無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

早朝突撃隊

さて、開けて翌日。実はお父さんは、あまりにも釣れなかったのでビールを飲んでふて寝してしまい、気がついたら早朝5時。日の出までもうすぐという絶好の時間帯。ベッドで眠る家族をよそに、そそくさと準備して桟橋へ。

しかーし!あいかわらずの強風、強波…。あまりの強風に、一度はめげて部屋に戻ったものの、ここでやらねば釣り師がすたる!と再突撃。

ざっぱーん!さっぱーん!と砕ける波。びゅーびゅー吹き荒れる風。
20160709_300.jpg
そんな中、なんとか獲った一匹は、あいかわらずの鯵サイズ。ぐぅぅ…。

しかし朝日が昇って気温が上がってきたら、風も次第に弱まってきました。れはチャンス到来と、粘っていると…
20160709_301.jpg
プリプリのバスゲット!同じ場所を丹念に丹念に探ってだしました。魚はいるけど、波に揉まれて上手く底までルアーが入っていないのか、魚が回遊しているのか。

状況が少し良くなってきたので、ここで9歳児をお越しに部屋に戻り、一緒に桟橋へ再突撃。
20160709_302.jpg
深場の底を狙うお父さんには続けてバスがヒット!30cm越える程度のサイズですが、とにかくプリプリでナイスコンディション。やっぱりこの湖は、栄養豊富で環境が豊かなのでしょう。

さらに日が高くなってきたら、バスのアタリは遠のき、クラッピーが釣れ出しました。
20160709_303.jpg
ホワイトクラッピーですね。30cmくらいの良型です。パタパタパタ〜と引くのですが、バスのようにトルクとスピードのある突っ込みがないので、すぐに分かります。

クラッピーはまだ釣ったことのない9歳児、これをみて俄然やる気に。クラッピーは中層に浮いているようで、クラッピー狙いのオッチャン達は、軽くて小さいジグヘッドや、なんとサビキ(笑)なんかで爆釣していました。9歳児はバス狙いの大きめのソフトルアーをスイミングさせていましたが、朝は活性が高くなっていたのでしょう、あっさりゲット。
20160709_304.jpg
クラッピーゲットだぜ!と、初の魚種に興奮する9歳児。お母さんと一緒に様子を見に来たシム子ちゃんも一緒に、満面の笑みで記念撮影です。

ここで切り上げて、部屋に戻り、チェックアウト。湖をぐるーっと半周して、土曜日に嫁が大物を釣り上げたポイントをちょこっと偵察。
20160709_305.jpg
ようし、ようし。サイズは伸びませんが、お父さん2匹ほど追加。

ここで今回の小旅行釣り部門は終了。聖地とも言われるくらい有名なクリアレイクですが、数は全員で15匹以上と、釣りをしていた時間の割りには出ましたが、陸っぱりはキツイですね。。やはりきちんとプランして、ガイドフィッシングを楽しむようなリゾートレイクという印象です。
20160709_306.jpg
でもまぁ、前準備もほとんどない状態での突撃でしたが、釣れて良かった、良かった。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.07.15    [ Category : FISH/第二章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ