無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

すっぽんを食べる in ヴェトナム

さて、出張中のこと…

会社はハノイの中心地からちょいと外れたところにあるので、地元民の集う屋台のような奴はたくさんあるんだけど、気の利いたレストランは少し歩いて行かないとなかなか見つからないのですね。

今回は、会社の近所にシーフードレストランを発見。夜もそこそこ遅くまでやっていてくれるので、通ってみました。
20121107_000.jpg
フライドヌードルにハニービーフ。それに揚げ春巻きというのをオーダーしてみたら、これがカニクリームコロッケのような一品で、美味しかったです。

シーフード・レストランなので。エビも行っちゃいましょう!
20121107_001.jpg
東南アジアはエビがリーズナブルですよね。これにスイートチリをつけて頂きます。

で、他にどんな海鮮があるんだろかとメニューを眺めていたら、TURTLEという文字を発見。タートル…、亀ですな。カメ。
ビールの勢いも手伝って、ここは一丁カメもいってみますかぁ!と、出張者3名で、カメをオーダーしたのですが、店員が「お前ら正気か?大丈夫か?」とか言って、なかなかオーダーを受けてくれない。ヴェトナムの難しいところのひとつに、英語がほとんど通じないというのがあって、この時も店員の兄ちゃんと押し問答になったのだが、結局わかったことは、「このタートルメニューは、1キロ以上あるタートルを一匹まるまるの料理だから、いまからソレ本当に食べられるの?」とこっちを心配して言ってくれていたことが判明!すでに3,4皿平らげているので、ここからカメ1キロは無理だァと、その日は断念・・・

で、その2日後。我々はやってきましたよ!腹を空かせて!

席に着くなりクールに「カメとビール」と注文を決めるも、この日も例の兄ちゃん店員が「いやだからやめとけって」みたいな感じで止めに入るが、1キロは分かった。今回はカメ中心で攻めるから大丈夫だ!と説得してオーダーを入れる。

そしたら…
20121107_002.jpg
「本当にこれ食うんだな?ファイナルアンサー?」みたいな感じで、兄ちゃんカメ(スッポン)をテーブルに持って来ました(笑)。いやぁ、確かにでかいわ(笑)せっかくなので手にとって記念撮影なんぞして、オジさん大はしゃぎ。ソフトシェルタートルというだけあって、ぷにぷにっとしておりました。スッポンはシンガポールで食べて以来、5,6年ぶり。

今回は、このスッポンをハーフ&ハーフで、アゲと焼きで頂きます。
20121107_003.jpg
まずは揚げですが、熱々にしゃぶりつきます。コレは、美味い!普通に美味しいです。

そしてコチラが生姜や香菜、唐辛子でホイル焼きにされたモノ。
20121107_004.jpg
こっちのほうが、なんだかナマナマしい感じで、揚げよりも少し上級者向けって感じでした。揚げのほうがオススメかなぁ。

いやぁ、まさかヴェトナムでスッポンをまるごと食うとは思ってなかったなぁ。なんだか良いヴェトナムの想い出になりました。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2012.11.12    [ Category : 徒然/第一章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ