無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

甘いパンプキンエール Pumpkin Harvest Ale (Half Moon Bay Brewing Company)

Pumpkin Harvest Ale

さて、オクトーバーフェストビールの季節が終わったら…
HMBPumpkinHarvestAle000.jpg
パンプキンエールの季節の到来です!こちらは、ベイエリアの地ビール。Half Moon Bay Brewing Company の Pumpkin Harvest Ale 。

HMBPumpkinHarvestAle001.jpg
Half Moon Bay Art & Pumpkin Festival に行った時に買って来たビールです。11月一杯は、ハーフムーンベイにあるパブなんかでは、Tapでも飲める模様。

HMBPumpkinHarvestAle002.jpg
アルコール度数6.3%のオレンジゴールドのエール。香りはパンプキンエールのあの、少し甘い香りにシナモン等のスパイスが交じるアレです。鼻に抜ける香りが、漢方薬みたいな感じのするあの香り。パンプキンエールって、軽い苦味のエクストラビターのような飲み口のものとか、軽いアンバーエールっぽいヤツとか、ジャンクなビールに香りづけしただけでしょ…みたいなのとか、色々ありますが、コレはちょっとおもしろくて、甘いミディアムボディでクリーミーな感じ。この間まで飲んでいたオクトーバーフェストビール(メルツェン)のパンプキン版みたいな。この感じのパンプキンエールは初めて飲んだかも。美味しかったです。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.31    [ Category : BEER (California) ]

ビーガンキムチ@WholeFoods

みんな大好き緑の高級スーパー、オーガニック食品でお馴染みの WholeFoods 。週末に買い物に行くかぁ!となると、結構な高確率でコチラに来ることが多いです。ビール、ワインにチーズといった、週末お父さんの晩酌スペシャルを揃えるのに、とても都合が良いんです。

この日も、家族で買い出しに。普段はあまり立ち寄ることはないのですが、フレッシュサルサやハマスの置いてある冷蔵コーナーの前で、嫁が手にした瓶がコチラ。

KIMCHI です。キムチ。
20151026_300.jpg
KIMCHI って KIMUCHI じゃなくて、KIMCHIって書くんですね。

日本に居た頃は、時折キムチをご飯のお友達にしたり、ビールのオツマミにしたりという事がありましたが、こちらに来てからはキムチが食卓に上がることは、ほとんど無かったです。ニジヤやマルカイといった日系スーパーが充実しているベイエリアでは、トロントに居た頃みたいに、韓国系スーパーに買い出しに行くということもないですし。。

お米も新米が出回り始めて、白米が美味しいこの季節、「キムチもちょっといいね!」と買ってみました。よくよく見ると、瓶には Vegan 、そして Gluten Free の文字が…。キムチって、アミ海老とかも発酵させてアミノ酸の旨味を出していた気もするのですが、Vegan仕様か…。お味は如何に…。

熱々の炊きたてご飯でいただきます!
20151026_301.jpg

……
うっ、美味い!
Vegan仕様ということもあるからか、非常にあっさりしていて、ピリ辛の浅漬っぽい感じではあるのですが、なんとも言えない嫌味のないお味。これはご飯が進みます。他にカクテキとかもあったので、今度はそっちもトライしてみたいかも。ちなみにワキ家では、キューカンバー大嫌いのお父さんがキューリ出入り禁止令を出しているので、オイキムチは出入り禁止です(笑)

こちら、サンフランシスコの Sinto Gourmet (web) という会社のモノで、ベイエリアのWholeFoodsに卸しているみたいです。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.30    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

ジイちゃんバアチャン帰る

日曜日、ジイちゃんバアちゃんが日本に帰国しました。

毎日ジイちゃん、バアちゃんに遊んでもらっていた子供たちは、ちょっと寂しい思いをするかなぁ。
20151028_000.jpg
「ジイちゃんバアちゃんの見送りで、エアポート行くよ〜」と言うと、シム子ちゃんは「ひこっき乗っる〜!」っと自分が飛行機に乗って、海外までチョコレートエッグを買いに行く気満々でした(笑)。

約2週間の滞在、お疲れ様でした。子供たちにはとても良い秋休みになりました。お小遣いももらったしね(笑)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.29    [ Category : 徒然/第二章 ]

あれから10年…

先週の金曜日、「今日はさ、ちょっと早く帰れるかな。ケーキ買ってくるわ!」と言われたのですが、お父さんは「??なに??」という感じ。

数十秒「???」のまま固まりましたが、良かったぁ…。思い出して良かったぁ…。危険、危ない、デンジャラス。

この日は、結婚式を挙げてからなんと10年目でした。結婚記念日とは別の日だから、今まであまり祝ってみたりということも無かったのですが、10年目だしね。ちょうど両親も来ているので、ケーキを買って祝ってみるのも良いですね。
20151026_000.jpg
食後にケーキを見たシム子ちゃん。誰かのハッピーバースデーだと思い込んだようで、「ハピバスデする!ハピバスデする!」電気消せ、ロウソクだせ、ワタシにフーさせろ!と(苦笑)

じゃあロウソク一本だけ立てて、誰のハッピーバースデーか知らないけど、みんなで歌ってあげるかね〜と歌ってみたら、「はぴばすで、Dear○○子〜」と自分のハッピーバスデーに無理やり持っていくアニマル2歳娘(笑)。カワイイから何でも良いんだけど、まだ3歳のバースデーまでは数ヶ月あるな。

ケーキはいつものバーリンゲームの The Cakery 。文字も入れてくれるし、美味しいので、もう我が家ではケーキといえばココの模様です。ごちそうさまでした。

The Cakery (web)
1308 Burlingame Ave,
Burlingame, CA 94010


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.28    [ Category : 徒然/第二章 ]

ナイスなカフェに出会う@Stanford

さて、日本から孫の顔を見に来ている両親のアメリカ滞在も終わりに近づいてきた先の週末、アメリカンブレックファーストとか食べに行こう!と、朝イチでやってきたのはPaloAltoのタウン & カントリー・ビレッジショッピングセンター。
20151026_100.jpg
土曜日の朝というのに、結構な賑わいでした。目的地は、Mayfield Bakery & Cafe (記事)(記事)だったのですが、なんと!予約じゃないなら11時半まで席が空かないと…。アウトサイドのテーブルならOKみたいでしたが、中が良かったので断念。凄いな、、週末のブランチなのに予約が必要なのね…。

じゃあ同じショッピングセンター内にある、他のレストランにでも…と向かったのがココ。
20151026_101.jpg
Mayfield Bakery の隣にある、Calafia Cafe というカフェです。こちらは Mayfield に比べると、閑散としており、ちょっとこれは大丈夫なのかい?という感じではあったのですが、とりあえず突撃!

まだ店内のテーブルも数席しか埋まってませんでしたが、店員さんはとてもフレンドリーでなんだか良い感じ。
20151026_102.jpg
コーヒーもフリーリフィルのフレンチプレス。この香り…、美味い…。どこの豆だか分かりませんが、ベイエリアのカフェは時々凄い威力のコーヒーにアタリますね。そしてフリーリフィルとなると、「良いカフェ見つけちゃったかも…」という空気が漂います。

では早速いただきましょう!まずはコチラ!
20151026_103.jpg
ブレッドの盛り合わせ。このカフェも、テイクアウェイのベーカリー隣接なのですが、そこのベーカリーのパンをサンプラーのように全種類盛ってあるブレッドプレートです。これは色々と楽しめて良いですね。

ヘルシー志向というか、ヴィタミン豊富に出さないと&ヨーグルトがないとNGな両親には、フルーツの盛り合わせ。
20151026_104.jpg
フルーツの盛り合わせだったらシム子ちゃんともシェアできるしね!ということで、フルーツを頼むことも多いワキ家ですが、最近アニマル化が著しいシム子ちゃん、フルーツよりもお肉やジャムたっぷりの甘いパンとかに夢中(苦笑)

こちらは、この日のイチオシメニューのスクランブルエッグ。
20151026_105.jpg
サーモン、キヌア、アボカドが入っております。サーモン&アボカドと聞いた時点で、「あ、これもう食べるしか無いわ〜」とスイッチの入った嫁のチョイスです。再度にはハッシュドポテト。

お父さんは9歳児を王道アメリカンブレックファースト、ツーエッグ&ソーセージをシェア。こちらもサイドはハッシュドポテト。エッグもソーセージも美味い。朝食ソーセージは、香料効きすぎて何を食べているのか分からなくなることも多々ありますが、これは美味しかったなぁ。
20151026_106.jpg
トーストは、イングリッシュマフィンやホールウィートが選べたにも関わらず、9歳児が「サワードゥ!」とサワードゥをチョイスしやがりました…。ワキ家では、サワードゥはまず出ることがない不人気パンなんです。パンのくせにサワーって意味わかんないし!という理由で。でもそんなだから、9歳児は逆にサワードゥに興味津津だったようで。

ところが、お父さんもちょっとビックリしたのですが、サワードゥもトーストの厚さに切ってカリっと焼きあげると、意外と美味しい。ほほぅ…。さらについてきたフレッシュなジャムが、甘さ控えめのライトボディなのだけど、すごく香りが爽やかなベリーのジャムで、これとの相性がとっても良かったです。

ここ、店員さんの感じやサービスもとっても爽やかで良かったし、気取っていない店内の空気が、子連れでもリラックスできて、Mayfieldより良かったですね。我が家的には、こちらのほうが全然リラックスして美味しく朝食をいただけました。良い所発見しちゃった。

ごちそうさまでした。

Calafia Cafe (web)
855 El Camino Real #130,
Palo Alto, CA 94301
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.27    [ Category : Food(California) ]

フェストビア Weihenstephaner Oktoberfestbier (Bayerische Staatsbrauerei Weihenstephan)

Weihenstephaner Oktoberfestbier

さて、この一本は
20151018_000.jpg
ドイツからの輸入物。Weihenstephaner (ヴァイエンステファン) のフェストビールです。このババリア地方の Weihenstephan というブリュワリーは、現在も続く世界最古の醸造所と言われているそうです。

20151018_001.jpg
季節はオクトーバーフェストからハロウィーン、そしてサンクスギビング、ホリデーへと移り変わっていき、オクトーバーフェスト向けのビールは現在在庫一掃セール中だったり!チャンス!美味しいビールを安く飲むチャンス!(笑)

20151018_002.jpg
アルコール度数5.8%の深い金色色のメルツェン。香りはホップの感じというより、甘いモルトの香りとアルコールの感触。色から連想されるように、ボディの太さに比べると、なかなか飲みやすくクリアで美味しい味わいです。ただどこかボックのような甘さとアルコールの太い感じが残ります。飲みやすいのだけど、ガブガブっと言った後にズーンと来る感じといいますか。これがオクトーバーフェストの終わった今ならセール価格で飲めると思うと、悪く無いディールですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.27    [ Category : BEER (World) ]

鉢植えを作ってもらう

家庭菜園やガーデニングなど、土いじりが大好きな母。好きが高じて、花屋で働いたりしているし…。

で、母が来たら、テラスの鉢植えをアレンジしてもらおうと、密かに狙っていた嫁。
20151023_200.jpg
ということで、ハンバーガーを食べたその足で、やってきたのは HomeDepot。

サンカルロスにあるm大きな HopeDepot です。
20151023_201.jpg
HomeDepot といえば、DIY系オヤジの憩いの場ですが、ナーサリーコーナーも大変充実しております。いくつか花を見繕ってもらったり、9歳児に好きな花を選ばせたりして、寄せ植え用の花をゲット!

家に帰ったら早速土いじり開始です。
20151023_202.jpg
さすがに手慣れたもので、「あら、この根っこは、前にこの鉢に植えてあったのは○○ね。」とか、素人の我々には分からない事を言いながら、あれよあれよという間に、鉢植えが出来上がっていきます。シム子も9歳児もワクワク。

色とりどりの花の寄せ植えが完成しました。
20151023_203.jpg
お父さんは釣り以外には全く興味が無いので、花をみても何が何だか分からないのですが、ダリア、ストック、パンジーやラベンダーとのこと。

枯らさないように世話しないとね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.26    [ Category : 徒然/第二章 ]

In-N-Out に行く

「今日のお昼は何を食べたい?」と、日本から来ている両親に聞いた所、前に来た時に行ったバーガー屋さんのバーガーを食べたいなぁ(記事)というので…
20151023_100.jpg
やってきました In-N-Out 。バーガーだったら、気合の入ったバーガー屋さんとかでも良いけど?と言ったのですが、あのバーガーが良い!というので。ま、In-N-Out 美味しいもんね。

お昼どきの In-N-Out。やっぱり人気で混雑しております。
20151023_101.jpg
レジの兄ちゃんが、なんだかちょっとイヤな感じで、「ポテトちょうだい」「は?」「ポテト」「ポテトはないな。」「!?…、…フレンチフライ」「それならあるわ。OK」というクソを絵に描いたようなやり取りがありましたが、「キッズステッカーいる?」って子供たちにステッカーくれたから良しとしましょう。

ではバーガー、さっそくいただきましょう!
20151023_102.jpg
バーガーが5個もあると、さすがの画力ですね。迫力〜。うまそう〜。

お父さんはガッツリDouble-Double。あとは、チーズバーガーとアニマルスタイルのバーガー。うん、やっぱり In-N-Out は普通に美味しい。バーガーチェーンは、In-N-Out と FiveGuys と Habit が鉄板ローテーションになっています。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.25    [ Category : Food(California) ]

点心@ミルブレー

さて、両親が来ているということで、久しぶりにみんなで点心(Dim sum)に繰り出しました!やってきたのは、ミルブレーの人気のこのお店。香港香滿樓海鮮酒家 Hong Kong Flower Lounge です。(記事)。
20151023_000.jpg
いつも大勢の人で賑わっており、車を停めるのも大変な超大箱人気店。レストラン裏の駐車場でバレーパーキングやっているので、そこに停めるのが手っ取り早いです。

この日は12時ちょっと前に突撃。11時からオープンなので、超混雑するお昼すぎではなくて、11時過ぎに行くと、空いていて良いです。
20151023_001.jpg
大箱のこのお店、店に入ったところにある水槽も大きくて、いろんな海鮮が入っています。カニやイセエビ、ロブスターに貝。こちらは、立派なハタ。美味しそう〜。シム子ちゃんは「こ、こわぃ〜!」とビビってましたが、9歳児は大喜び。

着席すると、早速ワゴンおばちゃん軍団が「これどう?これ食べる?これおすすめよん」と攻撃してきます。大人が4人もいるので、今日はいつもより沢山の種類が楽しめそうです!では早速、いただきましょう!
20151023_002.jpg
まずはワキ家で点心といえばコレ!ほにょ!ほにょほにょの腸粉ゲット!海老ホニョは安定の美味しさで、両親も大変気に入ってくれたようです。中華叉焼のほにょには、パクチーがはいっていて、ちょっと癖のあるお味。そして海鮮蒸し餃子。コレ系の海鮮蒸し点心は、外せません。

点心って、餃子や春巻き、饅頭系が多くて、野菜が不足がちになります。そこでコチラ。
20151023_003.jpg
油で湯掻いた緑野菜。かき菜でしょうか。火にかかったお鍋のワゴンでやってきて、注文するとそのばで湯掻いて作ってくれるやつです。出来立て、美味しい、美味しい。

9歳児が「僕はキライ〜」というので、普段はご飯モノには焼きソバを注文してしまうので、あまり出番のない中華粥ですが、この日は沢山大人もいるのでバッチリゲット!お父さんとシム子ちゃんは、中華粥好きなんです。
20151023_004.jpg
優しい海鮮出汁に、ネギとピーナッツに中華油条。美味い、美味い。シム子ちゃん、沢山お代わりしていました。

こちらも定番の豚スペアリブ ブラックビーンソース。嫁の好物なんです。
20151023_005.jpg
なぜかコレもシム子ちゃんにヒット!クレクレ、その熱々のお肉くれ〜、お粥にトッピングしてくれ〜と。ポークリブの奥に見える白い点心は、カマボコのような魚肉の蒸し物。これは初めてトライした一品でしたが、美味しかった〜。個人的にはチリソースを少し付けて食べるのがヒットでした。

バーっと来て、おりゃ~っと食べて、あっという間にお腹いっぱいになった点心ランチでした。やっぱり点心は、人数が多いほうが楽しいですね。

ごちそうさまでした。

Hong Kong Flower Lounge
51 Millbrae Ave,
Millbrae, CA 94030
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.25    [ Category : Food(California) ]

上達する技術

上達する技術…

……

とか書くとなんだか大変そうな感じですが、何が上達したって、コレですよ!コレ!
20151022_000.jpg
た・こ・や・き。

ブログで我が家が最近タコ焼きをやっていることをチェックしていた両親、「一回くらい、孫の焼いてくれたタコ焼き食べたいな〜」というリクエストが入ったので、この日はタコ焼き。
20151022_001.jpg
ジイちゃん、バアちゃんにリクエストされて、9歳児も気合いを入れて、くるくるとひっくり返します。このところのタコ焼きヘビーローテーションで、嫁のタコ焼き練度がかなりのモノになっておりまして、この日は過去最高の出来でしたね。

鰹節、青海苔、マヨにオタフクソース。美味しそうに仕上がっております。
20151022_002.jpg
この日のタコ焼き粉は、ニジヤブランドのたこ焼き粉を使用したのですが、マルカイで買って来たたこ焼き粉よりも美味しかったです。ニジヤブランド侮りがたし、おすすめですね。

タコ焼き、慣れてきて上手く焼けるようになってくるとまた楽しさもUPしますね。ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2015.10.23    [ Category : 徒然/第二章 ]

point reyes station でランチ

さて、ミューアウッズを後にして(記事)、これといって何処に行くかとか決めていなかったのですが、なんとなく山を下って一号線に出て海沿いを北に行くことに。
20151018-111429-P1460881.jpg
お~、山を下って海岸線に出たら、それはそれでまた良い景色が広がっているではないですか。

テロテロと一号線を走って、たどり着いたのは point reyes station。
20151018-122155-P1460891.jpg
久しぶりに来ました。街のお店やスーパーを覗いたりして時間を潰して、そろそろランチにしましょう!と突撃したのは、Station House Cafe というカフェ。

広い中庭に気持ちの良さそうなオープンテーブルもありましたが、ワキ家はインサイド派。
20151018-123948-IMG_3085.jpg
厨房には Trick or treat と装飾してあったり、季節を感じますね。

さていただきましょう!いただきましょう!

最近、お肉が多かったので、この日は海鮮。ムール貝にフライドオイスター、それにサンドウィッチとフレンチフライにキッズメニューのパスタを並べて、各自好きな感じでシェア。大人が4人もいると、こういう注文の仕方もできてちょっと楽しいですね。
20151018-124904-IMG_3088.jpg
フライドオイスターとフレンチフライが美味しかったです。Rの付く月だから、オイスター食べごろなのかな。この後、オイスターを求めてトマレス湾のほうまで繰り出す元気はなかったのですが、今度グリルで焼き牡蠣とかスモークオイスターとかやってみたいかも。

雰囲気も店員さんのサービスもナイスな、居心地の良いカフェでした。ごちそうさまでした。

Station House Cafe (web)
11180 CA-1,
Point Reyes Station, CA 94956

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.22    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

ミューア・ウッズ国定公園に行く

日曜日、日本から来ているジイちゃんバアちゃんも一緒に向かったのは、マリン郡にあるミューア・ウッズ国定公園。

釣りが絡むならまだしも、トレッキングとか興味のない一家ではありますが、ジイちゃんが事前に日本で予習してきて、ミューア・ウッズというところに行ってみたいというので、Let's go。
20151018_500.jpg
朝イチに家を出発です。まずはサンマテオからサンフランシスコへ北上、北上!いつもは280からゴールデンゲートパークを抜けてゴールデンゲートブリッジというコースですが、この日は101で市街まで。

まだ少し朝靄のゴールデンゲートブリッジでしたが、雲も高くてこの日はてっぺんまで見えました。
20151018_501.jpg
朝早かったので、まだ観光客も少なめ。

サウサリートを越えたら、101を降りてクネクネとした山道を行きます。柵も何もない山道を「わー、怖い〜」なんて言いながら15分くらい走ったら、無事に到着です。
20151018_502.jpg
事前に駐車場は熾烈な争い!というのを、ネットで調べてみていたので朝イチ突撃して8時半くらいに到着したのですが、この時点でもそこそこの人出でした。でも、公園に入ってすぐの所の一台分が、ちょうど空いた所でラッキー!

では、いざ突撃!
20151018_503.jpg
朝まだ早かったからか、8時オープンという話でしたが、まだインフォメーション・センターもオープンしていませんでした。入園料はどこで払うのだろう?と思っていたら、なんと!まだインフォメーション・センターが閉まっているので、でっかく「今はフリーエントランス」と看板が出ているではありませんか。ラッキー♪

レッドウッドの森。空気が澄んでいて気持ちいいです。これがマイナスイオンってやつでしょうか…。
20151018_504.jpg
何度も言いますが、釣りを除けばアウトドアという物には全く食指の動かないワキ家、山歩きが好きな両親からのリクエストがなければ、まず森歩きとか来ることは無かったと思うのですが、意外と良いものですね。

ここでも水の流れがあると覗きこまずにはいられない9歳児。
20151018_505.jpg
住んだ水の渓流には、残念ながら魚の姿は確認出来ませんでしたが、渇水に喘ぐカリフォルニアで、まだ綺麗な水がさらさら流れる渓流を見れただけでも、少し和みました。

こちら、アニマル娘のシム子ちゃん。2歳児なのに、4歳児並の体格を誇りますが、中身はやっぱり2歳児。ちょっとは歩いてくれるかなと思ったのですが、なんだかグズってしまって、結局両親が代わりばんこで抱っこして歩く羽目に。
20151018_506.jpg
いやぁ、アニマル娘を抱えての森歩きは、足腰にきましたね。疲れた〜。

結局、1マイルくらい行った所で折り返して、合計3マイルくらい歩いたかな。お土産物屋さんに隣接したカフェで、コーヒー飲んでアイスクリームを食べて、お土産買って帰りました。
20151018_507.jpg
朝10時位になってくると、人出もだいぶ多くなってきて、仁義なき駐車場争いが繰り広げられておりました。朝イチで来て大正解だったと思います。公園の入り口の下の方にも駐車場はあったのですが、そちらも満杯で、道沿いにずらーっと車が駐車してありました。そこから公園の入り口まで行くだけでも、ちょっとしたトレッキング。たぶん来た時に既にその状況だったら、我が家は諦めて帰っていたと思います。。

森歩き、たま〜には良いかも。

Muir Woods National Monument (web)
1 Muir Woods Rd,
Mill Valley, CA 94941

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.21    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

酒屋で買い込む

パロアルトにあるスタンフォードショッピングセンターに黒肉を買いに行った帰り道、久しぶりに大好きな酒屋 Beltramo's (記事)に寄りました。
20151017-164226-IMG_3025.jpg
エル・カミーノ沿いの巨大酒屋、大好きです。でも最近は、同じくエル・カミーノ沿いにある K&L Wine Merchants (記事) に浮気気味でした。でもビールなら断然コッチ、Beltramo's です。

いつもは子連れで大変なのですが、この日は子供たちは日本から来ているジイちゃんバアチャンと家で留守番なので、夫婦でゆっくりお買い物。
20151017-165103-IMG_3028.jpg
じっくり品定めですよ。

ビールコーナーでは、大好きな unibroue の Blanche De Chambly (記事) の6本小瓶パックを発見し、わ~いわ~いとゲット。
20151017-165058-IMG_3027.jpg
エクスポート仕様っぽく、ボトルキャプがスクリュートップになっていたのはビックリ。輸入モノは、たまに状態があまり良くないヤツとかにあたりますが、これはなかなか良い状態でした。美味しかったです。

ちょっとワインも奮発しちゃおう!と、ナパの人気銘柄をチョイス。
20151017-165112-IMG_3029.jpg
我が家ではハマチさんワインと名付けられた Grgich Hills (記事)の白 FUME BLANC 2013 に、カエルのラベルの Frog's Leap の Zinfandel です。楽しみ〜。

酒屋、やっぱ楽しいね。

Beltramo's Wines & Spirits (web)
1540 El Camino Real,
Menlo Park, CA 94025

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.21    [ Category : 徒然/第二章 ]

目指せアメリカンダディ 第9ミッション・黒肉投入

さて、日本から両親が孫の顔を見にやってきているということで、ハーフムーンベイのパンプキンフェスティバルにでかけた後、帰り道でファーマーズマーケットに寄り道。
20151018_200.jpg
午後1時まで開催していたので、ギリ間に合いました。季節的にカボチャはもちろん、葡萄や柿なんかが多かったです。

そして家で一休みしたら、嫁と夕飯の買い出しに。
20151018_201.jpg
フフフ…、とやってきたのはスタンフォード。このお店と言えば…、伝説の黒肉とも呼ばれる?、スタンフォードの黒肉(記事)ですね。

ということで、グリル稼働です!
20151018_202.jpg
両親もブログで、孫達一家の生活をチェックしているので、滞在中に一度くらいはグリルのお肉が食べたかったみたい。

この日の黒肉は、いつもよりも少しグレードアップしてみました。
20151018_203.jpg
じゃーん!燦然と輝く、PRIMEのシール。そうです、サーロイン・プライム・コーベの3階級のうち、普段はサーロインなのですが、今回はプライムに挑戦なのです。

ではさっそく、加熱したグリルに投入なのであります!
20151018_204.jpg
スキレットに乗っているのはマーケットで仕入れてきたジャガイモ。お父さんの道楽のために購入したスキレットでしたが、完全に嫁がスキレットマスターになっております…。

ほうら、こんなに美味しそう。。
20151018_205.jpg
こぶりなポテトがホックホクに仕上がりました。スキレット、かなり使えますね。お肉と一緒に放り込んでおくだけだし。

40分ほど加熱したところで、お肉も完成!宴の始まりです。
20151018_207.jpg
って、もう焼いてる最中から、マーケットで買って来たパンとかをオツマミにして、みんなで飲んじゃっていたわけですが(笑)。

お肉は、グリルで焼いたので少し下のほうが硬くなっちゃったかな。途中でひっくり返せばよかったかも。でも見てください、この美味しそうなこと!
20151018_208.jpg
プライムは柔らかかったです。サーロインでも十分に柔らかくて美味しいのですが、なんというかローストビーフ感がコチラのほうがありましたね。端っこはもっと熱が通ってしまっていてミディアムというより完全ウェルダンなのですが、まんなかの肉厚のところは、この写真の通りです。やっぱり黒肉は美味いなぁ。

お酒はビールとコチラのワイン。ハーフムーンベイのアート&パンプキンフェスティバルのオフィシャル赤ワインです。これね、屋台で出ていたオフィシャルショップでは$20だったんですが、通り沿いにある Cunha's Country Store というローカル製品が売っているスーパーでは$17.99-でした。タックス入れるとほとんど同じくらいの値段になるけれど、ちょっと得した気分。
20151018_209.jpg
軽やかで飲みやすいブレンドの赤ワイン。お肉食べながらあっという間に空けちゃいました。

ごちそうさまでした。



関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.20    [ Category : 目指せアメリカンダディ ]

ハーフムーンベイ・パンプキンフェスティバルに行く

今年は変則的な夏休みスケジュールで、8月の半ばには新学級が開始した小学校、代わりに先週から2週間は秋休み。ということで、日本から孫の顔を見に、両親がやってきました!

ヨセミテとか行くか?なんて少し考えましたが、もう両親も良い歳なので、あまり遠出はせずに近場のドライブ中心になりそうです。お父さんも仕事が忙しくて、平常運転ですし。

ということで土曜日、向かったのは…
20151018_100.jpg
ハーフムンベイ。久しぶりに92号線で山越えです。クリスマスツリーのツリーファームも、ホリデーシーズンに向けて絶賛栽培中です。

この週末、ハーフムンベイでは Half Moon Bay Art & Pumpkin Festival が開催中!
20151018_101.jpg
かなり大きなフェスティバルということで、やってきました!

道も混雑するという情報をゲットしていたので、朝イチ突撃!9時からスタートということろ、8時半前には到着予定でいったのですが、それでももう山を降りる頃には小渋滞でした。メインストリートに入るあたりに、近くの自動車工場や学校なんかで、臨時の駐車場が沢山オープンしていましたが、フラットレートで$10〜$20。どこも満杯になっていたので、かなり良い実入りですよね〜。
20151018_102.jpg
まだ朝早いので屋台などは準備中。大道芸なんかを見学したりしながら、テクテクと散策します。

規模はかなり大きく、食べ物の屋台も3,4箇所も出ていました。
20151018_103.jpg
屋台が稼働し始めたので、まずは早速腹ごしらえだ!ということで、フードテントに突撃。

9歳児に「なに食べる?」と聞くと…
20151018_104.jpg
パンプキンフェスティバルなのに、クラムチャウダー(苦笑)。彼のチョイスはいつもこんな感じで、斜め上を行きます。父ちゃん、キミのその斜め上を行くマイペースな性格、ちょっと心配だぞ。

両親には、パンプキンパイ。
20151018_105.jpg
一口もらいましたが、このパンプキンパイ、凄く美味しかったです。ちょっとシナモンの効いた、秋の味覚ですね〜。

パンプキン・カービングの実演や、巨大パンプキンの展示なんかで記念撮影をしたり。
20151018_106.jpg
デカイな〜、と両親もビックリしておりました。

こちらは子供服。ハロウィーンの魔女柄、パンプキンカラーのワンピースゲット。
20151018_107.jpg
9歳児が小さい頃はそうでもなかったのですが、やっぱり女の子がいると「これちょっと可愛いね、買っちゃえ、買っちゃえ」とかなってしまいます。うん、仕方ない、仕方ない。

お、このお魚帽子は…、ちょっと良いな。
20151018_108.jpg
とういことで、9歳児にはこれをゲット。冬に一緒に釣りに行くことが会ったら、被って行かせましょう。

キッズコーナーも数か所あって、クラフティング等もありました。フリスビーをペイントするヤツが面白そうだったので、9歳児、挑戦です。
20151018_109.jpg
ロクロみたいなのにフリスビーを乗っけてくるくる回るところに、ペイントを落としていきます。ちょっと楽しそう。最後はオッチャンが名前を入れてくれるのですが、9歳児はザ・日本の男の子のアルファベットにすると少々長めの名前なんです。スペルを説明するのも大変だし、書いてくれるオッチャンも大変(苦笑)。そうなんですよ、嫁も学校の文房具に名前を書く時、毎度「もっとシンプルな名前にしとくんだったわ…(涙)」とボヤいております。

石でペンダントを作ろう!というコーナーでは、バーちゃんと一緒に一個づつ作成。
20151018_110.jpg
ここでも、綺麗でつるつるの石を選ばずに、「なんで?」というゴツゴツで真っ黒なそこらに転がってそうな石をチョイスする9歳児。う~ん、我が息子ながら謎だわ(笑)

最後は町外れの行列屋台に並んで、オヤツのパンプキンドーナツをゲット。
20151018_112.jpg
このパケツに3ダースのミニドーナツが入って$10-。小さなドーナツマシンで出来立て販売なので、時間がかかるのですが、美味しそうな香りにつられて大行列ができておりました。我が家も並んでゲットしましたが、並ぶ価値あるかも。

なかなか楽しいフェスティバル、お昼ごろには退散したので、コンサートやパイの早食い競争とかイベント類は見られなかったのですが、ジイちゃん、バアちゃんも楽しんでくれたかな。
20151018_113.jpg
帰り道は、ハーフムーンベイから92号線とI280がぶつかるアタリまで下りは大渋滞。みんなで早起きして、朝イチで突撃して大正解でした。

久しぶりのハーフムーンベイドライブでした〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.19    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

ギリシャの葡萄、アシルティコのソノマのワイン

Santorini NU GREEK WINES

先週末に緑のスーパーWholeFoodsに行った時に、ワインの試飲をやっておりました。

お父さんはドライバーなのでお酒NGなのですが、嫁がトライ。
20151015_100.jpg
それがコチラのワイン。

嫁が試飲している間、お父さんはビールコーナーでビールを物色していたのですが、なにやら試飲コーナーで販売員のおっちゃんと盛り上がっている嫁。どうしたのかと思ったら、なんとこの販売に来ていたオッチャン、トロント出身の人だった模様。なんとも偶然なのですが、その日の嫁、RootsのTシャツを着ていたんです。そんなもんだから、試飲コーナーに行って試飲したいよって言ったら「ID見せて…って、Roots着てるけど、カナダから来たんか!?」みたいな話の流れになって、「そうそうトロント」「えっ、おれ U of T (トロント大学)出身だよ!何処に住んでたの?」とか盛り上がったようです。

そんなところに、さらなる偶然で、お父さんもRootsを着ていたという(笑)。なので「ワインどうだった〜?」とお父さんが試飲コーナーにRootsのロゴがデカデカと描いてあるTシャツで様子を見に行ったら、更にひと盛り上がり(笑)。

ということで、盛り上がったので白ワインを購入です。
20151015_101.jpg
SANTORINI というワインのようですが、おっちゃんの話によるとギリシャの葡萄をソノマで育てて作ったワインだとのこと。調べてみると、これに使われいている葡萄は、Assyrtiko(アシルティコ)という、ギリシャのサントリーニ島の白ブドウだとのことです。それにいくつかブレンドした白ワインのようです。

香りは、どこかソーヴィニヨンブランのような香りもするのですが、爽やかでなかなか素敵。口当たりは、香りの感触に比べるとスムーズでヴィオニエの様。でもボリューミーな訳でもなく、なんとも絶妙なブレンドという感じで、我が家的には、なかなかイケてる部類の一本でした。

NU GREEK WINES (web)
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.17    [ Category : Wine ]

目指せアメリカンダディ 第8ミッション・お肉再び

この前のロングウィークエンドのある日、久しぶりにグリルでお肉を焼きました。ここ2週間ほどちょっと遠ざかっておりましたが、この日は骨付きのリブアイ。
20151015_000.jpg
ドドーン!緑の高級スーパーWholeFoods家族で買い物にいったところ、パックのリブアイがセールだったのでゲット。かなりお手頃値段でした。

グリルを加熱していると、台所でなにやら造っている嫁。ついでに焼いてよ!と、スキレットに洋梨とチャードを仕込んでおりました。
20151015_001.jpg
お父さんのグリルのバリエーション用にと買ったスキレットでしたが、最近では完全に嫁のモノになっております(笑)

じっくり焼き上げること30分くらい。
20151015_002.jpg
良い感じに肉汁したたるウェルダンに焼き上がりました。あまりレア度が高いと、子供が嫌がるのでじっくり中まで焼くのです。

その他にも、WholeFoodsで買って来たピザなんかも一緒に焼いて、夕飯の宴の準備完了!
20151015_003.jpg
ぽんシャブや、ホースラディッシュなど、各自好きな薬味やソースでいただきます。何もつけなくても十分に美味しい。やっぱりグリルで時間をかけてじっくり焼くと、気持ち柔らかく仕上がって美味しいですね。付け合せのチャードも美味しいくいただきました。

ごちそうさまでした〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.16    [ Category : 目指せアメリカンダディ ]

釣行記録・まさかの…

日曜日の朝の朝練記録です。

前の週にハードルアーの感覚が少し掴めてきた感じがしたので、この日も竿2本にハードルアーでの釣行に。朝のうちは、前回楽しかったバジンクランクを引き倒す事にしました。

このラインなら出るかもな…と、かなりタイトにカバー際にキャストして、引き波立てて引いてくると…
20151011_000.jpg
出た〜!楽しい!ガボッっと出てくる、これは本当に楽しいですね。

サイズは選べないですが、朝のうちに7本も出しました。
20151011_001.jpg
一番良かったサイズがこれ。着水後、リトリーブ開始して直ぐに出ました。チビバスのキスバイトも多く、この日は活性が高かったのかな。でもやっぱり、この状況でゲーリーヤマモト大先生を投入していたら、何匹釣れてただろうか…とか、ソフトルアーとどうしても比較してしまします。

ここで風が出てきて、な!なんと!!!!一軍入り確定の、バジンクランク様ロスト…。岸からせり出している野苺の木のシェードを果敢に撃っていたのですが、風で煽られたラインが気に絡まりロストです。。。ハードルアー用に、ラインをナイロンに巻き直していたのですが、それを考慮しないで投げたのがイケなかったですね。いつもの16ポンドのフロロと比べると軽いので、少しでもふわっとなってしまうと風に煽られてしまうところまで頭が回りませんでした…。帰りに水位が下がった所で、取りに行こうと試みましたが、ちょっと辿りつけない所で…(涙)

ここでちょっと凹みながらも、リップレスクランクに結び直して2投目に、障害忘れられないであろう事件が起きます。プルプル引いてきたリップレスクランクに、いきなり下から巨大な魚がバイト!鯉?と思ったのですが、白っぽく反転した魚体は、明らかにルアーを食いに来ていたので、「やった!良いサイズのストライパーをゲットだぜ!」と興奮。なんとか水際まで降りて行きファイトしますが、凄いトルクでなかなか浮いてきません。

背中にネットを背負っていたのですが、あまりの引きに片手ではいなせず、なだらかなゴロタ場まで誘導し、そこで一気にブリ上げることに。思えばこの判断が大間違いでした。。

なんとか誘導したところで、魚は大ジャンプ!銀色の魚体。でももうとにかくなんとか頭をそちらに向けることに夢中で、魚種までは確認できず。ロッドのパワーにまかせなんとか魚の頭をむけたところで、一気にブリ上げました。

上がってきたのは、銀ピカの魚体…

……
さ、さーもん!?
き、きんぐ様?いやぁ、まさかのサーモンじゃん、これ。

ゴロタ石の上で、バタンバタンと暴れる鮭。あ、捕らないとと思うも、手がつけられない暴れっぷり。やばい!竿折れる!と思ったときには、糸をぶち切ってバタバタバターン!とお帰りに…。

あーーーーー、ネット入れすればよかったよ!!!!せめて写真の一枚は撮りたかったよーーーー!70cmはあったよーーー!ってか、バスやってて鮭って、想定外だろ!

いや、これまじで凹みましたわ。もっと時間をかけてネットを使うという選択肢もあったはず。ストライパーならブリあげて口掴んじゃえば良いと思ったし、ナマズなら頭掴んじゃえばいいし、鯉なら放っておこうと思ったのですが、サーモンは想定外。こんな畑の真ん中にサーモンが迷い込んでくるなんて、カリフォルニアすげぇ。。。
20151011_002.jpg
サクラメントリバーでサーモンランの季節ではありますが、ここはこんなベジテーションですよ。。。迷い込んだハグレサーモンだとは思いますが、くぅぅぅ。

ここで完全に心が折れたのですが、完全に集中力を切らした状態で、とにかく「あー、もう死にたい」とつぶやきながら投げていたら、
20151011_003.jpg
ストライパー。いつものセイゴちゃんよりは大きい。でももうなんか全然興奮しない(笑)

そしてスピナーベイトを除くハードルアーで捕った最大級のバス(40cm弱)でも、なんかポケーっとしてイマイチ心がのらず。サーモンの衝撃デカすぎですわ。
20151011_004.jpg
こんな状態で釣りしていたら、手に3回も針が刺さりました。。手袋していたので、問題なかったのですが、手袋に反しまで。トリプルフックは危険ですね。特にストライパーは、バスと比べて暴れっぷりが半端ないのと、口が小さいのでバス持ちも危険というのがあります。手袋重要。

いまだにネットを選択しなかったという自分の未熟さを反省して落ち込んでいますが、まぁ過ぎたことは仕方ないですね。次からはネット使うようにしようっと!


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.16    [ Category : FISH/第二章 ]

気になるあいつ Peruvian pickled peppers

おつまみプレートを彩る一品に、スーパーのオリーブスタンドにあるオリーブのピクルスがありますが、その中でも前々から気になっていた一品があります。

それがコチラ。
20151013_100.jpg
この赤いヤツ。ねじれていないチョロギみたいなこの赤いやつです。あまりにも気になるので、ためしてみることにしました。

お味の方は…、う~んペッパーですね。凄く辛いということもないのですが、味が凝縮されています。なかは種が詰まっていて、食感はプチトマト、味は甘く漬けられているけど、少しスパイシーな感触の残る唐辛子(ペッパー)。なかなか強烈な食べ物です。

これは一体なんというモノなのか、ネットで調べてみると、どうやら Pickled peruvian peppers というものみたいです。peruvian pepper というのは、アンデス原産の植物で、日本名ではコショウボク。通称は通称:ペルーコショウ、またはカリフォルニア ペッパーというみたい(wiki参照)。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.15    [ Category : おつまみプレート ]

松茸ごはん

先日食卓に出てきたのは、松茸ご飯!

北米産の松茸がニジヤマーケットに出たのは、もう二ヶ月くらい前。実はその時も松茸をゲットして松茸ご飯を作っていたのですが、その時は思ったような出来では無かったので記事にはしていなかったのです。

再度リベンジの機会を伺っていた嫁、ニジヤにあった最後の松茸パックを買って来て、この度リベンジ松茸ご飯なのです。

今回は、事前に色々とネットで調査して万全の体制で臨んだ模様。
20151013_000.jpg
うん、美味しく出来ていました。

ただ、松茸ももう最期のほうということで、香りは弱かったです。これはまぁ仕方ない。キノコ類はキライと言っていた9歳児も、「ウマ~!」と言いながらバクバク食べていました。

ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.14    [ Category : 徒然/第二章 ]

蛍光灯を交換する

我が家のキッチン、天井に埋め込みのランプなのですが、その蛍光灯がチカチカしてきたので寿命かねぇと、この週末に交換することに。日本と違って、こちらで家庭用の照明に蛍光灯って、結構珍しい気がします。調べてみると、OrchardHomeDepot には売っていそうなので、取り外して型番をチェックして、突撃することに。

で、取り外してみたら…

長げぇ!!!
8フィート(180cm)もあるでやんの。バスロッドより長い。家庭用でこんな長い蛍光灯を見たのは初めて。それを4本交換です。

まずはOrchardに行ってみたところ、無事発見。もともと付いていたのはPhilipsの蛍光灯で、置いてあったのはGEの蛍光灯。メーカーは違うけど型番は一緒なので問題ないっしょと購入。

長いでしょ。

これを取り付けてみたのですが、ここで衝撃の事実が。
そもそも築40年くらいのこのお家、とりつけるフレームが微妙に歪んでいて、取り外す時も大変だったのですが、入れようと思ったらやっぱり一本はいらない。どうやっても蛍光灯のほうが5mmくらい長い…

いろいろやったけど結局ダメ。困った…

……
まっ、まさか!
と、前についていたPHILIPSの蛍光灯と並べてみると!

なんてこったい、PHILIPSのほうが5mmほど短いぜ!なんてアバウトなんだい!これじゃ規格とか型番とか意味無いじゃん!

しかたないので、一本は前に使っていたやつでまだ生きている綺麗なヤツをつけて、一本は返品しに行きました。。しかも取り付ける時に、パネルが一枚落下して少し割れちゃった…。大家さんに謝らないと…。。

ここサンマテオ・フォスターシティ地区のマメ役立ち情報。

Q:蛍光灯はどうやって捨てるの?
A:Orchardで引き取ってくれます。レジの横にゴミ箱置いてあって、そこに入れていけばいいです。

しかしなぁ、この築40年でいろいろ歪んだりしているこのタウンハウスでも、買おうと思ったら1億円からスタートとかするみたい。。ベイエリアの不動産バブルは鬼すぎますね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.13    [ Category : 徒然/第二章 ]

ジンボリーとOliviaのコラボ

先週のある日、子供たちが寝静まった後、カタカタと家で残務処理していると「ねぇねぇ、Oliviaってしってる?ブタのキャラクター。ジンボリーがそれとコラボした子供服出しているんだけど、超かわいいから買っていい?買っていいよね?」と、聞いてきました。
20151010_888.jpg
子供服なんて、完全に嫁任せの領域、わざわざお父さんに伺いを立てるまでもなく、気に入ったなら買っちゃえば良いのに…、とは思うのですが、これにはちょっと理由があってですね、Oliviaというのは可愛いブタのキャラクター(web)、そして我が家にも可愛いアニマル・シム子ちゃんがいるわけですが、

シム子ちゃん+ブタのキャラクター、、

……
…、うーん困った、美味しそうな生姜焼きの画しか、思い浮かばないわ(笑)。

ということで、嫁もシム子に似合わない、というか似合いすぎちゃう可能性(が高い)と思って、失敗に終わるかもしれないけど買ってもいいかな?と、いちおうお伺いを立ててきたわけですね。

ま、結局翌日には「やっぱり超キャワイイわ。買っちゃった〜」ってメッセージが来ましたが(笑)
20151008_100.jpg
うーん、たしかに可愛いお洋服。くりくりヘアのシム子ちゃんに似合うと良いのですが。

ジンボリー(Gymboree)のサイトはこちら(web)


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.10.12    [ Category : 徒然/第二章 ]

そっくりさん? Dead Ringer Oktoberfest (Ballast Point Brewing Company)

Dead Ringer Oktoberfest

さて、オクトーバーフェストビールの連発で攻めますよ!
DeadRingerOktoberfest000.jpg
こちらはワキ家でラベルが人気の、サンディエゴの Ballast Point のオクトーバーフェストビール Dead Ringer Oktoberfest です。

DeadRingerOktoberfest001.jpg
いつものお魚ラベルシリーズではないですが、このラベルもカワイイですね。Dead Ringer って、「そっくりさん」という意味の英語らしいですが、これって本場ババリア地方のメルツェンに瓜二つだぜ!って意味なのかなぁ。

DeadRingerOktoberfest002.jpg
アルコール度数6.0%の茶褐色のメルツェン。甘いモルトの香りに、色合い通りのキャラメルっぽさ。そこにどこかツンとアルコールの感触が混じります。飲んでみると、ミディアムボディでなかなかの飲み心地。最初に広がる甘さは、ブラウンシュガーのような上質なナッツのような感じなのですが、抜けた後に残る苦味と刺激は、シナモンスパイスの同じくこの時期に出回るパンプキンエールにような感じもしますし、アルコールの刺激はボックみたいな感じ。この時期はどのブランドもオクトーバーフェストのメルツェンを出してきていますが、これは飲んだ中でもしっかりしたボディが特徴かな。飲みごたえのある美味しいメルツェンです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.10    [ Category : BEER (California) ]

サミュエル・アダムスオクトーバーフェスト Samuel Adams Octoberfest (Boston Beer Company)

Samuel Adams Octoberfest

さて、一個前のドイツ産のオクトーバーフェストビア(メルツェン)に続くのは…
SamuelAdamsOctoberfest000.jpg
Samuel Adams Octoberfest です。

SamuelAdamsOctoberfest001.jpg
アメリカ資本の中でも最大手のビールメーカー Boston Beer Companyの有名ブランド、サミュエル・アダムス。オクトーバフェストというと、バイエルン地方の民族衣装をまとったお姉さんがジョッキを持っているようなラベルを想像するところですが、サミュエル・アダムスはいつものオッサンの絵柄を崩しません。

SamuelAdamsOctoberfest002.jpg
アルコール度数5.3%の茶褐色のメルツェン。香りは甘いモルトの香りで、どこ色合い的にも主力製品のウィーンラガー、Samuel Adams Boston Lager を彷彿とさせます。丸っこい甘みとコクのあるボディは、これまたボストンラガーと同じ感じで、サミュエル・アダムスっぽさが全面に出ていて好きですね。ボストンラガーがそのまま少し強めのメルツェンになりました!っていう感じでしょうか。サミュエル・アダムスブランドは、手広く流通している準大手という感じですが、超大手のの量販ビールみたいな感じでは無く、美味しくていいですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.10    [ Category : BEER (USA) ]

ドイツ大手のメルツェン Warsteiner Oktoberfest (Warsteiner Brauerei)

Warsteiner Oktoberfest

さて、オクトーバーフェストの季節…、がもう終わっちゃったか。
WarsteinerOktoberfest000.jpg
家飲み専門のお父さんも、この時期に出回るメルツェンを色々と飲んだので、それを一気にUPしていきたいと思います。まずは、Warsteiner Brauerei の Warsteiner Oktoberfest です。

WarsteinerOktoberfest001.jpg
こちらドイツの大手ビールブランドの輸出モノ。コスコで晩酌用に24本入りのを買って来たものです。なかなか格好いいラベルデザインですね。

WarsteinerOktoberfest002.jpg
アルコール度数5.9%の金色ビール。ここまで飲んだアメリカ産のメルツェンと比べると、褐色成分が全く無く、金色です。香りは甘目のラガービールといった風情で、飲み口も程よくコクのあるラガー。アルコール度数高めというのも、それほど意識させず、とても飲みやすいです。ドイツでも高いシェアを誇るブランドのビールということで、可もなく不可もなくというところではあるのですが、日本人にとってはこういうのは良いですね。軽いわけではないのですが、とても落ち着く味わいなので、ついついプッハ〜!もう一本!といってしまう感じになります。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.09    [ Category : BEER (World) ]

MUJIスタンフォード店のバッグゲット

さて日曜日の午後、釣りから帰ったら家族でお買い物に行くというのが、我が家のパターン。この日は、我が家に近く来客がある予定なので、いろいろと仕入れるべく、無印良品スタンフォード店に行って来ました。

休日のスタンフォードショッピングセンターは、仁義なき駐車場争いが繰り広げられております。大きなショッピングセンターではあるけれど、そんなに大勢の客で埋まるほどの魅力はないと思うのですが、何故か人気です。
20151006_000.jpg
到着した時には車で爆睡していたシム子ちゃん。寝起きということで、ご機嫌斜めでしたが、無印良品の入り口でスナック類のサンプルをやっていて、サンプルのチョコレートをもらったら、ご機嫌を直してくれました(笑)。

食品のラインアップが、少し増えていました。このままもっと増えていって、レトルト食品とかまで置いてくれると楽しいのですが、輸入の関係とかあって無理なのかな。
20151006_001.jpg
おせんべいとかナッツ類は、ビールのお友達用にちょっと欲しくなっちゃったのですが、ぐっと我慢。

この日だけのことかもしれませんが、50ドル以上のお買い上げで、この無印バッグをもらえました。
20151006_002.jpg
これ、MUJI STANFORD って書いてあって、日本へのお土産とかに良いですよね。なんだかラッキー♪

無印良品 MUJI Stanford
850 Stanford Shopping Center,
Palo Alto, CA
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.09    [ Category : SFの南Life ]

釣行記録・ハードルアー修行

日曜日の朝は、お父さんの朝練タイム。この日もカウチでひとりとっとと寝て…の予定だったのですが、何故かカウチで夕方から爆睡するシム子ちゃん。カウチを取られて途方に暮れていたら、嫁がカウチの下に布団を敷いてくれました。ありがとう!ってか、夜中に起きたらまだシム子ちゃんカウチですぴーすぴー寝ていました。動かすと起きちゃいそうなので、法ておいたのですが、結局朝の8時くらいまで爆睡していたみたい。

お父さんはというと、6時過ぎには家を出発!
20151006_100.jpg
だんだん寒くなってきました。朝イチの気温は、10℃ちょいしかなかったです。

最近、数は出るけどサイズが出ないので、かなり釣りに迷いが出ております。釣りワゴンなど導入して(記事)、沢山の竿を持ち運んだりして、いろいろと手を出しているのがイケないのか?

ということで、この日はヘビー、ミッドヘビーの2本のベイトロッドにハードルアーで出陣!今シーズン、優に100本以上の魚をプレゼントしてくれている、愛しのゲーリーヤマモト様は今日は封印なのです!!釣りワゴンは家に置いていきました。

まず朝イチはフロッグかトップウォーターで!と思っていたのですが、朝のうちは予想外に風が強く、波だった水面でルアーがあまり目立ちません。それならここはシャロークランクだ!とバジンクランクをセレクト。

シャロークランクなんて投げるの、何年ぶりか。いや何回目だろうか?と言った方が良いな。そもそもなんで持ってるんだろう…って位、投げたことがない。一体どうやって引くものかもよく分からないんだけど、とりあえず引き波つくってぶりぶり泳がせます。

全然出ない…。そこら辺のリップラップの陰には、チビッコバスがたくさんいて、必殺のゲーリー様を落とせば一撃なのはわかっている…。でも今日は我慢!我慢!と、いつもだったらちょっと時間をかけて責めるポイントも、何回か通してでなければ移動!移動!で動いていきます。

いつも30cmくらいまでのバスが付いているカバーのポイントにさしかかり、カバーすれすれをトレースするように攻め、カバーを抜けたら岸際にトレースコースを曲げながら、本当に岸すれすれの水深20cmくらいの所に差し掛かったところで、ジョボン!っと出ました〜!
20151006_101.jpg
やっほぅ。小さけど、やった!カリフォルニアに来て2年半。リップの付いたクランクベイトでバスを釣ったのは初めてじゃないか?(クランクを投げたのも、数回目だけど(笑))

タイトに攻めないとダメなのね…と、何となくパターンが分かった気がしたので、その後もカバーを果敢に攻めると、また出ました。潜らせないので、根掛かりを気にしないでいいのが、とても良いですね。
20151006_102.jpg
うん。ジョボン!という出方も素敵です。興奮します。楽しい。結局、バジンクランクで計4匹ゲット。

と、ここで大好きなカバースポットにさしかかります。ヒヤシンスが大分枯れて流され、こんな大きな穴が…。これは、ヨダレが…。ヒヤシンス際をバジンクランクで引いたりもしましたが、ここでたまらず…禁断の…、、、

結局ジグを投入(笑)。
20151006_103.jpg
ハードルアー修行だからハードルアー以外持ってきてない!というのであれば、格好良いところですが、じつはジグを一個隠し持っていたんです…。優柔不断だわ。。

ドライブクローを装着したジグで、30cm刻みくらいでヒヤシンス際を撃っていきます。…おかしい、出ない。でももうちょっと粘ろう…、と、ネチネチ攻めていたら、コツン!と当たりが!フンガッ!と合わせると…
20151006_104.jpg
よっしゃ!37cm, 1.5lbs。やったね。やっぱりカバーは最高に楽しいなぁ、と一人悦にいるオジさん。さらにこのカバー地帯を撃っていこうと思ったのですが、気が付くと目の前にバスボートが…。まじか。陸っぱり釣り師の目の前流すか、普通。。

ここでこのカバー地帯は諦めて、遅めの朝ごはん。
20151006_105.jpg
昨晩シム子ちゃんが晩ご飯も食べずにカウチで爆睡してしまったので、シム子ちゃんの晩ご飯用に用意しておいたオニギリをもらってきたのです、オニギリはやっぱり良いですね。即エネルギーに変換される気がします。オニギリサイコー。

復路は、最近修行中のリップレスクランク(TN)に変更。とにかく遠投して引き倒します。コイツ、すごく飛ぶので、キャストが上手くなったと錯覚してしまいます。

よし、出た!
20151006_106.jpg
って、小さいな・・・。ハードルアーならデカイのが釣れるって訳ではないというのは分かっていますが、やっぱりもうちょい立派なのが欲しいです。

日が昇り、少し上げ潮が効いて水位が上がってきた所で、リップラップを果敢に引いてくると、ここでちょっと良いアタリが!
20151006_107.jpg
よっしゃ!リップレスクランクで、ようやく35cmと、そこそこの型をゲットです。いやぁ、TNはここ最近引き倒してますが、チビッコしか連れないので、リップレスクランクってチビッコしか釣れないルアーだと認定しちゃうところでした。これは、かなり嬉しい一匹でした。

その後もTNでチビッコをポツポツと釣り上げ、気付けば10匹のツ抜け。よしよし。ハードルアーでテンポよく探って、今日は早めに切り上げて帰る、という予定だったのですが、気がつけば試行錯誤で熱中してしまい、いつもより1時間以上も長く釣りをしていたので、そろそろ帰ろうか〜と帰り準備に入った所で、チビッコストライパーのボイル発生!

慌ててボイルの出た方向に走って行き、TNをぶちこむと…
20151006_108.jpg
は~い。セイゴちゃん。ぱぱぱっと、4連発。うーん、もう少し大きいサイズが釣ってみたい。

この後、セイゴちゃんボイル待ちの間に30cmちょいのバスを釣り上げ、結局15匹で納竿。

帰りの高速道路で、こんなピックアップトラックが隣の車線をはしっていました。
20151006_109.jpg
荷台に乗っているのは、なんとヒツジちゃんではないですか。びっくりしました。

結局フィネスなワーム攻めをしなくても15匹。ハードルアーは根掛かりしたらダメージデカイし、滅多に使わない人だったのですが、ハードルアーも良いかもなぁと思ったり。でも一方で、ハードルアーだからデカイのが出るって訳でもないようだし、やっぱりカバー撃ちが好きだなぁ…、それにゲーリーヤマモト先生無しの人生なんて想像も出来ないなぁ…と思ったり。

悩みは深くなる一方です。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.10.08    [ Category : FISH/第二章 ]

たこ焼き粉が減らない…

さて!この間、たこ焼きリベンジの記事を上げたばかりな気がしますが(記事)、またタコ焼きやっておりました…。

というのもですね、タコ焼き粉ってかなりの分量が入っているので、なかなか無くならなくて。ちょうどニジヤマーケットに立ち寄った所、ぶつ切りのタコのパックが安く売っていたので、それで先週末もタコ焼きしてました。
20151003_400.jpg
この日は、お父さんはカタカタと家でもずーっと仕事をしていたので、9歳児がオムレツに続いて(記事)タコ焼きに挑戦。前回のタコ焼きで揃えて余ってしまった具材を豪華に大量投入したので、紅生姜が大量ですね(笑)

アニマル娘のシム子ちゃんは、お父さんがカタカタ仕事している横で爆睡していたので、お母さんと9歳児がワイワイ言いながら作ったタコ焼き、美味しそうです。
20151003_401.jpg
この日のタコは、前回マルカイで買って来た生食用のタコ(高かった…)とは違って、中国産の加熱用タコパックだったので、タコの上品さは前回のほうが断然優っていたのですが(値段も2倍以上したしね。。)、タコ焼きには今回のタコのほうが若干ジャンクっぽくて雰囲気でていたかな。天カスも大量投入しておりましたが、天カスはキーですね。食感が全然違ってくるんですね。

ごちそうさまでした。まだたこ焼き粉、もう一回分くらい残っているみたいだけど…。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.10.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

久しぶりのひまわり亭@サンマテオ

さて、消防署・警察署の見学を終えた所で、お腹がすいたね〜ということで、せっかくだから外で食べて帰ろうと、向かったのはサンマテオ。

「何を食べたい?」と9歳児に聞くと、「麺、ラーメン。」とのこと。好きだなぁ、麺類。
20151003_300.jpg
とりあえずダウンタウンに車を停めて、いつものヴェトナム料理の Ben Tre にするか、遊楽にでも行こうか?と歩いていると、 Ben Tre の向かいのひまわり亭が空いていたので、久しぶりに行ってみよう!ということに。

ラーメン屋っぽくない洒落た内装の店内。
20151003_301.jpg
ちょっと時間が早かったが良かったのか、並ぶこと無くテーブル席をゲットできました。

では早速、いただきましょう!いただきましょう!
20151003_302.jpg
麺!麺!という9歳児は、味噌ラーメン。9歳児とアニマル2歳娘で仲良くシェアしたのですが、それでも食べきれず。アニマル娘のシム子ちゃんは、麺や餃子を「もっとくれ!もっとくれ!」と食べ続けましたが、相変わらず我が家の9歳児は食が細い。9歳児のリクエストでラーメンだったのに(苦笑)。

お母さんは、担々麺。ママ友から、ひまわり亭の担々麺はパクチーが沢山のっているよ!という情報とゲットしていたそうで、パクチー好きの嫁は密かに次回ひまわり亭に行った時の楽しみにしていたようです。
20151003_303.jpg
噂通り、ばっちりパクチーが盛られております。ただこの担々麺、見た目どおりに辛かったみたいで、スパイシー料理がそれほど得意ではない嫁は苦戦してました。

お父さんは、ワンタンメン。
20151003_304.jpg
塩スープに、ワンタン、ネギ、ワカメにゴマ。ゴマとワカメが入ると、途端にワカメスープっぽい味わいになるのは、なぜでしょう。

ではいただきます!
20151003_305.jpg
お父さん、ワンタン麺にコンボで餃子をつけるという、どこまで餃子好きなのよという組み合わせで、餃子とワンタンを合わせて10個以上食べたかな(笑)。お腹いっぱいです。

ごちそうさまでした。

Himawari-Tei (ひまわり亭)
202 2nd Ave
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.07    [ Category : Food(California) ]

FosterCity 消防署・警察署 オープンハウス2015

土曜日は、フォスターシティの消防署と警察署のオープンハウスでした。

去年も、お兄ちゃんが補習校に行っている間、シム子ちゃんと突撃したアレ(記事)です。

朝10時からというので、9歳児の作ったオムレツを食べてから(記事)、のろのろと出発。
20151003_200.jpg
消防署には、既に多くの家族連れで賑わっておりました。

まずは消防車の前でパチリと子供たちの記念撮影をしたら、列に並んで消防署グッズ(ステッカーとか、ビニールのヘルメットとか)と貰います。フォスターシティの消防車や警察署は、イベントの度にテントを出展して啓蒙活動を行っており、その都度子供達はステッカーをもらってくるので、我が家にはステッカーが沢山。消防車がパトロールで出動している所に、子供連れて見に行ったりすると、消防士さんがステッカーくれたりもしますしね。
20151003_201.jpg
裏の駐車場に停めてあったこちらの消防車は、内部見学可能。でも行列が長かったので、ワキ家はパス。去年は表に出ていた消防車の運転席に乗せてくれましたが、今年は表に出ていた消防車には、出動命令が下ったらしく、普通にサイレン鳴らして出発して行きました。

消防署ではステッカー等の他にも、フリージュースとスナックがあったので、子供たちにそれをゲットしたら、隣の警察署の方に移動します。こちらもパトカーが数台開放されており、乗り込むことが出来ます。パトカーの後部座席って、シートが強化プラスティック製なんですね。固くて、お尻が痛くなりそうです。パトカーの後部座席に乗せられるような事態には、なりたくないですねぇ。

去年は無かったのですが、今年はこんなゴツい装甲車も来ていました!こてはフォスターシティの市のモノではなく、サンマテオカウンティのカウンティ・シェリフのモノみたいです。
20151003_202.jpg
中に乗れたので、子供たちと中に突入。外見はハマーか何かのように見えますが、ハンドルをみたらFORDのエンブレムがあったので、FORD製でしょうか。我が家の近所のパトカーは、すべてFORD製です。

さらにこんなのも。こちらはクラシックパトカーですね。これはフォードではなくて、クライスラー製かどこかだったかな。
20151003_203.jpg
9歳児は学校の課外授業で何度か訪れたことがあるというので、今回は見学ツアーとかはパスして、ちょっと見学して記念撮影して…というだけでしたが、こういうの良いですよね。働く車系は、いくつになってもちょっと興奮しますね。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.10.06    [ Category : SFの南Life ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ