無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

釣行記録・ギル軍団に占拠される

さて、土曜日の朝、いつものようにビールを飲んで知らない間にカウチで撃沈(就寝)し、目覚ましもかけていないのに朝5時半にバシッと起きた中年男。そそくさと着替えて、行って来ましたよ!釣・り・に。

あまり朝早く行っても寒いだけということが分かってきたので、ちょっとコーヒー飲んだり、行きの途中でガソリン入れたりと、いつもよりゆっくり行きます。

そして、スピードを出せないもうひとつの理由がコレ。
20151114_000.jpg
濃霧です。とにかく霧がすごかった。畑や牧場の中の田舎道を走っていくのですが、地表からでた上記が霧になり、凄い霧で視界が悪く、危険。毎週走っている道なので良かったですが、初めて走る道だったら恐怖だったな…という位の視界でした。

釣り場も濃霧でしたが、駐車スペースには既に大量の車。先週の倍以上はあります。なんだろう…、釣り場へ向かうと…聞こえてくるこのサウンド…、

甲高く、どこか怒っているような声…、携帯電話で話しているのに何故か対岸まで聞こえるような大声、そして英語ではない音声のラジオのサウンド…、聞こえてくる昭和歌謡のような歌…
20151114_000a.jpg
や、やはり。そこには大勢のギル一族の方々が…。みんな大きなバケツ持参のキャッチ&キープ、なんでも 
食べちゃう系のギル師軍団です。。

そこかしこにギルキャンプ。いつも撃っていくポイントの半分には、すでに置き竿が立てられております。ま、参った…、これは参った。。バケツをチラ見してみると、どうやらギルとナマズが釣れている模様。お、なんか釣れてるな!大物っぽい!と思ってみていると、ほとんどがナマズでした。今まで釣れたことないけど、この釣り場はナマズも釣れるのか。

仕方ないので、いつもは素通りするような小場所でも、とにかくルアーが投げられるスペースがあれば投げる!という感じでで攻めていきます。水位は上げから下げ。風はほとんどないという状況。

まずはクランクベイトで攻めよう!と何投かしたとき!あぁっぁあ!!!

超バックラ。。いつもは入らないようなかなり狭い釣り座に入ってキャストしていたのですが、投げる時にルアーが背後の葦に引っかかって、フルキャストで修復不能のバックラッシュ(泣)。ライン巻きたてとかじゃなくて良かったわ。。糸を切らないといけないほどのバックラは久しぶり。くぅぅ。

幸い、糸をカットしてもまだ投げられるくらいの量が残っていたので、めげずにクランクベイトを投げていると、チビッコが一匹釣れてくれたのでホッと一安心。

その後も歩きながらちょいちょい攻めていきますが、ここでシャロークランクに変更。曇り空で太陽も出ないし、水面も穏やかなものなので、水面を引き波立てて攻めると…
20151114_001.jpg
でたー!超ちっこいけど、際どい所にバシッと投げて、ちょろちょろちょろ…、ジャボン!は、やっぱり楽しい。

結局シャロークランクで遊ぶことに決めて、ギル釣り師がいないところを探しては捨て石の広がるシャローを引き倒して、6匹の釣果。
20151114_002.jpg
まぁこの状況では悪くないかな。シャッド付けてブッコミ釣りしているギル一族にも、ストライパーも大きなバスも釣れていないようだったので、全体の状況としてはあまり良くなかったみたいだし。

午後になって太陽がでてきて霧が晴れ、水温が上がったら状況変わるかも…、粘ろうか…とも思ったのですが、復路はギル一族の数が2倍以上に膨れ上がっており、ルアーを投げる場所なし(泣)
20151114_003.jpg
こんな感じですよ。社員旅行か??こういうキャンプが土手にズラーっと。しかも彼らは、キャンプから離れた場所に置き竿だけ置いて領有を宣言するので、非常にややこしい。

ギル一族連絡網とかで、ココでナマズさんやギルさん、ストライパーなんかが釣れているよ!全員集合!みたいな連絡が流れたのかな。。船も沢山でていましたが、バスボートよりも、アルミボートに何でも食べちゃう国の人という組み合わせの漁業系のボートや、ストライパーのトローリングボート、カヤックアングラーなど、普段はあまり見ない船のほうが多かったですし、先週までとは完全に趣の違う釣り場になっていました。

困った、来週からは違う修行場を探すべきか…。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2015.11.16    [ Category : FISH/第二章 ]

Comment

すんごいですね、やはり日本じゃなくともこうなるのですね・・・
鮭釣りみたい(笑)
こうなると、遠征になって開拓するしかなくなっちゃうんですよね^^;


2015.11.16 22:54 URL 炉端家 - 編集

炉端家 さん

そうなんす。どこらへんに新規ポイント開拓の旅にでかけようか…と、地図とにらめっこする毎日です。12月に入って、寒くなってギルも散ってしまえば、人も減ると思うのですが、バスも厳しくなっちゃうし…。うーん。


2015.11.17 16:05 URL ワキ - 編集

なまず?皆さん釣っておいでで、ポピュラーな食べ物でしょうか?なまずバーガーに、なまずムニエル、なまずシチュー?想像つきません。骨がなく、美味しいと言いますが~刺身や蒲焼きは、聞きますね。


2015.11.18 17:12 URL マイマイ - 編集

マイマイ さん

ナマズ(キャットフィッシュ)はこちらではフライ等の材料の白身魚として、とても一般的な食用魚なのです。スーパーでも普通に売っております。


2015.11.18 17:33 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ