無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

サンカルロスのカップケーキ屋さん

さて、サンカルロスでブランチを取った後、「この後どうする?」との問いに「カップケーキ屋さんあったでしょ?行く!」という嫁と8歳児。

そこでやってきたのが、サンカルロスのダウンタウンにあるコチラのカップケーキ屋さん。
20150627_100.jpg
Susie Cakes. ロスから、サンフランシスコ、サクラメントまで、南北カリフォルニアに展開するカップケーキのお店のようですが、月曜日〜土曜日の営業なので、日曜日に散策にくるといつも閉まっていて、いままではトライするチャンスがなかったんです。

20150627_102.jpg
ケ、ケーキ!だ、だれかのハピバスデがあるの!?的に盛り上がり、ショーケースに釘付けのシム子ちゃん。

この日は、1時から我らがなでしこJAPANのワールドカップ準々決勝 vsオーストラリア戦があったので、その後のおやつにしようと、家族分購入。
20150627_103.jpg
カップケーキって見た目は派手で綺麗というか、写真映りはいいですよね〜。最初のころは毒々しい…と思っていたのですが、最近では派手だねぇ〜みたいな感想に変わってきました。アメリカナイズされてきたというか、慣れてきたというか。

なでしこJAPAN、岩渕選手の決勝ゴールで見事にオーストラリアを粉砕!準決勝に進みました!

ということで、おめでとう!なでしこJAPAN!次も頑張れ〜と家族でカップケーキで乾杯です。お父さんは、チョコミントのカップケーキをいただきます!
20150627_104.jpg
お~!!
ア・メリカ〜〜〜〜〜ン!!!
甘いっす。しびれる甘さ(笑)。
この上に乗ったフロスティング(バタークリーム)の甘いこと甘いこと。子供たちは、このフロスティングだけを綺麗にぺろぺろ食べていたりしますが、いやぁ甘い!そしてびっくりしたことにカップケーキ本体も、フロスティングに引けをとらない甘さ!

ア、ア・メリカ〜〜〜〜〜ン!!!

ごちそうさまでした。

Susie Cakes, San Carlos
649 Laurel Street
San Carlos, CA 94070
Mon-Sat 10am-7pm

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.30    [ Category : Food(California) ]

サンカルロスで土曜ブランチ Cuisinett

土曜日の朝、のろのろと起きだして各自コーヒーの見ながらメールみたり仕事したり、ゲームしたり…。お父さんも釣りの朝練に行かないので、まったりな週末の幕開けでした。

で、そろそろお腹も空いたし、どこかに食べに行こうかと、やってきたのはサンカルロス。もう最近行く場所ないと、サンカルロスとサンマテオの二択です(笑)。
20150627_000.jpg
これといって行くレストランとかも決めていなかったのですが、11時過ぎということもあって、どこも開店準備中。どうしよかとやってきたのは、カルトレインの駅前からのびる目抜き通り沿い。あ、ここは開いてそうだ!ラッキーということで突撃したのは、以前にもやってきた Cuisinett (記事)。

人気のお店ですが、ちょうど開店直後ということもあって空いていてラッキー。
20150627_001.jpg
ここはまず並んで席を準備してもらう間に、壁に書いてあるメニューを選んで、その後レジにて注文。番号札をもらって作ってもらったテーブルで待つという段取りのカフェスタイルのお店なのですが、列が並んでいたりするとなんだかゆっくりじっくりメニュー選んで…とか気持ちの余裕がね。。この日は空いていたので、ゆっくり注文できました。

ただ、やっぱり開店直後。キッチンが十分に温まっていなかったのでしょう、料理が出てくるまでは結構待たされました(笑)。でも店員さんがちょいちょいコーヒー注ぎに来てくれたり、子供にクレヨンと紙持ってきてくれたり、店員さんはラテン系の人たちなのですが、サービスの感じがとても良いです。

その後お客さんも入りだした頃に、キッチンもようやく温まってきたのか料理が次々とキッチンからやってきました。では、いっただきます!
20150627_002.jpg
嫁は今日はスープの気分とかなんとかで、スープ。ズッキーニのスープだそうです。

オジさんは、いろいろ悩んだのですが、この日のスペシャルランチメニューってことでサインボードに書いてあった、ステーキサンドウィッチ。
20150627_003.jpg
オジさんが、サンドウィッチをチョイスするなんてかなり珍しいので、嫁も「あら、どうしたのかしらん」ってな顔をしていましたが、なんだかこの日はこのメニューが刺さったんです。

ほらほら見てください。いい具合に焼きあげられたブリーチーズが美味しそうではないですか。
20150627_004.jpg
これ8歳児とシェアして食べようぜ!って言っていたのですが、このソースがですね、結構な刺激のホットソースでした。パクっと食べた8歳児、これ辛い〜とギブアップ。代わりに揚げたて熱々ポテトを大量に持って行きました。確かにちょっと大人の辛さでしたね。お父さん的には、飴色にソテーされたオニオンとお肉、それにこのピリ辛ソースは悪くなかったです。これでビールか白ワイン飲めたら、最高だろうなぁ。

しかしサンドウィッチより何より、この日のヒットだったのはコチラ。「今日はキッシュた~べよ」と嫁がチョイスしたキッシュ。
20150627_005.jpg
実はキッシュって、悪くはないのですがお父さん的にはイマイチ何がいいのか分からない食べ物なのですが(記事)、嫁は「なにこれ…、今まで食べたキッシュで一番かも…」と言っているので、少しもらったのですが、ふわっとした卵、そしてベーコンの旨味…、これは美味しい。なんか今まではちょっと硬めに焼きあげられていたり、卵焼きと茶碗蒸しの間の子洋風版?くらいにしか認識していなかったのですが、これは美味しいな。また来ることがあったら、お父さんもキッシュ頼んじゃうかも。

ごちそうさまでした。

Cuisinett (web)
1105 San Carlos Avenue
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.29    [ Category : Food(California) ]

トレジョチャレンジ その8 洋梨のタルト

トレジョチャレンジ その7は、洋梨のタルトです。以前、嫁がお友達の家にお呼ばれした時にいただいて美味しかったからということで、たまに買って来ます。
20050626_100.jpg
冷凍なので、解凍してから食べるスタイル。我が家では、台所でしばらく放置して室温解凍して冷たいまま頂きますが、パッケージを読んでみると、どうやら温めてしまってもOKみたいです。

でもやっぱり、少しシャクシャクとするくらいの解凍加減の所を、コーヒー飲みながら食べるのが好きかな。
20050626_101.jpg
う~ん、なかなか良いじゃないですか!美味しいです。冷凍食品だし、このちょっぴりフローズンくらいの方が、洋梨も美味しくいただけるんじゃないかな。サイズは、大人4人とかで丁度良いくらいですね。タルトのフィリングは、アーモンドの香り。フランジパーヌって言うんですね。へ〜。

ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.28    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

ケベックの洋梨ビール Éphémère Pear (Unibroue)

Éphémère Pear

さて!今日の一本は個人的にテンション上がる大好きなブランド、カナダはケベック州のUnibroueの一本。
UnibroueEphemerePear000.jpg
Éphémère Pear です。

UnibroueEphemerePear001.jpg
この前のバンクーバー小旅行中に飲んだビールなのです。カナディアンビールを探しに酒屋にいったところ、発見!Éphémèreは青りんごとカシスは飲んだことあるのですが、洋梨のこれは新製品では!?

UnibroueEphemerePear002.jpg
アルコール度数5.5%の小麦色のアンフィルタード、澱入りのエール。香りは、もうそのまま洋梨の香り。かなり爽やかで、小麦ビールのバナナの香りと洋梨の風味のミックスは、おおー!!と唸らせる物があります。ボディはミディアムですが、細かい炭酸がそこそこ強いので、ライト目に感じます。炭酸の刺激の奥にある甘みと、それが酸味混じりに抜けて行く時に、同時に鼻に抜ける洋梨の香りが良いです。Éphémère シリーズは、フルーツビールの中でもかなり完成度が高いのではないでしょうか。Unibroue、やっぱり好きです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.28    [ Category : BEER (Quebec) ]

おつまみプレート・バーリンゲームマーケットスペシャル

バーリンゲームでランチをしたら、日曜日の午前中にやっているファーマーズ・マーケットでちょっと買い物。
20050626_000.jpg
トマトの赤に豆の緑。やっぱりファーマーズ・マーケットは、いいですねぇ。

おっ!ビールも売ってる!
20050626_001.jpg
Golden State Brewery というサンタクララにあるブリュワリーのようです。ハニーエールを売っていたので、ここはビール馬鹿としてはゲットでしょう!

ということで、その日の晩は、ファーマーズ・マーケットスペシャルプレートです。
20050626_002.jpg
どーん!と鎮座するのは、温燻のスモークサーモンです。ファーマーズ・マーケットの屋台で、温燻と冷燻の両方を試食させてもらったのですが、温燻のサーモンのほうが味わいが良かったので、そちらをゲット。ペッパーの効いた温燻のサーモンの腹身の部分です。腹身の部分は脂のノリもよく、パンやご飯に合いますよね。

この美味しそうな(実際美味しい)スモークサーモンの身をバゲットに乗せてですね、さらにそこにコレを塗るんです!そうするとですね、かなりの凄まじい威力!美味い!!
20050626_005.jpg
コレもマーケットでゲットしてきた一品。ガーリックスプレッドです。ちょっとオタクな感じの兄ちゃんがやってた屋台で数種類試食させてもらって、どれも美味しかったのですが、なにやら色々入っているコレが一番コクがあったし、兄ちゃんも一番のオススメだよ〜って言ってたので、コレを選んだのですが、そのままパンに塗っても美味しいのですが、サーモンとミックスすると威力倍増でしたね。

お野菜は、久しぶりにグリーンピースの素焼き。
20050626_004.jpg
ファーマーズ・マーケットで買って来たグリーンピースを、オーブンレンジで皮が焦げるまで素焼きにすればOK。我が家ではエアーフライヤーでそのまま加熱しました。こんな焼いただけのお手軽料理なのですが、豆はこの食べ方が一番美味しいんじゃないかといくらい、美味しくなります(記事)(記事)(記事)。

そしてトドメのおつまみプレートはコチラ。こちらもファーマーズ・マーケットで買って来たフィグ(いちじく)。そこに最近お気に入りの羊乳のカマンベール。
20050626_003.jpg
嫁がちょっと果物も買ってくるわ〜とゲットしてきたのですが、黒い皮のと緑の皮の二種類があって、黒いほうがフィグフィグしくて緑のほうが少しサッパリとのことで、我が家がチョイスしたのは緑色のほうです。柔らかく甘い。フレッシュな香りに、すこしトロンとした舌触りで、とても美味しいです。

ビールもおつまみも美味い、美味い。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.27    [ Category : おつまみプレート ]

バーリンゲームで父の日ブレックファスト

日曜日は父の日でしたね。あまりそういうの気にしないおじさんではありますが、家族はしっかり覚えてくれていたようだったので、父の日ブレックファストをとりにバーリンゲームまで出かけました。
20150625_000.jpg
バーリンゲームに来るのって、久しぶり。お目当てのダイナーは Stacks だったのですが、さすがは人気店、長蛇の列だったので違う店に。

こちら Stacks の向かいにある Il Fornaio というイタリアンレストラン。
20150625_001.jpg
以前から嫁は一度入ってみたいと思っていたらしいのですが、普段は年配の落ち着いた方々の集う落ち着いた雰囲気のレストランで、子連れで入るのも…と遠慮していたらしいのです。ただこの日は、父の日ということで、家族連れが沢山、子供も沢山。じゃあこの機会に!ということで突撃。

パティオを抜けて入り口を入ると、ベーカリーコーナーが。
20150625_002.jpg
パン、美味しそうです。なんだか良い感じじゃないですか。

さって、ではいただきますよ!キッズメニューもありました。8歳児は…
20150625_004.jpg
朝からパスタ(笑)。しかもミートソースをチョイス。我が息子ながら、パスタとか麺とか好きだよなぁ、朝からミートソースとはやるなぁ。しかも見た目のとおり、キッズメニューでも手を抜かない本格派パスタ。美味しい。

嫁は、どーんとフルーツワッフル。
20150625_005.jpg
こちらもホイップクリームで美しくデコレートされ、なんだか素敵なワッフルに。ダイナーの豪快庶民派トッピングとは一味違う、イタリアンレストラン仕込みってところでしょうか。

お父さんは、オーソドックスにツーエッグ&ベーコンの朝食。
20150625_006.jpg
ツーエッグはいつものようにオーバーイージー。ベーコンが美味しかったです。カリカリベーコンもいいですが、ちょっとしっとり感を残し、噛めば噛むほど香りと甘みが出てくるベーコンも、良いですねぇ。満足、満足。

web で調べてみたところ、こちら西海岸に広く展開するイタリアンレストランみたいです。
20150625_003.jpg
ハイチェアもあるし、かなり大箱なので、子連れでも、おそらく嫌な顔はされないとは思うのですが、やっぱりちょっと落ち着いた雰囲気のレストランだと子連れではこちらが気後れしますよね。そんなとき、朝食やブランチは結構気軽に入れていいと思います。

ごちそうさまでした。

Il Fornaio (web)
327 Lorton Ave.
Burlingame, CA 94010

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.06.26    [ Category : Food(California) ]

春分のビール Equinox Ale (Lagunitas Brewing Company)

Equinox Ale

さて今日の一本は…
LagunitasEquinox000.jpg
北カリフォルニアのペタルーマのLagunitasから、Equinox Ale です。

LagunitasEquinox002.jpg
Equinox とは分点という意味の英語で、春分や秋分を指します。ということで、これは春から初夏限定の季節モノのエールです。1995年に初めて紹介されたとのことなので、20周年ですね。pale oat ale とのことなので、オーツ麦(エンバク)を使っているのかな。

LagunitasEquinox001.jpg
アルコール度数8.0%のオレンジゴールドのペールエール。香りは、かなり鮮烈なシトラスホップの香りが、開栓と同時に広がりますが、どこか鼻を抑えるような苦味のアクセントがあります。ボディは太めのミディアムで、ジューシー。最初に甘さがくるのですが、その後渋くて太い苦味へ変化し、苦味のフィニッシュの後に最終的にはボディの甘さ残ります。アルコールの刺激も相まって全体的に見た目を超えるぶっとさがある、ザ・ラグニタス、ザ・カリフォルニアといった強烈な一本だと思います。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.26    [ Category : BEER (California) ]

釣行記録・引き出しが少ない男

土曜日は未明に起きて寝床を抜け出し、釣りに行ったので、その記録。
20150623_000.jpg
まだまだ外は暗い中、釣友のMistyさんに拾ってもらい、向かうはD湖。そうなのです、この日は、いつもの単独釣行朝練ではなく、久しぶりのボートでのリザーバー攻めなのです。

やってきたD湖は、クリアな水にブルーギルの稚魚のスクールなんかも見られて良い感じ。
20150623_001.jpg
ただ一方で、サマーバーケーションシーズンに突入し、キャンプ場や泳げるリザーバーとしても超人気スポットのこの湖は大混雑。6時のゲートオープンとほぼ同時に入ったのですが、すでにボートを待つ人や釣り竿を抱えた人がいましたね。日が上がってくると、冬の間はトラウトを狙うぶっこみ釣りの竿がズラーっと並ぶビーチも、パラソルが立ち並び、夏の海水浴場と化していました。

そんな夏の陽気なので、ウィード密集カバー撃ちを想像していったのですが、ウィードは不発。水温も高くて、水通しの良いところでポツポツ小バスのチェイスがという感じでした。
20150623_002.jpg
そんななか、朝のうちに流したポイントで見えバス発見!マッチョにカバーを撃つと宣言していたのに、見えバスの誘惑に駆られて必殺のゲーリーヤマモト大先生でセコく喰わす!とか言いつつ、見えバスを狙って喰わせることに成功したことなんて、過去あまり無いのですが、この日は諦めかけた頃に食ってくれました!46cm2.5lbオーバー。イエイ。

その後もいろいろ流してみたものの…
20150623_003.jpg
小スモールマウス。すっげー小さい(笑)。超苦戦です。

Mistyさんが岬ポイントで良型スモールマウスをゲットしたところで、カバーを狙っていた私の竿にガツン!と良型がきたのですが、まさかの藻化け。ぐぅぅぅ、修行が足りない。

その後も流してみるものの、パターンが全くつかめず。コレ以上やっても仕方ないと、納竿としました。いやぁ、本当に難しいです。私の引き出しでは何をやったらいいのか良く分からない。特にカバーや障害物のないオープン・ウォーターでの攻め手を持っていないが課題。

まだまだ修行ですな、修行。Mistyさん、お誘いいただきありがとうございました!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.25    [ Category : FISH/第二章 ]

飲み盛りの中年に冷蔵庫を与えてみる

引っ越した家にはガレージがあります。ガレージは大家さんが業者さんを入れてガッツリクリーニングし、壁のペイントも塗り替えたり、ライトや棚を新しくつけたり…と大掛かりなリノベーションをしてくれていたので、引っ越してきてから2週間ほどは使えない状態だったのですが、先週末に工事が完了しました。洗濯機がようやく使えると、嫁は大喜び。

そして、お父さんも大喜び。なぜなら、ガレージには以前キッチンで使っていた古い冷蔵庫が置いてあるのです。サブ冷蔵庫です。

で、バカに冷蔵庫を与えると…、
20150623_100.jpg
コスコでビールを、箱買いして

20150623_101.jpg
こうなります。そりゃまぁ、飲み盛りの中年オジさんに冷蔵庫与えたら、こうなりますよね〜!やっぱり。


やばいなぁ、これ飲んじゃうなぁ。ガンガン飲んじゃうなぁ。危険。危険。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.06.24    [ Category : 徒然/第二章 ]

ブルーのラケット Blue Paddle Pilsner (New Belgium Brewing)

Blue Paddle Pilsner

さて、今宵の一本は…
BluePaddleBeer000.jpg
コロラド州の New Belgium Brewing から、Blue Paddle Pilsner です。最近、一周してしまって、またラガーに戻ってきたんです。

BluePaddleBeer001.jpg
卓球のラケットって、Ping Pong Paddle っていうんですね。卓球やっていたのに、知らなかった。ブルーのボロボロのラバーがはられたシェイクハンドのラケット。なんだかな。もうちょっとちゃんと手入れしてほしいな、このラケット(笑)

BluePaddleBeer002.jpg
アルコール度数4.8%の金色ピルスナー。香りは、軽やかでそれほど際立ったモノはないのですが、クリアな透明感が良い感じ。ボディはそこそこ太めで、味の点では軽くて苦味は抑えめで飲みやすいのですが、ボディの重量とコクがなかなかの飲み応えを作ってくれます。なんだろう、キレキレのピルスナーという感じでもないし、さわやかな夏の軽やかピルスナーという感じでもないのですが、美味しいですね。やっぱり日本人にはラガータイプはしっくりきますね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.24    [ Category : BEER (USA) ]

おつまみプレート・良いチーズ発見!

おつまみプレート・凄いチーズ発見

さて、このおつまみプレートは、緑の高級スーパー WholeFoods の 365 Everyday Value ブランドのクラッカーに、葡萄、そしてチーズですね。
20150620_300.jpg
チーズは、Old Chatham Sheepherding Company という、ニューヨーク州にある会社の、Old Chatham Hudson Valley Camembert というカマンベール。こちらも緑の高級スーパーで買って来た一品です。

見た目は、ちょっと外の皮が黄色がかったクリーム色で、カマンベールなの?という感じです。香りは爽やかミルキー。ナイフで切ってクラッカーに塗ってみますと、とってもクリーミーです。

では、いただきましょう…

……
おーおーおー!!美味い。食感はソフトでとろりとクリーミー。コクのあるボディは、こってりとしているのですが、味わいは意外と爽やかで、ビールの相手でもOK。今までのカマンベールとは一線を画すユニークな感じ。なんだこれは…。牛乳と羊の乳のミックスだからかな。これは良いです。

20150620_301.jpg
緑色の羊ラベル、ちょっと良いですよ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.23    [ Category : おつまみプレート ]

バンクーバーへ・カナダ三昧で帰還

バンクーバーへ・カナダ三昧で帰還

3泊4日のバンクーバー小旅行、最期の晩餐にチョイスしたのは…
20150621_000.jpg
こちら!The Keg です。USにも数店舗あるようですが、カナダに展開するステーキハウス。カナダ時代に外でガッツリお肉食べたいよね〜というときに、たまに行っていました(記事)(記事)(記事)。

さすがに遅い時間帯とかは避けたいところですが、キッズメニューもあって、子連れでもOK。
20150621_001.jpg
子供には、こういうプレートを出してくれるのは、トロントでもバンクーバーでも一緒なのですね。

お肉は、プライムリブで。サーロインやフィレもちょっとそそりましたが、やっぱり肉といえばプライムリブでしょう!ということで、夫婦そろって焼き加減からサイドのガーリックマッシュポテトまで同じチョイスで(笑)。
20150621_002.jpg
う~ん、安定の美味しさですね。ステーキハウスでプライム・リブとかアニマル娘のシム子がいるので、勝手知ったるレストランもないし、なかなか行く機会がないのですが、カナダにはKegがあるのです。あ~、近所にKeg欲しい。

しかも旅行での外食のいいところは、車の運転の心配をする必要がないところ。
20150621_003.jpg
ということで、久しぶりのリカーズのレッド(記事)。う~ん、懐かしの味。ごちそうさまでした。

早めの夕飯を終えたら、街をぷらぷらしながらホテルまで帰還です。ちょいちょい散歩に立ち寄るのは…
20150621_004.jpg
Shoppers。薬局というかマツモトキヨシ系のなんでも薬局です。カナダ版のWalgreensといったところでしょうか。

そしてWINNERS。WINNERSは、よく行きましたねぇ。
20150621_005.jpg
未だに我が家にはカナダ時代にWINNERSで買ったというモノがたくさんあります。こちらはMarshallsのカナダ版です。親会社もMarshallsと同じくTJMax。なので店のレイアウトから商品展開まで、本当にMarshallsやTJMaxと同じ感じです。

こちらはFutureShop。ここもよく行ったものです。
20150621_006.jpg
BestBuy傘下の大型家電販売店。我が家のテレビは、未だに7年前にFutureShopで買ったテレビです。残念なことにカナダ全域で閉店しBestBuy一本になっていくようです。

そして酒屋によって…
20150621_007.jpg
買ったビールはトロンとの地ビール、Steam Whistle (記事)(記事)(記事)です。う~んこれこれ。このどこかユーロラガーっぽい香りと、イージードリンクなボディの軽さが良いですね。

ということで、バンクーバー小旅行は無事に終了。
20150621_008.jpg
最終日は朝の7時にはホテルをチェックアウトして、一路サンフランシスコへ。空港でとった朝ご飯は、やっぱりTim。ドーナツは、メープルディップにしました。

また行きたいな、カナダ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.22    [ Category : 2015Vancouver ]

バンクーバーへ・やっぱり水族館

バンクーバーへ・やっぱり水族館

ワキ家の旅行におけるド定番と言えば…、それは…
20150620_000.jpg
やっぱり水族館。水族館のある街にいったならば、かなりの高確率で行ってますね。トロントに住んでいた頃、街に唯一なかった施設が水族館でした。数年前にトロントにも水族館がオープンしたのですが、前回トロントに里帰りした時は、混雑していたこともあってパスしたので、実はこれがカナダでは初めての水族館。北米では、シカゴ、モントレー、サンフランシスコベイ、カリフォルニア・アカデミー・オブ・サイエンス、ラスベガス、シアトルに行っているので、これで7カ所目の水族館巡りか。

バンクーバーなので、シアトル同様この魚が多いのかなと思っていましたが、やっぱり最初の水槽を泳ぐのは、この魚でしたね!
20150620_001.jpg
北の魚と言えば、やっぱりサーモンです。これはサーモンの稚魚達ですね。

この水族館、アマゾン、トロピカル、そしてバンクーバー近郊に外洋の水槽、カエルやトカゲなどの爬虫類、さらにシロイルカ、アザラシやペンギンなど、なかなかの充実度。

20150620_003.jpg
こちら亜熱帯水槽に泳いでいたスッポン君。

20150620_002.jpg
水族館といえば、クラゲ水槽。写真を撮る分には、綺麗な画が撮れるので良いのですが、魚には興味はあるが、クラゲには全く興味がないワキ家。クラゲコーナーはいつも「わ〜」と言って、ちょっと眺めたら、「はいはい、以上〜」と通り過ぎる傾向にあります。

20150620_004.jpg
チンアナゴ、ゴテンアナゴも水族館の定番ですね。アメリカでも日本でも、どこの水族館にもいる気がします。

20150620_005.jpg
外洋水槽には大きなウミガメも。

20150620_006.jpg
子供たちが夢中でみているのは、北米太平洋岸の水槽。モントレーやサンフランシスコの水族館にたくさんあるやつです。
20150620_007.jpg
ロックフィッシュ(カサゴやメバルの仲間)、グリーンリング(アイナメ系)、ボッカチオにリングコッドやシーパーチなどがいます。ロックフィッシュもいろんな種類がいるので、海の釣りも行ってみたいなぁとは思うのですが、今年は一回くらいチャレンジしてみようかな。。

20150620_008.jpg
これはデンキウナギですな。デカイ。そしてちょっと気持ち悪い。これは別に釣りたくないな。

20150620_009.jpg
シロイルカ(ベルーガ)のプールを覗きこむ兄妹。ここにはスナック売り場なんかもあったので、サンドウィッチを買ってきて軽い昼食をとりました。

20150620_010.jpg
このプールは、下に降りて行くと下からも見ることが出来ます。

20150620_011.jpg
おー、ホッキョクイワナ発見!やっぱり綺麗だな〜。これは釣ってみたい。

20150620_012.jpg
この時は、シーモンスターズ(海の化け物)というパビリオンをやっていました。巨大な魚の解剖標本や標本模型が。

20150620_013.jpg
ちょっとグロい。

こちらはイッカクの頭の骨格標本。
20150620_014.jpg
まれに角(正確には牙)が二本ある個体がいるそうなのです。左側はその骨格。

バンクーバー水族館、大変楽しい水族館でした、水族館って、結構料金高めなんです。バンクーバー水族館は、お値段もそこそこ控えめだったので、規模も大したことは無いんだろうなぁと思っていたのですが、なんと!素晴らしい規模の、イカした水族館でした!
20150620_015.jpg
ここでちょっとしたお得情報を…。この水族館、入り口にチケット売り場があって、この日は大行列ができていました。ところがですね、嫁が発見したのですが、外にチケット販売機があるんです。上の写真に左下。

20150620_016.jpg
入場チケットだけで良いなら、ここで買えます。ここで支払いをすると、レシートがでてくるので、チケット売り場に並ぶ行列の横を抜けて受付に行き、そのレシートを見せればOK。最初は行列の最後尾に並んでみたのですが、嫁がチケット販売機と書いてあるキオスクを発見したので、とりあえず試してみたらすんなり行けました。チケット販売機をいじくっている時、他の人にも「もしかしてこれでチケット買えるの!?」と聞かれたので、みんな気が付かないのかも。自動チケット販売機、オススメです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.21    [ Category : 2015Vancouver ]

バンクーバーへ・想い出のカナダを満喫する

さて、なでしこJAPANの応援の翌日、土曜日は一日フリーです。
20150617_100.jpg
午前中は買い物をしに行こうと、ホテルの界隈でショッピング。

朝ご飯は、昨日サッカーの試合会場BCプレイスに向かうときに見かけたワキ家にとってはとても思い入れのある懐かしいカフェ、Cafe Crepe です!トロントのクイーンストリートのあのCafe Crepeです。です!(記事)(記事)(記事)
20150617_101.jpg
バンクーバーが発祥なのでしょうか、この界隈に3店舗もありました!これは行かねばならんでしょう!ということで、朝ご飯はCafe Crepeで決まりです。

お〜、内装も同じテイストで揃えてある。
20150617_102.jpg
このちょっとモダンヨーロッパな感じ、懐かしいなぁ。8歳児に、「まだ君が4歳くらいで、ジュニアキンダーガーデンに通っていた頃、学校に君を送っていった後に、お父さんとお母さんよく行ってんだよ」なんて、昔話したりしながらくつろぎます。

残念ながら、好物のパリジャンドッグはこの店舗にはなかったので、クレープをいただきます!
20150617_103.jpg
8歳児と嫁はスイートクレープ。8歳児、生意気にもダークチョコレートとバナナのクレープをチョイスして、口の周りをチョコにしながら美味しい美味しいと食べてましたね。お父さんは、セイボリークレープ。チーズとスモークミート。美味しくいただきました。

朝ご飯を食べたら、ショッピング開始です。
20150617_104.jpg
この通りには、沢山のブランドのショップが並んでおり、楽しいです。

カナダと言えば…
20150617_105.jpg
やっぱりROOTSを買わないわけには行きませぬ。子供の服なども、たくさんゲット!お父さんも、Tシャツゲット!いいでしょ、このTシャツ(笑)。

その他、Club Monaco とか、FrenchConnectionUKとか、カナダ時代を思い出させるブランドショップで買い物、買い物。

あと、カナダに来たらちょっと補充しないとなと思っていたコチラも薬局でゲットです。
20150617_106.jpg
NeoCitran の風邪薬(笑)。同じようなのはアメリカでも買えるのですが、これが好きなんです。というか体に合うというか。トロント時代は、ちょっと調子悪いな…と思ったらコレで一発で直してました。たぶん体に合うのだと思います。

ショッピングを堪能したら、午後は次の目的地に向かいます。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.19    [ Category : 2015Vancouver ]

バンクーバーへ・なでしこJAPAN!

バンクーバーへ・なでしこJAPAN!

さて、グランビル・アイランドの観光からホテルにもどったら、早速…
20150617_000a.jpg
一家全員、青いブルーのユニフォームに着替えです!行くぞ!なでしこJAPANの応援に!一番気合の入っている嫁は、レジェンド、日本の誉こと澤穂希選手の背番号10です。

ホテルから、試合会場のBCプレイスまでは歩いて15分くらい。
20150617_000.jpg
青いジャージに身にまとった日本の人や、明らかに日本の人じゃないのだけど、青いユニフォームに必勝針巻きを巻いた応援の人とかいて、盛り上がってきます。

到着〜!あっこれは…、残念ながら一試合目で骨折してしまった、安藤梢選手ではないですか!
20150617_001.jpg
安藤選手の巨大パネルを前に、なぜか盛り上がるシム子ちゃんをパチリ。そんな青いユニフォームでうろつく日本人家族、共同通信の人からインタビューされたりして。前にトロントに帰った時も、TV局の街頭インタビューを受けたり、カナダにくると何故かインタビューされるの法則です。

この日は、同じ予選リーグの組から二試合あって、一試合目がスイス対エクアドルで4:00PMキックオフ。日本対カメルーンは7:00PMから。チケットはこの二試合セットのものしか無く、一回スタジアムにはいると出られません。
20150617_002.jpg
シム子が飽きちゃうのは目に見えていたので、一試合目のハーフタイムくらいまで時間を潰してから入ろうかと思っていたのですが、試合会場付近で子連れで時間つぶしできそうなところも見当たらなかったので、中にはいってウロウロしてればいっかと、突入!

とりあえずポップコーンなんぞ食べたりして試合観戦しておりましたが…
20150617_003.jpg
なんだこれは…。10−1です。うーん凄いぜスイス。背番号10バックマン炸裂。日本戦でも活躍していたけど、決定機は外しまくっていたバックマン、この日も前半はシュートの精度は全然でしたが、後半にハットトリック。本田の「ゴールというのはケチャップみたいなもの。出ないときは出ないけど、出るときはドバドバッと出る。」という言葉を思い出しました。というかエクアドルも凄い。自殺点も2点、しかも同じディフェンダーだし。(まさかこのエクアドルになでしこが1点しか取れないとは、この時は思いもしませんでした…)

一試合目の途中から飲みだしちゃうと、日本戦の途中で息切れしちゃうと我慢していたビールもここで解禁。こちら、アレクサンダー・キースのIPAです。お約束のポーズで撮影(記事)(記事)。

そして6時過ぎに、二試合目の練習が始まりましたよ!来た!なでしこJAPAN!
20150617_004.jpg
澤〜、出てほしいなぁ。見たいなぁ、澤。川澄選手も見たいし、岩清水も坂口も頑張れ〜。

試合は前半早々に、日本が2点炸裂!鮫島選手に、菅澤選手。ようし!快勝の予感。
20150617_005a.jpg
しかしその後、徐々に日本の中盤が省略されてきて、カメルーンのフィジカルと足の早さをイカしたカウンターが効きはじめます。全線の大儀見や川澄でボールが収まらないし、収まっても中盤が薄く、いまいち良い感じで押し込めません。逆にカメルーンは、ポーンとボールを入れたら早い早い。

こうなったら、後半からアップを始めたレジェンド澤の投入もあるぞ!と期待していたら、キーター!!!
20150617_005.jpg
お~!やった〜!レジェンド澤の試合を生で見れた〜。青いホームのユニフォームだったらもっと良かったのですが、黄色いユニフォームの澤でも良いわ〜。カナダまで来た甲斐がありました。

しかし澤が入っても流れはカメルーン。カウンターでガンガンいかれます。
20150617_006.jpg
そんなに良いサッカーってわけでもないのですが、これは点を決められたらもう止まらない勢いだぞ…と思っていたら、90分に失点。やばい、ポンポンといかれてもおかしくない展開。スタジアムの雰囲気も、追い上げるカメルーンへの応援という空気になっているし。粘れ〜、粘ってくれ〜!!

ぴっぴ~とホイッスルがなって、なんとか2−1で逃げ切りました。
20150617_007.jpg
ふう…、良かったぁ。とにかく勝ててよかった〜。日本、シュート4本ですよ。枠内2本。その2本を決めての勝利だから、まぁ負けない強さはあるのでしょうが、ピリリとしません。今大会は大儀見の大会になるんじゃないかってくらい、FWの大儀見には期待していたのだけど、コンディションが悪いのかな。去年シアトルまで応援に行った(記事)、川澄選手の出来がいまいちなのも気になります。

でもまぁ良かった!これで決勝トーナメントも決まり!頑張れ〜、なでしこ〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.18    [ Category : 2015Vancouver ]

バンクーバーへ・グランビル・アイランド

バンクーバーへ・グランビル・アイランド

バンクーバー2日目の朝は、ティム・ホートンズへ!
20150616_100.jpg
やっぱりティムっすよね、カナダに来たら。アメリカにも進出して、バンバンできればいいのに。ドライブしているときに、ちょっと軽食を…みたいなとき、ティムがあると本当に助かるのにね〜。

20150616_101.jpg
ということで、カナディアン・メープル。コーヒーはダボダボで。カナダに居た頃は、ダボダボなんて絶対に頼まなかった(基本ブラックな人なので)のですが、なんかこう旅行気分でDouble/Double。うん、ティムはやっぱり良いですね。

20150616_102.jpg
シム子ちゃんもティムビッツを頬張っております。

朝食をとったら、そのまま歩いてグランビル・アイランドに向かいます。コチラ側からは、フェリーで海を渡っていくようです。フェリー乗り場まで歩いて行く途中、赤いジャージの女性アスリート軍団が記念撮影をしていたのですが…、あれ、多分スイス代表。そしてさらに歩いて行くと、向かい側の道路をKIRINと書かれた青いジャージで歩いて行く女性4人組!間違いなくなでしこJAPAN!おー、全員の選手の名前は分からなかったですが、ちょっと興奮。「がんばれー!」とか、声かけちゃおうかとも思ったけど、遠慮しておきました。

20150616_103.jpg
フェリーは、なんだか可愛らしい渡し船。チケット売り場とかは無くって、チケットとかは乗船してから現金で払います。ラウンドトリップのチケットを購入。

20150616_104.jpg
ポポポポポと、グランビル・アイランドへ向かうフェリー。誰の影響か知りませんが、そこに水面があると覗きこんで魚が居ないかチェックしてしまう習性のある8歳児、フェリー乗り場の桟橋からずーっと海面を覗きこんでいます。小さなシャイナーパーチがいました。

グランビル・アイランドに到着!観光地ですね。サンフランシスコでいうと、フェリーターミナルみたいな感じかな。
20150616_105.jpg
肉、魚、野菜、チーズや工芸品などが並ぶ、パブリックマーケットはやっぱり興奮しますね。シアトルのアメ横みたいなマーケットとも、トロントのセントローレンスマーケットとも少し違う感じ。ちょっと大人しい観光客メインのマーケットって感じでしょうか。

8歳児とオジさんはここでもやっぱり鮮魚のチェックは欠かしません。
20150616_106.jpg
こ、これは!北極イワナ!美しいですねぇ。

20150616_107.jpg
少し飽きてしまってぐずり出したシム子ちゃんの為に、ベーカリーでクッキーを買って休憩。

20150616_108.jpg
どでかい玩具屋さんで、はしゃぐ兄妹。シム子ちゃんは、大人しかったお兄ちゃんの小さいころと違って、豪快アニマル娘な上に、「そろそろ行くよ〜」「ヤダ!ヤダヤダ!」って床に這いつくばって抵抗したり…。。。困った、困った。

お昼は、ココ!
20150616_109.jpg
グランビル・アイランド・ブリューイング。

20150616_110.jpg
ラガーやヴァイツェンをテイスティングします。昼間からビール!最高の贅沢ではありませんか〜。

20150616_111.jpg
料理はプーティンを注文して、家族でつまみます。プーティンも久しぶりなので、オプションのプルドポークもプラス!チーズカード美味しい。

20150616_112.jpg
ビールも飲んだら、テクテクとお店を見て回ったり、小さな公園で遊んだりしながら、マーケットに戻って今晩のオツマミをゲットし、またフェリーに乗り込んでホテルへと戻ります。

さて、着替えてスタジアムに行かなくては!
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.17    [ Category : 2015Vancouver ]

バンクーバーへ・JAPADOG

バンクーバーへ・JAPADOG

飛行機は遅延はしたり、荷物あやわロストのハプニングもあったものの無事にVC着。タクシーでホテルへ向かい、ホテルで落ち着いたのはもう9時過ぎ。
20150615_003.jpg
この時間から子連れでレストランで食事も難しいよね、ということで、ホテル近くのスーパーで食料をゲットしてこようということに!今回は長期滞在用のホテルに空きがあって(というかそこしか無かった)、キッチン付きの長期滞在レジデンスルームに短期滞在というパターンなので、料理もできちゃうのです。

ホテルの1ブロックとなりのスーパーマーケットに買い出しに出てみると、ホテルの前にホットドッグの屋台を発見。みるとJAPADOGと書いてあります。
20150615_100.jpg
「あっ!JAPADOG!凄く美味しいらしいよ!」と嫁が言うではありませんか。なんでも子供たちの歯医者さんが昔バンクーバーに居たことがあるそうで、バンクーバー小旅行の話をしたら「JAPADOGは絶対に食べないと!美味しくって毎日食べてたよ!」と言っていたそうなのです。

ということでJAPADOGゲット!名前から察せるとおり、日本の方が始めた、日本風ホットッドッグです。
20150615_101.jpg
大根おろしののった OROSHI が食べたかったのですが、残念ながら売り切れ。海苔のかかったほうが、KUROBUTA TERIMAYO。照り焼きソースとマヨ、そこに海苔という組み合わせ。そして花鰹が食欲をそそる右側のホットドッグは、その名もOKONOMI。お好み焼き風ホットドッグです。

8歳児は、テリマヨが気に入ったみたいですが、お父さんはオコノミが良かったかな。
20150615_102.jpg
屋台にも沢山人が並んでいたし、とても人気のホットドッグのようです。確かに人気なのも頷ける、美味しさでしたね。手が込んでいるし、種類も豊富だし。

そんまま買って来たローカルビールで晩酌タイムへ突入。
20150615_103.jpg
チップスはスーパーで買って来た、Lay'sのケチャップ味。これもカナダでしか味わえない味、懐かしい〜。とても美味しいと思うのですが、なんでカナダにしか無いんだろう。

ということで初日の夜は更けていくのでした。

JAPADOG(web)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.17    [ Category : 2015Vancouver ]

バンクーバーへ・出発!

バンクーバーへ・出発!

この週末!というか、木曜日の夜からなのですが、バンクーバーへ弾丸家族旅行へ行って来ました。目的はですね、そう!女子サッカーなでしこJapan観戦です。

嫁が女子サッカー好きなんです。シム子にもサッカー習わせているし、なんだか知らないのですが、いつからか凄く詳しくなっていて、FIFAのビデオとかでUS女子サッカー選手のインタビューとか見まくっているし、とってもハマっているみたいです。まぁハマっているから、去年シアトルに2回、ポートランドに1回と、計3回もアメリカ女子サッカーリーグの試合を見に行っているわけですが…。

それが今年、カナダで女子ワールドカップサッカーが開催される!となれば、いてもたってもいられません。「ねぇ、行きたいんですけど…」と言われてしまえば、ちょうど誕生日の次の週だし、結婚10周年だし、だったら誕生日祝いってことで行っとくか!ということで、4月くらいにはバッチリ手配完了。あ〜、その頃はまさかこの時期に引っ越ししているなんて思ってもみなかったな。

20150615_004.jpg

ちょうど木曜日は8歳児の学校の修了日。8歳児が帰ってきてから、家族でSFOへ!

……
と思ったら、早速の30分遅延。さらに!セキュリティゲートをくぐった所で、荷物が一個ないことに気が付きました!あわわわわ!どこに置いてきた!?と慌ててゲートへ戻りますが、「そこから戻っちゃダメだ!入っちゃダメ!」と当然のように係員に制止されます。「青いカバン置き忘れてきた!」って行ってみると、セキュリティゲートの向こうにいたオバちゃんが、「これ?これのこと!?」と我々のカバンも発見してくれました。ふぅ〜…、良かった、良かった。危うく、代えのパンツが無くなる所どころか、超険悪な旅の開始になるところでした。子連れでセキュリティゲート、バタバタしていてキャリーバッグを荷物検査のコンベアに載せ忘れたようです。荷物が無事にみつかって本当に良かった。

20150615_000.jpg
いきなりの小ハプニングでのスタートでしたが、30分遅れのエア・カナダ系列のLCC、エア・カナダ・ルージュに乗り込んで、いざYVRへ向かいます!

飛行機のコーヒーのカップが、懐かしのセカンドカップでちょっとテンション上がるワキ家。
20150615_001.jpg
両親の心配は、最近ますますアニマル化の進んでいるシム子ちゃんが、二時間のフライトに耐えられるかという点でしたが、なんとか保ちました。序盤に飛ばして、後半に寝ちゃうパターン。ふぅ…、第一関門突破かな。

20150615_002.jpg
バンクーバーに到着したのは、長い陽が沈もうかという夜8時半頃。タクシーに乗りこんで、市内のホテルへと向かいました。

さて、木曜日の夜に入り、日曜日の朝に出るという、弾丸バンクーバー小家族旅行のはじまりです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.16    [ Category : 2015Vancouver ]

ベイエリアで引っ越し・DMV編

ベイエリアで引っ越し・DMV編

ベイエリアで引っ越し編は一旦終了したかと思ったのですが、昨日、まだDMVの住所変更してなかったなぁということでしてみたんです。そしたらちょっとハマったポイントがあったので、記事にしておきます。

DMVの住所変更で、変更しないといけないのは、免許のアドレスと、自動車の登録者のアドレスのふたつ。自動車の登録者のアドレスは、自動車がリースの場合、リース会社が普通そこら辺は管理してくれると思うので免許だけでOKかもしれません。

我が家は、車もリースではなく、中古車購入なので
 ・自分のライセンスと、2台の車の登録
 ・嫁のライセンス(1ユーザー1ライセンスなので、嫁の分は嫁のユーザーを作って処理)
を行う必要がありました。

これらは全てオンラインで行えます。車の登録(ライセンスプレート登録)の料金支払もオンライン決裁だし、サービス劣悪で名高いDMVに行かなくてもいいなんて素敵すぎます。というか、オンラインサービス、24時間いつでもいけちゃうし、窓口に行くために会社を中抜けしたり休んだりしなくていいので、とっても便利。カナダでもほとんどオンラインかオンラインキオスクで手続き可能だったし、日本もどんどんオンライン化していけばいいのに。

まずはカリフォルニアのDMVのサイトに行きます(web)

20150615_999.jpg

そして ONLINE SERVICE から Change of Address - Login Required を選択。ここで、まだDMVにユーザー登録していなかったら、ユーザーを作成しましょう。メアド、運転ライセンス番号、ソーシャルセキュリティ番号の下4桁で登録できます。

ユーザー登録できたら、確認のe-mailがくるので、そこでVerify。またサイトにもどって、作成したユーザーでLoginします。

住所変更は、ライセンスと車、ライセンスだけ、車だけ、のどれにする?って聞いてくるので、選んで先にすすみます。ライセンスの住所変更は、旧住所と新住所を入れて最期に確認するだけなので、とっても簡単に進みます。

ここで問題なのが!車の登録者のほうの住所変更です。ここで私はハマって、パソコン投げつけそうになりました。車の場合ですね、ライセンスプレートの番号に、VINナンバー、ライセンスプレート登録証発行日の3つを入力しないといけないのですが、これらの情報はDMVから郵送されてきた車の登録メール(ライセンスプレートに貼るステッカーが送られてきた時の書面にあります)とかを確認しないと出てきません。VIN番号なんて、凄い長い『復活の呪文』みたいな文字列だし…。書類入れをひっくり返して、DMV関係の封書を確認しながら、なんとかかんとか入力している時から、これは多分こうなるわな…とは思っていたのですが、案の定、セッションエクスパイア!再度ログインして最初から〜の巻!ここでPC投げつけそうになりました。要注意です。1台までなら入力できたのですが、2台目の書類確認中に、セッション時間切れです。

ということで、これをやるときは、別にメモ帳かテキストエディタをひらいておいて、先にそこに住所、ライセンスプレート番号とVIN番号や登録発行日などはコピーしておき、それをコピー&ペーストして進行することを強くオススメしますね!

という小さいあるあるでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.16    [ Category : ベイエリアで引っ越し2015 ]

サンマテオで、いつものヴェトナム料理

さて、引っ越し作業中は、テイクアウトや簡単な外食が増えたという記事を書きましたが、こちら簡単な外食部門です。
20150606_000.jpg
もうこのブログでも何回か登場している、サンマテオのダウンタウンにあるヴェトナム料理BenTre(記事)(記事)。とりあえず何か食べに行こう、ついてはサンマテオに行こう…、となると、かなりの確率で、じゃあアソコでいっかとココに来ることになります。隣にあるダイナー、BayWatchもお気に入りなのですが、午後2時過ぎには閉まってしまうので、遅めのランチの時は間に合わないんですよね。

ヴェトナム料理というか、フォー屋さんは、手軽でいいですよね。お値段も手軽だし、何よりも料理がすぐに出てくる。
20150606_001.jpg
フォーはささっと湯掻くだけなのか、どのお店でも高確率で麺がひっついていたりしますが、まぁそれもフォー屋さんの醍醐味というか何というか。私と8歳児は、米麺ではなくて、卵麺にしてもらうのですが、それでもくっつき確率は一緒ですね。

では、いただきましょう!こちら、嫁のチョイス。嫁はフォーが好きなのですが、最近ではフォーはテイクアウトの時だけで、お店ではまだ挑戦したことのないメニューに果敢に挑戦しております。
20150606_002.jpg
こちらはコンボメニュー。ライスに、ヴェトナムBBQや春巻きの乗った一品。ライスの代わりにガーリックヌードルにすることもできます。ヴェトナムBBQは。骨付きのカルビ肉。ガッツリです。

オジさんのチョイスは、いつものブンリュウではなく、メニューにSpicyと書いてある Bun Bo Hue という麺。ブン・ボ・フェと読むのかな。
20150606_003.jpg
牛出汁のレモングラススパイシースープに、米麺。米麺は卵麺に変えてもらいました。

これ、美味しかったです。スパイシーなのですが、胡椒系の辛さで、じわじわくるタイプ。
20150606_004.jpg
卵麺との相性も悪くないし、肉も、レバーからソーセージ、スジ肉の煮こまれたものまでと、牛のあらゆる部位が入っていてなんだかお得な感じ。ほら、こうして写真にしてみると、一昔前の街のラーメン屋さんのラーメンみたいにも見えなくはないです。

ごちそうさまでした。

Ben Tre - Vietnamese Homestyle Cuisine (web)
213 2nd Ave
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.15    [ Category : Food(California) ]

アルマジロのウィリーさん

引っ越しの間は、引越し前に冷蔵庫の中を全部処分したこと、引っ越し後はバタバタしていて時間もないし、食器や調理器具の整理も終わっていないなどいろいろあったので、テイクアウトのお弁当や、手軽にできる外食(中華食堂とか)が多かったですね。
20150606_100.jpg
ということで、やってきましたアルマジロのウィリーさん。アルマジロ・ウィリー(Armadillo Willy's)です。サンマテオとフォスターシティの境目くらいにあるブリッジポイントショッピングセンター内にあるので、ちょうど引っ越しして足りないものを、ターゲットやベッド・バス・アンド・ビヨンドに買いに行ったついでに、今日はBBQのテイクアウトにしよう!そうしよう!ということで。

この日はミートコンボをゲット!TEXAS TRINITY BBQ PLATE というコンボで、リブにブリスケットにソーセージ。そこにサイドが二品。コーンブレッドは別で追加。お値段は20ドル弱。ここは最初にオーダーカウンターで注文するとベルを渡してくれて、完成するとベルがブーン・ブーンと鳴るので、ピックアップカウンターに取りに行くタイプです。BBQなので、結構あっという間に出てきます。
20150606_101.jpg
ここにスーパーで買って来ておいてベリーを添えて、引っ越し初日の夜ご飯。この量で我が家では十分お腹いっぱいになります。あ、もちろんですが、この隣にはおビール様が控えております。

おビール様には、このCowboy Sausageがイケます。このソーセージは、脂も多いしスパイスも効いているので、おビール様が一番相性が良いですね。
20150606_102.jpg
リブはドライリブ。そしてブリスケット。柔らかくて美味いですね。BBQの王道はバックリブかと思っていましたが、ここカリフォルニアでブリスケットを食べるようになってからは、BBQのキングはブリスケットだな!と思っております。

アルマジロのウィリーさん、手軽で美味しくて好きですね。

Armadillo Willy's BBQ (web)
2260 Bridgepointe Pkwy
San Mateo, CA 94404

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.14    [ Category : Food(California) ]

釣行記録・引っ越しだっていうのに…

えーっと、引っ越し引っ越しと行っておきながらナニですが、まだぜ~んぜん荷物も片付いていないし、いろいろと買い揃えないと行けない状況なのに、そんな状況なのに!
20150607_000.jpg
やっぱり行くわけですよ。バカは。もう家族も諦めてくれちゃってるので、最近は後ろめたさもなくなってきましたね。すまん、家族。ということで、日曜日の5時にこそこそと寝所を抜けだして水辺へ。

なんだか知らないのですが、なんでも食べてしまう国の人たちが、たくさんセンコーぶら下げてバスを狙っています。なんだろう…、何でも食べてしまう国の雑誌とかで紹介されたのでしょうか。いつもは餌釣り師ばかりなのですが、み~んな判に押したかのようにセンコーのワッキーぶら下げています。こちらはカバー以外は興味ないので、彼らとポイントがバッティングすることは無いのですが、ここまでライバルが増殖するとちょっと複雑な気持ち。なぜなら、彼らは持って帰ってしまうから…。場荒れしないといいな。
20150607_001.jpg
とりあえずそんな人達をみて心が弱くなったのか、最近では滅多に出番のなかったカットテールの4インチでコンサバに一匹、二匹と捕っていきます。

しかし、最近のコンセプトはとりあえず釣るじゃなくて、マッチョにデカイの狙っていくだったはず!なに日和ってんだオレ!ということで、ワームもサイズアップ。3/8オンスでガンガンとぶち込んでいきます。

すると…
20150607_002.jpg
ツーっと走ったラインに、おりゃぁぁと背筋やっちゃうくらい気合入れて合わせると、ごスン!とデカイの乗りました。ウィードベッドに2、3回突っ込まれて冷や汗ものでしたが、なんとか引き釣りだしたのは49cm!余裕の4ポンド超えです。50にはどうやっても1cm届かず。ゴーマル行かなかったのは残念だけど、やっほぅ!!!やった!!

その後、2.5ポンド、2ポンドと、かなり良い型を揃えることが出来ました。3時間半くらいで10匹のツ抜けです。数だけ揃えようとセコく探れば、たぶんすぐに10は超えるかと。ただ、マッチョに攻めて、サイズも揃えたので、この日の釣りは大成功と言えるかな。
20150607_003.jpg
ただ一方で、根掛かりも多く4個くらいはロストしたかな。う~ん。根がかるパターンは大体分かってきたので、上手く回避できそうなモノなのですが、それでもやっぱり根がかる。ウィードを乗り越えるように手前に寄せてきた時に、手前に向かって上手にジグが泳いでしまうと、足元から沖に向かって入っている石積みの下や隙間に入ってしまいます。ストンと落ちてくれれば良いのですが、風でラインが泳いでいる時などは、かなりの高確率であっという間に根がかります。こうなるともうどうやっても抜けません。あとは何か底の変化を感じた時に、しつこく誘いすぎるとシンカーとフックがコツツツ〜という感じで滑って、やっぱり石積みの隙間に潜ってしまい、アウトです。分かってはいるのですが、回避は難しい。う~ん、修行、修行。

そういえば、この日はこんな人達が3,4艘いました。これ、なにか分かります?
20150607_004.jpg
これ、BowFishingです。船の上から魚を弓矢で射るというフィッシング。釣りゲームとかでは見たことありますが、実物を目の前で見たのは初めてです。ビックリ。この日は巨大な鯉がたくさんモジッていたので、鯉狙いかな。いや、食べるとしたらバス狙いかな。残念ながら目の前で獲物を獲るところは見られなかったのですが、さすがカリフォルニア。色んな意味で凄いなぁ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.13    [ Category : FISH/第二章 ]

ベイエリアで引っ越し・Comcast編

ベイエリアで引っ越し・Comcast編

さて引っ越しの際のお父さんの大仕事といえばコレ!

今の時代のライフライン、インターネットの開通です。もはやネット無しでは生きていけない現代社会。様々な手続き関係も、全てネットで行っていますし、情報も全てネット上にあるわけで、引っ越し後のお父さんの最初の仕事は、これらの配線と開通です。

我が家の8歳児と2歳児、8歳児はオモチャや本で黙らせておくことが出来るのですが、デジタルネイティヴの2歳児を静かにさせておくには、テレビやネットがあると何かと便利。

ということで配線!我が家の一帯は、Comcastの支配領域にあるので、手続き編にあるように、事前にコムキャストの転居依頼はネットで手配済み。

ただ、実は最初にネットで手続きした時は、確認のメールが来なかったので、心配になって次の日にLiveChatでコムキャストに問い合わせをしました。チャットの相手は、おそらくインドかどこかでアウトソースされているオペレータと思うのですが、転居依頼がちゃんとスケジュールされているか確認してもらうと、やっぱり転居手続きはプロセスされていなかったので、その場で手配してもらいました。LiveChat、使える。電話よりもはるかに手軽で気楽だし、オペレータはチャットの終了後にRating(評価)があるのですが、それでおそらく査定されるのでしょう、サービス内容を確認して、値引きができるパッケージへの変更とかも提案してくれたり、とても対応が良いです。たまに、頼んだ案件は解決できなかったのに、評価の為に張り切って営業してくるようなオペレータもいるようですが(笑)。

そこで確認したのですが、転居先にもコムキャストのケーブルは既に通っているので、後は配線してアクティベーションすればイケるはず!作業員の手配必要なし、との事だったのですが、さて上手くいくか。。

前の家で使っていた分配器等は、そのまま外して持ってきたので、それをそのまま繋いで電源オン!



……
おー、なんか上手く行ったぞ!

なんと!繋いだだけで、ネットもテレビも行けちゃいました。マジか〜、便利な世の中になったもんだ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.13    [ Category : ベイエリアで引っ越し2015 ]

ベイエリアで引っ越し・手続き編

ベイエリアで引っ越し・手続き編です。

我が家はアパート住まいだったのですが、この度タウンハウス住まいになりました。となるとですね、自分たちで手配しないと行けないものが増えます。

20150606_500.jpg

アパート住まい時
 ・PG&E(ガスと電気)
 ・インターネット、テレビ(我が家はComcast)
 ・水道やゴミなどはアパートが管理。毎月の家賃に請求が乗ってくる

タウンハウス(大家さんとの契約次第ではあります)
 ・PG&E(ガスと電気)
 ・インターネット、テレビ(我が家はComcast)
 ・(プラス)上下水道
 ・(プラス)ゴミ

タウンハウスになったので、月々の光熱費などは少し増えるかな。こちらの転居処理や新規申し込みなど、役所に出向いたり、電話をかけたり…だと凄く面倒で疲れちゃいますが、今の時代は全てネットで出来ちゃうのですね。

PG&E (web)とネットはとっととオンラインで変更。上下水道は市の管轄のようでしたが、検索したら出てきたので、申し込みフォームを記入してe-mail。ゴミは recology (web)という業者に頼みます。サンマテオ郡の recology はこちらから(web)。このページの右上のメニューの Contant をクリックすると、メールフォームが出てくるので、そこで Inquiry Options: のコンボボックスで、Start New Service を選択。コンタクトを取ると、先方の担当者からメールがくるので、そこでゴミ箱のサイズとかを頼めば置いていってくれます。便利な世の中になったものです。

あとは
  • クレジットカード
  • 各種保険
  • 銀行
  • DMV(免許)
  • 在留届
ですが、これらも全てオンラインでOKでした。

ふぅ…。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.12    [ Category : ベイエリアで引っ越し2015 ]

ベイエリアで引っ越し・引っ越し編

さて、家もみつかり契約も済ませたら引っ越し手配です。我が家は会社に相談して、会社関係でも取引のある日本の方が経営している引越会社を紹介してもらって、そこに決めました。自分でやったり、安いローカルの引っ越し屋を探して…というのも、引越し料金を考えるとアリかもしれませんが、そんなに会社を休めないし、まだ目の離せないシム子もいるし、基本的にお友達がいない人なので自前引っ越しでもヘルプ頼む男手もそんなにないし…、ということで。実際こういうのは信頼できるプロに頼んだほうが、結果的には安くあがることのほうが多いと思いますし。自分でやったらマットレスや箪笥を担いだ瞬間に、腰とかやっちゃいそうだし。

ということで引っ越しはプロが手際よくやってくれました。事前にもらったダンボールに嫁が毎日せっせといろいろと詰めて前準備しておいてくれたのですが、当日のプロの仕事はやっぱり凄かったです。ダンボールの運び出しもあっという間だし、ベッドや家具もほいほいと搬出。やっぱりプロは凄いなぁ。

前日に食器類などの梱包をやっておいてもらったりもしたので、搬出は朝の2時間くらいで完了。手早いです。日本人の方の監督の元、マッチョで陽気なアミーゴ達が、ほいほいやってくれました。

ランチを挟んで、搬入は午後です。搬出が終わった後、自分たちで運ぶ荷物の運び出しや、ちょっとした掃除なんかをしていたら、時間が無くなってしまったので、ランチはバーガーをテイクアウトしてパクツキました。

午後は搬入開始!こちらもダンボールや家具が次々と運び込まれてきます。家具は再組み立てして設置され、ダンボールはどんどん開封。とりだせるものから取り出して、積み上げていきます。3時間ほどで完了しまし、引越し屋さんが引き上げた後には、大量の荷物の山。。。少しづつ片付けていましたが、これはどうにもならんなぁと、電気配線系を終わらせたお父さんは、スピースピーと寝てしまったのですが、その後も嫁はダイニング周りや衣類の整理、床の拭き掃除なんかをせっせとしていた様で、朝起きたら荷物で山積みだったダイニングがスッキリ!家族4人がダイニングテーブルで朝食が摂れる体制になっておりました。びっくり。凄い。素敵。ってか、申し訳ない、申し訳ない。ありがとう、嫁。

その後ちょっと家具や小物をを買い揃えたりしながら整理を続けておりますが、すべてが片付くにはまだ数週間かかりそうです。というのも、新居にはガレージがあるのですが、大家さんがガレージの内装を修理したいとのことで、あと数週間は使えない状態に…。引っ越しの1週間前にいきなりだったのですが、釣り具を始めとしてガレージに行く予定だった荷物は行き場を失い、テラスやベッドルームに仮置きです。何よりもショックだったのは、塗装等の作業のためにガレージに入れないので、ガレージにおいてある洗濯機が使えないということ。∑(゚Д゚)ガーン!嫁、相当なショックを受けていましたね。とはいえ、老朽化したガレージをそのまま貸すのは…という大家さんの心遣いでオーバーホールしてくれているので仕方ないんですけどね。

今回の引っ越しをお願いした日本の方が経営されている引っ越し会社は、Cross Nationsというところです。陽気なアミーゴたちたちの仕事っぷりもさすがプロ。とってもスムーズで満足の引っ越しでした。搬入途中で顔を出した、新居のオーナーさんも、「テキパキしていて、いいムーバーをみつけたね〜」と関心していました。連絡先はコチラです。(web)

次は所々の手続き等をまとめてみたいと思います。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.06.11    [ Category : ベイエリアで引っ越し2015 ]

ベイエリアで引っ越し・家探し編その2

ベイエリアで引っ越し・家探し編その2

さて家探し編その2です。

まずはCraigsListで発見した物件4件ほどにReplyからコンタクトをとってみました。さっそくもう少し詳しいプロフィールとか教えてという返事が来たので、家族構成や引っ越しの理由、職業などを伝えました。その他に1件は既に借り手が見つかったので残念でした~という連絡があり、もう1件はおそらく先に他の人がコンタクトをしていたのでしょう、2日後くらいに「まだ興味があったら連絡ちょうだい」という連絡が来ました。

一番最初に返信があったのは、アパートの大家さん。この地域にしては比較的新しい見た目も立派なアパートで、前を通る度に「ここは高そうだよね~」なんて話していた建物なのですが、意外と平均的なお値段で出ていたのでワクワクしながら、さっそく次のひの午前中に内覧にいきました。いい物件は早い者勝ちであっという間に消えていくと聞いていたので、会社に休みをもらってまでも行くことにしたのです。

そのアパートは分譲で、リーシングオフィス等は無く、大家さん自らが直接貸し出す形。築30年とか40年とかが多いエリアにしては、築20年以内と比較的新しく、床面積も広くて天井も高く、いきなり夫婦揃ってノリノリに。大家さんはとても感じの良い中国系の女性で、「もうここで決めちゃおうか」とほぼ決まりかけていたのですが、前の住人がなんで出て行ったのかを聞いてみると、どうやら階下に住むオバアちゃんが子供の足音などに敏感で…という話が出てきました。我が家が一番気にしている問題です。ここは分譲なので、階下の人が引っ越してくれるなんて可能性もなく、一気にトーンダウン。大家さん、とても感じの良い人でしたし、正直にいろいろと話してくれて気持ちの良い人だったので、非常に申し訳ないと思いつつも諦めました。


ここで、もうこうなったらアパートはどうしてもアニマル娘の駆けまわる足音や鳴き声が気になってしまうので、タウンハウスに方針変換。2件目がちょうどタウンハウスだったのですが、最初の日に返信がなかったので諦めていました。ところが1日後に連絡が。こちらのプロフィールを伝えると、気に入ってくれたみたいで、スターバックスでまずは会いましょうということで、先方の大家さん夫妻と週末の朝にスタバで会うことに。今思えば、あれは面接だったのでしょう。気に入っていただけたようです。住居のほうは、まだ人が住んでいたので、入居者の方と連絡をとってもらい、その日の夕方に内覧できることに。まだ人が住んでいる状態でしたが、タウンハウス良い感じ。ガレージもあるしね!気に入ってくれたら抑えるけど…、と言われ、「家族会議をして、今晩中に意思決定して連絡するから待っててね!」ということにしました。

家族会議の結果は、もう同じような物件がいつ出てくるかわからないし、引っ越すってことは決めちゃった訳だから、もうエイヤでとっとと決めよう!ということで、よろしくお願いしますと大家さんに伝え、あとはクレジットチェックと契約詳細の確認を残すのみ。

クレジットチェックは、先に回ったアパートの場合は、大家さん指定のWebサイトで自分でチェックして結果を大家さんに伝えるという方式(Webサイトは有料でしたが、$1-くらいだったと記憶しています)でした。タウンハウスの大家さんの場合は、大家さんが使っている信用調査会社に依頼するとこのことで、委任状に情報を書いてサインをして大家さんに渡せばオッケー。数日かかるかもねと言っていたのですが、一晩であっという間にチェックは終わり、無事にパス。ふぅ~。

その後何度か大家さんと契約書の確認や、サイン、デポジットや最初の一ヶ月分の家賃のチェックを切ったりして、無事に成約!次は引越し屋さんの手配と、住んでいるアパートから出る30days noticeを出して、いざ引っ越しです!


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.10    [ Category : ベイエリアで引っ越し2015 ]

ベイエリアで引っ越し・家探し編その1

ベイエリアで引っ越し・家探し編その1

えーっと引っ越しなのですが、まず何で引っ越しを決意したか…、

まず最初は、ベイエリアで引っ越ししている皆さん共通だとは思うのですが、RENTの値上がりです。去年は据え置きだったのです。据え置きというのも驚きですが、今年はガツンと上がりましたね。それから、我が家はアパート暮らしだったのですが、カリフォルニアに来た当初は首が座ったばかりだったシム子ちゃん、誰に似たのか分かりませんが順調にアニマル化していき、今では手の付けられないお転婆娘。よくアパートの下階から苦情がこなかったもんだというくらい、昼夜構わずに走り回ります。泣き声もとっても大きくて、我が家は廊下の一番奥にあるのですが、エレベータホールまで鳴き声が響きます。これはタウンハウスなんかも考慮すべき時期がきたかもね…、なんて話もちらほら出ていたんです。

まぁそういうタイミングなど色々と重なったので、引っ越しちゃおうか?という話になりました。ちょうど値上がりした前のアパートも、さらにいくらか積めばMonthlyLeaseも可能とのことだったので、Monthlyに切り替えて、良い物件が出たらすぐに引っ越そう!という作戦に。

そして家を探し始めたのは、5月の半ば。色々と調査してみたところ、こちらでの賃貸物件探しは、日本みたいに不動産屋さんに頼んでという感じでもなく、CraigsListで探して直アポというスタイルらしいので、まずはCraigsListをあたります。前の家を決めた時もCraigsListを見ていたのですが、海外赴任者サポートとして最初は会社が不動産エージェントをつけてくれたので、CraigsListでアタリをつけてエージェントに下見を手配してもらうという流れでした。あれから2年、会社ももうそんなに甘やかしてくれないので、自分で動きます。

ここで探して見つからないものは何もないといわれる、巨大クラシファイドサイトのCraigsList。ここのアパート・ハウジングRENTで探します(Link)。Mapで探すと、地図上に物件が現れて便利。見てるだけでも楽しいですね。さらに検索エディットボックスの右側にある、email alert から、物件検索の設定をしておくと、更新物件がでるたびにメールしてくれるサービスもあります!これは便利です。検索条件を絞りこまないと、スパムメール級にメール来ますが(笑)


夢はこんなラグーン沿いの船着場デッキがあるような家ですが、そんなの到底無理(苦笑)。どういう風に人生やり直せば、世界一地価がバブっているベイエリアで、こういうお家に住める身分になれるのかすら分かりません。なので家賃や場所も、身の丈にあったモノに絞り込んで検索設定!

首尾よく興味のある物件にヒットしたら、物件の紹介ページにある reply からメールを送信できます。ここで簡単な自己紹介と見たいから内覧できないかしらん?と送ると、先方も興味がある、もしくはまだ物件が空いていれば、先方から連絡/e-mailがきます。うちの場合は、返信率はそこそこ高かったのですが、返信確率は半分くらいだったりするみたいですので、返信がこなくてもがっかりしないで根気強く行きましょう。

返信は、大抵の場合は「もうちょっと詳しい家族構成やプロフィールを教えて」とか「いつ内覧する?」とかです。うちの場合がそうだったのですが、コンタクトして実際に物件を見たりオーナーと話してみて、借り手が本当にその気だったら、他からのリクエストを一旦サスペンドして、借り手が決断するまで物件を一日程度抑えておいてくれたりする事もあるようなので、本当に興味があって借りてくれそうな相手や、信頼できそうな相手から、優先的に案内しているケースもあるようです。なのでこの物件は絶対に見たい!抑えたい!という時は、最初のメールである程度細かい情報を提供するのも良い作戦かもしれません。

つづく。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.09    [ Category : ベイエリアで引っ越し2015 ]

引っ越し

先週は嫁の誕生日やら結婚記念日などの記念日関係もあったのですが、さらに忙しいことにですね、このたびワキ家、引っ越しをしたんです。引っ越しってブログのお引っ越しとか、そういうのではありません。お家を引っ越したんです。

引っ越し先は近所で、引っ越した理由は、ベイエリアならではのRENTの値上げとかタイミングとかいろいろです。まぁそちらはおいおい書いていきます。
20150605_100.jpg
木曜日の午後から、引っ越し屋さんに梱包作業をしてもらい、金曜日に引っ越し。二年間お世話になったアパートを引き払います。ガランとした我が家、あらためて物がなくなると、こっちの住宅って無駄に広いですね。

オジさんの家財道具の中で、一番高価なもの。それは紛れも無く、釣り竿やリール。なので、こちらは引越し屋さんにはお願いせずに、これだけは自分で持って行くことに。引っ越しの梱包に先立ってパッキングします。
20150604_100.jpg
海のものから、川のものまで。ディープシーフィッシングとサーフの投げ釣り以外は、意味なく揃ってます。基本、いつものバス釣りのメインロッドはこのなかの4本。実際に釣り場に持っていくのは、その4本のなかからさらに2本に絞り込まれるので、そんなに沢山竿なんて必要ないんじゃないか?と思われるかもしれませんが、もっと欲しい。もっともっと欲しいなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.06.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

お腹いっぱい@近所の中華

先日、家族と近所の中華屋というか中華食堂(記事)にランチへ。ここはB級グルメ人気店的な食堂で、テイクアウェイのお客さんなんかも多くやってきます。

中華食堂といえば、山盛りポーション。この日のランチはこんな感じ。
20150604_000.jpg
二人前です。というか、二品というか。今日もお腹いっぱいコースですね。

まずはこちら。オックステール煮込みオーバーライス。洋風に言ってみると、「牛のしっぽのスープ、ライスに添えて」とかになるのか。
20150604_001.jpg
ほろほろとまではいかないまでも、煮込まれてプリプリとした身は骨離れも良く、美味しいですね。スペアリブの煮込みとか、この手の骨付きの部位の煮込みは、嫁の好物なんです。

そしてお父さんとシム子ちゃんは麺を食べます。これは日式照り焼き鶏肉麺とか、そんな感じのメニューだったのですが、どこが日式なのかは不明(笑)。卵麺ではなく、手打ちっぽい細めのウドンのような麺が、あっさり鶏ガラスープに。そしてサイドに鶏肉。
20150604_002.jpg
これをヴェトナム料理のブンチャーみたいな感じで、小鉢で一緒にいただきます。メニューの上では照り焼きとなっていましたが、完全中華。八角の効いた中華チャーシュー的な味付けでパリっと仕上げてあります。美味しいけど、照り焼き成分はいったいどこに…。

最後にはまだ沢山のフォーチューンクッキーを持ってきてくれました。
20150604_003.jpg
お腹一杯で、お値段もリーズナブル。中華食堂は良いですね。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.06.07    [ Category : Food(California) ]

Happy birthday!

今週は、忘れると非常に困ったことになる大切な大切なイベントがありました。

それは…
世を忍ぶ仮の姿のワキ嫁の発生日(誕生日)。

あぶねー、今年はちょっといろいろと忙しくてマジで忘れるところだった!しかも結婚記念日も重なっているので、危険極まりない。。
20150603_001.jpg
とりあえず、早めに会社をあがってワインをゲットして家に急ぎます。本当はとてもお高いワインにしようかとも思ったのですが、まだ週末でもないので…。

ケーキは、嫁と子供たちが買って来たイチゴのタルトで。
20150603_002.jpg
ハッピーバースデーを歌って、ロウソクの炎をフーフーさせてもらって、シム子ちゃん上機嫌。自分の誕生日と勘違いしているみたい。最近は突如電気が消えると、誰かのハッピーバースデーが始まると勘違いして、「ハピバステ?ハピバステ?」と言っております。

実はこれで結婚10年目だったり…、、、ということはアレか、きっと色々とおねだりされるに違いない感じですかね。

今年もよろしくお願いします。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.06.06    [ Category : 徒然/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ