無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

カーニーの宴

さて!カニの宴の始まりです。カーニー、カーニー。

まずは買ってきたあと、バスプロショップスのバケツに入れて、バスルームにおいておいたカニをシンクに放り込みます。だいぶ弱ってはいますが、まだ生きていますので、ハサミに注意!
20141130_200.jpg
こうやってみると、おまけでもらった小さいカニも十分に大きく見えますね…。ただたしかに持った時の重さや、体の分厚さは全く違います。2.4ポンドのやつはずっしり重くて、甲羅の高さも十分。

カニさんは、カニ籠漁で釣り上げられたあと、そのまま生け簀に入れられていたワイルドのモノなので、まずは綺麗に掃除します。
20141130_201.jpg
腹側にひっくりかえしてみると、こんな感じ。けっこう汚れていますね。

これを靴なんかを洗うブラシでゴシゴシと流水で流しながら洗います。使い古した歯ブラシとかでも良いかと。
20141130_202.jpg
活きが良い時や、もっとデカイ蟹の時は軍手をはめることをオススメします。

ハサミや脚の裏や、付け根、甲羅とハサミの間の隙間なんかも綺麗にゴシゴシ。
20141130_203.jpg
ようし、綺麗になりました。準備OKです。

我が家で一番大きなStaubの鍋に、蒸し台を置き、湯を沸かし、そこにカニさん投入!
20141130_204.jpg
この時、うまく手足を折りたたむようにして入れないと美しく鍋に収まりません。鍋は熱々なので、このタイミングで手を火傷するリスク多し。やっぱりカニの調理には手袋か軍手の準備をオススメします。

蒸すこと20分…。チーン!出来上がり!
20141130_205.jpg
蒸し上げられて、赤くなったダンジネス君。美味しそうなカニ臭がキッチンに漂います。やっぱりカニは良いなぁ〜、テンションが上がります。

さてもう一匹の痩せている方も調理しましょう。
20141130_206.jpg
嫌がる8歳児にまだ動いているカニを持たせて記念撮影とかして遊んでいたら、遠巻きに見ていたアニマル娘のシムコちゃんも興味をもったのか、やってきて甲羅をツンツン。お兄ちゃんと違って、ここらへんは大胆です。

こちらの痩身のダンジネス君は、同じ鍋で2,3分ほど蒸したら取り出して、手足をバキバキと落とし、甲羅の真ん中からバキッと本体も割って…
20141130_207.jpg
ガーリックオイルでフライパンに。テレビでこんな感じに焼きあげているのを見たので、いっちょうやったるか!と嫁が見よう見まねでトライ。味が馴染むようにちょっと切り分けてからの焼いたほうが良いよねと、オジサンがトリャ!っと甲羅の真ん中から割ったら、なんか妖怪ウォッチのジバニャンみたいなお顔になりましたね…。

蓋をしてしばらくフライパンの中で焼き上げ、そこにバターとガーリックをミックスしたものを、ムニュムニュとかけまわして更にしばらく加熱。チーン!完成!もうフライパンの鍋蓋を開けた瞬間から、「こ、こいつはヤバイぜ…。激ウマ間違いなしだぜ…」という香りとオーラが立ちこめます。

よっしゃ!ではいただきましょう!カニの宴です。

20141130_209.jpg
蒸したカニは、手足をバキバキっと本体から分離。本体も甲羅をひっくり返して、お尻のほうからバキッと分離させます。中にはカニ味噌たくさん。さらに胴体部分についているエラの部分なんかは、さいしょに一気に掃除してしまったほうが、幸せなカニの宴ライフを送れる事と思います。蒸し上げた身は、意外と淡白だったりするのでガーリックバターか、定番のポン酢、もしくはカニ味噌か。カニ味噌は好みがあるとは思いますが、私は好きです。

こちら炒められたカーニー様。
20141130_208.jpg
こちらは蒸しガニよりも手が汚れて大変ですが、こっちも美味い!味が染みたところも美味いし、甲羅の中からほじくりだした身を油にちょこっと付けて食べても美味いです。

まだまだカニの季節は続きます。でも食べ過ぎて痛風になるのもイヤだし、でもやっぱりカニ美味いしからもっと食べたいし、どうしたもんか。悩める中年でございます。

ごちそうさまでした〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.12.04    [ Category : 徒然/第二章 ]

Comment

こんにちは~
カニと言えば日本酒?
と思いますが、ガーリックオイルだとビールですかね(笑)カニすんごいでっかいんですネ。いや~うちも食べたくなってきた♪


2014.12.05 10:32 URL 炉端家 - 編集

炉端家 さん

こちらではカニというと、こういう形のカニになります。エビに比べるとかなりお安く手に入るので、嬉しいです。

あ~でも、タラバガニやズワイガニのような脚長のカニ、何年も食べていないかも…。食べたい…


2014.12.05 16:32 URL ワキ - 編集

ヽ(^。^)丿

瀧江さんの次はカニか~
同じベイエリアですと食べ物が被ることが多いですね(笑)
新鮮な蟹を港まで買いに行くなんてニクイな~♪


2014.12.06 11:49 URL JPNSFO - 編集

JPNSFO さん

皆さんがカニをUPしているので、食べたくなっていたんですよ。
ターキーよりカニが好きです。


2014.12.06 17:03 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ