無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

気になる看板 / 魚とガリ

サンフランシスコ近辺をドライブしていると、目につくのが様々な看板。日本でも狙って作られているオモシロ看板から、誤字脱字等で意図してないのにオモシロ看板になってしまったものまで様々ありますが、先日写真フォルダを整理していたらこんなのが出てきました。

お寿司屋さんの看板ですね。このお寿司屋さん、名を Fish-n-Gari といいます。真面目に考えてつけた名前でしょうか。でも日本人の感覚からすると、なんとも分かりやすすぎるネーミングじゃないですか?「魚とガリ」って…。
20140712_100.jpg
これは Polk St, にある Miller's East Coast Deli (記事) の向かいにあったお店。ちょうど車を駐車したところにあって、偶然目に入りました。

最初は Fish-n-Gari なんてストレート過ぎるネーミングだなぁ(笑)と思っていたのですが、他の事例を考えてみると、感覚としては「バーガー&ピックルス」「ソーセージ&マスタード」、「プライムリブ&ホースラディッシュ」とかという感じになるのかな…。そう考えるとアリなネーミングかも…と思ったり。

…でも「刺し身&ワサビ」「カレー&らっきょう」はやっぱ微妙か…。ココらへんは、自分達の育った文化的背景とか気持ちの問題すかね。洋風なものは「なんとか&なんとか」でも気にならないけど、日本語だとな「ケイコとマナブ」「内山田洋とクール・ファイブ」「俺とお前と大五郎」みたいな、なんだかすこし狙った感や前時代感を感じます。

ちなみに普通に真面目なお寿司屋さんみたいです(web)。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2014.07.29    [ Category : 徒然/第二章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ