無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

ビールを彩る食卓第110 感動のシラチャーソース

ビールを彩る食卓第110は、シラチャー・ソース!アメリカでは、カリフォルニア生まれの雄鶏のロゴで有名な Huy Fong Food のホットソース。カリフォルニアでは、誰もが一度は目にしたことがあると思うポピュラーなソース。私も好きです。

で、今回シラチャー・ソースの何に感動したか?っていうとですね、数年前に公開されたシラチャーソースに関するドキュメンタリーフィルムにです。これがHuluに入っていて、時間もちょうど30分ちょいだったので丁度良いや!と寝る前に、嫁とちょっとiPadで鑑賞してみたのですが、これが面白くて。
20160523_000.jpg
以前からちょっと疑問だった、Sriracha の発音も、シラチャ(シラチャー、ちょっと江戸っ子風にスィラチャー)って発音するんだ!っていうのも分かったしね!

で、シラチャーの感動パートは、創業者の David Tran さんのストーリーと人柄。品の良いお爺ちゃん。

 ・Tranお爺さんは、ベトナムからの難民。ベトナム戦争でサイゴンが陥落し、中華系ベトナム人(ベトナム華僑)の排斥が始まり、ボート難民としてアメリカに亡命してきた人物。

 ・社名の Huy Fong Food の Huy Fong は、その時に乗っていた難民船の名前(ほ~って思わず声にだしてしまった)

 ・ロゴになっている雄鶏は、Tranお爺さんが酉年生まれだから(ほ~って思わず声にだしてしまった)

 ・子供に継がせるんだそうです。今は息子さんが社長をやっているようです。会社は自分の人生で一番大事なものなので、やっぱり子供に継いで欲しいって素直に言ってしまうアタリが良いですね。

 ・値段は上げたくない。リーズナブルな値段で提供したい。

 ・実はいままで大きな広告を打ったことがない。それなのに全米中に広まったのは、ファンが勝手に広告をつくって自作広告をネットで公開したりして、勝手に広まっていっている

などなど、興味深いフィルムでした。

ということでシラチャーソース、どうせあのボトル使い切れないし!辛いの子供は食べないし!って事で、我が家にはなかったのですが、今回フィルムが良かったので買っちゃいました。

さっそく嫁が作ってくれたのがこちら。
20160523_001.jpg
エビ、オニオン&パクチーのサラダ。良い!シラチャーにバッチリ!

さらに、冷蔵庫に一玉残っていた冷やし中華に、アボカド、ゆでたまご、ハム。仕上げにたっぷりのパクチーをのせて、オリエンタル冷やし中華。
20160523_002.jpg
こ、これは…!これは、冷やし中華の新しい可能性を開いてしまった可能性がある一品に仕上がりました。

20160523_003.jpg
日本だったら、きゅうりに練辛子のところ、パクチーにシラチャー。いけてます。もしかしたらナムプラーとかで味付けしたらもっとハマったかも。

ということでシラチャーライフ、楽しんでおります。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (4)   2016.05.24    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

Comment

Sriracha

私、Srirachaとても気になっていて、買っちゃったんですよ。
食べたこともないんですけど、なんかよく見かけるし。
Safewayでうろうろしてたらセールだったので。
でもそのセール価格が本当に安いのかどうかは不明なんですけどね。
でも、買ったけど何に使っていいのかさっぱりわからずそのままでした。
でもこの記事読んだら、とにかくなんにでもOKなのかなって。
気になるもの、欲しくて買って、買って満足って図式が多いので今回は使わないとと思っています。
日本のお友達に辛いの大好きな人がいて、これはいいお土産になるのではと思って買ったんですよ。
でも、どのくらい辛いのか、どんな感じなのか不明だったのでお土産に持って行くかどうかは、決めかねていました。
持ってるんだから、使えよって感じですよね。
創業者のお話、なんかいいですね。
値上げしたくないってのも、いいですね。


2016.05.25 00:34 URL Sasha - 編集

レトルトのカレーやお好み焼きにもいいですよ。


2016.05.25 09:56 URL AT - 編集

Sasha さん

シラチャー、辛いですけど、激激辛辛って感じでもなくて好きです。

我が家も日本へのお土産にしようか?と協議したこともあるのですが、この容器が万が一にも機内で破裂したりしたら、もう目も当てられない事態になるから止めよう、ということになっています。

これ一本、使いきれる気は全くしないのですが、いまのところ楽しんでおります。


2016.05.26 13:32 URL ワキ - 編集

AT さん

カレー…、ですか。それは考えなかったです。

お好み焼きは良さそうですね!こんど試してみます。


2016.05.26 13:32 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ