無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

週末ドライブ旅2016/12 カーメルミッション

2泊の旅も最終日、カーメルのホテルをチェックアウトしてビーチに行ってみました。
20161224_000.jpg
お~、ここの砂もきめ細かくてサラサラ〜。ここでもやっぱり犬連れの人が多かったですね。寒いには寒いですが、風もそれほど強くなく、いい陽気です。10歳児は潮溜まりみたいなところで遊びたかったようですが、このビーチにはそういう感じのスポットはなくって残念な顔。でもみんなで貝殻を拾ったりして、楽しんでくれたようです。最初はおとなしくしていたシム子ちゃん、いきなり豪快に砂遊びを開始して砂まみれに…。アニマル娘め。

ビーチを後にしたら、カーメルミッションへ。
20161224_001.jpg
カトリックの協会です。18世紀後半、カリフォルニアにカトリックの協会を建設するの尽力したセラ神父という人が眠っているミッション。10歳児が去年学校のソーシャルスタディでカリフォルニアのミッションに関して勉強していたので、せっかくだからと見学に。

チャペルではお葬式が開催中だったので、本堂の見学はできませんでした。その代わりに入場料はディスカウントでしたが、ちょっと残念。でも18世紀から続く協会で、いまでもちゃんとお葬式などが執り行われているのって、凄いですね。歴史の浅いアメリカで、1700年代後半からあるモノっていったらなかなかのモノかと。
20161224_002.jpg
中庭のほうに回ってみると、小学校が。今は冬休み中でしたが、学校も運営されているのか。こんな歴史建造物の中の学校に通えるってのも素晴らしいな。

中にはいくつかの小さ博物館スペースが。そのなかの一つが、ムンラスファミリー寄贈のムンラスミュージアム。
20161224_003.jpg
スペインのバルセロナからやってきた Esteban Carlos Munras (1798–1850) から連なるファミリーツリー。彼がモントレーに建てたお屋敷(Casa Munras)は、いまではムンラスインというホテルになっているそうです。

このファミリー・ツリーを眺めていた嫁、「ムンラスすげ~な〜、この人とか横浜で亡くなってる。ワールドワイド〜」なんて言ってました。たしかにこの人、1910年に横浜で亡くなってる…。
20161224_004.jpg
もしかしたらWEBで調べたら何か出てくるんじゃないかと思いましたが、何も出てこなかったです。時代的にいって、横浜の外国人墓地に埋葬されているかもしれませんよね。ロマンだなぁ。

本堂に入れなかったのは残念でしたが、10歳児の課外授業にはなったのではないでしょうか。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2016.12.28    [ Category : 週末DRIVE/第二章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ