無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

リースリング その1

ワインってあまり飲むことは無いのですが、嫁はビールは付き合ってくれないのですが、ワインなら少し付き合ってくれるので、飲む機会が増えてきました。でもワインは、そもそもあまり興味がないということもあって、何が何だか良く分からないんです。

そこでオンタリオ時代に好きだった「白」そして「リースリング」といキーワードに絞って飲んでいくことにしてみました。ただ、カリフォルニアの地物の中には、リースリング自体があまり見当たらないのですが…。

それでも探せばポツポツと出てくるもので、まずはこれ。カリフォルニア産。WENTEというワイナリーのリースリング。WENTEワイナリーはリバモアにある模様。ってことは何度も何度も通りすぎているってことか…。ドイツ移民のC. H. Wenteがリバモアで1883年に創業とあるので、かなり歴史あるワイナリーですね。
20141207_501.jpg
でもこのラベルではMontery, Arroyo Seco となっている。調べてみると、創業家一族のうちのひとりが、1962年にMonterey Countyにもワイナリーを作ったそうです。これはそこのモノですね。これは飲みやすくて美味しかった。よしWENTE、覚えたぞ。

こちらはワシントン州のもの。chateau ste michelle (シャトー・サン・ミッシェル)というワイナリーのリースリング。
20141207_500.jpg
ネットで調べてみると、とってもポピュラーなワイナリーみたいです。もう味は忘れちゃったのですが、WEBでチェックしてみると、ここはドライリースリングとかも出しているみたいなので、もっと色々試してみたいかな。よし、シャトー・サン・ミッシェル覚えたぞ。

ということで味は全然覚えていないし、良し悪しもよく分からないのですが、とりあえず記録!

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2014.12.14    [ Category : Wine ]

Comment

ウェンテはリバモアで一番有名なワインかも〜!私は、ここのシャルドネをよく買いますよ。ワイナリーは、レストランも、ゴルフ場もあって、いい感じですよ。この辺のコストコで、ギフトカードが安く売っています。。(笑)


2014.12.15 07:17 URL なのはな - 編集

なのはな さん

> ウェンテはリバモアで一番有名なワインかも〜
おっ、そうなのですね!釣りで東のリバモアのほうに行っても、サンノゼのさらに南のほうに行っても、ワイナリーって結構みかけます。カリフォルニアワインってNapaだけじゃないってところはマニアックで少し心惹かれるかも…。いやイカン、やっぱり男はビールです。


2014.12.15 11:27 URL ワキ - 編集

うちでもたまにリースリング飲みます。先日、飲んだリースリングが(リースリングは甘口が多い中)辛口で美味しかったので是非お試しを。ちなみに、緑の高級スーパーでたまにやってるワインセールの時に買いました。

Pey-Marin
Riesling, The Shell Mound Vineyard 2012
http://www.scenicrootwinegrowers.com/Pey-Marin-Vineyards/Riesling-Wine-Marin-County


2014.12.15 16:41 URL misty - 編集

misty さん

おっ、これはなかなか高級そうな一本ですね。ホリデーシーズンにでも試してみます!情報ありがとうございます。 


2014.12.16 15:13 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ