無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

なのはなさんカフェへ Cafe Attila

さて土曜日のことですが、家族をのせたワキ家のミニバン、サンマテオブリッジを渡って東方面へ!

釣りやバスプロショップスなんかに行くのであれば、いつもそのまま東へ東へと向かうのですが、今回はダブリンで、北に進路を変更!目的地は2時間くらい北に走ったサクラメント!680を少し走ったところが最初の目的地、サン・ラモン。

20150506_000.jpg
そうです、朝食を摂りに向かったのはココ!なのはなさんカフェ、こと Cafe Attila です。久しぶりに、なのはなさんに会ってきました。

土曜日の午前中から盛況です。でも今日は比較的空いている日で、普段は長い行列が出来るとのことで、我々としてはラッキー(お店にとってはラッキーじゃないのかも知れないけど…)。

さっそくいただきます!オジサンと8歳児は、コーンドビーフハッシュをシェア。
20150506_001.jpg
これが、またなんでしょう、オシャレな一皿ではありませんか。ワキ家の知ってる、ダイナー飯のコーンドビーフハッシュじゃない(笑)。

ガッツリ大ぶりにカットされたコーンドビーフに、これまたちょっと大き目の角切りポテト。そこにフライドエッグが乗っております。
20150506_002.jpg
うーん、ビーフが美味しい。ソースは見た目よりもあっさり味付けです。

こちらはフリッタータ。オープンオムレツのような感じと言いましょうか。これもお洒落な朝食ではないですか。
20150506_003.jpg
中にはマッシュルームが満載。こちらもあっさり目の味付けで、さわやかな朝ご飯に良い感じで、満足、満足!サービスやお店の雰囲気も含めて、人気店なのも納得です。

今回もなのはなさんに、サクラメントまでの道中にどうぞ〜と、お土産も頂いてしまったり色々お世話になりっぱなしで、ありがとうございました。ごちそうさまでした!

Cafe Attila (web)(Breakfastは10:30まで)
2211 San Ramon Valley Boulevard,
San Ramon, CA 94583

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.05.07    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

トレジョのステッカー、香り付き

トレジョに買い物行くと、レジで子供たちにシールをくれます。トレジョらしく、大人でもちょっと欲しくなっちゃうようななかなか面白いデザインのシールが多いのですが、アニマル娘のシム子ちゃんとかはもらった側から、車のなかとかにベタベタと貼り付けていってすぐに消費してしまいます。あ、ちなみに簡単に剥がれる程度の糊の強さなので、木材や金属にならベタベタやられても大丈夫。

そんなトレジョのステッカーに、新しいバージョンがでたようです。嫁と息子が二人でトレジョに買い物に行って来たのですが、帰ってくるなり8歳児、お父さんの鼻っ面にこれを差し出して、「匂う?」と聞いてくるではないですか。何のこっちゃと思ったのですが、嗅ぐってみると何だか臭います。

お〜、Scratch & Sniff、擦って匂い嗅いでね〜の香り付きシールだ!

ピクルスとかベーコンとか、なかなか日本人には理解しかねるチョイスですが、確かに臭いますね。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.05.06    [ Category : 徒然/第二章 ]

意外と本気だった… Rogue Sriracha Hot Stout Beer (Rogue Ales)

Rogue Sriracha Hot Stout Beer

さて…今宵の一本は問題作?です。
RogueSriracha_000.jpg
本気なのか、ブリューマスターのおふざけなのか、問題作ばっかり出しているオレゴンの Rogue Ales から、Rogue Sriracha Hot Stout Beer です。

RogueSriracha_001.jpg
これねぇ…、シラチャーソースとビールのコラボなんて、やっぱ半分遊んでますよね〜。シラチャーソースはこちらではどこにいっても見かける、東南アジアンテイストのホットソース。最近、ポップコーンやポテトチップスなんかでもコラボ品は多いですが、ビールもやったか…。さすが Rouge。

RogueSriracha_002.jpg
アルコール度数5.7%の黒色スタウト。赤い液体が出てくると期待していたので、ポーターできたのは少し以外。しかも香りは、本格的な焙煎系エールのそれで、なんだか美味しそう。それでも深く嗅ぐうと、目の周りが辛子成分でしょぼしょぼしてくるアタリが、シラチャーソース。ミディアムボディで、最初の味わいは黒ビール。しかもかなり本格派の黒ビールのそれで、なんだこれ美味しい…と思うのは最初の2秒。そこからやってくる辛味。辛味も直球唐辛子というよりは、少しまろみを帯びている辺りがシラチャーっぽい。うげー辛い…とは思うのですが、もはやただの超激辛辛子水と化していたハバネロ・スカルピン(記事)と比較すると、ただのブリューマスターの悪ふざけでは片付けられない感じですね。ローグは悪ふざけも、本気だなと。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.05.05    [ Category : BEER (USA) ]

トレジョの$3.99-ワイン

Fetzer White Zinfandel

トレジョって5ドルとかのワイン沢山あるじゃないですか。過去に何度か試したことがあるのですが、ワインは初心者の我が家ですが、トレジョで買うワインはどれもトレジョの味がする…という結論に。。

でもやっぱり、なんかついついワインコーナーをぶらぶらしていると1本、2本とカートに入れてしまうんですよね〜。
20050423_300.jpg
ということで、これ。大手ブランドFetzerの White Zinfandel 。赤はジンファンデルばっかり試している我が家ですが、White Zinfandelという響きにつられて、普段はロゼなんて飲むこと無いのに買ってみました。

お味の方は…、うーん。やっぱりトレジョワインチックな感じ(笑)。甘くて悪酔いしそうなところが…。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.05.04    [ Category : Wine ]

ビールを彩る食卓第89 ベイクドポテト

ビールを彩る食卓第89弾目は、ベイクドポテトです。

こちら、ちょっと前の記事にも登場した一品ですが、北カリフォルニアのマリンカウンティのマーケットで買って来たポテトを、レンジとエアーフライヤーで調理したもの。このポテト料理が、「でかした!嫁!」っていうくらい美味しかったので、次の日の夕飯にも出してもらったのです。
20150426_200.jpg
この日は緑の高級スーパー(WholeFoods)のお肉コーナーで買って来たソーセージと一緒に、エアーフライヤーへ。うーん、見た目はなんともジャーマニーな仕上がりですね〜。美味しそうではありませんか!

ソーセージとポテト…とくれば、もうここはラガービール。ビールを飲もう!ということで、いつものようにチーズやら、サルサやら、アスパラグリルやら、セロリーの浅漬やら…と、ワキ家ではよくある晩酌式ディナーの感じに。
20150426_201.jpg
子供たちはしっかりお米を頂きますが、オジサンはもうとっととビールモード。ポテト美味い!味付けは塩だけで十分。ホクホクで、すこし粘り気のある触感。香りも上々で。次回はじゃがバター風にしてみても良いかも。ソーセージは対面式お肉コーナーで買って来たのですが、凄くハーブとスパイスが効いていて、こちらもお酒が進むお味で、ビールはとっとと通過してワインに突入…。充実の家飲みですな。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.05.03    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

鮮烈スカルピン Grapefruit Sculpin IPA (Ballast Point Brewing Company)

Grapefruit Sculpin IPA

さて、今宵の一本は…
BallastPointGrapeFruitSculpin000.jpg
先日のCalico (記事) につづいて、サンディエゴの Ballast Point から、Grapefruit Sculpin IPA です。

BallastPointGrapeFruitSculpin001.jpg
この Sculpin シリーズ、本家の Sculpin IPA (記事) 、そして激辛要注意の Habanero Sculpin (記事) につづいて、3本目ですね。

BallastPointGrapeFruitSculpin002.jpg
アルコール度数7.0%のオレンジゴールドのIPA。香りは柑橘系ホップの香りですが、もうその名の通りグレープフルーツです。少し甘目のグレープフルーツ。そして爽やかで鮮烈な口当たり。これは…、嫌いじゃないタイプです。7.0%というアルコールの刺激も、ここまでフレッシュなフルーツ感があると、アルコールの刺激よりも弾けるボディの感じにかき消されます。苦味を残したフィニッシュも、IPA特有の苦味に重点を置いた感じというよりは、ほどよく香りと甘みとフルーティでホッピーば苦味が混在したフィニッシュで、この全体的に弾けた感じはカリフォルニアンは好きなタイプだと思いますね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.05.02    [ Category : BEER (California) ]

カジュアルフレンチカフェ@サンカルロス

さて、まだ日曜日の記事ですよ。本当に、週末二日間メールチェックくらいしかしないと、こんなに充実した土日を過ごせるんですね…。ビックリ。
20150426_100.jpg
朝イチで突撃し、きっちり10時半には釣り場を後にして帰宅!お昼過ぎに家に着いたら、シャワーをして、家族と一緒にランチに出かけます。やってきたのは、最近我が家的に非常に気になっている、サンカルロス(記事)。

何か言ってみたいレストランでもネットで探しておいてね〜と嫁に頼んでおいたのですが、嫁がチョイスしてきた今回のレストランはこちら。
20150426_101.jpg
Cuisinett という、カジュアルフレンチカフェです。

こちら、ネットでの評価はものすごく高いので期待しちゃいます。カジュアルフレンチカフェなので、注文もカフェ式。
20150426_102.jpg
まずは並んでいると、席があいたらサーバーさんがあの席よ〜と教えてくれ、オーダーカウンターで先にオーダー。あとは番号の書いてある旗をテーブルに置いて、料理が運ばれてくるのを待つスタイルです。料理は、スープにサンドウィッチやキッシュなど。

キッズメニューもあります。Grilled Cheese と Kids Burger の二種類。ここは迷わずバーガーをチョイス。
20150426_103.jpg
デカイ!思ったより全然デカイ。パンはブリオッシュか?オシャレなフレンチの香りのするバーガーですね。子供には勿体無いわ(笑)。あとポテトも美味しかったです。

お父さんは、ムール貝!ムール貝はオジサンの好きなものランクのかなり上位に入りますね。
20150426_104.jpg
うーん、玉ねぎやセロリーの出汁の効いた、すこし濃い目のスープに貝の旨味が。いいですねぇ。パンをスープに浸していただきます。あ~、ワインとか飲みたい気分。でも運転手だから、我慢するのです。こういうカフェやビストロが歩いていける範囲にある所に引っ越したい…。

嫁のチョイスはポークホップ。ソースはマスタードクリームソースで、サイドはほうれん草のソテー。
20150426_105.jpg
ほうれん草が美味しいよ〜と言っておりました。ポークもマスタードの香りが効いたソースで、やっぱりこちらもワインか何か飲んじゃいたくなる感じ。う~…。

大きなバーガー、8歳児、果敢にムッガ~と齧りついておりました。
20150426_106.jpg
でも案の定、半分でギブアップ。続いて、アニマル2歳児のシム子ちゃんにも、バーガーにムガ〜と齧りつかせてみましたが、すぐに飽きちゃったので、残りはお父さんが頂いちゃいました。

いやぁ、美味しかったです。雰囲気もいいし、これは確かにネットで好評価なのも納得です。ごちそうさまでした。

ランチが終わったら、街を散策。
20150426_107.jpg
!!こいつ…、目抜き通りにあるこのオブジェ。。ついこの前までは、サンフランシスコ・ジャイアンツだったはず。いつの間にゴールデンステート・ウォリアーズに衣替えしたんだ…。

目抜き通りを端っこまで、途中ちょいちょいセレクトショップなんかを覗きながら歩いて行って、折り返し地点でアイスクリームで一休み。
20150426_108.jpg
この前家族でバスキン・ロビンス(サーティワンアイスクリーム)に行った時、キャンディコーン味という救いようのない味のアイスをチョイスして、「こんな変な味のアイス、家族の誰ともシェアできないじゃないの!」と嫁にこっぴどく叱られていた8歳児、この日はそれを覚えていたのか大人しくチョコレートをチョイス。そういえば、8歳児、昔からアイスクリーム屋ではお母さんに良く叱られていたものです。昔は、「アイスクリーム食べたい!」って言うのでアイス屋に連れていくと、毎度何故か分からないのですが、シャーベットをチョイスするという謎の性癖があって、「なんでこんなに沢山アイスあるのに、シャーベットなの!」ってよく突っ込まれてたなぁ…

ごちそうさまでした。

Cuisinett (web)
1105 San Carlos Avenue
San Carlos, CA 94070

Cowabunga Creamery (web)
784 Laurel St
San Carlos, CA 94070
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.05.02    [ Category : Food(California) ]

釣行記録・カバー撃ち修行3

さて日曜日の朝は、いつものように数時間の修行に出かけます。この週末は数ヶ月ぶりにメールチェック以外の仕事をしなかったなぁ。仕事がないと週末ってこんなに色んな事が出来るのね。

向かったのはいつもの修行場所。ランチは家族と外食に行こうと約束してあったので、朝6時には家を出て、7時過ぎから10時半までの3時間勝負。

この日は途中のフリーウェイの電光掲示板が「Gusty wind warning!」とか出していて、風がやばそうだなとは思っていたのですが、案の定丘の上から吹き下ろしてくる風は強風。川面の感じも先週までとは打って変わって、溜まっているところには水草やゴミが溜まっているけど、かなり流されてしまっており、なんだか一週間で雰囲気が一変してしまった様相。
20150426_000.jpg
困ったなぁ、良いカバーが全然無いぞ…とぶつぶつ言いながら土手をてくてくと歩いていきます。時折こんな涎が出そうなカバーもあるのですが、なかなか魚が出ません。いつもはこんなオカッパリで狙えるポイントなんて見向きもしないバスボートなんかが、強風だから他の場所に出られないのか、このオカッパリエリアを流しているというのもキツイです。カバー撃ちなんて、先行者に叩かれちゃったらゲームオーバーみたいなところあるし。。

最初の一時間で結果がでなくて少しドキドキしましたが、なんとかチビッコゲット。
20150426_001.jpg
まだ青々としているウィードエリアを発見して、足元にポンポンと落としていたら釣れました。小さいけど、まぁよしよし。

その後、最近結果の出ているワンドまで一気に歩いて移動。ワンドの手前のヒヤシンスのたまり場を攻めます。ヒヤシンスのベッドの隙間にもいれていきたいのですが、掛けても魚を確実に引っ張り出せる自信が無いようなハードな所には入れないようにしているので、手前の近い隙間から丁寧に探っていると…
20150426_002.jpg
出た!やった!ガッツりフッキングして、うまく誘導。無事にキャッチしました。45cm! 2.5lbs, 結構いい体をしていたのですが、腹がへこんでいて重量は2.5ポンド止まりでしたが、やった!今週も結果が出て、カバー撃ちに自信がついてきました。

その後いつも折り返す地点まで行くも、ボートが2台も入っており早々に諦めて復路につきます。
20150426_003.jpg
復路でも良さそうなカバーを見つけてはポンポンと撃っていく作業ですが、日が昇って餌釣り師とかも増えてきたので、あまり撃てるポイントがありません。風でカバーが流されて、そこそこ開けたポイントも出来ていたので、スピニングタックルで細かく攻めたら中サイズのバスは多分そこそこ数を揃えられたと思うのですが、修行なのでカバー撃ち用のタックルしかもっていなかったのです。またスピナーベイトにも好条件だったのですが、男の修行に余計なモノは要らん!と、いつもなら確実に持っているスピナーベイトの入った袋も置いてきたという。。スピナーベイトは投げたかったかな。

修行の道はまだ続くということですな。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.05.01    [ Category : FISH/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ