイトデー、またしても年齢カウンターがひとつ加算されてしまいました。まぁこればっかりは、一年経てば自動的にやってきてしまうイベントなもので、どうにもならんですなぁとは思うものの、なんだかオッサン臭がどんどん加速していくようで、齢をとるのはなんだか切ないです。

ビールとワインがあれば、バースデーケーキは要らないよ〜と言っておいたので、ケーキはなしなのですが、ケーキにろうそくを立ててフーフーしたいアニマル娘がいるので、なんだかとっても不思議なモノを作成して、バースデーソングを歌ってお祝いしてくれました。
20150314_100.jpg
なっ!なんだコレは…

先週出張でSFに来ていたボスに、日本からのお土産で頂いたどら焼きに、真ん中に鎮座しているのは、補習校の終業式で8歳児がもらってきた紅白まんじゅう。そこにキャンドルが一本…。あらためで見ると、「仏壇!?」と突っ込みたくなりますな(笑)

バースデーケーキ、フーフーをずーっと練習していたシム子ちゃん、お父さんの膝の上で「フーーー」っとキャンドルを吹き消してご満悦。

さーて、この歳も病気や怪我ないよう、また頑張ろか。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.03.17    [ Category : 徒然/第二章 ]

鉄人エール Morimoto Soba Ale (Rogue Ales)

Morimoto Soba Ale

さて今日の一本は!
RogueMorimotoSobaAle_000.jpg
オレゴン州の Rogue Ales から、Morimoto Soba Ale です。

RogueMorimotoSobaAle_001.jpg
森本…ってことは、和食の鉄人モリモトシェフですよね。カリフォルニアだと、たしかNapaにレストランがあった気が。鉄人監修のエール、さてさてどんなお味でしょうか。

RogueMorimotoSobaAle_002.jpg
アルコール度数5.0%のオレンジゴールドのエール。香りは、最初は少し柑橘系がかったペールエールの香りを感じたのですが、飲んでいくとモルティな甘い香りに。でもどこか鼻にかかりつつも、そんなに嫌ではないこの感じが、蕎麦から来ている香りなのでしょうか。飲んだ後に抜けていく香りがそんな感じです。ボディは程よくライトで、これをどういうコンセプトで作ったのかは分かりませんが、キレキレのラガーの感じでもなく、香りやボディの強すぎるエールというわけでもなく、和食全般、特にビールが比較的苦手としている、焼き魚とか魚介系なんかでもイケそうだなという気はしますね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.15    [ Category : BEER (USA) ]

サンブルーノでカフェ

さて、土曜日!補習校ですね!今日で補習校は、修了日です。

で、写真を整理していたら、2週間ほど前の土曜日の写真がでてきたのでUP。この日も補習校に8歳児を送っていったあと、家にとんぼ返り。お昼前にどこかで軽くランチでもして、学校に迎えに行こうとやってきたのはサンブルーノのダウンタウン。初めてのサンブルーノです。
20140228_800.jpg
ここはエル・カミノからちょっと入ったところ。カルトレインのサンブルーノ駅からエル・カミノまで、南に向かって目抜き通りが走っております。サンブルーノって、カルトレインの駅と、BARTの駅は、全然違うところにあるんですよね〜。要注意です。

ちょうど車を停めた目の前に、良さそうなカフェがあったので突撃です。Never Too Latteというカフェ。
20140228_801.jpg
チーズの挟まったワッフルとベーグルに、コーヒーで軽いランチ。コーヒーはボウルで出てきました。カフェオレボウルみたいなの。ワッフルはチーズメルトみたいな感じで、軽食にはなかなかナイスアイデアですね。とっても居心地の良いカフェでした。

サンブルーノって、アジアンや中東の空気と、ヒスパニックの空気が交じり合った、少し猥雑で熱気と活気のある街というイメージですが、調べてみると人口分布的にはまさにそんな感じみたいです。この通りにも、ディープな感じの中東スーパーとかありました。ちょっとディープ過ぎる感じがしたので、入らなかったのですが、なんだか楽しそうな街でした。

Never Too Latte (web)
486 San Mateo Ave,
San Bruno, CA 94066
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.15    [ Category : SFの南Life ]

ジンファンデル Ravenswood Teldeschi Vineyard Zinfandel 2011

Ravenswood Teldeschi Vineyard Zinfandel 2011

さて、ワインです。我が家はやっぱり白ワイン派です!ってこの間宣言した気もしますが、赤も引き続き挑戦中です。もういろいろあってよく分からないので、Zinfandel しか飲まないのだけど。

こちらは Ravenswood Teldeschi Vineyard Zinfandel 2011 という一本。
Ravenswood_Teldeschi_Vineyard_Zinfandel_2011_000.jpg
Ravenswood は最初にwoceanさんに教えてもらったやつが、とても我が家に手の合う味だったので、ちょいちょいこのブランドの他の Zinfandel も試しております。これはちょっと赤ワインですよ!っていう渋みが強くて、我が家の好みとか少し違ったかなぁ。

これはどうやら、single-vineyard シリーズというラインナップのようなので、つまり葡萄がいろんなブドウ園からのブレンドじゃなくて、ひとつのブドウ園からとれた葡萄だけで作ったということかな。Teldeschi (テルデスキと読むのか?)は、サンタローザから更に101を北にいったところのようです。まだそこまでは行ったことはないけれど、レイクソノマとか、さらに其の先にはクリアレイクとかあるから、近くドライブに行ってみたいなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.14    [ Category : Wine ]

チョコレートフォンデュ

ある週末の夜の食卓のこと、ご飯をひと通り食べ終わってくつろいでいると、「今日は特別デザートあるからね〜」と。

キッチンでなにやら仕込んでいる嫁。イチゴとクラッカーと、マシュマロを食卓に。これで特別デザートって、なんだろう…と思っていたら、シム子の離乳食用に使っていた小さなストウブ(記事)の中には…
2015030_600.jpg
溶けたチョコレート。お〜、チョコレートフォンデュか!

フォークにマシュマロ刺して、溶けたチョコレートのなかに…
2015030_601.jpg
おー、美味そう、美味そう。8歳児もシム子ちゃんも、大喜びです。

シム子ちゃんは、イチゴにチョコレートつけて渡してあげると、ニコニコ顔でチョコレートだけぺろぺろと(笑)。口の周りにチョコレートいっぱいつけて、もっかいチョコつけてくれ!もっかいチョコつけてくれ!とせがんできます。まぁキャワイイ娘にせがまれたら、二度漬け禁止!とかセコいこと言ってるわけにはいかないっすね。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.13    [ Category : 徒然/第二章 ]

緑の高級スーパー@RedwoodCity

我が家の近くというか、車でお買い物に出かける範囲には、「緑の高級スーパー WholeFoods」とか、「いつもお世話になっております Safeway」、「みんな大好き Trader Joe's」、「ハイソすぎて遠巻きに見るだけ Draeger's 」、「乾物臭と最強冷房でお馴染みの Ranch99」、「肉の日は外せない!! Nijiya マーケット」などなど、充実しております。他にもMollie Stone、LuckyやTargetもあるし。

20150308_100.jpg
この日は、ちょっと遠出していつもとは違う緑の高級スーパーにやってきました。

RedwoodCity店です。
20150308_101.jpg
どうもですね、スーパーも一軒一軒、個性が違うようだということに、最近気が付きまして、もっといろいろ試してみようということで。

うーん、確かに全然違う。同じWholeFoodsでも、品揃えも微妙に違うし、店内のレイアウトが違うだけでも新鮮。
20150308_102.jpg
お肉コーナーとかの活気は、いつも行くお店より、こちらのほうが良い感じ。ビールコーナーに入荷しているビールも、微妙に違う種類があったりして、楽しめました。

デリコーナーがまたコチラの店舗のほうが断然充実しておりまして、プルドポークなんぞをお土産に買ってきました。
20150308_103.jpg
うーん、美味しいですね。良い悪いではなくて、こういうデリ惣菜も、どこか緑の高級スーパーっぽくお上品な仕上がりに感じます。BBQソースが、どこかこう大人しいというか…。ビールをグビグビ飲みながらのオツマミだったら、もっとバーベキューバーベキューしている、アメリカ〜ンなほうが良いかな。

こちらの店舗のほうが、いつもいく店舗より、活気があってちょっと好みかも…。広いし。

ごちそうさまでした。

Whole Foods Market / Redwood City
1250 Jefferson Ave,
Redwood City, CA 94062

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.03.12    [ Category : SFの南Life ]

トレジョチャレンジ その2

さて、トレジョチャンレンジ第二弾です!

今回チャレンジしたのはコチラ!
20150308_200.jpg
”SUKIYAKI”です。日本語にすると、
す・き・や・き
ですな!みんなだいすき、すき焼きです。

うーん、なかなか野菜のチョイスがオリエンタルテイストですな。長ネギ派の我々にとっては、玉ねぎ&洋ネギなところで少し不安が。巨大なきのこのスライス。そして、白滝ではなく、なんだろうこれ…という、平打の透明の葛切りみたいなの。焼き豆腐が入ってないのは少し残念。
20150308_201.jpg
すき焼きで大きく外してくることは無いと思うのですが、どんな具合でしょうか…。

……
ふ〜む…
割り下の醤油感があまりないかな。そしてとても甘い。野菜を噛むとさらに野菜の甘みが。嫁も調理していてこれはちょっと甘すぎるかも…と味を調整しようかと思ったらしいのですが、ブログのネタにするだろうから、そのままの味で出したほうがいいだろうと、変な気を利かせてくれたみたいです。脂身ペラペラのお肉の再現度はなかなかのモノなのですが、その他が少し変化球な感じです。そこまで変な感じでもないのですが、外国人オーナーのお店のちょっぴりフュージョン系みたいな。

今回は、モノが「すき焼き」という好物な一品だっただけに、期待値も大きかったので、少々辛めの採点となってしまいましたが、次は一体何が出てくるかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.11    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

台湾中華@マルカイのモール

土曜日、補習校が終わり、「アニマル娘のシム子ちゃんが、えらい勢いで米を食うので米が切れた!」というので、ブブーンと南へ。サンマテオのニジヤに寄っていこうと思ったのですが、せっかくだから280でブブーンとマルカイまで行っちゃおうか!と、勢いでサンノゼ方面まで南下。クパチーノのマルカイまでやってきました。
20150307_200.jpg
久しぶりのマルカイ。やっぱり魚介類系はマルカイだな。

この日は、嫁が補習校の当番だったこともあって、お昼ごはんを食いっぱぐれていたので、マルカイに行く前にマルカイの入っているモールで、ちょっと何か食べることに。
20150307_201.jpg
「あのオバさんの顔のマーク…、あれは…、匂う。あれは匂うよ!」と嫁が言うので(笑)、このオバさんマークのお店に突撃してみることに。

Yelpで確認すると、Liang's Village Cuisine というお店のようです。
20150307_202.jpg
この写真のオバさんが、ロゴに描かれている Liang Mama ですかぁ。

どうやら台湾系のお店のようで、他のお客さんは、薄手の記事で牛肉やネギなんかを撒いた、太巻きお好み焼きみたいなのを注文していました。それも美味しそうだったのですが、結構ポーション多かったので、今回は無難に麺とご飯系で。
20150307_203.jpg
ゴマの担々麺に、オックステールスープ。ゴマの担々麺は平打ち麺で、ねっとりとしたスープに絡めていただきます。子供サイズ位のドンブリに入ってきたので、小さいな・・と思ったのですが、これが食べてみると、胡麻味噌スープは、スープというよりもソースで、麺の量が見た目以上にボリュームがあってお腹いっぱいに。オックステールスープは、ホロホロの仕上がりで期待通りの味で、美味しかったです。

台湾系のレストランって、あまり行ったことないので、メニューはどれも新鮮なものでした。機会があったら、ほかも試してみたいかも。ごちそうさまでした。

Liang's Village Cuisine
19772 Stevens Creek Blvd
Cupertino, CA 95014
(※キャシュを持っていった方が良いかも。クレジットカードは$20-以上から使えますが、どれも中華価格なので)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.10    [ Category : Food(California) ]

トレジョチャレンジ その1

Trader Joe's のお惣菜というのは、我が家でもお気に入りの豚バラ、ポークベリー(記事)(記事) や、JPNSFOさんに教わったローストビーフ(記事) など、なかなかイカしたものが多くて、皆様いろいろと試していることと思うのですが、最近仕事が忙しすぎてブログの更新どころかネタにも困っている旦那をみかねてか、嫁がトレジョ製品をいろいろとぶっ込んで来るので、トレジョチャレンジ!と称して、ちょっといろいろ試してみる事になりました。

まず最初の一品はコレ!
20150307_300.jpg
KOREAN-INSPIRED PORK SHOULDER です。韓国料理にヒントを得た豚肩肉ってことですな。

骨付きの豚肩肉の塊が、たっぷりのソースで調理されておりますこの一品、見た目は美味しそうですがお味のほうは如何に…
20150307_301.jpg
では、いただきます…

……
………
こっ、これは…
これは!!!

辛っっっっ!!!!!

いやぁ、意表を突かれました。見た目からしてBBQソースかなlくらいに侮っておりましたが、これでもか!という生姜のパンチ力。生姜パワー全開のアタックに、あとからじわじわとくるのは何だろう…なにか良く分からないけど山椒的にじわりじわりと体全体をホットにしてくるような辛さ。それほどKorean料理に詳しい訳でもないですが、KoreanInspiredって言って、なんか変に生姜オリエンタルに振りきれちゃった感があります。

いや、美味しくない訳ではなくって、普通にこの辛さは大人のオツマミや、ご飯のおかずにはGoodなんですが、なんだろう…、なんか…、辛いっす(笑)。まぁこれくらいエッジの効いたエスニックテイストがトレジョのカラーな気もするので、悪くはないんですけどね。

ごちそうさまでした〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.09    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

数年ぶりのスモールマウス

先週末のことですが、釣友のmistyさんにお誘いいただいて、久しぶりのボートフィッシングへ。

やってきたのはトラウトで賑わうLakeD。ストライパーで有名な湖ですが、バスもラージマウスバスとスモールマウスバスの二種類が生息しており、今回はスモールマウスバスが釣れるといいですねぇなんて感じで、スモールマウスを本命に探ります。

ここでは、何度か陸っぱりでバスは釣っているのですが、いざボートで沖に出て魚探で湖底の感じをチェックしてみると、ビックリするくらいのすり鉢型のダム。湖岸から一気に5m〜20mとか落ち込んでいる。カナダでやっていたときは、基本的に、流れ込みや島の間の水路や航路のエグレ等の、水通しの良いシャローを中心にやっていたので、自分の引き出しでは全然探れない(涙)。タックルセットも、この水深でボトムとかキツイ、キツイ。いやぁ全然修行が足りてない。

そんななか、(やる気はないが)魚が溜まっているポイントを発見!mistyさんがジャークベイトのリアクションで33cmのスモールゲット!さすが。スピナーベイトにチェイスは何度かあったのですが、水があまりにクリアで、アピールが強すぎてバイトまでは持ち込める気が全くしなかったのですが、ジャークベイトにチェイスしてきたところ、追いトゥィッチで口を使わせるあたり、さすがです。勉強になるなぁ。

あまりの水深に、スローにワームやジグでやっているのもだんだんきつくなってきたので、タックルケースを確認すると、お守り代わりにいれてある一つのルアーに目がいきました。それは…

Rapala。あの北欧の生んだ名作ラパラです。ラパラ、オリジナルフローティングF9黒金。ルアーと言えば、コレ!という程の超名作ですね。

こうなれば真似してミノーだ!フローティングだけど…、と数年ぶりにラパラを投げます。お~、すげ〜!やっぱりフローティングラパラのアクションは、完成形ですね。カナダ時代は、これで何本かスモールマウスゲットしていますが、果たして…
20150307_000.jpg
いえーす!!!!32cm ですが、スモールキター!!
すげぇ、ラパラ。ストップ&ゴーから、ちょい早めに回収してきたルアーに、下からガツンと食ってきましたわ。ありがとう!ラパラ!

数年ぶり(カナダ以来)のスモールマウスは、まさかのラパラでゲットです。ハードルアーはまず投げないヘタレなので、カリフォルニアでハードルアーで捕った初の獲物かも…。とにかく一匹連れてボ…回避でホッとしました。

結局一匹づつでしたが、楽しかったです。ボートの操船も久しぶりにやったし。mistyさん、ありがとうござしました。

お疲れ様でした〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.09    [ Category : FISH/第二章 ]

爆笑@中華スーパー99

オーガニックで有名な(笑)、緑の高級スーパーの記事が多い今日この頃ですが、冴えない中間管理職一家、緑の高級スーパーばかり行けるわけではありません…。

今日は、魚市場級の魚介類を揃え、生け簀のなかにはカニから海老から巨大リングコッドに、ブラックバス&ナマズ、肉売り場では鶏の手足やトサカ、さらには田んぼの鶏、田鶏(アカガエル)などなど、アジアの熱気がムンムンだけど冷房超きつくて店内極寒!でお馴染みの中華スーパー、99 Ranch Marketから。

仕事中に嫁から「息子爆笑」という意味不明なテキストが送られてきたのですが、添付の写真がこれ。
20150306_100.jpg
Kancho!?
こ、これは・・
日本語で発音してみると、
か・ん・ちょ・〜
ですね。カンチョー(笑)。これは当然、小学男児にはツボでしょうね〜(笑)。ロッテ、ぶっこんでくるなぁ〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.03.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

擬態@緑の高級スーパー

先日緑の高級スーパー(WholeFoods)にて、8歳児と、お魚コーナー→ビールコーナー→チーズの試食といつものコースを回っていたところ、大量のスカルピン発見!

バラストポイントのスカルピンIPA(記事)、大量入荷!絶賛フィーチャー中でした。スカルピン(カジカ)が好きな8歳児も、「お父さん!スカルピン!スカルピンが一杯だ!」と興奮気味。

「あっ、お父さん!これ!これこれ!」と8歳児が指差した先にあったのは…

こっ!これは!!!
超辛い、辛い辛いビール、ハバネロスカルピン(記事)じゃないですか!こんなところに、こんなデンジャラスなビールが、こっそり紛れ込んでいるなんて(笑)

いやぁ、見事な擬態ですね。要注意です。こいつは本当に辛いです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.07    [ Category : 徒然/第二章 ]

真っ赤なチョコレートスタウト Double Chocolate Stout (Rogue Ales)

Double Chocolate Stout

さて、今宵の一本は…
RogueDoubleChocolateStout000.jpg
オレゴン州の雄、Rogue Ales から Double Chocolate Stout です。

RogueDoubleChocolateStout001.jpg
これ、実はバレンタインデー用に嫁が数本買い込んできたものなのですが、ようやく最期の一本を飲み終わったところってかんじです。真っ赤なボトルがなんだかバレンタインデー感があっていいですね。

RogueDoubleChocolateStout002.jpg
アルコール度数9.0%の漆黒スタウト。茶色の泡が、良い感じです。9%という、なかなかの迫力のインペリアル・スタウトですが、香りはアルコール感というよりは、ビターなチョコレートとコーヒーのような、ほどよく良い香り。ミディアムボディで、もったりとはせずに、スーッと抜けていくフィニッシュ。鼻に抜ける香りが、とても気持ち良いです。ミルクチョコレートっぽい甘いチョコレートスタウトもありますが、こちらも甘みはありますが、どちらかというと大人のビターという感じでしょうか。こういう太めのビールを、程よく飲みやすいボディで上手く仕上げてくるのは、Rogueならではだなぁ、という気がします。美味しいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.06    [ Category : BEER (USA) ]

バグパイプ Piper Down Scottish Ale (Ballast Point Brewing Company)

Piper Down Scottish Ale

さて今日の一本は
BallastPointPiperDown000.jpg
オサカナビールでお馴染み、サンディエゴの Ballast Point から、Piper Down Scottish Ale です。

BallastPointPiperDown001.jpg
Piper Down ってどういう意味なのか、いまいちよくわかっていないのですが、ラベルをみるからに、スコティッシュエール→スコットランド→バグパイプ→バグパイプ奏者(Piper)→Piperがぶっ倒れてる(Down)ってことか。なんでぶっ倒れてるのかはよくわかりませんが。

BallastPointPiperDown002.jpg
アルコール度数5.8%のスコティッシュエール。香りはスモーキーな感じかなと思ったのですが、ブラウンシュガーかキャンディーかというような甘い香り。飲んだあとに鼻に抜ける香りは、どこかスモークの感触があります。ほどよいミディアムボディで、さわやかな甘味。ホッピーな感じは全然なく、モルティな甘み。うーん、これは…、なかなか美味しいレッドエールですね。個人的に、この角の取れた丸っこい甘みのアタックのレッドエールは好きなんです。バラストポイントはカリフォルニアにしては程よく軽いビールを出してくれるので、その辺も良いですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.05    [ Category : BEER (California) ]

マレーシアン料理@SanMateo

先日、ランチにサンマテオに繰り出しました。
20150227_000.jpg
「なに食べる?」「う~、近場でとなると…」「もうあまり選択肢もないよね…」みたいな感じな最近のワキ家ですが、この日向かったのは、4thにあるマレーシアン料理屋さん。

Mango Garden です。
20150227_001.jpg
ここ、最近前を通りかかった時、GRANDOPENINGみたいな垂れ幕があったので、覚えていたのですが、ブログを書くにあったって写真を見返してみると、なんだか行ったことが有るきが…。あっ!!クパチーノのあのお店と同系列か〜(記事)。どこかでみたことある店名だと思っていたんです。

さて、新装開店ってだけあって、とってもきれいな店内。
20150227_002.jpg
飲み物は、マレーシア・シンガポール系のレストランでは必ず頼んでしまう、マレーシアンコーヒー。コピですね。甘いのですが、コーヒー牛乳感がたまりません。

これ、on the house ね〜(お店からのサービスね)と、持ってきてくれたのはロティ・プラタ。
20150227_003.jpg
この日は8歳児は学校でいなかったのですが、8歳児、これ好きなので、いたら喜んだだろうなぁ。魚介系の出汁の効いたカレーが美味しい。

ミーゴレンです。
20150227_004.jpg
麺々大好きなシム子ちゃんも食べるかなと、ノンスパイシーでお願いしたのですが、それでもやっぱりソースはちょい辛。シム子ちゃんも少し食べましたが、やっぱり辛かったみたいです。

こちらは海南鶏飯。でも海南チキン&ライスというもので、ライスとチキンは別皿で。
20150227_005.jpg
骨が入っていることもあるので、ボーンレスでお願いできますか?と聞いた所、OKということでやってくれました。それでもちょいちょい骨は入っていたようですが、言ってみるものですね。海南チキンは美味しいですよね〜。チキンライスは最近、家でやってもらっていないので、今度しばらくぶりにお願いしてみようかな。

ごちそうさまでした。

Mango Garden
111 E 4th Ave
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.03.04    [ Category : Food(California) ]

やっぱり我が家は白みたい。Rancho Sisquoc リースリング

さて引き続いて、白いワイン。

こちらは我が家では人気のリースリング。最近、赤とかも試しだしてわかったのですが…、「やっぱ我が家は白だね。そしてリースリングが一番好きみたい。」という事実。だって…、結局ガブっと飲んじゃうから、赤って攻撃力も強いじゃないですか。

で、こちら。リースリング from California です。
RanchoSisquocRiesling000.jpg
Rancho Sisquoc という、ロスの北、サンタバーバラ郡にあるワイナリーのもの。ランチョっすよ、ランチョ。スパニッシュな香りがしますね。地図を確かめてみると、101沿いにある、Santa Maria という町の東の山の中。101でロスまでの小旅行、ちょっとやってみたいんですよね。ロスに行きたいというか、途中に通過する町が気になって。ちょいちょい寄り道しながらのドライブ旅行したいなぁ。

肝心のコチラのワインのお味ですが、普通に美味しかったです。なんというか、やっぱりリースリングは甘くてもドライでも、スーッとはいってくるんですよね。あのシャルドネとかの、白ワインですよ!っていうちょっとどこかカツーンと引っかかるヤツがないので、ずーっと入って、ガブガブっと飲めて、好きです。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.02    [ Category : Wine ]

鴨さんワイン・白 Decoy Sauvignon Blanc

さて、ワインです。

鴨のワインです。Duckhorn Vineyards の Decoy ブランドのソーヴィニョン・ブラン(白)。
DecoySauvignonBLanc000.jpg
これ、$30オーバー!だったのですが、そこはSafewayクラブ会員価格という魔法のようなシステムで、$20以下に。あれ、大量仕入れ大量消費システムなのかな。不思議なくらい、安くなってますよね。

さて、我が家はソーヴィニョン・ブランやシャルドネといった白ワインは、あの白ワインですよ!という香りというか、なんかあのツンとくる感じが、酔いを促進する感じで苦手としていたりします。おこちゃまなのです。
DecoySauvignonBLanc001.jpg
で、こちら。Decoyのソーヴィニョン・ブランですが、さすがにクリアで雑味の全くないボディ。そして白ワインです!というあの香りも程よく主張してきますが、やっぱりお値段相応に洗練されてるわぁと思いました。ソーヴィニョン・ブランは全体の強さはそれほどでもないので、量を飲めるところが良いですね!って、ワインもガブガブ飲んじゃうのかよと(苦笑)

いつかDuckhornも飲んでやるんだ!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.03.01    [ Category : Wine ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ