無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ドタバタの車の定期メンテナンス

先日、愛車のミニバンの走行距離が8万マイルに突入!キロメートルに換算すると、13万キロ弱ってことですね…。日本で10万キロって言ったら凄いことですが、こちらではそれほどでもないかも。車自体も、まだまだ元気だし。
20161019_000.jpg
毎回5,000マイル(8,000km)の度に点検に出しています。買ったときは3万マイルもなかったので、ここまで10回以上点検出しているので、かなりお金かかっていますが、何かトラブルが起きてから後悔しても遅いので、ここは投資していい部分だなと。

今回の点検では、タイヤの減り具合が気になっていたのですが、案の定タイヤのセールスがありました。次回交換でもいいかな?くらいの微妙な感じではあったのですが、今月は Buy3, Get 1 Free! のセールス中なのです。近く、ロングドライブ旅行の予定もあるので、せっかくだからタイヤも交換してもらうことに。結構混んでいて、ここまですでに数時間待っていたのですが、さらに数時間待つことに…。

で、待つこと1時間。「…ごめん、今日中に終わらないわ…」ですと!!「でも車必要なんだけど?」って言うと、「安くしておくから、レンタカー借りてくれ」とか言いやがる。「じゃあ家まで送っていってくれ!」と交渉したら、「マネージャーに聞いてくるわ…」となって、結局タダでレンタカー貸してくれました。まぁ普通そうだろ。自分でタイヤセールスしておいて、間に合わなかったんだから。
20161019_001.jpg
貸してもらったのは、2017年式の Scion iM. 日本だと、トヨタ・オーリスという名前だそうです。試乗車なのか、走行距離もたったの千マイルくらいのピカピカの新車。シートに座ると、新車の匂いがするんです。小型のエントリーモデルなのですが、やっぱり新しいクルマはいいですねぇ。ちょっと欲しくなっちゃった(笑)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2016.10.21    [ Category : 徒然/第二章 ]

クパチーノでランチ@Hobee's

週末は嵐でしたね…

土曜日マルカイに行ったという記事を書きましたが、その時のお話です。
20161017_000.jpg
マルカイに行くなら、どこか適当なところでランチしてから行こう!と、昼前に出発。まだ雨は降っていませんでしたが、「傘と長靴が良い!」と言い張るシム子ちゃん、傘を差してルンルン気分。一度こうなると、もう絶対に傘を手放してはくれません。超頑固娘。

ブブーンと101を南へ南へ。85号に折れたら、スティーブンズクリークブルーバードまで南下。
20161017_001.jpg
スティーブンズクリークブルーバードで降りたところにある、The Oaks Shopping Center に突撃してみました。

ショッピングセンターの中にある Hobee's という、アメリカンカフェに侵入!オールデイブレックファストにエッグベネディクト、バーガーにサンドイッチに…など、ザ・アメリカンカフェといった感じ。
20161017_002.jpg
キッズメニューを頼んだら、キッズにはこんなフルーツプレートも出てきました。「お、お前!これリンゴとパイナップル!ってことは、最近人気の あっぽーぺん ぱいなっぽーぺん じゃん!」なんて言って、10歳児とケラケラ。

ココまでは良かったのですが、ここで問題発生!シム子ちゃんに何を食べる?って聞いたら、即答で「マック&チーズ!」と。キッズメニューをチェックしたのですが、なんと「マック&チーズ!」がありません…。あったのはパスタのみ。パスタでも一緒だからいいよね?と聞いても、こうなると「マック&チーズ!!マック&チーズ!!」と泣き叫びだす頑固アニマル娘…。参った…。

で、10歳児はキッズパスタを頼んだのですが、出てきたのはこちら。もうチーズ絡めたらマック&チーズじゃんか、これ!
20161017_003.jpg
ってことで、ジャムパンとお父さんのプレートのソーセージと、お兄ちゃんのパスタと…、シム子ちゃん大好きなものでご機嫌をとったら、なんとか復活。。最近、シム子ちゃんのご機嫌で振り回されることが多いです。

お父さんは、ツーエッグにカントリーポテト、ポークソーセージの朝食メニュー。
20161017_004.jpg
ソーセージは半分シム子ちゃんに持って行かれましたが、美味しくいただきました。

嫁は、こちら。カントリーポテトにアボカド、ポーチドエッグ、チーズやトマトのサルサの乗ったプレート。美味しそう。
20161017_005.jpg
好きな物がたくさん乗っていて美味しいんだけど、お腹にたまるわ…と半分でギブアップしていました。ポテトはボディにくるからねぇ。

で、最後のコチラは、お父さんのブレックファストプレートのパンなのですが、ブルーベリーコーヒーケーキ。
20161017_006.jpg
みんなコレを食べていたので、トーストじゃなくてコチラにしてみました。シフォンケーキみたいな感じの生地ですが、さらに食感の軽い生地で、バターでいただくと美味しかったです。

食べ終わって外に出たら、曇り空が一瞬晴れて、明るくなっていましたが…
20161017_007.jpg
それでも傘を差す!!と言って効かないシム子ちゃん…。頑固だなぁ。。

Hobee's
The Oaks Shopping Center,
21267 Stevens Creek Blvd #310,
Cupertino, CA 95014

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.18    [ Category : Food(California) ]

伝説の? Hamanako 鰻缶@マルカイ

この週末は天気が悪いですねぇ。釣りにも行けないし、うだうだしてたら、「お米とか色々と買い込みたいから、マルカイまで連れて行ってよ〜」と嫁が言うので、家族で南へレッツゴー!

ダイソーからのマルカイコンボ。いつものように、嫁・シム子ちゃん組がカートでゆっくり買い物しているところ、お父さん・10歳児組は、試食コーナーに直行です(笑)。今日は、特売していた玉錦(なんと19.98ドル!7ドルくらい安い!)の試食で、明太子ご飯でした。ウマー。

試食も満喫してぶらぶらしていると、なにやら気になる缶詰が目に止まりました。
20161015_000.jpg
これは!?Hamanako の炙り鰻だと!?蒲焼きの缶詰じゃないですか。

よくよく缶詰をチェックすると、たしかに浜名湖の会社のものです。純日本製。ちょうど嫁がカートを押してやってきたので、「ねぇねぇ、これこれ!これ知ってる?」と聞いてみたのですが、嫁は知りませんでした(彼女は浜松に住んでいました)。
20161015_001.jpg
しかしこれ、気になるわぁ…ということで調べてみると、こちらは戦前からある伝説の鰻缶とのこと!あの歌人の斉藤茂吉が戦時中に銀座のデパートで買い占めたという逸品。ぐぅ、買っておくんだったかも…。

というのも、お値段がコチラだったので…
20161015_002.jpg
$13.98- を缶詰に出すのは、我が家の懐事情ではちょっと…。まぁワイン一本だと思えばいいのかもしれませんが、ワインと缶詰ではちょっとねぇ…。ってことで見送ったのです。伝説の逸品だったのかぁ、ブログのネタにも買っておけばよかったかも(って、ネタにしてますが)。。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.16    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

ホップが効いてる! Tuberfest (Lagunitas Brewing Company)

Tuberfest

季節は秋。各地でオクトーバーフェストが開催中。おビールの季節がやってきましたね。ということで、今日の一本は北カリフォルニアの Lagunitas の Tuberfest です。
20161012_000.jpg
アルコール度数7.5%のオレンジ色のメルツェン。メルツェンっていうのは、オクトーバーフェストで出されるビールの中で最もポピュラーなジャンルのビールなのですが、冷蔵庫以前の昔は、夏に醸造するっていうのがかなり難しかったらしく、3月(March => Marzen)くらいに仕込んで冷暗所で寝かしておいたんだそうで。高麦汁仕込みなので、フルボディでアルコール度数も高め。ってことで、オクトーバーフェストだぜ!ガブガブ飲むぜ!とか言っても、意外と強敵なビールだったりしてね。そんなちょっと強めのビールを、あの強烈なインパクトのビールばかり出してくる Lagunitas が出すと…、まぁこうなるよね!っていうガツンときてジワーっときてホッピー強めのビールです。一本で充分飲んだ気になれちゃう。これをパイントグラスで飲んだら、次の日大変だろうな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.16    [ Category : BEER (California) ]

アラスカの有名人といえば、この人でしょう!

以前、10歳児が学校の課題でアラスカに関するレポートを書いているという記事を書きましたが(記事)、このプロジェクト、まだ続いておりまして…

アラスカの文化や自然、それにアラスカの有名人なんかのレポートも書かなくてはいけないのですが、アラスカの有名人!?

これには相談されたお父さんもお母さんも困ってしまいました。どの州のレポートでも良かったので、ニューヨークやイリノイなどのメジャーな州を選んでおけば、有名人なんて腐るほどいたでしょうに、よりのよってのアラスカ州…。お母さんのイチ推しは、元知事のサラ・ペイリンでしたが、10歳児がそんな人に興味を抱くわけもないですよね。お父さんは、メジャーリーグのレジェンド投手のカート・シリング(アンカレッジ出身)を推しましたが、こちらもイマイチ響かず。この課題への着手は伸び伸びになっていたのですが、先日「お父さん!お母さんが、スゲーの見つけた!」と。

それがコチラ!
20161013_000.jpg
おーーー!!これは!!!

アラスカ航空の尾翼でニッコリ微笑むオッサン!確かに、アラスカといえばこのオッサン!凄いの見つけたな、嫁(笑)。あの尾翼のインパクトは最高だもんな。

この人、名を Oliver Amouak と言うエスキモーの人で、この尾翼のモデルになった人ではないかと言われております。ただ、アラスカ航空は認めていないとのこと。

このオリバーさんのお爺さんは亡くなるときに、「この子は、病を乗り越え、多くの子孫を残し、鷹よりも高く舞い、多くの人に我々の生き方を伝えるだろう」と言ったそうですが、たしかに、なんとも言えない気持ちの良い笑顔で、日々鷹よりも高く舞っておりますね。凄いな!お爺ちゃんの予言!

Oliver Amouak (link)


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.14    [ Category : 徒然/第二章 ]

パンプキンパッチで盛り上がる

サンカルロスのアート&ワインフェスティバルを楽しみにしていたのは、両親だけではありませんでした。

シム子ちゃん、アート&ワインに行けばバウンシーハウスがあると信じていたのです!なぜなら日曜日のレギュラー開催のファーマーズマーケットには、バウンシーハウスが出ているので。シム子ちゃんは、あの中に入ってジャンプジャンプするのが大好きなんです。

それが!!!なんということでしょう。キッズコーナーにバウンシーハウスの欠片も無く…。これではシム子ちゃん、収まりがつきません。

ということで…
20161012_002.jpg
ゴーン!

エルカミノ沿いヒルズデール駅の少し南に行ったところに出ている、パンプキンパッチに突撃しました!
20161012_001.jpg
モーリーストーンとか、古びたボウリング場がある辺りです。車窓から、この巨大なパンプキンパッチが見えるたびに、「ジャンピンハウスがいっぱいね〜、いっぱいね〜」と言っていたシム子ちゃん、大喜び。

10歳児にもシム子ちゃんと一緒に行って遊んであげてくれ、と指示したのですが、なぜか生意気にも「僕は絶対に行かない」とか言って拒絶。。。そういう時期に入ったか、息子よ。

しか〜し…
20161012_003.jpg
シム子ちゃんがあまりにも楽しそうに「ジャンピン!ジャンピン!」とか遊び回っているのを見て、10歳児も「やっぱ僕も!」と急遽参戦!兄弟で飛び跳ねまくっておりました。さらに、スペースシャトルの大きな大きな滑り台なんかも大満喫した兄妹でした。

「もう帰ろう!最後に小さいパンプキン買ってあげるから、どれにする?」なんてパンプキンを眺めていたら、「もう帰らなくちゃいけないんだけど、トークンが一個余ったからあげるわ。」と、電動の動物ゴーカートのトークンをもらいました。ラッキー♪
20161012_004.jpg
値段は、30分で$9−とかだったと思うのですが、それはインフレーターブル遊具遊び放題のチケットで、この電動ゴーカートのトークンは$2−とか別売だったんです。シム子ちゃん、爆走しておりました。

パンプキンパッチ、手頃で意外と良いかも。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.13    [ Category : SFの南Life ]

サンカルロス、アート&ワインフェア

なんか、最近またサンカルロスづいていますが…

先週の週末は、サンカルロスの目抜き通りでアート&ワインフェアが開催しておりました。
20161009_000.jpg
駅前から伸びる道路には、こんな格好良いクラシックカーが展示してあったり。10時からだというので、それに合わせて突撃したら、なんとギリギリで駐車スペースが確保できず。あと5分早く出ていれば、たぶんいけたのに…。仕方ないので、ちょっと遠くに停めて、みんなでテクテク。

こちら、かなり大規模でした。
20161009_001.jpg
他の街のアート&ワインフェアにも毎回出店しているいつものテントもあるにはあったのですが、大部分が初めて見るテント。良い感じ、良い感じ。

この日はマウンテンビューの時のお返しということで、嫁が運転してきてくれたので…
20161009_002.jpg
おビール様をいただきました。ビールはSierraNevada。朝なのでピルスナー。

そしてコチラは、ポテトです。アップルじゃないですよ、ポテトです。
20161009_003.jpg
螺旋状にカットされて串に刺されて揚げられた、熱々のポテト。見た目のインパクトが凄い!みんな買っていたけど、家族でこれをつまみながら歩いていたら、通りがかりのオバちゃんにも「それどこで買ったの!?」とか聞かれましたね。

1時間くらいで一通り回ったら、昼前には帰ってきましたが、大規模で面白かったです!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.12    [ Category : SFの南Life ]

釣行記録・多忙のなか朝練3時間

忙しい…。週末の朝に釣りに行く体力が削られるほど追い込まれている…。

でも…

やっぱ竿振っていないと、様子がおかしくなっちゃうので、行くわけです。最近は日も短くなってきたので、6時前に起きて7時を目標に突撃。行き帰りの車の中でも仕事のことばっかり考えていますが、水辺に付けば魚に集中!

ということで一匹目ゲット!
20161003_000.jpg
ライバルも多かったのですが、この日は短時間勝負なので、手返しの良いハードルアーのみで臨みました。お気に入りのクランクベイトと、遠投用のバイブレーション。

これが今日イチのサイズでした。
20161003_001.jpg
35cm。なかなかアタリが続かないので焦っていた所にガツンと来てくれました。ドシャローなので普段はパスするストレッチなのですが、潮回りの関係でそこそこ水位があったので、ウィードを切りながら早めに巻いてきたらヒット!ラッキー。

この日はベイトフィッシュがまったく発見できず、ポイントを絞り込むことができなかったので、とにかく歩いては投げ、歩いては投げ…と機動力で攻めます。
20161003_002.jpg
ポツポツと釣れますが、サイズはイマイチ。

陽が昇りきると、シェードもなくなり水位も下がりタフな状況に。明るくなっても、相変わらずベイトフィッシュは発見できず。ギル狙いのぶっこみ師も増えてきたし、家に帰って仕事もしないといけないので、早上がりにしました。
20161003_003.jpg
帰り際に、浅瀬の捨て石地帯を引いてさらに2匹ゲット!このまえ根掛かりでこのお気に入りルアーを一個無くしているので、石にゴツゴツ当てながら引いてくるのはなかなか勇気のいる攻めでしたが、やっぱり攻めないと釣れないんだなぁ…と思いました。

計8匹。クランクベイトで7、バイブレーションで1。3時間の朝練でしたが、おかげで今週も乗り切れました!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2016.10.09    [ Category : FISH/第二章 ]

美味しいピザ@Blue Line Pizza

サンカルロスのファーマーズ・マーケットでお買い物をしたら、ランチタイム。「何食べる〜?どうしよう」なんて話ながらテクテクとパーキングまで歩いて行くと、ちょうど目の前に現れたのは Blue Line Pizza さん。「ピザ…、良いかもね!」と言うことで、突撃。
20161004_100.jpg
ランチタイムのピザ屋さんは、子連れの家族連れが多いので、気兼ねしなくても良いところがファミリーにはポイントが高いです。

テイクアウトのピザが多かったので、外でピザを食べるのは久しぶり。ラージサイズのサラダとピザを注文しました。
20161004_101.jpg
このシーザーサラダ、アンチョビが入ったドレッシングが美味しくて、普段はレタスとかあまり手を付けない10歳児にも人気でした。これ、美味しかった〜。

そしてピザ。このお店は、ディープディッシュのシカゴスタイルもあるのですが、今回は普通の薄生地ピザ。ペパロニ、サラミ、オニオン、ベルペッパー、オリーブなんかがのった、ITALIAN COMBOのラージサイズ。
20161004_102.jpg
「食べきれなかったら持って帰ればいいしね〜、なんならファーマーズ・マーケットで買った野菜を増量して焼き直しちゃおう!」な〜んてラージサイズを注文したら、いやぁデカかった〜。って、前に書いた記事みてたら、前も同じこと言ってました(笑)。学習しないワキ家です(記事)。

お味の方は…
20161004_103.jpg
美味い!最近はピザというと、超薄生地ピザのテイクアウトが多かったので、ちょうど良い塩梅の厚さのピザ生地のピザは久しぶり。パリッと焼けて美味しかったです。

Blue Line Pizza
1201 San Carlos Ave,
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.08    [ Category : Food(California) ]

サンカルロスのファーマーズマーケット

日曜日、この所ずーっと忙しいので、日曜日もお家で朝から仕事をしていたお父さんですが、朝10時過ぎに一旦切り上げて、家族で買い物&ランチに出かけました。

やってきたのはサンカルロス。
20161004_000.jpg
日曜日の午前中にやっている、ファーマーズマーケットです。

この日は、消防署や警察も啓蒙活動にやってきておりました。
20161004_001.jpg
こういうのがあると、子供たちにステッカーとか、ビニール製のファイヤーファイターヘルメットとかが貰えて、ちょっと嬉しいですね。ステッカーなんかは、各街の消防署や警察署に毎にデザインが違うので、集めるだけでも楽しいです。

秋のファーマーズマーケット、こんなのも出ていました。
20161004_003.jpg
柿ですね!日本の熟れ熟れの柿に比べると、少し黄色が強い感じですが、試食してみると渋くは無かったのですが、まだ果肉が少し固くてもう数日は寝かせたほうが美味しくなりそうな感じでした。

果物では、ネクタリンやプラムなどのスモモ系と、葡萄が多かったです。
20161004_004.jpg
葡萄、美味しい。皮ごと食べられて種もない品種が楽ちんで好きです。紫色の葡萄も好きですが、マスカットよりも金色に近い色で粒が小粒な種類のやつが、個人的には好きですね。

これは何だろう…、ぼこぼこしたライムグリーンの果物。
20161004_005.jpg
Quinceというらしいのですが、調べてみるとマルメロ、またの名をセイヨウカリンというものらしいです。カリン酒にしたり、ジャムなどを作ったりするみたい。

いつもの豆屋さんで、今日はそら豆をゲット。
20161004_002.jpg
ここではグリーンピースをそのまま試食させてくれます。火を通していない豆なんて…、と思うかもしれませんが、これが甘くて結構美味しいんです。

マーケットで買ってきた、葡萄やクッキーでおやつタイム。
20161004_006.jpg
ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.07    [ Category : SFの南Life ]

ビールを彩る食卓第113 栗ご飯

さて、ビールを彩る食卓第113弾は、栗ご飯です。気がつけばもう10月。季節は本格的な秋ですね。ニジヤでも松茸が入荷し始めたみたいですし。

そんな秋のある週末、我が家のダイニングテーブルで、「気合でやるしかないのか…」とブツブツ言っている嫁。
20161003_200.jpg
目の前には、美味しそうな栗が。サンマテオの日系スーパー、スルキの斜向いにある Dean's Produce というスーパーマーケットで見かけて、美味しそうだったので買ってきたのだそう。

この栗で、栗ご飯を作ろうというのですが、ネットで渋皮の簡単な剥き方を検索した結果、「気合でやるしかないのか…」という結論に達したそうです(笑)
20161003_201.jpg
ということで、ダイニングテーブルで、お父さんは仕事、10歳児は宿題、お母さんは黙々と栗と格闘するワキ家の週末。

そして晩御飯に出てきたのがコチラ!
20161003_202.jpg
うーん、美味い!栗が甘くてホクっとして美味しい。なんでも普段は買ってきた栗のうち何割かは剥いてみたら状態が良くないことが多く、すべての栗が使えるわけではないので、多めに見積もって買ってきたら、今回の栗は大当たりでほとんど全部が使えちゃったとのこと。ということで、栗がゴロゴロはいっている、贅沢栗ご飯となりました。

美味しかったです、ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.06    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

ファミレスに行く@Mimi's Cafe

Mimi's Cafe

週末、いつものように「せっかくだから、どこかお昼食べに行こうよ」という話になりましたが、これまた毎度のことですが、「じゃあ、どこ行くよ…」となってからが大変。我が家のあるフォスターシティ区域は、住宅街なので、商業施設の充実がイマイチ。車でサンマテオやサンカルロスまで行けば、レストランは沢山あるのだけど。。

で、いつものようにYelp検索していたところ、「そうだ!ブリッジポイントの Mimi's Cafe に一度入ってみたいと思ってたんだ」と嫁が言うので、Mimi's Cafe に決定。
20161003_100.jpg
ソニーのビルの向かい、ブリッジポイントショッピングセンターの、レッドロビンやBJ'sの並びにあります。

ちょうどお昼時ということで、お爺ちゃんお婆ちゃんから乳母車の赤ん坊まで、家族連れの大型グループで賑わっておりました。
20161003_101.jpg
お店のなかは、かなり広くて、グループ用のパーティールームみたいなスペースもありました。お店のコンセプトはおフランス風カフェなのでしょうか、店内展示はモダンヨーロピアンなポスターや絵画、南仏風なデコレーションが。キッズメニューのメニュー表示も、ちょっとお洒落です。

広いブース席でゆったりできたのは良かったのですが、ひとつ大きな難点があるとすれば、サービスがスーパースロー…。決して愛想が悪いとかそういう訳ではないのですが、スロー…。食事が出てくるまで、30分くらいは待ったのではないでしょうか。シム子ちゃんとか飽きちゃって、大変でした。。ホールのキャパシティの大きさに対して、厨房とサーバーのサイズ全く間に合っていないのではないか、これ。

ポケーっと長い時間待ちましたが、ようやく食事がやってきました。
20161003_102.jpg
種類豊富なキッズメニューでしたが、我が家の子供たちはいつものように、レッドソースのスパゲティとかマック&チーズとか。

大人たちは、スープとハーフのサンドウィッチにサイドメニューのコンボメニュー。
20161003_103.jpg
サンドウィッチはハーフでも充分にお腹いっぱいになるサイズでした。スープはチャウダーなんかもありましたが、フレンチオニオンスープにしました。。サイドはフルーツとかポテトが選べます。日本のレストランだと、こういう組み合わせのセットランチは多いですが、こっちだとあまり見ないかなぁ。こういうの良いですよね。

お味のほうは、なかなか美味しいファミレスの良いお食事でした。サービスがクッソ遅いところを除けば、気軽に寄れてゆっくりできるお手頃ファミレスな感じなのですが、惜しいなぁ。ごちそうさまでした。

Mimi's Cafe
Bridgepointe Shopping Center,
2208 Bridgepointe Pkwy,
San Mateo, CA 94404

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.05    [ Category : Food(California) ]

盛り上がっているのか?ハロウィン

今月末はハロウィンですね。我が家の近所のショッピングセンターにも、ハロウィンシティがやってきました。
20161001_200.jpg
ここ、Sports Authority が入っていた場所です。倒産して閉店したあと、テナントは何が入るかな?と楽しみにしているのですが、小売業も厳しいのかな。まだ新しいテナントは入っていません。とりあえず、今月いっぱいはハロウィンシティが営業中!って感じですね。

ハロウィンシティとかって、庭先や玄関なんかに置くような大掛かりな仕掛けが売っていて、迂闊に床に配線されているコードやスイッチを踏もうものなら、「うが~!」とか驚かされて、ちょっとしたお化け屋敷状態。なので、うちの子供達(特に10歳児)は近付きたがりません…。でも、事前調査してきた嫁によると、この店舗は衣装メインで、全然ホラーじゃないよ!って事で、嫌がる10歳児と一緒にちょっと突撃。
20161001_201.jpg
確かに、ただの倉庫で衣装を売っている簡易店舗です、以上!でした。それでもホラー衣装に10歳児、「もう気分悪い…、帰ろうよ」と言っていましたが、「誰が買うんだ?これ?」という巨大デコレーションも電動仕掛けも無かったし。

この後、Targetとか量販店にも行ったのですが、なんかハロウィン盛り上がって無くないですか?これからハロウィン、サンクスギビング、ホリデーシーズンと、毎月イベント続きですが、ハロウィーンに関しては、年々少しずつ気合が抜けていっているような気が…。我が家の周囲だけかな。ハロウィーンコーナーも例年より縮小している気がするし、もうサンクスギビングやクリスマスのデコレーションが始まっているし。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.03    [ Category : 徒然/第二章 ]

一家でジグソーパズる

以前、バスプロショップスに行ったときに、10歳児が買ってくれ!やりたい!というので購入したジグソーパズル。アメリカのGameFishが、北米大陸の地図にマッピングされている、釣りバカにはたまらない一品。10歳児は時々ひっぱりだしてはちょこちょこと作っていたようですが、家族で買い物に行ったついでにフレームを買ってきたので、挑戦!
20161001_100.jpg
お父さんは、嫁と10歳児がやっている横でカタカタと仕事をしていたのですが、二人があまりにも盛り上がっているので、たまらず参戦。アニマル3歳娘のシム子ちゃんも、参戦したくてしかたなく、ちょっかいを出しては「シム子ちゃん!そこ違う!」と怒られてヘソを曲げたり、家族4人でワイワイと。

10歳児は現地校の授業で、ちょうどアメリカの州と州都の暗記をやっているので、ちょうど良い復習にもなったみたい。ピースに文字が書いてあると、「Wだ!Wってなんだ?」「ウィスコンシン?アイオワ?」「じゃあここら変だね」みたいな。
20161001_101.jpg
無事に完成。

ストライパー、サーモン、トラウト、バス、ブルーギル、ウォールアイ、パイク、マスキー、チョウザメといった淡水で釣れる魚に、アオザメ、ツナ、マーリンやアトランティックサーモンなど、魚好きにはなかなか楽しい地図が出来上がりました。

この後、フレームに収めたので、どこに飾ろうかな〜。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.03    [ Category : 徒然/第二章 ]

アラスカに行きたい息子

10歳児、学校の課題でアラスカ州についてのレポートを書いているようで、リビングにたくさんのアラスカの本が。図書館で借りてきたようです。

夏休みの宿題は最後にまとめて追い込むタイプなのか、なかなか学校の課題に取り掛からず、毎日お母さんに「早くやれ!」と急かされていましたが、ようやくやる気になったのかな。
20161001_000.jpg
食卓でお父さんが仕事をしている隣で、本を見ながらレポートを書いている10歳児、「お父さん、アラスカのステートキャピタル知ってる?」「アンカレッジ?」「ブブー!!答えは、ジュノーです」「・・・知らない」みたいな。よくよく調べてみると、お父さんもアラスカに関して知らない事だらけ…。州になったのも1959年と、つい最近なんですね。

色々と調べているとだんだん興味が湧いてきたようで、「僕、アラスカに行きたくなってきた。今度、日本に帰る時にはアラスカに寄っていこうよ!」という10歳児。ちょっとアラスカまでのフライトを調べてみたのですが、直行便はないんですね。アラスカ…、鮭とかオヒョウとか釣れるだろうしなぁ…。お父さんもちょっと行ってみたいかも。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.10.02    [ Category : 徒然/第二章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ