無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

レッチリ!インディアンチャイニーズ@サンカルロス

先週の日曜日のランチは、南の方で買い物の用事もあったので、久しぶりにサンカルロスに寄って、食べていくことに。
20151125_100.jpg
あー、カリフォルニアもすっかり晩秋。もうすぐ師走ですね。。。やばいなぁ、何も片付いていない。

むかったのは、以前より気にはなっていたがまだ入ったことのない初潜入のお店。
20151125_101.jpg
その名も、Red Hot Chilli Pepper 。レッチリです、レッチリ。

あの有名なロックバンドは、Red Hot Chili Peppers。このレストランは、Red Hot Chilli Pepper。微妙に違うけど、この看板みたら、誰もが、あのロックバンドを想起しますよね。

人気のカジュアル不ランチ・カフェ Cuisinett (記事)(記事) の並びにあります。
20151125_102.jpg
なかはこんな感じで、黒と朱塗りのコントラストは、なにやら大人のレストランな感じがしないこともないですが、ハイチェア完備で、どちらかというと家族連れの方が多かったです。

こちらのお店、インディアン・チャイニーズというジャンルのお店だそうです。インドスパイシーフュージョンの中華料理といった感じでしょうか。確かにメニューの感じは、そんな感じでしたね。中華料理なのだけど、説明を読むと少しインド・東南アジアエスニックの味付けや具材が入ったみたいなものや、東南アジアやチベット系の料理が並んでいました。

では早速いただきましょう!
20151125_103.jpg
春巻き!揚がり方が、揚げ餃子っぽい仕上がりで、ツルン&カランと揚がった中華春巻きの感じとは少し違いますが、美味しくいただきました。

こちらはスープ。酸辣湯 (HOT & SOUR SOUP) ですね。
20151125_104.jpg
これ実は注文間違いで出てきたスープなんです。

本当に注文していたのは、こちら。
20151125_105.jpg
スイートコーンスープ。レッドホットチリペッパーという名前だけあって、どれも辛そうだったので、シム子ちゃん用に注文しました。そしたら間違って、辛い辛い酸辣湯が出てきたという(笑)。厨房側のミスだったので、注文違いですよと言うと、変えてくれたのですが、「これせっかく作ってしまったので、お店持ちにするから、食べていってよ!」ということで、いただきました。

スイートコーンスープは、「あ、これ美味しい〜」と嫁が言っていたので美味しかったのでしょう。お父さんは、辛い辛い酸辣湯をやっつけましたが、辛ウマかった〜。9歳児は一口飲んで、「うーーー、ギブアップ…」と。じわじわくる辛さで、汗をかきましたね。冬の寒い日なんかに、最高に相性の良いスープだと思います。お父さん的には、満足。

メインはこちら。
20151125_106.jpg
チリガーリックヌードルに、魚フライの餡掛け。魚のフライは、ホットガーリック、オイスター、ブラックビーンズや四川などのソースから一つ選びます。我が家は、オイスターソースをチョイス。サヤエンドウの緑が美しいですね。これも美味しかったです。これは辛くないので、9歳児もモリモリ。

チリガーリックヌードルは、ヴェジ、チキン、シュリンプなどからトッピング具材をひとつチョイス。チキンにしましたが、これにはシュリンプが相性良かったかも。
20151125_107.jpg
これはですね、辛いです。辛うまです。我が家では、お父さんは辛い!美味い!と食べていましたが、嫁も9歳児も苦戦していましたね、美味しいですが、辛いのが苦手だとキツイ辛さ。見た目はナポリタンっぽい感じにも見えますが、ベルペッパーや卵などの具材の感じ、そして麺の感じは、ソーミンチャンプルーをチリソースで仕上げた一品という感想です。

辛いけど美味しかった〜。家族連れも多く、店構えに比較すると、ファミリーフレンドリーです。インド系の小さな子供連れのファミリーが多かったですし。

また、インディアン・チャイニーズということで、ヴェジタリアンメニューもしっかりしていたし、麺類などもお肉や魚をいれてもらわなければ、デフォルトではヴェジタリアン仕様になるようです。

ただし、メニューはレッドホットチリペッパーの名前の通り、全体的に辛め設定なので注意。一皿あたりのポーションはファミリーサイズです。なのでシェア前提でメニューをオーダーしないと、えらい目に合うので、そこも注意ですね。

ごちそうさまでした。

Red Hot Chilli Pepper (web)
1125 San Carlos Ave,
San Carlos, CA 94070

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2015.11.27    [ Category : Food(California) ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ