無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

BJ's でバースデーディナー

10歳児に進化した息子君。バースデーディナーは何が食べたい?と聞くと、まさかの「BJ'sに行きたい」。「お父さん、ビール飲みたいだろうな」とか気を遣ったのか、「あ、あのさ…、遠慮しないでもっとお洒落なレストランとかでも良いんだよ?」と言っても、「BJ'sのキッズメニューが良かったから、またBJ'sに行きたい!」と。言ってくれれば、普段の日にも、連れて行ってあげるのに…。

ということでBJ's。
20160926_002.jpg
予約を取ろうとしたのですが、予約ではなくて、スマートフォンのアプリ経由で、事前にWaitingListに登録しておく形でした。今やなんでもスマートフォンから出来ちゃう時代ですねぇ。

ここで、妹からプレゼントの進呈です。
20160926_005.jpg
お母さんと買い物に行ったときに、シム子ちゃんが選んだというバースデープレゼントは、LEGOのマインクラフトでした。お兄ちゃん、嬉しそうです。

さて、ディナーのほうは…
20160926_004.jpg
我が家でのパブおつまみの定番カラマリフライに、マック&チーズと、大好きなフレンチフライ、それにレモネードを頼んで満足気な10歳児。フレンチフライトケチャップを前に、シム子ちゃんもニヤニヤが止まりません。

お父さんとお母さんは、ジャンバラヤを頼んでみましたが…
20160926_003.jpg
これが、スパイシー。激烈スパイシー。そもそもがホットな味付けなのですが、更に具材にチョリソーとか入っていて刺激的。口にいれて「辛っ!」みたいな辛さでは無くて、スパイシーなんだけど口当たりはマイルドで、しかし食べ続けていると次第に胃腸にボディブローが来るようなやつです。こういうので過去何度か失敗しているのですが、今回もやってしまいました…。

スパイシーが得意でない嫁はなかなか箸が進まないので、お父さんが頑張ってモリモリ食べていたのですが、帰宅後に胃腸が完全にノックアウト!久しぶりの激烈な腹痛にのたうち回る羽目に。私、こういうのよくやるんです。インド料理屋さんとかに行って、「辛い!美味い!辛い!美味い!!」ってカレーをモリモリ食べて、直後にのたうち回るとか…。

お父さん、ちょっとやらかしてしまいましたが、10歳児は楽しんでくれたみたいです。ごちそうさまでした。

BJ's Restaurant & Brewhouse
Bridgepointe Shopping Center, 2206 Bridgepointe Pkwy,
San Mateo, CA 94404

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.09.29    [ Category : Food(California) ]

とうとう10歳児になる

とうとうこの日がやってきてしましました。なんと!9歳児が10歳児に進化したのです。

毎年9月25日になるとやってくるこの儀式。あの引っ込み思案で大人しくて可愛かった彼も、日に日にクソ生意気な小僧になり、ついに成人までの中間地点というマイルストーンに。大きな怪我も病気もなくココまで育ってくれて良かった良かったという反面、まだまだちびっ子のままでいてほしかった気もしたりねぇ。このブログを初めた時は、まだ3歳児だったんですよ、彼。

誕生日の歴史
・9歳児に進化する(記事)
・8歳児に進化する(記事)
・7歳児に進化する(記事)
・6歳児に進化する(記事)
・5歳児 何故か欠番
・4歳児に進化する(記事)

子供が育ってくれて嬉しいのと寂しいのと…、そんな親の複雑な感情はおいておいて、当の本人は「やったぜ!誕生日プレゼント大量ゲットしてやるぜ!」と鼻息も荒いわけです(笑)。

ということで、まずはトイザらス。
20160926_000.jpg
手に抱えているのは、NERFという空気銃。

これが最近、近所の子供たちの間で流行っているんです。
20160926_001.jpg
空気銃ですが、弾はスポンジで出来ており、人の顔に向けたり、至近距離で撃たなければ、それなりに安全。でも威力のある銃になると、かなりの初速で飛んで行きます。なので我が家では、去年まではシム子ちゃんが危ないので禁止にしていました。しかし今年は、近所の少年達の間で盛り上がっており、みんな誕生日に最新モデルをゲットしては自慢気に走り回っているので、9歳児(10歳児)も今年は巨大なライフルをゲットです。

トイザらスから帰ったら、近所の子供たち大集合で NERF war 大会の開始です。その前に、我が家のカーポートに集合して、ケーキで Happy birthday。みんなに Happy birthday ソングを歌ってもらって、ちょっと照れていた10歳児でした。

毎年書いていますが、本当に年月の過ぎるのは早くて…。日本とカナダとアメリカで、怒涛の10年だったとも言えますが、あっという間でした。さて、このブログ、彼が何歳児になるまで続くでしょうかね〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2016.09.28    [ Category : 徒然/第二章 ]

立喰いオイスター

携帯電話のピクチャーアルバムを見ていたら、こんな美味しそうな写真が。

そうそう、フェリービルディングにワンバック選手のサインをもらいに言ったときに、食べたオイスター。
20160923_105.jpg
Hog Island Oyster とかのレストランで食べたのではなくて、San Francisco Fish Company という魚屋さんのお店の前で、一個$2-で売っていたやつです。美味しそうだったので、その場で一個づつ立ち食いです。美味しかったです。

Rの付く月になり、オイスターの季節ですね。生牡蠣も良いのですが、グリルで焼き牡蠣もやってみたいなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.27    [ Category : 徒然/第二章 ]

憧れのアビー・ワンバックに会う!!

この週末、ワキ家はいくつかの家族イベントが詰まっておりまして、土曜日の朝7時に全員起床で、まずは第一弾イベントに出陣してまいりました。

いくぞ!サンフランシスコ!!ってことで、一家で向かったのはフェリービルディング。
20160923_100.jpg
101をブイーンと北上して、朝8時過ぎに到着。8時からファーマーズマーケットが開始していましたが、まだ人ではまばら。

ファーマーズマーケット好きな一家ですが、この日はマーケットのテントには目もくれず、向かったのはフェリービルディング内の Peet's Coffee & Tea。
20160923_101.jpg
お~、もう並んでる!

この日の目的はこれ!あの!女子サッカーファンなら知らないものはいない、あの!アビー・ワンバックのサイン会。
20160923_102.jpg
嫁が大ファンなんです。彼女の敬愛するサッカープレイヤーといえば、まずは日本の誉こと澤穂希。そしてUS女子代表のレジェンド、アビー・ワンバック。シム子ちゃんのアメリカンガールの赤ちゃん人形に、アビーちゃんと名付けるほどのファン(苦笑)。惜しくも、澤穂希選手も、ワンバック選手も、昨年のW杯後に引退してしまい「二人がいないサッカーなんて…」と、かなり落ち込んでおりましたね、彼女。

そのアビー・ワンバックが、先日、本を出しました。すぐにAmazonでゲットして熟読していた嫁、ある日会社で就業中にテキストを送ってきて、「やばい!アビーが本のサイン会でサンフランシスコにくる!行きたい!連れてけ!」と(笑)。

ということで、やってきたのですね。会場のピーツコーヒーには、サッカー女子&サッカーマムがたくさん。

10時にサイン会開始!ピーツコーヒーのカウンターで、あこがれの Abby Wambach 選手との対面です。この御方、長身でガッチリした体躯とずば抜けたパワーを武器に、大量得点を量産した伝説のセンターフォワードなのですが、飲酒運転で逮捕されたり、女性なのですが奥さんがいたりと、豪傑でありまして、ちょっとドキドキ。
20160923_103.jpg
目の前にアビー・ワンバック!嫁の興奮が伝わってきます。少ししかお話する時間はなかったですが、とても気さくで良いお姉さんでした。いやぁ。来てよかった。

興奮さめやらぬワキ家一行。というかワキ夫婦。
20160923_104.jpg
ファーマーズマーケットをまわってちょっと興奮を醒ましてから帰路につきました。

ということで、戦利品。
20160923_106.jpg
今回出版された本は、大人用と子供用エディションの二種類があって、おそらく子供用のほうは汚い言葉とかが添削されているのかと。当然、嫁は自分用と子供用に一冊づつ買っていたので、二冊の本にサインをもらいました。さらに着ていた Abby Wambach Tシャツにもサインをもらって、大満足の週末となりました。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.26    [ Category : 徒然/第二章 ]

スタッフドマッシュルーム、ブルーチーズ&ベーコン@Safeway

先週、会社から帰ってきて、一人食卓で遅い夕食を摂っていたら、向かいで宿題をやっていた9歳児が、「お父さん、このマッシュルーム超美味いから食べてよ!お母さんと行ったSafewayで買ってきたんだ」ですと。彼、キノコは苦手、なかでも椎茸系キノコは大の苦手で、「ちょっと頑張って食べてみなさい」と言われても、「おえーっ」って言って食べないのに、珍しい。 

で、食べてみたのですが、たしかに美味い!
20160923_000.jpg
マッシュルームにスタッフされているのは、カットされたカリカリベーコン。そしてブルーチーズ。ブルーチーズの香りと塩っけに、ベーコンの香りと脂が良い感じに合わさり、グリルされてジューシーになったマッシュルームとの相性がとても良いんです。ビールにもいいのですが、ご飯のオカズにもなる味。9歳児はもともとブルーチーズとかは平気なので、ベーコンとチーズの旨味がマッシュルームの苦手な香りや食感に勝ったのでしょう。

昔、何かのエッセイで、和食における味付けの基本「出汁と醤油」が、アメリカにくると「バターとチーズ」なので、アメリカの食はカロリー高いわ〜みたいな文を読んだことがあるような記憶があります。その時は、チーズって単体で食べるものではなくて、味付けの基本みたいな使いかたになるの?なんて思ったものですが、確かにこっちで暮らしてみると、チーズは単体として食べるだけではなくて、料理素材や調味料、ソースとしても基本食材なんだぁって思います。中でもブルーチーズは、ハンバーガーにもピザにも相性が良くて、良いですね。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.25    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

近所で水道管破裂の巻

「ねぇ、まだ会社?」というメッセージを受け取ったのは、夜8時半過ぎ。ちょうど帰ろうとしていたところなので、「もう帰るよ」と返事をしたのですが、こんな時間にメッセージなんてなんだろう?と思ったら、「近所で水道管が破裂して断水中だから、水買ってきてほしいな」と、お使いのお願いでした(笑)

ということで、Safewayへ。とりあえず ARROWHEAD のでかいやつを2つと言われたので、一番デカイのを2個買いました。
20160922_000.jpg
スゲー重い…。これの他にビールも1ダース買ったので、ガレージの前まで車を入れようかと思いましたが、ちょうど家の前の道に水道管修理のトラックが二台ほど来ていて狭くなっていたので、いつもの路上に駐車して、エッサホッサと家まで担いで行きました。

家に着いて「スゲー重かったわ…ところでコレって何リットル?」と調べてみたら、一個9.5リットルありました。そりゃ重いわな。しかも家に着いて、洗面所で手を洗ったら、水復活してたし(苦笑)


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.23    [ Category : 徒然/第二章 ]

目指せなでしこ、アニマル娘

夏も終わり、子供たちも学校にアフタースクールにと、忙しくしております。我が家のアニマル3歳娘シム子ちゃんも、週に数回のプリスクールに、習い事などを始めました。

インドア文系少年の9歳児と違って、体力自慢のシム子ちゃん、両親としては体育方面で活躍してくれることを願っておりますが、女子サッカーファンの嫁としては、やっぱりサッカー女子になってほしい!とのことです。生まれてくる前は、「女の子かぁ、やっぱりクラシックバレーとか習わせたいなぁ。」、な〜んて言っていましたが、シム子ちゃんはバレリーナとかよりは肉弾戦向きな感じだから(笑)、そっちは断念してサッカーに期待しております。

新調したシンガードの上にはピンクのソックス、足元はピンクのスパイク、シャツもピンクと、林家パー子ばりにド派手なピンクガール。
20160921_000.jpg
頑張ってサッカー上手になって欲しいですね。というか、まずはサッカーに興味を持って欲しい…。どうやら、全然コーチの言う事聞かないで、きゃっきゃっと走り回っているだけっぽいんです…。

頑張れ〜

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.09.22    [ Category : 徒然/第二章 ]

ヴェトナムヌードル@Mi Quang Co Thao サンノゼ

日曜日、炎天下のダム湖で、2時間ほど家族フィッシング(記事)。12時過ぎに、猛暑の釣り場を後にして帰路につきました。お腹も空いたし、猛暑で喉も乾いたので、途中どこかでなにか食べていこう!という事になったのですが、ヴェトナム麺派の嫁と、ラーメン派の9歳児の激論の末、嫁の寄り切りでヴェトナムヌードルに決定。
20160919_000.jpg
いつものようにYelp検索して辿り着いたのがコチラ。Mi Quang Co Thao というお店。ワンブロック隣にはラーメンの山田屋もあって、行列もなくすぐに入れそうな感じでしたが、この日はヴェトナムなのです。

こういう言い方をするとちょっとアレではありますが、ヴェトナムフォーのお店にしては、奇麗な店内でナイス。店員さんの接客も、なんだかとてもいい感じでした。アジア料理の食堂は、猥雑な定食屋風のお店も多かったりしますからね。
20160919_001.jpg
店内にはステージもセットされていましたが、夜になるとステージがあるのかな。演目はやっぱりヴェトナム歌謡なのかな。気になる〜。

最後まで「僕はフォーはあまり好みではない!ラーメンがいい!」と言い張っていた9歳児には、海南チキンライスをオーダーしました。フォーの米麺とレアな牛肉系が多分苦手なんだと思います。お父さんの注文する卵麺系は、毎回「ちょっと食べさせて〜」と言ってくるので。
20160919_002.jpg
こちらの海南チキンは、骨付き固め仕上げにサフランライスのようなライスという、味は全然悪くないのですが、我が家的にはイマイチの仕上げののチキンライスでした。カリフォルニアであたるチキンライスは、この形式が多いです。骨なしプリプリに、チキン出汁で炊き上げられた薄茶色のライスのやつには、なかなかあたりません。

嫁はフォーではなく、ブンの混ぜ混ぜ麺。
20160919_003.jpg
この混ぜ混ぜ麺にこの所ハマっている嫁ですが、お店によってトッピングが少し違っているところとかが楽しいみたいです。ここのヴェトナムBBQビーフが、いつも行くサンマテオのお店のものとはちょっと違う!と言っておりました。

お父さんは、ミーガー。ガーはヴェトナム語でチキン。フォー・ボーとフォー・ガーは、数年前にヴェトナム出張にちょいちょい言っていた時に覚えました。これはミー・ガーなので、麺がフォー(米麺)ではなくミー(卵麺)です。
20160919_004.jpg
この麺、写真ではちょっと見えないと思いますが、ニラと鶏肉の下にある卵麺は平打麺。キシ麺とまではいきませんが、平たい麺でした。この麺は、初めての遭遇です。ちょっと縮れていて、さっぱりスープが絡んで美味しかったです。あとこの出汁の効いたスープに、ニラが良いですね。炎天下で釣りをしたきたところに、塩っけと出汁の効いたスープとニラの組み合わせは、かなり良かったです。

ごちそうさまでした。

Mi Quang Co Thao
1560 N 4th St
San Jose, CA 95112

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.21    [ Category : Food(California) ]

釣行記録・ピーカン減水のダム湖でファミリーフィッシング

日曜日、先週バスプロショップスでカワイイ子供用の釣り竿をゲットしたシム子ちゃんが、「ちゃかな釣りたい!ちゃかな釣り、いきたい!」と言うので、朝9時くらいに家を出て、家族で釣りに出かけました。

朝9時過ぎの出陣ともなると、釣れそうなポイントは大分限られてしまいます。しかも小さな子連れで安全な場所となると…。
20160918_001.jpg
考えた末、まぁ釣れないだろうけど、とにかく足場が安全な所ということで、南のリザーバーに言ってきました。春先は増水していたのですが、今はまたしても渇水傾向。貯水率は50%を切ったくらいでしょうか、干上がって浅瀬が広がっておりました。水草なんかもない泥底に小石がある程度の湖、ダムサイトや切り立った岩盤地帯ならまだしも、真っ昼間にこんなシャローだと釣れる可能性はかなり低いのですが、ブルーギルでもいいから遊んでくれたらいいなと。

足元には10cmにも満たないサイズの小バスのスクールがたくさん。数年前には、渇水でただの水溜りと化し、生態系も全滅したんじゃないか?と心配していましたが、そんなことは無いようで一安心。
20160918_000.jpg
この日はとにかく猛暑。サンノゼまで南下してくると、サンマテオとくらべて最低でも5℃は気温が高いです。
5分で飽きるかと思っていたシム子ちゃんですが、意外と大人しく頑張っておりました。レジャーシートに腰掛けて足元の水際でちゃぽちゃぽ遊んでいたら、アヒルが二匹やってきました。ここにはペリカンはいませんが、アヒル、鵜、ハゲタカなどの鳥類、それから山のほうに入ると鹿がたくさんいます。自然が豊かです。

開始1時間ちょい、アタリも無いし、もう帰ろうか?なんて言っていたら、9歳児にヒット!
20160918_002.jpg
20cmあるかないかの小バスでしたが、見事にゲットです。いやぁ、お父さん、正直釣れる魚が居るとは思っていなかったわ。よくやった、よくやった。

嫁の竿にも小さいアタリは何度かあったらしいのですが、なかなか釣れるサイズのアタリは無いとのこと。9歳児が釣ったので、お父さんもちょっとやる気になって、「釣れたから休〜憩〜」と余裕を噛まして、妹とおやつタイムに突撃した9歳児の竿を借りて、ちょっと落ち込んでいるアタリの底をじっくり攻めてみたら、釣れました!
20160918_003.jpg
なんだか痩せていてスリムボディですが、長さは結構ありますね。皮一枚のフッキング、水面でなんどかジャンプされヒヤヒヤしましたが、無事にゲット。これバラしていたら、ダメージデカかっただろうなぁ…。

ということで2時間ほどのファミリーフィッシング。2匹ゲットでしたが、まぁこの条件のなか良く2匹獲ったなぁと。湖畔には、パラソルやテントを広げた何でも食べてしまう国の方々のフィッシングキャンプが沢山ありましたが、何も釣れていないようでしたし。それにしても、彼の国の人々は何故にあんなに声が大きいのでしょうか…。静かな湖畔に響き渡る中国語、なんだか情緒が(苦笑)

次は、シム子ちゃんのファーストフィッシュも釣らせたいな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (1)   2016.09.20    [ Category : FISH/第二章 ]

オムレツ朝食♪@Omelette House サンカルロス

さて週末ですね!この週末も、疲れてしまって釣りに行く気力がでない…という、なんともらしくない展開。まぁクソ忙しいから仕方ないのですが、朝起床したらコーヒー飲むより先にラップトップ開いて即仕事。ラップトップで仕事ができてしまう時代、もうガッツリとした休みなんて取れる日は来ないんだろうなぁ。。。

お昼前に一回休憩。せっかくだから外に食べに行こう!という事で、ちょっと南へドライブ。
20160917_000.jpg
やってきたのは、サンカルロスの Omelette House 。エルカミノ沿いにあって、前々から気になっていたダイナーです。

中に入ってみると、週末のブランチ・ランチタイムだけあって、家族連れで賑わっておりました。
20160917_001.jpg
お店のつくりはカウンターとブース席という、絵に描いたようなダイナー。叩いているオバちゃんも、絵に描いたようなダイナーのオバちゃんって感じで、良いです、良いです。

コーンビーフハッシュやバーガーにもそそられましたが、オムレツハウスというお店なので、ここはやっぱりオムレツだね!ということで、チリ&チーズオムレツ。
20160917_002.jpg
綺麗な黄色に仕上げられたチーズオムレツにチリ、そして薬味にタマネギ。美味しいです。サイドは、トースト、カントリーポテト、ハッシュブラウンから選べましたが、ハッシュをチョイス。

子供たちは、ルーベンバーガー。コーンドビーフのルーベンサンドウィッチのパンが、バーガーのバンズになるのかと思ったら、コーンドビーフの部分がバーガーのパテになったものでした。
20160917_003.jpg
このお店はキッズメニューが無いので、これを子供たちでシェアしようと注文したら、「split up する?」って聞かれたので、「はい」って言ったのですが、シム子ちゃんの分のシェア用のエクストラプレートを持ってきてくれる位かと思っていたら、半分・半分に分けて持ってきてくれました。これは良いサービスですね。

嫁はアボカドのオムレツ。
20160917_004.jpg
オムレツの中は、クリームチーズとアボカドとトマト。こちらのオムレツも、黄色く美しく仕上がっていますね。さすがオムレツハウスと名乗るだけはあります。

なんか週末のブランチ向けの絵に描いたような街のアメリカンダイナー、アメリカンカフェって感じで良かったです。ごちそうさまでした。

Omelette House
66 El Camino Real,
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.18    [ Category : Food(California) ]

クレイジーな12%ビール Barmy (Ballast Point Brewing Company)

Barmy

さておビール様。
20160909_000.jpg
Barmy です。前回に続いて、サンディエゴの Ballast Point Brewing シリーズ。

ラベルがカワイイのでジャケ買いしましたが、WEBサイトによると Some know “barmy” as slang for crazy or wacky. ですって。でも、historically it’s referred to the froth coming from fermenting fruit or beer, ってことなので、ゴールデンエール with アプリコット & ハニーなのか。
20160909_001.jpg
アプリコットとかハニーとかのキーワードから、軽やかでフルーティな香りのエールと思っていたら!アルコール度数12%!! の殺人エールでした。crazy or wacky ってこういう事かい。久しぶりに、ここまで強いの飲んだので、感想としてはとにかく強力だわ…という感想しか無いです。フルーティに仕上げたバーレーワインか?みたいな感じなのですが、色合いとかボディの炭酸の感じとかは、ベルギーエールなんかと比べると軽やかな見た目なので、つい普通にグビグビって飲んじゃって、半分くらい飲んだところで、「やべぇ、オレもう酔っ払ってる…」となるビールですね。いやぁ、強烈。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.18    [ Category : BEER (California) ]

提督スタウト The Commodore (Ballast Point Brewing Company)

The Commodore

さて、おビール様です。
20160909_100.jpg
これは我が家で大人気のブランド、サンディエゴの Ballast Point Brewing から。The Commodore です。

The Commodore というのは、海軍の准将という位にあたる人らしいです。提督は Admiral ですが、日本に開国を迫ったペリー提督は、現役中は Commodore Perry だったみたいなので、准将という位も相当な位なのでしょう。
20160909_101.jpg
アルコール度数6.5%の漆黒スタウト。香ばしい焙煎系モルトの香りが心地よいです。ボディはミディアムライトで、割りと切れがあってドライ。細かい炭酸と、ビターなのだけど、色や香りの割にキレのあるボディが面白いです。フィニッシュもドライで、さっぱり飲める黒ビール。太くて重たい黒ビールも良いですが、こういうのもアリですね。美味いです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.17    [ Category : BEER (California) ]

BassProShops でお買い物

ダイナーでご飯を食べて、家族で向かったのはコチラ!
20160911_300.jpg
BassProShops です。疲れが溜まっちゃって、朝から釣りに行くのは断念しましたが、じゃあゆっくり BassProShops にでも行こうかね、という事で。

サンノゼのバスプロショップスは、ボートの展示が多くて素敵です。
20160911_301.jpg
いつかは欲しい、バスボート…。アルミボートも格好いいとは思うのですが、やっぱりバスボートが格好いいなぁ。いつかは欲しい…。でもバスボートを持つということは、ボートを引っ張るトラックも必要だし、ボートを保管する場所も必要だし…、とか色々と考えると、まぁ宝くじにでも当たらない限りは無理かなぁ(涙)

久しぶりにバスプロショップスに来たので、家族も大いに盛り上がり、色々と買っちゃいました。釣り具は、もっとマニアックな釣具屋さんや、通販で買えるので、バスプロショップスで買うものはアパレル関係が多いです。
20160911_302.jpg
カートに色々とぶっこんで、レジに向かったところ、「お父さん!持ってないマグネットが3種類もある!!」と9歳児。

お~!
20160911_303.jpg
このマスキーとパイクは、確かに持ってない!違うデザインのやつは持っているけどね。ということで、マグネットお買上げ。これカナダ時代からコレクションしてるんです。

久しぶりのバスプロショップス、楽しかったです。

Bass Pro Shops Outdoor World
5160 Cherry Ave,
San Jose, CA 95118


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.16    [ Category : 徒然/第二章 ]

久しぶりのダイナー飯 Country Inn Cafe@SanJose

日曜日、いつもだったら釣りに行くところですが、この所凄く忙しくて…。毎晩毎晩遅くまで働いている上に、週末は家族を起こさないようにカウチで就寝して、皆が起きだす夜明け前にこそーっと起きて釣り場へ突撃!とかやっていたら、もう疲れがたまってたまって…。

「明日は釣りに行ってきても良いよ」って嫁が言ってくれたのですが、「うーん、それが…、疲れすぎていて釣りに行く気すらしない…」という、我ながら驚きの展開に(苦笑)

ということで、日曜日は久しぶりに朝10時くらいまで布団の中で二度寝。いやぁ、久しぶりにゆっくり寝た〜。
20160911_200.jpg
で、釣りには行かないけど、せっかくなので外でランチでも食べて、買い物にでも行こう!と、いうことで南方面へドライブ。シム子ちゃんは、土曜日のアート&ワイン・フェスティバルで買った帽子を被って(記事)、ご機嫌です。

ブイーンと一時間くらい南へ走って、やってきたのはサンノゼ。
20160911_201.jpg
久しぶりにダイナー飯とか食べたいね!と言うことで、Yelp検索して見つけた Country Inn Cafe というカフェダイナー。

アルマデンの巨大なショッピングモールから、郊外の住宅地方面に少し走った所にありました。
20160911_203.jpg
家族連れやグループ客で賑わう店内はこんな感じ。いい感じじゃないですか。

さて、何を食べようか…
20160911_202.jpg
メニューには、典型的なオールデイブレックファストメニューから、メキシカン風まで色々とあります。

迷った末に選んだのが、ソーセージサンプラーという朝食メニュー。数種類のソーセージにツーエッグ、ハッシュドポテトにトーストというので、朝食ソーセージが数種類ある定番タマゴ朝食程度に思っていたら…
20160911_204.jpg
ゴゴーン!!

フランクフルト級のソーセージリンクの半身が3本。朝食ソーセージが2本に、自家製と思われるグラウンドソーセージ。出て来た瞬間、半分お持ち帰りだな…というビッグな一皿。久しぶりのダイナー飯が、絵に描いたようなダイナー飯でテンション上がります!

9歳児はキッズメニューのハンバーガー。
20160911_205.jpg
こちらも、キッズメニューなのにフルサイズのハンバーガー。キッズバーガーって小さいバーガーにパテとチェダーチーズだけ、というパターンが多いのですが、こちらはレタスやピクルスもサイドについている大人サイズ。

20160911_209.jpg
9歳児、こんなデカいバーガー食べられるかな?と心配しましたが、最近いよいよ成長期に突入したのか、結構食べるようになっていて、この日も「わーい」とか言いながら、バーガーに野菜乗っけて、お父さんの真似して「チーン!完成〜!(笑)」とか言いながら、バーガー完食してました。

嫁のチョイスは、ロコモコ。週末ランチメニューにロコモコってあったので、チャレンジした模様。そして出て来たロコモコがこちら。
20160911_206.jpg
うーん、なんかちょっと斬新。オムライスのような感じで、ピラフ風なお米の上にソースに包まれたバーガー。エッグはポーチドエッグでお願いしたら、その隣に2個並んでおりました。「なんかちょっと斬新すぎるわ…」とか言いながら食べていましたが、お味のほうは普通に美味しい。普通に美味しいけど、ソースの味が途中で飽きるという一皿でした。

で、ここがダイナーのダイナーたる所以!みたいなところなのですが、お父さんのソーセージ朝食だけではなく、なんとこのロコモコにもトーストが付くんです!ご飯物にトーストが付く!さすがだぜ、ダイナー!

さらに!!トーストのチョイスに、ビスケット&グレービーがあるんです!!!これは初めてかも。
20160911_207.jpg
ということで、お父さんはビスケット&グレービーにしました。全部は食べきれないけど、なんだかとっても得した気分。そして、この写真の左側にあるパンケーキみたいなやつ、こちらスウェーディッシュというスウェーディッシュパンケーキなのですが、これもトーストチョイスの中にあって選べるんです。なんだかこのカフェ、気前がいいな。

嫁のロコモコのサイドは、このスウェーディッシュというパンケーキにしたのですが、粉砂糖がまぶしてあるプレープ生地みたいなのをクルクルと丸めると、こんな感じのデザートみたいな仕上がりになります。

で、お味のほうは…
20160911_208.jpg
嫁いわく、「…甘くて美味しい。けどこれはデブになる味がする…」とのこと。デブになる味って、おい(笑)。お父さんももらって食べてみましたが、確かに「あ〜、これは太るやつだ」っていう甘さでした。

満足のビッグボリュームランチでした。ごちそうさまでした。

Country Inn Cafe
6484 Camden Ave,
San Jose, CA 95120
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.15    [ Category : Food(California) ]

サケボムというアホな飲み方。Sake Bomb!

この前、Bevmoに言った時にSakeコーナーで見つけたのがコチラ…。

SakeBomb。
20160827_300.jpg
話には聞いていたけど、見るのは初めてです。どうやら、大関の日本酒と、サッポロビール、おチョコとカップが入っている模様ですが、このセンスの欠片もないパッケージ(起死回生とか名刀とか書いてある…)を見る限り、日本のメーカーのものでは無いと思います。

調べてみると、Bushiというメーカーが出していますが、市販の酒をセットにしたセット商品ってことか。SAKE BOMBというロゴのフォントが、ハングル文字に見えて仕方がないですが、韓国のモノでもないっぽいです。 会社のコンタクトは、Stoneridge Mall Road, Pleasanton, CA となっているので、イーストベイの Pleasanton にある販売会社の商品みたい。
20160827_301.jpg
SakeBomb、詳しくはYoutubeで見てください。Food network にも recipe が載っております(link)。しかもDDDの Guy Fieri 監修かよ(笑)。やり方は、ビールの入ったグラスの上に割り箸を並べ、そこに日本酒を注いだおチョコと乗っけて、Sake Chant を歌いながら台をドンドン!やったり、Youtubeでは「1,2,3、ハーッ!」でテーブルをドンっとやったりしてました。まぁそうやって、割り箸の上のおチョコをビールのグラスに落下させ、そのままビールを一気にあおるという、日本のお馬鹿な大学生でもやらないだろう…という、クソちゃんぽん。一体どこのおバカちゃんがこんな飲み方を編み出したのでしょう…。日本酒の正式な飲み方が、こんなんだと思われたらイヤだなぁ。。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.14    [ Category : 徒然/第二章 ]

ドライホップ版スチームビール Dry Hopped Steam Beer (Anchor Brewing Company)

Dry Hopped Steam Beer

さて、おビール様。
20160913_000.jpg
サンフランシスコの有名ブランドといえば、Anchor Brewing。そのアンカーの限定醸造モノです。

Dry Hopped
20160913_001.jpg
アルコール度数5.4%のオレンジゴールドのビール。アンカースチームのフラッグシップビールの、スチームビールのドライホップ版ということですが、アルコール度数が+0.5%、苦味増量でモルティな甘みが少々抑えめという設定のようです。個人的に、AnchorSteam は飲みやすい上に充分な旨味があって好きなのですが、このドライホップ版は違うビールという仕上がりに思えました。ホッピーな苦味とドライなキレで、アンカースチームの甘さとビールっぽさのちょうど良い飲みやすさが、かなり攻撃的な仕上がりになっているというか。これはこれでアリなのですが、家に常備しておくなら無印アンカースチームかなぁ。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.14    [ Category : BEER (California) ]

割烹・波浪@Mountain View

マウンテンビューのアート&ワイン・フェスティバルの続きです(記事)。お昼すぎに、ちょっと軽くご飯食べてから帰ろう、ということで、やって来たのはこれまた去年に続いて日本食の波浪。
20160911_100.jpg
マウンテンビューは日本食レストランも多いので、せっかくだから和食を食べて行こうと言うことで。9歳児も寿司食べたい!とか言ってたし。

屋台のBBQでガーリックヌードルとBBQチキンとか食べていたので軽めのランチですが、9歳児とシム子ちゃんにお寿司を注文。
20160911_101.jpg
9歳児、やっぱりマグロだね!とか生意気いいながら、頬張っておりました。

海鮮丼やちらし寿司が好きな嫁は、鉄火丼のセット。
20160911_102.jpg
何が入っているか出てくるまで分からないなんちゃって和食と違って、ちゃんとしていて嬉しいですね。9歳児、イクラの軍艦巻きと鉄火丼のマグロをトレードしてくれ!と、どこまでマグロ好きなんだ
(笑)。

お父さんは、うどんの讃岐膳。本当はお父さんも海鮮丼系で攻めたかったのですが、「麺々食べる!シム子ちゃん、麺々食べる!」と、アニマル3歳娘が麺モードに入ってしまったので、シェアするためにコチラにしました。実は去年と全く同じ展開です(去年の記事)。
20160911_103.jpg
まぁお父さんも、そんなにお腹は空いていなかったのでウドンでも良かったのですが、せっかくだから丼物食べたかったかも…。でもこれもサイドのご飯が、大盛りの鮭のかやくご飯で美味しかったです。満足、満足。

マウンテンビューの駅前ダウンタウンは飲食店が充実していて、素敵ですね。

割烹・波浪
Kappo Nami Nami  
240 Castro St,
Mountain View, CA 94041

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.13    [ Category : Food(California) ]

Mountain View Art & Wine Festival 2016

今週末は、Googleのお膝元、Mountain View でアート&ワイン・フェスティバルが開催されておりました。ダウンタウンの目抜き通り、カストロストリートを封鎖しての大規模なフェスティバル。
20160911_000.jpg
去年行ってみて結構楽しかったし(記事)、アート&ワインフェスティバルは嫁が好きなイベントなので、土曜日に突撃してきました。

朝10時半過ぎに到着。11時開始とのことでしたが、駐車場争いとか面倒くさいので早めの到着。10時過ぎから、もうすでにかなりの数のテントは販売中でした。

まずはキッズプレイコーナーを覗いてみると、まだガラガラ。
20160911_001.jpg
人見知りするし引っ込み思案だった9歳児は、こういうところでちょっと遊んでいく?と聞いても、絶対に挑戦しない子供でしたが、アニマル3歳児のシム子ちゃんは正反対の性格。バウンシーハウスも大好きなので、「やる?」って聞いたら即答で「行く!」と。

ということで、バウンシーハウス貸し切りで大喜び。
20160911_002.jpg
靴下まで脱いで、ひとりのバウンシーハウスを満喫しておりました。ここでアニマル娘の体力を使わせて、ストローラーでとっと寝かせてしまおうという、嫁の作戦とも知らずに…(笑)。

11時も回ると、お目当てのビール&ワインの販売も開始!
20160911_003.jpg
ビールゲットです。お父さんは帰り道の運転があるので、この時間にちょこっとだけもらって、あとは我慢。濃い目のケルシュビール、美味しかったぁ。グビグビ飲みたいよぅ…。

子供たちにには、かき氷。
20160911_004.jpg
真っ赤なイチゴかき氷…。イチゴかき氷って、もっと夏らしい情緒のある画だった気もしますが。まぁ他のシロップも、ルートビアとかコットンキャンディーとか、夏の情緒とかへったくれもない感じですけどね、アメリカは。子供たち、舌ベロ真っ赤っ赤にしながら、完食。

昼過ぎには人出も多くなってきました。フォスターシティのArt&Wineとかと比べると、ここの出店の規模は2倍くらいかな。移動遊園地は無いですが。
20160911_005.jpg
出ているお店は、フェスティバルやフェアを回っている業者さんたちなので、他のフェスティバルと被っていますが、商店街の目抜き通りをぶち抜きやっていて通り沿いの商店やレストランも営業しているので、色々と見て回るのに数時間はかかります。

せっかくだから何かBBQも食べよう!ということで、ヴェトナムBBQ。
20160911_007.jpg
ガーリックヌードルと、チキン。このガーリックヌードルが美味しくてビックリ。この写真では見えませんが、麺の中にはブロッコリーやキャベツなど、野菜もたっぷり。夏祭りの焼きそばにも似た美味しさで、家族四人で争うようにして、あっと言う間に完食してしまいました。

食べたらやっぱり飲みたいぞ、ってことで2杯目。
20160911_008.jpg
ケルシュとアンバーエールがあったので、二杯目は…

アンバーエール。
20160911_009.jpg
こちらも一口もらいましたが、美味しかったです。真っ昼間から外で飲むビールは、そりゃ美味しいですよね。

シティホールの前では、ステージでコンサートもやっていました。オジさん、オバさん狙い撃ちのオール80’sメドレー。
20160911_010.jpg
お店を回っている時に聞こえてきた曲が、パット・ベネター、ブライアン・アダムス、シンディローパーと来てからの「次はスカンジナビアンバンドの大ヒット曲だぜ!」で、ABBAか?いや、ここは a-ha か?と、オジさん盛り上がっちゃいました。答えは a-ha で Take on me 。ド80'sですねぇ。

こういう時、ステージ前で踊っちゃうオジちゃんオバちゃんが多いのがアメリカ。ノリノリのオバちゃん達のダンスが面白くて、バンドの演奏ではなくてそっちにちょっと釘付けに(笑)。

Art & Wine Festival 、今年も満喫でした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.12    [ Category : SFの南Life ]

オクトーバーフェスト2016 Octoberfest (Sierra Nevada Brewing Co.)

Octoberfest

さてビールです。
20160909_200.jpg
北カリフォルニアの有名ブランド Sierra Nevada から、Octoberfestです。

秋限定販売の季節モノ。これから1ヶ月くらいは、大手メーカーはこぞって Octoberfest を展開してくる感じですね。
20160909_201.jpg
アルコール度数6.0%の金色メルツェン。オクトーバーフェストのメルツェンの割りには色は淡目かも。甘いモルトの香りで、ボディは旨味充分。炭酸も程好く、アルコール度数は高めでもふくよかな甘味があるので、キレと苦味のラガーとはまた違った美味しさがありますね。最近は飲んでいないのですが、ボックとかメルツェンって嫌いではないんです。そういえばボックって最近見ないけど、アメリカでは流行らないジャンルのびーるなのかなぁ。

しかし秋限定のオクトーバーフェストが出始めると、夏も終わりって気分になりますね。もうちょっとしたら、パンプキンエールも出始めるでしょうし。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.11    [ Category : BEER (California) ]

ガッツリバーガー Rave Burger@San Mateo

先日、家族で買い物に出てエルカミノ沿いを北上中、「今日は、ハンバーガーが食べたいんだ!」という9歳児のリクエストがありまして、じゃあどこか適当なハンバーガー屋さんでバーガーを食べようという事に。

サンカルロス付近から北上中、最初はFare(記事)かGodFather(記事)に行こうかとも思ったのですが、「そうだ!久しぶりに Jacks Prime (記事) に行こう!」という事に。で、JacksPrimeに来てみたら、満員御礼。駐車スペース無し!

困ったなぁと、さらに北上。結局やってきたのはサンマテオのダウンタウン。ダウンタウンに車を停めてテクテク歩き出したところで、バーガー屋さん発見!3rdアベニューにある Rave Burger です。

ということで突撃!ドーン!
20160905_400.jpg
迷ったら初見の店では、お店の名前のついたシグネチャーバーガーを食べるべし!という方針にしたがって、The Rave Burger をオーダー。すごい迫力だぜ…。モントレージャックチーズ、カリカリベーコンのチップ、そして大量の細切りオニオンフライ。そしてグリルされたハラペーニョス。バーガーの時は、お肉はもちろんWeldoneで焼いてもらいます。

お味のほうは…、美味い!けど辛い!ハラペーニョス辛い!想像以上にデカいバーガーだったので、食べきれるかなと思ったのですが、ハラペーニョスの辛さも手伝ってモリモリ完食!サイドはサラダかフライが選べます。サラダは結構ちゃんとしたグリーンサラダだったので、ちょっと良いかも。

アボカド好きの嫁は、カリフォルニアバーガー。
20160905_401.jpg
アボカドって、意外とバーガーとの相性いいですよね。

9歳児はキッズメニューのチーズスライダー。
20160905_402.jpg
このお店、バーカウンターには結構充実のビールが並んでいました。タップのびーるも、ローカルクラフトビールを取り揃えていましたし、あとバーガーもバーガーだけではなくスライダー(このちっこいバーガー)を2個とか3個とかのセット注文もできるみたい。サラダやチキンウィングやクラブケーキなどの前菜も充実していたので、夕方〜夜はちょっと飲み向けのお店ってイメージかな。

ごちそうさまでした。

Rave Burger
144 E 3rd Ave,
San Mateo, CA 94401

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.10    [ Category : Food(California) ]

釣行記録・貧果の親子フィッシング

レイバーデー、「お父さん、釣りに連れて行ってくれ」と9歳児が言うので、朝イチで叩き起こします。ファミリーで海釣りにでも行こうかなんて言っていたのですが、アンティークフェア(記事)とかで皆様お疲れなので、朝イチはお父さんと9歳児は釣り、お昼には帰宅して午後は自転車を見にいこう(記事)というプランに変更。

ということでやって来た修行場。朝の一時間は風も無く、水の感じもとても良い感じ。これは釣れるぞ!と意気揚々と釣行開始しますが…


……
………
魚っけなし。ベイトはたまにみかけますが、小バスの反応すらなし。9歳児連れなので、足場のいいポイントにしか入れないのですが、足場の良い所にはブルーギルやナマズのぶっこみ釣り師が並んでいて、良い場所にはなかなか入れず。

そして天気予報の通り、数時間すると強風に…。かなり歩いたのですが、どこまで行っても魚の気配なし。これはもう諦めて帰ろう、というところで、浅瀬のゴロタの際で小バスがワームをつつくアタリが!「そこ小バス居るから、ちょっとやってみな!」と9歳児にポイントを譲ると…
20160905_300.jpg
キター!となんとか一匹ゲットです。ちっこいけどボウズ回避!最後の最後でなんとか一匹捕らせてあげられて、お父さんはホッとしました。

直後にお父さんのルアーにも、こんなのが。
20160905_301.jpg
さらにちっこい…。引き重りしたので、ルアーにゴミが付いてきたのかと思ったら、この超小バスがぶら下がっておりました。とりあえずお父さんもボウズ回避だ!子バスでもOK!
どうやら、どシャローの積石の下に隠れている小バスしか食ってこないようなので、シャローの積石の落ち込みでリップをゴンゴン岩に当てながらルアーを引いてみたら、見事に根掛かり。超お気に入りのルアーが!!!根掛かり回収機を入れても届かず(涙)。どうせ釣れても小バスと分かりきっているのに、一軍ルアーで攻めてロストとか泣ける…。

ここで心が折れたので納竿。

車に戻って、おにぎりを食べて帰りました。
20160905_302.jpg
9歳児連れだと、嫁がオニギリを握ってくれたり、おやつやジュースの準備をしてくれます。ありがとう。

それにしても魚はどこに行ってしまったのだろう…。ターンオーバーかなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.09    [ Category : FISH/第二章 ]

釣行記録・寝坊して貧果

釣行記録・寝坊して貧果

レイバーデーの三連休は、飲み過ぎによる寝坊からのスタートでした。9歳児は用事があるとのことで、土曜日の朝は釣りに行ってきてもいいよとの事だったのですが、前日はサンフランシスコで飲んでいたので(記事)、起きられる自信は全く無かったのですが、案の定…。

でもまぁ、せっかくだから行っときますかと、8時過ぎに家を出て、9時半くらいから実釣開始。普段だと、朝イチにポツポツと出て、その後は人も増えるし、風も吹着だすしで、厳しくなる流れ。人も少なくて一番良い早朝の時間帯を逃したので、さすがに厳しい出だし。全然魚っけがない…

開始一時間くらいで、ようやく一匹ゲット。
20160905_200.jpg
ふぅ…、ボウズは回避。ボウズも覚悟するくらい、魚っけが無く焦りましたが、良かった良かった。

完全に日が昇ると、もう何をやってもダメ。カバーにワームをぶち込んでも、パターンが変わっているのか全く反応なし。

その後シャローのゴロタ場の石の影に潜んでいる小バスを、なんとか二匹をゲットしましたが、以上で打ち止め。
20160905_201.jpg
餌釣りのおっちゃんたちは、遠投して深場からナマズやらギルやらと釣っていましたが、シャローには魚はいないのかな。

3匹の貧果でしたが、まぁ釣れて良かったです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.08    [ Category : FISH/第二章 ]

突撃!アラメダアンティークフェア!

ロングウィークエンドの日曜日。家族で朝イチからやって来たのは、Alameda Point Antiques Faire
。「ロングウィークエンドだけど、何したい?」と聞いたら、「日曜日の朝、アラメダでやっているアンティークフェアに連れて行って欲しい!」という嫁の希望だったので、家族みんなで早起きして突撃してきました。

こういう時、下調べと準備に余念のない嫁。色々調べた結果、早朝6時からやっているけど混雑するので、入り口近くに車を停めるなら早く言ったほうが良い、という事で、朝5時過ぎには起床しての突撃!前日夜から、子供たちの着替えや、早朝は寒いだろうからと、冬物としてタンスの奥にしまわれていたダウンジャケットを家族分準備したり、朝も早くから車内で食べる朝ご飯のオニギリを握ってくれたりと、本当に頼もしい限りです。
20160905_100.jpg
まだまだ眠い顔をしているシム子ちゃんをワゴンに乗っけて、いざ突撃!

毎月第一日曜日にやっているという、このアンティークフェア。大規模で超有名とのことですが、たしかに凄い。凄い広い。朝からテントも沢山でています。ってか寒い。この日の朝は、寒かったです。ダウンジャケット正解!
20160905_101.jpg
我が家は、アンティークにはそれほど強い興味がない一家なのですが、ドライブ先でアンティーク・マーケットに遭遇したりすることは時々あります(ペタルマ)(サンタ・クルーズ)。そして、意外と店を見て回るのを楽しんじゃったり。

温かいお茶や、おにぎりやおやつもバッチリとワゴンに積み込んでいましたが、日が昇った頃から食べ物の屋台も沢山出始めました。
20160905_101b.jpg
ホットドッグ、美味しかったです。コーヒーも、テントの中でドリップしてくれたり、屋台のレベル高い。

日が完全に登ると、雲もない快晴に。
20160905_102.jpg
遠くに見えるのは、対岸のサンフランシスコの街並み。

結局、一周して帰ってきたのですが、なんと気がついたら滞在時間は4時間弱!凄く広かったです。

で、戦利品。
20160905_103.jpg
手芸が趣味の嫁、生地や毛糸を扱っているお店をみるとテンションが上がる仕組みになっておりますが、最近はシム子ちゃんに洋服を縫ってあげたり、バッグを作ってあげたりしています。9歳児と違ってシム子ちゃんは、お母さんの手作りグッズを大喜びで使ってくれるので、お母さんもやり甲斐があるみたい。

魚のワッペンは、お父さんの戦利品(笑)。通勤につかっているリュックサックにつけてもらおうかな。

こちらは、コールマンのランタンを電気ランプにカスタマイズしたもの。
20160905_104.jpg
嫁、コールマンのガスランタンのデザインが好きみたいで、「なにこれカワイイ!」と一目惚れ。まぁ確かに、これ良いですね。

そしてこの日のメイン戦利品。キルトです。
20160905_106.jpg
そもそもキルトが欲しかったので、アンティークフェアに来たかったらしいのですが、どれもデザインがイマイチ気に入らなかったり、結構ボロボロだったりして、なかなか気に入ったキルトに出会うことができず、もうほとんど諦めていたところ、最後の数軒ってところで出会ったのがこのキルト。お父さんがフラッと入ったオモチャとか小物を売っていたお店の奥にありました。ラッキー。お値段$45-のところ、$40でゲット。「カワイイし、他のお店でみたボロっちぃやつより全然安かったし、やったぁ!!」とテンションMAXの嫁。

そしてコチラは、マックのセットの景品だったと思われる、スヌーピーのグラス。
20160905_105.jpg
我が家で人気のスヌーピー、これも嫁の一目惚れでゲット。なんか嫁、凄いテンションあがっていました。家に帰ってきたら、さっそくこのグラスが日本でどれくらいの値段で取引されているか確認して、「見てみて、日本だとこんな値段で取引されているみたいよ!」なんてね。アンティーク好きな人って、こういう楽しみ方をしているのかな。

ということで、4時間も歩かされた9歳児は大ブーイングでしたが、嫁には非常に楽しんでもらえたようです。しかし、アンティークって、見てしまうと欲しくなりますね…。家具とか。。でも持ち家でも無いのに、家具とか置く場所もないしなぁ。

嫁がちょっとアンティーク巡りにはまってしまいそうで、怖いです。

Alameda Point Antiques Faire (web)
2900 Navy Way (at Main Street)
Alameda, CA 94501

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.07    [ Category : SFの南Life ]

子供たちのニュー自転車。

今月、我が家の9歳児もいよいよ10歳児に進化予定。。本当に月日の立つのは早いなぁ…。

10歳になることだし、もう今の子供用自転車はさすがに小さくなってきたので、誕生日プレゼントに自転車を買ってあげよう!という事で、自転車屋さんへ。
20160905_000.jpg
やってきたのは、エルカミノ沿い、サンマテオをヒルズデールのちょうど間くらいにある、Performance Bicycle というお店。

店内はこんな感じ。我が家では9歳児しか自転車は持っていないし、自転車屋さんに自転車を買いにくるのは初めて。このお店も、ネットで検索して飛び込みでしたが、子供用の自転車はセール中でした。ラッキー。
20160905_001.jpg
とはいえ現物限りで、子供用の自転車は残り数台しか無い状況。しかしラッキーなことに、ちょうど9歳児に合う格好良い自転車がありました。あと、そろそろストライダーは卒業して自転車かな、と思っていたシム子ちゃんにもちょうど良いサイズの自転車があったので、兄弟揃って自転車を買っちゃいました。店員のおっちゃん、感じが良い人で、話も早くて良かったです。

家に帰ったら、さっそくヘルメットを持って、自転車を車に積み込んで、フォスターシティのラグーン沿いへ。
20160905_002.jpg
誕生日プレゼントに自転車買ってあげるよ、と言った時は、本当はゲーム機とかゲームが欲しかったからあまり浮いた顔じゃ無かった9歳児でしたが、7段変速の自転車を買ってもらって満面の笑み。「僕は最初から7段で走っちゃうもんね!」なんて言いながら、楽しそうに自転車に乗っていました。

そんなお兄ちゃん以上に盛り上がっちゃったのが、シム子ちゃん。自転車を手に入れて、これでお兄ちゃん達と一緒に外を走り回れる!と思ったのでしょうか、夕方遅くまで「自転車乗りたい!乗〜り〜〜たい!」と大騒ぎでした。さすがはアニマル娘、漕ぐ方はあっという間でしたが、止まれない。というか、止まる気がない(笑)。最後止まるときは、壁や縁石に激突して止まるという、ワイルドな止まり方。お父さん、この先が心配です。

Performance Bicycle
2727 South El Camino Real
With Mattress Discounters & Fitness 19
San Mateo, CA 94403

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.06    [ Category : 徒然/第二章 ]

ボスと会食@Chaya Brasserie

先週の金曜日、公私共に10年以上も大変お世話になっているボスが、US出張のついでにサンフランシスコに寄るのでディナーでもいかが?と誘ってもらったので、市内で会食。
20160903_100.jpg
通勤に車を使っているので、市内で飲んで帰ることはあまりありません。この日は、「酒豪のボスと会食ということは、かなり飲むでしょ。車は絶対に運転しないでね!」と言うことで、朝は気を利かせた嫁が駅まで送ってくれたので、帰りは最寄りの駅からUBERで帰ろうと、飲酒体制をバッチリ整えての出撃(笑)!

オフィスから海岸沿いをてくてくと歩いて、やってきたのはフェリービルディングの向かいにある Chaya Brasserie San Francisco 。Japaneseレストランというか、お洒落なJapaneseフュージョンみたいなお店です。

同じく前の職場で一緒だったN先輩とボスと3人での久しぶりの会食。ボスがベイエリアに来る事があると、いつもこの3人で集まるのですが、SFで集結したのは一年以上振りかな。今の職場は若い職場で、周りは若者ばかり。日本の風土で育った働くサラリーマンとしては、時々先輩方にお酒の席に誘ってもらって、色々と話を聞いたり聞いてもらったりするのは、なんか嬉しいです。ボスもN先輩も、その名を知らぬものはいないビッグ企業でバリバリ働いているので、話を聞いているだけでも、凄く刺激になります。
20160903_102.jpg
Kaisen という盛り合わせのラージサイズを頼んだら、ドーンとロブスター一匹、海老や牡蠣、刺し身やホタテなどが桶に入ってでてきた…。大量のプリン体だぜ…。危険な桶だ。綺麗に食べましたけどね。

で、楽しくお話させてもらって、気がついたら…
20160903_101.jpg
ワインが赤白一本づつ、2本空いていた。。。いやぁ嫁に送ってもらって良かったわぁ。

ちょっと飲み過ぎちゃったけど、楽しかったです。ごちそうさまでした。

Chaya Brasserie San Francisco
132 The Embarcadero,
San Francisco, CA 94105

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.05    [ Category : 徒然/第二章 ]

こんな所にもポケモン

先週、仕事中に嫁からテキストが。

「ターゲットの前の赤い玉が…」と、シム子ちゃんの写真が送られてきたのですが、それがこんなの。
20160903_000.jpg
こ、これは…、モンスターボール(Poke-ball)。Tagetの前に歩道に並んでいる赤い玉が、まさかのモンスターボール。大人気の Pokemon Go に乗っかったのか何なのか分かりませんが、Pokemon凄いな。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.04    [ Category : 徒然/第二章 ]

蜜柑ビール Orange Vanilla Fathom (Ballast Point Brewing Company)

Orange Vanilla Fathom

さてビールです。
20160823_200.jpg
こちらは我が家で人気のサンディエゴの Ballast Point から、Orange Vanilla Fathom。

20160823_201.jpg
アルコール度数7.0%のオレンジゴールドのエール。香りは、夏蜜柑のような甘めの爽やかな香り。ジューシーボディで、酸味と炭酸、そしてアルコールとホップの苦味。しかし、鼻に抜ける香りは蜜柑とヴァニラのまじった何ともいえない甘い香りという、なんとも不思議な味わいのビールです。ボディの感じは、ジューシーなペールエールなので飲みやすいのですが、ユニークなビールなので、普段飲みの一杯ではないですね。ビアレストランとかに行って、何か変わったビールが飲みたいなぁ、っていう三杯目くらいに頼みたいビールですね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.04    [ Category : BEER (California) ]

イカ焼き。

久しぶりに何か焼きたいねぇ、なんて話していた週末の午後。外でグリルに火を入れてもいいのですが、今年の夏は全然気温が上がらない上に、サンマテオ界隈は午後になると強風が吹き荒れ、外で楽しくBBQなんて感じにはなかなかならず。それなら室内で、ということで、久しぶりにたこ焼き器を引っ張りだしてきました。

たこ焼きパーティです。
20160828_200.jpg

……
と言いたいところですが、この日の具材はタコではなくイカ。前に美味しかったイカが数匹(記事)、冷凍庫に残っていたので、タコでもいけるならイカでもいけるでしょ!ってことで、イカ焼きに挑戦。

美味しそうに焼き上がりましたが、お味のほうはどうでしょうか。
20160828_201.jpg
うーん、イカ。そうか、タコの代わりにイカを入れるとこうなるのか。結論から言うと、なんでたこ焼きの具はタコなのかが分かった!って感じですね。イカも悪くはないのですが、ボリュームが無い。ゲソ一本まるごととかならとにかく、薄い胴体はたこ焼きの中に入って熱せられてしまうと、具材としてのボリュームに欠けます。タコのぶつ切りあの歯ごたえと、存在感が重要だったわけですね。勉強になりました。半分はソーセージを入れたソーセージ焼きに。こちらは子ども達に人気でした。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.09.03    [ Category : 徒然/第二章 ]

釣行記録・テキサス修行

先週末は、なんと連チャンで出撃!日曜日も未明に起きだしたお父さん、そーっと家を抜けだして釣り修行。
20160828_000.jpg
最近こんな機会はあまりないので、せっかくの釣行、いろいろやろうということで竿は3本用意しました。本当は、そうはいっても実釣時間は4時間くらいなので、竿一本での一本勝負!みたいなのが効率もいいだろうし、修行にもなるとは思うのですが、どうしても欲が…。

この日もライバルが多かったのですが、土曜日と同じように最初はクランクベイトで叩いていきます。すると、この日も来ました!
20160828_001.jpg
ウィードのカバー周りをネチネチと攻めての一本。37cm、1.3ポンド強。やっほぅ。

しかしさすがにプレッシャーがかかっているのか、その後が続きません。潮回りも決して良いとは言えなかったので、水位がある程度あるうちに巻物で取りたい!という焦りからか、その後一匹バラし…。焦りからか、強引なファイトで抜こうとしてバラしてしまいました。うーん、完全に修行不足。。

水位も下がり、日も昇ってきたので、ここでカバー撃ちに変更。この日は、今年の修行目標にしておきながら、最近全くやっていなかったテキサスリグ。ジグと直リグばっかり使っていたので、久しぶりのテキサス。20160828_002.jpg
で、こんなシャローカバーも撃ってみたり、遠投して底をずる引きしたり。シャローカバーは根掛かりが頻発するので、かなり神経を使って攻めます。

今までは、穴撃ちもラバージグや直リグで事足りていたのでテキサスは使っていなかったのですが、テキサスのすり抜けは、教科書通りに凄いですね。直リグはパーツがゴミを拾っちゃうことが多いので、ちょっとストレスを感じていたのですが、テキサスは見事にそういうストレスフリー。ちなみにワームもパーツのないストレートワーム。しかも気合の、6インチ〜7インチ。

ということで、カバーからゴーン。
20160828_003.jpg
よしよし。「食った、食った…、おりゃ!」の合わせは、やっぱり気持ちいい。

この日一番良かった魚がこちら。こいつは引きました。
20160828_004.jpg
ロボワームのなが~いやつで、底をずる引き。バスボートも入れ代わり立ち代わり入ってくるワンドの奥で、かなりじっくりの攻めて食わせた一匹。ストレートワームのテキサス、良いかも。ストレートフックでバシッとフッキングしたときの快感もたまらないし。

ということで、この日は6匹。テキサスリグで4匹捕獲に成功。今年ももう後半戦、初心に戻ってテキサスリグ修行に入ろうかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.02    [ Category : FISH/第二章 ]

釣行記録・クランクベイトにストライバー!

忙しい…。

しかし忙しくなってくると、逆に釣りをしたい欲求が強くなってきて、結果…
20160827_100.jpg
夜明け前にハイウェイを一人ひた走るわけです(苦笑)。眠い…。

なんだろう、慢性的に忙しいのに更にクソ忙しくなってくる→完全に過労気味→いつまで元気でいられるか分からないなぁなんて思う→じゃあ今のうちに釣っとくしかないじゃん!みたいな感じというか、少しでも空き時間があるとついつい…。その時間で「家族サービスしろよ、バカ!」って話なのは分かるのですが、嫁も子どもたちも「定期的に釣りでもしていないと、お父さんちょっとおかしくなっちゃう」っていうのが分かっているので、「どうぞ、どうぞ」と止めません。ありがとう。ありがとう。

ということで、日が昇った直後から釣り開始!クランクベイトで撃っていきます。

すると!最初にちょっと様子見程度で入ったポイントで、いきなりヒット!
20160827_101.jpg
しかも良型、2ポンドちょい!長さはギリ40cmあるかないかってところ。わーい、わーい。もう岸際でピックアップ寸前に手前の岩でリップが弾かれた所にガツン!とバイト。上手くフックアップしてキャッチできて良かった〜。

この日はライバルが多く、あまりもたもたしていると叩きたいポイントに先に入られてしまうので、数投して反応がないポイントはどんどん見切って、クランクベイトでテンポ良く叩いていきます。
20160827_102.jpg
で、サイズは選べないけど20cmくらいから35cmくらいまでをポツポツとゲット。

日が昇ってしまった後も、とりあえずカバー絡みのポイントを引いてみると、良型ヒット!
20160827_104.jpg
少し前までは根掛かりが怖くて引けなかったようなところも、大分慣れました。やっぱりルアーを引き倒して、特性を掴むことが大事なんだなぁと実感。最悪根がかっても、根掛かり回収機も常備しているし、この前日本に行った時に予備も数個入手してきたからね。

そうしたら、このお気に入りのクランクベイトにこんなのも来ました!
20160827_103.jpg
久しぶりのストライパー。40cmちょい。フラットサイドのクランクベイトや、バイブレーションでは結構釣れますが、ラウンドボディのクランクベイトでも釣れるとは。餌釣り師や、アルミボートに大陸系の人々を定員MAX積んだ漁師船みたいな釣りボートも増えてきたので、ストライパーの季節が近いのかなぁと思っていたのですが、いよいよ秋パターン到来って感じでしょうか。

日が完全に昇ったら、帰り道はカバー撃ち。6.8インチのボリューミーなワームで撃っていきます。ワームをガジガジするような小さなアタリはあるのですが、なかなか乗らず…。
20160827_105.jpg
ようやく乗せたら、こんなサイズでした。ぐぅ…。でもカバー撃ちはやっぱり楽しいですね。

いつものように、昼前には帰宅。この日は、バス6匹にストライパー1匹、合計7匹でした。よしよし。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.09.01    [ Category : FISH/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ