無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

久々のツ抜け

サンクスギビングに合わせて、嫁のお母さんが日本から孫の顔を見にやってきました。これは…、チャンス!ということで、嫁に頭を下げてサンクスギビングの午前中は単独釣行!いざ突撃!です。

夜明け前のサンマテオブリッジをぶぃぃん!と一路東へ飛ばします。
20131128_100.jpg
目指すのは、先週末にバスを釣った釣り場。サンクスギビングのこの日も、やっぱりブルーギルハンターの一族系釣りファミリーは沢山いるのだろうか?と釣り場に着いてみると、やっぱりいました多くのフィッシングファミリー。まぁそうだよね。我々アジアンにはサンクスギビングなんて関係ないものね〜、とは思うものの、今日は魚じゃなくて鶏食べればいいのに…とちょっと思いました。

今日は、今まで苦手にしていたというか、やり方がいまいち良く分からないのであまりやったことのないダウンショットの練習をするのだ!と決めてかかっていたので、ダウンショットリグ一本勝負のスピニングタックル一本抱えてテクテクと土手を行きます。フックにセットしたのは、カットテール。カットテールも何袋も持っているのですが、やっぱり使い方がよく分からなくて、今まであまり活躍したことがないんですね。今日はそんなダウンショット&カットテールをマスターするのだ!とYouTubeの動画をみたりしてイメトレ十分で臨みます。

で、早速ですが、釣れました。
20131128_101.jpg
30弱。ガッツリ食ってます。お〜、やったぁ。狙ったスポットから、イメージ通りに釣り上げました。嬉しい。超嬉しい。

その後も歩きながら、ここぞという所にピッチングで送り込み…
20131128_102.jpg
また釣れました。このサイズ(20cm〜25cm)のチビッコが、ポツポツと釣れます。どれも事故的に釣れたというより、イメージに近い形で釣れているので、とても嬉しいです。ダウンショットがだんだん分かってきたかもしれない。

そして岸際のシャローにカバーがあるというところで、カバーギリギリのところにピッチングで送り込むと…
20131128_103.jpg
ラインがツーっと走って、アワセをくれるとゴゴゴッと、今までのビビビンとは違う手応え。お〜、ようやくのサイズだわぁ!と、崖を駆け下りハンドランディングしたのは36cm。久しぶりにチビッコでは無い!と言えるサイズです。わ〜い、わ〜い。

ダウンショットが分かったかもしれないとか書いていますが、実はほとんどはフォールと着底直後のヒット。とにかくココだ!というところをポンポンとピッチングで探っていているだけで、シェイクやスイミングで食わせた訳ではないので、まだダウンショットが分かった訳ではないのですが、とりあえずカットテールが皆様の言うように釣れるものだということは分かりました。
20131128_104.jpg
うーん、いい顔してます。

ケースに入れておくと他のワームも全て真っ赤に染めてしまう、ちょっと困りものの真っ赤なカットテールで攻めていましたが、ここでグリーンにラメの入ったカットテールにチェンジ。
20131128_105.jpg
色を変えてもやっぱり釣れる。カットテール、釣れるんだなぁ。今まではライトテキサスとかでたまに使っていたけど、センコーやグラブやクリーチャーに比べると、ほとんど出番は無かったんです。

結局、お昼すぎまでやって撤収。
20131128_106.jpg
バイトはもっとあったのですが、10匹以上釣り上げました!久しぶりのツ抜けです。ツ抜けとは、二桁(10匹以上)釣ることで、「ひとつ」「ふたつ」「みっつ」…と数えていって、「ここのつ」「とう」になると「つ」がつかなくなるので、ツ抜けと呼ばれています。釣り師にとっては、サッカーのハットトリックみたいなもんですかね。

実はこの日はスモラバ初体験もしておりました。嫁のお母さんに、日本から通販で買ったスモラバを運んできてもらったのです。スモラバって、一度使ってみたかったのです。最後の1時間くらいはスモラバ試行錯誤に当てたのですが、一発サカナをかけたのに、アワセを決めきれずジャンプでばらしてしましました…。くそぅ。今度はスモラバ一本勝負かな。でもダウンショットが少し分かりかけてきたので、次回もダウンショット一本勝負で復習か…。もう少し軽いシンカーでも試したいし、いっそベイトタックルでもっと積極的にカバーを攻めるというのもいいなぁ…。限られた釣行回数…、どう組み立てるかは悩みますよね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.11.29    [ Category : FISH/第二章 ]

Comment

ツ抜けおめでとうございます。
ミドストってやったことありますか?数年前に教えてもらったんですが、釣れますよ♪


2013.11.30 03:49 URL lce2 - 編集

ice2 さん

ミドスト。youtubeで早速検索しました。これは、またしても練習したいテクが増えてしまいました。マズイ。マズイですね。今直ぐにでも釣りに行きたいなぁ。


2013.11.30 14:21 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ