無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

誰もかまってくれないので…、釣る。

この前、とうとう禁断の果実に手を出してしまったのです…

それは…
20180626_200.jpg
夕方修行。お昼ご飯を家族たと食べて、ちょっと買い物とかに行ったあと、「じゃぁ、お父さんはこれで…」と夕方一人で釣りに行くという、禁断の行為。

これを突き詰めると、朝練→お昼食べに家に帰る→夕方修行と、釣りのダブルヘッダーが完成します。でもまだ明るい午後のうちからは、そんなに釣れないだろうし、夜は早めに帰ってビールとかワインとか飲みたいし、出張ばかりで家にいないのに、たまの週末も家族を放って朝も夜も一人釣りに行くのもダディとしてはどうなのよ…なんて思って遠慮していたのですが…


……
気がついたら、お父さんが家族から放っり出されていたみたいです(涙)

子供たちもみんなそれぞれやりたい事があるようで、誰もお父さんなんて相手にしてくれません。これでヘソを曲げたお父さん、家出でもするかのように一人釣りに出かけたという訳でした。。

ということで、修行中のジャークベイト一本勝負。$20の安竿一本だけ持っての修行!まぁ釣れたらラッキーくらいに思っていたら…
20180626_201.jpg
釣れた…。あっさり釣れた。。

まわりはキャットフィッシュ(ナマズ)のブッコミ釣り師ばかりでしたが、誰も釣れていないようだったので、あまり期待もせず、ただただ投げては巻いての修行モードだったのですが、あっさり釣れてしましました。

その後も…
20180626_202.jpg
また釣れた。

結局3時間くらい夢中で投げては巻いて、投げては巻いてを繰り返して、7匹ゲット!ピーカンの日中でも、ハマれば釣れるものなのですね。釣りのダブルヘッダーもアリかもしれんな…。ますます家族との距離が離れてしまいそうです(笑)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.30    [ Category : FISH/第三章 ]

ベルモントのホットドッグ屋さん (FiveGuys 跡地)

この前の週末、ベルモントのホットドッグ屋さんに家族で行ってきたのでした。エルカミーノ沿い、SafeWayなんかがあるショッピングセンターの一角、ハンバーガーの Five Guys が以前会ったところです。パンダエクスプレスとかの並び。

こちら、Dog Haus Biergarten Belmont というお店。全米中に現在積極展開中のチェーン店みたいです。ベイエリアだと、ココとFremontにある模様。ドッグハウスビヤーガーデン って名前の通り、たしかに結構な数のビールの品揃えでした。お父さんは運転があるので、飲めませんが、こんなに天気の良い日には飲みてぇよぅ…という欲求との戦いが大変ですね(笑)。飲みませんが。
20180626_300.jpg
お店にはいったら、レジカウンターで注文・精算、番号プレートもらって着席して待つスタイルのお店です。メニューはホットドッグ、ソーセージ、バーガー。サイドのフライやチリ、ザワークラウト、オニオンリングなども充実しています。サイドメニューは、お値段もリーズナブルなので、つまみながら一杯やるのは良いかも。。店内ではちょうどワールドカップの試合を流していて、みなさんビール片手にテレビに夢中です。ビールが充実していて、スポーツ中継しながらみんなビール飲んでいると言っても、パブとかではなくカジュアルなファーストフードのノリなので(アルマジロウィリーとかピザ屋とか、そういう感じ)、小さな子どもを連れた家族連れが多いです。

お父さんと嫁と11歳児はホットドッグ。シム子ちゃんはキッズメニューのチーズバーガーセット。ホットドッグもいろいろと種類があって、悩みます。みんな違う種類にトライ。
20180626_301.jpg
なかなかソーセージは食べごたえもあるし、トッピングも凝っていて美味しいです。パンに特徴があって、これキングスハワイアンのハワイアンスウィートブレッドですね。甘いです。ふわふわな食感なので、食べやすくて良いのですが、この甘いパンは好き嫌いが分かれるところかも知れません。キッズメニューのバーガーもこのパンだったので、普通のバーガーもこれなのかな。ホットドッグには3x1のブロックで使っていて、キッズバーガーは1ブロック。ってことは普通のバーガーは2x2のブロックなのかな。

サイドのフライもコールスローも美味しかったです。バーガー屋さん感覚で、ちょいちょい来ちゃうかもしれません。

ごちそうさまでした。

Dog Haus Biergarten Belmont
1000 El Camino Real,
Belmont, CA 94002
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.29    [ Category : Food(California) ]

新たな釣り修行

土曜の朝は、修行タイム。先週末は釣り場近辺は最高気温40度超えという、地獄の暑さでしたが、朝から風が強く、風のおかげで気温的にはそこそこ快適に釣りができました。とはいえ、朝11時位には、ちょっと釣りにならないくらいの強風になってしまったので、早めに退散しましたが。

最近、釣りに悩んでいるんです。たくさん釣ることが目的なのか、大きい魚を釣ることが目的なのか、ただの気分転換なのか…

釣れないとそれはそれで非常に落ち込むので、基本的にはとにかくたくさん釣りたいのですが、釣ったサカナを食べるわけでもないので、究極の目的はやっぱり「ある程度、釣りを極める」ってところにあるのかなぁなんて。

ってことで、この日はいつもの様にとにかく釣るための竿を一本、そして今季マスターしたいと思っているジャークベイトのための竿を一本という2本体制で臨むことに。とりあえず何匹かちゃちゃっと釣ったら、あとはひたすらジャークベイト修行に入ろうという作戦です。

20180626_103.jpg
ということで、まずはサクッと一匹。

その後も何匹か追加したので、ここから修行開始!
20180626_104.jpg
この日、実は修行のために持ってきた竿は20ドルもしない安竿。10倍以上のお値段の竿を何本も持っているのですが、この釣りをマスターするには、まずは安竿で練習するのが良いらしいよ、というネットの情報を鵜呑みにしてのことですが、確かにいつもの感度良好のパキンパキンのハイエンドロッドよりやりやすいかも。

自分でもびっくりしたのですが、いきなり釣れました。。
20180626_102.jpg
狙い通りではあるのですが、なんだろう…、釣れちゃったって感じかな。出張中の釣行でも練習はして何匹かこの釣り方で釣ってはいたのですが、いつもの修行場で狙い通りに釣れると、嬉しいですね。

20180626_100.jpg
バスプロショップスで勢いで買った20ドル近くする、日本の人気メーカーMegabassのルアーでもゲット!
なるほど…、毎晩Youtubeを見てはイメージトレーニングを欠かさずやってきた訳ですが、やはりやり方自体は間違っていないのかな…。まだなんか自信はないですが…。

結果は合計で11匹。そのうち修行中のジャークベイトでも4匹と、短時間の釣行にしては十分な釣果でしたし、修行初日から結果が出てヨシヨシって感じではありました。ただ、釣れたことできっかけは掴めたものの、まだまだアクシデント的に釣れてしまったのか、狙い通りに釣れてくれたのかは分からない感じ。修行は続きます。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.28    [ Category : FISH/第三章 ]

今日もまたジャイアンツ…

ただいま、カリフォルニアは夜10時半。

残業でこんな時間になってしまった訳ですが、夜の物騒な街を駅までテクテクと歩いてきてみれば…

20180626_000.jpg
今宵もサンフランシスコ・ジャイアンツのゲームがあったんかい!(記事)

ただいま発車待ちのカルトレインの中でパソコン広げてブログを書いているわけですが、できあがってしまったジャイアンツファンの若者が大声で奇声を上げて騒ぎまくっております。もうなぁ…、なんだかなぁ…。

やっぱジャイアンツ嫌いですわ。大嫌い。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.27    [ Category : 徒然/第三章 ]

アイロン台の時計

ずいぶんと前にブログでも記事にしましたが、アンティークフェアで嫁が買ってきた白雪姫のアイロン台。なにやら「加工するんだ♪」なんて言っていましたが、仕上がりはこんな感じに。
20180525_201.jpg
よ〜く見てください。時計の針と、数字の書かれたキューブがつけてあります。

そうなんです、時計に仕上げたとのことです。
20180525_202.jpg
アイロン台に穴を明けて、そこに電池式の時計をはめて、マグネット式の数字の書かれたキューブを付けた模様。なるほどね。アンティークやスリフトショップで気に入ったものをゲットするだけではなく、自分で工作するという楽しみも見つけたようですが、こりゃモノが増えるなぁ(笑)。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.25    [ Category : 嫁コレクション ]

毎日カレーうどん

最近、サンフランシスコのオフィスに居るときは、ランチにカレーうどんを食べることが多いです。

そのカレーうどんがこちら。
20180618_100.jpg
Metreon にある、日本料理 Sanraku のカレーうどん。お肉、人参、じゃがいもが惜しげもなく投入された普通に美味しいカレーうどんで、サンフランシスコ界隈にしては、$11-とコストパーフォーマンスも悪くないのでお気に入りです。先週は、月曜、火曜、水曜と3日連続でいただきました(笑)カレーうどん大大好き!って訳でもないのですが、意外と飽きずに食べ続けられます。

ごちそうさまでした。

Sanraku
135 4th St,
San Francisco, CA 94103
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.24    [ Category : Food(California) ]

カンボジア+台湾=カンボンワン

先日、11歳児がお友達と映画を見に行っている好きに、嫁とシム子ちゃんとランチに出かけたのが、こちらのお店。
20180617_000.jpg
エルカミーノ沿い、ヒルズデールとベルモントの間にある、カンボジア料理と台湾料理のフュージョンのお店、その名も CamboWan。こちらのお店は、二回目かな(記事)。

以前に来たときは、オープンして間もないくらいですごく混んでいたのですが、さすがに落ち着いた感じです。

嫁のチョイスは、こちらのポークバラ肉がドデンドデンと乗った、Pork Belly Noodle Soup。
20180617_001.jpg
これは、美味しそうですな。麺は平打ち麺で、稲庭うどんみたいな感じタイプ。結構大ぶりなドンブリにドカーンと来るので、食べごたえも十分です。

お父さんのチョイスは、火鍋風のスープの麻辣麺。エビとチキンと牛肉の三種類の具材が入った、その名も Spicy Three Treasure Noodle Soup。
20180617_002.jpg
いやぁ、これは辛い。辛いのですが美味い!と食べ進めると、問題発生。唐辛子、めちゃくちゃ入っているじゃないですか。気をつけて食べていかないと、どうしても唐辛子も一緒に口に運んでしまうわけです。で、具材がたくさん入っているのですが、レンゲで具材を掬ってみると、メイン具材とこのスープをとるための具材(ネギとか唐辛子とか、生姜とか)が一緒にやってきてしまって、食べづらい。ここら辺も火鍋風といいますか。。でも美味しくいただきました。

他にも気になるメニューはたくさんあるのですが、基本的には何人かできてドーン、ドーンと大皿並べてシェアする中華風な楽しみ方がオススメですね。ごちそうさまでした、

4300 S El Camino Real,
San Mateo, CA 94403
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.23    [ Category : Food(California) ]

バラしてばっかり

先週土曜日、サクッと数時間の朝修行に出かけて来ました。

同じ時間にワールドカップの試合があったので、釣りはやめてそっちを見ようかとも少し迷ったのですが、修行をチョイス。最近は数が釣れればいいや的な感じになって来ていて、何をゴールにして毎週修行しているのかと、たまに自分でもよく分からなくなってきているので、今回は普段とは違う装備で、普段やらない釣り方の修行じゃ!とテーマを決めての修行釣行にしました。

釣り場に着いてみると、あらびっくり。かなりの数のライバルが。しかも気合い入っている人が多いです。浮いているボートも多いし、参ったなぁと、いつもなら竿を出すポイントをスルーして、ひとりゆっくり修行できる場所までえっちらおっちらと歩いて行き、釣り開始。
20180616_200.jpg
とりあえずはいつもの釣り方でサクッと一匹釣りましたが、その後が続かず、なんだかいつもと様子が違う感じです。すでに他のライバルに釣られちゃったのかな。

この日のテーマは、ビッグワームとジャークベイト。
20180616_201.jpg
普段やらない釣り。最初の数投でアタリがないと、いつもの釣り方に戻したくなってしまう短気なお父さんですが、「修行じゃ、修行…」と粘っていると、ようやく釣れてくれました。うーん、なるほど…。なんとなく分かったのですが、まだもう少し修行が必要ですね。

ジャークベイトの方は、後半二時間くらい、ただただ投げてはシャクるを繰り返しましたが、なんと!!!二匹かけて、二匹バラすという…。こちらは本格的な修行が必要そう。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.22    [ Category : FISH/第三章 ]

BARTはやっぱキツイわ…。

昨日の記事で、カルトレイン(Caltrain)について愚痴りましたが(実際には、ジャイアンツファンに愚痴ったつもり)、そのせいでもないですが、今日は行きも帰りもBART(ベイエリアの地下鉄)に乗って通勤しました。

朝、ちょっと天気が悪くて小雨が振ったりしていたので、カルトレインの駅からオフィスまで二十分近く歩くのもなぁ…ということで、BARTをチョイス。そして今晩もナイターがあるので、出来上がってしまったジャイアンツファンを避けるべくカルトレインを避けてBARTにしました。
20180619_000.jpg
朝、始発駅のミルブレーからSFに向かうときは、始発の特典で座席に座れるので、この点は少し良いです。

ただBARTには、ちょっと訳の分からないシステムがあって、最初は戸惑います。そのシステムとは、こんな感じ。

まずサンフランシスコ方面から終点のミルブレーに電車が到着すると、乗客を下ろすために一度ドアが開きます。基本的には折返し運転なので、この電車はこのまま始発電車になるので、このタイミングで、サンフランシスコ方面に向かう乗客も普通に乗りこむことができます。

がっ!!!なんと、乗り込んですぐにドアが閉じるのです…。

ドアが閉じたまま、発車直前まで5分くらいそのまま。なんだこれ、、閉じ込められた??このまま車庫とか行っちゃったら、どうなんのよ…と、不安になりますよね。でも発車時間近くになると、無事に再度ドアが開いて乗客を乗せて出発!という、謎システム。最初はいきなりドアが閉まったのでビックリしたし、始発の電車が到着したまま中に人を乗せてドア閉まりっぱなしでずーっとホームに停車しているので、「これってもしかして車両の故障!?」と混乱したこともありますが、こういうシステムらしいです。

車両の中はこんな感じ。
20180619_001.jpg
BART臭とでも言いますか、すえた香りがします。途上で生活しているお方や、完全に向こう側の世界にいってしまっているような人も、ちょいちょい乗っているので、この香りはしかたないのかな。。夜にもなると、ゴミや汚物が一面にあったり、シートが何故か一部完全に損失していたりする車両に出会うこともよくあるし、瞬殺級のトンデモない悪臭の車両とかもあったりして、こう書き出してみると、乗らずに済むなら乗りたくない乗り物ですね。(※これは乗っている路線が、BARTの中でも一番キツイと言われるリッチモンドラインだからかもしれません)

朝は、通勤客で結構混むので、夜のように耐え難いダーティー車両に出会うことは無いのですが、結構グラグラ揺れるので会社に着く頃には酔ってます…。帰りも、そんな感じで、車酔い状態で家に帰ってくる感じなので、ご飯もすすみません。。

日本の超混雑の東急田園都市線も辛かったですが、それとはまた違った辛さがあります。ここには。

あ、ドアの近くでスマフォとかいじくっていると、ドアの閉まる隙にサッとかっぱらわれたりするような犯罪被害なんかも良くあるみたいなので、みなさん気をつけましょう。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.06.20    [ Category : 徒然/第三章 ]

カルトレインの罠、ジャイアンツはやっぱり大嫌い

今、カルトレインの中から更新しております。。

今のオフィスへの通勤には、もともとはBART(サンフランシスコ近郊を走る地下鉄)を使っていたのですが、BARTの車内の無秩序さやデンジャラスな雰囲気、そしてあのすえた臭いに負けて、最近はカルトレインの駅までえっちらおっちら歩いて、カルトレイン通勤に切り換えました。カルトレインは、シリコンバレーとSFをつなぐローカル列車(ディーゼル車)です。以前は、オフィスがカルトレインの駅から5分とかからない立地だったので、カルトレインを利用していましたが、今の会社のオフィスは、駅から20分くらい歩かないといけないのでBARTを使っていました。でも、ここにきてBARTに乗るよりは、長い距離歩いてでもカルトレインのほうが良いなと。

で、今日なのですが、夜の8時から急なMTが入ってしまい、9時にMTを終えて、9時半のカルトレインに乗ろうと早足で駅まできたのですが、なんと!!!

そこで目にしたのは、ジャイアンツファンの行列。私の大嫌いな、酔っ払って出来上がったサンフランシスコジャイアンツのファンがたくさん溢れております。まじかよ…。

ゲームのある日は、カルトレインは入場規制していて、一列に長い行列を作ってノロノロと順番に乗せていくシステム。9時半に間に合うように急いできたのに、9時半の電車には乗せてもらえそうにありません。また一つ、ジャイアンツへのヘイト値が溜まりました。メジャーリーグの球団の中で、ダントツ嫌いですね。(記事)(記事)

のろのろとした行列に並んで、ようやくホームにたどり着いて電車に乗ったのですが、この電車は一体何時発の電車?
20180618_000.jpg
乗り込んでみても電車が発進する雰囲気ゼロです。なんだこれ、これってもしかして…

嫌な予感がするのでTwitterを確認してみると、
20180618_001.jpg
あー、やっぱそうか。9時半前に乗車規制しやがってたので、9時半の電車が遅れたのかなと淡い期待をしていましたが、どうやら試合の日の臨時列車っぽいです。そして乗り込んでから30分、まだまだ発車する気配はないです。試合終了後15分で発車とか言ってますが、きっと満車になるか、駅員が面倒くさくなるまで発車しないのでしょう。

現在酔っ払ったファンがたくさん乗ってきて、私のテンションはマックス底辺です。明日も大事な会議があるから、早く帰って準備しないといけないのに!!

はやく発車してくれ。。。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.06.19    [ Category : 徒然/第三章 ]

ヴェトナムチキン@フォスターシティ

先日、サンマテオのBentreのヴェトナムチキンの記事を書きましたが、今回はフォスターシティのヴェトナム食堂、Pho New Saigon のチキンプレートです。ランチ99の並びにあるお店です。

Com Ga Nuong。骨なしチキンオーバーライスですね。
20180616_100.jpg
骨なしのチキンなので、食べやすいです。お味の方は、日本でいうところの、麹のチキンソテーみたいな感じでしょうか、甘くて香ばしく、ご飯が進むお味です。結構な量のチキンなので、半分くらい食べた所で、シラチャーソースで少しスパイシーにして楽しんでみたり。美味しい、美味しい。

最初にカリフォルニアにやってきたときは、ここのアパートに住んでいたので、このお店にはちょいちょい来ていたのですが、値上げしましたよね。テナント料とかも上がっているだろうし、仕方ないのかなぁ。

Pho New Saigon
1088 Foster City Blvd,
Foster City, CA 94404
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.19    [ Category : Food(California) ]

おかしな話 on UNITED

先週、ちょっとロスに出張に行ってきました。月曜日の夕方出て、水曜日の夜には戻り。朝から晩まで次々とビジネスミーティングをこなしていくという、かなりハードな出張でしたが、無事に任務完了してSFに戻ってきたわけですが、その戻ってくる機内でのことです。

今回は、行きも帰りもUNITED。帰りの座席は、3列シートの通路側の席だったのですが、その隣が中南米系のふくよかな体型の家族でした。真っ赤な衣服のお母さんと娘。シートから体が半分はみ出すボリューミーなお母さんは、見た目そのまま陽気な肝っ玉母さんって感じ。その隣の窓際シートの娘は、体型・髪型ともにアジャ・コング様にそっくりで、髪の毛はレインボーカラーに染めていて、腕にはタトゥー。でもたぶん高校生くらいじゃないかなぁ。巨大なパンダエクスプレスのドリンクカップ抱えて、むしゃむしゃとやる気満々。

お隣さんがかなり大きな人なので、通路側で小さくなってKindle読んでいた私ですが、左斜め前の座席にしきりと何やら話しかけているなぁって思ったら、なんと!左前の3列シートの真ん中に座っている10歳くらいの少年が、こちらの家族の一員ということが判明。その少年、お父さんか誰かと一緒に左斜め前の座席に座っているのかと思ったら、単独でそこにポツンと。。まじか。

何だかとっても気まずい感じになってしまったので、「…席、替わりますよ」といって、少年と座席を替わってあげましたが、どう考えたって、アジャ様が単独でそっちに座るだろ、普通!と。まだ小学生の少年を一人、離れた席に座らせるか?普通…。
20180616_000.jpg
出発は少し遅れた飛行機ですが、飛び立ったと思ったら、ものの数十分で無事にSFOに到着。LAが暑かったので、薄着で帰ってきましたが、SFは寒いですね。。

うーむ…、それにしてもあの家族…、なんなんだ。嫁に話しても「えっ、そんな事ってある?」という反応です。ですよね、おかしいですよね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (4)   2018.06.18    [ Category : 徒然/第三章 ]

ヴェトナムチキン@サンマテオ

サンマテオのダウンタウンにある、ヴェトナミーズのお店、Bentre。このお店は、我が家の中では定番のお店で、「今日はヴェトナム麺の気分かな」なんて時によく来ます。

ココに来ると、お父さんはBún riêu (ブン・リュウ)をオーダーするのが定番だったのですが、最近はヴェトナミーズに行っても、麺ではなくてヴェトナムBBQのプレートなんかを頼むことが増えてきました。別に麺に飽きたわけではないのですが、時々香ばしくて美味しいヴェトナムBBQのビーフやらチキンやらが食べたくなるんですよね。

で、お気に入りのチキンがこちら。
20180608_200.jpg
Five Spice Chicken なるチキン。これが美味しいんです。麺+チキンだと、素のフォーのサイドにこのチキンが出てきます(記事)。この写真は、Yellow Rice にチキンのプレート。チキンといえばチキンライスなのですが、付近に好みのタイプの海南チキンライスのお店が無いので、 ヴェトナムチキンがファーストチョイスになりそうです。

ごちそうさまでした。

Ben Tre Vietnamese Homestyle Cuisine
213 2nd Ave
San Mateo, CA 94401
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.16    [ Category : Food(California) ]

豚と娘

先日、嫁とシム子ちゃんが、サンマテオカウンティフェアに出撃してきたそうです。ウマが大好きなシム子ちゃんは、ポニーコーナーでウマに乗れて大満足だったそうですが、ウマよりも盛り上がったのがこちらだったとのこと。
20180614_000.jpg
Pig Race!?

なんでも豚レースが開催されていたそうで、これが物凄い盛り上がりだったとのこと。
20180614_001.jpg
カウンティフェア自体は、平日の昼間だからなのか、会場が広いからなのか、ガラガラだったそうですが、このピッグレースには、どこから人が沢山集まってきて、大変な賑わいだったそうです。

シム子ちゃんも大変に盛り上がったそうで、この日の彼女のハイライトはポニーライドだと思っていたら、ピッグレースを絵日記に描いたとのこと。ピッグレース、そんなに面白かったのか。。
20180614_002.jpg
お父さん、ピッグレースなんて何十年も前にマザー牧場で見たっきりだけど、そんなに面白かったかなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.15    [ Category : 徒然/第三章 ]

一風堂に行ってみた

この間、ランチタイムにサンフランシスコの一風堂に行ってきました。
20180608_100.jpg
ことさらラーメンが好きと言うわけでもないのですが、会社の同僚なんかとランチに出かけると、どうしてもラーメンや日本食が多くなります。この日は少し早めのランチにしたので、まだ一風堂も空いているだろうということで、テクテク歩いてやってきたのですが、読みどおり並んだりせずにすぐに着席することができました。

メニューは、白丸や赤丸といった一風堂の定番メニュー。お値段は…、この際そこには触れずにおきますか。。たかがラーメン、されどラーメン、アメリカではなかなかの高級料理ってことで。
20180608_101.jpg
日本のそれと比べると、どこか物足りない気はしますが、やっぱり美味しいですね。こちらではスープを24時間煮込んだりすることができないそうで、そこら変が違いなのでしょうか。それとも一風堂だし、期待しすぎてしまっているだけなのか分からないですが…。

個人的には、Metreon にある日本食 Sanraku のカレーうどんのほうがランチには良いかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.06.14    [ Category : Food(California) ]

BPSでお買い物♪

日曜日、風も強いので釣りにも行かず、家で家族とダラダラしていたのですが、「このまま一日が終わるなんて勿体無い!」と思ったお父さん、「ちょっと出かけてくるわ!」と、一人高速道路をブーンと南下。
20180610_000.jpg
やってきたのは、BPS(BassProShops)!

マンテカにある店舗のほうが好きなのですが、こちらのほうが家から少し近いので、この店舗ができてからマンテカに行くことが減りました。
20180610_001.jpg
ここは一階建てですが、フロアが広くてボートが多いのが良いですね。ボート欲しいなぁ。宝くじでも当たらないかな(笑)

この日は父の日も近いので、イベントをやっておりました。
20180610_002.jpg
魚の入ったプールでのキッズ釣りコーナーです。チラシが届いていたので、こういうイベントがあることは知っていたのですが、「お父さんとおサカナを見に行こうよ!」とシム子ちゃんを誘ったら、「釣りなら良いけど、買い物はダメ〜」って、フラレてしまっていたのです。。。 

フライフィッシングコーナーで少し買いたいものがあったので、やってきたのですが、ルアーとかは基本的には通販のほうが充実しているので、バスプロショップスで買うものはあまり無いんですよね、実は。
20180610_003.jpg
と言いつつ、レジに向かうときにはカゴに結構モノが入っている不思議…(苦笑)

結局、1時間くらい一人でBPSの中をウロウロしておりました。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.12    [ Category : 徒然/第三章 ]

風速20km越えても釣るおっさん

なんかこの週末のベイエリア、めちゃくちゃ風が強くないですか?

まじかよ…、と天気予報を見ながら悩んだのですが…
20180609_000.jpg
強風の中でも釣るトレーニングじゃ!と、朝から一人やっぱり修行に出たお父さん。先週確認していたときは、朝のうちはまだ大丈夫という予報だったのですが、朝家を出るときには雨は降っているし、釣り場に着いたらすでに強風だし…と、タフな感じ。

それでも風にもめげず、釣るのです!ときどき帽子が飛ばされそうになりますが、帽子の上からフードをガッツリかぶって、チャックして頑張ります。
20180609_004.jpg
やっほぅ。風が強くて底が取りにくいのですが、重りの重さを変えてみたり、竿捌きを変えてみたりと練習しながらやっていると、ポツポツ釣れてきてくれます。

クランクベイトでもゲット!
20180609_002.jpg
水位が低く、藻が水面近くまで出てきてしまっているので、ハードルアーは、藻との戦いでしたが、なんとか一匹獲りました。これは嬉しい一本。

風は弱くなるどころか、どんどん強くなり、最終的には30km近い暴風に。。。土手を歩いていると、風を受けたネットに体ごと持って行かれるくらいの勢いになってきました。
20180609_003.jpg
それでも頑張って、この日一番のサイズゲット。38cm1.5ポンドと少し物足りないサイズでしたが、ヨシでしょう。

風にめげずに粘れば、数はまだ伸ばせそうな雰囲気だったのですが、11匹目をゲットしたところで退散!強風の中、結構な数のプレジャーボートが走り去っていきましたが、大丈夫なのかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.11    [ Category : FISH/第三章 ]

娘、プレスクール終了

先週でシム子ちゃんのプレスクールが終了しました。

フォスターシティのプレスクール、日本に帰って幼稚園年中さん、1年弱でお父さんのワガママでアメリカに出戻って、同じプレスクールに戻り、秋からはキンダーです。
20180604_100.jpg
幼稚園、楽しんでいるのか楽しんでいないのかよく分からないのですが、無事に完走してくれて良かった良かった。プレスクール、お値段半端ないですからね…。これは私立大学の学費ですか?ってくらいのお値段かかりますよね。。我が家は週三で朝からランチタイムまでのクラスだったのですが、それでも「まじか!?」って感じでしたからね。家計的には、ようやくキンダーに上がってくれる!わーい!わーい!って感じです(笑)

キンダーも頑張ってくださいね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.10    [ Category : 徒然/第三章 ]

釣りになると大人げないお父さん

先週土曜日の朝は、息子ちゃんと釣りに行っていたのでした。毎日毎日、宿題、宿題で、今日日の中学生も大変だなぁと可哀想に思ったので、「明日は一緒に行くか?」と誘ってみると、「いいの!?行く!!」との事だったので、一緒に修行場へ。

この日は、朝からボートがかなりの数浮いていて、良いポイントには早く入らないと先に撃たれてしまうような状況。「急げ!急げ!」と、11歳児を急かすわけですが、マイペースの息子ちゃんにイライラしてしまうお父さん。

「多分あそこに魚いるから、ちょっと投げてみな!」と言っても、さすがにうまくキャスティングが決まらない息子ちゃんにもちょっとイラッとしてしまうお父さん。
20180602_500.jpg
「あそこだよ!あそこ!ほら、こんな感じで!」で、サクッとゲット。うーん、本当はこれを息子ちゃんに釣らせる予定だったのですが、なかなか思うようにいきません。

息子の気晴らしに一緒に連れてきてあげたはずが、結局お父さんに怒られて凹む息子。なんだか申し訳ないとは思いつつも、釣りとなるとお父さんもちょっと人が変わってしまうので、なかなかうまく行きません。これはイカンと、お父さんは釣り竿を置いて、とにかく息子に釣らせることに。

20180602_501.jpg
その後何度かの衝突はありましたが、なんとか無事に息子ちゃんもサカナをゲット!

20180602_502.jpg
これで調子に乗ったのか、次々とサカナをゲットしていきます。お父さんもようやく竿を持って、釣りを再開しますが、なんと痛恨の連続バラシ。うまく行きませんね〜。

20180602_504.jpg
ウォーマウスも釣れました。

20180602_505.jpg
一番大きのはお父さんが釣った、2パウンダーでしたが、結果は息子ちゃん8匹に対して、お父さん3匹。

20180602_503.jpg
この日は暑かったし、午後はフォスターシティのcityFESTに行く予定があったので、早めに切り上げて帰路につきました。釣りの事になると、ちょっとしたミスでも怒ってしまうお父さん、結果お父さんより釣ったので楽しかったようですが、ちょっと短気すぎるなと反省しております。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.06.09    [ Category : FISH/第三章 ]

今月のアンティークフェア

今月6月のアンティークフェアは、6月3日。嫁の誕生日&結婚記念日の日(記事)ということで、家族みんなで早朝5時過ぎには起床して突撃したのです!
20180603_301.jpg
張り切ってワゴンを引っ張って、ずんずんと進む嫁。ちなみにワゴンの中で丸くなって寝ているのは、シム子ちゃんです。

お父さんは久しぶりのアンティークフェアなのですが、なんだろう…久しぶり感が全然ない(笑)。嫁が回っている間、子供たちとお父さんもブラブラと見て回るのですが、アンティークという言葉を聞くとなんだかオシャレな感じですが、半分以上は、ただのジャンクフェア。
20180603_302.jpg
これとか、いったい誰が買っていくんだろう…。「これなに?」って聞いたら、「カッパーポットだよ」って言ってたので、銅の巨大鍋なんでしょうけど、こんなものどこから持ってきたんだろう…。そしてどんな人が、ここで買ってトラックに積んで持って帰るのだろう…。

20180603_303.jpg
棚の上に並んでいる、メープルシロップ採取用のバケツがちょっと欲しかったお父さん。でもそこそこ良いお値段したので、諦めました。

この日は、古いタックルボックスが何個か出ていて、いくつかチェックしたのですが、こんなモノを発見!
20180603_304.jpg
アンクルジョッシュのポークリンド。豚の脂身と皮、豚バラで作ったルアーです。アンクルジョッシュというのは、有名なこのポークルアーのメーカーなのですが、良い豚の入手が難しくなったという理由で、ほんの数年前に生産を止めてしまったのです。かなりファンが多かった一品なので、その後eBayなんかでデッドストックのポークルアーが高騰してました。かくいう私も、バスプロショップスの棚とかに残っていたポークを結構買い漁ったものです。それに、こんなところで出会うとは。これはバス用ではなく、ストライパー用のポークルアー。初めて見ました。珍品かも…って、ちょっと惹かれたのですが、買っても絶対に使わないので、やめておきました。

この日の11歳児とのランチはこちら。
20180603_306.jpg
今日もホットドッグ(笑)。前の週のドライブ旅行でも連続ホットドッグだったし、この前日のcityFestでもホットドッグ食ってました(記事)。

そしてこの日、一番の注目商品がこちら。
20180603_305.jpg
和平 母 と書かれた、どこかの母が書いた「和平」という習字。。これ…、これさ…、…

……
誰が買うんだよ(笑)。下手だし。下手ウマな情緒もなく、ただ下手だし。。

いやぁ、アンティークフェア、奥が深いっすね!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.08    [ Category : 嫁コレクション ]

夏祭り cityFEST 2018@FosterCity

先週末は、FosterCityのcityFEST 2018でした。旧アート&ワインフェスティバルですね。

このイベントは、ワキ家は毎年楽しみにしていたイベントです。昨年は日本に帰国してしまっていたので、二年ぶり。
20180602_100.jpg
ということで、飲む気まんまんなので、家からてくてくと歩いて行ってきました。

この日は、とにかく暑かった…。午前中は11歳児と釣りにでかけていたので、午後2時位に行ったのですが、思ったより人手が少ない。もっと盛り上がっていた記憶があるのですが、とにかく暑いのでみんな家に引き篭もっていたのでしょうか。
20180602_101.jpg
とりあえず、屋台でなんか食べよう!ということで、お昼抜いてやってきたので、まずは腹拵えです。

個人的に「カリフォルニアで最高に美味いチリはこれだ!」と思っている、FosterCityのFire Departmentのチリ(過去記事)をいただきます。
20180602_102.jpg
FosterCity FireFighter's FireHosue Chili。オニオンとチーズもたっぷり入れて、美味い!でも昔より少しホットな味付けになっていた気がします。

11歳児のチョイスは、ホットドッグ。ホットドッグ…、本当に好きだな、最近。
20180602_103.jpg
ま、ソーセージは美味しいから、子供が夢中になるのも分かります。こういうお祭り屋台のホットドッグは、ソーセージの巨大さに比べるとコスパが良い事が多くて素敵です。

こんだけ暑いと、やっぱりビールがすすみます。
20180602_104.jpg
旧アート&ワインフェスティバルのころから、毎年グラスを買って飲んでいるわけで、我が家にはこのイベントのグラスがビールグラス、ワイングラス共にたくさんあります…。記念品でもあるので、なかなか処分もできずにいるのですが、さすがに最近は、いつGoodwillに持っていこうか…という話も出たりしてます。

今年は、Firestoneのビールが二種類でていましたね。ライトなゴールデンエールの805は、ガブガブ飲めるので、こういう暑い日には最適です。Trumer のピルスナーとかがあれば最高だったのですが、805もあっという間に飲み干してしまいました。

遊具コーナーも、二年前にみた遊具とあまり変わっていなかったです。
20180602_105.jpg
観覧車は、相変わらず観覧車なのかグルグル回るちょい怖マシンなのか分からないくらいの高速回転でした(笑)。

暑いので子どもたちはアイスクリーム。
20180602_106.jpg
くちの周りをベチョベチョにしながら、ソフトクリームを食べる5歳娘。

そして、謎のカラフルシロップのかき氷。
20180602_107.jpg
ルートビアシロップとか、およそ日本にはないシロップを、からだに悪いよ…それ…ってくらい大量にかけて食べている子どもたち。日本のイチゴやメロンのシロップのかき氷のほうが、どうしても美味しそうに見えます。

久しぶりのcityFestでしたが、あまりにも暑いので「これって、ビール買って帰って家で飲んだほうが良くないか?」という結論に達し、Safewayで冷えたラガービールを買って、早めに家に帰還したワキ家でした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.06    [ Category : 徒然/第三章 ]

結婚生活13年目に突入

いやぁ…、早いもので、日曜日に結婚生活も13年目に突入しました。我が家は、結婚記念日と嫁の誕生日を同じ日に設定したので、こちらは嫁のバースデーケーキ。ちなみにろうそくの本数は、適当です。どうしても「ふ〜」とやりたい女、シムコちゃんがいるので、とりあえずさせるだけさしてみた感じ。
20180603_000.jpg
この日は、月初めの日曜日ということで恒例のアンティークフェアに早朝突撃をかまし、嫁と11歳児はその後フォスターシティのシティフェストへ。11歳児はお友達とフェスティバルを、嫁はママ友と明るいうちからワインで盛り上がり、お父さんとシムコちゃんはお留守番。

お留守番の間もバースデーケーキを食べたいシムコちゃん、「お母さんが帰ってくるまでにバースデーケーキ買って、バースデーの準備しないと大変だよ!」とずーっと騒いでいるので、二人でとっととヒルズデールモールのアンデルセンに行ってショートケーキを買ってきました。シムコちゃん本人は、チョコレートケーキ一択なチョコ女なのですが、「シムコちゃん、たまにはチョコレートケーキ以外を食べたいよ」と言うお母さんに遠慮して、この日はショートケーキを選びました。ケーキを見てさらにテンションの上がったシム子ちゃん、「バースデーパーティーの準備しなくちゃ!しなくちゃ!」と風船まで買いに行かされそうな勢いでしたが、「お母さん、風船は要らないと思うなぁ」ってなんとか説得して風船は諦めさせました(笑)

ということで、結婚生活も13年目に突入。結婚当時は海外生活することになるとは夢にも思いませんでしたが、人生何があるかわかりませんねぇ。なかなか定住できないワキ家ですが、また一年、なんとかサバイバルしていければと思います。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (6)   2018.06.05    [ Category : 徒然/第三章 ]

三連休ドライブ その5 お家へ帰ります

三連休の最終日は、早朝から起き出して、ホテルの桟橋で11歳児と運試し。
20180528_000.jpg
11歳児の向こう側にモロロックがあるのですが、霧で全く見えません。。

朝は潮が止まっているのか、たるーんとして魚っけがありません。小さいベイトフィッシュは大量に泳いでいるのですが、大物の気配はなし。
20180528_001.jpg
結局釣れたのは、いつものスカルピン様。。。残念。

1時間位で竿をたたんで、ホテルで朝ごはんを食べたら、漁船のつく桟橋方面に行ってみます。
20180528_002.jpg
ちょうど巨大なリングコッドなんかが水揚げされているタイミングで、テンションが上がります!

ここでも少し竿を出してみますが、やっぱり釣れる感じが…。しかも潮が早くて、あっという間に仕掛けが流されてしまいます。
20180528_003.jpg
桟橋からビーチのほうまでテクテクと歩きながら、竿を振ってみますが、不発。残念!

お昼間には帰路につきました。海沿いのハイウェイ1号は途中で通行止めということなので、ハイウェイ101方面まで山道を抜けていきます。
20180528_004.jpg
こんな山道、峠道を抜けていくわけですが、途中サイクリングしている人なんかともすれ違います。山の中、坂道でひぃひぃいいながら入っているおっちゃんやオバちゃんを見ると、「この先まだ上りが続くし、10キロ以上何もないけど大丈夫なのか??」と心配になることも多いのですが、みんな大丈夫なのかな。

来るときも立ち寄ったパソロブレスの街で途中下車して、お昼ご飯。
20180528_005.jpg
「バーガー!私はバーガーを食べるの!」とシムコちゃん。この旅のランチは、ホットドッグ→ホットドッグ→バーガーのコンボで決めてきました。こんな感じで、いろんな意味でアメリカンな娘に仕上がっていってしまうのかな…。

ランチを食べて、パソロブレスの街を散策していたら、
20180528_006.jpg
アンティークショップ発見!

ここに来る途中も、アンティークショップを見つけては、ちょこちょこと立ち寄ってはいたのですが、このアンティークショップは巨大で、おいてある品物も面白かったです。
20180528_007.jpg
帰り道、モントレーからギルロイまでの渋滞はひどかったですが、夜には我が家に到着。こうして、ビール、ワイン、釣りやアンティークといったワキ家の各自の趣味をすべて入れ込んだ3連休のドライブ旅行は、無事に終了。お疲れ様でした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.05    [ Category : 週末DRIVE/第三章 ]

三連休ドライブ その4 モロベイでちゃっぽんちゃっぽん

ソルバングをあとにして北上し、向かったのはここ。
20180527_000.jpg
ドドーンとモロロックがそびえる人気の観光地、モロベイです!モロロックという有名なランドマークがあることは知っていたのですが、まさかこんなにドドーンとそびえ立っているとは…。海側に右折した目の先に、ドドーンとこれが出てきたときは、想像以上のデカさに、少し感動してしまいました。

モロベイは砂州の入り江になっていて、入り江の中にはたくさんのヨットとカヌー。まずは腹拵えだ!ということで、適当なレストランでランチタイム。
20180527_001.jpg
いわゆる観光地の観光向けレストランに適当に飛び込んだのですが、ムール貝とチェリークラムのハーフ&ハーフのボウルなどを、美味しくいただきました。

海の方を眺めると・・・
20180527_002.jpg
ラッコがたくさん泳いでいます!たまにカンカンカン!なんて、ラッコがお腹の上で貝を割る音なんかも聞こえてきます。水族館に行かなくても、眼の前でラッコが見放題です。やっぱり自然には恵まれていますよね。アメリカ。

入り江の中は風はそれほどでもなかったのですが、外海側は結構な猛風。それでも外海に面したビーチには、サーファーやファミリーがたくさん。なかにはウェーダーで立ち込んで投げ釣りしているツワモノもしました。風速20km越えなので、波も高いしかなりタフなコンディション。何が釣れるんだろうか?と見ていましたが、何も釣れてはいませんでしたが、水を被りながらも頑張っておりました。
20180527_003.jpg
波打ち際ちゃっぽんが大好きなシム子ちゃんも、裸足でチャッポン、チャッポン。波が来て、「わーーーーー」とかいいながら逃げ回るのが楽しくて仕方ないようです。アニマル。

ビーチで走り回ったあと、ホテルにチェックイン。海辺のホテルで、ホテルのテラスの下にあるパブリック桟橋から、11歳児とチョイ投げ釣りに行ってみました。
20180527_004.jpg
何が釣れるかな。。

ココン…、ココン…、という小さいあたりで釣れてきたのは…
20180527_005.jpg
お前か。。ちびスカルピン様でした。

ブルブルブル〜、ブルブルブル〜というアタリで釣れてきたのは…
20180527_006.jpg
ジャックスメルト。うーん、もう少しいい魚が釣りたいぞ。。。

シム子ちゃんも「釣りする〜」と行って桟橋に降りてきたので、巻き巻きさせてあげます。
20180527_007.jpg
「釣れてるかな、釣れてるかな」なんていいながら巻いてくると…

超ちっこいサンドダブ。
20180527_008.jpg
パワーイソメの五目釣り、シーパーチとか釣れたらいいなぁなんて思っていたのですが、たる〜んとした入江の内側では、こんなものかな。外海が荒れていなければ、外側でも少し試してみたかったのですが。

日が暮れたら、ホテルから海沿いを散策しながら、晩御飯へ。
20180527_009.jpg
ここでも子供たち、ホットドッグ頼んでる…。最近、ホットドッグ&フレンチフライがお気に入りのようです。

お父さんたちは、ビールやワインを飲みながらオツマミを。
20180527_010.jpg
グリルしたポテトにチリをどか~んとかけてある、この一皿が美味しかったです。チリのこういう食べ方もありですね。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.04    [ Category : 週末DRIVE/第三章 ]

三連休ドライブ その4 ソルバング二日目

さて、明けて日曜日の朝のソルバングの街。朝ごはんを食べに、街中へ繰り出したのですが。まだ朝早いということもあって、閑散としております。
20180526_300.jpg
昨日はあんなに混み合っていたのに、ワインバーやレストランも多いので、きっと皆様夜遅くまで深酒して、朝はのんびり始動するのでしょう。

ワキ家一行が目指したのは、こちらのレストラン。
20180526_301.jpg
その名もズバリ、ソルバングレストラン (Solvang Restaurant )。

20180526_301a.jpg
朝6時位からオープンしているようでしたが、7時過ぎにはまだお客さんもまばらでした。

ワキ家のお目当てのひとしなは、こちら。
20180526_303.jpg
巨大なたこ焼きみたいなパンケーキ。Aebleskiver エイブルスキーバー。これ、このレストランのテイクアウトスタンドでも売っていて、昨日街中散策したときに、行列ができていたんです。気になっていたので、朝ごはんでトライしてみよう!ということで、このレストランに来たというわけです。

エイブルスキーバーだけでは何なので、ハッシュドポテト、ハム、それにスクランブルエッグ、ソーセージなんかも並べて、いただきます!
20180526_304.jpg
エイブルスキーバーは、味はパンケーキなのですが、やっぱり見た目は巨大たこ焼き。具は何もないですけどね。美味しくいただきました。

朝ごはんを食べたら、前日見損ねたミッション(伝導所)へ。
20180526_305.jpg
この日は日曜日。朝からミサが執り行われており、入場見学料を支払ったあと、ミサが終わるまで教会の前で待ちます。カリフォルニア・ミッションは、18世紀スペインが入植・支配していた時期に作られたモノなので、欧州風ゴシック感のある建物ではなく、西部劇調アミーゴ感の漂う建物です。我らの生活道路、エル・カミーノ・レアルは、伝道所をつないだ粗末な道のことだそうです。

聖堂のなかはこんな感じです。
20180526_306.jpg
キリスト教徒でもなんでもないワキ家にとっては、子供の情操教育のためにやってきた歴史的建造物にすぎないのですが、数世紀前からある伝導所でまだ本気のミサが執り行われていて、たくさんの人がやってきているというのは、すごいなぁと思いました。とはいえ、ほんの250年くらいの歴史なんですけどね…。。やっぱ日本の歴史の奥深さに比べると、まるで歴史のない国なんだよなぁ、アメリカって、、、って思います。

20180526_307.jpg
ミッションのなかは、簡単な博物館みたいになっていて、散策しながら見学。

ミッション見学を終えたら、ホテルに戻って一休みして、チェックアウト。北に少し戻って、次の目的へ向かいます。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.06.02    [ Category : 徒然/第三章 ]

三連休ドライブ その3 デンマーク移民の街、ソルバングへ

アンデルセンのピースープを後にしたワキ家一行、やってきたのはデンマーク移民の街ソルバング (Solvang)。久しぶりのソルバングですが、こういう観光地仕様のエスニックタウンが好きなワキ家のお気に入りの街です。
20180526_200.jpg
ホテルにチェックインしたら、さっそく街へ繰り出します。

こんな北欧系な作りの建物がたくさん。
20180526_208.jpg
連休初日ということもあってか、観光ツアーの御一行なんかも多く、どこのレストランやお土産屋さんも多くの人で賑わっておりました。

まずはアイスクリーム屋さんで、子どもたちにアイスクリームを買ったら、次は大人の番じゃ!ということで、真っ昼間からのビールタイム!前にも一度来たことのある、お店にやってきました。
20180526_201.jpg
お父さんはドイツのAldersbachのラガー。白ビール好きな嫁には、ヴェイツェンを。こちらのお店はドイツスタイルというか、ソーセージ&ビールが売りのビヤガーデン形式で、このパイントグラスがスモールサイズ(笑)。これより巨大なジョッキが数サイズ用意されていて、最大のジョッキはアホかという巨大な一品。若かったら、たぶんそれ飲んでたな(笑)

ビールを飲んでいい気分になったところで、街中散策へ。
20180526_202.jpg
デンマークの有名人といえば、アンデルセン童話のアンデルセン。書店に併設されたアンデルセンミュージアムに入ってみました。入場無料で書店の一角が展示室になっているこじんまりとしたミュージアムです。「11歳児にアンデルセンといえば?」と質問したのですが、「人魚姫」も「みにくいアヒルの子」も出て来ず…。。教育しくじったかも。。。

ビールを飲んで街歩きをしたところで、「ワインも飲みたいな…」という嫁のリクエストもあって、写真二枚目の風車の2階にあるワインティスティングに突撃。ワインバーは街中にたくさんあるのですが、多くが21歳以下は突撃禁止。ここは子連れでも入れそうなところを探していたところ、こちらに辿り着いた感じです。
20180526_203.jpg
こちら基本的にワインはすべてブレンドワインで、白・ロゼ・赤とティスティングコースを試しましたが…

……
一個も美味しくなかった(涙)。基本的に子連れ&お父さんは運転ということもあって、ワインティスティングにトライすること自体がレアなワキ家なのですが、今の所、勝率が異常に悪いです。ワインティスティングとか来るより、有名所のワインを普通に買ってホテルで飲むのが正解なのではないか?という結論に達しつつあります。

その後、ホテルの近くにあるカリフォルニア・ミッション(伝道所)のひとつ、ミッションサンタイネスに行ってみましたが、閉館時間をちょうど過ぎたところでした。
20180526_204.jpg
仕方ないので、ミッションの駐車場から風景を眺めただけ。

こうして連休初日を駆け抜けたワキ家、夜ご飯はホテル併設のレストランでゆっくりいただきました。
20180526_205.jpg
ビールは、トイレ休憩に立ち寄ったパソロブレスのFirestoneブリュワリーのDBA (Double Barrel Ale)。

ちょいちょい間食もしていたので、メインディッシュのお魚と、アペタイザーを並べて家族でシェアスタイルで。
20180526_206.jpg
アペタイザーのブリュッセルスプラウトが、美味しくてびっくり。独特の苦味と香りがあって、あまり好きではない野菜なのですが、焦げ目がつくくらいグリルされポン酢とゴマで味付けされており、これがおつまみに最高の感じに仕上がっており、とても美味しかったです。

この日のシメのデザート。
20180526_207.jpg
長い出張から帰ってきて、時差ボケのなるなか朝から頑張りました。出張ばかりしているお父さんは、アメリカに戻ってきて以来、家にいるよりホテル泊のほうが長いくらいですが、家族は初めてのホテル泊ですって。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.06.01    [ Category : 週末DRIVE/第三章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ