無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

釣行記録・ボウズからの復活

先週の釣行でボウズを食らってしまい、さらにお気に入りのルアーをロストして滅茶苦茶凹んでいたわけですが、土曜日にリベンジに行ってきました。

リベンジと言っても、先週は土曜日も日曜日も突撃して1匹という貧果、完全に手詰まり。色々と考えますが、どこにいけば魚がいるのかも確信が持てず、この日は今年一度も行っていないポイントに突撃してみることに。
20160331_000.jpg
景色は、もう春というか初夏の様相ですねぇ。

南方面のダム湖はどこも水位があがっており、過去みたことがないような状況。
20160331_001.jpg
最初に突撃してみたリザーバーなんて、一年前は貯水率10%を大きく割り込んで、ちょっとした巨大な水溜りくらいだったのですが、今は水が満タン。風景だけみると釣れそうな気しかしませんが、魚っけなし…。くぅぅ。沖合に浮かぶ河鵜達は、小さな魚を捕食しているようですが、魚の居場所を特定できず、1時間半ほど歩きまわった挙句退散。

次にむかったポイントも今年初めて。というか過去1,2回しか入ったことが無いポイント。全体的に浅瀬が広がりますが、遠くにみえる岬周りが良さそうなので、水辺をテクテクと歩いて行くと、
20160331_002.jpg
巨大なヘビに遭遇…。

コエー。1メートルを余裕で超える大蛇です。。ここはラトルスネーク(ガラガラヘビ)も出るというので、まじ怖い…。このヘビはラトルスネークではなく、赤い模様に鮮やかな水色の線が縦に入っている、ド派手なヘビでした。家に帰って調べてみたら、California Red-sided Garter Snake ってやつっぽいです。

ヘビにびびりながら、大きく迂回して目的の岬へ。岬の付け根には先行者がエサ釣りしていましたが、回り込んだところに入れたので、そこでまずはドロップオフをダウンショットで探っていくと…
20160331_003.jpg
釣れた〜!ようし!ボウズ回避!超ちっこいけど。。

今年はROBOやZOOMを中心にローテートするって決めていたはずですが、先週のボウズで心が折れて、この日は安心と実績のゲーリーヤマモト大先生にすがってみたのですが、さすがゲーリーです。魚が居れば、魚を連れて来てくれます。
20160331_004.jpg
その後同じポイントでサイズアップ!

20160331_005.jpg
さらにサイズアップ!41cm、2.15ポンド!やった、、このサイズが釣れるとは思っていなかったので、超ウレシイです。

20160331_006.jpg
ここでゲーリーから、ZOOMのミートヘッドに変えて、さらに追加していきます。サイズは小さいのから、35cmくらいまで。

嫁ジグでも底を丁寧に探ってみたり、ミノーを投げてみたりもしたのですが、そっちには全く反応がなかったです。付近には多くの釣人がいたので、かなりプレッシャーがかかっているのと、冬はザリガニを捕食していたようですが、今は小さな魚を捕食しているようで、パターンが完全に変わった感じでした。

20160331_007.jpg
最後はケイテックのLiveImpactで1.5ポンド超え。合計8匹捕ったところで、帰還。連続ボウズを喰らわなくて、本当に良かった〜。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.04.01    [ Category : FISH/第二章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ