無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ターキーディナー

さて、サンクスギビング・ディナーですね!

こちらは我が家の8歳児が学校で作成してきたターキー。
20141127_800.jpg
なかなかいい味だしてます。こんな可愛らしい瀧江さんを、今から焼いて食べてしまおうってわけですが。

子供たち用にはこんな皿まで揃えて、なんだか盛り上がっている嫁。
20141127_801.jpg
トイザらスから帰ってきてから(記事)、せっせとターキーを焼きだしました。

こちらはスタッフィング。WholeFoodsのターキーディナーセット(記事)に入っていた、スタッフィングキットを耐熱皿にいれてオーブンで焼いただけ!
20141127_802.jpg
でもウマ~。スタッフィングって、去年までは「なんだこれ…とんでもない食い物だな…」というイメージしかなかったのですが、きっとアメリカン舌化してきているのでしょうね、ウマ〜でした。

ターキーは6〜7ポンドクラス。プリクックされて真空パックされていたものをオーブンで、再度焼き上げます。なんどかオーブンから出して、温度計を刺してみて焼き上がりを確認。なかなか内部までじっくりと焼きあがらなくて、結局2時間くらいやっていたかな。20141127_803.jpg
そうしてじっくりと焼き上げられ、完成です。ウマそうじゃないですか〜。

予想以上に焼きあげに時間がかかってしまいましたが、完成です。
20141127_804.jpg
ターキーの存在感が半端ないですね。マッシュポテトとお豆にグレービー。うん、完璧。ありがとう、WholeFoods。ありがとうハマチさん(笑)。

思い返せば、去年はターキーと思って購入した一品が、なんと豆腐だったというサンクスギビングの悲劇(記事)。今年は雪辱を果たすために、本物のターキーいっとくか!と言っていたわけですが、最終的には、WholeFoodsのディナーセットにするという、お金で雪辱を果たした形になりましたが、OK、OK。
20141127_805.jpg
ターキーってパサパサっすよね。シムコの離乳食に勧められたくらいだし。そこにグレービーをたっぷりとかけてみたり、クランベリーソースをつけてみたり…。うん、悪くないですね!ちょっとターキー独特の香りがそれほど好きではないのですが、思ったよりイケる。シムコも8歳児もターキー!ターキー!と、美味しくいただいておりました。まぁそれでも、25%ほどしか食べきれませんでしたが…。

デザートは、これもWholeFoodsのセットに入っていたパンプキンパイ。
20141127_806.jpg
美味しい。もうターキーやスタッフィングでお腹いっぱいなのではありますが、このパンプキンパイ美味しいです。さすが緑の高級スーパー。

ごちそうさまでした〜。今年は緑の高級スーパーのディナーセットのおかげで、充実のサンクスギビング・ディナーでした。あとは残ったターキーをどうするか…
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2014.11.29    [ Category : 徒然/第二章 ]

Comment

そっちはサンクスギビング連休真っ只中ですね。いいな~

ターキー残りますよね~。 うちでは、キャセロールにしてますよ。って、うちの場合スタッフィングも大量に残るので、それも入れて、サラミや、ソーセージや野菜も細かく切って適当に入れて、溶きたまごどばーーー!っと(好みで牛乳も投入)耐熱容器に入れ込みチーズも好きなので上にチーズも乗せてオーブンで焼いてお終い。食べるときに好みでケチャップや辛いのが好きであればほっとソースとかそれぞれ好きにかけて食べてます。
ま、オーソドックスにターキーサンドも作るんですけど、それ以上に残るんで、キャセロール。これだと、いっぺんに大量のターキーが調理できるし、保存も利くから(お弁当とかにね、、、苦笑)いいんですよね。って、料理しない私が言ってもあまり信憑性ないですかね?!
あとは、骨は義ママが必ず持ち帰って出汁をとって冷凍保存してます。


2014.11.29 05:27 URL wocean2 - 編集

ヽ(^。^)丿

最近家の瀧江さん見かけないと思ったらそちらにお邪魔していたのですね♪
6~7パウンドというと子供2人大人2人でもかなり残るのではないでしょうか?
こうなったら焼きそばに入れたり 炒飯に入れたり 合挽と混ぜて餃子に入れたり 普通の思考範囲を超えて活用してみたらいかがでしょうか?(笑)


2014.11.29 15:37 URL JPNSFO - 編集

wocean2 さん

ターキー減らない…、ターキー減らないよぉぉ!!スタッフィングはキャセロールにして復活!美味しく頂きました。

しばらくターキー生活続きそうです。


2014.11.30 12:01 URL ワキ - 編集

JPNSFO さん

かなり残りました。そしてまだ残っています。

嫁が創意工夫を凝らして、なかなかおもしろい二次利用法を編み出したりはしているのですが、瀧江さん、まだ冷蔵庫の真ん中に鎮座しております。。


2014.11.30 12:03 URL ワキ - 編集

ターキーの世界へようこそ

ターキーオムレツ
ターキースープ
ターキーサンド
ターキーサラダ
ターキーパスタ
・・・

毎日続くと、勘弁してくれって感じですね

欧米の方にとってターキーは

日本人にとってのおせちのように

初日はいいけど、そのあとは、我慢して食べ続けるものらしいですね

完全消化目指して、頑張ってくださいねぇ~


2014.11.30 14:30 URL gyogyojin - 編集

gyogyojin 先生

ダメです。もう心が折れます。もう折れますよ…


2014.11.30 16:06 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ