無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ロス・アルトスを散策

さて、とっても暑かった先週末。土曜日は家族で、ロス・アルトスの街まで行って来ました。ロス・アルトス、名前は聞いたことはあったのですが、突撃するのは初めて。
20150921_000.jpg
パロアルトから少し山側に入ったところなので、家からだと、101が空いていれば、モノの20分くらいで到着します。立地的には、山の上のお金持ちが集う小洒落た街というところですが、さて。

まずはステート・ストリートという通りにある駐車場に車を停めて、通りを散策。駐車場は、結構そこかしこにありました。

テクテク歩いていると、「こ、これは!!!」という嫁の叫び声。
20150921_001.jpg
おお〜、これは。どこからみても毛糸屋さんですね。Uncommon Threads というお店。嫁にとっての毛糸屋さんは、お父さんにとっての釣具屋と同じくらいのハニースポットなのです。「ねぇねぇ、ちょっと行って来ていい?行って来てもいいよね?」と、嫁とシム子ちゃんで突撃。お父さんと8歳児は、外のベンチでiPhoneで「お昼ごはんは、何処で何を食べようかね〜」とYelpを検索したりしながら、待ちます。

しばらくして、毛糸屋さんから満足した顔で出てきた嫁の手には…
20150921_002.jpg
しっかり戦利品が(笑)。なんでもサンマテオの毛糸屋さんでは品切れで、取り寄せじゃないと手に入らないよと言われてた、カナダ時代から愛用しているお気に入りの毛糸をゲットしたとのことです。良かったですね。

その後も、通りのお店をウィンドウショッピングしたり。この European Cobbleryという、靴のリペアなんかをやっている革製品とかのお店が面白かったです。
20150921_003.jpg
靴、そしてカバンとか財布の小物。一品物のハンドメイドっぽいのですが、どれもお手頃な値段でした。お土産に良いかも。ここでは嫁のブレスレットと、お父さんの帽子をゲット。

そろそろお昼にしようと向かったのは、大勢の家族連れなどで賑わっていたカフェ。
20150921_004.jpg
Rick's Cafe というカフェです。典型的な、非チェーン店系のアメリカンファミリーレストラン。

コーンビーフハッシュを頼んだら…
20150921_005.jpg
サイコロ状にカットされたコーンビーフが別皿で!てっきり、ハッシュドポテト、コーンビーフ、それの上にツーエッグだと思っていたら、こういう形式もあるのですね。このカフェでは、パンはベーグルが基本の模様。ベーグルって、一個食べるとかなりお腹一杯になりますな。

こちらはキッズメニューのハンバーガー。
20150921_006.jpg
オー!これは!こういう非チェーン店、キッズフレンドリーのニコニコ家族経営系ファミレスでは時々みかける、キッズメニューだけどポーションは大人とほぼ同じサイズという、いったいどんなハングリーキッズだったら、これを完食するんだ?系の一皿。

ほら、バーガーも大人サイズですよ。
20150921_007.jpg
キッズメニューも馬鹿にならない値段のお店も多いですが、ここはキッズメニュー価格で、大人と同じくらいの量。しかもバーガーもキッズメニューだと、野菜レスでパテとチーズだけだったりすることも多いのですが、トマト、レタス、巨大ピクルスと、キッズメニューも手を抜いていなくて素晴らしい!

その後も、キッズ向けの本屋さんで8歳児の音読用の本を買ったり、玩具のお店なんかを覗いたり、街を散策していたのですが…
20150921_008.jpg
じつは今までいた通りはメインストリートじゃなくて、裏のストリートでした…。やけに小さいダウンタウンだなぁとはおもっていたのですが、2ブロックほど移動したら、小洒落たお店やレストランが並ぶ、そこがメインストリートでした。

あ、ペンドルトン (Pendleton) 発見!
20150921_009.jpg
昨年オレゴンに家族旅行に行った時も、旅の目的の一つはペンドルトン (Pendleton) でしたが(記事)、このブランドは結婚前からお父さんが大好きなブランド。

ここのショップは、Men'sのアパレルは、派手な柄のものではなく、落ち着いた感じのネルシャツ等のアパレルが多かったです。
20150921_010.jpg
セールになっていた鞄(嫁)と、会社用のタンブラー(お父さん)をゲット!う~ん、散財しているなぁ。ま、いっか。

最後に向かったのは、Voyageur du Tempsというベーカリー・カフェ。
20150921_013.jpg
日本テイストな店構えですが、日本人経営の日本ベーカリーのようです。店の前に、お店の大きな駐車場もあって、敷地広いです。お値段もロス・アルトスチックなお値段(ちょっとお高い)みたい。

お母さんと8歳児が突撃している間、お父さんは、シム子ちゃんと駐車場の一角にある、貨車のところで一休み。
20150921_011.jpg
この貨車、3人が覗き込んでいる窓の中には…

こんなジオラマが。
20150921_012.jpg
サンフランシスコをモチーフにした鉄道模型のジオラマ(レイアウト)です。8歳児、釘付け(笑)

意外と近所にあるのに、今まで何故か突撃していなかった、ロス・アルトスの街でしたが、楽しかったです。

Uncommon Threads (web)
293 State St
Los Altos, CA 94022

European Cobblery (web)
201 1st St,
Los Altos, CA 94022

Rick's Cafe (web)
205 State St,
Los Altos, CA 94022

Pendleton (web)
231 Main St,
Los Altos, CA 94022

Voyageur du Temps (web)
288 1st St,
Los Altos, CA 94022


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (2)   2015.09.22    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

Comment

奥様は編み物をされるのですね〜!うちのカフェのオーナーも編み物が大好きで、季節ごとにいろいろ作ってくれます。。しかも、お店がお休みのときに編み物クラブみたいなのもやっています。実は、隣町のダンビルにちょっともかわいい毛糸屋さんがあるのですよ〜!もし、次にいらっしゃるときはぜひ!?


2015.09.23 14:07 URL なのはな - 編集

なのはな さん

編み物とか手芸は好きですね。カナダに居た頃は、編み会とか開催していたようですが、カリフォルニアは寒くならないのでニットの需要がない!編む気がおきない!とこぼしています。

毛糸屋さん、チェックしてみました!A Yarn Less Raveled というショップでしょうか?今度行ってみます!


2015.09.24 04:46 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ