無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

週末ドライブ旅2016/12 ハイソなビーチで迷う

さて、とんだ地雷スポットをそそくさと後にしたワキ家一行、さらに南下をつづけて、101から、Highway1方面へ。
20161221_300.jpg
右手に見えるのは、太平洋。やってきたのはモントレー。モントレーまでやって来たのは良いのだけれども、いきあたりばったりの週末小旅行。さて何をしたものか・・・。「ねぇ、どうする?なにする?どこまで走ればいい?」と聞くと、「ペブルビーチって標識があるけど、有名なビーチだよね?10歳児がビーチを見たいっていうから、行ってみよう」と、右折してペブルビーチ方面へ。

お父さんは、ペブルビーチ?なにそれ?ってくらい事前知識ゼロで標識のとおりに突入したので、いきなり Tollgate が出てきて通行料$10-とられてビックリ。なるほど、なにかのリゾートなのね。

とりあえず道なりに突き進むと、「←Pebble Beach / Visitor parking」というのが出てきたので、駐車して辺りを散策へ。
20161221_301.jpg
うーむ、ゴルフリゾートなのね。なんだかハイソなショップが並ぶクラブハウスっぽいところに出ました。なんだか半端ない場違い感が…。嫁がビーチに降りるルートを店員さんに聞いてきたものの、なんだか「ここじゃない!ここじゃないよ!」感が満載だったので、車に再度乗り込んで別のポイントを探ります。

ここでなんだか迷子になってリゾート住宅街のど真ん中を突き進むこと10分くらい、ようやく海辺に到着しました!本当は見晴らしの良い海岸線をドライブする予定だったのですが…。

ま、なにはともあれ海岸線に到着!ビーチに繰り出します。
20161221_302.jpg
オー、これがPebbleなビーチか!波で現れて丸っこくなった石がたくさん。そして波打ち際の砂も、日本の砂浜の砂とは全然違う。きめ細かくて踏み心地がとっても良いぞ!風は強いけど、気持ちがいいです。

ここからはところどころにある Look out ポイントでちょっと停車しながら、ゆっくりと海岸線を北上。なるほど、たしかにこの海岸線のドライブは良い感じです。
20161221_306.jpg
よくよく調べてみると、全米オープンなんかも行われたりするという、有名なゴルフコース。まぁ確かにすごいコースです。

しかし、あれですなぁ。観光バスもきていたし、観光客の人も多かったですが、皆様気合が入っているというかなんというか、とりあえず8割型の人が自撮り棒を持っていてビックリ。自撮りの人だらけ。こんだけ人がいれば、「写真お願いできます?」って言えば、撮ってもらえるのだけど、みなさま自撮り棒でポーズを決めまくっております。漢字の国の観光バスなんかも来ていて、かの国の人は多かったのでが、JPNSFOさんブログでも一時期フィーチャーされていましたけど、彼らの記念写真にかける情熱たるや凄いものが…
20161221_305.jpg
たとえば、この写真の先にあるのはゴルフコース、そしてグリーンです。そしてこの写真では小さくて見えないと思いますが、自撮り棒をもった人がコース上で自撮り棒にポーズをとっておりました。観光家族でしょうか、3,4人の集団がグリーンのほうにまで侵入していましたが、いやはや。

ちょっと大きな駐車場のあるスポットにたどり着いたので外にでてみると、なにやら聞き覚えのある「ヴゥォっ!ヴゥヴゥォっ!」という声が…。
20161221_307.jpg
「シーライオン?」「どこどこ?」なんて探していたら、「お父さん!あそこ!めちゃくちゃいるじゃん!」と10歳児。

指差すほうを見てみると、!!。
20161221_308.jpg
目の前の岩礁にはたくさんのアザラシが。結構切り立った岩礁ですが、どうやって上までのぼったんだろう…。数十頭のコロニーです。

ここは岩場混じりの砂浜になっており、かねてから「タイドプール(潮溜まり)を観察したい!」と言っていた10歳児は、潮溜まり探検に行きたくて仕方ない様子。
20161221_303.jpg
アザラシの岩礁がブロックになっているのか、波も他のビーチに比べると小さかったので、一緒に岩場に行ってあげました。

潮は下げから上げでしょうか。
20161221_309.jpg
小さな潮溜まりを数個見つけましたが、カニやエビは発見できず。

でもイソギンチャクもいたし、巻き貝もいたし、10歳児は楽しんでくれたようです。
20161221_304.jpg
巻き貝を取ってあげたら「シースネイルだ!すっげぇ!」とかいって喜んでいました。確かにお父さんも小さい頃、潮溜まりには興奮したものです。

10ドルの通行料の元は取れたのか?と聞かれると、家族4人で割れば一人2.5ドル。景色はキレイだったし、10歳児も潮溜まりで生物観察できて満足してくれたようですし、まぁ良かったと思います。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.12.23    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ