無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

サンフランシスコ観光 おみやげ編

さて、わずか24時間くらいの滞在だったにも関わらず、そして家から車で道が空いていれば30分で行ける場所の話にも関わらず、まるで盛大な家族旅行か里帰り旅行かって感じの記事を数回に渡って展開したわけですが!

さらにおみやげ編(笑)

おみやげと行っても、お昼すぎには南の我が家へ帰ってきた我が家。息子はアフタースクールの習い事に出かけ、シム子ちゃんは紀伊国屋で買ってもらった音の出る本で遊び、お父さんは有給をとったはずなのですが、何故か仕事(苦笑)。貧乏ヒマなしでございます。

息子が出かける前に、軽めになにか食べましょうということで、食べたのがコチラ!
20160425_401.jpg
お・に・ぎ・り。

こちらサンフランシスコにある、オニギリやさん、その名も Onigilly のオニギリ。ホテルの近くにお店があって、嫁がとっても気になるわ〜というので、お土産に買ってきたのです。
20160425_400.jpg
お父さんは、会社のケータリングとかで食べたことはあったのですが、オニギリなのですが、具材のはさみ方はどちらかと言うとオニギラズに近いというか、三角の型で整形した米で具材をサンドイッチし、これまた三角に包むように特別にカットされたノリで包んだというモノ。そうですね、具沢山のオニギリですが、まぁちょっと我らのオニギリとは違うかな。

で、夕飯は…

こちら。
20160425_402.jpg
コロッケでございます。こちらはフェリービルディングにある日本食惣菜屋さんのデリカで買ってきたコロッケ。カニクリームコロッケが美味しかったです。高いけど…。

こちらもデリカで買ってきた、ひじきのサラダ (Hijiki and Soybean Salad)。
20160425_403.jpg
1パウンド(450g)で$16するという高級品。まぁヒジキを1パウンドも買う人も、そうそういないでしょうけど。。「ひ、ひじきなのに…」と、お値段をみて引いていた嫁ですが、この値段のヒジキ…どんな味なのかどうしても試したい…と、勢いで買ってきたのだそうです。

お味のほうは…

ぐぅ、美味い。さすが高級ヒジキサラダ。なんとも上品な味付けで、ちょうどよい塩梅に炊きあがっています。そうかぁ、値段相応に美味しいな。

ということで、サンフランシスコ観光とかいいながら、フェリービルディングを中心に数百メートル以内をうろついただけ!という、ただのフェリービルディング満喫の旅(しかしフェリーには乗らない)という週末でしたが、まぁやりきったぞ!って感じですね。

Onigilly (web)
4 Embarcadero Center
San Francisco, CA 94111

Delica (web)
1 Ferry Building Shop 45,
San Francisco, CA 94111

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.30    [ Category : 徒然/第二章 ]

サンフランシスコ観光 フェリービルディングでブレックファスト

さて、サンフランシスコ観光二日目というか最終日の朝は!月曜日だったのですが、有給を取得させてもらいました。嫁と息子は朝イチでちょっとお役所関係の手続きがあったので、お父さんとシム子ちゃんはホテルでお留守番。嫁と息子が用事を済ませて帰ってきたら、向かうのは…

ここ。
20160425_300.jpg
昼→夜ときたら、朝もやっぱりフェリービルディングでございます(笑)。サンフランシスコ観光じゃなくて、フェリービルディング観光じゃないか、これでは…。

向かったのは、週末のお昼時なんかはいつもテラス席まで賑わっているコチラのお店。
20160425_301.jpg
Market Bar です。月曜の朝ということで、空いていました。お客さんは、観光客がほとんどで、あとはブランチがてら商談とかしているビジネスマンってところでしょうか。

さて!朝からばっちり、いただきましょう!
20160425_305.jpg
ドーン!いただきまーす!

20160425_302.jpg
お父さんはオムレツをチョイス!北カリフォルニアはペタルマの街産の卵を使っているということでしたが、卵美味しいぞ!

息子ちゃんは、アメリカン・ブレックファスト。
20160425_303.jpg
スクランブルエッグに、モーニングソーセージ。うーん、これもハーブの効いた甘めのソーセージも美味しいけど、やっぱり黄色が綺麗な卵が美味しいです。シム子ちゃんとシェアしてましたが、シム子ちゃんも「もっとたーまーごー」とお気に入りの模様。

お母さんはエッグベネディクト。
20160425_304.jpg
エッグベネディクトってオシャレでちょっと良い感じの食べ物じゃないですか。なので「今日はベネディクト食べちゃうぞ!」って注文するのはいいのですが、半分くらいの確率で「…、うーん、想像していたベネディクトとは違う…」ってなる、ギャンブルメニュー。こちらのは、やっぱり卵が美味しかったそうです。ただパンはちょっと焼き過ぎって感じでした。

さて、食事も終えたら、フェリービルディングで少し買い物をしてホテルに戻り、チェックアウトの準備です。
20160425_306.jpg
駐車場代も入れたら、おもっていたより高くついてしまったホテル代でしたが、まぁ十分サンフランシスコ滞在を楽しんだし、良かったでしょう。

って、滞在わずか24時間くらいでしたが、なんかすげーやり切った感じですね。

Market Bar (web)
1 Ferry Bldg
San Francisco, CA 94111


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.29    [ Category : Food(California) ]

サンフランシスコ観光 フェリービルディングでディナー

さて、軽めで遅めの昼食をフェリービルディングでとったら(記事)、まだちょっとホテルのチェックインまでは時間があったので JapanTown の紀伊国屋に9歳児のコロコロコミックを買いに行ったりして時間を潰し、4時になったらホテルにチェックイン。

ホテルはフェリービルディングの向かいのハイアット。今は絶賛観光シーズンでもないからか、それとも日曜の夜の一泊という絶妙なスポットだったからか、思ったよりも全然お安い値段で出ていたのでラッキー!とばかりに予約。最終的にはバレーパーキングの駐車場代とか込み込みになると、ネットでみた金額より大分足が出ましたが…(涙)

ホテルの部屋で一休みしたら、外が暗くなる前に、そしてジャイアンツ戦が終わって街に出来上がってしまったジャイアンツファンが湧きだす前に、出撃!

で、やってきたのは、またフェリービルディング(笑)。昼も夜も同じ場所。ディナーの目的は…

……
………
20160425_201.jpg
これ!これですよ!

オイスター!日本語でいうところの、牡蠣!生牡蠣!

「牡蠣を食べに行きたいわ〜」と、日頃から嫁がブツブツ言っていたのですが、暴れん坊のシム子ちゃんもいるので、洒落た生牡蠣を出してくれるレストランとか、なかなか行きづらかったんです。でもこの絶好の機会に、Hog Island Oyster に突撃だ!ということで、暗くなって大人の雰囲気になる前に突撃してきました。

ジャイアンツ戦もちょうど終わったところで、ちらほらジャイアンツのユニフォームを着た酔客もいましたが、少し並んで無事入店。

お父さんは、今日はお泊りなので、外でビールが飲める!やっほぅ!とテンション高め。
20160425_205.jpg
ビールはSaisonをチョイスしました。美味いよ〜、明るいうちからレストランで飲むビールは、美味いよ〜。

牡蠣は、7種類の牡蠣が出ていたので「two each でお願いします!」とそれぞれを2個づつ注文しました。9歳児も牡蠣食べる!と鼻息荒めです。
20160425_202.jpg
ソースはこの右側の、香味野菜とヴィネガーのソースが出て来ますが、カクテルソースとホースラディッシュもちょうだい!って言えば、出してくれます。ただ、香味野菜のヴィネガーソースが、なかなかの威力。美味しい。

20160425_203.jpg
牡蠣はこの写真の大きめのデロ~ンとしたやつよりも、小ぶりのクマモトとかのほうが好きかなぁ。大きくてデロ~ンとしたやつは、牡蠣としてのプレゼンテーションが弱すぎる気が…。

牡蠣のほかには、ワキ家の定番メニュー、ムール貝。
20160425_204.jpg
ムール貝はミルクベースのホワイトソース。少し塩っけがきいて、パンをスープに浸して食べると美味しいです。

こちらはクラムチャウダー。どんだけ貝オンリーで攻めるんだって感じですが、このクラムチャウダーは大正解でした。
20160425_206.jpg
すいぶん前にこのブログでも書いたことがありますが、サンフランシスコの名物料理のひとつであるクラムチャウダー、どこで食べても結構な確率で塩っ辛い…。なんでこんなに!?ってくらい塩っ辛いチャウダーが多いのですが、これは美味しかったぁ。ムール貝のほうはスープの塩っけが結構効いていましたが、こちらはマイルドでミルキー。ドロッとした感じではなく、さらさらスープでしたが、具材も豊富で美味しかったです。サンフランシスコで食べたチャウダーでは一番好みのタイプです。

レストランを出て帰るときには、こんな感じ。
20160425_200.jpg
入る時よりも、断然行列が長くなっていました。(ここは予約は取りません)


いやぁ、大満足の家族ディナーでした。嫁も9歳児もニコニコ。シム子ちゃんは途中で飽きちゃって、ハイチェアの上でお尻フリフリダンスを始めてしまい、家族を焦らせましたが、なんとか最後まで持ってくれたし。良かった、良かった。
20160425_207.jpg
日曜日は、夕方5時にはレストラン以外のリテールショップは閉店してしまうようです。閑散としたフェリービルディングを歩いてホテルに戻ります。たぶん寒くなるからってことで、家族全員ダウンジャケットを着込んで行ったのが正解!やっぱり日が落ちると、寒くなりました。

ホテルに戻ると、ホテルの廊下の窓から見える風景はこんな夜景。
20160425_208.jpg
フェリービルディングと、その背後にはライトアップされたベイブリッジ。サンフランシスコ観光というよりは、フェリービルディング観光になってきましたが、まぁいっか。

Hog Island Oyster Co (web)
1 Ferry Bldg Shop 11
San Francisco, CA 94111


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.04.28    [ Category : Food(California) ]

サンフランシスコ観光 フェリービルディングでランチ

さて、Exploratorium から出たら(記事)、パーキングメーターをさらに1時間半ほど補充して、フェリービルディングまでお散歩です。
20160425_100.jpg
天気は良いのですが、風が強いです。ここでも相変わらず、お魚バカに育てられた息子ちゃんは、すきを突いては「何か魚いないかなぁ」と、水面を覗き込みます。気持ちはものすごくよく分かる…。お父さんもそうだから(笑)。でもそんなお兄ちゃんを見ると、シム子ちゃんが真似しちゃうので、ちょっと危険。

すぐに着くだろうと思っていたフェリービルディングでしたが…
20160425_101.jpg
大人の足だったらすぐでも、小さい子連れだと結構距離あるのねって感じかな。

とりあえず夜は夜で、久しぶりに家族でゆっくりガッツリ食べたいけど、子連れなので早めのディナーになるだろうから、どこか適当なところで軽く空腹しのぎ程度に食べていこうと、フェリービルディング内を散策。
20160425_102.jpg
嫁がここにしよう!というので、ここのデリに決定。Prather Ranch Meat Company。

ホットドッグを頼むつもりが、普通のホットドッグは品切れということで、こちらのジャーマンソーセージのホットドッグになりました。
20160425_103.jpg
よく焼けたパンに、ザワークラウトと白身な柔らかソーセージ。う~む、美味いな。

そしてコチラはBBQビーフのサンドイッチ。
20160425_104.jpg
これの威力がすごかった…。この肉、なんだかトロトロのホロホロで、正直こういうお肉が出てくるとは思ってもみなかったのですが、びっくり。美味い、これは人に一度は食べてみると良いと思います!ってオススメしたい一品でした。

なかよくホットドッグとサンドイッチにフレンチフライをシェアして、お腹が膨れたところで、デザートタイム。フェリービルディング内には、何件かアイスクリーム屋さんがあるものだから、アイスクリーム大好きのシム子ちゃんが期待で目をキラキラさせていたので。。
20160425_105.jpg
アイスクリームより、ソフトクリームが美味しそうだったから、Gott's Roadside でソフトクリームのミドルサイズをカップで買って、海沿いのベンチで仲良くシェアして、ごちそうさまでした。

さて、次はホテルにチェックインして、夕飯かな!

Prather Ranch Meat Company (web)
1 Ferry Building Shop 33
San Francisco, CA 94109

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.27    [ Category : Food(California) ]

サンフランシスコ観光 Exploratorium

サンフランシスコに出かけ、サンフランシスコに泊まり、サンフランシスコで遊ぶ…。

サンフランシスコに毎日通勤し、9歳児が補習校に通っていた頃は毎週サンフランシスコに行き、さらに毎週末片道一時間以上はドライブして釣りに出かけるという生活なのに、サンフランシスコで観光っぽいことをすることなんて、ここ暫くしておりませぬ。実際、サンフランシスコの観光スポットと言われるところや、おすすめグルメスポット!みたいなところには、ほとんど行ったことないし。。

しかし!この週末、なんとサンフランシスコで一泊!という、プチイベントを敢行することになりました。月曜の朝イチで、ちょっと家族でちょっとサンフランシスコに所要があって、渋滞のなか一家で早起きしてサンフランシスコまで行くのもナニなので、日曜日の夜に一泊したろう!という事に。

ということで、日曜日のお昼前に、やってきました!サンフランシスコ!風は強いけど、快晴です!

…って、お父さんは毎日通勤してるんだけどね。。。
20160425_000.jpg
この日はジャイアンツの試合があって、ビジターはマーリンズ。イチローがやってきていました。AT&Tパーク近辺は、昼前からかなりの人出。

我々の目的地は、スタジアムではなくコチラ!
20160425_001.jpg
エクスプロラトリアム (Exploratorium) です。サイエンス博物館といった感じの施設で、9歳児が以前小学校のフィールドトリップで来たことがあるのですが、「楽しかったから、また行きたい!」を言っていたのです。

チケットを買ったら、いざ突撃!!

窓口で「ローカル割引とかあるの?フォスターシティなんだけど、OK?」って聞いたら、OKでした。後で調べてみたら、

Locals are defined as guests who live in one of the following San Francisco Bay Area counties: Alameda, Contra Costa, Marin, Napa, Santa Clara, San Francisco, San Mateo, Solano, or Sonoma.

このように、結構広い範囲がカバーされているので要チェックですね。

中には、いろんな科学を学べる装置が。
20160425_007.jpg
これは、真ん中のハンドルを回すと、中のシャフトが遠心力で面白い動きをする装置。夢中で回す兄妹。

こちらは…・
20160425_002.jpg
この円筒の器具からは、空気が吹き出しており、そこにボールを置くと…

おぉ〜浮いた〜!楽しい〜!
20160425_002b.jpg
フットボール型のビニールボールなんかも、上手くバランスを取れば浮きます。もう9歳児、楽しくてしょうがない模様。ってか、お父さんも夢中(笑)

空気系、歯車やチェーンなどを組み合わせた動力伝達系、デジタル系、自然科学シミュレート系と共に、多かったのが磁石・電磁石系。
20160425_003.jpg
こちらは超強力磁石に鉄が吸い付くよという、それだけの装置なのですが、磁石の磁力が半端ない!家族で「わーい、わーい」と言いながら、楽しんでしまいます。

ピンボールマシンをみつけて、お父さんがピンボールをやっていたら、「お父さん、なにそれ?」とやってきた9歳児。そういえば9歳児は、ピンボールはやったことないか!
20160425_004.jpg
ということでプレイする9歳児。楽しかったみたいで、こんだけいろんな科学のオモチャがあったのですが、最終的にはピンボールが一番楽しかったんだそうです(苦笑)。ガッチョン!ガッチョン!ビガー!ビガビガ〜!みたいなクラシックな動きが、新鮮だったみたい。

ストップモーション撮影などのデジタル装置も豊富でしたが、光の三原色(RGB)で遊びましょうみたいなスクリーンで、お尻フリフリダンスが止まらなくなったシム子ちゃん。
20160425_005.jpg
シム子ちゃんも、楽しんでましたね〜。

これは、なんと爪楊枝でできているんです。
20160425_006.jpg
サンフランシスコのランドマークが、このオブジェの中に集約されています。これ凄いなぁ。

ここ、車をパーキングメーターに止め、まぁ2時間もあればいいでしょう!と思っていたのが大誤算。これ、2時間程度では見て回れません。パーキングメーターが切れる前に、「今回はこれまで〜!撤収〜」と出ましたが、たぶん1/3くらいしか見てないんじゃないかな。

ここはまた来ないとな。

さて小腹も空いたので、次は軽めのランチへGo! (続く)

Exploratorium (web)
Pier 15, The Embarcadero,
San Francisco, CA 94111


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.26    [ Category : SFの南Life ]

崖の上の家

日曜日ということで、サンフランシスコの町までドライブしに来ました。

いつも思うのですが、よくもまぁこんな傾斜に住むものだなぁと、名物の急勾配の坂をアップダウンする度に、感心します。

急な坂にある家も凄いなと思いますが、崖の上から下を見下ろす様に立っている家や、崖の斜面にへばり付いている家も怖いなー。

この家とか、もう崖は半分崩れてないか?大丈夫なのかな。海が一望できるナイススポットだとは思うのだけど。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.25    [ Category : 第二章 ]

金門橋IPA Golden Gate IPA (Napa Smith Brewery)

Golden Gate IPA

さて、ローカルビールです。
20160423_100.jpg
こちらは、Golden Gate IPA。ちょうどNAPAのワイナリー密集地帯から、アメリカンキャニオンに抜けてくるアタリにありますよね。

サンフランシスコのアイコン、ゴールデンゲートブリッジがデザインされたラベル。まぁ正直、NAPAとサンフランシスコってちょっと離れてないか?というか、NAPAに行く橋は違う橋じゃん!とか思わないでもない(笑)

20160423_101.jpg
アルコール度数6.0%のIPA。カリフォルニアの強烈IPAの中では、かなり飲みやすい部類のIPAだと思います。柑橘系の香りとかはそれほど強くなく、苦味、アルコール、ボディ、どれもミディアムな感じでまとまっていて飲みやすいです。ボディが下手に甘かったり重すぎたりしないので、ラガーのイージードリンク感覚とまではいかないまでも、良い感じかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.25    [ Category : BEER (California) ]

ガッツリバーガー Godfather's Burger Lounge@ベルモント

我が家からエルカミーノを少し南下し、サンカルロスの手前のベルモントのあるこのお店。OPENのネオンの下には、マーロン・ブランドの肖像。これは…、
20160423_000.jpg
パラリパラリラパラリララ~♪その名も、ゴッドファーザー!Godfather's Burger Lounge でございます。いやぁゴッドファーザー良いですよね〜。昔のギャング映画って、バイオレンス描写が苦手なくせに、結構好きなんです。

このお店、前々から行こう!行こう!とは言っていたのですが、今回が初突撃。「ゴッドファーザー」とか「ラウンジ」とかのワードから、子連れでもWelcomeなのかしらん?とかちょっと考えてはいたのですが、入ってみたら、子連れ沢山でフレンドリームードでした。キッズメニューもバッチリあるし!

真っ昼間からビール&バーガー!と行きたいところでしたが、ドライバーの身分なのでビールは我慢…。ワインはやっぱり、コッポラのワインを入れてました(笑)。そりゃそうだよな、ゴッドファーザーだもんね。

それぞれが好きなバーガーを選んで…
20160423_002.jpg
ドーン!やって来ました。美味しそう!

おこちゃまは、キッズメニューのバーガースライダー。
20160423_001.jpg
キッズメニューのバーガーって、どこでも高確率でグリーンレスですよね。。このスライダーも、チーズとパテのみでした。

こちらはお父さんのアルティメットバーガー!
20160423_003.jpg
ソテーされたマッシュルーム&オニオン、トマト、ピクルス、レタスという黄金トリオに、カリカリベーコン。チーズはアメリカンをチョイスしました。両手でガッツリはさんで、思い切り頬張ります。美味いなぁ。

嫁はカリフォルニアバーガー。
20160423_004.jpg
大きくカットされたアボカドが迫力ですね。

うーん、良いですね。ファーストフードのバーガーとは違って、これくらい気取っていて具も多彩だと、お店に食べに来て良かったなって思います。パテもリーンだし野菜も多いので、胸焼けもせず、サイズの割りに、家族全員キッチリ完食でした。

ごちそうさまでした〜

Godfather’s Burger Lounge (web)
1500 El Camino Real
Belmont, CA 94002

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.24    [ Category : Food(California) ]

ジャイアンツラガー… Orange Splash Lager (Anchor Brewing Company)

Orange Splash Lager

さて、久しぶりにビールなのですが、今回のコレは缶ビール!
20160420_200.jpg
サンフランシスコといえばの Anchor Brewing Company から、 Orange Splash Lager です。もう見ての通り、サンフランシスコ・ジャイアンツとのコラボ商品。

ちょこちょこ書いてますが、ジャイアンツには個人的には全く思い入れがないんですよね…。色が読売巨人軍なのが、苦手。。オンタリオ湖畔からとしては、メジャーリーグの贔屓球団は、トロント・ブルージェイズを裏切るわけには行かないし。いつもボールゲームがあると、電車を埋め尽くすジャイアンツファンには、いつもちょっとイヤな思いをさせられるし…。

でもまぁ、ビールはばっちりチェックしておかないとね!
20160420_201.jpg
アルコール度数5.2%のラガービール。ラガービールと言っているので、中身はカリフォルニアラガー(記事)なのかなぁお思ったのですが、微妙に違うようです。そもそもが優勝記念限定醸造で、パブでのみ提供していたモノを、この度缶ビールとして販売したっぽいですねぇ。色も濃い目のオレンジゴールドで、飲んでみた感じは、これラガーというより、アンカースチーム!?みたいな。ミディアムボディで、スタジアムでプッハ〜と飲むようなライトなモノではなく、なかなか飲みごたえのあるビールでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.23    [ Category : BEER (California) ]

釣行記録・息子とアオコ

先週の土曜日の午前中は、息子と二人で、その前の週に家族で行った北の湖に再突撃をかましてきました(記事)。南の湖群も気になったのですが、息子といける所となると、いまいち引き出しも多くなくて…。

その前の週、好調だったので、今回も行けると思ったら…
20160421_000.jpg
ぐぉぉぉ!なんだこりゃ!湖面を覆うアオコ…。天気が良すぎてアオコ大発生って感じでしょうか・・

とりあえずアオコにめげずに釣り開始!岸沿いを覆うアオコの無向まで遠投したお父さんに早速アタリがありましたが、なんとバラし!ぐぅぅぅ…

めげずに頑張っていると…
20160421_002.jpg
なんとか一匹ゲットです、ちっこいけどね。この後、お父さんは同じくらいのちびっ子を順調にゲットしていきます。

アオコの下には、トロロ藻が密集しており、水の良いところまで遠投できれば話は別ですが、息子のジグヘッドとかは直ぐに藻まみれになって釣りにならない状況。
20160421_001.jpg
そんな感じなので、即効で集中力が切れ始めた息子ですが、藻対策で仕掛けを変えてあげると、ようやく息子の竿にもアタリが出始めたようで…

20160421_003.jpg
ゲット!

アタリの数は多いけど、相手も小さいのでなかなか乗せられずに苦戦していましたが、魚が釣れて、集中力がもどってきたようです。
20160421_004.jpg
これは、4匹目!お父さんは8匹と、合計12匹ゲット。この日はライバルも多かったのですが、魚は相変わらず、こんなところに?というシャローに溜まっていました。水深があって、障害物と絡んで見た目にはもの凄く釣れそうなところでは、アタリもなしで、アオコまみれのシャローをゆっくりさぐると、ちびっ子ですが滅茶苦茶アタルという感じでしたね。

やればもっと数は出たと思うのですが、キリの良い所で車に戻って昼食タイム。
20160421_005.jpg
お母さんが作ってくれたオニギリを二人で頬張ります。やっぱ、外で食べるオニギリは最強に美味いですね。ありがとう、嫁。

帰りにもう一箇所、違う湖に寄り道。ここも釣り人は多かったですね。
20160421_006.jpg
二人で仲良くチビバスを一匹づつ追加して、1時過ぎには納竿。往復て3時間半ドライブの、4時間弱の釣行でしたが、サイズはでなかったものの、14匹も釣れたからOK、OK。息子の釣り姿もサマになってきて、お父さんは嬉しい限りです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.04.22    [ Category : FISH/第二章 ]

目指せアメリカンダディ 第11ミッション・2016グリル開き

さて!暖かくなってまいりました、というか暑くなってまいりましたベイエリア。週末には、久しぶりにグリルを稼働させてみましたよ!

土曜日に釣りから帰ってみると、シム子ちゃんと嫁がテラスをせっせと掃除していてくれて、このくっそ暑い中、綺麗になったテラスで何をする?って言われたら、もうコレしかないですよね。
20160420_100.jpg
おビール様♪いやぁ、美味い!やっぱりテラスで、日が昇っているうちから飲んじゃうビールは、最高です。

せっかくだから、グリルも久しぶりに稼働させてみよう!という事で…
20160420_101.jpg
焼きます。パプリカにアスパラガス。スキレットに入っているのは、鶏肉。右のアルミホイルに入っているものは、Safewayで買ってきたコーンビーフ。

コーンビーフの塊はさすがにちょっと時間がかかるので、先に焼き上がったチキンと野菜で、さっそく宴の開始です。
20160420_102.jpg
アスパラ美味い!パプリカも美味い!子供たちには、これらの野菜は人気ないですが、野菜はちょっと油まぶして素焼きにするのが一番美味いかもしれません。チキンは、コスコで買ってきたガーリックソルトと醤油と日本酒で、(嫁が)漬けておいたモノ。これも美味かったです。

で、問題のコーンビーフですが…
20160420_103.jpg
焼けてきました〜。こんな塊でございます。

焼き上がった所で、日も沈んできたので、テラスから室内に移動して、本ディナー。
20160420_104.jpg
コーンビーフは、なかなか微妙でした…。焼くより、じっくりと時間をかけて煮たほうがよかったかも。味は悪くないのですが、やっぱり端肉というか筋とか多い部分のお肉なので、食べるのが大変。細かくしてコーンビーフハッシュとかにされる理由が、なんとなく分かりました。ただ、後日、茹でたキャベツと粒マスタードと一緒に和えたら、かなり強力なビールのお友達に変身!侮れない実力を持っております。

さ、今年の夏も焼くぞ〜

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.21    [ Category : 目指せアメリカンダディ ]

ビールを彩る食卓第107 ハンドメイド肉まん

さて、ビールを彩る食卓第107弾は、肉まんです!

このところ、ドリーム餃子と称して完全手作り大型餃子に凝っている嫁ですが(106弾の記事)、餃子の発展形で肉まんもイケるんじゃない?ということで、肉まん作りに挑戦。

まずは肉団子の仕込みから。
20160419_000.jpg
ひき肉にいろいろと調味料とかを混ぜ込んでコネコネし、肉まんのタネサイズに手のひらで丸めたら完成。

それを、小麦粉を捏ねて作った皮に巻いていきます。
20160419_000a.jpg
餃子修業の成果か、小麦粉を捏ねるのも慣れたもので、生地も上手く出来たようです。

まずは、最初の4個の仕込みが完成!
20160419_001.jpg
お~、どこから見ても肉まんではないですか!まだ最初なので、超巨大肉まんではなく、ちょい大きめ程度の肉まんですが、これはお味のほうも期待できそう!

これを鍋で蒸していきます。
20160419_002.jpg
良い感じ、良い感じ〜。肉マンはテンション上がりますね〜。

チーン!完成です!
20160419_003.jpg
もうどこから見ても肉マン!美味そうな肉マンです。よく横浜中華街に行くと、江戸清のブタまんとかをお土産に買ってきましたが、見た目はそれにも負けない見た目。

では、いただきます!
20160419_004.jpg
お~!美味い!美味いぞ、これ。

9歳児も「スゲー、うっまー!」と大喜び。肉汁が皮に染み込み、ちょっと醤油と辛子なんかつけて食べると、本当に中華街の肉マンみたい。でもどこか上品な感じだなと思ったら、味付けに中華旨味ペーストの味覇などを入れるところ、中華ブイヨンがきれていたので、茅の舎の野菜出汁でタネの味付けをしたんだそうです。なるほど、ちょっと和風な感じがしたのは、そのせいか。

嫁本人も、全部自分で作ってみようシリーズでは、今までで一番の出来栄えだ!と自画自賛のハンドメイド肉マン。いやぁ、美味しかった〜。皮とか結構ボリュームあって、2個も食べたらもう満腹、満腹。ビールもぐびぐび進みました。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.20    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

マリメッコとターゲットのコラボ その2

さて、前回の記事で近所のターゲットにマリメッコとのコラボ商品を、(嫁が)買いに行った記事を書きましたが、これには続きがありまして…

お昼にサンカルロス方面にランチに行ったワキ家。食後、どこかで買い物でもして帰ろうか?という話になり、じゃあせっかくなのでレッドウッドシティのターゲットにも様子を見に行ってみるか!という話に。
20160417_100.jpg
で、やってきましたターゲット@レッドウッドシティ。

サンマテオのブリッジポイントにあるターゲットより、こちらのほうがアパレルの商品などのコーナーは大きかったようです。
20160417_101.jpg
で、ここで欲しかったという水差しゲット!中にコップが入ってます。

売り切れていて、初戦では買えなかったテーブルライナーもゲット!どちらも最後の一つを発見して、喜々としてゲットしておりました。なんでも、コーナーになくても、買おうと思ってカートに入れたは良いけど、やっぱ止めようということで、適当なところに放置されているケースもあるので、目を凝らして周辺を探すのが良いらしいです(笑)

さて、戦利品。
20160417_102.jpg
円形の大きなビーチタオルに、アウトドア用の小さなマットレス。

20160417_105.jpg
このマットレスは、シム子ちゃんが大変気に入った模様。

20160417_103.jpg
テーブルライナーに、パティオ用のお皿。円形のお皿などは、あっと言う間に売り切れてしまったようで、もう無かったのですが、欲しかったという長いお皿は、手に入ったようです。

20160417_104.jpg
シム子ちゃんの夏の洋服。マリメッコの派手な柄、似合うかなぁ〜。自分用の服も一着ゲットしてました。

大量に買い込んでいるという人たちは、転売目的かな?なんて思っていたら、さっそくネットに出ていますね。日本のファッション通販サイトBUYMAなんかにも出てました。20ドルくらいの商品が、1万円近い値段つけて出てたりして、ボッてるなぁ…という印象です。我が家もかった、ラウンドビーチタオルが12,000円で出ていたり…。そこまでの価値はないと思う…。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.19    [ Category : 徒然/第二章 ]

マリメッコとターゲットのコラボ

なんでも今日は朝から、人気のブランドマリメッコとターゲットのコラボレーショングッズが売り出されるとのこと。

ターゲットは朝8時に開店とのことで、行くんだ〜と言っていた嫁ですが、お父さんが8時前からパソコンに向かって仕事を始めてしまったので完全に出遅れ。結局、お父さんは日曜日の朝だというのに、完全に仕事に没入してしまったので、嫁と子供たちだけで1時間遅れで突撃したのですが…

20160417_000.jpg
もう棚はすっかりこんな感じで、すでに売り切れまくっていたそうです。

皆様、超気合が入っていてカートに山盛り、カート二台持ちとか、ブラックフライデーより凄いんじゃないの?って勢いだったそうで。。
20160417_001.jpg
こんな感じ。でもこのカートでも、かなり甘いほうだそうです。

欲しかった皿とか売り切れていてガッカリしていたら、ちょうど「やっぱりコレ買うのやーめた」と戻しに来たオバちゃんが居て、ゲットできたとのこと。とりあえず目をつけていたものは、そこそこ手に入ったので良かったわ〜と言いながら、帰ってきました。これで全然買えなかったら、お父さんが戦犯になるところだったわ…。良かった、良かった。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.18    [ Category : 徒然/第二章 ]

TV Japan 無料期間

日本は地震で大変な模様。皆様のご無事を祈るばかりです。

日本の地震関連のニュースですが、我が家はHD受信機に変更するタイミングで TV Japan を解約してしまったのですが、ちょうどテレビジャパンが「2Weeks 無料で見放題!」を開催中(4/13 〜 4/27)。なので TV Japan で日本の地震関連のニュースがチェック可能です。

朝もTVをかけっぱなしにしていたら、「お母さんと一緒」が始まって、久しぶりに番組を観たシム子ちゃん、歌のお姉さんが変わっていてびっくりしたのか、口を開けてポケーッと画面をみつめておりました。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.16    [ Category : 徒然/第二章 ]

快晴のサンフランシスコを歩く

先日、会社の昼休みにちょっと中抜けして、サンフランシスコにある日本領事館に行ってきました。パスポートの更新があって、それの受け取りです。

会社のあるカルトレインの駅近くから、バスやMUNIに乗っていけばすぐなのですが、午後1時まで領事館は昼休みということで、テクテクと海沿いを歩いて行く事に。GoogleMap曰く40分くらいと、そこそこの距離でしたが、まぁたまにはウォーキングも良いものだろうということで、いざ出発!
20160414_000.jpg
開幕したてのメジャーリーグ、サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地、AT&Tパークからスタートです。

海沿いの歩道をズンズンすすみます。歩道のベンチで、潮風にあたりながらランチをとる人たちも多いですね。釣り馬鹿なお父さんは、ちょいちょい海を覗き込みながら(笑)歩いてきます。途中の桟橋の先っちょなどに釣り人の姿を確認!様子を見に行きたかったのですが、時間もないので諦めました。カニ網かなぁ。
20160414_001.jpg
中間地点のベイブリッジ。

さらに北上すると、フェリービルディングに到達。
20160414_002.jpg
ランチの人が、Gott's バーガーなどのレストランに長蛇の列をなしておりました。それにしてもいい天気だぁと、テクテク歩いたところで…

しまった!行き過ぎた!

日本領事館は、この手前から西に折れたところなのですが、ちょっと行き過ぎました。
20160414_003.jpg
ここから海沿いを離れて街中方面へ。

午後1時少し前に到着してしまったので、近くの広場でちょっと休んだりして時間を潰し、1時に領事館に突入!無事に更新されたパスポートをゲットしました!結婚してすぐに更新した10年パスポート。いろんな国のスタンプが押されている想い出のパスポートでしたが、お役御免です。今回のパスポートには、いったいどれくらいのスタンプが押されるのでしょうか。

帰りはさすがに疲れた&はやく会社に戻らないといけないので、Muniに乗って帰りました。
20160414_004.jpg
基本的に、毎日決まった昼休みなんか無しでぶっ通しでオフィスでパソコンに向かって仕事しておりますが、快晴の海沿いの散歩、たまにはこういうのも良いですね〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.15    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣行記録・春のファミリーフィッシング♪

雨の週末でしたが…、バカなお父さんは、とある暴挙に出ました。

それがコレ。
20160410_000.jpg
し、シム子ちゃん!?

そうです。雨が降っているにも関わらず、家族を車に詰めてファミリーフィッシングに出かけたのです。

もともとこの週末は9歳児の春休み最後の日だったので、「家族で釣りにでも行こうかね」とは言っていたのですが、生憎の雨模様。ようし!だったら、雨が振っていない地域まで走ればいいじゃん!という、むちゃくちゃな理屈で、地図を確認し、降雨確率が低かった北の方面に車を走らせたのです。バカでしょう。

足場も悪くなっているだろうからと向かったのは、足場が良い公園の浅瀬。釣り人は結構いましたが、さすがに最近水没したでしょう?みたいなシャロー狙いの人はいなかったので、浅い安全地帯に陣取って釣り開始。

去年も家族で来たところで(記事)、一年ぶりですが水はとても多かったですね。子連れなので、深くなっている所や、岩場など、お父さんが狙いたくて仕方ないスポットは泣く泣く諦めて、浅いシャローエリアでダメ元で初めて見たのですが、ジグヘッド投げてみたら…
20160410_007.jpg
ものの数投で、ちびっ子が釣れました。浅瀬にチビ達が差してきているようです。

レインコート着込んで、「おとうさん、スイングインパクトをつけてくれ」と、お気に入りのワームで一人釣りを始めた9歳児も、サクッと小バスをゲット。
20160410_001.jpg
9歳児、なんだか釣りが上手くなっていて、水没した木の下とかにピッチングで投げ込んで。きたきた〜とか言いながら釣ってるし。。でも生きてる魚はまだちょっと怖いみたいで、フックはずしたりするのはお父さんの仕事。10歳になったら、そこも一人でできるようになって欲しいかな。

嫁の竿とかもセットして、
20160410_004.jpg
子連れ女性アングラー、久しぶりの釣りですが、相変わらずキャストとか結構バシッと決めてきます。

嫁と9歳児の世話をしつつ、シム子ちゃんと水辺で戯れていたら、「うぉぉ、でかいかも!」と9歳児の声が。
20160410_003.jpg
ファイト姿も様になってきたなぁ〜。

あがってきたのは35cmくらい。ここでこのサイズが出るとは。やるな、息子よ。
20160410_002.jpg
隣でエサ釣りしていたアミーゴ達も「ビッグフィッシュじゃん!逃がすならちょうだいよ!」って見にやってきました。キーパーサイズは越えていたので、どうぞと進呈しましたが、「それを釣ったワームも譲ってよ〜」ってくるあたりが、ここはアメリカだなって感じか(笑)

アタリはあるものの、なかなか乗せられずにいた嫁も、ポツポツと釣り始めました。
20160410_005.jpg
嫁も、たくさん釣るくせに「生きてる魚なんて、ぜーーーったい触りませんからね。」という人なので、お父さんあっちに行って、針を外して記念撮影、こっちに行って針を外して記念撮影と、大忙しです。

ちょっとサイズアップ。
20160410_006.jpg
このサイズまではでましたが、全体的には小バスの群れが差してきてたって感じですかね。

お父さん5匹、お母さん4匹、9歳児9匹と、9歳児炸裂!ニヤニヤが止まらない様子でしたが、2時間も保たずにシム子ちゃんが完全に飽きてしまったので、まだまだ釣りたいという9歳児をなだめつつランチタイム。ここで続けてやれば、もっともっと数は伸びそうでしたが、お昼も回ったし、とっとと帰ろうかという流れに。

でもせっかくここまで来たので、もう一箇所だけ目星をつけていたポイントのチェックだけでもさせてくれ!と、少し遠回りして立ち寄った湖畔で、お父さんと9歳児は延長戦。足場も水深もあるので、シム子ちゃんとお母さんは車でお留守番。
20160410_008.jpg
ここでお父さん、父親の面目躍如の44cm/2.3ポンドゲット!ふぅ…、なんとか父親の威厳を保てました。結局、お父さん、ここで2匹追加。

午後は風がかなり強くなってきて釣りにくかったですが、雨の方はなんとか持って良かったです。
20160410_009.jpg
結局往復で3時間くらいドライブして、釣りをしている時間も3時間ちょっとという、ファミリーフィッシングでしたが、上出来の釣果でした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.04.14    [ Category : FISH/第二章 ]

コスコの宴

週末にIKEAにでかけ(記事)、家具を組み立てたところで(記事)、「はっ!ビールが切れてる!」と気がついたお父さん、力仕事した後にビールが無いなんて…。

ということで、買い物に行くぞ〜!とやってきたのは、コスコ。
20160409_200.jpg
ビールコーナーでビールをゲットし、ワインコーナーでワインもゲットし…、数ある試食コーナーで沢山試食し…、やってきたのはお肉コーナー。

天気が悪いので、まだテラスの電気グリルを出すタイミングではないのが残念ですが、せっかくの週末だしオーブンで肉でも焼くかぁという話に。
20160409_201.jpg
で、ゲットしたのがコチラのお肉。真っ赤にシーズニングされております。最近気がついたのですが、どのスーパーでも、伝説の黒肉(記事)と同じ、この部位のマリネーテッドミートは取り扱っているようで、例の黒肉とどう違うのかちょっと試してみたかったんです。

ということで、この日の夕飯はコスコスペシャルに決定。
20160409_202.jpg
オーブンには、お肉、耐熱皿に野菜、それに最近我が家で人気のコスコのロールパン。

お肉は焼き上がりに少し時間がかかるので、まずは先に出来た皿をオツマミに、週末の宴の開始です。
20160409_203.jpg
野菜はアスパラとパプリカ。前にも書きましたが、パプリカは少しの油でオーブンで素焼きにすると絶妙に美味いです。ちょっと甘みのある感じが、ピーマン好きのお父さんはどうにも気に喰わなくてあまり好きではなかったのですが、炒めモノとかではなく、この素焼き形式で食べたら評価一変。これは美味しいです。アスパラとの組み合わせも素敵。チーズは久しぶりにカンボンゾーラ。子供たちには、コスコのチキンアルフレッド(ホワイトソースのペンネ)。

ほどよく酔っ払ってきた頃に、お肉様登場!
20160409_204.jpg
ドドーン。まずは、ミディアム・レア++くらいの焼き加減。

ちょっと集めにカットして頂きます!
20160409_205.jpg
うーむ、なるほど。食べごたえがありますね。柔らかくてミディアムレアっぽい部分もいけますが、もう気持ち焼いたほうが良いかな。シーズニングの部分は、見た目の通り少しスパイシーな感じで、ゴハンが進むタイプのお肉ちゃんですね。お父さんの電気グリルで焼いて、外でビール飲みながら食べたいなぁ。早く夏にならないかなぁ。

家族でコスコに買い出しに来るのは、月に1回あるか無いかなのですが、嫁とシム子ちゃんは結構買い出しにきているらしく、そろそろエクスパイアしそうな会員証を見せたら、年間にこんだけ買い物しているなら Executive Membership にアップグレードしたほうが良いぜ!って店員さんに強力にプッシュされました。早口でまくし立てられたので、何言ってるのか半分分からなかったですが、とにかく Executive Membership のリワードプログラムに入ったほうが得するから!って話のようでした。じゃあ次はブラックカードの会員証にしようかな。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.13    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

IKEAサイドボードを組み立てる

さて、IKEAで買ってきたのはサイドボード。リビングから二階に上る階段の脇に、サイドボードを設置したいねとは以前から話していたのですが、あまりモノも増やしたくないし、何かと理由をつけては先延ばしにしていたワキ夫婦ですが、最近シム子ちゃんのオモチャや、9歳児のゲームなんかが増えてきて、リビングが全然片付かない。見かねたお父さんの号令で、この日、ついにサイドボードを設置することになったのです。
20160409_000.jpg
前回の記事でも書きましたが、午前中のIKEAは空いていてゆっくり回れます。ゆっくり家具を試しながら回っていると、サイドテーブルとか、椅子なんかも欲しくなってしまって危険、危険。

ちょうどいいサイズのサイドボードが見つかったので、バシッと購入!相変わらずIKEAの家具は重い…。ぐぅぅ、重い…、腰やってしまいそうだ…とか言いながら、なんとかミニバンの後ろに積み込んで帰還。

ガレージでさっそく組み立てに入ります。
20160409_001.jpg
9歳児もドライバー片手にお手伝い。相変わらず力作業では戦力外ですが、電動ドライバーでの締め付けとかは任せられるので、楽になりました。

思い切り締め込まなければならないようなところでは、嫁も参戦。
20160409_002.jpg
というか、HGTV (Home & Garden Television、こちらの気合のはいったDIYやリフォームの番組) を愛聴している嫁が、我が家では一番DIY力が強かったり…。

で、みんなでエッサホイサと作ること30分くらいでしょうか、完成しました!
20160409_003.jpg
メジャーでちゃんと測ってチョイスしたので、サイズもバッチリです。ちょうど4つに区切られているので、家族4人で一人一コマづつね!と言ったのに、シム子ちゃんたら「おかたぢゅけ、しまちょ〜」とか言いながら、全部のスポットに自分のオモチャを入れていましたが(笑)。

しかしやっぱりIKEAの家具は重い。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.12    [ Category : 徒然/第二章 ]

IKEAの1ドル朝食

週末だ!釣りだ!いえーい!

と言いたいところでしたが、絶望的な天気予報…。どこを見ても、雨、雨、雨。我が家の周りも、朝から本気の雨。これでは仕方がない、じゃあなんかみんなで買い物にでも…

ということでやってきたのは、イースト・パロアルトにあるIKEA。
20160409_100.jpg
午後から夕方にかけてはいつも混雑するIKEAですが、朝イチで突撃したら空いていて駐車場争いもなくてよかったです。それにしてもパロアルト、カリフォルニアのITの中心地、名門スタンフォード大学を擁するオシャレでハイソなイメージですが、ハイウェイ101を挟んで海側のイースト・パロアルトと呼ばれる地域になると、空気が変わりますよね…。シリコンバレーの明と暗といいますか、最初に来た時はちょっとドキドキしたなぁ…。

実はIKEAに来る前に、家の近所のカフェによって朝ご飯を食べていこうと予定していたのですが、そのカフェが大混雑だったので、IKEA朝ご飯となりました。
20160409_101.jpg
子供たちは、家でヨーグルトやパンで軽い朝ご飯を摂っていたので、キッズパンケーキ、スモールブレックファストとかをシェアしつつの、軽めの朝ご飯。

それにしても、このスモールブレックファストプレート。スクランブルエッグにポテトに、ターキーソーセージ2本ついて、$1−とは…。安っ!
20160409_102.jpg
これであとは、パンとかサイドにミートボールなんか頼めば、十分な朝食になります。お味やクオリティは、社食相当というか、チェーンのホテル(モーテル)の朝ご飯ビュッフェ的なものに毛が生えたと言うところであれ、このお値段はテンション上がりますね。これでソーセージが、ターキーソーセージじゃなければ、最高なのに…。

その後、お買い物をして最後はやっぱりコレですね。
20160409_103.jpg
ソフトクリーム(フローズンヨーグルト)。美味しい、美味しい。

久しぶりのIKEAでしたが、IKEAは午前中の突撃が狙い目かも。

IKEA East Palo Alto
1700 E Bayshore Rd,
East Palo Alto, CA 94303

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.11    [ Category : 徒然/第二章 ]

久しぶりの水族館@California Academy of Sciences

この二週間、9歳児は春休みでした。近所や学校のお友達は、ハワイとかにバカンスに出掛けているというのに、忙しくて会社を休めないので、家族バカンスなどは無し。春休みだというのに自宅で遊ぶお友達も無く、ゲームと宿題という毎日。お父さんが不甲斐なくて(&時間があると一人で釣りに行ってばかりで)、ごめんねぇ。

でも火曜日は、ちょっと領事館に行ったりとか平日しか出来ない用事があったので、有給をとって家族でサンフランシスコへ行ってきました。

朝のうちに領事館や役所関係の雑用を済ませ、やってきたのはコチラ。
20160408_003.jpg
California Academy of Sciences です(記事)。ちょうど春休みということで、スプリングキャンプか修学旅行か分かりませんが、子供たくさん。家族連れも沢山で賑わっておりました。

我が家の目的は、当然ですが水族館。
20160408_001.jpg
バスプロショップスのフィッシュ・タンクはよく見に行っていますが(笑)、家族で水族館に来るのも、久しぶりかも。
20160408_002.jpg
ヘラチョウザメ。この水族館でお父さんが一番テンションあがるので、アリゲーターガーとヘラチョウザメの水槽。

シム子ちゃんは、コーラルリーフの大水槽のイソギンチャクの陰を泳いでいた、カクレクマノミを見つけて、「にも〜、にも〜」と喜んでおりました。

20160408_004.jpg
でっかいシロワニはちょっと怖かったみたい。

California Academy of Sciences
55 Music Concourse Dr
San Francisco, CA 94118

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.09    [ Category : 徒然/第二章 ]

カリフォルニアのローカル納豆、納豆太郎

今を遡ること8年前、カナダに赴任して最初に、郊外にある小さな日系スーパーに行った時にびっくりしたことの一つに、納豆が冷凍で売っている!という事がありました。日本ではまず見かけない光景ですよね?

カリフォルニアに移ってからは、ニジヤマーケットやマルカイなど、チェーンで流通も強い日系スーパーなので、納豆も冷蔵で売っていますが、トロントの北の方にポツンとあった日系スーパーでは、基本冷凍でした。

で、納豆。我が家はみんな納豆が好きです。中でもアニマル3歳児シム子ちゃんは、納豆大好き。調子が良い時は、ゴハンのおかわりを繰り返して、1パック完食しそうになります。見ているこっちが心配になるくらい、よく食べ、よく育っております。

我が家の定番納豆というと「金のつぶにおわなっとう」や「おかめ納豆」が多いのですが、この間ニジヤで買ってきた納豆がこちら。
20160407_000.jpg
納豆太郎。カリフォルニア産のローカル納豆です。プラスチックケースにたんまり小粒の納豆が入っていて、なんか得した気分。

20160407_001.jpg
タレとかそういうのがついていないので、自分で醤油をたらしてネバネバと混ぜていきます。昔は、納豆にタレなんて付いてなかったですよね?昔と言っても、お父さんが子供の頃の話ですが…。いつから納豆にタレが付属してくるようになったのかな。

納豆太郎、美味しく頂きました。なんかやっぱり内容量も多くて得した気分になるので、今後我が家で出番が増えそうです。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.08    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣行記録・やっぱりゲーリー様

さて週末釣行の記録ですが…、先週はなんとか先々週のボウズから復活しましたが、今週はどうだろうか、どこに行こうか?どこなら釣れるか?どういう組み立てで行くか?など、脳内でシミュレーションすればするほどに迷いが。しかも土曜日は所要で行けないので、日曜午前中だけの一本勝負。散々迷った挙句、やっぱり先週行った同じ場所に行くことに。
20160403_000.jpg
いつものようにカウチで一人就寝し、家族が起き出す前に家を抜け出します。目指すポイントは、一人しか入れないピンポイントスポット。もし先行者が居れば完全にアウトというギャンブル。ドキドキしながら走ること1時間、ラッキー!ライバル多数も、目指すスポットにはまだ誰も入ってません。

2週間前のボウズで心がオレてから、完全に守りに入っているお父さん、必殺のゲーリーヤマモト様を最初から投入という盤石のスタイル。今年は、脱ゲーリー!もっと釣りの幅を広げるのだ!って誓っていたのに、あっと言う間に「やっぱゲーリーしか信じられない!」みたいになっている意志薄弱っぷり。

この日は、数あるゲーリーのワームの中でも、お気に入りベスト3に入る一品を最初から投入。
20160403_001.jpg
さすがはゲーリー様。数投でお魚さんを運んできてくれました。しかもなかなか良いサイズじゃないですか。

ハマった時のゲーリー様は、釣れるサイズが選ばず、そこにいる魚は片っ端から連れて来てくれる気がします。
20160403_002.jpg
うーん、ちびっ子。

さらにカリフォルニアに来てから一番信頼しているゲーリー様を投入すると、
20160403_003.jpg
ようし、サイズちょっとアップ。こいつはかなり元気で、ギュインギュインと引きました。

そして最後はギリ40cmくらいのフィッシュ。
20160403_004.jpg
プリスポーンの腹パンではなく、スリム体型で長さの割りに1.8ポンドしかなかったですが、大満足のゲーリーヤマモト釣行でした。

クランクベイトも引いてみたのですが、反応なし。フォローにゲーリー入れると、パクっと食べてくるって感じだったのですが、そういうパターンなのかなぁ。

3時間半くらいで、結果7匹。満足な釣行でした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.07    [ Category : FISH/第二章 ]

お手軽IPA Easy Jack IPA (Firestone Walker Brewing Co.)

Easy Jack IPA

さて、ビールです。
20160405_000.jpg
これは最近人気のブランド Firestone Walker の Easy Jack IPA です。

20160405_001.jpg
Firestone Walker 、レストランやスーパーでたくさん出回っていますね。真面目で美味しいビールが多いので人気になるのは分かりますが、レストランだけではなくてコスコみたいな大手の量販店にも出回っているし、セールス部門も強いのかな。

20160405_002.jpg
アルコール度数4.5%の金色IPA。香りは柑橘シトラス系ホップの香りですが、アルコールの甘ったるい感じや刺激が少なく爽やか。ミディアムライトボディにほどよいコクと甘み、そしてIPAならではの苦味。いやぁ、これ飲みやすくて良いです。全体的に軽めというのはあるのですが、ボディが細いとか、どこか手を抜いているような感じは全く無くて、本格的なアメリカンIPAが、これだけ気軽に飲めちゃうっていうのは、個人的にはかなりポイントが高いです。これは良いです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.06    [ Category : BEER (California) ]

違いの分かる3歳児の、カリフォルニアお米事情

週末に家族で行ったのは、我が家贔屓のマルカイマーケット。
20160403_200.jpg
家の近所のニジヤでも十分に助かっていますし、家から結構距離があるのでそれほど頻繁に来るわけではないですが、特にお肉・お魚の品揃えではマルカイがやっぱり素敵。隣にダイソーがあるのも、滅茶苦茶ポイントが高いです。

この日我が家がゲットしたのはコチラ!
20160403_201.jpg
カリフォルニアのおコメ、玉錦です。カリフォルニア米って日本ではあまり良いイメージが無いとは思いますが、普通に美味しいおコメです。その中でも、お父さんは玉錦派。お値段が6.8kg袋で30ドルくらいするので、特売の時以外は「玉錦は高級すぎます。」と嫁に却下されてしまう事が多いのですが、この日はなんと$19.98−!即買いです。

ちょっとここで珍しく北カリフォルニアのおコメ事情なんて書いてみますね。
20160403_202.jpg
おコメは日系スーパーにいけば、美味しいカリフォルニア米が簡単に手に入ります。中華系スーパーでも買えますね。カナダのトロントに居た頃も中華スーパーで買ってきたカリフォルニア米を食べていましたが、こんなにチョイスはなかったなぁ。さすがカリフォルニアは、カリフォルニア米の種類も豊富です。

このカリフォルニアローズ・ボタンというおコメは、安いですね。これは色んなスーパーで目にします。
20160403_205.jpg
左側の国宝ローズは、ライス・キングと呼ばれた国府田敬三郎という人が、戦後カリフォルニアで品種改良の末に生産に成功したカリフォルニア米を代表するブランドとのこと。これらは、アメリカ系のスーパーでも目にすることがありますね。

これは、こしひかり、と書いてありますが、カリフォルニア栽培のものです。
20160403_208.jpg
こしひかり、ひとめぼれは、大体これくらいのお値段なのですが、時々セールで安くなっているので、そういう時にこれらをゲットしておくことが多いですね。

こちらは高級の部類に入る、雪のかけら。
20160403_203.jpg
ミルキークイーンっていうやつで、なんでもコシヒカリと餅米のブレンドとのこと。なかなかお高いっすな。でも嫁は、これが好きとのこと。

こちらもカリフォルニア米の代表格、錦。「とくせん、にしき〜♪」のCMでお馴染みですね (CM@YouTube)。
20160403_206.jpg
コチラもお値段も安いし、どこでも手に入ります。

そしてコレ、カリフォルニア米の中では、最高級品種と言って良いのではないでしょうか。このブログにもカナダ時代に登場したことがあります、田牧米(記事)。このなんとも言えない突っ込みどころ満載のCMが好きでした(CM@YouTube)。
20160403_204.jpg
ゴールドとかクラシックとかがありますが、写真のコレは田牧米ゴールド。お値段も$34.88-と、お高め設定ですが、これは美味しいおコメです。

実はですね、いつもは買い物に言った時に特売になっているコシヒカリブランドのいずれかが、我が家のメインお米なのですが、この間「シム子がよく食べるから、おコメの消費が早過ぎる。おコメ代と牛乳代が家計を圧迫しているので、今日から我が家は錦にします」と、嫁がおコメを錦にチェンジしたんです。

そしたら1週間後くらいに、「最近シムコ、食が細くなったのか、お米を全然食べなくなったのよね…、どうしたのかしら」なんて心配な感じに。「こめ〜!こめ、おかわり〜!なっと〜、ふりかけ〜」って、いつも大騒ぎのシム子ちゃんなのに。。

その数日後「ねぇねぇ!田牧米ゴールドが大特価だったのよ!」ってほくほく顔で、セール品の田牧米をゲットしてきた嫁。

数日後…、「シム子、田牧米ゴールドに変えた途端に、おかわり4連発なんですけど…」ですって(笑)。コメの味の分かる3歳児なのでしょうか、高級ブランド米以外うけつけないなんて、セレブな娘ちゃんだこと。。お父さんには錦も、それほど悪くなかったけどね。

お米に拘るなら、マルカイにはこんなのも置いてありました。
20160403_207.jpg
日本から直送のコシヒカリ…(゚A゚;)ゴクリ…。高いなぁ、けど美味いんだろうなぁ。

でも記事を書きながらふと思ったのですが、お父さんが休肝日とか言って晩酌をちょっと数日我慢すれば、この差額は全然出るな…。まぁ晩酌優先だけど(笑)

MARUKAI (web)
19750 Stevens Creek Blvd,
Cupertino, CA 95014

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2016.04.05    [ Category : SFの南Life ]

バーガードライブイン Classic 101 Burgers & Shakes@ベルモント

Classic 101 Burgers & Shakes

我が家からハイウェイ101で少し南へ。Hillsdale の次の Ralston で降りて、エルカミノ方面に少しいったところに、なんともクラシカルな見た目のドライブイン風のバーガー屋さんがあります。
20160403_100.jpg
それがコチラ、Classic 101 Burgers & Shakes。この佇まい、これは突撃するしかありません。

ということで、家族でランチに突入!嫁いわく、平日のお昼時はいつも混んでいるみたい、という情報ですが、休みの日も結構お客さんの出入りはあるものの、それほど忙しい感じでもなく、ゆっくり注文を選べました。この手のカウンターで注文するタイプのお店って、カウンターの上に沢山メニューが書いてあるから、お客さんが並んでいるとゆっくりメニューを眺められないですからね。

みなそれぞれ、お好きなセットメニューをチョイス。
20160403_101.jpg
セットメニューもあるし、バーガーだけでなくて、サンドウィッチやチキンやフィッシュ&チップスなどの軽食全般から、シェークやソフトクリームなどカジュアルデザートまでカバーしているようでした。

お父さんとお母さんは、ハウススペシャルコンボのセット。こちらはバーガーのサイドがオニオンリングになります。9歳児はチキンナゲット。

お父さんのバーガーは、パストラミバーガー。パテの上にパストラミが盛ってあります。ハイカロリー♪
20160403_102.jpg
お味のほうは、素朴で普通に美味しいバーガーでした。嫁いわく「気合の入ったBBQお父さんいるお宅に招かれた時に、でてくるようなバーガー」とのことでしたが、どんなバーガーだ(笑)。レストランやカフェで出てくるような気取った感じでもなく、チェーン店で出てくるものよりはしっかり作りこんであってフレッシュ野菜もたっぷり、でもやっぱりパンの安っぽいフカフカ度とかがドライブイン風という、カジュアルで週末にちょっと家族でバーガー頬張るには、ちょうど良い感じ。

ごちそうさまでした。シェークを頼み忘れちゃったので、今度はシェークも頼まないと。

Classic 101 Burgers & Shakes (web)
575 Ralston Ave
Belmont, CA 94002

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.04    [ Category : Food(California) ]

ビールを彩る食卓第106 巨大!! ドリーム餃子

さて、ビールを彩る食卓第106弾目は、104回目の餃子(記事)でも少し触れた、巨大餃子、通称ドリーム餃子です。

その見た目ときたら…
20160331_100.jpg
デカイ…。餃子というより饅頭というか、ピロシキ餃子風みたいな感じ。みてください、このデロ~ン感。焼き餃子の皮のパリッと感とかは無いのですが、蒸し餃子と焼き餃子の間みたいな仕上がり。

「こ、これは…、思ってた以上に、迫力だな…」と言うお父さんの横で、「フフフ、皮も自分で作るとやりたい放題よ!」と不敵に笑う嫁(笑)。

皮は厚目で食べごたえたっぷり。
20160331_101.jpg
中の具は普通の餃子なのですが、皮のボリュームもあるので、ニラ、ネギ、ショウガなどの香味野菜を効かせてお肉もたっぷり目、少しクセが強いくらいが良い感じでしょうか。見た目以上に、普通に餃子で美味しかったです。

これひとつで主食というか、これとビールだけで満足の晩酌って感じでした。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.04.03    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

釣行記録・ボウズからの復活

先週の釣行でボウズを食らってしまい、さらにお気に入りのルアーをロストして滅茶苦茶凹んでいたわけですが、土曜日にリベンジに行ってきました。

リベンジと言っても、先週は土曜日も日曜日も突撃して1匹という貧果、完全に手詰まり。色々と考えますが、どこにいけば魚がいるのかも確信が持てず、この日は今年一度も行っていないポイントに突撃してみることに。
20160331_000.jpg
景色は、もう春というか初夏の様相ですねぇ。

南方面のダム湖はどこも水位があがっており、過去みたことがないような状況。
20160331_001.jpg
最初に突撃してみたリザーバーなんて、一年前は貯水率10%を大きく割り込んで、ちょっとした巨大な水溜りくらいだったのですが、今は水が満タン。風景だけみると釣れそうな気しかしませんが、魚っけなし…。くぅぅ。沖合に浮かぶ河鵜達は、小さな魚を捕食しているようですが、魚の居場所を特定できず、1時間半ほど歩きまわった挙句退散。

次にむかったポイントも今年初めて。というか過去1,2回しか入ったことが無いポイント。全体的に浅瀬が広がりますが、遠くにみえる岬周りが良さそうなので、水辺をテクテクと歩いて行くと、
20160331_002.jpg
巨大なヘビに遭遇…。

コエー。1メートルを余裕で超える大蛇です。。ここはラトルスネーク(ガラガラヘビ)も出るというので、まじ怖い…。このヘビはラトルスネークではなく、赤い模様に鮮やかな水色の線が縦に入っている、ド派手なヘビでした。家に帰って調べてみたら、California Red-sided Garter Snake ってやつっぽいです。

ヘビにびびりながら、大きく迂回して目的の岬へ。岬の付け根には先行者がエサ釣りしていましたが、回り込んだところに入れたので、そこでまずはドロップオフをダウンショットで探っていくと…
20160331_003.jpg
釣れた〜!ようし!ボウズ回避!超ちっこいけど。。

今年はROBOやZOOMを中心にローテートするって決めていたはずですが、先週のボウズで心が折れて、この日は安心と実績のゲーリーヤマモト大先生にすがってみたのですが、さすがゲーリーです。魚が居れば、魚を連れて来てくれます。
20160331_004.jpg
その後同じポイントでサイズアップ!

20160331_005.jpg
さらにサイズアップ!41cm、2.15ポンド!やった、、このサイズが釣れるとは思っていなかったので、超ウレシイです。

20160331_006.jpg
ここでゲーリーから、ZOOMのミートヘッドに変えて、さらに追加していきます。サイズは小さいのから、35cmくらいまで。

嫁ジグでも底を丁寧に探ってみたり、ミノーを投げてみたりもしたのですが、そっちには全く反応がなかったです。付近には多くの釣人がいたので、かなりプレッシャーがかかっているのと、冬はザリガニを捕食していたようですが、今は小さな魚を捕食しているようで、パターンが完全に変わった感じでした。

20160331_007.jpg
最後はケイテックのLiveImpactで1.5ポンド超え。合計8匹捕ったところで、帰還。連続ボウズを喰らわなくて、本当に良かった〜。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.01    [ Category : FISH/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ