無料レンタル
Profile

ワキ

Author:ワキ
ビールと釣りが好きな二児の父

Calendar

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Category

Monthly Archive

The latest articles

The latest comments

Search

Link

ブロとも一覧

サテュロスと踊る ~diner de saturo~

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

北方釣行記その3 最後まで嫁フィーバー

北方釣行記その3 最後まで嫁フィーバー

さて、強風に見舞われ今ひとつ不完全燃焼のニピシング釣行でしたが、家族でゆっくり過ごした楽しい時間は終わり、トロントへ帰還します。

TFISH_201007_300.jpg
カントリーロ~ド…
と、いきなり前の車がブレーキを踏んだと思ったら、高速道路の脇の茂みから巨大で真っ黒な鹿の王様みたいなのが飛び出してきました!ム、ムース様です!!そのまま悠然と高速道路を中央分離帯まで軽やかなステップで進むと、突然Uターンしてギャロップでまた山に帰っていきました。
すごいな。ムスコカ地方。すごいなムース様。めちゃくちゃでかかったぞ。あまりに突然のことで写真を撮りそこないましたが、ワキ家初のムースさまとの遭遇でした。事故らなくてよかった。

TFISH_201007_301.jpg
で、朝コテージをチェックアウトしてそのまま素直に帰還するオジさんではありません。なんせスモールマウスの釣果がイマイチだったので帰り道の寄り道でなんとかもう数匹捕らないとなんだかやりきった感じがしません。運転しながらも地図をチラチラ眺めてスモールマウスのいそうなスポットを探します。

そしてたどり着いたのがこの川。なんていう川かわからないけどムスコカ地方の湖をつなぐチャネルのひとつのようです。

ちょいと浅いけど反応あるか試してみるか・・・とスピナーベイトをゴリゴリ引いてきたらいきなりヒット!!そして痛恨のラインブレーク!!マジかよ!ガーン!ズリズリいっていたのでどうやら岩か倒木にまかれたようです。
ガーン…
ガガーン…
ラインブレイクって…格好悪いし…

TFISH_201007_302.jpg
膝をついて「なんて今回は運がないんだ…」とうなだれる旦那を横目に「この川スモールいるのね。では私も…」と川辺でちゃぷちゃぷ遊ぶ3歳児を足元において、必殺のゲーリーヤマモトをビシっとキャストする嫁。35cmを筆頭に見事にスモール様、3連発。神がかりですね。

TFISH_201007_303.jpg
まじかよ…と焦るオジさん。小型はくるのだけど写真サイズが出ない。あの手この手で攻めてなんとか30オーバーのスモールさんをゲット。ふぅ…これでなんとか気を取り直す。

しかしながら嫁にやられっぱなしであまりにも不完全燃焼のオジさん。車中でも不穏な空気が漂いだします。
ここは一発、一家の大黒柱としての威厳を取り戻すためにはラージマウスも釣り上げてスモール&ラージのバスコンボを達成するしかない!と、もう時刻も夕方なのですがまたしても寄り道。

TFISH_201007_304.jpg

……
はーい。でました!小ぶりですけどラージマウスです!やりました!バスコンボ達成です!!おめでとう。!!!

これは今年も嫁に全部持ってかれる勢いだ…
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

Trackback (0)   Comment (6)   2010.07.08    [ Category : FISH/第一章 ]

Comment

まさに凄腕奥さまですね。脱帽です。弟子入りさせていただきたいです。

一度ムスコカ地方に行ったことがありますが、ゆっくりする時間はなかったので、次はのんびり家族と行ってみたいです。


2010.07.10 13:48 URL gyogyojin - 編集

gyogyojin さん

うーん。何か持っているとしか思えません。釣り上げても生きているサカナ、怖くて触れないんですけどね…嫁…


2010.07.10 21:04 URL ワキ - 編集

いいですね~

ワキさんこんにちは!

奥さんも釣りをされるのですね~。
しかも名人級!
理想の夫婦像です。

スモールマウス、パイク。あこがれの魚ですけど、果たしてTTCで行ける範囲に生息しているものなのでしょうか?
実は今日ついにトロントで釣りデビューを果たしまして、帰るまでに生パイクを撮影するというのが目標になりました。


2010.07.12 13:01 URL TAQ - 編集

TAQ さん

こんにちは!!

嫁は釣りの女神に愛されているようです。もともとアウトドアにはまるで興味なく、結婚後も完全にインドアシティ派、ちょっとでも日焼けしそうなスポットには連れ出すのも大変だったのすが…最近はキャスティング姿もサマになってきました。

ttcでいける範囲内は私も最近、早朝や深夜に突撃できるスポットがないかサーチ中なのですが、今のところ虫に刺されまくるだけで徒労に終わっています。ハイパークの池にはパイクもいるという話ですが、なかなか厳しいかと。トロントアイランドは釣れると聞きますが、うーん。どうでしょう。


2010.07.13 12:06 URL ワキ - 編集

僕は女性の方が釣りがうまいと信じています。
彼女たちは男性のように「でっかいやつを!」という邪念がないからでしょうね。

ワキさん情報ありがとうございました。
やっぱり基本は郊外なのですね。
トロントアイランドで一度釣りしてみたいと思います。
気持ちよさそうです。


2010.07.14 14:00 URL TAQ - 編集

TAQ さん

>彼女たちは男性のように「でっかいやつを!」という邪念がないからでしょうね。

ねぇ・・・
どうしても邪念がねぇ・・・


2010.07.15 11:43 URL ワキ - 編集

Commentの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Template Designed By
ぐらいんだぁ