無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

子供達の夏休み、歌舞伎発表会

先週、10歳児の夏休みの歌舞伎体験学習の発表会がありました。
20170813_000.jpg
一週間の体験学習の最後をしめくくる、発表会。会場は、半蔵門にある国立劇場の小劇場。演目は『寿曽我対面(ことぶき そがのたいめん)』、曽我兄弟の敵討ちの話です。

体験学習では、現役の歌舞伎役者の方々に演技を指導してもらったり、床山さんや、小道具さん、鳴り物の演奏家の方々など、プロの人に色々と教わったみたいです。
20170813_001.jpg
指導陣はこんな感じ。豪華ですねぇ、流石は文化庁後援。発表会も、国立劇場という、本物の舞台に本物の舞台装置、本物と同じ鳴り物、化粧、衣装など。凄い。気合が入っています。

10歳児の役は、大名葛西清重。何人かいる大名役のうちの一役ですが、一番最初に台詞を喋るという大事な役割。「台詞がとんじゃったりしたら大変だ〜。大丈夫かな、大丈夫かな」と心配する親。家で必死に台詞合わせとかしている素振りはなかったのですが、10歳児はいつも陰でこっそり完璧にマスターしてから披露するタイプ。ちょっと緊張したみたいですが、「大丈夫、心配ないよ」の言葉通り、無事に役を務めておりました。発表会には、両家の祖父母も呼んだのですが、みんなホッと一安心です。よかったぞ、10歳児。
20170813_002.jpg
体験学習修了証書も無事ゲット。「坂田藤十郎の名で、修了証書をもらえるなんて、凄いわ〜」と感激している嫁に、「誰?」と訪ねる無知な旦那。「…、人間国宝ですよ…(失笑)」と笑われてしまいました。

発表会が終わったら、お父さんは一足お先に家路に付いて、幼稚園に預けているシム子ちゃんを迎えに。この一週間、シム子ちゃんはお兄ちゃんの体験学習のために、毎日幼稚園に預けられていたのです。
20170813_003.jpg
10歳児と嫁が帰ってきたら、家族みんなでラーメン屋さんで打ち上げ。緊張もとけてお腹が空いたみたいで、いつもは食べきれないラーメンも完食し、さらに餃子も完食した10歳児でした。

10歳児も、毎日送り迎えした嫁も、毎日幼稚園に預けられていたシム子ちゃんも、みんなお疲れ様でした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (0)   2017.08.14    [ Category : 徒然/第二・五章 ]

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ