無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

アンカーの新作IPA Liberty IPA (Anchor Brewing Company)

Liberty IPA

さておビール様、こちらはサンフランシスコの有名ブランド、アンカースチームの新作。
20170227_100.jpg
Liberty IPA です。昨年末ころから出回りだしたようです。アンカーには、他に Liberty Ale というビールがありますが、それを今日流行りのIPAのスタイルで焼き直したみたいな感じでしょうか。最近はアメリカ国内の政治情勢も色々とあるので、このタイミングで強さと自由の象徴である白頭鷲のラベルで、Liberty IPA という名前のビールがカリフォルニアから出るのは、なにかそれらしい意図も感じちゃいますよね。

アルコール度数6.3%。軽くオレンジの色味がかったゴールドのボディで、香りはパイン系の甘い香りに、カスケードホップの爽やかな感触。ほどよい炭酸で、強烈すぎず、甘みや苦味も良いところで抑えてあって飲みやすいです。フィニッシュも悪くない。カリフォルニアのIPAの中では、飲みやすくてちょっと没個性的にも感じられるかもしれないですが、何本も飲むなら、これくらいがちょうど良いんだよなぁと思います。美味しいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.28    [ Category : BEER (California) ]

フィッシャーマンズワーフのアーケードで遊ぶ

先週末の話になってしまうのですが、サンマテオ地区の小学校は4連休のロングウィークエンドでした。連休だというのに、雨嵐模様でしたが、やってきたのはフィッシャーマンズワーフ。
20170226_000.jpg
PIER39なんて久しぶりです。この日は10歳児の小学校のお友達とプレイデート。お友達一家は、数年前にイーストベイに新居を買って引っ越してしまったのですが、そのお友達は10歳児がアメリカに来て最初にできたお友達なのです。

雨合羽を来て桟橋を歩いていくと、グゥおっ!グゥおっ!グゥおっ!の声。
20170226_001.jpg
アザラシがいました。シム子ちゃん、大喜びです。

さて、プレイデートの場所は、PIER39の先っちょの方にあるアーケードゲームセンター。あまり沢山の種類のアーケードゲームは置いてありませんでしたが、久しぶりに友達と会った10歳児、盛り上がっておりました。
20170226_003.jpg
こちらのマシンは、流行りのヘッドセットをつけたVR(Virtual Reality)よりはちょっと大人し目のですが、シートが動き、風が吹き、ジェットコースターのような仮想体験ができるマシン。怖がりの10歳児、大丈夫かしらん?と思いましたが、ふたりとも大喜びで2回もプレイしていました。

シム子ちゃんもゲームにチャレンジ。
20170226_002.jpg
玉をコロコロ転がして、入った穴の点数分ポイントゲット!というアーケードの定番ゲームですが。なにを思ったのかシム子ちゃん、玉を握るなり上投げで思い切り投げつけるという暴挙に…。さ、さすがだぜアニマル娘…。

10歳児は、この日結構のっていたようでして…
20170226_004.jpg
お~!100ポイントゲット!!!

さらに最後に余ったトークンでトライしたゲームでは…
20170226_005.jpg
最高得点の750ポイントをゲット!!!ニヤニヤが止まらない10歳児。。

結局1000ポイントを大いに上回るポイントをゲットした10歳児でしたが、相変わらず景品交換でなかなか景品が決断できない(笑)
20170226_006.jpg
いやぁ、ここは本当に兄妹で全然正確が違って、シム子ちゃんは即決。「これ欲しいのぉ〜」とあっという間に決めちゃいますが、お兄ちゃんは10分くらいじーっと固まりますね(笑)。まぁお父さんも、子供の頃はそういう性格だったので、こういうところはお父さんに似たのかな。

このあとフィッシャーマンズ・ワーフでお食事をしてお開きに。このお友達の両親というのが、なかなかブッ飛んだ人達で、面白かったです。

ひさしぶりのフィッシャーマンズ・ワーフでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.27    [ Category : 徒然/第二章 ]

母と息子は南へ、父と娘はBPSへ…

先週末のロングウィークエンド、土曜日の夜に嫁と10歳児は飛行機に乗って南へ…。

土曜日の夜のフライトで向かった先は、ロングビーチ。
20170223_000.jpg
そうです、先月の英検の一次試験に首尾よく合格した10歳児の、二次試験(面接)があるのです。今回は家族全員で行くこともないだろうと、嫁と10歳児の二人で突撃。

ということは…

家に残されたのは、超ママっ子のシム子ちゃんと、お父さん。とにかく最近ヒステリックなアニマル娘、なにかあると「お母さん、お母さん」と泣き叫び、お母さんがなだめるまでは収まりません。お父さん、シム子ちゃんと二人きりで一晩すご線るのか、不安でしかたありません。

土曜の夜は、嫁が仕込んでいったカレーやチョコレートなどの、シム子ちゃんの大好物でなんとか機嫌を録りながら、乗り越えました。そして日曜日、家にいるといつ飽きたアニマル娘が暴れだすか分からないので、「おサカナ見に行こうよ!」と…
20170223_001.jpg
BPS (Bass Pro Shops)までドライブ♪。サンノゼではなく、久しぶりのマンテカ店です。父が釣り道具見たかっただけなんですが、車中でもぐっすり寝てくれていましたし、バスプロに着いた途端に「お家帰りたい」とダダを捏ねだしたのには参りましたが、おサカナを見たら機嫌を直してくれて、なんとか父と娘のバスプロショッピングは無事に終了。

帰りのフライトも少し遅延があったようですが、日曜日の夜にSFOで嫁と10歳児を無事にピックアップして、それぞれのミッションコンプリートです。英検受かっていると良いね、10歳児。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2017.02.25    [ Category : 徒然/第二章 ]

ザリガニを食べるのだ!!@Crawdaddy

ずーっと食べてみたかったモノがあります。

それは…

ザリガニ。私の地方では、まっかちんとも呼ばれるアメリカザリガニ。アメリカ南部のほうでは、茹でザリガニというのはポピュラーなようで、写真をみるたびに、一度でいいからザリガニってどんな味がするのか食べてみたいと思っていたのです。子供の頃は、近所の田んぼや用水路でザリガニを取ってきて、飼っていたものです。死んでしまうと、腐りだしてとんでもない異臭を放ちだすので、すぐに埋めたり、庭で焚き火を起こす時に焼いてみたり。そしたらですね、焼いてみるととーっても良い甲殻類の香りがするんです。その頃から、食べられるザリガニがあるのなら、一度食ってみたいな、と思っていたのです。

20170222_000.jpg
ということで、ケイジャン料理屋に突撃!!Crayfish や Crawfish で検索するとサンノゼ方面には何軒かヒットします。ペニンシュラには、サンマテオに数軒それっぽいのを見たことがありますが、あまりポピュラーではないようです。今回はサンノゼの Crawdaddy に行ってみました。

まずテーブルにでてきたのは、キッチンペーパー1ロール、ビニール袋、そしてスパイス入りのソルトにライム。
20170222_001.jpg
ビニール袋は、殻などのゴミを入れるためのもの。キッチンペーパーは、汚れた手を拭くため。塩は、ここにライムを絞ってソースにするようです。

シーフードの他には、ガーリックヌードルとフレンチフライをオーダー。
20170222_002.jpg
子供達向けにオーダーしたのですが、強烈なガーリック。とにかくガーリックとケイジャンスパイスはどこにでもあるので、シム子ちゃんにはちょっときつかったみたいです。

ポテトをつまんでいると、まずはケイジャン茹でシュリンプが登場です!
20170222_003.jpg
シュリンプ1パウンド。スパイスレベルはミディアムをチョイスしました。真っ赤なブロスには、シュリンプとガーリック。

そのシュリンプの皮を手づかみで剥いて、いただくのです!こういうシステムなので、キッチンペーパーが1ロール、供されるわけですね。
20170222_004.jpg
ほっかほかのシュリンプ。ミディアムでも、エビの旨味を味わうには十分な辛さです。ホットとかだと、皮をむく手も痛くなっちゃうんじゃないでしょうか。

そしてお待ちかね!ザリガニ様の登場です!!
20170222_005.jpg
ザリガニ1パウンド。そこにコーンを2個入れてもらいました。こちらは辛さレベルはマイルドで。真っ赤っ赤に茹で上がっているザリガニ。これこれ、これが食べてみたかったんですよ!日本では、なかなかザリガニを食べようって発想はないですものね。

立派な、マッカチンです。
20170222_006.jpg
ザリガニって格好良いフォルムをしていますよね。ハサミもしっかりしているし、触覚も長いし。

ベリッと、頭の部分と尻尾の部分を分離させ、尻尾の方の皮を剥ぐと…
20170222_007.jpg
こんな感じに。エビとちがって、ザリガニは頭部のほうが大きくて、尻尾は小さいですね。。。サイズの割りに身が取れません。ただ頭部に詰まっている、エビ味噌もコクが合って美味しいです。茹で汁が殻の中に溜まっているので、味噌ごとチューっと吸ってみたりね。尻尾の身は、蛋白かなぁ。こちらのブロス(茹で汁)は、バターが効いていて手がオイリーになりましたが、おそらく身が淡白なので大量のバターを混ぜているのかと。身の食味だけだったら、シュリンプの勝ちだとは思います。

ここでビックリしたのは、一緒に煮込んでもらったコーン。このコーン、ものすごく甘く仕上がっておりまして、滅茶苦茶美味しかったです。コーンは必須ですね。

ザリガニ、10歳児にも好評でした。嫁は手の傷に染みる…と言っておりましたが、常連と思われるお客さんはMyゴム手袋持参できておりました。薄手の使い捨てビニール手袋とかを持っていくのはアリですね。

ごちそうさまでした。

Crawdaddy
779 Story Rd #10,
San Jose, CA 95122

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2017.02.24    [ Category : Food(California) ]

MEGADETH ビール! A Tout Le Monde (Unibroue)

A Tout Le Monde

さておビール様。記念すべき Beer / Quebec カテゴリーの100本目は、大好きな Unibroue のこの一本。
20161231_100.jpg
A Tout Le Monde です。

A Tout Le Monde といえば、かのMEGADETHが1994年にリリースした名曲。
20161231_101.jpg
そう、そしてこのラベル。こちらは、あのメガデスとUnibroueのコラボビールなのです。ブリューマスターと、メガデスのフロントマンの Dave Mustaine がお友達だったようで、その流れで出来たビールのようです。ずーっと、欲しかったんですよ。色々と探して、ようやくゲット。

20161231_102.jpg
アルコール度数4.5%の、金色セゾン。Unibroueとしても、このジャンルのビールとしても、かなりライト目設定のアルコール度数です。香りは、同じくUnibroueのセゾンである Blonde De Chambly を思い出させます。どちらかというと、Blanche De Chambly っぽいビールなのかなぁと勝手に想像していましたが、味わいのほうも Blonde De Chambly 寄りですね。クリアでイージードリンク。なんともいえないフルーティな香りがナイスで、美味しいです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.23    [ Category : BEER (Quebec) ]

$28.99-!! のビール Gillian (Goose Island Beer Co.)

Gillian

最近、ベルギースタイルのビールを中心に、プレミア化というか、超高額ビールがちょいちょい見受けられるようになってきました。ちょっとしたワインのようなお値段のビール…、気になる。。

これは、そんな高額ビールの中の一本。
20170221_100.jpg
シカゴの有名ブランド Goose Island Beer の Gillian 。お値段、$28.99- なり〜。

20170221_101.jpg
アルコール度数9.5%の金色のエール。ラベルもワインレッドだし、琥珀色のボディを想像していたのですが、予想に反してゴールド。香りは、フルーティ。ベルギー白ビール系列の少しスパイシー、でもフルーティという香り。アプリコットっぽいかなぁなんて思っていたのですが、よくよく整理してみると、これはストロベリーですね。イチゴです、イチゴ。飲んでみると、とりあえず一声目は「す、酸っぱい…」。お値段的に、芳醇まろやか系を想像していたら、真面目にクリアな酸っぱさ!ストロベリーの香りに、酸味。雑味はなく、芯のしっかりしたコク。そして、やっぱり…、酸っぱい(笑)。なるほどねぇ、なるほど。このブログでも何度も書いていますが、フルーツ・ベジタブル系のビールって、ほぼアタリ無しの難しい分野なんです。このビールは、この十分すぎるイチゴ感を、ここまで上手くビールに落とし込んだ技倆は素晴らしいと思います。一方で、お値段ほどにオススメか?と言われると、好みは別れるだろうから微妙な気もしますが、全体の作りの丁寧さは十分に感じるエールです。なるほどねぇ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.22    [ Category : BEER (USA) ]

フォー、卵麺、BBQご飯@フォスターシティ

フォスターシティのランチ99があるマーリンコーブショッピングセンターにある、ヴェトナム料理の食堂 PHO New Saigon。以前は近所に住んでいたこともあって、よく行っていましたが、今でも「今日なに食べようか?もうなんか適当にすませちゃいたいねぇ」なんて時に、時々行きます。

子供達とお父さんは、米麺より卵麺が好みなので、エビ雲呑卵麺が定番メニュー。
20170221_000.jpg
10歳児とシム子ちゃんがシェアしてちょうどくらいの量です。お父さん的には、さっぱりしたスープが二日酔いのときとかにも美味しい感じ(笑)

嫁は、薄くスライスされたレア肉のフォーが好きですね。
20170221_001.jpg
お父さんはサイドのモヤシを大量に入れるのが好みですが、嫁の場合はとにかくパクチー。パクチーって好きな人は本当に好きですよね。ここのお店は、注文したらあっという間に出てくる、しかし麺がちゃんとほぐれてない!という、どこか気合の抜けた所がそれはそれで素敵な感じです。

そして最近ちょっとマイブームのヴェトナムBBQオーバーライス。
20170221_002.jpg
ヴェトナムBBQって、香ばしく焼かれてとにかくご飯が進むお味。こちらはお店のスペシャルコンボ、BBQポークに春巻き、そしてフライドチキンが2個、ご飯の上に乗っかっております。春巻き&フライドチキン丼は、なかなか無いでしょう。お腹一杯っす。

ヴェトナム食堂、気軽で手軽なのが良いですよね。ごちそうさまでした。

Pho New Saigon
1088 Foster City Blvd
(650) 212-1788


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.22    [ Category : Food(California) ]

父と息子のラーメンDAY@Shalala Mountain View

クパチーノ方面に息子と出かけた帰り道、「ラーメンが食べたいよぅ」という10歳児のリクエストにこたえて、マウンテンビューでフリーウェイを途中下車。
20170219_000.jpg
やってきたのは、ラーメン Shalala。久しぶりです。10歳児の中では、ベイエリアのラーメン屋さんの中では Shalala が一番好きなみたい。

餃子をぱくついて待つこと数分、やってきました味噌ラーメン。
20170219_001.jpg
天気は雨模様、気温はそれほど寒くはないのですが、こんな日はやっぱり味噌ですよね。半熟の味玉、コーンにチャーシュー。太めの麺で、お腹が膨れます。

普段は鶏白湯ラーメンをチョイスする10歳児も、こんな雨の夜は味噌だよねぇとでも思ったのでしょうか、肉モヤシ味噌。
20170219_002.jpg
最近はよく食べるようになってきたのでレギュラーサイズのラーメンを頼みましたが、ドン!と盛られたモヤシの量に圧倒されたのか、半分くらいでギブアップ。鶏白湯とくらべて、麺も太めでお腹にたまるしね。

ごちそうさまでした。

Shalala Ramen
698 W Dana St,
Mountain View, CA 94041
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.20    [ Category : Food(California) ]

バレンタインデーIPA Stone Enjoy By 02.14.17 Chocolate & Coffee IPA (Stone Brewing)

Stone Enjoy By 02.14.17 Chocolate & Coffee IPA

San Diego の北、Escondidoという街にある、南カリフォルニアでも人気の Stone Brewing の一本。ここは○○年○○月○○日までに飲んでね!という名称のイベントビールをちょいちょいリリースしてくるのですが、これはそのシリーズの今年のバレンタインデー版。
20170217_000.jpg
アルコール度数9.4%のオレンジゴールドのIPA。チョコレートと書いてあるので、ブラウン〜ブラックなのかな?なんて思っていたのですが、色はオレンジゴールドのIPAでした。香りはシトラスホップのIPAの感じですが、飲んでみると最初のアタックがモワンとモッタリ。チョコレートはそこで初めて感じました。苦味は口に含んでしばらくしてから、ジワリとやってきます。アルコール成分も強力なので、それなりに来ますね。でもバレンタインデー向けなら、IPAとかじゃなくて、普通にチョコレートスタウトが良いな。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.19    [ Category : BEER (California) ]

菜の花さんカフェで、美味しく楽しい朝食タイム

先週末なのですが、ダブリン・リバモア方面に所要があり、家族で東に行くことになったので、朝ごはんはアソコに行こう!そう!カフェ・アッティラだ!ということで、サンマテオブリッジを渡り、ひと山越えて、680を北上。サンラモンの街へ。
20170216_000.jpg
やってきました、Cafe Attila。9時過ぎにはお邪魔しますね〜なんて、菜の花さんには伝えていたのに、結局大きく出遅れて9時45分頃到着。

いつものように、菜の花さんに笑顔で出迎えてもらい、ありがとうございます。毎度人見知りしてモジモジしてしまう10歳児は、モジモジした挙句にオープンサンドウィッチをチョイス。
20170216_001.jpg
ソーセージは辛いよ〜って言われていたのですが、辛いと聞くとチャレンジしたくなるお年頃。お父さんも自家製のソーセージは気になっていたので、ベーコンじゃなくてソーセージでいっちゃいなよ!とけしかけて、ソーセージでいきましたが、たしかにスパイシー!10歳児も頑張っていましたが、半分はスパイシー好きなお父さんが、美味しくいただきました。

お父さんは、フリッタータ。嫁とシム子ちゃんは、パンケーキ。
20170216_002.jpg
いやぁ、相変わらず美味しい、美味しい。大満足の週末ブレックファストとなりました。

菜の花サン、週末の朝から大繁盛のカフェ、忙しい合間にちょいちょいお話に来てくれてありがとうございました。いつものように、色々とお土産頂いちゃったり、サービスしてもらったり、毎度毎度すみません。

ごちそうさまでした〜。

Cafe Attila
2211 San Ramon Valley Blvd # B,
San Ramon, CA 94583

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.18    [ Category : Food(California) ]

メンローパークのレトロなカフェ Ann's Coffee Shop

メンローパークのダウンタウンに、レトロというか時代を感じさせるワキ家の大好物な雰囲気を漂わせているカフェがあるんです。以前から目をつけていたのですが、先日突撃してきました。
20170215_000.jpg
カフェの名前は、 Ann's Coffee Shop。

なんとなく、小洒落たベーカリーやカフェを連想してしまう、メンローパーク、パロアルト地区にあって、家族経営系と思われる、日本で言うところの”昭和の雰囲気”を残す内装。なんとな〜く、お会計もクレジットカードじゃなくて、キャッシュで済ませて、最後にテーブルに1ドル札を数枚さり気なく置いて颯爽と去るのだよ!それがココの流儀に違いない!なんて、今日はキャッシュでお会計な気分にさせる雰囲気。
20170215_001.jpg
店内中央に延びる10名以上は座れそうなカウンター席。そして小さなブース席。店員さんは、働き者のアミーゴのお母ちゃんみたいな感じのオバちゃんや、ここのオーナーかしらん?みたいなオバアちゃんなどなど。良いですねぇ、良いですねぇ。

メニューはカフェ・ダイナー飯の定番に、ポットパイやローストポークなど、パブ飯っぽい料理も。
20170215_002.jpg
セットのサイドはサラダかスープかを選べたので、スープをチョイス。コーンクリームスープなのですが、自家製よ!と謳っているだけ会って、野菜豊富の自家製感があって良かったです。

キッズはマック&チーズ。
20170215_003.jpg
とりあえずマック&チーズかフライドポテトを食べさせておけば、しばらく大人しくしていてくれます。

さて、お父さんのチョイスはコチラ!今日のメニューから、舌平目のフライ。
20170215_004.jpg
これはダイナー飯というよりは、パブ飯ですよね。イングリッシュパブで出てきそうなメニューも多かったんです。カフェで舌平目のフライとか注文するの、始めてかも。香辛料が利いた衣にタルタルソースの組み合わせは、ビール欲しくなっちゃいます(笑)

嫁も本日のスペシャルメニューから、ローストポークをチョイス。
20170215_005.jpg
グレービーたっぷりのマッシュポテトに、ローストポーク。ポーク美味い!けど、そのままでも美味いのにたっぷりのグレービーが却って味を単調にしちゃって邪魔だわ…なんてブツブツ言ってました。サイドにソースとして付いていたのは、アップルソース。ポークと言えばアップルソースというのは理解できるけど、こんだけグレービーかかってたらアップルソースの出番もないでしょう…なんて、こっちでもブツブツ言ってましたね(笑)

料理が美味しくてオススメのカフェ!って訳でもないのですが、内装、料理、店員さん、全体の雰囲気がワキ家の大好物って感じで素敵でした。ごちそうさまでした。

Ann's Coffee Shop
772 Santa Cruz Ave,
Menlo Park, CA 94025

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.17    [ Category : Food(California) ]

タコベルのジャンクなタコス

我が家の10歳児、ドライブ中に「何か軽く食べようか?」とか言うと、なぜかタコベルに行きたがります。まぁ毎回却下されるわけですが、この前念願の?タコベルに行った時に、彼が買ってきたのがこれ。

NAKED CHICKEN CHALUPA という一品。
20170215_100.jpg
チャルーパというのは、厚めのトルティーヤに具を巻いて舟の形に丸めた、タコスの発展系みたいな料理らしいですが、これはトルティーヤの部分がチキンフライになっているではあ〜りませんか!ジャンクだなぁ…!

これが食べたかったみたいで、ニコニコ顔で「美味しいよ!」とパクツイていました。良かったねぇ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2017.02.17    [ Category : 徒然/第二章 ]

オシャレな街のブリュワリー Danville IPA (Danville Brewing Company)

Danville IPA

先日、ダンビルという街のダウンタウンに立ち寄りました。
20170213_000.jpg
ドライブの途中に通りがかったら、ファーマーズマーケットをやっていたので、じゃあちょっと徘徊してみますか!と街を散策していると、Danville Brewing というブリューパブ発見。

バーでビールの小売りもやってくれるよ、というので、バーテンダーのお姉さんに「ボトルで買いたいんだけど…」と言うと、「グロウラーでの販売のみなの」というので、小さめのグロウラーにIPAを詰めてもらいました。
20170213_002.jpg
Danville IPA。アルコール度数6.5%。グロウラーのキャップが少し緩めだったみたいで、車の中で少し液漏れして、車中に甘いビールのいい香りが(笑)

20170213_001.jpg
アルコール度数6.5%の金色IPA。爽やかでほんのり甘いパイナップルのような香りが良い感じです。苦味はしっかりしているものの、それほど攻撃的ではなく、じんわり系。苦味の質はIPAそのものなのですが、ミディアムライトなボディでとっても飲みやすいです。攻撃的なくらい刺激的なIPAファンには物足りないかもしれないですが、個人的にはこのくらい飲みやすいのは好きですね。ガブガブッといけるし。大きいグロウラーにすれば良かったな。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2017.02.14    [ Category : BEER (California) ]

甘い、甘いよ、Twinkie

腐らない…と言われる、キング・オブ・ジャンクフード。それが、これ。
20170207_000.jpg
Twinkie

中身はクリームのようなフィリングが入ったスポンジケーキなのですが、まぁ見るからに甘そうです。嫁と買い物に出かけた10歳児が、「わ~い」と言って買ってきたので、腐らないという都市伝説を知っていたお父さんも、一本お裾分けしてもらいました。
20170207_001.jpg
いやぁ、甘い。甘いっすなぁ。フィリングは安っぽい10円駄菓子のようで、甘いスポンジがちょっとパサつく感じもジャンクな駄菓子によくあるあの感じ。いやぁ、これこれ。なんかアメリカと聞いてイメージするジャンクお菓子のイメージの王道を行くようなお菓子でした。

意外と…
好きかも…


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.12    [ Category : 徒然/第二章 ]

アンティーク?チーズスライサー

嫁のアンティーク熱が止まりません。とは言っても、やたらめったら買い漁っている訳でもないのですが、毎晩ネットや本で色々と勉強しているみたいです。

そして最近のワキ家の外出パターンに、アンティークショップやスリフトショップチェックというのが、完全に組み込まれつつアリます。ちょっと家族で週末の買い出しに出かけたつもりが、ついでに近くのショップもチェックしに…みたいな。あまり興味がない子供達とお父さんは、車の中でゲームをしたりして待っているわけですが、何か気になるものがあると、写真付きのテキストで「こんなのあったけど、どうかな?」とか送ってきます。アンティークというとヴィンテージ・コレクタブル・高額というイメージですが、コレクタブルファニチャーのお店とか気合の入ったお店でもなければ、ただの蚤の市に近くて、お値段もピンきりです。「誰が買うんだ?こんなガラクタ…」というもので溢れている倉庫みたいなお店もありますし。ワキ家にヴェインテージなんて飾る場所もないので、嫁の買い物の多くは10ドルもしない小物が多いです。数ドルのモノなら、気に入ったのなら勢いで買っちゃえばいいのに、、と思うのですが、なにか後ろめたいのか(笑)、写メで購入確認をとってきますね。

この日の戦利品は、こちら。チーズボードです。カッターが付いているので、チーズスライサーというみたいです。
20170204_100.jpg
とりあえずタグもそのまま付いていて未使用っぽいし、見た目がカワイイ!と一目惚れだったようです。晩酌やオツマミディナーが多いワキ家、カッター付きのチーズボードは欲しいなと思っていた所だったので、ちょうど良かったです。我が家のダイニングテーブルと色味も合うし、このプレートの紋様はちょっと格好良いし。アメリカンオークで出来ている Prodyne 社の商品のようですが、現在の商品ラインアップには無いし、現在はオークで出来ているチーズスライサーは展開していないので、Vintageっぽいです。eBayにも同じようなのは出ていないので、結構良いモノをゲットしたのかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2017.02.11    [ Category : 徒然/第二章 ]

スーパーボール2017

そういえば日曜日はスーパーボウルサンデーでしたね。

そして2月の第一日曜日でしたね。月初めの日曜日、それは…、アラメダのアンティークフェアの日(笑)。ということで、嫁は朝からママ友とアンティークフェアにお出かけ。お父さんは子供達とお留守番。日曜日の午前中はなんとか天気も持ちこたえたようで、お昼過ぎには戦利品を抱えてニコニコ顔で帰ってきました。

で、夕方のスーパーボウルに向けておつまみの準備。
super2017.jpg
カウチの前にテーブルをセットして、TOUCH DOWN のライナー(記事)を敷いて、お父さんが飲み始める前から子供達が二人並んで、ニコニコ顔でおつまみ摘んでおりました(笑)。

スーパーボウルはハーフタイムショーも良かったし、試合展開もすごかったですね。アトランタを応援していたので、ちょっと残念な結果でしたけどね…。。でも、おかげさまで珍しく、お父さんが途中で酔っ払って寝てしまわずに、最後まできちんと観戦したスーパーボウルとなりました。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.10    [ Category : 徒然/第二章 ]

ビールを彩る食卓第115 ワキ家のチリ

さて、久しぶりのビールを彩る食卓。今回でもう115弾目です。我ながら、よく続けていますな。今回は、チリ。チリを作ってもらったのです。前回、自家製のチリがこのブログに登場したのは2012年、5年前ですね。アメリカに来てから、チリに少しづつはまって、色々とチリを食べた結果、「自分でも作ってみるしかないわ!」という結論に達したようです(嫁が)。

まずは薬味。
20170207_200.jpg
うーん、いつの間にやら食器類がミルク色したパイレックスかFireKingに置き換わっているワキ家ですが(笑)、用意した薬味類は、チェダーチーズ、サワークリーム、そして玉葱。ネギは青ネギか?玉葱か?で意見が割れたのですが、お父さんの好みでザク切りの玉葱にしてもらいました。

夕方からグツグツと煮て、完成したチリがこちら。お肉も、挽き肉か?チャンキーなお肉か?で意見が別れたのですが、お父さんの好みで、挽き肉にプラスしてチャンキーなお肉を混ぜてもらいました。
20170207_201.jpg
お味のほうは…

……
美味い!美味いよ。個人的 "Best Chili in ベイエリア" である、フォスターシティの消防署のチリ(記事)には敵いませんが、美味しくできていました。びっくりしたことに、10歳児にめちゃハマりで、「お母さん、これメチャウマ!」と、彼は3杯もおかわりしていました。やったね!

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.09    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

チップス美味しい Bistro Burger@サンカルロス

先日、サンカルロスにランチに出かけたのですが、エルカミノからサンカルロスストリートに入った所に駐車スペースが運良く一つあいていたので、駐車。どこでご飯食べようかね〜、なんて歩いていたら、バーガー屋さんが。

こんなバーガー屋さんあったっけ?
20170207_400.jpg
ということで突撃。

店内には、バーカウンターもあって、ワインやビールも結構置いてある感じでした。では早速いただきましょう。

まずはコチラ。San Carlos CheeseBurger。
20170207_401.jpg
サイドにはフレンチフライが付いてきます。サイドの組み合わせは、バーガーの種類によって違うみたいです。こだわりがあるのかなレタス、トマト、オニオン、チーズのオーソドックスなバーガー。

ソースはケチャップ、BBQ、チリソースのブレンドされたピリ辛ケチャップがついてきました。
20170207_402.jpg
ピリ辛ケチャップをつけて、重ねてチーン!完成です。うん、美味そう。こちら、胸焼けしない程度で完食できるサイズでちょうど良かったです。美味しい、美味しい。

嫁のチョイスはオープンプライムリブサンド。どんなサンドが出てくるのかと思ったら、まったく予想していなかった形ででてきました。
20170207_404.jpg
オーバーイージーで仕上げられた目玉焼きがでろんと上にのっております。想像していなかった見た目ではありますが、これはこれで美味そう。。

20170207_403.jpg
こちらのサンドのサイドはチップス。たぶん自家製だと思うのですが、2種類のチップスが付いてきました。こういうパリッと仕上げのチップス好きなんですよ。無駄にシーズニングとかかかっていなくて、野菜チップスって感じで亀べ噛むほど風味と甘味が出て来るやつ。ちょっとお裾分けでもらうつもりが、半分くらい食べちゃった(笑)

キッズメニューはグリルドチーズとか3種類くらいありました。ごちそうさまでした。

Bistro Burger (web)
1152 San Carlos Ave
San Carlos, CA 94070
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.09    [ Category : Food(California) ]

カスケードホップのIPL Cascaderade (Sudwerk Brewing Company)

Cascaderade

さておビール様。こちらはIPA全盛の北カリフォルニアにあって、ドイツスタイルの下面発酵系ビールを得意としている Sudwerk Brewing の Cascaderade です。このビール、過去に記事にしたことがあったと思い込んでいたのですが、検索したらどうやらまだ記事にはしていなかった模様。

Cascaderade って名前からして、北アメリカ西海岸のペールエールなんかではポピュラーな、カスケードホップを使ったインペリアルラガーっぽいです。
20170207_100.jpg
アルコール度数6.60%の濃い目のオレンジゴールドのインペリアルラガー。香りは、カスケードホップです!というより、苦みを連想させる少し青い臭い香りに、深く嗅ぐうと甘いモルティ感じも。ミディアムボディで、濃い目のラガー特有の甘くて酔いそうになる口当たり。そして苦味。IPAとかとはまた違ったタイミングでじわ~んと苦味がやってきます。なるほど、悪くないです。普通に美味しい。ここのビールは当たり障りがなく美味しい商品が揃っていますが、インペリアルラガーも競争が激しい分野なので、もうすこし個性的な所があったほうが人気が出そうな気がしますね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2017.02.08    [ Category : BEER (California) ]

最近の我家の定番 Side Car (Sierra Nevada Brewing Co.)

Side Car

さてビールです。
20170206_001.jpg
こちらは、Sierra Nevada ブランドの、Side Car。

20170206_000.jpg
アルコール度数5.6%の金色エール。ラベルにオレンジの絵が描いてあって、名前はSide Car。カクテルのサイドカーに引っ掛けたのかな。シトラス系の爽やかな香り。バレンシアオレンジやグレープフルーツみたいな。ミディアムボディで、心地よい苦味。ものすごく飲みやすいです。爽やかな風味で甘いボディなのだけど、甘いだけではなくて、ほどほどに良い感じのフィニッシュ。ラガー系とは違った飲みやすさがあって、最近の我が家ではすっかり箱買い対象となっているビール。SafewayやCostcoでも箱で売っているので、きっと売上も順調なのでしょう。好きですねぇ、これ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.07    [ Category : BEER (California) ]

ABCでDimSumランチ@FosterCity

FosterCityのSafewayの入っているメトロセンターショッピングセンター(Metro Center Shopping Center)にある、ABC Seafood Restaurant 。最近ご無沙汰でしたが、久しぶりにランチ中華へ。
20170204_000.jpg
昼の点心タイムは混雑するABC、フォスターシティって食べる所があまりないですからね。しかも大箱のレストランとなると、ココくらい。

お昼のDImSumタイムは、オバちゃんがワゴンで回ってきてくれる式+注文票に欲しいものをチェックして渡す式。
20170204_001.jpg
とりあえずアジア人だと、まずはオバちゃんに中国語でバーっとまくしたてられて軽く圧倒されますが、「ジャスミンティー」とか言っておけば間違いないでしょう(笑)

さ~、久しぶりのDimSum!食べるぞ〜。
20170204_002.jpg
オバちゃんワゴンで美味しそうだったので、ピックアップした骨付き肉。美味い!シム子ちゃんもお肉!お肉!と3個位食べていましたね。骨付き肉が好きなのは、お母さんからの遺伝かな。

ほにょです。腸粉です。
20170204_003.jpg
昔はほにょといえば、エビで決まり!でしたが、最近はBBQポークの腸粉をチョイスすることが多いですね(嫁が)。お父さんのプリン体を気にしてくれているのかしらん(笑)

ここABCは、餃子ショップではないので、小籠包系はオススメしません。かわりにオススメしたいのが、コレ。
20170204_004.jpg
シュウマイ。お肉とエビがこれでもか!と詰まった焼売。美味しいです。旨味がぎゅーっと詰まっていて、食べごたえも十分。

ほにょと並んで、ワキ家のDimSumで外せないのがコチラ。
20170204_005.jpg
ショートリブのブラックビーンソース蒸し。嫁の大好物。たしかにコレは美味しいですよね〜。

ご飯モノは、この日はお粥をチョイス。
20170204_006.jpg
トロントでは中華のお粥はCongeeという名称が一般的で、Congee屋さんも沢山ありましたが、こちらではPorridgeという呼び方が一般的ですよね。そしてお粥専門店みたいなレストランは見たこと無いなぁ。中華粥、美味しいですよね。10歳児は苦手みたいで嫌がりますが、お父さんとシム子ちゃんはお粥大好きです。この日はチキンのお粥にしましたが、白身魚とか、海鮮系のお粥も良いですね。

久しぶりの点心、ちょっとテンションが上がってしまったのか、この他にも中華メロンパンやワキ家の点心デザートの定番、馬拉糕など沢山注文してしまい、いくつかはお持ち帰りコースに。でも点心モノって、バッグでお持ち帰りしても、温め直して美味しくいただけますしね。

ごちそうさまでした。

ABC Seafood Restaurant
973 E Hillsdale Blvd,
Foster City, CA 94404


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.06    [ Category : Food(California) ]

パストラミ最高!@The REFUGE

先日、サンカルロスにある The REFUGE に久しぶりに行ってきました。
20170202_000.jpg
いつも行列のできる人気店なのですが、お昼の時間より少し早めに行ってみたら、ギリギリ並ばずに店内の席に座ることができました。ラッキー。

こちらのお店も、我が家で人気の Triple D (Diner Drive ins and Dives) で取り上げられたお店。
20170202_001.jpg
Triple D のパーソナリティ、Guy Fieri 。

こちらのお店は、パストラミと豊富なビールが売りのお店。ベルギービールの品揃えが豊富で、昼間から自慢のパストラミをつまみに、トラピスト・ビールをちびちび飲んだりしたいところですが、さすがにお昼から飲めるような身分でもないので、ビールは我慢

おとなしくルーベンを食べましょう。
20170202_002.jpg
自家製、ホロホロでジューシーなパストラミが美味しいです。ザワークラウトとドレッシングで、意外とさっぱりと食べられます。

こちらは、パストラミ&コールスロー。
20170202_003.jpg
ルーベンだとザワークラウトのところ、キャベツとニンジンのコールスローになっています。これも美味しそうですなぁ。

サンドウィッチは、ハーフでも頼めて、写真のはハーフです。サイドにはピクルスが付いてきますが、フレンチフライ等はついてこないので、ハーフのサンドウィッチにフレンチフライを別で注文してシェアするくらいで、ランチには丁度良いサイズです。

しかし、ここのパストラミは美味いなぁ。ごちそうさまでした。

The REFUGE
963 Laurel St
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2017.02.05    [ Category : Food(California) ]

美味しかったモッツァレラ@WholeFoods

モッツァレラレラ〜♪レラレラレ〜。

って、皆様が大好きなモッツァレラチーズですが、私ちょっと苦手なんです。チーズ特有の臭みとか塩っけとか脂っけに欠けていて、何食ってるのかわからない感じが…

そんな私の好みを知り尽くしている嫁が、「WholeFoodsで買ってみたモッツァレラが、すごく美味しかったのよ」と出してきたのがコチラ。
20170202_100.jpg
ほぅ…、なんかヨーグルトみたいなケースに入っているのね。

蓋をあけると、プラスチックのカバーがあって、その下にプカプカとモッツァレラ玉が。
20170202_101.jpg
そうそうこれこれ、この白いヤツね。これをこのまま食べるわけですが、個人的には今ひとつ良さが分からないんですよ。

「まぁいいから食べてみてよ」と器に移してくれました。では、おビール様のおつまみにちょっといただきますか。
20170202_102.jpg

……
おう、ちょっと塩っけがあっていいじゃないの。確かにコレは今までのモッツァレラよりも、塩っけの塩梅が良くて、そのままおつまみでもいけますね。舌触りもいいし、軽いビールには合うかも。なるほどね〜。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.03    [ Category : スーパーマーケット in USA ]

フルーティペールエール Red Chair NWPA (Deschutes Brewery)

Red Chair NWPA

オレゴン州の Deschutes Brewery から。Red Chair NWPA です。
20170131_000.jpg
アルコール度数6.2%のカッパーレッドのビール。嗅ぐってみると、なんともいえないフルーティな甘い香り。パイナップル系というより、甘い部分はダークフルーツ系の感じで、香りは桃やプラムにベリーといったフルーツパンチのような感じ。ミディアムボディで、ジャンルとしてはペールエールのようですが、ブラウンエールほど甘くて落ち着いた感じでもなく、全体的にバランスが取れていて飲みやすいですね。クリアで雑味もなく美味しいです。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.02.01    [ Category : BEER (USA) ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ