無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

オンタリオ湖畔からリターンズ その9 ダンダススクエア

オンタリオ湖畔からリターンズ その9 ダンダススクエア

ROMを満喫したので、イートンセンター近くでお茶しているという嫁達に合流すべく、TTCにのってQueenステーションまでやってきました。

もうねぇ、何もかもが懐かしいです。Dundas, Queen, King, Union, St.Andrews...、ここらへんは頻繁に利用していたからねぇ。

Queenからイートンセンターへ。ホリデーシーズンということで、そこそこ賑わっていましたね。ROMで良い子にしていたR君と7歳児。ToysToysToysで何か小さいレゴとか買ってもイイよ~、でもお母さんたちに見つかったらきっと「甘やかしたらダメ!」って言われちゃうから、お母さんたち来る前に選んじゃいな~。と言ったのですが…

やっぱりオモチャが沢山あると目移りしてダメですね(笑)。大きなレゴの箱を抱えて「これ欲しいなぁ~」なんて言ってるので、それは本番でサンタがきっと持ってくるから本番向けにとっておきなさい!と説得(笑)。結局レゴはどれもお高かったので見送っていただき、Hot Wheels(ミニカー)をお買い上げ。2人でHot Wheelsを床に並べては「これ格好良い!」「オレはこっちが好き」なんてずーっとキャッキャとやっておりましたが、結局お揃いのHot Wheelsを2台づつで話はまとまったようです。

クリスマスギフトを買い求めるお客さんで行列のできたレジに20ドル札を握りしめて2人仲良く並んで、無事にお会計を済ませ、ちょうどお店を出たところで、嫁さんたちが向こうからやってくるのが見えました。「やばい!みつかる!隠せ!」と、背中にミニカーの入った袋を隠す2人。でも顔はもう、ニヤついちゃって、ニヤついちゃってねぇ(笑)。いやぁ面白かった。

そこで「じゃあ、ウチに遊びに来る?」とR君のお母さんに誘われた7歳児。「行きたい!行きたい!」とR君のお宅にお邪魔させていただくことになりました。なんだか申し訳ないですが、ここはご好意に甘えることにして、我が家は嫁とシム子とオジさんの3人で、懐かしのイートンセンターとトロントの街をしばし散策。

そこで嫁から衝撃のニュースが。「そういえば、Searsクロージングセールだよ。撤退ですって」だと!なに!!!(News記事)

ここのSearsには大変にお世話になりました。最初トロントに来た時、日用品のほとんどはココのSearsとカナディアンタイヤで揃えたなぁ。

BlueJaysショップでJaysグッズを見たり、Rootsで服を買い、ダンダススクエアへ。

そこからテクテクと南下して、懐かしのHardRockCafeトロントにちょっと立ち寄ったり。いやぁ…、寒い。ビルの谷間はすげぇ寒い。

おー、これは。Massey Hall です。

2010年の10月。ここで X-Japan のライブを観ました(記事)。まさかXがトロントで観られるとは思ってなかったなぁ。あの記事の直後、一瞬訪問者カウンターが増えて、何事かと思ったら、Xファンの方々が本ブログに検索エンジンから訪れていた模様で、なんだか凄く「申し訳ない。申し訳ない。」ってなった記憶が…。

Young St. から、Massey Hall の前をとおり、一本奥のVictoria St.を南下。Victoria Stは、ビルの谷間で陽が全く当たらず、本当に寒い。

寒い、寒いよぉと言いながら向かった先は、ココ。トロントのローカルブリュワリー、Beer Academy です。性格にはブリューイングもしているけど、ビールに関する知識や知見を広めるためのスペースというコンセプトらしいです。

ここの住所は、75 Victoria St. 。ココはですね…、以前あのDuggans Breweryがあったところなのです!(記事)

そうそうこんな感じ、でも確か昔は、いま冷蔵庫になっている場所にバーカウンターがあったよね。なんて嫁と話しながら、ビールをいただきます。

ビールは自家醸造のモノと、Creemore springs のビールがありました。3種類のサンプラーを注文。

色々な種類があって少し悩みましたが、奥から、ケルシュ、IPA、TRIPLEをチョイス。ケルシュはならではの香りに、酸味混じりの爽やかな口当たり。IPAはドライで鮮烈な香り系というよりは、しっとりと甘目のボディが特徴的だったかな。TRIPLEは、スパイスの感じの効いたさすがの香りと味わい。アルコール度数も10%前後と強力ですが、これが一番良かったかな。他にもDarkLagerやPilsner、Porterとかいろいろありました。うーん、全部制覇したい…。

冬のトロント。まだ7歳児が、可愛い盛りの3歳児とか4歳児だったころ、一緒に寒い寒いとか言いながら散歩したよなぁ…、なんてノスタルジーに浸ってしまいました。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2013.12.26    [ Category : 2013Toronto ]

Comment

ビール!

カナダといえば、ビールですね。
ワキさんのサイトで、勉強させて頂きました。私の好きなところへも、行くのかな〜。いいな〜。
テンションも上がっているようですね。
存分に楽しんで、アップしてくださいね!
Happy Holidays!


2013.12.26 07:55 URL Blue - 編集

Blue さん

Happy Holidaysです!
いろいろ行きたいのですが、0歳児を連れている&雪降ってる…みたいな感じなので、軽やかなフットワークで攻めるってのはチョット難しく、件の場所にも計画的に突撃予定です(笑)。

カリフォルニアのビールも素晴らしい威力のモノが多いのですが、なんでしょう…、この街の空気感や情景の中で飲むビールは、また格別の味わいなんですよね。


2013.12.26 11:39 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ