無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

赤自転車のIPA Red Betty IPA (Central City Brewing)

Red Betty IPA

さて今宵の一本は…
RedBettyIPA000.jpg
カナダのの西海岸、ブリティッシュコロンビア州から、Red Betty IPA です。もうラベルの感じから、アメリカの中西部あたりのブリュワリーのものと勝手に思っていたのですが、まさかのカナダ産。

RedBettyIPA001.jpg
Central City Brewing というブリュワリーは、ブリティッシュコロンビア州のSurrey(サレー)という街にあるブリュワリーのようですね。バンクーバーから南東に20マイルくらいなので、郊外のベッドタウンかな。チョウザメフィッシングで有名なフレイザーリバーの下流域にある都市です。どんな街だろうかとWikiを調べてみたら、In 2002, Surrey was named the car theft capital of North America (2002年に、北米における車上荒らしのメッカとして名を轟かせた)って…。いろいろGoogle先生に問い合わせてみると、どうもバンクーバー近郊は車上荒らしが横行しているみたいです。平和で住みやすい街というイメージだったのですが…。

RedBettyIPA002.jpg
アルコール度数6.5%のオレンジゴールドのIPA。香りはアルコールやボディの太さからくる甘い感じはなく、ホップの香り推し。ボディはミディアムで、こちらもカリフォルニアの強烈極太IPAに慣れてしまった我が身には、ライトにしか感じませんが(苦笑)。アタックに太さは無いものの、飲んだあとにやってくる苦味と甘みは、少し丸みのある甘みが苦味より勝っているかな。ただIPAそのものの芯はしっかりしているので、巷に溢れるIPAは、強烈さ競争みたいになっている感じの昨今、これくらいのほうが良いかも…。ただ飲んだ後に残る苦味は、飲んでる時のアタックに比べると、かなりエッジが効いていて、余韻も長く攻撃力がありますね。ここは好みの別れるところかな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.02.11    [ Category : BEER (Canada) ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ