無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

カフェレーサー Cafe Racer 15 (Bear Republic Brewing Co.)

Cafe Racer 15

さて、この一本は…
20160317_100.jpg
北カリフォルニア、ワインで有名なソノマのヒールスバーグにある、レーサーフラッグでお馴染みの Bear Republic の Cafe Racer 15。

20160317_101.jpg
そもそもはブリュワリーの15周年のビールで2011年にリリースされ、好評だったために過去に何度か季節モノとしてリリースされていたようですが、いつも夏に出していたのを、今年は冬に展開しているようです。

私はあまりレースとか車、バイクなどに興味が無いので知らなかったのですが、Cafe Racer(カフェレーサー)っていうのは、カスタムバイクの一つのスタイルの事みたいですね。

20160317_102.jpg
アルコール度数9,75%の濃い目オレンジのダブルのIPA。少しにごり目なので、アンフィルターっぽいです。香りはパイナップルのような甘み混じりのシトラス系で、口当たりはアルコール度数の割に非常にマイルド。アンフィルターのボディだから、あまり苦味が全面に出ずに、甘みが良い感じで押してくるので飲みやすいです。とはいえ、太めのボディなので注意は必要ですが、ドライではないのですが、後味もさっぱりとした苦味がほどよく残り、嫌味のない感じ。う~ん、美味しいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.31    [ Category : BEER (California) ]

ビールを彩る食卓第105 巨大ハムエッグ

さて、ビールを彩る食卓第105弾は、なんとハムエッグ!ハムエッグってビールの晩酌のお供にするモノじゃなくて、朝ゴハンでしょ…という突っ込みはあるかもしれませんが、このハムエッグはちょっと凄かったんです。

なにが凄いって…
20160328_100.jpg
ほら!

デ、デカくないですか?このハム…。スーパーで「今日の夜ご飯なににしよう…」なんて話ながら肉コーナーをのぞいていたのですが、そこで目にしたこの巨大ハム。嫁の創作意欲を刺激したようで、「今日はハムを焼きます!」と言うことになったのです。

こんなデカイハムを丸のまま焼けるフライパンなんて、我が家にあったっけ?と思ったら、ありました。巨大フライパン。
20160328_101.jpg
なんでもアマゾンで勢いで通販したものの、インチ表記なのでサイズ感が分からず、届いてみたらあまりにも重くて巨大で洗うにも一苦労という一品だった為、なかなか出番が無いまま、引き出しの奥にしまわれていた模様。

真ん中ちょっと上に骨のついた、そのまま何かを輪切りしたようなデカイハムの上に、卵を3個落とします。
20160328_102.jpg
このままサニーサイドアップに卵が仕上がるまで、蓋をしてじっくりと待ちましょう。

チーン!完成です!塩コショウをかけていただきます。
20160328_103.jpg
皿に載せ替えて写真撮影と行きたかったところでうが、デカイ鍋はあったのにデカイ皿は無かったという(笑)。なのでもうそのままフライパンの上でナイフで切り分けて頂きましたが、家族4人で超お腹いっぱいになりました。

巨大ハムエッグ、なかなか良かったです。ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.30    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

Happy Easter

さて昨日はイースターサンデーでした。ということで、我が家でもエッグハントが行われたわけですが、土曜日の夜はビールをかっ食らっていつの間にかカウチで爆睡していたお父さん。しかたがないので、嫁が一人でせっせと24個もの卵をリビングに仕込んでおいてくれたようです。本当に、いつもスミマセン…

20160328_000.jpg
朝起きた子供たち、パジャマのままバスケットを持ってリビングを探索。めでたく24個の卵をゲットし、仲良く12個づつ分けあっておりました。

午前11時半からは、フォスターシティの公園で、エッグハントのイベントがあるので、そちらにも出撃!3歳〜4歳のエッグハントコーナーに、アニマル娘シム子ちゃん出陣であります!
20160328_001.jpg
家族が見守る中、エッグハントに向かったシム子ちゃんでしたが、いざ卵のまかれた広場に出されてると、状況を全く理解できない様子で、きょとんと立ち尽くすのみ…。まわりのライバルたちは、我先にと芝生の上に撒かれた卵を拾い集めているのですが、シム子ちゃんポケーッと立ったまま動きません…

なんとかゲットした卵は4個。。いつもは暴れん坊なのに…。でも何が起きたのか分からなかった様子だったにしては、楽しかったようで、「今日はたのちかったね〜」とか言ってたので、OKかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.29    [ Category : 徒然/第二章 ]

ビールを彩る食卓第104 完全ハンドメイド餃子

ビールを彩る食卓第104回目は、餃子。餃子は第26回目にも登場しておりますね(記事)。良いですよね〜、餃子。中華の水餃子や、北中華系の蒸し餃子もいいですが、やはり日本人としては餃子といえば焼き餃子。チャイニーズに行って食べる potsticker (焼き餃子)も良いのですが、、日本の焼き餃子とは少し感じが違うので、家で嫁が作ってくれる焼き餃子がやっぱり一番かな。

そして最近嫁がハマっているのがコチラ。完全ハンドメイド餃子です。餃子の皮から作るのだそうです。
20160325_100.jpg
別に、アメリカだから餃子の皮が手に入りにくいの?だから皮から作っているの?という訳では無く、なんとなく勢いでやってみたら意外と簡単に出来たので、これなら皮買う必要ないじゃん!っていう結論に落ち着いたんだそうです。しかも自分で皮のサイズを調整できるので、9歳児用には「ドリーム餃子」なる超ビッグサイズ餃子を作ってあげたところ、大喜びだったそうで、完全手作り餃子がブームみたい。

お味の方は、皮がモチモチっとして良い感じです。美味しい。市販の皮でパリッと仕上げたヤツもいいですが、この少しもっちりした皮の餃子も良いです。ビールはやっぱり軽めのラガービールとの相性がバッチリで、晩酌がすすんじゃいます。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.28    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

釣行記録・今年初のボウズ

先週の日曜日の朝も、風邪で動けない家族を置いて釣りに行ってしまいました…。まぁ家で家族サービスしようにも、みんんな布団から出てこないから仕方ない!(ということにする)。

この日向かったのは、久しぶりの修行場。修行場は4月くらいのウィードが生えそろう辺りから、カバー撃ちが楽しくなってくるのですが、状況確認も兼ねての突撃です。
20160325_201.jpg
結構ライバルもいて、良い感じ!水も濁っていないし。ウィードは、古いウィードのゴミの下には、青々としたウィードが生えてきているようです。ただ、まだまばらでしたね。

20160325_200.jpg
釣りのほうは、ベイトタックル2本でスピニングなし!という男の装備できたのですが、魚っけなし!子ギルと子バスをちらっとみかけたくらいで、あとは全然。エサ師もまったく釣れている様子はなしでした。あとからきたライバルが巨大なジャークベイトを投げていたのですが、それにルアーより小さい魚が食いついたのを見ただけ。もしかするとストライパーの稚魚かもしれません。

20160325_202.jpg
ということで、いろいろやりましたがボ・ウ・ズ。しかも最悪なことに、お気に入りのクランクベイトをロスト。。。マジか…。高かったのに〜というか、日本製の人気カラーなのでコチラで簡単に手に入るものでもないのです。ぐぅぅぅ、悔しい…。ってか、どうしよう。一番信頼していたハードルアーなだけに、ショックがデカイです。

まぁ、気を取り直してまた頑張ろう。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.27    [ Category : FISH/第二章 ]

釣行記録・状況激変

先週の土曜日の午前中の話です。具合の悪い家族置いて(まぁ寝てたので…)、びゅいーんと一人釣りに行っちゃうダメオヤジでございます。

でも20日!20日間も天候や仕事の都合で釣りをしていなかったので、もう気が狂う寸前だったんです。だから、仕方ないってことで。

そして久しぶりにやってきた南のリザーバーは、知ってはいたのですが増水中で、状況は一変しておりました。おそらく魚も動いちゃったとは思ったのですが、他に釣り場も分からないので、先月まで調子のよかった辺りを攻めますが…
20160325_000.jpg
魚いない…。まったくアタリません。そして増水でゴミがたまったり、いままで陸地だった部分が水中に沈み、水中の地形も記憶とは違うものになっているようで、根掛かり頻発。ジグを2個もロストしたり、散々な目に。。。
20160325_001.jpg
数時間粘るも、本当にアタリすらなく涙目。ライバルたちも全く釣れておらず、みんな早上がりしていました。

それでもめげずに粘り、どうせ釣れないなら気が済むまでハードルアー投げまくってやるか!と、クランクベイトをめたらやったら投げていると…
20160325_002.jpg
釣れた!まじか…。今まで見向きもしなかった場所で釣れました。魚は確実に動いているようです。ちょっと痩せていましたが、長さは35cmを越えてきました。

その後も少し粘るもダメ。すごすごと帰宅。

やっぱり毎週通いつめないと状況の変化に対応できないですね。くそぅ、天候と仕事さえ無ければ…。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.26    [ Category : FISH/第二章 ]

甘納豆で、お茶タイム

この間、我らがニジヤマーケットに9歳児とお買い物に行った時、おせんべいコーナーでついつい買ってしまった甘納豆。

甘納豆は好きなのですが、自分で買ってきて食べるってあまり無いですね。実家に帰ったら置いてあったとか、お土産でもらったとかいうパターンが多いかな。

ということで、買い物してきたよ〜と家に帰って、エコバッグから甘納豆を取り出したら、「甘納豆買ってきたの?なんか珍しい!」嫁にちょっとびっくりされましたが、同時になんだかとても喜ばれました。お父さん、自分が食べたかっただけなんですけどね。

さっそくいただきましょう。甘いからきっとシム子ちゃんも喜ぶはず!
20160322_200.jpg
と思ったら、シム子ちゃんは食感が気に入らなかったようです。9歳児は「ウマ~!とくにこの緑のマメがウマ~!」と、ウグイス豆がヒットした模様。お父さんとお母さんは、お茶を入れてズズーっとお茶をすすりながら、オヤツタイムを満喫。

最近、おせんべいとか日本のお菓子の味に飢えているのかも。凄く美味しかったです。今度はかりんとうが食べたいな。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.25    [ Category : 徒然/第二章 ]

フライドチキン@SAFEWAY

週末に近所のSAFEWAYに買い物に。いつものように、お父さんと9歳児はビールコーナーで新作ビールがでていなかをチェック。そしてその後、珍しくデリコーナー方面に言ってみたのですが、そこで目に飛び込んできたのがフライドチキン。

20160322_100.jpg
「なぁ息子よ、フライドチキン凄く美味そうじゃない?」「食べたい!晩ご飯はフライドチキンにしてほしい」「じゃあ、お母さんにお願いしてみようぜ!風邪気味なのに揚げ物はイヤっていうかも知れないけど…」とお願いしたら、「いいよ!」ってことだったので、この日の夕飯はフライドチキンという、なんともアメリカナイズされた夕飯になりました。

セーフウェイのチキンローストは時々食卓に出ますが、フライドチキンは初めて。この手の揚げ物って、久しく食べていないと、目にした瞬間に「美味そう!食べたい!」ってなりますよね。フライドチキンは8ピースで8ドルくらいだったかな。コスパもよろしいです。

お家で、グリルで温めなおしてもらったら、衣もパリパリに仕上がりました。いただきます!
20160322_101.jpg
う~ん、ビールと合うわ〜。美味しい。ケンタッキーのフライドチキンは、衣のスパイスがとっても効いていますが、こちらのフライドチキンは衣の香辛料とかは控え目な感じ。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.24    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

お弁当屋さん@サンマテオ

ここの所、嫁とシム子ちゃんの体調が優れません。鼻水と咳が止まらず、典型的な風邪の症状。先週からなのですが、週末になっても全快せず。今年に入ってから、嫁の体調、低調気味です。

ということで、またどっかで食料を調達せねば!行くぞ、9歳児!ということで、お父さんと9歳児は、食料調達のためにサンマテオのダウンタウンに繰り出しました。
20160322_000.jpg
やってきたのは、スーパースルキの隣、以前「魅惑のカツ丼」というエントリ(記事)で記事にしたこともあるお弁当屋さん。

お客さん一杯で、盛況の様子。
20160322_001.jpg
注文してちょっと待ちましたが、無事食料ゲット!

この日我が家が注文したのは、カツ丼(お父さん)、カツカレー(子供たち)、チキン照り焼き丼(嫁)。カツカレーは子供には辛目で、シム子ちゃんは「辛い、やだー」って言ってましたが、9歳児は自分で選んだ一品、ひぃひぃ言いながら頑張って食べていました。
20160322_002.jpg
電話で嫁に「お弁当屋さんに来たけど、何弁当が良い?」と聞いたら、「じゃあ、チキン照り焼き丼で。」という、なんともアメリカンなお弁当を指定してきたのは少しびっくりしましたが、前にシム子ちゃんとこのお弁当屋さんに来た時に、他のお客さんがみんなコレを頼んでいたので気になっていたとのこと。確かにこの日も、お客さんの半分以上がチキン照り焼きを注文していました。人気メニューなんですね。

丼物弁当、美味しくいただきました。おコメがもう少ししっとり目に炊きあがっていたら、もっと美味しいのですが、厨房に日本人の人を見たことはないので、そこまで日式なお味を求めるのもナニですかね。

ごちそうさまでした。こちら支払いはキャッシュオンリーなので、注意してください。

Kaz Teriyaki Grill ※ Cash only です。
71 E 4th Ave
San Mateo, CA 94401
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.03.23    [ Category : Food(California) ]

中華テイクアウト@フォスターシティ

またしても中華テイクアウトのお話です。

前に中華チキンタワーというエントリ(記事)で書いた、フォスターシティの中華テイクアウト店 Rickshaw Corner のお話です。ちょっと前までは、「今日はもう適当にそこらのテイクアウトで済ませよう!」となると、「じゃあパンダ・エクスプレスのオレンジチキンだね!」みたいな感じでしたが、最近は「じゃああそこのダイチンチキンだね!」みたいな感じです。
20160319_100.jpg
そのダイチンチキンの中華テイクアウトのお店は、エッジウォーター通り沿い、スーパーLuckyや、中華の人気店 Cooking Papa (記事) などの入っている、ショッピングセンターにあります。

いつもは、嫁と9歳児が突撃してきて、お父さんとシム子ちゃんは車で待っているのですが、この日はお父さん初突撃!
20160319_101.jpg
中はこんな感じで、パンダエクスプレスとかと同じようなシステムです。中華バックが特大、大、中、小と4種類あるので、オバちゃんに、「ソレを中サイズで、あとそっちを小サイズね!」みたいな感じでお願いすると、中華テイクアウェイバッグパンパンに詰めてくれます。

この日は、イチオシの茄子と厚揚げ豆腐の炒めモノに、このお店の看板メニューダイチンチキン。それに炒飯。
20160319_102.jpg
お惣菜は中サイズのバッグ、炒飯は大サイズのバッグに詰めてもらいました。写真には写っていませんが、これにポットスティッカー(焼き餃子)を6個。お会計は$20-ジャストのリーズナブルプライス。中華はお手頃価格で嬉しいです。

それにしても炒飯の量たるや…。一応家族全員分のご飯モノってことで、中サイズ(中華レストラン標準のサイズ)より少し大きめの大サイズで頼んだのですが、オバちゃんバッグを破壊せんばかりにギュウギュウに詰め込んでくれるのです。
20160319_103.jpg
いやぁ満腹、満腹。家族全員、超満腹になりました。食べきれなくて1/4くらいは次の日のランチに。ここの中華は、意外と塩っけがソフトで優しい味付けなのが好きです。

Rickshaw Corner Restaurant
901 Edgewater Blvd
Foster City, CA 94404

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.22    [ Category : 徒然/第二章 ]

酸っぱいビール Fruitlands - Apricot (Modern Times Beer)

Fruitlands - Apricot

さて、ビールです。
20160318_100.jpg
こちらは、Modern Times Beer の Fruitlands というビール。

20160318_101.jpg
サンディエゴの Modern Times Beer のビールは、我が家の近所の緑のスーパー WholeFoods が結構推しているようで、結構色々な種類のビールが並んでいます。こちらは、Apricot ということで、あんずのビールですか。杏のビールというと、カナダはケベック州、モントリオールの McAuslan Brewing の St-Ambroise ブランドのビールを思い出します(記事)。あれはアンズの香りのする白ビールでしたが、こちらはどういう感じかな。

20160318_102.jpg
アルコール度数4.8%のにごり目薄々オレンジゴールドのエール。香りはオレンジのようなプラムのような、言われてみればアプリコットか!というような。どこか酸味を感じさせる香りですが、飲んでみると…

!!!!

酸っぱい!

SOURとラベルに書いてあるのですが、ラベルに偽りなし!いやぁ、最初の一口で、目が覚めましたね。すごい。トロント時代に飲んだ、酸っぱいビール思い出しました(記事)。嫌味な酸っぱさではないのですが、果物の爽やかな酸味を、飲兵衛向けにパワフルに仕上げました!みたいな。果実酒というか、果実酢みたいな感じの酸味です。飲み進めていくと、だんだん慣れてきて、悪くないかも!ってなるあたりが飲兵衛の不思議。これはネタとしても、一度試してみる価値ありのビールです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.21    [ Category : BEER (California) ]

シカゴドッグ@サンマテオ

シカゴ式深鍋ピザを出してくれる Windy City Pizza and BBQ に、この間また行ってきました。
20160319_000.jpg
ニジヤマーケットの近くなのですが、92号線を挟んで逆側、ちょっと鄙びた感じのショッピングセンターにあるので、なかなかの死角スポットにあります。同じ区画に入っている昨年出来たレストラン Jack's が人気のようで、昼時の駐車場はいつも混んでいますね。

ここはシカゴ式ピザの他に、テキサスBBQもやっているという、シカゴ押しのくせにテキサスもちょこっとカジッておこうという欲張りなお店(笑)。
20160319_001.jpg
この日はピザじゃなくて、バーガーとかサンドウィッチとかにしようかねということで、プルドポークのサンドウィッチ。

そしてコチラが、シカゴホットドッグ。東のほうでは、街中にホットドッグスタンドをよく見かけますが、カリフォルニアではあまり見ない気がします。
20160319_002.jpg
シカゴ式のホットドッグというのは、シカゴのご当地グルメで、マスタード、トマト、玉ねぎ、ピクルスは青唐辛子にキューリ。私、キューリはダメなのですが、匂いが飛んでしまったくらい漬け込まれているピクルスは逆に好きだったりするんです。ホットドッグのちょっとチープな感じのするフカフカとスカスカの中間くらいのフカスカのパンに、これまたソーセージ単体としては絶妙に安っぽいけど、でも味わってみると結構ちゃんとしているソーセージの組み合わせが好きです。バーガーよりも軽くて、これだけ野菜も入っているとランチには良いですね。

シカゴかぁ、中西部ももう何年も訪れていないので、行ってみたいなぁ。

Windy City Pizza and BBQ
35 Bovet Rd,
San Mateo, CA 94402


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.20    [ Category : Food(California) ]

フルーツ系IPA Citradelic (New Belgium Brewing)

Citradelic

さてビールです。
20160318_000.jpg
FatTire で有名なコロラド州の New Belgium Brewing から、Citradelic。

20160318_001.jpg
タンジェリンIPAということで、ラベルのデザインは、輪切りのホップの切断面がジューシーなオレンジになっています。

20160318_002.jpg
アルコール度数6%のオレンジ色のIPA。タンジェリン(みかん)のIPAというだけあって、香りはさわやかなオレンジの香り。甘みのあるボディで、その甘いボディがIPAの苦味をうまく中和していて、ボディはIPAのほどよい太さを保ちつつも飲みやすい感じです。そして飲んだ後に鼻に抜ける香りが、ザ・みかん。鼻腔の奥からやってくる、甘いみかん感は、ちょっとびっくり。フルーツ系アレンジのIPAって、甘く抑えめにしたボディが、IPAならではの刺激を抑えていて、飲みやすくて良いですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.20    [ Category : BEER (USA) ]

久しぶりのSFダウンタウン

先日、ちょっと会社を中抜けしてサンフランシスコのダウンタウンに久しぶりに行ってきました。会社は街外れのほうにあるので、バスにのって15分くらいかな。
20160317_000.jpg
平日昼間のバスって、なかなかエキセントリックな人たちが集まりますよね。虚空に向かってなにか唱えている人とか、目の焦点のあっていないストリートミュージシャンとか、ビニール袋の中の何かを一心不乱に食べている人とか、あっちの座席こっちの座席と座席ホッピングを繰り返す謎の兄ちゃんとか。。。一番後ろの座席に陣取って、「こっちには来んじゃねーぞ…」と祈りながらのドキドキの15分でした(笑)。
20160317_001.jpg
マーケット・ストリート近辺にバスが止まったところで降車。ユニオン・スクエア方面に早足で向かいます。ユニオン・スクエアの周りは、まだ工事中なのですね。この工事、いったいいつまで続くのでしょうか…。

しかしまぁ、週末は2週も連続で雨嵐だったというのに、平日はこんなに天気が良いなんて、なんて憎たらしいのでしょうか。どうせ降るなら、平日に降れっていう話ですよね!釣りに行けないじゃないか!
20160317_002.jpg
マーケット・ストリートに来るのも何ヶ月ぶりでしょうか。サンフランシスコの南から、サンフランシスコに、片道一時間くらいかけて通勤してはいるのですが、オフィスと家の往復だけなので、サンフランシスコっぽい場所に来ることなんて滅多にない訳です。久しぶりにダウンタウンを歩いてみての印象は、「やっぱこの街、ちょっと…、住む場所ではないな」って。ダウンタウンは人が住むところではなくて、ショッピング&観光地なのでそういうモノなのでしょうが、子供を連れて歩きたくないなぁって。

この日の目的地はユニクロ。ちょっとユニクロに行かなくてはならない用事があったのでした。ユニクロの隣にはJINSがありましたね。JINSの偏光グラス、年末の釣行の際にどこかに落として失くしてしまったので、新たに調達したかったのですが、この日は寄る時間が無かったのでパスしましたが、JINSは今度寄ってみたいかも。
20160317_003.jpg
ユニクロでもあっと言う間に買い物を済ませたので、一時間もかからずにオフィスに帰社。ちょっとした気分転換のお散歩でした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.18    [ Category : 徒然/第二章 ]

また一つ、齢を重ねる

時の経つのは早いもので、このブログを始めた頃はまだ30代だったわけですが、気がつけばもうオッサン中のオッサンという年齢に…。40も超えると、もう自分が何歳かもよく分からない状態で、今年も「で、おれって何歳になるんだっけ?」と嫁に聞く始末です。

さすがにもうこの歳では、誕生日も嬉しいものでも悲しいものでもなく、「毎年一回は回ってきてしまう何か」程度ではあるのですが、9歳児やアニマル娘にとっては、ケーキが食べられる楽しい日。

ということでケーキ。ちょうど家族ででかけたショッピングセンターにバスキン・ロビンス(サーティワンアイスクリーム)が入っていたので、アイスケーキにしよう!と嫁とアニマル娘で選んできたのですが…
20160315_101.jpg
アニマル娘に選ばせたら「ぴんく〜」と、お父さんのバースデーケーキなのに可愛らしいピンクのケーキになってしまいました。

ろうそく立てて、ハッピーバースデーを歌ってもらって、ありがとう。
20160315_100.jpg
ケーキは、外のピンクの部分は、全部ピンクに着色したホイップクリームでした。。中はアイスとスポンジ。9歳児は中のアイスを食べて外のホイップクリームは全部残し、アニマル娘は外のホイップクリームだけ全部食べて中は残すという…(苦笑)。好みってあるんですね。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2016.03.17    [ Category : 徒然/第二章 ]

ファーマーズマーケットと緑のスーパーの宴

この間の記事の続き(記事)になりますが、ファーマーズマーケットにいったその日の夜は、ワインなんか飲みながらのファーマーズ・マーケットディナーというのが、我が家のパターン。

こちらは、ファーマーズ・マーケット帰りに寄った、緑の高級スーパーWholeFoodsのデリコーナーでカットしてもらったローストビーフに、アボカド、マーケットで仕入れてきた黄色いトマトなど。トマトは甘くて爽やかで、フルーツのようです。
20160315_000.jpg
WholeFoodsの対面式デリでカットしてもらったローストビーフですが、量り売りなので注文ややこしそう、とか思いますが、こちら枚数で指定できるそうです。この日は4枚。対応してくれる人によってスライスしてくれる厚さは違うようなので、最終的な重量(=値段)がどうなるかは、その時勝負というギャンブルですが、枚数で指定できるのは良いですね。

綺麗な緑のアスパラガス。これもマーケットで買ってきたもの。それをベーコンで、アスパラベーコン巻きに。
20160315_001.jpg
お母さんに教わりながら、9歳児がせっせと巻いたそうです。アスパラ嫌だ〜なんていつも言っていたのですが、自分で巻いたのは「アスパラ美味しいじゃん!」とか言いながら、食べていました(笑)。アスパラは美味しいですよね。

サンマテオのファーマーズ・マーケットにいつも出ているキノコやさんで買ってきたキノコは、ソテーに。
20160315_002.jpg
この日買ってきたキノコは、舞茸が美味しそうだったので舞茸に、エリンギ。見たことがないキノコなんかも置いてあって試してはみたいのですが、如何せん調理方法すら分からないのでパスしました。舞茸おいしかった〜。

こちらはサラミとブドウ。サラミはローストビーフ同様に、WholeFoodsでスライスしてもらったもので、こちらはクォーターパウンドでお願いしました。グラムにすると100g強かな。ちょうどおつまみ1.5回分くらいとれます。この組み合わせで白ワインを飲むのは、好きかも。
20160315_003.jpg
ブドウは、シーズン最後のブドウということでしたが、季節外れのものなのか分かりませんが、濃厚な香りと甘さ。甘さ自体は糖分多いけどさっぱりというブドウのソレなのですが、香りはレーズンのような香りで、見た目とのギャップが。でもとても美味しいブドウでした。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.16    [ Category : おつまみプレート ]

久しぶりのファーマーズ・マーケット

週末なのに天気が…、これでもかってくらい雨続きですね。ということで釣りにも行けないので、今週もおとなしく在宅で朝から休日勤務。でもまぁ、せっかくの週末なのに仕事だけじゃもったいないといので、家族で買い物に。

でかけた先は、久しぶりのサンマテオのファーマーズ・マーケット。
20160213_000.jpg
まだ雨は降り出していなかったのすが、強風でテントが煽られたりして大変そう。最盛期にくらべると、テントの数も少なかったですが、マーケットは開催中でした。

マーケットにきたら、トマトは買わないと!
20160213_001.jpg
トマト、味が濃くて美味しいですよね。今日は黄色いトマトをチョイス。

おっ、ホウレン草も発見。
20160213_002.jpg
サラダにいれる葉っぱ系ホウレン草ではなく、赤味をおびた根っこのついたホウレン草は、日本風でお浸しにしたりしていただきます。最近ファーマーズマーケットでみかけると、嫁がよく買ってくる一品。

果物は、オレンジが多かったかなぁ。
20160213_003.jpg
このテントだけ、まだブドウを扱っていましたが、今日でブドウはお終いで、5月過ぎまでは出ないとのことでした。ここは迷わず、ブドウゲットです。

子供たちも、久しぶりのサンマテオのファマーズマーケットを楽しんでくれたようです。
20160213_004.jpg
それにしても、雨が続きますね…。夏には貯水率が20%とか切っていた貯水池も、100%を超えて溢れだすところなんかも出てきたようです。なんというか、極端ですよね〜。



関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.14    [ Category : 徒然/第二章 ]

Sears の閉店セールに行く

我が家の近所ににある、微妙な感じのショッピングモール、ヒルズデールモールのシアーズが閉店し、モールの大規模レベルアップ工事が実施されるとのこと。
20160312_000.jpg
ついては、現在Searsは絶賛閉店セール中との噂を聞きつけたので、家族で買い物に行った帰りにちょっと寄ってみようぜ!ということで寄ってみたら…

20160312_001.jpg
本当に、絶賛大規模閉店セール中でした。

もう店の中のありとあらゆるものを売っちゃうんだぜ!っていう感じです。
20160312_002.jpg
もう8割くらいの商品は消え去っていたので、それら全てがセールで売られて消えていったのか、他の店舗に回されたのかは定かではないのですが、陳列棚にまで値札がついて売りに出されている様は、それはそれで新鮮で楽しかったです。

ここには映画館なんかが出来るらしいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.13    [ Category : 徒然/第二章 ]

息子、絵が上手になったなぁ

先週の週末は、嵐の様相だったので家でおとなしく、9歳児の宿題をみたり、仕事をしたり、という週末でした。

ただ!ちょうどオクラホマ州でバスプロトーナメントの最高峰、バスマスタークラシックが開催されていたので、お父さんはストリーミングで中継を垂れ流しながら、ノリノリでお仕事。悪天候で、釣りにいけないのは滅茶苦茶残念だけど、まぁ悪くない。

で、宿題を終えた9歳児、なにやら食卓で描き描きしていると思ったら、、
20160305_000.jpg
こんなの描いてました。ラージマウスバス(ブラックバス)と、パンプキンシード(ブルーギルの一種)かな。

このバス、ここに置いてある図鑑の表紙を模写したらしいのですが、なんともダイナミックな線で上手く描けております。お父さん、ちょっと感動。二階から降りてきて、食卓の上に無造作に放置されたこの絵を見た嫁も「誰が描いたの?息子!?これって写したの?えっ、模写で描いたの?やるじゃん、息子!」って言ってました。
20160305_001.jpg
この図鑑なのですが、トロントのロイヤル・オンタリオ博物館(Royal Ontario Museum、ROM)で買ってきた、オンタリオの想い出の一品。この図鑑、凄く良い図鑑で、オンタリオに生息する魚種が多くの写真とともに詳細に紹介されてます。学術書っぽいわけでもなく、写真も多くて子供が眺めるだけでも十分に楽しめる一品なのですが、海の無いオンタリオ州に、これだけの魚種がいたのか!と驚くばかり。これと同じクオリティのカリフォルニア魚種図鑑を探しているのですが、見つからず。

あ、図鑑の宣伝じゃなかったですね。100%文系路線まっしぐらの息子、絵を描くのは好きみたいで、妖怪ウォッチやポケモンの絵をよく描いていますが、お魚の絵も上手くなっていて、お父さんは嬉しいです。バスが狙っているのは、ディープダイバーのクランクベイトか。もう少し、手が大きくなったらベイトリール買ってあげたいな。




関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.03.12    [ Category : 徒然/第二章 ]

ワイン30%オフ@SAFEWAY

SAFEWAYでワイン30%オフ!どんな組み合わせでも6本まとめ買いすると、さらに10%オフ!っていうのをやっている事は知っていたのです。なぜならビールを買いに行った時に見たから。でもワインを6本も買っちゃったら、(基本的にあればあるだけ飲んでしまうので)飲み過ぎちゃうから止めておこうと。そしたらですね、ある日のこと…

「Safeway」でワインが30%オフだから、買ってきちゃったよ!凄いでしょ!30%オフよ!!しかもプラス10%オフ!」
20160308_200.jpg
って、嫁がニコニコしながらワインを食卓に並べてくれました(笑)。ワインの種類の組み合わせは、なんでもOKらしく、嫁のすきなスパークリングワインや、我が家では滅多に飲むことのないシラーなんかを買ってきたようです。

ということで、晩酌でさっそく2本も空けちゃった飲兵衛夫婦。いやぁ、飲み過ぎちゃうなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.03.11    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

白菜の値段をぼやく

以前も紹介しましたが、我が家でこの所かなり活躍している一人用鍋(記事)。お父さんが夜遅く帰ってきて、一人で遅い晩ご飯を食べる時など、これに鍋を仕込んでおいて熱々にして出してくれたりします。寒い夜に、鍋は嬉しいです。

この日の鍋は、つくね鍋。前日、つくね鍋だったのですが、具材が余ったのでしょう(笑)。具材は、9歳児とお父さんが週末にニジヤで仕入れてきた、鶏のひき肉、白菜、きのこ、ネギなどなど。

20160308_100.jpg
ニジヤで会計が結構なお値段したので、「やっぱりカリフォルニアの物価は、きっついんだねぇ」なんて嫁に話していたら、「そうよ、日本に居た頃は、やっぱ我が家はイオンやいなげやだね。東急ストアは高くて庶民には手がでないわ、な〜んて言ってたけど、今日本に帰ったら、東急良心的〜っ!ってなるわよ(涙)」と。さらに続けて、「白菜が半身なのに3ドルくらいしなかった!?数カ月前は1ドルしなかったよね??ニジヤめ!」と畳み掛けてきました。以前から、「本当のベイエリアセレブ家庭っていうのは、緑の高級スーパーWholeFoodsではなく、ニジヤマーケットで野菜をバカ買いできる人たちのこと。野菜めっちゃ高い…つらい…」と言っていた嫁ですが、そんなニジヤの野菜の中でも白菜だけはお安くて嬉しい一品だったそうなのです。それが、いつのまにか、オーガニックキャベツと肩を並べる値段に!「絶対に、白菜ばっかり売れちゃって、キャベツが全然売れなかったから、キャベツと同じ値段に上げたんだ!(ただの勝手な妄想です(笑))」と憤る嫁(苦笑)。それでも白菜、美味しいから買っちゃうんですけどね…

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.03.10    [ Category : 徒然/第二章 ]

スヌーピー焼き

さて、前回に続いてスヌーピーネタなのですが、1月に訪れたチャールズ・シュルツ博物館のお土産屋さんでゲットしてきたのが、スヌーピー ワッフルメーカー(記事)。前々から嫁が欲しい欲しいと言っていた一品が、なんとamazon.comより安いお値段で置いてあったのです。

最近、ちょくちょくコレで朝ごはんのパンケーキやオヤツを作っている模様。

スヌーピーとチャーリーブラウンと、スヌーピーハウス(犬小屋)の三種類が焼けます。
20160308_000.jpg
種を入れて、焼きあがるのを待つだけ。

今回は、ただのビスケットですが、中にアンコやカスタードを入れたりして盛り上がることも可能ですな。
20160308_001.jpg
良い感じに焼けてきました。

さらに少し置くと、チーン!完成です。
20160308_002.jpg
おお良い焼色がついて美味しそうではありませんか!ベリーのジャムなんかを塗って頂きますが、美味しいです。ただのパンケーキよりも、子供も盛り上がるし良いですね。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.09    [ Category : 徒然/第二章 ]

子供たち in スヌーピーハウス

子供たちが、スヌーピー好きというのもあって、我が家にはスヌーピーグッズがたくさんあります。

以前記事にもしましたが、昨年のスヌーピーの映画公開に合わせて、ターゲットがスヌーピーグッズをたくさん展開していたことがあります。映画の公開も近づいてきてキャンペーンが終了するころには、次のキャンペーンのため棚を開けなくてはならないので、売れ残ったグッズは大幅値引きで在庫一掃セール状態。そこで色々とゲットしてきた嫁(記事)。

その中のひとつがコチラ。
20160306_100.jpg
写真の角度だとちょっと分かりにくいですが、スヌーピーの家(犬小屋)テントです。屋根の上にスヌーピーが寝ています。

この日は、なかなか根付かないで大騒ぎしている子供たち(主にアニマル3歳娘)に手を焼いていたので、なんとか子供たちを大人しくさせようとした嫁、ひさしぶりにこの犬小屋を引っ張り出してきて子供部屋に設置。なかに布団を敷いて、外にはiPadを置き、スヌーピーの映画を流すと…
20160306_101.jpg
「わーい!」と大人しく犬小屋で並んで映画鑑賞する子供たち。子供は好きですよね、こういうの。お父さんもテントほしいぞ。

このあと30分くらいしたら、仲良く犬小屋テントのなかで寝付いておりました。

おやすみなさい。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

Phoをテイクアウトする

週末ですが、天気が悪いので家でおとなしく朝からお仕事です。さらに金曜日から、嫁が体調を崩しており、それを放置して釣りなんぞ行こうものなら…

ま、この週末はオクラホマ州でバスフィッシングトーナメントの最高峰、バスマスタークラシックが開催されており、ストリーミングで中継を流しながら、カタカタと家でお仕事するのも悪くはない。

嫁が寝込んでしまっていると困るのが、ごはん。とりあえず何か外でゲットしてこよう!と言うことで、嫁に何が食べたいか聞いてみると、「フォーを買ってきてください」とのこと。これか(記事)。

ということで、向かったのはフォスターシティの中華スーパーランチ99の横にあるフォー屋さん。
20160306_000.jpg
お昼時ということもあって、駐車場争いが激しかったです。

以前は近所に住んでいたので、ここにはよく来たのですが、久しぶり。ToGoは、レジにいってToGoしたいと言えばOKです。その場で注文して、5分くらい。ヴェトナミーズとチャイニーズは、注文してからあっと言う間に出てきますよね。
20160306_001.jpg
フォーとエビ麺、それにヴェトナムポークBBQライスをゲット!

麺はこんな感じで、麺や具材に薬味の玉葱とか全部一緒に、中華テイクアウトパクにぎゅうぎゅう詰めになっております。
20160306_002.jpg
これこのまま取り出すと、四角い形のままボーンと出てくるの注意。ちょっと汁をそそいで水気を足すとかしないと、ほぐれません。

薬味のモヤシやパクチーもたっぷり。
20160306_004.jpg
この緑の唐辛子は、危険度高。スープに一欠片いれただけでも、スープに辛味が浸透していきます。こうなると辛くて子どもとシェアできなくなるので、注意が必要です。

熱々のスープはプラスチックケースに入っております。
20160306_003.jpg
この日は、麺類は(大)サイズを頼んだのですが、スープも麺も二人前弱くらいは余裕で入っているので、これでちょうど大人用と子供用の麺が一杯づつくらい作れてお買い得。

ごちそうさまでした〜。

Pho New Saigon
1088 Foster City Blvd,
Foster City, CA 94404

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.03.07    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣行記録・息子と今年初釣行

生憎の天気模様の週末ですね。外は暴風雨…。ということで、今週末は釣りはお預けっぽいのですが、先週の日曜日に息子とでかけた釣行記録をUPしていませんでした。

久しぶりに「お父さんと釣りに行くか?」と聞いてみたら、即答で「うっしゃぁ!行きたい!」と言うではありませんか。お、おう、そんなに行きたいか。前日の土曜日はトイザらスでポケモンのイベントあるからお父さんと釣りには行けませんって言ってたのですが…。

ということで息子との釣行。今年初めてです。最近好調のポイントに乗り込みますが、足場がそれほど良くないので、今回は一箇所でのんびり粘る感じ。まずは息子の竿をセットして、お父さんは適当にそこら辺をハードルアーを引いてみたら…
20160305_100.jpg
なんとびっくり。2投目で釣れちゃいました。絶好調持続中ですなぁ。37cmありました。今年初のクランクベイトでのキャッチ。やったね!

釣れたので、俄然やる気がでた息子。久しぶりの割りには、キャストも決まってキッチリ釣りしております。じっくり慌てないで底を探ればくるから、と声をかけていると「きたーーーーー!」と竿が絞りこまれています。
20160305_101.jpg
ナイスサイズ。ジグヘッドにロボワーム。朝は風もなかったので、このくらいのジグヘッドでも釣りやすい状況。ナイス、息子。

ひさしぶりの釣りで、ナイスサイズをあげて鼻息も荒い9歳児。
20160305_102.jpg
いつもならここらで早速集中力がきれても良いところなのですが、粘り強くやっております。竿捌きもサマになってきたし、根掛かりもお父さんの見よう見まねで自分で外していました。成長したなぁ、お前。

って、関心していたら、「キターーーー!!!」と、また息子の竿に。ドラグの出方をみて、デカイ!とすぐに分かったので、すぐにサポートに入ります。とにかく岩に巻かれたら切れるから、竿をたてて浮かせろ!でもジャンプさせないで!と難しい注文でしたが、なんとか寄せてみると、2ポンドはある魚体。最後まで突っ込みまくりましたが、無事にランディング!
20160305_103.jpg
息子のレコード、41.5cm/2.1ポンドでした。でかした、でかした。

その後も息子、釣り続けます。お父さんも負けじと頑張りますが、息子絶好調。
20160305_105.jpg
細かいアタリも多いようで、「くっそー」なんていいながらも、ポンポンとあげていきます。

時間が立つにつれて、岸際のシャローには小さい魚が差してきて、大きいのは深場におちたっぽく、サイズもダウンしていきましたが、それでも飽きない程度に釣り続けます。
20160305_106.jpg
途中でちょっと巻いたりもしたいだろうというので、ケイテックのスイングインパクトにしましたが、やっぱりよく釣れるワームですね。ケイテックのジグヘッドとの組み合わせです。先日惜しくも亡くなられたケイテック総帥の林圭一さんが釣らせてくれたのかもしれません。

息子が7匹釣った所で、お父さん3匹くらいのビハインド。負けられん!と、伝家の宝刀、嫁ジグ投入!
20160305_107.jpg
よし!嫁ジグフィッシュ!やっぱり釣れます。がっぷり食ってます。これはギリ40cmありましたが、ウェイトはポンド半を少し越えたくらい。魚体に傷があって、もしかしてポストスポーン?みたいな魚も混じってきます。

嫁ジグで連発して、なんとか息子と同じく7匹釣った所で、強風になってきたので退散。
20160305_108.jpg
この日も嫁ジグとお気に入りのクレイジーフラッパーは釣れました。この嫁ジグ、最後に根掛かりでロストしてしまったのですが…。一番釣れる嫁ジグだったのに。。また同じの作ってもらわないと。

さすがに釣れる釣りは楽しかったようで、「お父さん、また連れて行ってよ!」と言っておりますが、どうしようかな〜。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.03.06    [ Category : FISH/第二章 ]

子供服サンプルセール@San Mateo Event Center

去年の秋に Tea Collection というサンフランシスコの子供服ブランドのサンプルセールが San Mateo Event Center で開催され、はりきってシム子ちゃん用の洋服をゲットしてきた嫁ですが(記事)、この週末、また開催されているようです。

前回メール会員かなにかに登録したので、今回は木曜日のプレーオープンに参加申し込みできるみたい!今回もやるぞ!と気合を入れておりましたが、、、

20160303_000.jpg
気合入れて買い込んできた模様。

大人しくて手のかからなかったお兄ちゃんと違って、アニマル娘のシム子ちゃんは、すぐにズボンの膝に穴を開けるわ、粘土や絵の具で服をダメにするわ、お前?大丈夫か?ってくらいご飯食べてどんどん育つわ…ということで、こういうセールで服を買い込まないと間に合いません。まぁ病気もしないで元気にすくすくと育ってくれているので、手がかからないっちゃぁ手がかからなくて良い子なんですけどね。

イベントは日曜日までやっているようです。

San Mateo Event Center (web)
1346 Saratoga Dr,
San Mateo, CA 94403

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.03.05    [ Category : 徒然/第二章 ]

ビールを彩る食卓第103 ポト風

ビールを彩る食卓第103回目は、我が家の食卓に定期的に出現する料理、ポト風です。ポト風。読んで字のごとく、ポトフのような料理で、我が家で勝手にポト風と言っているだけです。

最初はポトフと普通に呼んでいたと思うのですが、正確なところのポトフのレシピとか定義がよく分からないので、いつの頃からかポト風と呼ぶようになり、そのまま定着しております。冷蔵庫の中にある根菜やソーセージなんかを、洋風おでん的に煮込んだものなのですが、おでんとの違いは、コンソメを使うか昆布出汁を使うかの違いかな。

20160229_100.jpg
ということで、冷蔵庫の中に残っている物によって、様々なバリエーションがあるのですが、この日のポト風は、ソーセージ、大根、キャベツ、イモ、セロリ。

これにお好みでマスタードやコショウをかけたりしてね。ビールを飲みながら、おでん感覚で食べるのが好きです。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.03.03    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

シカちゃんお雛様

3月ですね、雛祭りの季節。生まれたばかりのアニマル娘のために浅草に行き、吉徳の雛人形を買ってきたのは3年前かぁ(記事)。

お兄ちゃんの五月人形と、アニマル娘の雛人形は、日本の実家に置いてきたのでコチラで飾ってはいないのですが、実家のほうで飾ってくれたようで、写真をみたシム子も喜んでいました。

しかし可愛いざかりの3歳児のシム子ちゃんのために、我が家でも雛人形をなんとかしようと思い立ったのでしょうか、嫁がなにやら鼻唄混じりに工作をしておりまして…

「出来た〜!見てよ!きゃわいい〜♪」と言いながら出してきたのがコチラ。
20160229_200.jpg
これは、シルバニアファミリー(こちらではキャリコ・クリッターズ)のシカちゃんですね。裁縫道具で服を作って、梅の花を作って、ぼんぼりに屏風…、感情表現豊かなシム子ちゃん相手だと創作意欲が刺激されるようです。ちなみに、このシカちゃん、シルバニアファミリーは動物なだけに尻尾がついていて服の作成が大変なのよね〜とボヤいていた嫁(記事)が、シカちゃんは尻尾が短くて服が作りやすいしカワイイわ〜!と言うことで、自分用に買ってきた一品(笑)。

ぼんぼりの中には、電池式のキャンドルが仕込んであって…
20160229_201.jpg
ちゃんと暖かい光を放ちます。凝ってますな。

しかし、こうして見てみると、シルバニアファミリーって確かに可愛いですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2016.03.02    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣行記録・ケイテックに感謝

週末、、なんて素敵な響き。Everybody's working for the weekend ♪と歌っていたのは、カナダの Loverboy ですね。ということで、家族を置いて一人で釣り場に向かうダメおやじ。最近では近所の人々も、週末に嫁に合うと「旦那は釣り?」と聞いてくるようになってしまったようです。でも仕事のストレスを釣りでしか発散出来ないと知っているので、おおらかな心で釣りに行かせてくれる家族には感謝しております。ラバージグまで巻いてくれるし(笑)
20160229_000.jpg
この日はベイトロッド2本にスピニングロッド1本。先週タックルウェアハウスから届いたZOOMのワームの試し釣り。釣り場にはかなりの数のライバルが居ましたが、根掛かり多発地帯はみんな敬遠するようでそこだけすっぽり空いていたので、いつものようにそこに入ります。

まずはZOOMのマグ2という、ロングリボンテール。9インチもあるのですが、半分はテールなのでそれほどボリューミーには見えません。カーリーテールやリボンテールは、今年の春夏に修行場でのカバー撃ちに使ってみたいと思っていて、まずは練習。

じっくり底を攻めるも、あたりが遠く、ちょっと違うワームに浮気しちゃおうかと思った時に、ブンッとラインを弾くようなアタリ。
20160229_001.jpg
やっほう!ポンド半くらいかな。あのブンっってアタリは、そこそこの型のバスがワームを吸い込むアタリなので、ドキドキしますね。

20160229_002.jpg
その後また一撃でました。うん、やはり釣れるな。

ここで竿を持ち替えて、同じくZOOMのスワンプクローラーを試します。ネットで調べると、定番ってくらい釣れるワームだそうですが、どうでしょう…。
20160229_003.jpg
って、あっさり釣れました。まぁ釣れそうな感じのワームですものね。色も大好きなモーニングドーン。この後、スワンプクローラーでちまちま底を探って連発状態。少し風はあるのですが、ボリュームのあるワームなので釣りやすいです。

とりあえず十分に釣ったので、ここで本命の嫁ジグに持ち替えます。トレーラーはお気に入りのケイテックのクレイジーフラッパー。嫁ジグはとにかくアタリが多い。他のラバージグでも釣れるのかもしれないけど、なんか他のジグよりもアタリの数は多い気がします。ただ甘噛みで乗らない。市販のジグよりも、ラバーが長めの多め設定だからかな。いや、それとも釣りの女神に愛された女(嫁)のハンドタイイングだからか…、

しかーし!この日はいきなり乗せて
20160229_004.jpg
40オーバー。いえい。

さらーに、びっくり。
20160229_005.jpg
ななな何と!ゴーマルがでました。50cm、3.6ポンドです。4ポンドはいったかなと思ったのですが、ここのバスは長さの割に重さがない。コンディションは抜群で、滅茶苦茶引くのだけど、筋肉質でスリムというかなんとうか、メタボで腹ボッコンの重いやつにはお目にかかりません。

20160229_006.jpg
その後も、なかなかの良型連発。

釣れる時にいろいろ試すのだ!と、パドルテールというワームに興味があったので買っておいたZOOMのスピードワームも試してみましたが、こちらでもガツン!
20160229_007.jpg
パドルの水噛みが凄いですね。これも本格的な春シーズンにカバーにぶち込むのが待ち遠しいです。

20160229_008.jpg
かなり風が強くなってきたのですが、ロボワームのアライブシャッドでなんとか底をとって、ちびっ子ゲット。

20160229_009.jpg
ロボワームのストレートにジグヘッドの組み合わせでも、小さいですがゲット。ラインがツィーっと横に走りました。

20160229_010.jpg
でもやっぱり締めは、嫁ジグ。

いやぁ、今週も好調でした。自分が好調というより、全体的な釣況が良いのでしょうね。人出も多かったですし。去年の12月に釣り座が隣になった凄腕のライバル3人組も、ジャークベイトとかで数を捕ってましたし。

で、家に帰ってネットをみてたら訃報がとびこんできました。嫁ジグとの最高の相性を誇るケイテック社のワーム、そのケイテック社の代表・創設者の林圭一さんが亡くなられたと…。ガーン。ケイテックはアメリカでも名作スイングインパクトによって、かなりの知名度と人気を誇る日本のバス釣りメーカー。ケイテックUSAという販売会社を通してカリフォルニアにも多くの商品が流通しています。今まで多くの魚を捕らせてもらっているし、年始の9パウンダーもケイテックのジグにクレイジーフラッパーの組み合わせでした。とてもとても残念です。

20160229_011.jpg
RIP。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.03.01    [ Category : FISH/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ