無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

冒険 500km

先週の日曜日、馬鹿なお父さんはやっぱり家族を置いて、旅に出ることにしました。

最近全然やっていなかった、行き当たりばったりの探検釣行です。課したノルマは、最低でも500kmは走るというノルマ。いきなり、朝寝坊して焦りましたが、家の近くでガソリンを満タンに給油して、いざ行かん!

ブブーーーーんと東へ東へ。途中から北に折れ、2時間突っ走りました。
20140504_200.jpg
やってきたのは、田舎。牛が沢山います。マリンカウンティの方面とも、サンタクララの方面とも違う景色です。いやぁ、アメリカ広いなぁ!

峠を何個か越えたら、こんななんとも雰囲気のある小さな街とか通り過ぎたりして。
20140504_201.jpg
途中、ゴールドラッシュに湧いたカリフォルニアのワイルドウェストの名残が残る、町や商店を何個か通り過ぎましたが、良いですね!こういうドライブは久しぶりですが、やっぱり良いなぁ。2時間も走っただけで、いろんな発見があります。

そして走行すること2時間半。やってきたのは巨大ダム。GoogleMapでなんとなく入れそうな所を確認してから行ったのですが、上からみると水辺まで行けそうでも、行ってみたら断崖絶壁…。
20140504_202.jpg
めげずにウロウロしていると、アクセスルート発見!突っ込んでみると、数組みの家族が釣りをしていました。良し!とオジさんも装備を整えて突撃。

釣り馬鹿というのはどこにでもいるようで、オジさんが釣り竿を抱えて歩いて行った先には、赤ん坊を背負子で背負って釣りをするお父さんが。すげー…、すげー馬鹿だな。

そんな気合の釣りバカお父さんの横のほうでちょこちょこっとやらせてもらっていると、チビッコですがヒット!やりぃ。数投でなんとかボウズ回避は嬉しいです。
20140504_203.jpg
これ、足場が高かったので、岸辺にいったんずりあげたので泥でちょこっと汚れちゃいましたが、なんか模様がはっきりして綺麗なバスですね。なんか細長くていつものバスとは感じが違うなぁと思ったのですが、これってスポッテッド・バスでしょうか?

その後も探ったのですが、なかなかタフ。餌釣りではちょいちょい上がっているようでしたが、少し歩くと断崖絶壁の小さな釣り座なので、早々にあきらめて次のダムを目指します。

本日の力の種も、前夜に嫁が握っておいてくれたオニギリ。
20140504_206.jpg
オニギリはやっぱりエネルギーへの転換が早い気がします。美味いし、パワーが湧いてきますね。

で、GoogleMapとカーナビの地図を見ながら水辺〜水辺〜と彷徨いやってきたのは、またしてもデカイダム。減水はしてますが、デカイです。
20140504_204.jpg
そしてここも航空写真で見ると、道路と水辺は隣接しているように見えますが、いざ3D立体地形になってみると、道→断崖→水という…。くぅぅ。

でもめげないオジさんは、ぐるぐると水辺を周り、またしてもアクセスポイントを発見。ここで事故ったりしたら、まじで無縁仏じゃないの…と思わないでもないですが、ずんずんと進んで減水したダム湖の畔になんとか辿り着きました。汗だくです。

そんなオジさんの努力を釣りの神が認めてくれたのでしょうか、38cm, 1.6ポンドをゲット!
20140504_205.jpg
ふぅ…、なんとかそれなりの型を出せて一安心。

ただ、悪かったのはこの後で、風が強くなってきたこともあって練習中のラバージグで攻めていたのですが、2発バラシ…。どちらもフッキングは気合で合わせたのに、寄せてくる最中にスッポ抜けた感じ。フックがちゃんと掛かってなかったのでしょう。サイズはそれほどでも無かったのですが、ラバージグ…、まだまだ練習不足ですね。

その後も地図を見ながら、探検!探検!と水辺を周りながら帰路につきました。
20140504_207.jpg
こんな素敵な橋とかも通りましたよ。この橋の下を流れる川は、トラウトなんかが釣れそうな雰囲気ぷんぷんでした。

それにしてもカリフォルニア。全然冒険が足りていなかったと反省です。すごく面白そうな小さな町や、ネイティブ・アメリカンのお店とか、絵に描いたような田舎のドライブインとか、いろんな発見がありました。

結局走行距離は550kmくらい。釣った魚は2匹でバラシも2匹と、釣果だけみたら貧果ですが、初めての場所でアクセスポイントもあるかないか分からない行き当たりばったりの冒険釣行としては、まぁまぁかと、バラシはいただけませんですけどね。夕方早々に帰宅してので、運転6時間、釣り3時間、トレッキング2時間ってかんじでしたね。ヘトヘトだけど、やっぱりこういうの好きだなぁ。

週末馬鹿ドライブ&探検釣行最高!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.05.10    [ Category : FISH/第二章 ]

Comment

すごいバイタリティと探究心ですね!きっちり結果を出しているあたりもさすがです。
自分はちょっと距離が遠くなるとすぐにめげてしまいます。


2014.05.12 09:26 URL misty - 編集

いいなぁ!
釣りバカに冒険(と釣果)は必須ですね!


2014.05.12 21:59 URL gyogyojin - 編集

misty さん

こんな地域にいくチャンスも、赴任中の今だけ!と思うと、焦りからどんどん僻地に向かいたくなるんです…


2014.05.14 05:32 URL ワキ - 編集

gyogyojin さん

釣果がなんとか出て救われましたね…。これでチビッコの一発も出ないと、結構凹むんですよ。


2014.05.14 05:33 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ